天皇 [本/雑誌]
1投稿者:777  投稿日:2017年06月19日(月) 16時51分35秒

天皇一族は朝鮮人だった
http://amezor-iv.net/shisou/170330093146.html

天皇家は日本の誇り
http://amezor-iv.net/shisou/130814110209.html
2投稿者:7  投稿日:2017年06月20日(火) 07時58分56秒
蘇我氏が仏教を導入したのは反道教という事だから蘇我氏は朝鮮系じゃないよ
そもそも馬子とか蝦夷というのは大和民族的な名前だからね
3投稿者:7  投稿日:2017年06月25日(日) 08時56分04秒
昭和天皇が沖縄玉砕を命令したんだろ
沖縄返還時に米軍が沖縄から撤退しようとした時に引き止めたのも昭和天皇

何故 天皇の沖縄訪問を認めるのかな?

沖縄の人間は全員アホの事大主義者という事だな
4投稿者: 投稿日:2017年06月25日(日) 12時52分34秒
昭和天皇が沖縄玉砕を命令したんだろ
沖縄返還時に米軍が沖縄から撤退しようとした時に引き止めたのも昭和天皇

恨むなら天皇一族を恨めよな
5投稿者: 投稿日:2017年06月28日(水) 10時02分48秒
百済の初期の都がソウルだったんだよ

天皇家の故郷もソウルの北の38度線の辺りだった

その後、騎馬民族に追われて百済王族は南下し、ニニギは日本に逃げた
6投稿者:5  投稿日:2017年06月28日(水) 12時09分49秒

スサノオは新羅出身で百済じゃないよ

日本に最初に入って来た漢民族系渡来人がスサノヲ

その後にニニギとホアカリとニギハヤシが入って来た

すべて朝鮮系漢民族で O2

弥生人は長江から黒潮に乘って渡って来た稲作漁労民 O1


7投稿者: 投稿日:2017年07月15日(土) 07時42分30秒
>> 天皇一族は生粋の漢民族O2 だよ
>これh縄文系のY-D1b系統だとほぼ決定的でしょう。

東山天皇の子孫がD1bだというデマを右翼が流したんだろ
右翼は天皇が朝鮮人だとわかると困るから必死で偽情報を流してるんだ
8投稿者: 投稿日:2017年07月16日(日) 00時00分31秒
>朝鮮人は近親相姦で遺伝子が変に成っている?

違うよ
天皇一族の伝子が変に成っているんだよ

今上天皇と皇太子はI70しかない
一般人の嫁を入れても発達障害の子供しかできない

すべて1500年間近親相姦してきたのが原因
9投稿者:5  投稿日:2017年07月17日(月) 14時09分24秒
>天皇の遺伝子が変に成っていたら、長く続かないでしょう。

昭和天皇は大正天皇の子供じゃないし、
障害児を排除してなんとか繋いできて、遂に美智子とかいう平民の血まで入れたけど
知恵遅れの子供しかできなかったんだ
10投稿者: 投稿日:2017年07月17日(月) 16時03分23秒
>皇太子殿下と秋篠宮殿下のどこが知恵遅れなのですか?

秋篠宮は正常だけど父親が違うみたいだからね

今上天皇は大学の授業が理解できなくて退学させられた
皇太子が知恵遅れだというのは親戚やまわりの人が全員証言していて有名だよ
11投稿者: 投稿日:2017年07月19日(水) 18時38分16秒
朝鮮の支配民族は大昔からずっと漢民族O2 だ
それ以前の狩猟民は C だろうけど、人口がゼロに近いから無視しても構わない
12投稿者: 投稿日:2017年07月20日(木) 13時00分47秒
兄妹で結婚してたから遺伝子異常になったんだ

大正天皇みたいな欠陥児は闇に葬って、一族の中から昭和天皇みたいな普通の子供を探して天皇にしてきた
13投稿者:3  投稿日:2017年07月20日(木) 22時02分24秒
昭和天皇は殺人鬼
大正天皇と今上天皇と皇太子は知恵遅れ

すべて1500年間続いた近親結婚が原因だよ
14投稿者:7  投稿日:2017年07月22日(土) 10時55分11秒
沢田小次郎(1915年9月生まれ)第16師団歩兵第33連隊 第1大隊某中隊指揮班
 この中隊には「男も女も子どもも区別なしで殺せ」という命令が出ました。つまり虐殺でした。残虐な攻略戦で、その残虐さは南京に入ったらすぐそうでした。
(略)

 南京攻略戦はちょっとやりすぎでした。反日の根拠地というので、南京に入るまでは家を全部焼けという命令がずっと出てました。するとまた後続部隊が泊まる所がないからといって、家を焼くのを中止したんです。とにかく「家は全部焼いて、人間は全部殺せ」という命令でした。命令が出てなかったらこっちはしませんよ。北支の戦争では「兵隊以外の者は絶対に怪我人を出したらあかん」という命令が出ていました。だから北支は戦争しにくかったです。

15投稿者:7  投稿日:2017年07月22日(土) 10時55分20秒
一 般 市 民 虐 殺 命 令

鬼頭久二(1916年8月生まれ) 第16師団歩兵第33連隊 第1大隊
南京戦の時、当時の宮さん〔朝香宮〕から命令があって、その命令は中隊長か小隊長から聞いたけど、
「犬も猫も含め生きている者は全部殺せ」
ちゅう命令やった。
天皇陛下の命令やと言ったな。

16投稿者:2  投稿日:2017年07月23日(日) 22時07分44秒
明治天皇が、種なし寸前だったため、また交配相手の側室も天皇家の女性だったため、ほとんど障害児しか産まれませんでした。正室にいたっては、まったく出産できてません。
大正天皇も、知恵が遅れてましたが、なんとか育ったため天皇即位までもっていけました。

大正天皇の奥さんは、健康で皇室と血縁のない、かなり若い人が選ばれました。

厳かな雰囲気に包まれた日本の議場、壇上に立つは軍服に身を包み原稿を手にする一人の紳士。

その面前には百人超の議員達、実に恭しく敬礼している。

が、次の瞬間議員たちの間にどよめきが起こる。

というのも壇上の紳士がにわかに原稿をくるくる丸めると、望遠鏡のようにそれを覗き込みながら、辺りを見回し、へらへらとしまりのない笑みを浮かべているのである・・・

お分かりであろうが、この紳士とは大正天皇その人であり、彼は天皇の業務をおよそこなし得ない白痴であった。この逸話は、皇室に関する醜聞がタブーとされる日本において陰ながら語り継がれてきた。

斯様な彼の知的障害は、遺伝性のものであり、明治期以前の歴代天皇家
の近親相姦が原因であった。かつて天皇はごく一部の血縁ある公家としか通婚せず、その血はおのずと濃くなっていった。

こんにちにも、現天皇のいとこもまた軽い知的障害があり、先日の皇太子妃雅子の流産も、胎児に身体または知能に障害があったために秘密裏に人口中絶したのではないかと、まことしやかに囁かれているのも事実である。
17投稿者:9  投稿日:2017年07月23日(日) 22時09分50秒
昭和天皇は明治天皇を深く尊敬していたといわれる。日本の近現代史のなかでは特別の理由も示されないまま,この裕仁に限らず天皇家関係者すべてが,そして歴史家たちもごく当たりまえに「大正天皇を軽視し,ときには無視していた」かのような位置づけで,とりあつかってきている。

大正天皇は4人の男子を生んだが本当は「種なし」であったために,前段のように,東久邇宮稔彦のような〔皇族の立場にある女性になぞらえていえば「〈天皇の配偶者:皇后〉を出せる資格がある」とされた皇族の立場にあった〕男性が主に,万世一系の維持のために性的に協力したという話になる。

 明治以降の天皇家の種が断絶していてはまずい。それゆえ,皇室の藩屏たるそれも「皇族のなからその種」を提供し,万世一系の系譜を創作しつづけてきたわけである。

明治天皇自身が何人もの側室(典侍および権典侍といったが,要するに正妻以外の2号以下の妾)をもち,5人の側室に女10人:男5人を産ませた。だが,男子のうち成人したのは大正天皇だけであった。

この大正天皇が〈種なし〉であったために,明治天皇があえて裕仁天皇の種つけをした話もある。


 大正天皇は実際には正妻:貞明〔皇后〕とのあいだで子どもができていなかった。そこで,貞明に子どもを産ませて天皇「後継者:男子」をえようと,東久邇宮稔彦などが代わりにその「人間再生産」の製作作業 [大正天皇も嫌々ながら認めていた自分の配偶者の他者との性交渉] に参与したという筋書なのである。

貞明は,最初に押しつけられた男〔明治天皇(舅!)か?〕を嫌がっていた。それで,裕仁に拒否反応をもっていた(この段落,鬼塚,前掲書,408頁, [ ] 内のみ 422頁)。


 それにしても,裕仁と秩父宮・高松宮・三笠宮の全員が顔つきが違う。

秩父宮の父〔東久邇宮稔彦?〕が貞明の心を射止めていたので,貞明は秩父宮を溺愛した。貞明はそのせいで,裕仁を皇位継承から外し,秩父宮を天皇の座に送りたかった。これを画策したのが山県有朋であった。これはさらにまた,昭和天皇の妃が薩摩藩の血を引く良子に決定されたさい〈色盲〉問題が提起されたひとつの背景である。
18投稿者: 投稿日:2017年07月24日(月) 07時35分35秒
まあ、これで皇族のDNAを何故公開できないか わかっただろ
天皇一族の系図はすべてデタラメで誰が誰の子供かわからないんだな
知恵遅れを天皇にするわけにいかないから、父親を外注してまともな子供を産ませるしかなかったんだ
19投稿者:5  投稿日:2017年07月26日(水) 00時53分30秒
白人が黒人に産ませた子供は黒人だ
明治天皇がドジン女に産ませた子供はドジンだから天皇にはできないんだ
20投稿者: 投稿日:2017年07月26日(水) 08時44分23秒
天皇一族は漢民族O2で、混血しない様に血を現在まで守ってきた

ドジンの縄文人D2 ・弥生人 O2 の女に産ませた子供はドジンとして育てられて宮廷には入れてもらえない

それが天皇一族が兄妹婚していた理由
21投稿者: 投稿日:2017年07月26日(水) 18時58分46秒
朝鮮人は3世紀も今も遺伝子は大して変わっていない

近畿地方の人間は帰化人の子孫だけど、現代朝鮮人と遺伝子は区別つかない
勿論、関東や北陸の本物の日本人とは遺伝子が全く違う
22投稿者:2  投稿日:2017年07月26日(水) 19時08分11秒
天皇一族は全員クリスチャンで神道を認めていないよ:

カトリック教徒になろうとした昭和天皇


「昭和天皇実録」を読む (岩波新書)
昨年公開された『昭和天皇実録』は、あまり新事実がないという評判だったので興味がなかったのだが、本書を読んで驚いたのは、戦後に昭和天皇がカトリックに改宗しようと考えていた事実だ。1948年には次期ローマ法王とされていたスペルマン枢機卿と面会し、改宗について相談している(当時は単なる儀礼的訪問と発表された)。

これは天皇が「現人神」だとするとありえない話で、靖国神社もカトリック教会に改造しなければいけない。しかし天皇はそういう矛盾を気にかける様子もなく、「こういう戦争になったのは宗教心が足りなかったからだ」と述懐している。つまり彼も、国家神道なんて宗教とは思っていなかったわけだ。

これは退位問題ともからんでいた。天皇自身は退位したいと考えていたようだが、皇太子が未成年なので摂政を立てざるをえない。しかしそれはむずかしいので、天皇は改宗して国家神道を捨て、戦争責任に決着をつけようと考えたらしい。今でも日本の「保守派」には天皇制=国家神道=靖国神社と信じている人が多いが、天皇は信じていなかったのだ。
23投稿者: 投稿日:2017年07月26日(水) 19時41分21秒
>もうこの問題は継体欽明皇統が,Y-Db系統だと言う事で、ほぼ決着がついています

それは右翼の流したデマで、間違いだとわかっている


>秋篠宮が⦅宝塚⦆のスターの息子だといつも言っている。

それは秋篠宮の父親が今上天皇でないという事を隠す為に宮内庁が流したデマだよ
24投稿者:3  投稿日:2017年07月26日(水) 22時44分55秒
昭和天皇は神道も日本人も憎んでいたんだよ:

21、マサチューセッツエ大教授のジョン・Dダワーは米国の公文書館で天皇ヒロヒトの発言を見出した。

@ 天皇は「日本人の心にはいまだに封建制の残澤がたくさん残っている。それも根こそぎにするには長い時間がかかるから占領は短かすぎない方がいい」といった。

A「神道を奉じる分子とその同調書は反米的だから警戒を要する」といった、というものである。

ヒロヒトの発言は決して日本国の象徴たるものにふさわしいといえない。まさに偽帝の言というべきである。
______

東京を囲むように米軍基地がある。
横須賀に海軍もある。
東京に敵は攻めて来るか?
なら、東京周辺は、何のために?
天皇家を守るために、又ク-デタ-を心配して駐屯しているのだそうだ。
____
April 29, 2017

天皇メッセージ発見者・進藤栄一氏に聞く 「苛烈な現実 今も」

「天皇メッセージは、1947年9月に宮内庁御用掛の寺崎英成が米国側に伝えたものを米本国に送った報告電文で、昭和天皇がすすんで沖縄を米国に差し出すという内容だった。昭和天皇の侍従長を務めた入江相政の日記でも裏付けられた。昭和天皇実録でも確認されている」
25投稿者: 投稿日:2017年07月26日(水) 23時28分27秒
>YーDNAを調べて、何人だとか、何國系だとかは滑稽な話でしかない。

弥生人は縄文人と融和してすぐに混血したけど、
漢民族だった天皇一族や武士上級層は弥生人・縄文人と混血しないで血を守る為にカースト制を敷いた。

それが氏姓制と武家の婚礼での家柄の重視だ
その影響で戦前までは天皇や公家の様な漢民族は殆ど混血しなかった
26投稿者:8  投稿日:2017年08月04日(金) 08時24分23秒
>本人の弁やマスメデアの公式報道や戸籍上では原は生粋の日本人である。

混血というのは西洋人相手の売春婦の子供だという事だ

そんなのが わかったら社会的地位を失うから本人は必死で否定してたんだ
27投稿者: 投稿日:2017年08月07日(月) 18時20分00秒
D1b はジャガイモ顔の不細工で IQ が低い知恵遅れだ、人がいいのだけが取り柄のアホ

アイヌみたいに C が入ると彫りが深く、頭も良くなる
28投稿者:5  投稿日:2017年08月07日(月) 19時43分29秒
千葉県は縄文時代で一番人口密度が高かった所
千葉県人がD1bの典型だからね

みんな不細工で知性教養ゼロのドジン顔
29投稿者:5  投稿日:2017年08月10日(木) 20時20分40秒
縄文人の子孫は小作人、貧農、漁民、山人、サンカ、蝦夷、非差別部落民だからな

上には上がれない
30投稿者:6  投稿日:2017年08月10日(木) 20時23分45秒
以前はウィキペディアにも「有名人のハプログループ」の記事があったけど、
ウィキペディアからは記事自体が削除されてしまったからな。

・掲載される人範囲が設定されず全く場当たり的
・根拠が薄弱もしくは全く無い場合が多々ありいかがわしい
・血液型の掲載と同様 情報に大した意味がない

上記の理由からウィキペディアに掲載する価値がないと判断され削除された
31投稿者: 投稿日:2017年08月11日(金) 01時27分44秒
大和朝廷は鏡を太陽として崇拝する部族なんだよ
元々はソウルの近くの寒村に居た
ニギハヤヒはニニギノミコトの親戚で同じ部族だ
32投稿者:5  投稿日:2017年08月13日(日) 08時29分01秒
天皇一族や百済王家は元々朝鮮を支配していた漢民族
ツングース系の騎馬民族との戦いに敗れて日本に逃げて来たんだよ
33投稿者:5  投稿日:2017年08月13日(日) 18時10分42秒
>また「漢民族」というのも、何時成立したのか?を含めて議論が多々あり得るのですが、その議論もなされていない

そもそも漢民族という単独の民族は過去にも現在も存在した事が無いからね

コーカソイドO2* の男が周りの色々な民族のモンゴロイドの女に子供を産ませて体質が完全にモンゴロイド化したというのが漢民族の一応の定義

従って Y-DNA O3 が漢民族かな
34投稿者:5  投稿日:2017年08月14日(月) 08時30分46秒
※ 日本書紀は百済人を主軸にして書かれ、天皇・藤原氏(百済人)の都合がいいように整理されている。 (上田正昭らの対談集)

※ 飛鳥の朝廷を調べると、いたるところに百済人だらけである。
常識的に言って、百済語が公用語だったとしか考えられない。(佐々克明)

※ 平安時代までの日本文化は外国のもの。日本の王朝文化は百済と同じ。
(司馬遼太郎・丸谷才一 他)

※ 朝鮮半島からのエリート集団の集中的移住が宮廷文学を開花させた。
(国弘三恵)

※ 唐への留学僧は百済人であった。当時の僧侶の言葉は百済語であった。
(金達寿 司馬遼太郎 上田正昭らとの対談集)

※ 日本国の誕生にもっとも力を発揮したのは、白村江の戦いの敗北で渡来した百済人。
『日本』という国号をつくったのも百済人。(文定昌)
35投稿者:7  投稿日:2017年08月15日(火) 22時46分35秒
被差別部落民は縄文系だという調査結果が有るけどね

小浜基次(人類学者)は 47部落を含む全国的な日本人の形質調査を実施し、部落民の特質は現代日本人構成の有力な地方型である東北・裏日本形質に一致していると結論づけた。

頭部については、いずれの地区も共通の中頭型を示し、頭長は大きく、頭幅は
小さい。したがって、畿内のような高度の短頭地区内にはさまった部落は、一般集団との間に明らかな差異がみとめられる。

また、「一般集団と近似し、差異は少ない」とする山陰においても、部落民が頭型は、 中頭を示す一般の住民の頭型よりも、さらに中頭の度が高く、エミシの血を引いている現代東北北部人の頭型と一致するとした。
36投稿者:1  投稿日:2017年08月15日(火) 22時54分44秒
日本を支配していた天皇家や武家は朝鮮から渡来した漢民族(Y染色体O2系統)で、
縄文人・弥生人系の日本の一般民とは殆ど混血していない。

現代の日本の政治家や資産家は殆どが渡来漢民族:Y染色体O2系統(旧 O3系統)
地主や自作農は 弥生系: Y染色体O1b系統(旧 O2系統)
貧農や小作人や非差別部落民は 縄文系「D1」

で間違いない
37投稿者:5  投稿日:2017年08月16日(水) 20時18分56秒
とにかく天皇家が使っていた8母音の言葉は朝鮮系

日本人は東歌の様な5母音の日本語を使っていた
アイヌ語も5母音だから、天皇一族が日本人でないのは明らかだ
38投稿者:5  投稿日:2017年08月18日(金) 21時04分24秒
琉球方言は奄美大島から与那国島までの広い範囲で話されている言葉である。本土方言と琉球方言の分離は二、三世紀から六、七世紀にかけてといわれる。その方言差は今ではフランス語とイタリア語ぐらいに開いている。

 琉球方言の最大の特徴は基本母音が「a」、「i」、「u」の三母音であるということだ。五母音が三母音に変化したのは12世紀から15世紀にかけてと考えられる。eがiに、oがuに変化したのである。
____

アイヌ語も5母音、関東の古代日本語も5母音

皇室が使っていた畿内の宮廷語は8母音、朝鮮語も8母音

だから日本語は朝鮮起源や中国起源ではなく、縄文時代以前から使われていた最古の言語から変わっていない
39投稿者:7  投稿日:2017年08月20日(日) 15時49分32秒
3母音乃至5母音の琉球方言が古代日本語に一番近いから、日本語が8母音の訳ないんだよ

天皇は一重瞼だけど、朝鮮人と華北の漢民族以外には一重瞼の民族は日本の近くにいないから
天皇は日本人では有り得ない
40投稿者: 投稿日:2017年08月21日(月) 09時33分57秒
「731部隊」の生体実験は昭和天皇が直々に指示してやらせたもの
だから証拠隠滅も徹底的にやった

責任追及なんかできる訳ないんだ
41投稿者:7  投稿日:2017年08月21日(月) 17時59分05秒
もう天皇の犯罪を明らかにするしかないだろ:

昭和天皇の身代わりになって処刑された松井石根

ついに本当の事は言えませんでしたね:

「南京事件ではお恥しい限りです。南京入城の後、慰霊祭の時に、シナ人の死者も
一しょにと私が申したところ、参謀長以下何も分らんから、日本軍の士気に関するでしょうといって、師団長はじめあんなことをしたのだ。

 私は日露戦争の時、大尉として従軍したが、その当時の師団長と、今度の師団長などを比べてみると、問題にならんほど悪いですね。日露戦争の時は、シナ人に対してはもちろんだが、ロシヤ人に対しても、俘虜の取扱い、その他よくいっていた。今度はそうはいかなかった。
政府当局ではそう考えたわけではなかったろうが、武士道とか人道とかいう点では、
当時とは全く変っておった。

 慰霊祭の直後、私は皆を集めて軍総司令官として泣いて怒った。その時は朝香宮もおられ、柳川中将も方面軍司令官だったが。折角皇威を輝かしたのに、あの兵の暴行によって一挙にしてそれを落してしまった、と。ところが、このことのあとで、みなが笑った。 甚だしいのは、或る師団長の如きは「当り前ですよ」とさえいった。

 従って、私だけでもこういう結果になるということは、当時の軍人達に一人でも多く、深い反省を与えるという意味で大変に嬉しい。折角こうなったのだから、このまま往生したいと思っている」
http://www.geocities.jp/yu77799/gunjin.html#matuiiwane

42投稿者:7  投稿日:2017年08月21日(月) 17時59分13秒

キーナンは、自分が技巧的に追及してきたその判決を聞いた日の夜、
彼の切り札証言人、田中隆吉と一杯飲みに外出した。彼は酔いにかまけつつ、

「馬鹿げている、まったく馬鹿げた判決だ」と口にした。彼が最も反対してきた判決は、
松井――南京攻略の際、その命令が悪用された痛ましい小柄な大将――の死刑だった。

 公正は私に、被告に有罪を決定する際、天皇の免責について再考するよう、求めている。
http://www.retirementaustralia.net/rk_tr_emperor_13_3_4.htm




鬼頭久二(1916年8月生まれ)
第16師団歩兵第33連隊 第1大隊

南京戦の時、当時の宮さん〔朝香宮〕から命令があって、その命令は中隊長か小隊長から聞いたけど、

「犬も猫も含め生きている者は全部殺せ」

ちゅう命令やった。

天皇陛下の命令やと言ったな。

当時のことを書いた日記帳は終戦の時に全部焼いた。
http://www.geocities.jp/kk_nanking/
http://www16.atwiki.jp/pipopipo555jp/m/pages/468.html


沢田小次郎(1915年9月生まれ)
第16師団歩兵第33連隊 第1大隊某中隊指揮班

 この中隊には「男も女も子どもも区別なしで殺せ」という命令が出ました。つまり虐殺でした。残虐な攻略戦で、その残虐さは南京に入ったらすぐそうでした。
(略)
南京攻略戦はちょっとやりすぎでした。反日の根拠地というので、
南京に入るまでは家を全部焼けという命令がずっと出てました。
するとまた後続部隊が泊まる所がないからといって、家を焼くのを中止したんです。

とにかく「家は全部焼いて、人間は全部殺せ」という命令でした。

命令が出てなかったらこっちはしませんよ。

北支の戦争では「兵隊以外の者は絶対に怪我人を出したらあかん」という命令が出ていました。 だから北支は戦争しにくかったです。

 でも南京攻略戦は手当たり次第やったので、戦争がしやすかった。
それももちろん命令があったからです。

皆伝え聞いて分かっていました。中支では、上陸してからずっとやりたい放題にやっとったんです。その代わりこっちの被害も多かったですな。あそこは支那の部隊も集中してました。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/
43投稿者:7  投稿日:2017年08月24日(木) 10時25分15秒
国立民族学博物館 崎山理 「日本語のルーツ『縄文語』は五千年前に誕生した!?」

言語の成り立ちから考察すると、縄文時代日本列島には北方のツングース語を話す人々が住んでいた。5000年位前から、南のオーストロネシア語を話す人々が何回にも分かれて移住してきて、先住のツングース語を話す縄文時代人と混合して、縄文語ができた、と言う物です。別の系統の言語が混合して新たな言語が発生した言葉を「ピジン語」と呼ぶそうですが、日本語はそうした言語だとの説です。アイヌ語はツングース語とは無縁なので、縄文時代に北海道から東北地方に住んでいたアイヌの人たちとツングース語を話した人たちとは別の集団だったようです。

 ツングース語と混合し変化したとは言え、日本語がオーストロネシア語の要素を色濃く残しているというのは、私にとって新しい発見です。

つまり、古代日本語は縄文語そのもの

アイヌ語は縄文語とは関係ないし、朝鮮語も日本語とは関係ない。
44投稿者:7  投稿日:2017年08月24日(木) 10時29分55秒
以下は,縄文語の復元をされている 国立民族学博物館 崎山 理教授の研究を紹介するHPの引用です。
URL→リンク

>ところで、縄文語はどのような言葉であったのか。
 これまで日本語はいろいろな言葉と比べられてきたが、日本列島周辺の言葉のうち、となりの中国語、韓語・朝鮮語、日本国内のアイヌ語などは日本語とまったく系統的関係がないことが明らかになっている。逆にいえば、これらの言葉はそれぞれが独自の長い歴史を持っていることを意味する。
 そして比較研究の結果、現在、日本列島をはさんで北と南に大きく広がるツングース諸語とオーストロネシア諸語が日本語を産みだした最有力候補で、縄文時代中期以降、これらの言葉が日本列島でたがいに接触し、その後、混合することによって現在の日本語の母体を形成したことが分かってきた。
 このようにして、日本語の中の単語の多くはオーストロネシア語に、助詞や助動詞という文法要素は大部分をツングース語に負っていることになるが、奈良時代までまだ盛んに用いられていた接頭語はオーストロネシア語の要素を受け継いでいる。・・・・・引用終わり

---どうも,縄文のことばは,南方と北方の言葉の融合したもののようですね。

---また縄文語は,現在の日本語ときわめて近い音を持っていたようです。

---そして,親族を呼ぶ名詞は,父と伯父・叔父が同じアヤ ,母と伯母・叔母が同じイネ,弟・妹・いとこ(年少?)が同じオト,兄・姉・いとこ(年長?)がイエ,祖父・祖母が同じノノとなっており,採取民族の総遇婚的な,婚姻・家族形態を想起させます。

具体的な崎山 理教授の(復元)縄文語の言葉(名詞)は,以下のようです。(下記より引用)
URL→リンク


体の部位
----------------
現代語    縄文語
髪        カミ
顔        トゥラ
耳        ミミ
鼻        パナ
くちびる     ピル
手        タア
胸        ムナ

動物
----------------
現代語    縄文語
犬        イナ
イノシシ     ブイ
クマ       クマ
ヘビ       ムイ
トリ        ドリ
サカナ      イワ
カイ        カピ

自然
----------------
現代語    縄文語
空        アマ
海        ワタ
山        ダマ
星        ボツィ
雪        ドキ
雷        グル
45投稿者:5  投稿日:2017年08月25日(金) 09時36分42秒
>全く別とは、簡単に言い切れませんよ!

  アイヌ人がアンダマン古住民に次いで「D」が極めて高頻度の集団です。黥面など顔面装飾文化を維持してきたことがアンダマンと共通の古民族であることを示していましたが、 前にも説明したように

日本本土のY-DNA「D2」は「C1」と共に日本列島を北上し青森で留まり後に縄文文化を花咲かせた集団ですが、

アイヌの「D2」は日本列島には入らずに「D1」とともに韓半島からユーラシア大陸に渡り、「D1」が中原の最初の民族になったのに対し、日本海沿岸を北上しサハリンやカムチャッカまで到達し、 一部が南下し陸続きだった宗谷海峡を渡り北海道に分布したと推測されます。

元は同じ集団ですが、途中の経路・経緯が異なり、「C1」が存在しなかったこと、寒さが厳しかったこと、等々.. で本土とは全く異なる歩みになったのでしょう。「D2」縄文人とオリジンは全く同じ遺伝子でも、その後の交配環境が異なるとこれだけ違ってしまう典型的な見本です。

____

古墳時代の蝦夷はオホーツク人に北海道を追い出された元アイヌが津軽海峡を渡って仙台まで南下した民族

日本内地のアイヌ語地名も確実なのは仙台以北の地名だけで、それより南は信頼度がゼロに近い

薩摩や島根の地名をアイヌ語で解釈するというのは単なる語呂合わせ

結論として、

東北・北海道の縄文人はアイヌ語

本土の縄文人は縄文前期まではツングース系言語
縄文中期に照葉樹林文化と焼き畑農耕、陸稲を伝えたオーストロネシア系民族が九州に移住してきて、現地の縄文人と混血、古代日本語が生まれた

弥生時代中期以降に朝鮮から漢民族が入って来て縄文人を征服、
支配階級は百済語、被支配階級は古代日本語を使っていた

奈良時代に百済語を古代日本語に翻訳する目的で万葉仮名、平仮名が作られた
46投稿者:5  投稿日:2017年08月25日(金) 09時38分31秒
アイヌの民と縄文人の同一説は少々難しいかなぁ・・と思います
縄文人は北海道には 痕跡が無いからです
文化的には北方ロシアの先住民と共通点がありますので
同様の文化圏であったと思われます

九州の「熊襲」や「琉球先島人」は少なくとも異民族と
考えられていて 縄文の文化影響より 南方諸島(ポリネシア等)や
近隣の台湾の影響があったと考えれていますが(和人からは敵視されていたため)
今の九州でも方言や文化の地域差が顕著ですんで
独自の言語文化圏を形成したとしても自然な事ですね

蝦夷の民でも 特に北海道の先住者を「渡党 唐子 日の本」と三種に分けたと
鎌倉時代の書物に記載が見られます

まったく異文化の言葉を使っていたと想像していますが・・・
中でも「渡党」の民は 和人と「言葉」が通じたとありますので
他の「蝦夷人」は やはり言葉の壁が存在していた事が伺えます
しかしその事で 蝦夷人がすべて同系統の言語を使っていたとは云えない訳で・・

古代の日本の中央政権では 中国や朝鮮半島との文化影響を受けてきました
でも言語のまったく違う国に留学をしたとして 当時は語学はどうしていたのでしょう
思うに・・・きっと最初から話せたと思います
渡来人や帰化人を先祖に持つ人々が
言語の教育を家庭でおこなっていたと考えるからです

お母さんが中国語や朝鮮語で話せば 子供はその言語を覚えますでしょう?!
日本の国土の 各地に住まう「他民族」は独自の言語をそれぞれ使い
中央政権の民は
いわゆる外国語を使用していたとしても いいのではないでしょうか・・・
いまでも「皇室」関係や「宮内庁」には独自の「専門用語」が存在しますし
明治憲法とかはほとんど漢語で 普通の現代人は読む事も難解です

昭和の戦争時 地方から招集された若者が
上官の命令が言葉の違いから理解できなかったり
或いは逆に理解されなかったり・・・ 異常な悲劇がそこにあったと聞きます

そこで「標準語」が発明され 現在の「日本語」とされているわけで
それを以って 現時点の「日本語がどこから来たのか」の回答としてください
47投稿者:7  投稿日:2017年08月25日(金) 09時39分42秒
北海道・東北の縄文人は本州縄文人とは全く別の民族で言葉も違う

本州縄文人はハプログループM7a

一方、北海道の縄文人はハプログループN9bが最多でM7aは少なく、東北地方の縄文人も似た傾向を示している。このことから北海道・東北の縄文人は本州縄文人とは全く別の民族であったと考えられる。


国立科学博物館人類研究部 研究主幹の篠田謙一らの研究では、鹿児島県霧島市・上野原遺跡の縄文人(25,000年前)から同様にハプログループM7aが検出され、縄文人は、現在は海底に沈んでいる東南アジア・フィリピン沖のスンダランドが起源で、北上して南九州に到達し、大隅半島西北部の小高い台地にある上野原遺跡と呼ばれる「最古のムラ」から日本全国へM7a系統の縄文人が拡散したと想定している。

さらに2010年までに沖縄県石垣島の白保竿根田原洞穴遺跡から発掘された、旧石器時代の人骨を国立科学博物館が分析した結果、国内最古の人骨(約2万-1万年前)とされた4点のうち2点はハプログループM7aであることが明らかとなった。
48投稿者: 投稿日:2017年08月25日(金) 10時48分50秒
図4-13はハプログループM7系統の現代人の分布を示している。氷河期の海面は今より100mも低く、南中国、フィリッピン、インドネシアはスンダランドとよばれる広大な陸地でつながっていた。M7はスンダランドで35000年前に進化したグループである。その後20000年前以降の温暖化でスンダランドが水没したため3方へ分かれた。そのうち台湾、南西諸島を経て日本列島に来たグループがM7aである。現在M7aは日本列島にのみに分布している。M7aは図4-14のように沖縄では人口の24.2%と多く、宮崎、北九州と北上するにつれて少なくなっていくが日本列島全体に広がっている。私たちの10人に1人はこのミトコンドリアDNAを持っている。

 2010年に、北陸新幹線の工事が行われた富山県の小竹貝塚から縄文人91体の人骨が見つかった。小竹貝塚は約6750〜5530年前の縄文前期の貝塚である。多くの場合人骨は溶けてしまうが、この貝塚ではアルカリ性のため保存された。そのうちの13体から6グループのミトコンドリアDNAが検出された。シベリアや中国由来のものが多かったが1体だけはM7aだった[4-10,11]。異なる起源の人たちが一緒に暮らしていたのだ。南九州縄文人の子孫が他の所からきた人々と共同生活をしていたのである。

図4-13 ハプログループM7の分布[4-9]   図4-14 日本列島のM7aの分布[4-9]
祖先たち−ハプログループM7祖先たち-mtDNAM7a


 ハプログループM7aが南九州縄文文化の担い手だと考えるとつじつまが合う。20000年前以降のスンダランドの水没で追われた人たちは沖縄を経由して15000年前に南九州にたどり着いた。それから7300年前まで南九州縄文文化は発展を続けた。ところが鬼界カルデラの噴火で再び追われて本州に移動していった。そこにはすでに北方から来た縄文人がいたので、少数派として混血しながら自分たちの文化を伝えて生き延びた。これが想定されるハプログループM7aの物語である。
http://blog.livedoor.jp/nara_suimeishi/archives/51866665.html
49投稿者: 投稿日:2017年08月25日(金) 19時28分28秒
琉球人は縄文人の直系だけど、琉球語は日本語の方言だよ

琉球語はアイヌ語とは何の共通点もない
50投稿者:7  投稿日:2017年08月30日(水) 00時24分16秒
憲法のお蔭で天皇の地位が保証されているから護憲なんだろ
もともと現行憲法は天皇の地位を保証する為にGHQが急いで作らせたものだしね:

東京を囲むように米軍基地がある。
横須賀に海軍もある。
東京に敵は攻めて来るか?
なら、東京周辺は、何のために?
天皇家を守るために、又ク-デタ-を心配して駐屯しているのだそうだ。


天皇一族は軍人によるクーデターや革命を極度の恐れているので、日本軍を持たないで米軍に皇居の近くに駐留して天皇一族を守ってもらいたいのですね:


革命に恐れおののいていた天皇家の人々
http://www.asyura2.com/17/senkyo231/msg/476.html#c2
51投稿者:4  投稿日:2017年09月02日(土) 21時27分55秒
弥生時代中期から後期初めにかけて、北部九州と朝鮮半島との接触も増大し、先端技術が北部九州に流入する。その代表的なものがまったく新しい 灰陶質土器と鉄器である。

我が国の縄文土器や弥生土器は野焼きで作られた。中央に燃料を積み、その周囲に土器を置いて野ざらしで焼くため、いくら燃料を積んでも温度が上がらず、酸素の多い柔らかく赤っぽい土器しかできない。ところが弥生時代後期になると、窯を使って焼く土器が出現してくる。酸素を遮断し1000度近い高温で焼くため、非常に固く、色も灰色や青みがかった土器になる。

高温で焼くと壊れやすいので、その前に粘土の中の空気を叩いて抜いておく。そのため、たたき締めの工具の板に刻まれていた格子目や平行線の痕跡が土器の表面に残っている。窯の中で焼くから還元された灰色がかった固い土器が焼成され、陶質土器とか瓦質土器と呼んでいる。こうした土器が、弥生時代後期すなわち紀元1世紀後半から2,3世紀にかけて、北部九州や大阪湾沿岸でぼちぼち作られるようになる。そして全く同じ土器や破片が朝鮮南部で見つかっている。

古墳時代前期

3世紀後半になると、邪馬台国が発展して大和政権主導による統一的な国家が形勢されるようになる。朝鮮半島でも、北部に高句麗、ついで南部に百済と新羅が強大な古代国家を、そして朝鮮半島南部では伽耶諸国が連合国家をそれぞれ形成するようになる。4世紀の日朝関係を考えると、この時期目立った交渉は、文献史料の上ではほとんど見られず空白の世紀だった。それぞれの地域が、内部の問題に意を尽くしていた時期だったと思われる。

ところが、北部九州では3世紀後半の古墳時代前期初頭の頃の宗像市滝の下遺跡から初期の板状鉄斧が出土している。この板状鉄斧は、辰韓・弁韓を主として、新羅や百済の墳墓からも出土し、その形状は同じである。そのため、鉄器の原料として朝鮮南部から伝来したものと思われる。また、この時期、北部九州では竪穴式住居の壁面に、作り付けのカマドが発生している。作り付けのカマドの源流は朝鮮南部地域に求められる。

そもそも古墳の葺石は朝鮮の積石塚を再現したものなんだ

52投稿者:7  投稿日:2017年09月07日(木) 01時16分12秒
>徳川氏その他の皇孫がY-D1bとされているので、まあ無理でしょう

三河氏は山奥の野武士出身だから縄文系でおかしくないんだよ

源氏や平家の系統の武士は渡来人だよ
53投稿者:5  投稿日:2017年09月09日(土) 06時46分18秒
昭和天皇の戦争犯罪を隠蔽してるから何時まで経っても問題が解決しないんだよ

松井石根大将
「南京事件ではお恥しい限りです。南京入城の後、慰霊祭の時に、シナ人の死者も
一しょにと私が申したところ、参謀長以下何も分らんから、日本軍の士気に関するでしょうといって、師団長はじめあんなことをしたのだ。

 私は日露戦争の時、大尉として従軍したが、その当時の師団長と、今度の師団長などを比べてみると、問題にならんほど悪いですね。日露戦争の時は、シナ人に対してはもちろんだが、ロシヤ人に対しても、俘虜の取扱い、その他よくいっていた。今度はそうはいかなかった。
政府当局ではそう考えたわけではなかったろうが、武士道とか人道とかいう点では、
当時とは全く変っておった。
http://www.asyura2.com/17/china12/msg/123.html#c1
54投稿者:3  投稿日:2017年09月14日(木) 10時33分29秒
トランプは反グローバリズムの闘士だからマスコミ・官僚・国際金融資本が必死にトランプ叩きをやってるんだろ
天皇も国際金融資本の手先だしね:


1975年、昭和天皇はウィリアムズバーグに到着して後、2週間にわたってアメリカに滞在し、10月4日のニューヨークでロックフェラー邸訪問

アメリカのマスコミは連日大々的に報道し、新聞紙面のトップは天皇の写真で埋まった(在米日本大使館の職員たちは、その写真をスクラップして壁に張り出したという)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%AD%E5%92%8C%E5%A4%A9%E7%9A%87


ロックフェラー3世邸を訪問、昭和天皇は余りの豪華な邸宅に驚いた様子であったが、ロックフェラー3世の「私どもの銀行の東京支店が皇居に近いからぜひ利用してください」という問いかけに「預ける方か借りる方か」と答えて、「どちらでも結構です」とロックフェラー3世に返されて一座は笑いの渦となったという。
http://blogs.yahoo.co.jp/success0965/12929545.html


皇皇后両陛下のアメリカ合衆国御訪問の御日程について
6月16日(木)
ロックフェラー家との晩餐会(ロックフェラー邸)


カトリック教徒になろうとした昭和天皇
http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/294.html#c1
55投稿者:8  投稿日:2017年09月14日(木) 10時38分53秒
売国奴の天皇一族は戦前はJPモルガンの手先、戦後はロックフェラーの手先になったんだな:
戦前の日本はウォール街、つまりアメリカの巨大資本に支配されていた。
その切っ掛けは1923年の関東大震災。その復興資金を調達するため、日本政府はアメリカの巨大金融資本、JPモルガンに頼ったのだが、それ以降、日本はウォール街の影響下に入り、最近の用語を使うならば、新自由主義を導入する。

 その当時、日本で最もJPモルガンと親しくしていたのは井上準之助だと言われている。「適者生存」、つまり弱者切り捨てを主張していた井上がJPモルガンとの関係を深めるのは1920年の対中国借款交渉以降。浜口雄幸内閣と第2次若槻礼次郎内閣で大蔵大臣を務めている。

 1932年までの日米関係は基本的に今と同じで、日本政府の新自由主義的政策は不況を深刻化させた。そのころ、東北地方では娘の身売りが増え、欠食児童、争議などが問題になっている。支配層は裕福になり、庶民は貧困化、つまり貧富の差が拡大している。

 こうした政策を推進した浜口雄幸首相は1930年11月に東京駅で銃撃されて翌年の8月に死亡し、32年2月には大蔵大臣だった井上準之助が本郷追分の駒本小学校で射殺された。その翌月には三井財閥の大番頭だった団琢磨も殺され、5月には五・一五事件が引き起こされている。そして1936年2月には二・二六事件だ。

 ウォール街の戦略に従うならば、攻撃する相手はソ連。1939年に日本軍は中国東北部とモンゴルの国境地域でソ連軍と衝突している。ノモンハン事件だ。参謀本部と陸軍省の意向に反して関東軍が戦闘を拡大したが、ソ連軍の機械化部隊が攻撃で日本軍は壊滅してしまった。このソ連軍との衝突は日清戦争、日露戦争、韓国併合、シベリア派兵、満州事変という流れの中で引き起こされている。
 グルー/JPモルガンという座標軸で流れを見るならば、松岡も岸も井上も浜口もウォール街の傀儡にすぎない。
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201609040000/


広島に原爆投下させたのも昭和天皇の直接の指示だった

アメリカのロックフェラー、モルガンという巨大な財閥が戦前の世界金融を支配していた。 

ロックフェラーとメロン両財閥は共同作戦をとり、ウラン爆弾の開発に乗り出した。すると少し遅れて、モルガン財閥もデュポンという巨大な化学トラストと組んで、プルトニウム爆弾の製造に着手した。ここに、新しくてしかも巨大な軍需産業が出現したのである。
http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/294.html#c3
56投稿者:7  投稿日:2017年09月14日(木) 10時54分48秒

天皇皇后両陛下のアメリカ合衆国御訪問について 平成6年3月18日

かねてより,アメリカ合衆国大統領閣下夫妻から,天皇皇后両陛下に対し同国を御訪問になるよう招請があった。

ついては,我が国と同国との友好親善関係にかんがみ,本年夏,両陛下に同国を公式に御訪問願うことといたしたい。

御日程については,今後アメリカ合衆国政府と協議の上決めることとなるが,6月10日東京御出発で,2週間余となる予定である。


天皇皇后両陛下のアメリカ合衆国御訪問の御日程について

主要行事

6月16日(木)
ロックフェラー家との晩餐会(ロックフェラー邸)
http://www.kunaicho.go.jp/activity/gonittei/01/gaikoku/h06america/eev-h06-america.html
57投稿者:7  投稿日:2017年09月14日(木) 12時07分36秒
>歴史から学ぶということ。日本人は、決定的にこれができていないと思う

日本の支配階級が朝鮮から渡って来た中国人移民だったというのをもう忘れて
移民受け入れまで積極的にやってるもんね


日本はカースト制の多民族国家

現代日本人は

縄文人の末裔
弥生人の末裔
朝鮮から渡来した漢民族


の3系統から構成されていて Y-DNA が全く違う。

日本を支配していた天皇家や武家は朝鮮から渡来した漢民族(Y-DNA は O3)で、縄文人・弥生人系の日本の一般民とは殆ど混血していない。

現代の日本の政治家や資産家は殆どが渡来漢民族(Y-DNA O3)


地主や自作農は 弥生系「O2b」,「O2b1」

貧農や小作人や部落民は 縄文系「D2」


太平洋戦争で最前線に送られて死んだのは縄文人・弥生人系の日本人だけ

これから中国人移民と競争させられて搾取され食っていけなくなるのも縄文人・弥生人系の日本人だけ

なんだな

縄文人・弥生人系の日本人の問題は羊より従順でかつ自分が搾取されて滅ぼされる劣等民族だという自覚が無い事だな

お上には絶対に逆らわないもんな



中国人は有史以来、戦争に勝ったことが無い

漢民族は戦争にめちゃくちゃ弱いので、むやみに人数を増やして集まる。
http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/297.html#c1
58投稿者:7  投稿日:2017年09月14日(木) 12時07分44秒
日本の大和朝廷は朝鮮に住んでいた漢民族が武器を持たない縄文人・弥生人を征服して作ったカースト制国家(氏姓制度というのはカ−スト制を定めたもの)

日本はカースト制の多民族国家だから下のカーストの人間は昔から お上には絶対に逆らえないんだ:


現代日本人は

縄文人の末裔
弥生人の末裔
朝鮮から渡来した漢民族
アイヌ人
在日朝鮮人

から構成される


日本を支配していた天皇家や武家は朝鮮から渡来した漢民族(Y染色体O2系統)で、
縄文人・弥生人系の日本の一般民とは殆ど混血していない。

現代の日本の政治家や資産家は殆どが渡来漢民族:Y染色体O2系統(旧 O3系統)
地主や自作農は 弥生系: Y染色体O1b系統(旧 O2系統)
貧農や小作人や部落民は 縄文系「D2」

太平洋戦争で最前線に送られて死んだのは縄文人・弥生人系の日本人だけ
これから中国人移民と競争させられて搾取され食っていけなくなるのも縄文人・弥生人系の日本人だけなんだな

縄文人・弥生人系の日本人の問題は羊より従順でかつ自分が搾取されて滅ぼされる劣等民族だという自覚が無い事だな
お上には絶対に逆らわないもんな
59投稿者:7  投稿日:2017年09月22日(金) 06時48分34秒
大阪・神戸・京都は在日と部落民ばかりだから特殊なんだよ

日本人とは思わない方がいい
60投稿者:7  投稿日:2017年09月22日(金) 17時10分18秒
大阪・神戸・京都は在日と部落民ばかりだから特殊なんだよ
日本人だとは思わない方がいい


被差別部落出身の有名人は?_ 在日が部落に住んでいる理由
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak45/msg/860.html#c68
61投稿者:8  投稿日:2017年09月30日(土) 07時38分56秒
昭和天皇がマッカーサーに頼んで軍隊を持てない様にしてもらったんだ
軍隊があるとクーデターを起こして共産革命になるからな


東京を囲むように米軍基地がある。
横須賀に海軍もある。
東京に敵は攻めて来るか?
なら、東京周辺は、何のために?
天皇家を守るために、又ク-デタ-を心配して駐屯しているのだそうだ。


ホイットニー文書【以下がヒロヒトの発言記録(1946・4〜6)】

@ 天皇は「日本人の心にはいまだに封建制の残澤がたくさん残っている。それも根こそぎにするには長い時間がかかるから占領は短かすぎない方がいい」といった。

A「神道を奉じる分子とその同調書は反米的だから警戒を要する」といった、というものである。


ヒロヒトの発言は決して日本国の象徴たるものにふさわしいといえない。まさに偽帝の言というべきである。
http://zenkyoto68.tripod.com/CourtneyWhitney1.htm
http://nueq.exblog.jp/20875307/


これで憲法第九条が何の為にあるのかわかったろ
62投稿者:4  投稿日:2017年10月24日(火) 17時52分21秒
天皇一族はチョンなんだから韓国に引き取って貰えばいいんだよ:

天皇家が使っていた8母音の言葉は朝鮮系
アイヌ語は5母音、関東の古代日本語も5母音

皇室が使っていた畿内の宮廷語は8母音、朝鮮語も8母音

だから日本語は朝鮮起源や中国起源ではなく、縄文時代以前から使われていた最古の言語から変わっていない

日本人は東歌の様な5母音の日本語を使っていた
アイヌ語も5母音だから、天皇一族が日本人でないのは明らかだ


被差別部落民は縄文系だという調査結果が有る

小浜基次(人類学者)は 47部落を含む全国的な日本人の形質調査を実施し、部落民の特質は現代日本人構成の有力な地方型である東北・裏日本形質に一致していると結論づけた。

頭部については、いずれの地区も共通の中頭型を示し、頭長は大きく、頭幅は
小さい。したがって、畿内のような高度の短頭地区内にはさまった部落は、一般集団との間に明らかな差異がみとめられる。

また、「一般集団と近似し、差異は少ない」とする山陰においても、部落民が頭型は、 中頭を示す一般の住民の頭型よりも、さらに中頭の度が高く、エミシの血を引いている現代東北北部人の頭型と一致するとした。

___

百済の初期の都はソウル

天皇家の故郷もソウルの北の38度線の辺りだった

その後、騎馬民族に追われて百済王族は南下し、ニニギは日本に逃げた


日本を支配していた天皇家や武家は朝鮮から渡来した漢民族(Y染色体O2系統)で、
縄文人・弥生人系の日本の一般民とは殆ど混血していない。

現代の日本の政治家や資産家は殆どが渡来漢民族:Y染色体O2系統(旧 O3系統)

地主や自作農は 弥生系: Y染色体O1b系統(旧 O2系統)

貧農や小作人や非差別部落民は 縄文系「D1」

で間違いない
63投稿者:8  投稿日:2017年10月24日(火) 18時35分23秒
>そもそも、日本人って何なの。いつからの人が日本人なの。今の国籍は意味ないわけ?
日本はカースト制の多民族国家でしかも民族間の混血は殆どなかった

政治家や資産家は殆どが上のカーストの朝鮮系だ

下のカーストの民族(縄文系)はバカを見てるんだよ
64投稿者: 投稿日:2017年11月05日(日) 19時39分29秒
>人は一つの言語を持っていれば十分

言葉=文化=思考様式

だというのがわかってないな

英語や中国語は原始時代から進歩していない言葉だから、そんなのを使っていたら未来が無いんだよ

人類はダメ民族はすべて絶滅して一番優れた民族だけが生き残ってきた
65投稿者:6  投稿日:2017年11月16日(木) 16時30分23秒
天皇は憲法のお蔭で地位が保証されているから護憲なんだろ

もともと現行憲法は天皇の地位を保証する為にGHQが急いで作らせたものだしね:

東京を囲むように米軍基地がある。
横須賀に海軍もある。

東京に敵は攻めて来るか?
なら、東京周辺は、何のために?

天皇家を守るために、又ク-デタ-を心配して駐屯しているのだそうだ。


天皇一族は軍人によるクーデターや革命を極度の恐れているので、日本軍を持たないで米軍に皇居の近くに駐留して天皇一族を守ってもらいたいのですね:


革命に恐れおののいていた天皇家の人々


梨本宮伊都子妃の日記

梨本宮伊都子妃の日記が死後発表された。梨本宮伊都子妃は昭和51年まで生き、死後、この日記は発表された。よく発表したもんだと思う。プライベートに書き綴ったものを遺族が発表したのだ。ここまで書いていたら普通なら発表しない。あるいは、この部分は省略するか、あるいは発表する前に破り捨ててしまうか。それをしなかったのは大変な勇気だと思う。
http://www.asyura2.com/17/senkyo235/msg/780.html#c3
投稿者 メール
(゚Д゚) <