反原発 [本/雑誌]
1投稿者:777  投稿日:2017年06月21日(水) 06時47分39秒

経済コラムマガジン 2017/6/19(943号)

根拠ゼロの反原発運動と共通する小池都知事の不安煽り政治


問題がない豊洲の地下水

築地市場の豊洲への移転が揉めて来た。また小池都知事が移転を延期したことで、さらにこの混迷の度は増した。原因は想定されていた盛土がなされていなかったことや、地下水に含まれるベンゼンが環境基準値の100倍だったことが影響している。このため昨年11月に予定されていた豊洲移転が見合わせられたままになっている。
http://www.asyura2.com/13/lunchbreak53/msg/541.html#c17
2投稿者:7  投稿日:2017年06月21日(水) 10時36分18秒

共謀罪批判は中国・韓国・北朝鮮の工作員が扇動している

日本人は特定アジアの工作員が垂れ流す偏向報道に爆発寸前だ
https://darkness-tiga.blogspot.jp/2017/06/20170619T1326040900.html

マスコミが常に中国・韓国・北朝鮮の視点で物事を報道していることを日本人の間で知らない人はいなくなっている。

マスコミは常に日本が間違った選択をするように世論操作に明け暮れ、朝から晩まで、手を変え品を変え、捏造や歪曲も強弁も含めてずっと現政権を貶め続けている。
http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/753.html#c2
3投稿者:7  投稿日:2017年08月31日(木) 00時17分41秒
こいつは何もわかってないんだ

日本をイラクみたいな人間が住めない国にされたくなかったら核兵器を持つしかないんだよ
4投稿者: 投稿日:2017年09月05日(火) 09時12分14秒
阿修羅の住人は温暖化防止としての原発の価値を否定する為に、誰が見ても明らかな気温上昇まで否定しようと詭弁を弄しているんだな
原発板を見てもデマしか書いていないし、その間違いを指摘するとアラシとして排除されるからね


反原発運動は中国・朝鮮工作員が扇動していた
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/702.html

反原発派は知恵遅れ _ 原発再稼動で温室効果ガスが減少 再生可能エネルギーの限界
http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/781.html
5投稿者: 投稿日:2017年09月05日(火) 13時41分55秒
>2CHとかででリンクが紹介されてアクセスがある

2CHで阿修羅へのリンクを貼ると投稿拒否されるのをご存知ですか?

阿修羅原発板とかデマばかりなので、阿修羅はまともな掲示板だと思われていないのですね。

スレの間違いを指摘するとすぐにアラシ認定されるのが一番問題なのですね


反原発運動は中国・朝鮮工作員が扇動していた
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/702.html

反原発派は知恵遅れ _ 原発再稼動で温室効果ガスが減少 再生可能エネルギーの限界
http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/781.html
6投稿者:5  投稿日:2017年09月05日(火) 14時42分54秒
地球がこれから500年以内に寒冷化するとしたら
彗星や小惑星が地球に衝突する場合位だよ

その可能性はゼロだけど
7投稿者:7  投稿日:2017年09月05日(火) 17時14分18秒
>なぜ、トランプアメリカ大統領はパリ協定を離脱したのですか。

無知なトランプに地球温暖化の知識なんか有る訳ないだろ

トランプがやろうとしている減税とかインフラの整備には巨額な金がかかるから
CO2削減なんかで使える金が無いだけさ
8投稿者:7  投稿日:2017年09月05日(火) 18時00分44秒
しかし、何千年か何万年に一度しか起きない火山の大噴火で氷河期が来るのをメインシナリオにしているというのが狂人の論理なんだな
9投稿者:5  投稿日:2017年09月06日(水) 16時34分26秒
>ま、取りあえず原発は廃棄物処理のコスト計算を見せてから言って下さいな。

原発を再稼働させてもさせなくても、今ある原発の廃棄費用は変わらないんだよ

電力会社に金を稼がせなければ今の技術では安全に廃棄できないしね
10投稿者:5  投稿日:2017年09月14日(木) 16時43分41秒
菅、枝野、北沢が妨害しなければ原発事故は起きなかった
「炉心溶融はない」「放射能は漏れていない」「健康被害はない」と大嘘を付いていた枝野幸男
img_0
引用:http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b5-6d/level4level4/folder/172944/49/29051549/img_0


福島原発の事故で、菅首相の指示で「炉心溶融」を2ヶ月間隠していたのが分かりました。

菅内閣は当時他にも、放射能漏れや、健康被害の可能性も隠していました
http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/304.html#c2
11投稿者: 投稿日:2017年09月15日(金) 01時14分23秒

坂本龍一みたいな無知蒙昧なアホは自分がアホだと気付かないだけさ

反原発運動は中国・朝鮮工作員が扇動していた
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/702.html

反原発派は知恵遅れ _ 原発再稼動で温室効果ガスが減少 再生可能エネルギーの限界
http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/781.html





12投稿者:7  投稿日:2017年09月20日(水) 14時44分59秒

そんなの当たり前だろ

必要なのは風力発電やソーラーパネルではなく原子力発電
 サンジーンによるとインドでは未だに水力発電が50%を占めており石炭火力を中心に火力発電が48%という。原子力発電は現状わずか数パーセント。

安定した電力供給体制を作るためにはフランス並みに原子力発電を拡大するべきという。ドイツのように再生エネルギー依存を増やすのはインド経済には負担が大きすぎると批判的だ。

 彼の村でも政府から補助金をもらってソーラー発電を試行してみたが供給が不安定で実用化を断念した経緯があるという。
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/10601?page=2


反原発運動は中国・朝鮮工作員が扇動していた
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/702.html

反原発派は知恵遅れ _ 原発再稼動で温室効果ガスが減少 再生可能エネルギーの限界
http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/781.html
13投稿者:7  投稿日:2017年09月22日(金) 05時56分48秒
>>1 は無知蒙昧なアホ
電力自由化すると電気代が高くなるのは常識

廃棄費用まで考慮しても原発発電が断然安い
14投稿者:7  投稿日:2017年10月02日(月) 13時44分30秒

妄想はもういいよ
今のペースだと後100年で北極や南極が温帯になる

発電をすべて原発にすれば温暖化はストップするけどな:

反原発派は知恵遅れ _ 原発再稼動で温室効果ガスが減少 再生可能エネルギーの限界
http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/781.html
15投稿者:6  投稿日:2017年10月05日(木) 07時36分38秒
知恵遅れの妄想と詭弁はもういいよ

世界で「殺人的熱波」50度超も
航空便、農作物に影響 2017/8/25 10:03

洪水に襲われた村=15日、インド・アッサム州(AP=共同)

 世界各地が「殺人的な熱波」(米メディア)による異常気象に見舞われている。中東とアジア、北米で気温が50度を突破し、豪雨や森林火災で死者が続出。航空便の離着陸、農作物にまで被害が広がり「過去10年で最も厳しい夏」(イタリアのマルティーナ農林相)に苦しんでいる。

 海外メディアによると、アジアと中東に熱波が襲来したのは5月下旬。パキスタンでは54度を記録。ユーラシアやアフリカ、オーストラリア大陸を含む東半球の観測史上最高気温に並んだ。6月にはイラン、アラブ首長国連邦(UAE)でそれぞれ50度以上を観測した。(ローマ、ニューデリー、東京共同)



【9月14日 AFP】地球温暖化によって今世紀末までに、アジアの山岳氷河の氷質量の3分の1以上が失われるとの研究結果が13日、発表された。これにより、淡水を氷河に依存している数百万の人々に悲惨な結果がもたらされるという。
http://www.asyura2.com/17/hasan123/msg/828.html#c10
16投稿者:8  投稿日:2017年10月05日(木) 12時08分02秒
今や世界一の産油国になったアメリカはシェールオイルが有り余ってるから使わないと困るからだよ

イスラムのテロで原発は建てにくくなったしね
17投稿者:7  投稿日:2017年10月15日(日) 19時08分41秒
菅、枝野、北沢が妨害しなければ原発事故は起きなかった
「炉心溶融はない」「放射能は漏れていない」「健康被害はない」と大嘘を付いていた枝野幸男
引用:http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-b5-6d/level4level4/folder/172944/49/29051549/img_0


福島原発の事故で、菅首相の指示で「炉心溶融」を2ヶ月間隠していたのが分かりました。

菅内閣は当時他にも、放射能漏れや、健康被害の可能性も隠していました


あの日責任者達は何をしていたのか

6月16日、2011年の福島原発事故でメルトダウン、(炉心溶融)の公表が2ヶ月遅れた問題で、調査報告書が出されました。
http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/170.html#c1
18投稿者:5  投稿日:2017年11月26日(日) 10時44分10秒
EV は新規に原発を何百基も作って稼働させないと普及させられないんだよ

中国のEVの流れが法整備され本格的に動き出しました。
いずれ内燃機関の自動車にとって代わると言われています。
しかし、メディアの報道はEV普及の根本的なところにまったく触れていません。

それは、電気自動車を動かす電機の発電量です。

もし中国がこのままEVを普及させて行ったら、慢性的な電力不足に陥ります。
新興国はなおさらです。

ドイツの方針も全くの机上の空論です。

原子力発電を拒否し、フランスから電力を買っているドイツがどうして予定のEV化を進められましょうか。「発電力」の増大が絶対条件です。
http://kasset.blog.fc2.com/


2017年08月23日
EV増加でドイツは原発廃止できなくなる
http://www.asyura2.com/17/senkyo236/msg/356.html#c1
19投稿者:5  投稿日:2017年12月15日(金) 10時11分54秒
「頭がおかしい」裁判官と知恵遅れ反原発派が日本を滅ぼす

『伊方原発の運転差し止め 広島高裁が仮処分  18年9月まで
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24575630T11C17A2AM1000/

 四国電力伊方原子力発電所3号機(愛媛県伊方町)の運転差し止めを広島市の住民らが求めた仮処分申請の即時抗告審で、広島高裁(野々上友之裁判長)は13日、2018年9月30日まで運転を差し止める決定をした。熊本県の阿蘇山が過去最大規模の噴火をした場合は安全が確保されないとして「新規制基準に適合するとした原子力規制委員会の判断は不合理だ」と結論付けた。

 11年3月の東京電力福島第1原発事故後、原発の運転を差し止める高裁の司法判断は初めて。(後略) 』

 広島高裁の野々上裁判長は、伊方原発から130キロ離れた阿蘇山の危険について、
「約9万年前の過去最大の噴火規模を想定した場合、火砕流が伊方原発敷地に到達する可能性が小さいとはいえず、立地は認められない」
 と説明しています。
 念のため、阿蘇山は九州中央部にあり、伊方原発は「四国」です。
 阿蘇山の火砕流が伊方原発に届くということは、大分県が「全滅」していることになります。伊方原発云々以前に、日本政府は、
「大分県及び阿蘇の火砕流が届く可能性がある九州北部に人は住んではならない」
 と、居住規制をかけなければなりません。
 無論、野々上裁判長にしても、本気で阿蘇の火砕流が伊方原発に届くことを懸念しているのではないでしょう。
 単に、
「伊方原発の運転を差し止める」
 という結論があり、その結論に持っていくために、客観的に「頭がおかしい」と判断される理由付けをしているに過ぎません。
 四国電力は阿蘇の火山について、
●現在のマグマ溜まりは破局的噴火直前の状態ではなく、今後も、現在の状況が継続するものと判断。
●阿蘇山の火砕流堆積物は阿蘇カルデラ内に限られる。
 と評価し、原子力規制委員会の了承を得ています。
 ちなみに、伊方原発の運転の停止を命じる仮処分を広島高裁に申し立てたのは、わずか4名。
 18年1月から再稼働するはずだった伊方原発の運転ができないため、四国電力は毎月35億円の損害が出ることになります。
 当然ながら、四国電力の経営は悪化し、四国全域の電気料金に影響せざるを得ないでしょう。

 狂った祖国を正気に戻すためには、どうしたらいいのか? 国民一人一人が真剣に考えなければならないのです。手遅れになる前に。
20投稿者:4  投稿日:2017年12月19日(火) 18時24分33秒
阿修羅の原発板と自然板には精神分裂病患者の投稿が多いので、真に受けない様に気を付けて下さい
http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/505.html

真実を知りたければ:


反原発派は知恵遅れ _ 原発再稼動で温室効果ガスが減少 再生可能エネルギーの限界
http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/781.html

反原発運動は中国・朝鮮工作員が扇動していた
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/702.html
21投稿者: 投稿日:2017年12月24日(日) 20時11分57秒
>あなたの過去レスは原発板に限らず、どこを見てもヒドイものですね。
支離滅裂、それを統合・判断する中枢にディスオーダーがあるから、

具体的に間違いを指摘しろよ
俺は正しい可能性が高い記事をコピペしてるだけだからね
22投稿者:5  投稿日:2017年12月27日(水) 07時22分24秒
>原子力発電所の 原料を作るだけで 化石燃料を大量に使用しているのね

大量に使用と言っても、火力発電に比べれば無視できる程度の使用量だからな
23投稿者: 投稿日:2017年12月30日(土) 16時33分12秒
>>8,>>9 みたいなド素人が専門家の定説を覆せる訳もないんだけど、
この自信はどこから来てるのかな?
唯の精神異常?、洗脳?


阿修羅掲示板はパラノイアや統合失調症患者の投稿が多いので、真に受けない様に気を付けて下さい
http://www.asyura2.com/13/lunchbreak53/msg/899.html
24投稿者: 投稿日:2017年12月30日(土) 17時20分45秒
知恵遅れの相手したくないけど
温暖化で水の蒸発量が激増したから、地域によっては降雪量が増えてるだけさ
25投稿者: 投稿日:2017年12月31日(日) 08時56分11秒
温暖化する時は気象変動が激しくなるだけさ
将来的には CO2濃度が高かった中生代みたいに南極も森林で覆われる様になる
26投稿者: 投稿日:2017年12月31日(日) 10時21分59秒
世界で「殺人的熱波」50度超も
航空便、農作物に影響 2017/8/25 10:03

洪水に襲われた村=15日、インド・アッサム州(AP=共同)

 世界各地が「殺人的な熱波」(米メディア)による異常気象に見舞われている。中東とアジア、北米で気温が50度を突破し、豪雨や森林火災で死者が続出。航空便の離着陸、農作物にまで被害が広がり「過去10年で最も厳しい夏」(イタリアのマルティーナ農林相)に苦しんでいる。

 海外メディアによると、アジアと中東に熱波が襲来したのは5月下旬。パキスタンでは54度を記録。ユーラシアやアフリカ、オーストラリア大陸を含む東半球の観測史上最高気温に並んだ。6月にはイラン、アラブ首長国連邦(UAE)でそれぞれ50度以上を観測した。(ローマ、ニューデリー、東京共同)
27投稿者: 投稿日:2018年01月01日(月) 15時39分29秒
原発はエネルギー効率が一番高いからエネルギー発散量が断然少ない
温暖化を防ぐには原発を沢山つくるしかないんだ
28投稿者:6  投稿日:2018年01月01日(月) 19時24分07秒
2017-10-31原発のコストを考える
http://www.enecho.meti.go.jp/about/special/tokushu/nuclear/nuclearcost.html


エネルギー政策の基本は、3E+S(Energy Security:安定供給、Economic Efficiency:経済効率、Environment:環境適合 + Safety:安全)をバランスよく達成することです。このすべての面において完璧なエネルギー源はありません。こうした中で、国内でエネルギーをまかなうことができない日本は、さまざまなエネルギー源を利用して、バランスの取れた電源構成(電力をつくる方法の組み合わせ)を構築することが重要です。

いっぽうで、3E+Sそれぞれの要素が重要であることもまた事実です。原発については、前回の記事(サイト内リンクを開く「原発の安全を高めるための取組 〜新規制基準のポイント」)で安全性について説明しました。今回は、安全性とならんで注目されることが多い「経済効率」、すなわちコストについて、なぜ原発が安いとされているのか、その考え方について見てみましょう。
29投稿者: 投稿日:2018年01月02日(火) 10時58分18秒
>原発の発電効率は約30%だ。これに間違いがあるとでも?
残りの70%はどこに消えるのか説明してくれ。

知恵遅れの相手はしたくないけど

廃熱利用すれば熱量は回収できるんだよ

熱力学のエネルギー効率の計算では水蒸気の潜熱以外はすべて有効利用できるとして計算するんだ

ただ、化石燃料を燃やすとガスの形で熱放出されるから、熱回収できない
30投稿者: 投稿日:2018年01月02日(火) 11時06分52秒
燃焼排ガスの場合はSOxやNOx対策で、触媒を使ったり、石灰を撒いたり、水をかけて冷却しないといけないから、火力発電では燃焼効率が悪くなるんだ
31投稿者: 投稿日:2018年01月02日(火) 17時31分00秒
原子力発電は、火力発電のボイラーを原子炉に置き換えたものです。
火力発電は化石燃料を燃やして熱エネルギーを得て、これを使って水を沸かし、蒸気の力で蒸気タービンを回転させて電気を起こします。

これに対して原子力発電はウランを核分裂させて熱エネルギーを得て、水を沸かし蒸気の力で蒸気タービンを回転させて電気を起こします。


排ガスを出すと公害になるし、廃熱利用が難しいし、熱効率も悪くなるよ
32投稿者: 投稿日:2018年01月02日(火) 21時57分43秒
それはタービンに使う水蒸気の温度を上げられるかどうかという問題だろ
温かい海水ができたら、それを廃熱利用すれば熱効率が上げられるんだよ

温かい海水で発電したり、魚の養殖に使ったりする技術を開発すれば熱は無駄にならない。
33投稿者: 投稿日:2018年01月02日(火) 23時07分47秒
現時点では原発の冷却水の持っている熱量まで利用するとかえってコスト高になるから海に捨てているだけだ
どちらにしろ、原発発電のコストは火力発電より遥かに安いし、二酸化炭素も排出しない

地球温暖化を防ぐ為には電気はすべて原発に頼るしかなくなる
34投稿者: 投稿日:2018年01月03日(水) 09時32分03秒
浜岡原子力発電所
静岡県御前崎市佐倉5561


静岡県温水利用研究センターの種苗生産


温水利用研究センターは、伊豆半島から浜名湖に至る静岡県沿岸漁業の振興と栽培事業の振興を図るため、発電所の温排水を利用し増養殖用種苗の量産、養殖技術の開発、親魚の養成をおこなう施設として、1972年に設立されました。2015年度からは発電所から自然海水(通年)を1日に15,000立方メートル送水しています。

現在は、マダイ、ヒラメ、アワビ、クルマエビ、ガザミ、ノコギリガザミ、トラフグの種苗生産と、クエの種苗生産技術の開発をおこなって沿岸漁業の振興に役立っています。


静岡県温水利用研究センター外観写真

種苗生産目標(2017年度)


マダイ:167万尾(25mm)
ヒラメ:60万尾(30mm)
アワビ:45万個(15mm〜30mm)
クルマエビ:500万尾(15mm)
ガザミ:40万尾(稚ガニ3令)
ノコギリガザミ:20万尾(稚ガニ1令)
クエ:5千尾(60mm〜70mm)
トラフグ:13万尾(45mm)


マダイ稚魚の写真
https://www.chuden.co.jp/energy/hamaoka/hama_kankyo/onhaisui/index.html


そんな難しい技術を開発しなくても

原発の隣に工場団地を作って、温水を無料供給すれは原発の熱効率は90%になるよ

しかし、原発発電はコストが安いし、温水を海に流しても実害は殆ど出てないから
わざわざやる必要も無いだけさ
35投稿者: 投稿日:2018年01月03日(水) 09時40分33秒
因みに、エネルギー変換効率がいくら高くても、水力発電やガスタービンを併用した火力発電みたいに発電コストが高ければ意味無いんだ:

水力発電のエネルギー変換効率※は80%程度です。一般的な火力発電のエネルギー変換効率35〜43%(下図参照)と比べ、約2倍の数字となっており、非常に効率が良い電源といえます。

※水を上から下へ流す時に発生するエネルギーを電気に変換したときの変換割合のこと。変換効率の数字が高い電源ほど、より効果的に電気を作ることができます。
http://www.kepco.co.jp/energy_supply/energy/newenergy/water/shikumi/index.html
36投稿者:5  投稿日:2018年01月03日(水) 14時54分41秒
今はCO2急増でまた大昔と同じ高温状態に戻りつつあるんだよ

CO2減少が氷河期や地球寒冷化の原因

石炭紀末の寒冷化

石炭紀(せきたんき、Carboniferous period)は、地質時代の区分のひとつ。古生代の後半で、デボン紀の後、ペルム紀の前の時代を指し、これはおおよそ現在より3億5920万年前から2億9900万年前までの時期にあたる。この期間はデボン紀末の大量絶滅からペルム紀直前の数百万年に及ぶ氷河期で区切られている。

名前の由来はこの時代の地層から多く石炭を産することによる。この地層から石炭を産するのは当時非常に大きな森林が形成されていたことの傍証となる。

陸上では、シダ植物が発達し、昆虫や両生類が栄えた。
巨大なシダ類が繁栄し、中でもリンボク(レピドデンドロン)は大きいもので直径2m、高さ38mのものが存在し、このような巨大なシダ類が湿地帯に大森林を形成していた。これらの巨木は標準的なものでも20m〜30mの高さがあった。

末期には数百万年に渡る氷河期が到来し多くの生物が死滅した。


石炭紀で多くの地域は年間を通して季節の変化はあまりなく、1年中湿潤な熱帯気候であったといわれる。

一方で南極では氷河が形成されるなど、寒冷化が進行しつつあった。

石炭紀には木材のリグニンを分解できる菌類が十分に進化しておらず、森林の繁栄により大量の炭素が石炭として固定化され、ペルム紀初期の大気中の酸素濃度は35%に達したといわれる(現代は21%)。このことが動植物の大型化を可能にしたと考えられている。

また、植物が繁栄したことで大量の二酸化炭素が吸収され、その多くが大気中に還元されずに石炭化していったため、大気中の二酸化炭素濃度が激減した。これが寒冷化と氷河の発達、ひいては氷河期の一因とされる。

巨大な陸塊であるゴンドワナ大陸の南部が南極にあったこともあり、ここには大規模な氷河(氷床)が形成されていき、終盤に氷河期が訪れた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E7%82%AD%E7%B4%80
37投稿者:8  投稿日:2018年01月04日(木) 09時09分01秒
最新の観測データを見ますと、20世紀半ば以降、長期的には太陽黒点数はほぼ横ばいか減少傾向を示しており、太陽活動が活発化しているとは考えられません。すなわち、太陽活動が近年の温暖化の主要な原因であるとは考えられません。


近年の温暖化に関係しているのはこれだけ:

(CNN) 世界気象機関(WMO)はこのほど、地球温暖化の原因とされる大気中の二酸化炭素(CO2)の濃度が昨年、過去80万年の最高記録を更新したと発表した。

WMOは原因として人間活動と、東太平洋の海水温が上昇する「エルニーニョ現象」の影響を挙げ、「ここ70年でみられた大気の急激な変化は前例がない」と強調している。

WMOによると、過去にCO2濃度がこのレベルまで上昇したのは300万〜500万年前。当時の気温は現在よりさらに2〜3度高く、海水面は10〜20メートル高かったとされる。
38投稿者:5  投稿日:2018年01月04日(木) 09時09分42秒
>三菱重工業は燃焼温度1700度 効率66%も試験段階のハズで原発はもうコストで太刀打ちできない。

実際には


発電方法別のコストはどれくらいですか?


2014年時点での、国の試算による発電コストは、太陽光発電が1kWhあたり約30円、石油を使った火力発電が約30円以上と高い傾向にあります。

天然ガスを使った火力発電は13.7円程度、石炭を使った火力発電は12.3円程度です。

原子力の発電コストは、10.1円程度と他の発電方法と比較しても遜色ない水準です。また、原子力発電は化石燃料に比べて発電コストに占める燃料費の割合が小さいため、燃料価格の変動による影響を受けにくいという特徴があります。
http://www.kepco.co.jp/siteinfo/faq/energy/9098895_10614.html


「コスト等検証委員会」による発電コスト試算

2010年モデルプラント
原子力 8.9〜円/kWh
LNG火力 10.7円/kWh

2030年モデルプラント
原子力 8.9〜円/kWh
LNG火力 10.9円/kWh
http://standard-project.net/energy/statistics/cost.html

39投稿者: 投稿日:2018年01月04日(木) 12時01分48秒
発電効率なんかどうでもいいんだよ
発電効率だけ考えたら水力発電が桁外れに優れている

しかし誰もすべて水力発電にしようとは言わないだろ

建設費や維持費、環境汚染まですべて含めたコストが問題なんだ

そうすると原発以外はすべてコスト高でNGになるのさ
40投稿者: 投稿日:2018年01月06日(土) 09時21分22秒
地球温暖化で水の蒸発量が激増しているから大雪になるのさ
41投稿者: 投稿日:2018年01月07日(日) 18時07分20秒
WoJPYFh59M : dNN5eI974dQ は唯の知恵遅れの詐欺師だというのが確定した.
反原発派はこういう知恵遅れかキチガイのどちらかだけだな:

59. 2018年1月06日 10:19:55 : WoJPYFh59M : dNN5eI974dQ[2]

中川さんが言うなら十中八九でたらめでしょうね。
この方の過去スレの幾つか読みましたがヒドイものでした。
とくに量子論が関係するところ──、目の前に居られたら
間違いなく1発・・・
http://www.asyura2.com/17/genpatu49/msg/286.html

60. 中川隆[-5748] koaQ7Jey 2018年1月06日 15:48:13 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]
>>59
>とくに量子論が関係するところ──、目の前に居られたら
間違いなく1発・・・

だったらここで具体的に俺の間違いを指摘してみろよ


61. 中川隆[-5745] koaQ7Jey 2018年1月06日 18:18:56 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]
>>59
別スレを建てたから、俺の間違いの指摘はこっちに書いてくれ


WoJPYFh59M : dNN5eI974dQ氏が僕の間違いを指摘してくれるそうです、楽しみにしています
http://www.asyura2.com/17/genpatu49/msg/306.html

63. 中川隆[-5742] koaQ7Jey 2018年1月07日 07:43:54 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]

>>59 はやっぱり逃げたか
WoJPYFh59M : dNN5eI974dQ は唯の知恵遅れの詐欺師だというのが確定したな


64. 中川隆[-5740] koaQ7Jey 2018年1月07日 08:05:17 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]
>>59
因みに、俺は量子力学と場の量子論の超有名な教科書に書いてある事を繰り返しただけだから、間違ってる筈もないんだ
http://www.asyura2.com/17/genpatu49/msg/286.html
42投稿者:7  投稿日:2018年01月08日(月) 16時15分42秒
デマはもういいよ
平均気温は200年前から右肩上がりに上がり続けている

ヒマラヤの氷河も200年前からどんどん小さくなっている
43投稿者:4  投稿日:2018年01月16日(火) 22時16分52秒
風車騒音の健康影響  北海道大学大学院 工学研究院教授 松井利仁 2017年7月28日
https://www.chosyu-journal.jp/shakai/3979
 北海道石狩市では、石狩湾周辺に3000`h以上の風車四六基(総出力16・7万`h)が建設されようとしていることに、市民が粘り強い反対運動を起こしている。先日、本紙に石狩湾岸の風力発電を考える石狩市民の会のメンバーから大量の資料が送られてきた。そのなかで5月13日に開催したシンポジウムでの、北海道大学大学院工学研究院教授・松井利仁氏(工学博士)の講演「風車騒音による健康影響と石狩湾新港周辺三事業の影響評価」が地元で大きな反響を呼んでいることも記されていた。講演内容は専門家の見地から低周波音の人体への影響をとらえたもので、同じように風力発電と向き合っている下関市民にとって、もっとも知りたい内容を含んでいることから、松井氏に直接連絡をとり講演要旨を紹介することに快諾を得た。松井氏は北海道や札幌市の環境影響評価審議会委員も務めた。なお、最近下関市の安岡沖洋上風力発電を計画する前田建設工業が松井氏を訪ねて意見を求めており、「周辺人口が多すぎるので、この計画では健康影響が出る」と伝えたことを本人が明らかにしている。以下、その講演要旨を紹介する。
http://www.asyura2.com/17/genpatu49/msg/336.html#c2
44投稿者:3  投稿日:2018年01月18日(木) 16時15分41秒
電力会社は独占してるから安い値段で提供できてるんだよ
水道でも電気でも完全自由化したら今の何倍も高くなる
45投稿者:7  投稿日:2018年01月18日(木) 18時42分38秒
電力サービスとは、周波数を一定に保たなければ安定供給が保てない、極めてナイーブなサービスです。周波数を一定に保つためには、電力の需要と供給をバランスさせなければなりません。電力サービスの場合は、供給が需要よりも大きければ、という「大は小を兼ねる」の考え方は通用しないのです。
発電部門が切り離されると、送電部門は自らの意志で供給をコントロールすることが不可能になり、日本の電力サービスの不安定化は免れないでしょう(特に、落雷や震災など非常事態発生時に)。

そもそも、発送電分離や電力小売り自由化など「電力自由化」を過去にやった国で、電気料金が値下がりした国などありません。これは、電力自由化を主導した経済産業省自身が認めている事実です。
https://38news.jp/archives/05791
46投稿者:2  投稿日:2018年01月19日(金) 17時56分26秒
地球温暖化で日本のスキー場も全滅か

ゲレンデに長さ70mの亀裂、山形・蔵王温泉スキー場 1月17日17時54分─



 水しぶきを上げて走る車。新潟市では雪解けが進み、道路に大きな水たまりができました。

 「こちらの排水溝なのですが、雪がぎっしりと詰まっています。気温が高くなってくると冠水のおそれがあります」(記者)


 排水機能の限界を超え、雪解け水の流れ込む余地がありません。大雪の影響が残る中、全国的に気温が上がり、雨となった日本列島。極端な天気に思わぬ事態が起きています。


 山形県・蔵王温泉スキー場の名物ゲレンデ「横倉の壁」。そこに大きな亀裂が走っています。亀裂の幅は最大3メートルで、長さはおよそ70メートルに達します。最初に亀裂が見つかったのは今月11日。雪崩のおそれがあり、スキー場はすぐに、このコースの滑走を中止にしました。


 「(横倉の壁は)一度は滑ってみたいという上級者向けのゲレンデですので、(客は)大変残念がっています」(蔵王ロープウェイ 営業企画部 工藤利彦 部長)


 なぜ亀裂ができたのか。蔵王では最近、雨や気温の高い日が多かったと言います。この影響で、地面に接している部分の雪が解けて滑りやすくなり、斜面の雪がずり落ちたとみられます。ほかのコースは、通常どおり滑走可能だということです。


 大雪の後の気温上昇と雨。道路がシャーベット状になるところもありました。


 「転ばないようにして歩いている。もう大変」(女性)


 午後からは東京でも雨になりました。18日も全国的に気温が高い見込みで、雪崩や落雪などには引き続き、注意が必要です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3266693.html
47投稿者:4  投稿日:2018年01月19日(金) 18時01分01秒
地球温暖化で これからは札幌雪祭りもできなくなる

札幌は今年雪が少ないです 2018-01-10


 今年の札幌は例年より雪が少ないです



    例年通り札幌では今日から雪の排雪場所が開かれました



    毎年年明けから雪の排雪作業が本格しますが



    今年は例年に比べ雪が少ないです  2割ぐらい少ないような



    昨年は雪が多く 12月に排雪場所が開かれていましたが





    今日も現在 晴れています



    確か天気予報では,昨日の夜から大雪だったような



    昨日雪はほとんど降りませんでしたが





    雪が少ないのは、生活しやすく楽ですが・・・・・・





    今年の冬はどうなることか・・・・・・
https://ameblo.jp/sp-fudousan-gyousei/entry-12343302984.html
48投稿者: 投稿日:2018年01月19日(金) 18時05分35秒
地球温暖化でオーストラリアは灼熱砂漠になりつつある

「死にそうだった」「足が焼けかけた」猛暑の全豪、選手から悲鳴
2018年1月19日 11:57 発信地:メルボルン/オーストラリア


全豪オープンテニス、男子シングルス2回戦。顔に水をかけるガエル・モンフィス(2018年1月18日撮影)。(c)AFP/Greg Wood

Next.

【1月19日 AFP】オーストラリア・メルボルンで開催中の全豪オープンテニス(Australian Open Tennis Tournament 2018)では18日、同地における厳しい夏の暑さが混乱を引き起こしており、試合を終えた選手の口からは「死にそうだった」「足が焼けかけた」といった言葉が聞こえている。

 シーズン最初の四大大会(グランドスラム)である全豪オープンは、20度だった気温が翌日には40度まで上昇することもしばしばあり、その変わりやすい天気はこれまでも選手やファンを悩ませてきた。今週も徐々に気温が上がり始めており、この日は40度を記録。19日にはさらに暑くなると予想されている。

 中には過酷な暑さにうまく対応する選手もいるが、ガルビネ・ムグルサ(Garbine Muguruza、スペイン)は苦戦を余儀なくされた一人で、ストレート負けを喫した試合中には足にまめができた。「(理由は)コートのサーフェスだと思う。どれだけ暑かったのかは分からないけど酷かった。本当に暑かったし、(そうした状況では)簡単にまめができたり、赤くなったりする」

 また、昼下がりにノバク・ジョコビッチ(Novak Djokovic、セルビア)と対戦したガエル・モンフィス(Gael Monfils、フランス)は、ツアーの中で最もフィジカルに優れた選手として知られているが、この日の第2セットではぼうっとした様子でうろたえる瞬間もあり、健康状態が心配された。

 医療チームによる助けを受け、試合中にはポイント間の制限時間を延ばすよう求める場面もあったモンフィスは、4セットで敗れた試合後「ものすごいめまいがした。軽い熱中症に40分くらいなっていたと思う」「その40分の間は本当に死にそうだった」と話した。

 一方のジョコビッチも、この日のコンディションは「過酷」だったといい、「きょうは間違いなく2人ともコート上で苦しんだ。非常にタフなコンディションだった。特に最初の1時間半は過酷だった」と説明している。

 さらに、灼熱(しゃくねつ)の太陽の下で3時間の激闘を制したキャロリン・ガルシア(Caroline Garcia、フランス)は「本当に暑かった。足が焼けかけた。でも私たちはオーストラリアがこんな感じだというのは理解している。翌日にはものすごく冷えたりしてね」とコメント。また、デニス・クドラ(Denis Kudla、米国)とのマラソンマッチを制したドミニク・ティエム(Dominic Thiem、オーストリア)が試合後に残した言葉は「氷風呂に直行する」だけだった。

 全豪オープンでは、気温が40度、湿球黒球温度(Wet Bulb Globe Temperature)が32.5度を超えた時だけ、高温時の対応策を適用できるとされており、選手にとっては体調とスタミナの両方が極限まで試される状況となっている。

 選手はこまめな水分補給に加え、チェンジコートの際にアイスタオルを使うなどして体を冷やすよう推奨されており、この日は主催者側もプレーを中断し、メインスタジアムの屋根を閉める「寸前だった」と振り返っているが、メルボルンでは21日から再び気温が下がるとみられている。(c)AFP
49投稿者:7  投稿日:2018年01月19日(金) 20時25分49秒
2017.1.25
スキー場がレース場に?!消えゆく雪景色

降雪量減少でスキー場閉鎖〜近い将来福井から消える!モノ〜|COOL CHOICE:福井県 - YouTube 動画
https://www.youtube.com/watch?v=XoSo0r9K_Mo



・福井県大野市はかつてスキー産業で栄えていたが、スキー場は全て廃業に。

・要因の一つは温暖化による雪不足。隣の勝山市のスキー場も危機に瀕している。

・雪不足が、地域の経済や生活に大きな影響を与えている。



豪雪地帯として知られた福井県。大野市はスキーが日本に伝わった明治時代からスキー産業で賑わっていました。

しかし、4つあったスキー場は2012年までに全て廃業に…。大きな要因に、地球温暖化による雪不足があります。

昭和50年以降、降雪量が少しづつ減少し続けているのです。

大野市の隣、勝山市のスキー場では昨シーズンの降雪が少なく、1月の下旬にようやくスキー場をオープンさせることができました。

支配人の笠川一照さんは「やれやれという感じ。勤めて25年になるが(ここまで遅いのは)初めてだった」と語ります。

このスキー場ではオフシーズンを自動車のレース場として活用する工夫で生き残りを図っています。地球温暖化による雪不足は、そこに暮らす人々の経済や生活にも大きな影響を与えています。
投稿者 メール
(゚Д゚) <