相場で儲けるには [経済/企業]
1投稿者:777  投稿日:2009年06月21日(日) 10時01分59秒

なけなしの金で株を買っている人はカモネギチャン

海外でカジノをやっていて、確信することがある。強いものが勝つ。
 強いかどうかの物差しは、確率に対する習熟と、1回の掛け金がどれほど当人にとって「大したことがないか」による。たとえ5億円を手元に持っていても、所詮カジノを経営する側の資金力にはまったくかなわない。だからハウスが必ず総体として勝ち、税金も払えるようになっている。

 あなたがもし、100人から1万円ずつ合計100万円を集め、1等の当選金は60万円、それ以外は胴元の手数料という商売を刑法改正後に始めたら、それだけで生活が成り立つだろう。そもそも、博打(ギャンブル)には2種類ある。勝率を自ら高められるものと、そうでないものと、だ。

 麻雀やブラックジャックや競馬や株は前者であり、丁半博打や宝くじは後者に属する。宝くじの当選を願って雨乞いしたり、銀座の某店で買うのが良いと本気で信じている人は小学生からやりなおすほかない。後者の勝率は常に一定なのだ。したがって、必ず一定数の勝者と敗者が出る。それだけの話なのである。

 対照的に例えば麻雀が「勝率を自ら高められる」ゲームであるのは、ビギナーズラックがあっても100回勝負すれば必ずプロ的に強い人が圧勝する事実を見れば明らかだろう。引いてくる牌は人智のあずかり知らぬところ(そうでなければイカサマ)だが、より速くより高い点数でアガるのは、もっぱら確率計算の習熟度に依存する。競馬新聞もよく外れるが、あの予想は確率を高めるためのデータであり、丁半博打とは異なる。

 刑法を当面度外視してあくまで論理的な例としてさらに述べておけば、月収150万円の人が5万円を、月収15万円の人が同じ額を賭けている場合、1回の掛け金に対する期待と絶望の深さは、単純に10倍以上違う。

安心して動かせる資金の「ゆとり」が多ければ多いほど、沈みにくいのである。同様に、なけなしの金を株に投じている人は、長い目で見るとほぼ確実に負ける。あたりまえだ。株もギャンブルも、波のように必ず浮き沈みがある。投下するものが「ぎりぎり」なら、波線が簡単に底辺に抵触して財産を失う。

 資産運用の手法としてポートフォリオ(リスク分散)が奨励されてきたわけだが、よほど資産がある人を除いてポートフォリオもくそもない。一般人は堅実に仕事をこなし、本業で稼ぐこと、万一の倒産やリストラに備えて転職できるように自己研鑽しておくこと。これしかない。

 株を経済の勉強や企業のファンクラブとしてやるなら、結構なことだ。が、小金持ち程度が株やギャンブルでマジに儲けようとするのは、ようこそカモネギチャンと思われるだけである。どうぞ勝手に沈んでいただきたい
http://asyura2.com/0601/hasan45/msg/981.html
2投稿者:777  投稿日:2009年06月21日(日) 10時17分10秒

FXだと、あちこちで大損しただとか、破産したという話をチラホラ聞きます。

その原因がレバレッジというのが頭では分かっているのですが、スワップポイントが結構もらえるからかなり負けにくいはずですし、レバレッジをかけたからといって、そこまで負けないのでは? と疑問に思ってました

そこで、過去17年分の
・ドル円レート 終値・安値
・簡易スワップレート:「FF金利」−「無担保コール翌日物金利」

を使って、ドル円をある月末に買って1年間放置するとどのくらいの割合で破産するのかというのをEXCELとVBAを使って計算してみました

その結果が添付したグラフのとおりで

レバレッジが4倍までは一度も破産はせず

5倍になると約8.6%で1年以内に破産

それ以降は破産確率が急上昇し、

10倍だと 約40%で1年以内に破産、 約2%で1ヶ月以内に破産
20倍だと 約63%で 1年以内に破産、 約9%で1ヶ月以内に破産
100倍で 約85%で 1年以内に破産、 約65%で1ヶ月以内に破産

という自分でもビックリするほどの結果が出ました。

為替王様の推奨する「長期投資はレバレッジ3〜4倍以内」というのは正しいというのが実感できたと共に5倍以上のレバレッジの怖さを知りました。

コツコツ働いて貯めたお金で投資するのだから、1%でも破産する確率があるならかなり問題です。

資産が−100%で破産と定義しましたがFXには強制ロスカットというものがあるので、本当はもう少し破産確率は高いのかもしれませんね
http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/51033730.html
3投稿者:777  投稿日:2009年06月21日(日) 10時25分06秒

投資は資産の1/3を超えてはならない

3年以内に使う予定のある資金は投入してはいけません。慌てることはありません。一年の内チャンスは何回かあります。20%で回転することを第一と考えましょう。

万一の大暴落のために,コールオプシオン出来る状態に準備しておくこと。プットではありません。 なおコールの売り,プットの売りは絶対にしない事。


基本的には99%の人は破滅への道をたどることを忘れないで下さい。人間の欲望は限りなく深いのです。3年以内に使う予定のある資金は投入してはいけません。慌てることはありません。一年の内チャンスは何回かあります。20%で回転することを第一と考えましょう。お金の集まるところに人は集まります。日計りはやらないほうがいいでしょう。顔がさもしくなりますからね。

 つい最近100億円稼いだというサラリーマンいるでしょう。HS証券1800円くらいで異常な商いが出来て臭いと思っていましたが,この人が買っていたようです。稼いだ100億円は雲海の彼方へ。株っていうのはこういうものです。日本はサクラ社会ですからね。株式評論家が推奨し始めたら本尊が溜め込んだのを売り始めたとみて間違いないでしょう。

 欲望はだれでも持っています。獲らぬ狸の皮算用はしないこと。いくらまで損をしても耐えられるか。これが基本中の基本です。自分の得意な銘柄を持つ事。株にはすべてクセがありますから。肝心なのは恐怖です。暴落のとき勇気をもって買うことが出来るか?出来ませんね。そういう時1%の人は自信をもって,楽観して買っているのです。
買えない人は株には向いていませんから,止めましょう。人様のお金を集めてやっている投資信託の運用者。この人たちはある意味でプロではありません。自分達は安全地帯にいるわけですからね。稟議でやっていますから,個人の責任を問われることはないのです。会ったことも無いような人間に自分の大切な虎の子を預けられますか?

毎日売買はやらないことです。米国の大暴落があったような場合,当然翌日の市場は暴落します。それを逆手にとればよいのです。ただしあらゆる方法に熟知していることが条件です。オプシオン取引の口座は持っておく必要があるでしょう。暴落すればコールが暴落します。それを勇気をもって買い向かうのです。一日で10倍にも増やすことも可能です。

 それ以外はオプシオンはコール・プットともやらないほうが身のためです。個別では一年に2回ほど買い場,売り場がありますからね。必ず。恐怖で投げてくる連中,勇気を持って買い向かう人たち。99%対1%の戦いなのです。あと損をしない方法としては「黄金分割」「ルート計算」チャートでは「一目均衡表」くらいは体で覚えないとだめですね。

 日計り商いは人間をさもしくするからおすすめできません。前にも言いましたが株式市場という有価証券の売買はいくら儲けるではなくて,いくらまでなら損しても耐えられるか。これが基本です。絶対的な真理です。有名な評論家はみな仕手筋とつながっていますからね。こませまかれて釣られるのがこれまた事実でもあります。

 人間の欲望は切りがないですから,なまじ儲けちゃったりするとドンドン投資金額が増えて最後の最後でやられる。これの繰り返しでしょうか。一言で言えば「麻薬」みたいなもんですよ。
http://blog.ushinomiya.co.jp/
4投稿者:777  投稿日:2009年06月22日(月) 22時05分01秒

最近ではFX業者のレバレッジ規制が話題となっているが、私は概ね賛成である。投資家の多くはレバレッジ低下を収益チャンスの減少と捉えているようだが、それは自分が勝つことを前提にした愚かな発想である。なぜならばレバレッジが高すぎると相場観は当たっても、損をする確率が格段に上昇するからである。ちょっとした振幅によって、あっという間に損をしてしまうのである。

 だから私の運用助言も、基本は「レバレッジなし」で行っている。現金が1000万円の人ならば、最大で1000万円の投資しかしないのである。特にこのような不透明な環境では、さらに減額して投資を行っている。1000万円の人で300万円程度の“売り”しか行っていないのが現状であり、これでリスク回避に動いているのである。

 従って、利益を追求する投資顧問からすれば、この手法は収益になかなか繋がらない。なぜならば個々の投資家の収益のブレが小さく、成功報酬を上げにくいからだ。通常、レバレッジを最大に効かせれば「3倍」利益が出るはずなのに、敢えてそれをしないのである。

 なぜそうするのか――。理由はただひとつ。「相場は魔物」であるからだ。もみ合い相場を続けていても、いつ“豹変”するか分からず、結果的に投資家が傷を負ってしまう場合が多々あるのだ。先のFX規制にしても、そういったリスクが内包されている以上、レバレッジは低いに越したことはない。米国に“万が一”のことがあった場合には、投資家のみならずFX業者自らパンクしてしまう可能性が高いからだ。業界を守るためにも必要な措置であり、レバレッジが25倍でも高いくらいである。自社の利益を重視するのではなく、投資家の利益を重視すると、こういう発想になるのである。欲に目が眩んだ投資家にはまったく理解できないのであろう。「まずは生き残ってナンボ」ということだ。
http://www.kuroiwa-am.co.jp/wp/
5投稿者:777  投稿日:2009年07月04日(土) 20時12分07秒

<20年間で学んだ十の投資指針>

1.「株式市場で使われている指標は殆ど役にたたない」

2.「デイトレーディングは運頼み」


これはメリルリンチでストラテジストを務めたバーンスタイン氏が退社にあたって書いたものだそうですが、1.は全くその通りであり、株価が上昇すれば後から何とでもなる指標・解説が出てきます。

おそらく、同氏は現役時代の実践からこの指針を書いたのだと思いますが、株式市場・金融市場は<勝てば(儲ければ)>何でもOKという市場であり、その中枢にいた同氏の言葉だけに説得力があります。
http://blog.livedoor.jp/nevada_report/
6投稿者:777  投稿日:2009年07月04日(土) 21時02分19秒

日経平均が上がるのか下がるのかを判断する有効な指標は
毎週月曜日に公表される日経平均先物のゴールドマンサックスの建玉をみればいいと思います  

つまり売り残が多いと下がると見込んでおり逆に買い残が多いと上がると見込んでいます  
http://ameblo.jp/841919/


先物取引情報
http://www.traders.co.jp/domestic_stocks/invest_tool/futures/futures_top.asp
7投稿者:777  投稿日:2009年10月28日(水) 21時57分01秒

★ 2009年10月28日水曜日

■ アメリカ財政は崩壊しており、ドルは無価値になる (ブルームバーグ)

■ 日本財政がリーマンのように破綻する日 (ブルームバーグ)

● ブルームバーグは、ゴールドマンサックスの御用経済機関誌であり、事実上、ロスチャイルドの広報誌でもある。
これがアメリカと日本の完全崩壊、破綻を指摘しはじめたことの意味は重大だ! 近日中に、日米のデフォルトが
迫っている(引き起こしてやる!)との宣言を意味すると考えるべきだ。
8投稿者:日経平均先物のゴールドマンサックスの建玉  投稿日:2010年01月08日(金) 20時18分28秒

日経225差引手口・残高
http://kabutie.jp/tec_teguti.php?id=1
9投稿者:777  投稿日:2010年01月24日(日) 13時01分17秒

現物資産投資(資産家・資産家になる人・消える人)

日本人が今まで現物投資をしてこなかったとよく言われますが、実際には物凄い投資を行ってきています。

その典型例が【大昭和製紙会長コレクション】です。

ゴッホ(医師ガシェの肖像) $82.5 Million(125億円)
ルノワール(ムーラン・ド・ラ・ギャレット) $78.1 Million(119億円)

世界最高の傑作と言われるこれら2点を200億円を超える金額で買った斉藤氏でしたが、日本で一回も公開せずに海外の本当のコレクターの元に戻って行ってしまったのです。

ではその価格は?

【ゴッホ】は半値以下で銀行の担保として処分され、それが$90 Million で個人画商に買い取られ、その後$120 Millionでオークション会社が引き受けそれがスイスの富豪に買い取られたと言われています。
(現在市場に登場すれば$200 Millionは下回らないと言われています)

【ルノワール】は銀行の担保処分として50億円で売却されたと言われており、その後転売が繰り返され、今や200億円以上は妥当とさえ言われています。

そのほかにも三越をはじめ貸しビル業者、不動産会社等が【ピカソ・セザンヌ・モネ】等そうそうたる作品を購入していますが、それらは今や殆どが海外に戻され、海外の本当の富豪や美術館等に買い取られています。

日本人は昔から書画骨董に慣れ親しんできた民族であり、素晴らしい現物を身近においてきた民族であり、本来なら現物投資は欧米人より歴史が深い筈なのです。

ところが、今や【現物投資】は欧米人の専売特許みたいになってきており逆転してきています。

なぜでしょうか?

金融界の戦略に見事にはまったということがあります。

資産運用は昔は本当の資産家だけのものでしたが、日本経済が発展するに従って本当の資産家ではない、『にわか資産家』が登場するようになり、この『にわか資産家』はお金は握ったものの、そのお金の本当の価値がわからず、不安にさいなまれ、とにかく増やしたい、守りたいとしてバランスを崩すことになるのです。

本当の資産家は昔から代々伝わってきた法則にのっとり、資産=忘れた資産、としてそれらの時価や運用には目もくれず、ひたすら新しい収益を求めて前に進みます。
中には何十億円という資産を完全に忘れてしまっている方も多くいますが、日々生活するには必要ないものであり時価など知る必要もないといわれる方が殆どです。

ところが『にわか資産家』は違います。
日々動きをチェックし、自分の資産が今日はこれだけ増えた、今日はこれだけ減ったと一喜一憂しています。

結果、資産が減り続けると不安になり『何か良い運用法はないかな』と動き回ります。
金融界からすれば『かも』が登場することになります。
素晴らしい宣伝文句を掲げてこれら『かも』が登場するのを待っているからです。

日本ではよく『プライベートバンク』といわれますが、本当の『プライベートバンク』とは預け入れ資産が1,000万ドル(10億円)以上の方を対象にしており、即ち、一箇所に10億円預けるということは総金融資産は100億円以上ないとできません。

これら100億円以上の金融資産を持っている方にはそれは最高の運用手法を教えてくれますが、100億円以下で数年単位であちらこちらと動き回っていることをヒアリングで掌握すれば、これら小額運用者はいずれ消えていく顧客として、銀行側に有利な金融商品を『あてがい』、収益確保に動きます。

結果、数年もしない間に資産は激減することになります。
そして更に動き回り最後には殆どの資産を失い『消えていく』ことになります。

【現物資産】をじっと保有し続けることが出来る方は資産家と同じ道を歩んでいるわけであり、金額の多寡はありますが、資産家の仲間入りをする可能性を持っていると言えます。

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/
10投稿者:777  投稿日:2010年01月24日(日) 20時35分14秒

959 :逆日歩ハンター:2009/03/28(土) 12:13:11 ID:O7YgeooT

買と売のポジを持って持ち越します。

買(噴き上がった後、大引けまで高値を維持できる銘柄
  上昇率ランキングに入っていても有効)

売(大引けにかけて売られる銘柄、買が全く入らないのを確認)


板の雰囲気(買圧力、売圧力、見せ板、出来高、参加人数)
を見てポジを取って下さい。

日経平均のチャートを見て、次の日はどう動くのか予測し
買と売の比率を変える。(ダウがどちらに動いてもリスク
は少ないと思う。証券会社がやっている方法???)

デイが寄付後30分が勝負ならスイングは引け前30分が勝負です。
11投稿者:777  投稿日:2010年01月24日(日) 20時40分22秒

私は移動平均なんて「3/9/25日線」しか見ませんが、理由は「株価は短期の動きで大きい波動を形成する」からで、「長期のポジションを想定できるものではない」と考えているからです。

 例えば、前述のTは「200日線を越えたのは、ここ1年での平均買いポジションがプラスに転じたことを意味する」と言いますが、そんな昔の玉持ってる連中が相場動かしているわけではありませんし、「200日ずっと買い増してたんかい!」とツッコミ入れたくなります。

今日上げている銘柄は輸出株が多かったのは朝から分かっていたことですが、チャートを見れば、すぐに察しがつきます。

 あぁ、3日線かと。

 今日の日経平均先物は3日線を頭にしています。
 主力銘柄の多くも、株価の位置はさまざまですが、3日線が上値になっています。

 決して、ロイターが指摘する「輸出株が買われ、小売株が売られた」ということではなく、個々の銘柄で3日線が意識されただけです。


25日線を3日線が上抜けた上に株価がそれを越えたことで買い戻しの上昇

25日線を3日線が上抜けた上に株価がそれを越えたことで買い戻しの上昇

 アドバンテストや東京エレクあたりは、3日線の上にいますが、これは25日線を3日線が上抜けた位置にあり、チャート妙味があるからです。

25日線を下抜けで弱いチャートだが、日経平均につられて3日線まで戻っただけ

25日線を下抜けで弱いチャートだが、25日線は横ばいでまだマシ。
しかし、売られているのは増資が原因か。


下がっている25日線を割り込んで、かなり悪いチャート。今日上げたのは3日線につられただけ。
あと、先行して下げており、23日の安値に寄り付きで近かったたことも上昇理由に上げられる。
ただし、悪い銘柄筆頭なので上値も重かった。


下がっている25日線を割り込んで、かなり悪いチャート。今日上げたのは3日線につられただけ。
あと、先行して下げており、23日の安値に寄り付きで近かったたことも上昇理由に上げられる。

 ちなみに、普段から「3/9/25日線を見ましょう」と書いている理由は、日々の株価の節目というのが「3/9/25日線」を目途に動くからです。

 移動平均で「5/25/75日線」なんか見ても、株価の動きに遅れてしまいますので、「3/9/25日線」を見ましょう。
12投稿者:777  投稿日:2010年01月24日(日) 20時40分51秒

「ダウ理論」と呼ばれるテクニカル分析ではこの200日線のように下がってくる移動平均を上抜ける現象は「売りポイント」としています。

 今回、図を見ていただくと200日線は下がっており、それを短期線と日々線(日足)が上抜ける現象ですから、ここは「手じまいポイント」であると考えることになります。

 なお、この理論は日経平均予測でも頻繁に利用されるのですが、なぜか日本人はあまり言いません。ですが、いつもこういうポイントで強気になってやられています。

 先日の大和証券のテクニカル分析を見ていると、「外国の見方では下がってくる移動平均上抜けは売りポイント」という感じで、「ダウ理論」のことを消極的に紹介していましたが、超有名な「ダウ理論」を”外国の見方では”などと紹介するのはこれいかがなものでしょうか?

 さて、世のかなでは「L字型ゴールデンクロス」などと言っていますが、このように下落する移動平均上抜けは「ゴールデンクロス」とは呼ばないのは、過去何度も本ブログで指摘しています。

 今回も200日線は下がっていますので、これはゴールデンクロスでもなんでもありません。正規のゴールデンクロスというのは、上向きの長期線を短期線が上抜けることをいいます。

13投稿者:777  投稿日:2010年01月24日(日) 20時42分18秒

騰落レシオによる売買をすすめる人はたくさんいますし、かなり有名です。最近も次のようなことを言う方がいらっしゃいました。

日経平均に連動しているETFを売買する。
騰落レシオ25日計算が70%台になったら買い、120%以上になったら売る。
自分の勘で高い安いを判断するのでなく、
騰落レシオで機械的に判断して行くことがポイント。

そこで過去5年半のデータで検証してみました。
騰落レシオをみて機械的に売買することをすすめている人が
実際にそれを実践していたらどうなっていたかを知ることができます。

結果は「こりゃダメだ。全然使えない」でした。

5年半前にETFを買ってそのまま保有して最近売り飛ばせば資産は1.4倍強になります。
しかし上に書いた通りのやり方で機械的に売買を繰り返して期間の最後に売り飛ばすと資産は1.1倍強にしかならない。

単なるバイ&ホールドに大きく負けています。

もしかしたら実際には騰落レシオを見るだけではなく、
自分の勘も売買タイミングを決めるときに使っていたのかもしれませんが、それなら機械的な売買を他人にすすめるべきではありません。

少なくとも騰落レシオ120%以上で売るのは止めた方が良いです。
どうしても売りたいならば130%以上で売った方が良い。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3466569.html


・大口はいつもいかに損切らせるか考えている。

・東証1部の騰落レシオ120から買いあがる動きが、70以下から(80以下から?)売り下がる動きがあることが多い。
http://blog.livedoor.jp/takkun1995/
14投稿者:777  投稿日:2010年01月24日(日) 20時48分22秒

85 :投資家(トレーダー):2009/02/20(金) 16:17:03 ID:Qn2t3twu

短期売買における重要な要素は日足の25日移動平均線乖離率です。
短期売買では短期的な回帰を狙いますので短期間の変動率が重要になります。

RSIだとジリジリ下落し続けている場合でも数値が低くなりますので反発せずそのままジリジリ下落し続ける可能性があります。
従って短期売買では25日移動平均線乖離率を使います。
現物買いでも空売りでも構いません。

そして25日移動平均線へ回帰する過程で決済します。
決済の目安は5日移動平均線で良いでしょう。

5日移動平均線を超えれば決済します。
25日移動平均線乖離率が半分も縮小すれば十分です。

ただし業種や銘柄ごとに25日移動平均線乖離率の数値が異なります。
例えば同じ業種でも銘柄によって25日移動平均線乖離率の数値が異なります。
それについては各人で研究して下さい。


15投稿者:777  投稿日:2010年01月30日(土) 21時55分05秒

306 :山師さん:2010/01/30(土) 21:38:05 ID:cwEpmziL

毎日どこかで分足で長い髭出来てるね
ご発注かしらないけど一瞬で元に戻るから
なんも美味しくないぽ
16投稿者:777  投稿日:2010年01月30日(土) 21時59分07秒

割りを食ったのは中小証券のディーラーやセミプロの個人。注文の板を見て機関投資家の大口注文に先回りし、機敏に1円単位の値幅を稼いできた市場参加者だ。ネット証券では専用ソフトの高速化が相次いだが、個人のパソコンからプロバイダを経て証券会社に注文が届くまでのタイムロスからは逃れられず、反射神経で大口投資家の上前をはねる売買手法は、こと東証の大型株に限れば、過去のものになっていくだろう。昨年暮れ以降、株価100円前後の低位株がにぎわっているのは、機関投資家は手を出さない銘柄に、超短期売買の投資家が追いやられていることも原因かもしれない。

 東証は以前、どの証券会社から注文が出たかを示す売買手口を、機関投資家の声に押された大手証券の要望で非公開化した前例がある。今回も東証は「大口顧客優先」を貫いたわけだ。

 一般投資家のメリットは皆無に近いが、留意すべき点がある。「連続約定気配」と呼ばれる新しい値付け方法の導入だ。以前は100円の株が110円に上がる際、いったん105円で気配値の上昇を5分間止め、投資家に考える余裕を与えていた。しかし、新システムでは、瞬きする間もなく110円まで駆け上がってしまう。

 また、値幅制限も緩和される。株価700〜1000円の場合、ストップ高・安までの値幅は100円から150円へと拡大する。「取引の場を提供するのが取引所の基本的な立場」(東証)という考え方からだ。値動きの荒いマザーズ銘柄を中心に、意図しない値段で約定する可能性があり、注意が必要だ。
17投稿者:777  投稿日:2010年02月04日(木) 20時40分44秒

史上最高額を記録したサザビーズオークション(ジャコメッティ)

繊細な芸術愛好家なら一体は欲しいと言われています【アルベルト・ジャコメッティ】のブロンズ像がオークション史上最高額である6500万ポンド(1億430万ドル:日本円94億円)で落札されておりますが、見積もりは1200〜1800万ポンドでしたので見積下限の5倍もの価格で落札されたことになります。

1億ドルを超える落札額となったものですが、過去最高額は【ピカソ】の1億416.8万ドルでしたので、今回これを超えたことになります。

先日の【ピンクダイヤモンド】も史上最高値を更新しており、今年は【現物市場】で史上最高値更新が相次ぐことになるかも知れません。


何も知らない日本のコメンテーターはバブルと評するでしょうが、買い手は現金で買っており、かつて日本人が買いあげたように借金で買っているわけではなく、購入している資産家は価格が上昇しようが下がろうか関係ないのです。

資産家は『下がればまた買えばよい、上がればそれはそれで良い』となっており、一般個人のように目先の上がり下がりはまったく気にしません。

資産家は所有している金融資産がゼロになるかもしれないとなれば何としても早く現物に換えておきたいとなっているのです。

悠然とブロンズ像・絵画に100億円を出す資産家がいる半面、あれがよいこれが悪いと乗り換えを繰り返す個人がいます。

最終的にどちらが資産を残すかは歴史が証明しています。

18投稿者:777  投稿日:2010年03月30日(火) 22時07分27秒

ここのところ、世界中の株式市場が順調に上昇してきています。ニューヨークダウ平均株価もリーマンショック以来、継続的に上昇してきていますが、足元でも高値を連日更新するような状況です。
日本の株式市場も同様に順調です。とうとう日経平均株価は11,000円を抜けてきました。

日本の株式市場は昨年の11月に一時的に急落し日経平均株価も一時9076円まで下落しました。このとき、マスコミは「鳩山政権の成長戦略がないことで株価が下落している」と書きたてました。そのとき、世界の投資家も悲観的にみており株価の下落リスクが高いと言っていた専門家も多くいました。

しかし、予想は外れました。その後株価は上昇トレンドの中に入り、とうとう日経平均は11,000円を超える水準にまで上昇してきています。しかし、現在このことを報じるメディアはほとんどいません。報道すると自分たちの言っていたことが間違っていたことになるし、いい話はあまりうけないと思っているでしょう。メディアの情報というものはこのようにいい加減なものが多いということを頭に入れておきたいと思います。

結局、昨年11月の下落は政権への不安が原因ではなかったということははっきりしたわけですが、メディアというのは自分の都合がいいように報道することが多いので、投資家としては事実をしっかりと見極める目を見につけていただきたいと思います。

為替市場を見ても、今年の年初にドル円は2010年には70円台にまで下落すると予測していた専門家が大半を占めていたと思います。しかし、その人たちは自分がそう予測していたことを忘れてしまったかのようなコメントをしています。
2番底がやってくるという話をしていた人も沢山いました。
しかし、段々その声も小さくなってきました。

しかし、その人のことを批判しても何もなりません。それよりは、極端な話をする人の言うことは割り引いて聞く必要がある、或いは以前のコラムでも申し上げたとおり、天邪鬼的に聞く必要があるということを教訓として自分の糧にするということをしていただきたいと思います。
http://www.gaitame.com/gaitame/imai.html
19投稿者:777  投稿日:2010年05月05日(水) 14時46分16秒

斉藤正章氏の提唱する「25日移動平均乖離法」では、

1983〜2005年までの全銘柄を対象に検証したの結果として

「勝率78.7%、平均損益+7.58%」

という数値が明らかになっています。

斉藤氏の書籍では、最も有名なチャート分析の指標である「ゴールデンクロス」についての検証が成されています。それによると、

1983〜2005年の期間で、全銘柄でのゴールデンクロス売買を検証した結果

『勝利は27655回で負けは53932回(勝率33.9%)、平均損益+0.59%』

だそうです。

株式ニュース等でも語られることのあるゴールデンクロスですが、データからはほとんど儲けは出ないことが分かります。
http://rh-guide.com/kabu/chart_okaruto.html

20投稿者:777  投稿日:2010年05月05日(水) 15時00分06秒

格付け会社は仕手筋同然だ!

金融業界には格付け会社というものが存在します。スタンダード&プアーズやムーディーズといった格付け専門会社から、ゴールドマンサックスやモルガンスタンレーや破綻したリーマンブラザーズなどの投資銀行・証券会社も格付けを行っています。彼らは世界各国の株式や債券などについて、投資するに値するかどうかを「格付け」し、数値化して公表しています。

しかしこの格付けの信憑性については、大いに問題があります。格付けの判断基準などに明確な定義はなく、格付け会社が自分たちに有利に働くよう、意図的に格付けを操作できるからです。

この問題が明らかになった典型的な例が、2007年に起きたサブプライムローン問題です。ほとんどの格付け会社が、本来ジャンク債(投資不適格)であるはずのサブプライム債券に「トリプルA」という最高格付けを与えていました。彼ら格付け会社は、自らもサブプライム債券が組み込まれた金融商品を販売していたので、それらを高い格付けにすることで投資家に偽りの安心を与えて、販売促進にいそしんでいたのです。

サブプライム債券の「トリプルA」問題は氷山の一角
また個別の株式についても、彼らは自分たちが買い付けたい銘柄のレーティング(格付け)を下げることで、市場に不安を与えて株価を下落させ、自分たちが安値で仕込むことを行えるのです。無論、自分たちが売却したい株式があった場合は、それとは逆に格付けを上げることで株価を釣り上げ、高値で売り抜けるのです。

他にも格付け会社は、一般の企業から依頼を受けてその会社の格付けを行うこともあります。企業は株式や社債を発行して資金調達を行う際、格付け会社から高いレーティングを貰えれば、より有利な条件で資金調達が出来るからです。しかしこの場合、格付け機関はカネをもらっている相手企業を評価するわけですから、厳しい査定がなされる訳などなく、実態よりも甘い評価になりがちです。

つまり彼ら格付け機関は、自分たちの都合の良い株式や債券、自分たちに沢山カネを貢いでくれる会社の評価を自由に高くできる為、その信憑性には大いに疑問が残る訳です。厳しい言い方をすれば、格付け会社は、様々な偽情報を流して株価を操作する「仕手筋」と何ら変わりありません。彼らの狙いは、正しい査定を世間に公表することではなく、あくまで自分たちが儲けることなのですから。

証券会社の日次レポートなどには「○○株が下落したのは××証券がレーティングを下げたからだ」などと最もらしく発表されたりしますが、このような評価の変更を鵜呑みにしてはいけません。もし参考にしたいのなら、せめて複数の格付け機関のレポート・評価を見比べて、それが「仕手筋」行為なのか?ある程度信憑性のある評価なのか?総合的に判断すべきでしょう。
http://rh-guide.com/kabu/kakuzuke.html

21投稿者:777  投稿日:2010年05月05日(水) 15時14分53秒

世の中には、自分が売り抜けたい為に「もっと値上がりする!」と発言したり、安値で仕込みたい為に「売り推奨」をする輩も沢山います。

Wikipediaには榊原英資氏や藤巻健史氏なども「曲がり屋」の項目に名を連ねていますが、彼ら著名評論家は純粋な相場の予想ではなく、自分に関わってくる利害関係も含めて発言している可能性があるので、当たる確率が低くなるのもある意味当然だといえます。

ゴールドマンサックスのような投資銀行やムーディーズなど格付け会社、そして有名な個人ブログ運営者に至るまで、世の中には自分達が有利に売買するために発言する連中も多いです。

彼らは解釈次第では「風説の流布」や「仕手行為」とも言えますが、だからといって彼らが金融商品取引法違反で起訴される可能性は皆無でしょう・・・。
http://rh-guide.com/kabu/magariya.html
22投稿者:777  投稿日:2010年05月05日(水) 15時16分42秒

デイトレードは絶対に儲からない!

株のことを知らない人は「株式投資=ギャンブル」と考えています。その原因は、2005年頃から流行したデイトレードの影響が大きいでしょう。書店の株式投資コーナーに行けば、未だに大量のデイトレード解説書が並んでいます。

しかし結論から言うと、デイトレードは絶対に儲からないので止めましょう!

長期の株式投資ならば、歴史的に見て必ず上昇してきたので「プラスサムゲーム」だといえます。しかしデイトレード=短期売買は原理的には「ゼロサムゲーム」、つまり勝つ人と負ける人が同じだけ存在する「投機」に過ぎません。勝ったり負けたりを繰り返しながら、頻繁な売買によって手数料がかさむので、手数料分だけ確実に資産が削られていきます。

そもそも株式市場は、情報のスピードに関しては個人投資家は最も不利な、末端に位置しています。これは店頭取引しかなかった時代でも、インターネットが発達した現代でも、全く変わらない普遍の事実です。

例えばある企業に材料となるニュースがネットで発表されたとき、ニュースの発表元であるサイトや証券会社などは、貴方のパソコンに情報を送る前に、既にその情報を知っているわけです。つまり、貴方がその情報を知ったときには既に情報元企業や証券会社の自己売買部門が、先回りして売買しているはずです。結局は個人投資家に回ってくる情報は全て「出涸らし」の情報に過ぎず、それに基づいて売買していたのでは、市場の肥やしにされるだけです。

また、松井証券の社長・松井道夫氏が雑誌で語っていましたが、証券会社の自己売買部門では、投資家の売買注文が記される「板」の情報が、上から下まで全て見れるそうです。言うまでもなく個人投資家のツールでは、板情報は現在価格の上下数ティック分しか見れません。

また証券会社は胴元でもありますから、少なくとも自分の証券会社を通した注文なら、誰が・どれだけの注文を出しているのかは全て把握できます。デイトレードで最大のノイズになる「見せ玉(仕手筋などのニセ注文。価格操作が出来た後には注文が取り消される)」の判断も、自己売買部門なら誰の注文なのかが分かるので予測がしやすい訳です。個人投資家には、板に記された注文が見せ玉なのか本当の注文なのか、判断材料はほとんどありませんから、短期売買ではやはり市場の肥やしに使われてしまうだけです。

このように、情報の質・量共に圧倒的に劣る上に、計算上儲からないゼロサムゲームに参加しているわけですから、個人投資家がデイトレードで勝てるはずがないのです。個人投資家は、制約なく自由に期間や投資対象を設定できる利点を生かして、長期投資に徹するべきなのです。

http://rh-guide.com/kabu/day_trade_dame.html
23投稿者:777  投稿日:2010年06月05日(土) 18時01分31秒

1 ■本当?

<もちろん株もユーロにつられて下落していきます > 

NYダウは二段下げ完了後に三尊底を作ってるところだろ。

大陽線の後に大陰線が続く場合は、大陰線の長さが大陽線の長さより短くないと売りシグナルにはならない。

下がったとしてもせいぜい二段下げが三段下げに変わるくらいさ。

まあ、君の実力が試されているんだから、愉しみに見てるよ。

777 2010-06-05 13:36:10 >>このコメントに返信


2 ■Re:本当?

二段下げ完了とならず  残念でした  スーパーの部屋久しぶりに覗いたがなんか焦ってるね  情報屋は自分で運用してないから簡単に言うが投資家は二段下げと三段下げでは全然パフォーマンスが違ってくるの  投資家はタイミングが命なの  だから情報屋は所詮情報屋 言い訳がましい


ジュン 2010-06-05 14:03:44 >>このコメントに返信



3 ■アホ?

<投資家は二段下げと三段下げでは全然パフォーマンスが違ってくるの >

俺はスーパーの部屋とは関係ないんだけど、まあいいや。

君はチャートの事何も知らないの?

今の場合、株価が下落するというのは小幅2・3段下げの次にまた小幅2・3段下げが続く事を言う。

段下げは入れ子になっていて大幅一段下げには小幅小幅2・3段下げが含まれるからさ。

777 2010-06-05 14:19:44 >>このコメントに返信
24投稿者:777  投稿日:2010年06月05日(土) 18時02分17秒

4 ■Re:アホ?

なに屁理屈言ってんの  低学歴まるだしだぞ   もう一度てめえの投稿読み返せ  ボトム完了で上昇と予想してたんだろ  だけどてめえの予想に反して大幅下落でお前の理論も覆されたわけだよ  お前本当に投資してんの?テクニカル派やチャートに溺れるものはやられるぞ  投資は基本的にファンダメンタル その次に需給や人間心理で動くの  もういっかい小学校からやり直して来い  どうせお前高卒だろ  低学歴低職歴者には株投資は無理  思考能力ゼロ  ところで投資で儲けてるの?


ジュン 2010-06-05 16:37:52 >>このコメントに返信


5 ■アホ?

<ボトム完了で上昇と予想してたんだろ >

本当にアホだね。

俺はチャート理論では上昇の確率の方が大きいと教えてやっただけさ。

そもそも相場は揺らぎながら進行していくものだから上昇トレンドでも下側トレンドラインまで下落するのは当然さ。 

NYダウもNK225もまだ上昇トレンドに変わる確率の方が高い。

誰が見ても現状認識は同じさ。

まあ、新事情で相場が反転するのは日常茶飯事だから将来の予測はチャートではできないんだけどね。

225先物 日足
http://www.dojima.ecnet.jp/index.htm

777 2010-06-05 17:14:30 >>このコメントに返信


6 ■Mケツです。


なんか盛り上がってるね。
777って誰なんだ?
なんかテクニカル論争のようにも見えますが。
この世界、信じられるのは自分だけ。
ファンダメンタル重視も良し。テクニカル重視も良し。おのおの何らかの判断基準を持つことが重要。そして結果が伴うことはもっと重要。
ま、仲良く行きましょうよ。 Mケツ。

Mケツ 2010-06-05 17:23:34 >>このコメントに返信


25投稿者:777  投稿日:2010年06月05日(土) 18時02分29秒

7 ■無題

ジュンさんはトレンドというのがどういう物か全く理解できていないだけですよ。

ジュンさんはスウィング・トレードをやってるみたいだけど、それなら5分足チャートの世界ですね。

その場合には、日足で上がろうが下がろうが5分足チャート上の相場の上げ下げとは関係ないんですよね。

日足チャートで下げ相場でも、5分足チャート上では上げと下げは五分五分になりますからね。

さらに、スウィング・トレードやデイ・トレードは経済やファンダメンタルズとも全く関係ないんですよね。

従って、ジュンさんの様に経済やファンダメンタルズを元にスウィング・トレードやデイ・トレードの売買タイミングの判断をするのは完全に見当外れなんですね。

777 2010-06-05 17:56:09 >>このコメントに返信
http://ameblo.jp/841919/entry-10554489314.html#cbox
26投稿者:777  投稿日:2010年06月05日(土) 22時19分16秒

10 ■日本語理解できる?

<結局はこれからダウは再度上昇トレンドになるという考えですよね  下げてもトリプルラインの下値抵抗線辺りという意見でしょ  私は違う  ダウは一時的には先週みたいに反発するときもあるが今後も下落トレンド継続と観てます  それとなんじゃ最後の文言  新事情で変わるときもアル?チャートでは将来の予測不可能?最初に言うたことと全然違いますよ  相場は反転とはっきり断言してたぞ  >


これがそう読めるの?:

二段下げ完了、トリプルボトム、斜線の大陽線切りで本当に下がるかな?

まあ、君の本当の実力も直ぐに明らかにされるね。愉しみにしてるよ。

777 2010-06-03 23:29:13 >>このコメントに返信


チャートは相場の買い方と売り方の現在の勢力を示すもので、明日どう変わるかは反映していないのさ。


二段下げ完了、トリプルボトム、斜線の大陽線切りというのはチャートそのままさ。

トレンドが上げ転換する場合も一度下げてから追従を再び上に切って買い転換する場合も多い。

だから株価が下がったからといって下げ転換したとは言えないのさ。

チャートの常識だけどね。

それから、君は大勢段下げと目先段下げを混同しているのさ。

現在は大勢下げの一段目で目先下げでは二段目なのさ。

大勢下げの2段目に入る前にどこかで目先上げがあるのが常識だ。





777 2010-06-05 21:38:28 >>このコメントに返信
27投稿者:777  投稿日:2010年06月06日(日) 09時26分54秒

11 ■Re:アホ?

上昇トレンドの株価が高値圏から下落して確か12~3営業日以内に切り返さないと下落トレンド入りなんですけどご存知でっか?日経戦後上昇トレンドは一年以上続いたことは一度もないんですがそれもご存知?NYダウは最長一年3ヶ月でっけど  99.9%ダウや日経が上昇トレンドに転換するのは無理でしょう


ジュン 2010-06-06 06:01:38 >>このコメントに返信
12 ■Re:無題

スイングやデイトレでファンダメンタルズは無用でっか?へ〜初めて聞いた  ところであんた中卒?


ジュン 2010-06-06 06:05:53 >>このコメントに返信
28投稿者:777  投稿日:2010年06月06日(日) 09時29分08秒

13 ■どうしようもないバカだな

<スイングやデイトレでファンダメンタルズは無用でっか?へ〜初めて聞いた>

デイトレの解説書見れば必ず書いてあるよ。
株を持っている僅か数日間の間にファンダメンタルが変わる訳無いからね。

デイトレード入門―短期売買の極意 (日経文庫) (新書)廣重 勝彦 (著)
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%89%E5%85%A5%E9%96%80%E2%80%95%E7%9F%AD%E6%9C%9F%E5%A3%B2%E8%B2%B7%E3%81%AE%E6%A5%B5%E6%84%8F-%E6%97%A5%E7%B5%8C%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%BB%A3%E9%87%8D-%E5%8B%9D%E5%BD%A6/dp/453211103X/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1273323201&sr=1-2

の36ページを読んでね。


<上昇トレンドの株価が高値圏から下落して確か12~3営業日以内に切り返さないと下落トレンド入りなんですけどご存知でっか?>

下降トレンドと言っても月足、週足、日足、5分足で全部違うのさ。

君は自分がどのチャートで売買しているか明確に意識できていないだけさ。

それから、チャートの日柄は時間ではなく累積出来高で判断するものさ:

株価のサイクル(日柄)は累積出来高で判断するのが正しい。

経過日数ではサイクル分析はできない。 


 
底値圏での累積出来高はその後の上昇過程での累積出来高と等しい。

天井圏での累積出来高はその後の下落過程での累積出来高と等しい。



まあ、君には相場は永遠に理解できないだろうな。

君の<予測>というのは要するに

株価が上がったらもっと上がる

株価が下がったらもっと下がる

というだけのものさ。
777 2010-06-06 09:22:31
http://ameblo.jp/841919/entry-10554489314.html#cbox
29投稿者:777  投稿日:2010年06月06日(日) 11時13分59秒

25 ■チャートの見方を教えてやるよ

NYダウ工業株30種(アメリカ)
http://chart.miller.co.jp/chart.cgi?code=0200&div=I&zoom

株価がトレンドラインに沿って2段下げか3段下げして、過去のボトムと同値になったら(関門という)
そこで下降はストップする。

NYダウでは

2010 /2/5 9835

2009 /11/2 9678

が関門だからこの値になったら反発する。


777 2010-06-06 10:39:26 >>このコメントに返信


26 ■Re:アホ?

下側トレンドラインの具体的な数値は?


ジュン 2010-06-06 10:45:27 >>このコメントに返信
27 ■Re:チャートの見方を教えてやるよ

なるへそなるへそ最初から素直にそう答えりゃいいんだよ  君の意見では反発後は再度上昇トレンド入りするわけだな  ダウの反発後の高値はいくらだ  具体的にだぞ


ジュン 2010-06-06 10:48:53 >>このコメントに返信
28 ■Re:チャートの見方を教えてやるよ

お前ひょっとしたらラセン使ってるな  当てにできんぞ


30投稿者:777  投稿日:2010年06月06日(日) 11時14分39秒

29 ■無題

反発して4/26までの上昇トレンドラインと平行な
追従斜線に沿って上がっていく。

上値は大陰線の起点か前のピークが関門になるから

5/20 10440

1/19 10729

まで上がると天井になる。

777 2010-06-06 11:00:33
31投稿者:777  投稿日:2010年07月02日(金) 22時22分14秒

ドテンはあまり考えない事です。

今はドル売りと決めたら、それを基本においておくべきで、売りだ買いだと往復で取ろうとは思わない事です。

多くの投資家は、のこぎりの様に行ったり来たりで稼げると勘違いし、最終的には敗退していきます。

そもそも相場の世界に法則などありやしませんし、必勝法などというものもないのです。

必勝法があるとするならば、それは場を読む力!それだけでしょう。

これはそう簡単に手に入るものではありませんし、それこそ教科書なんてものは存在しません。

相場の世界は、教科書を読めば読むほど負けると思って間違いありません。

いち早く意味のない勉強を止め、相場を読む努力をするかが相場に勝つために必要な事なのです。
http://ssoubakan.blog102.fc2.com/
32投稿者:777  投稿日:2010年07月27日(火) 20時16分58秒
値動きが乏しく、明日の動向も明日にならなければわからないと言うような不安定な相場状況では、下手に動く事はリスクを抱えるだけで益少なし、言わば休むが最善と言う相場環境で有り、無益な行動をして、大事な資金を浪費するような事だけは避けなければなりません。本当に儲ける投資家は、動かない方が良い時には徹底的に動かず、動くべき時期が来た時には迷う事無く動くものです。




投資とは極端に言えば80%ほどが休む方が良いと言う環境、20%程度を上手く活用する事が求められます。例えば儲かりやすい時期に資金を増やし、儲け難い時には資金をさらさなければOK、増やす時期、維持する時期、増やす時期、維持する時期と言うように減らさないようにするのが最も大事な事、増やせる時期はそう難しく考えなくても資金は増える物で、重要な事は維持すべき時に下手に増やそうとしない事、相場が難しい時にはそう資金は増やせるものでは有りません。我慢と忍耐を制した者が資金を増やしていると言うのも現実。

http://ameblo.jp/zubakabu80/
33投稿者:777  投稿日:2010年08月11日(水) 19時47分46秒

バルチック海運指数とNYダウの関係性

以前にも指摘したがバルチはダウの先行指標になります  

タイムラグは大体1~3ヶ月です  

チャートを見てもらえば分かりますがバルチは5月24日から暴落してます  ということはそろそろダウも逝っても不思議ではないですよね 

 5月24日にプラス2~3ヶ月を足してください  
それがダウ下落の開始日となります  
http://ameblo.jp/841919/
34投稿者:777  投稿日:2010年10月10日(日) 12時28分54秒

75 :■■温暖化で2mも海面上昇、国連予測→何かしませんか?■■:2010/04/09(金) 11:10:21 ID:0msX2NJN

■カブドットコム、松井、マネックスは、ぼったくり■


カブドットコム、松井、マネックスの3社は、
◆株式の手数料がバカ高いだけでなく、
◆信用取引の買い方金利が、低い会社の2倍弱とべらぼうに高い!(以下参照)。
・現物取引の手数料 http://www.sec-guide.com/yahoo/fee/spot/
・信用取引の手数料 http://www.sec-guide.com/yahoo/fee/margin/
・信用の買い方金利 http://www.sec-guide.com/yahoo/fee/marginsystem/

◆FXのスプレッドも、べらぼうに広い!(以下参照)。
http://zai.diamond.jp/servlets/Query?SRC=zaifx/fxcompany/hikaku&type=1&SORT_KEY=spr&AS_DE=ASC

よって、上記3社で取引すると、損ですよ!!
35投稿者:777  投稿日:2010年10月10日(日) 12時30分27秒

141 :山師さん:2010/05/15(土) 10:28:05 ID:4oj8V0yQ

カブドットコムは約定スピードば、早いね。

エスビーアイの何倍も早く感じた。


142 :山師さん:2010/05/15(土) 14:11:27 ID:jJQISEhR
>>141
それは漏れも感じた
証券会社内での申し込み順が関係するのかと勝手に解釈してっけど
だからマイナー会社ほど早いかもと思って、今年アチコチの会社でテストしたい。


36投稿者:777  投稿日:2010年10月10日(日) 12時32分58秒

233 :山師さん:2010/06/18(金) 16:02:34 ID:bLNbIBs9

カブドットコムをメインで使ってる人って手数料とか全く気にしない殿方なの?


234 :山師さん:2010/06/18(金) 17:04:44 ID:y5P5y60X
>>233
なんたって大和証券とか大手証券会社より手数料の高い
オンライン証券会社だもんね



236 :山師さん:2010/06/18(金) 20:46:34 ID:DYj5g+k2
>>233
デイの人とかは無理だね。
俺はここオンリーだから長めのスイングだわ、ホールド期間が1週間〜4週間位かな

取り引き回数を少なくしなきゃいけないから基本は1本勝負だよ

何銘柄も同時には持たない、売りも買いも選びに選んでから入る。


他の証券会社に移行しないのはそうやって取り引きを厳選するようになってから成績が極端に上がったから。



237 :山師さん:2010/06/18(金) 22:20:21 ID:/0ibDRMI
>>236
俺もここで225ETFの取引しかやらなくなったが、取引が厳選されて成績が上がったよ
37投稿者:777  投稿日:2010年10月16日(土) 23時46分23秒

38 :山師さん:2010/10/09(土) 14:03:17 ID:EvRp2zOd

証券会社の人が書いた本では、

225先物取引では、半年でメンツががらり変わるって書いてあったな。

まあ、それが即専業の寿命ではないだろうけど・・・

きびしいね。
38投稿者:777  投稿日:2010年10月16日(土) 23時47分00秒

5 :山師さん:2010/08/12(木) 18:28:28 ID:XbDRNjv9

専業だと通常はだいたい半年ぐらいしか持たないよ

39投稿者:777  投稿日:2011年01月05日(水) 11時36分17秒

796 :山師さん:2011/01/04(火) 21:55:36 ID:u9OP5IAN

普通一般的に損切りは素早く、ナンピンはしてはいけないというなら
損切りは遅く、ナンピンしまくりというのはどうでしょう?
おそらくそんな恐ろしいことができる人間はそうはいないと思うよ。
あと逆ピラミッティングの順張りとか、できないだろうなー(笑)
やっぱ株は難しいよ。


808 :山師さん:2011/01/05(水) 08:42:10 ID:P82nVbM+
>>796
プロでもナンピンで食っている人がいましたよ。ほぼ負けなしで凄い成績でした。僕も真似したら勝率が爆発的によくなりなした。でも一回負けると損がでかくなり精神的に負荷が大きく結局だめでした。

ある人はピラミッティングの使い手でした。1ヶ月の中でほとんどトレードをしない、異常に売買回数の少ない方でした。でも一度相場が動き出すと、これでもか!ってくらい利のせして増していくので、資金量から考えてありえないくらいの利益を出しておられました。

ようは利益が出れば増玉だろうが難平だろうが継続的に利益がだせるんであれば何でもありです。
40投稿者:777  投稿日:2011年01月05日(水) 11時38分44秒

810 :山師さん:2011/01/05(水) 09:18:20 ID:KQZi4vv/
>>808
その場合大事なのはピラミッティングでは無くインする銘柄なんだよ
木を見て森を見ないと大やけどするぜw

ヒント 需要と供給の最たる変化は機関投資家の動向によって変わる事が多い
    またある状況下になるとこう集めるみたいなルールを持つ機関投資家は意外に多い
    そういうドル箱の引き出しをいくつ持つかは大事だよ
    時間がある時に機関投資家の報告書を片っ端から見るのはお勧めだ


814 :山師さん:2011/01/05(水) 09:57:41 ID:P82nVbM+
>>810
機関とか、その他の情報は一切知るな、見るな!っと教えられたけどね。あるオリジナルインディケ
ーターを使っているので教えてもらったが、これは他のツールでは見られないので言っても仕方ないか。

判断材料はシンプルかつ自分が最も信頼できる安定して勝てるものを使えと言われている。証券会社のツールに踊らされてはだめだと。



815 :山師さん:2011/01/05(水) 10:01:15 ID:KQZi4vv/
個人的には長期投資ではフィデリティー ロープライス ストックはわかりやすいし
短期では理由は言わないがエフィッシモがからむとかなりおいしい

もうこれ以上は言えないから個人の感覚で機関と関わり方を学んで欲しい



817 :山師さん:2011/01/05(水) 10:04:12 ID:KQZi4vv/
>>814
日柄ででる大口の動向は見ないほうがいいよwあんなのウソだらけで裏でどんなポジしているかは誰にもわからんわw
でも大量保有とかは見た方がいい


818 :山師さん:2011/01/05(水) 10:09:58 ID:KQZi4vv/

あと色んなファンドの構成銘柄は見るべき
その中で自分の価値観と合うファンドが見つけられたら勝ちへの一つの手段だよ
自分が集めている銘柄にオキニのファンドが参入して来たら喜んで俺は買い増すよ
相場と言うのは不確定要素の塊だけど、その中でいくつ自分が信じ切れるカードを持つことが大事
玉にオキニのファンドが素晴らしい銘柄を探しだしてくる楽しみもあるw


820 :山師さん:2011/01/05(水) 10:13:34 ID:KQZi4vv/
機関投資家の出すウソの情報、本当の情報、それを判断するの大事アルネ
それより先にそれがウソだろうが本当だろうがそれに影響力がある場合はもっと大事アルネ

そろそろ国に買えるよ 再見

41投稿者:777  投稿日:2011年01月07日(金) 20時12分48秒
386 名前: :03/01/02 19:15

大体、相場の奥義なんてものは必死になって教えてもらったら、内容は、厳格な損きりと、資金管理と、ポジションサイズのコントロールだけで、仕掛けの方法など皆が聞きたがる所はほとんど金もうけに関係ない重要度の低いジャンルだったりするもんさ。

常識的な面白くないことを続けるのが奥義で、秘密はほとんどないというのがこの世界のからくりなのさ。

柴田のような、いわゆる一子相伝奥義なんてものは存在しないんだよ
相場には。
そこを判ってない奴が何度もだまされる。
バン K タープ の魔術師たちの心理学でも呼んで勉強しな。

42投稿者:777  投稿日:2011年01月07日(金) 20時13分29秒

390 名前: :03/01/02 19:20
>>386
いいじゃんか。馬鹿はだまされるだけだまされ
させとけば。
一生、存在しない秘儀を追い求めて死んでいくんだろうよ
この手の詐欺師に引っかかってさ。

43投稿者:7  投稿日:2011年01月09日(日) 18時07分03秒

958 :山師さん:2011/01/09(日) 16:26:49 ID:ZBjzWRn2
価格に本質的な実態が内在していて、誰かが操作していて
虚実の価格で振り回されるとイメージし本質的な価格以下
で買えばよいという思考は愚だな
価格は虚であり実でもあり、方向がはっきりしたと確信し
その方向に買うか売るとなると思うけどね
違っていれば切るだけ


959 :山師さん:2011/01/09(日) 17:53:29 ID:PhQnmRfU
>>958
そうですね。価格は常に操作されているから予測不能です。少額の資金を使ってPTS、もしくは売買高の少ない銘柄で板を動かしてみてください。どれだけ人が板につれれるかわかります。ちなにに見せ板は違法ですが。

暴落時に抵抗線を作ったり、市場が暴騰時に買い方を捕まえてロスカットさせてから拾うなどは、結構一般的な手法です。

底で売らされたり、天井で買わされるのは偶然ではないのです。そんな人達を相手に利益を上げるというのは並大抵の事ではないのです。
44投稿者:777  投稿日:2011年01月14日(金) 12時33分42秒

〇…日経平均株価が1年で最も上昇しやすいとされてきた1月14日が迫っている。第2次世界大戦後の1949年春に東京証券取引所が取引を再開して以来、過去46営業日の8割にあたる37営業日で上昇した。

 〇…海外の機関投資家は1月から新年度に入るため、資金を配分する過程で日本株にも流入することがある。米主要企業の10〜12月期決算発表が始まり、好決算企業と関係が深い日本の銘柄にも買いが入りやすい。14日に日経平均が下落したのは銀行の不良債権問題が深刻だった97年が直近。その後は上昇が続いているが、今年はどうか。

45投稿者:5  投稿日:2011年01月17日(月) 10時09分21秒

782 :巨人ファンα ◆G8Tfr0axqdSv :2011/01/17(月) 08:40:40 ID:xCyUwXs0
プリオンが休みだと
初日にあがると、明日は下がるんだけど今回はどうかな?
46投稿者:7  投稿日:2011年01月17日(月) 15時38分08秒
741 :山師さん:2011/01/17(月) 11:23:53 ID:04CQglCj

外資が個人よりヘタだって?
高値で買って安値で売ってるのは個人で、外資は高値で売って安値で買ってるよ。

2003年春から2007年春までの上昇時に、外資は買い越し、個人は売り越し。
2007年夏から2008年秋までの下落時に、外資は売り越し、個人は買い越し。
2008年秋秋の底入れから現在まで、外資は買い越し、個人は売り越し。

外資は順張りになってるから、そりゃ大天井や大底の転換点では逆に動いてしまうさ。だがトレンドが発生してからは外資の勝ち。


742 :山師さん:2011/01/17(月) 11:27:59 ID:APLHGWwA
もっと細かく見ると底で猛烈に売ってるのは外国人なんだが
特に日経10000円割れてからの売り越しが凄い


743 :山師さん:2011/01/17(月) 13:19:13 ID:RmtW7hHe
もっておけば上がると分かっていても、
顧客が弱気になって売れと言うなら売らざるをえない。
下手とか上手というより、個人と組織は違うっす。

順張り大好きの外国人は、下がるなら徹底的に空売り、
上がるなら徹底的に買うでしょ。
それが動向に出てるだけじゃないの?


746 :山師さん:2011/01/17(月) 14:13:00 ID:L81QTOqp

2010年の3月〜4月の上昇でも個人は売り越し、外人は買い越し
5月になってからようやく個人は買い越しに転じたけど、そこからは下落。
11月からの上昇相場でも外人は個人はずっと売り越し、外人はずっと買い越し。
今回も個人が買い越しに転じ始めた頃がピークだな。
今週か来週あたりがそうなんじゃないか?
俺はさっき買いのほとんど手放して様子見。
47投稿者:4  投稿日:2011年01月21日(金) 16時53分35秒

734 :山師さん:2011/01/21(金) 12:37:37 ID:mrp0yO2D

最近はCMEを夜中に持ち上げられても
寄り天、もしくはそこに達せず落ちるパターン
になったね プリオンも好材料に反応しなくなった
脇の市場から崩れていって最後にNYなら
中国やインドみたいに崩れても不思議はないね
夜中のCMEは売り抜けのための持ち上げだったんじゃない?
http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/201101190000/
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920008&sid=aoW8TZHJiO6Q


48投稿者:6  投稿日:2011年02月01日(火) 16時04分29秒


40 :山師さん:2011/02/01(火) 15:57:07 ID:lzH9QCEP
なんか決算良かったトコって軒並み弱くね?
もう充分折り込み済みで出尽くし下げなんかな?
49投稿者:4  投稿日:2011年02月10日(木) 22時44分12秒

628 :山師さん:2011/02/10(木) 22:01:57 ID:Tv1oj1ka
長期上昇波動に乗るとレシオは下げにくい
各銘柄が次々に新高値を更新する環境下では上げ銘柄数の方が当然多くなる
そのトータルがレシオを与えるわけでレシオ160という数字もその中で生まれたわけ
そんな簡単なことは小学生でもわかるだろ

レシオが一定の範囲内でしか動かないというのはボックス相場での話
長期上昇相場を与える指標はほかにあるが頑迷なアタマに理解させるのは難しい
せいぜい勉強しろ
50投稿者:4  投稿日:2011年02月12日(土) 13時15分25秒

653 :山師さん:2011/02/12(土) 08:53:16 ID:MZDKbhjL
80以下での買いは勝てる。これで負けなら仕方ない。
120以上で現物手放すのも悪くない
しかし120以上で空売りするのは愚の骨頂

何回同じ議論してるんだw
騰落レシオは買い方の指標なんだよ
オシレーター系で空売りしてると死ぬぞ


654 :山師さん:2011/02/12(土) 08:53:52 ID:FHQfMDGo
高レシオ張り付き相場は押し目なんて無いからね(・∀・)ニヤニヤ
51投稿者:4  投稿日:2011年02月13日(日) 13時47分59秒
791 :山師さん:2011/02/13(日) 13:27:38 ID:QqZmkKdd
>>776
毎年、3月になると配当取りで
上がるのが普通の相場なのだが
今年は既に2月まで上がりまくっているからな
一旦、そこそこの規模の調整があるとしたら、2月下旬あたりだろう
52投稿者:4  投稿日:2011年02月14日(月) 14時45分07秒
874 :山師さん:2011/02/14(月) 14:35:12 ID:YTlMhWO6
両建は
損失の決定
意味なし
余力が取られるだけの愚作


875 :山師さん:2011/02/14(月) 14:39:24 ID:2HTs6j+0
box圏で両建てにして、レジスタンスラインで買い玉を外して、サポートラインで買い直せば儲かるだろ。


53投稿者:4  投稿日:2011年02月14日(月) 16時31分27秒

842 :山師さん:2011/02/14(月) 16:00:59 ID:fZIBW4RT
売り方は月曜日に売りインしても踏み上げられるだけっていい加減に気づくべきだな

売りに拘るなら、水、木曜で金曜日に離隔手仕舞いしかないよ
54投稿者:7  投稿日:2011年02月14日(月) 20時33分14秒

728 :山師さん:2011/02/14(月) 16:05:58 ID:l05T+zUi
近年の2月にはない堅さだが
こういう2月の後はどうなることが多いの?


729 :山師さん:2011/02/14(月) 17:13:28 ID:4EZbZ8/c
個別の銘柄見てると、全然上がってる感じがしない・・
指数に影響がある大型株だけを、外人だけが買ってるのか・・


730 :山師さん:2011/02/14(月) 17:21:50 ID:wVp/GaHP
>>728
3月いっぱいまで高値安定。
4月に入った途端雪崩の様に崩れる。
2000年、04年、06年がそう。
ただし、あくまでも過去のデータからの確率という事をお忘れなく。

55投稿者:7  投稿日:2011年02月22日(火) 16時50分01秒
964 :山師さん:2011/02/22(火) 15:42:02.57 ID:nol1Z2v9

騰落レシオは上半期1回、夏場1回、下半期1回の年3回は必ず70前後になる。
その3回を買値から+10%の上昇で利食っただけで年30%の資産増加が出来る。
どう転ぶかわからない時に勝負するのは愚の骨頂。

56投稿者:2  投稿日:2011年02月22日(火) 16時51分28秒
967 :山師さん:2011/02/22(火) 16:25:33.19 ID:d001HzWS
下から上の100突破は買いで良いが、上から下の100割れは死への道標。

57投稿者:4  投稿日:2011年02月28日(月) 09時43分04秒
142 :山師さん:2011/02/28(月) 08:47:44.83 ID:8o0/OvBS
月末下げ炸裂するか?

日経225 月末
2010/01/29 -216.25
2010/02/26 +24.07
2010/03/31 -7.20
2010/04/30 +132.61
2010/05/31 +5.72
2010/06/30 -188.03
2010/07/30 -158.72
2010/08/31 -325.20
2010/09/30 -190.03
2010/10/29 -163.58
2010/11/30 -188.95
2010/12/30 -115.62
2011/01/31 -122.42

58投稿者:7  投稿日:2011年03月01日(火) 17時27分38秒

月初は上がると言うアノマリー [ 投資 ]
こちらを見ると、

このアノマリー、まんざらでもない、

昨年年初からのパフォーマンスチャート、
青がSP500、
赤が月初を除いたSP500、
緑が月初だけのSP500、(<−ナント、マイナスがない、)



First Trading Day of the Month: Another 1% Gain?

要は、月初だけ取り引き(寄りで買って、引けで売る)していれば、負けることはないということ、

ちなみに、Seasonality Map for February, 2011では、




売り方さんは気をつけよう(?)、




59投稿者:7  投稿日:2011年03月01日(火) 17時28分55秒

2/1までの月初のみトレードパフォーマンスは、


月初の一日単独トレードだけで勝率86%、

http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/
60投稿者:5  投稿日:2011年03月02日(水) 19時32分22秒
281 :山師さん:2011/03/02(水) 18:14:07.61 ID:ZXtxDtCp
お前らバカ丸出しw何でも鵜呑みにして恥ずかしくないの?誰でも得れる情報に
何の意味も無いわwむしろ鴨を誘導する材料。世界的にインフレが進む
何故かはテメーで考えろ!実体経済と株価は関係無い〜大口主体のマネーゲームだからな
株価の吊り上げが逆に経済を引っ張る要因になっている現実。少しは頭使えよw
61投稿者:4  投稿日:2011年03月03日(木) 21時05分29秒

251 :山師さん:2011/03/03(木) 20:50:53.59 ID:ctC769t7
でもさぁ
レシオって2005年の5/18 去年の11/2と見事に急騰相場直前の
底とらえてるよね。
たたいてる人いるけど本当使えると思うよ。
リーマンの時はさらに下がったけど25MA超えてから買うようにすれば
だましかわせるし

62投稿者:7  投稿日:2011年03月05日(土) 11時20分50秒

5802:住友電気工業
http://chart.miller.co.jp/chart.cgi?code=5802&div=T

何故、昨日突如として1割も上放れたのかと思ったら:


住友電気工業 5802.T が買い先行に一時115円高の1280円を付け、
2月16日の昨年来高値1272円を更新した。前場終値は96円高の1261円。
4日付の日本経済新聞で、安価なナトリウムのイオンを使用した新型蓄電池を開発したと伝えられ、
株価刺激材料となった。

 報道によれば、電気自動車(EV)で主流になりつつあるリチウムイオン電池より価格が
約10分の1で、小型化しやすいという。15年の商品化を目指し、当面は常時稼働する
EVタイプのバスや住宅用蓄電池などでの普及を想定しているという。

 市場では、「ポジティブ材料として受け止められたが、地合い好転のなかで実体以上に値が出たとも言える。
将来、どの程度収益に影響してくるのかを見極める必要がある」(中堅証券)、「商品化は先の話。まだ一般車に導入できるレベルでなく、人気の持続性には疑問符が付く」(欧州系証券)との声が聞かれた。

[ 株式新聞ニュース/KABDAS&#8722;EXPRESS ]




293 :山師さん:2011/03/05(土) 11:19:20.14 ID:vkF7CCAF

この法則を知っていたら 5802:住友電気工業でかなり儲けられたね:



柴田罫線 ほ型売り法示

上げ相場の老境で大上放れして相当大幅の空間をあけた陽線の半値引け(全値幅の半分以上の長さの上髭付き)
になったら次を売れ。

空間が大幅である程下げが強い。

63投稿者:7  投稿日:2011年03月07日(月) 22時35分27秒

668 :山師さん:2011/03/07(月) 21:37:28.98 ID:BCvdG1h8
欧州市場時間は上がっても下がってもダウ始まるまでの余興だろ
下がってても戻すようにどうせ引けの12170スタートだろ
そっから昇竜拳かナイアガラかはわからんが


669 :山師さん:2011/03/07(月) 21:39:02.18 ID:fj4F6Iug
>>668
8割がたは、もみ合う展開を見せた後、ナイアガラ
64投稿者:ゴールドプラチナレシオ(GPR)の先行性:ダウとの比較  投稿日:2011年03月09日(水) 20時56分20秒

このブログではよくGSR(ゴールドシルバーレシオ)について言及する。これは金と銀の比の動きで、銀が選好されるときは景気上昇、金が選好されるときは景気下降という傾向を見るのに使っている。

ところで、これと似た動きをするレシオに、GPR(ゴールドプラチナレシオ)がある。GSRとの差は、金(ゴールド)と白金(プラチナ)との価格差はそれほど大きくなく、また全体の変動幅も少ないということがある。そして、こちらがより重要なのだが、プラチナは市場が銀よりもさらに狭いため、短期の値動きが大きいこと、そして、工業原料としての性質が、銀よりもさらに強いため、銀よりも敏感にリスク回避・選好に同期するということがあると思う。ということで、ゴールドプラチナレシオ(GPR)はゴールドシルバーレシオ(GSR)と比較して、短期での細かな動きを見るのに適していると言える。動きは、GSRと同様に、リスク選好で下降、リスク回避で上昇となる。
 
このチャートはGPRの日足であるが、ご覧のように、この半年で3回ほどのボトムをつけて反転上昇している。GPRの上昇は景気悪化(リスク回避)であり、この動きを見れば、その他の動きも推測できるはずだ。赤い矢印で示したところが最近の波動のボトム(=リスク選好から回避への転換点)である。

で、実際ダウの動きと比較してみると

  GPRの反転上昇    ダウの下落開始

1  8月1日       8月9日
2  11月4日      11月4日
3  2月3日       2月22日

というふうに、GPRの反転上昇から、同日、あるいは1週間から2週間の間を置いて、ダウも下落開始している。(ちなみに、同時期のGSRからはこのような動きを見ることができない。)

ということで、今後あると思われるダウの下落を予測するのに、このGPRは必須の資料だと考えている。現在は、GPRは再度下げはじめており、そこからすると、今回のダウの下落もそろそろ底で、次の反転上昇期が近いことを示唆するものだと思う。GPRは左のリンク集に加えておいたので、ぜひ折りに触れて、ご参照されたい。

http://blog.goo.ne.jp/yamahafx/e/e23d0e66cef5f4e0cb8a6622f11b4ef1
65投稿者:ゴールドプラチナレシオ(GPR)の先行性:ダウとの比較  投稿日:2011年03月09日(水) 20時57分38秒

またもや怪しい雰囲気か:GPRの変化


為替 / 2011-03-09 17:24:39


昨日書いたばかりのGPRであるが、下降し始めていたように見えたが、昨晩はまた高値をつけて上昇に転じたようにも見える。この上昇は、リスク回避方向であり、ファンダメンタル的には、中東問題の再燃ということになるかもしれない。

まだわからないが、3月から4月あたりに大きな調整が来るということは、かなり可能性が高く、今回のものがそれになるかどうか、気をつけるべきだろう。

ということで、数ヶ月持っていた豪ドル円ロングのポジションは昨日、83.50あたりをつけたところで手じまいした。値幅はあまりとれなかったが、スワップが意外についたのでよしとしておこう。ドル円ロングの方はドル高の目もありそうなので、もうしばらく置くことにしたい。
http://blog.goo.ne.jp/yamahafx/e/34f62ccf6cdf2984f68be5759d1bd55d
66投稿者:ゴールドプラチナレシオ(GPR)の先行性:ダウとの比較  投稿日:2011年03月09日(水) 20時59分02秒

ゴールドプラチナレシオ(GPR)
http://stockcharts.com/freecharts/gallery.html?$gold:$plat
67投稿者:7  投稿日:2011年03月09日(水) 22時22分46秒



933 :山師さん:2011/03/09(水) 21:12:34.33 ID:XkuviFZW
ほんとに暴落するときはレンジから一旦上に振ってくるもんだよ

68投稿者:4  投稿日:2011年03月16日(水) 00時05分30秒

180 :山師さん:2011/03/16(水) 00:04:44.73 ID:oonUCAwZ
今日のザラバ見てた奴には言うまでもない事だが
いったんボラがでかくなったから、しばらくはポジは小さくね。
株歴が短かくて、それまでに稼いでいた奴ほど
瞬殺される可能性の高い地合いになったから。
69投稿者:7  投稿日:2011年03月16日(水) 14時56分18秒

679 :山師さん:2011/03/16(水) 14:38:30.96 ID:MCjVw+5K
あれ、まだ上がるの?


680 :山師さん:2011/03/16(水) 14:39:09.60 ID:+6C/bf5C
9100円突破


681 :山師さん:2011/03/16(水) 14:39:18.74 ID:RWQ9/Ivs
明日は特瓜スタートですか


682 :山師さん:2011/03/16(水) 14:39:37.06 ID:PVHnO+PT
なんつー動きだ


683 :山師さん:2011/03/16(水) 14:39:57.02 ID:cYc4FdOk
大口が売りぬけるための
一時的な上げさ
こんな時に買いを持ち越すバカいない

70投稿者:4  投稿日:2011年03月21日(月) 23時53分51秒

337 :山師さん:2011/03/21(月) 23:40:45.62 ID:4jVmBxy/
>>330
自慢する奴ってのは言わないことがストレスになってしょうがない


338 :山師さん:2011/03/21(月) 23:50:38.37 ID:8TkZsBGb
>>337

そりゃ自慢したいですよ。相場ではほとんどの人が勝てないからね。勝てるようになると不思議と何も考えなくなる。でも私も昔は苦しんだ。

わかっちゃうと専業で食ってくなんてわけないよ。難しいこと何もしてないからね。みんな知識とかはすごいんだけど勝つための努力何もしてない。

71投稿者:4  投稿日:2011年03月22日(火) 15時19分36秒

192 :山師さん:2011/03/22(火) 14:39:00.66 ID:nsHnM7uJ
この相場は楽だって何度言ったら…
上がったら買う
下がったら売る
それだけ
72投稿者:3  投稿日:2011年03月26日(土) 23時11分00秒

ショットガンと云う手法は、びびりおんさんが昔、新興ショットガンと云い新興の銘柄一点買いでは無く沢山の銘柄をショットガン(散弾)買いして、その中で伸びそうな銘柄をホールドして駄目そうな銘柄をロスカットと云う手法です!

下手糞は、少し上がった銘柄を利喰って、評価損の有る銘柄は戻すまで放置するので、逆を行った場合は更に評価損が広がり退場に成る。

http://poko2ch.blog12.fc2.com/blog-entry-197.html
73投稿者:7  投稿日:2011年03月31日(木) 22時14分11秒

423 :山師さん:2011/03/31(木) 21:19:38.50 ID:jbUUvdrP
5つくらいポイント誰にでもあるだろ。
もっとも好きなの1つに絞ってひたすらそれする。
これが以外にできない。
わかっちゃいるけどやめれない。
あとはロット配分。ロット配分考えられないと
どんなにすぐれてても増えない。
逆張りに関しては本能がでかいと思う。
余裕あるときしかしない。
なんだこれ安いで適当に入る・・・。
74投稿者:7  投稿日:2011年04月02日(土) 08時36分37秒

439 :山師さん:2011/04/02(土) 01:28:05.77 ID:Yc3MZsjv
強い株を買っていく、逆に行けば損切り。これがすべてだと思うよ。
手法も何も必要ないでしょう。
余計な情報は必要ないし。
75投稿者:7  投稿日:2011年04月03日(日) 00時13分07秒

449 :山師さん:2011/04/02(土) 23:29:00.67 ID:z2biZ+IZ
日経平均に連動して動くんじゃなくて
個別の結果が日経だよ
だから日経なんて見る必要無いし意識しなくていい
76投稿者:7  投稿日:2011年04月03日(日) 11時19分25秒

453 :山師さん:2011/04/03(日) 04:03:51.99 ID:NpnlJGy9
日経もセクターの動きも見た方が良いと思いますよ

いちかんけいははあくしとかないとね






454 :山師さん:2011/04/03(日) 04:50:46.79 ID:UfghcH9O
個別みとけば把握できるって事だよ
77投稿者:4  投稿日:2011年04月07日(木) 23時21分52秒

日本株売買、海外勢のシェア過去最高 2010年度64%
震災後、積極的に買い 2011/4/7 20:15 div/div.JSID_key_html
$.JSID_actGadgetReload_scrap
../../.cmn-article_title/span.JSID_key_fonthlm ../../.cmn-section/.cmn-small_headline/h5.JSID_key_fonthlm ../../h4.JSID_key_fonthlm ../../.cmn-section/.cmn-article_title/span.JSID_key_fonthlm ../../.cmn-article_title/span.JSID_key_fonthln ../../.cmn-section/.cmn-small_headline/h5.JSID_key_fonthln ../../h4.JSID_key_fonthln ../../.cmn-section/.cmn-article_title/span.JSID_key_fonthln ../../.cmn-article_title/span.JSID_key_fonttxt ../../.cmn-section/.cmn-small_headline/h5.JSID_key_fonttxt ../../h4.JSID_key_fonttxt ../../.cmn-section/.cmn-article_title/span.JSID_key_fonttxt ../../.cmn-section/.knc-article_wrapper/div.JSID_key_fonttxt ../../div.JSID_key_fonttxt ../../.cmn-section/div.JSID_key_fonttxt ../../.cmn-indent/ul.JSID_key_fonttxt ###印刷
 2010年度の海外投資家(外国人)の日本株売買シェアは64.1%と、3年ぶりに過去最高になった。急激な円高に歯止めがかかった年度後半から海外投資家が積極的に買いを入れ、東京市場での存在感を一段と高めた。3月の東日本大震災直後、割安感に着目した売買が急増したこともシェアを押し上げた。

 東京証券取引所の週間統計を日本経済新聞社が集計した。10年度の海外投資家の売買シェアは前年度比10.4ポイント上昇した。これまでの最高はリーマン・ショック前の07年度の62.9%で、これを1.2ポイント上回った。

 日銀が追加金融緩和に踏み切った昨年10月第1週(4〜8日)と震災直後の3月第3週(14〜18日)は特にシェアが高く、いずれも70%近くまで上昇した。

 国内勢のシェアは低下した。個人は6.5ポイント減の22.6%と、01年度以来9年ぶりの低水準。年金資金などを運用する信託銀行は6.3%と比較可能な97年度以降で最低だった。投資信託も2.5%と4年ぶりの低い水準だった。

 一方、海外投資家による10年度の買越額は3兆9821億円と2年連続の買い越しとなった。足元では7日発表の3月第5週(28日〜4月1日)まで、22週連続の買い越しとなっている。

78投稿者:7  投稿日:2011年04月08日(金) 19時29分42秒

零細資金個人投資家は必敗する。

http://www.asyura2.com/11/hasan71/msg/414.html


FX(外国通貨証拠金取引)の盲点を突く提言、零細資金個人投資家は必敗する。


書店でFXの本を読んだ者は誰もが、チャートの合理性に魅せられて、これなら勝てると確信するが、実際に口座に入金して、上げると思って買えば下げ、下げると思って売れば上げる現実に直面することになる。

FXで使用される各種チャートは良く研究された科学的データーであることは万人の認めるところであるが、これらは今の時点から前の相場を科学的に明示しているのであって、明日の相場は神様でも分からないというのが相場の実像である。

余の経験則から、FXの全体像は丁半博打的な要素で9割が決まり、あとの1割がチャートによる推測で決まると見ることが出来る。

具体的な実例をを挙げて説明すると、2011年1月16日現在USD/JPYの相場は82円90銭であるが、月足・週足・日足チャートを長期的に展望してみると、1ドル85円までは円安になることが予測できる。しかし何時85円になるのかは神様でもわからない。そこで資金力豊富な者は82円90銭で買ってじっくりと85円になるまで待って売ればよい。然しながら資金力が少ない者は、今後一時的に80円より円高となった場合には、例えば資金力が豊富であれば75円まで円高になっても損切りしないで持ちこたえるべき場合であっても、損切りを余儀なくされる。なお以上の例示では、思考を単純化するため売買枚数は考慮外とした。

その結果資金力が乏しい者は予測に反した場合、止むを得ずに、資金力豊富な者に比べて早めに損切りを重ねることで損失額が増えて、遂には市場からの退場を余儀なくされることになる。方丈記ではないが、行く川のながれは絶えずして、しかも本の水にあらず。よどみに浮ぶうたかたは、且つ消え且つ結びて久しくとどまることなし。世の中のFX参加者もまたかくの如し。

4億円脱税カリスマ主婦のFXセミナーにも顔を出したことがあるが、彼女は淡々とチャートの講義を教科書どおりに喋っただけで、会場は御通夜のようで参加者に笑顔はなかった。因みに彼女はスワップで儲けたのであって、現在も儲けているようには見えなかった。

一般に、FX参加者の1割が儲けて9割が損をしていると言われているが、この1割とは1年間の勝者のことであり、5年〜10年とコンスタントに継続して勝ち続ける者は全体の1パーセント位に過ぎない。

ここに、FXはヨーロッパ市場と米国市場が重なる午後9時から午前2時(日本時間)が勝負時となる。この時間帯における参加者の脳内血流の流れは最大化して、SPECT画像で観ると赤い部分の増加が目立つことであろう。よって、負けても勝っても頭が活性化することは間違いない。

結論として、FXの世界は資金力の豊富な者に有利で、零細資金個人投資家は必敗するということである。株式投資もこれに準ずる。但し、FXや株式投資で失敗しても頭が最大限に活性化するメリットがあることも事実である。なお博打の胴元である証券会社は絶対に損はしない。顧客の数が増えるのに比例して手数料も増えて儲けることになる。


上記記載公開以降の相場の経過検証について

2011年3月11日発生の東北関東大震災で円相場(USD/JPY)は大きく変動した。まず日経平均は大きく下落したにもかかわらず、震災で保険会社が保険金支払いに備えて、外貨資産を売却するとの憶測が一方的な円買いを誘い、円相場は3月17日海外市場では76円25銭まで急騰、東京市場でも77円15銭をつけ、1995年4月の最高値79円75銭を更新した。この相場の流れは、先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)の合意による強調介入によって変えられた。18日の円売り介入で、東京市場では82円台まで戻した。

2011年4月6日現在の円相場は85円台前半で推移している。今後は大震災で日本の輸出が停滞し、円買い需要が減るとの見方が背景にある。市場では「87円〜88円台まで下落する」との予想も出ている。

よって、零細資金個人投資家(例えば口座入金額60万円)は、上述の具体的な実例の場合、2011年1月16日のUSD/JPYの相場82円90銭で10枚買ってそのまま持っていた場合には強制決済されて市場から去ることになる。零細資金個人投資家(例えば口座入金額100万円)の場合は、殆どの者が損切りして資金を失う結果となる。しかしながら資金力豊富な投資家(例えば口座入金額2000万円)の場合は、82円90銭で100枚買ってホールドしておいて、4月6日に85円で売り返済すれば、210万円の利益を得ることが出来たことになる。FXや株式投資では資金力豊富な投資家が有利である所以である。

http://www12.bb-west.ne.jp/matuoka/

79投稿者:4  投稿日:2011年04月29日(金) 14時50分33秒

デイトレならアホでも勝率90%は可能だよ。空売りの場合だけ書くと


1.株価が3日移動平均線よりかなり下から3日移動平均線まで戻したら空売り

2.株価が3日移動平均線よりかなり上から反転して下がり始めたら空売り(AM11時以降に限る)

3.株価が3日移動平均線近くで推移している場合は、株価と60分移動平均線の乖離率が0.4%を超えたら空売り(AM10:30時以降に限る)


空売りは2-3回に分けてナンピンで行う。

株価が0.5%下がったら利食い
80投稿者:4  投稿日:2011年04月29日(金) 19時39分31秒

損切りするのはアホ。

翌日まで持ち越して、さらに損失が増えたら両建てにして様子を見る。

BOX圏の場合は上限で買い玉を売って、それから反落してtotalの損失がなくなった所で売り玉も買い戻す。

両建てした後で欲張ると どちらかの玉が永遠に外せなくなるからね。
81投稿者:4  投稿日:2011年04月30日(土) 00時39分16秒
199 :山師さん:2011/04/30(土) 00:10:57.24 ID:Qqkk3pFk
両建ての事がわかってないね。

空売りで損切するのと、両建てで同数の株を買うのとでは投資スタイルが全然違うんだよ。

買い玉を建てる時はそれが両建てかどうかに関わらず、買いという攻めの投資スタイルになるのさ。

だから、有利な買い方ができる。

損切りする場合は消極的な逃げの投資スタイルになるので、損切りする段階で既に不利な買い戻し方になってしまう。

同じ買い注文を出すのでも、全然結果が違ってしまうのさ。


200 :山師さん:2011/04/30(土) 00:11:32.79 ID:1p1UP1HA
>>195
ロスカットしろよ


201 :山師さん:2011/04/30(土) 00:12:06.73 ID:mvhnf0y2
つえー銘柄買って
よえー銘柄空売り
これ最強!
数ヶ月前で例えれば
サンリオ買いのりそな売り

つーか、このスレは教える立場と教わる立場の2種類がいるんで
初めは対等のやり取りでも
教わる立場だと気が付いた人は立場を弁えてレス入れましょうw


202 :山師さん:2011/04/30(土) 00:13:50.17 ID:rX82MS+1
>>199
いや、同じだからw


203 :山師さん:2011/04/30(土) 00:15:21.18 ID:1p1UP1HA
両建てを最強伝説か。まあ、あんまレベルが下がるような事言うなよ。さて1日で最も儲かる時間がしろそろ来るので相場に戻ります!


204 :山師さん:2011/04/30(土) 00:15:35.40 ID:Qqkk3pFk
違うよ。

損切りは逆指値で自動的にやるから、外資の揺さぶりで高く買い戻してしまうのさ。
82投稿者:4  投稿日:2011年04月30日(土) 00時39分34秒
209 :山師さん:2011/04/30(土) 00:29:11.69 ID:Qqkk3pFk

新規買いは安値を狙って指値、ナンピンでやるからね。

損切りは踏み上げられた時に危ないと思って買い戻す事だから、絶対損する。

同じ買いでも結果が全然違ってくるんだ。


210 :山師さん:2011/04/30(土) 00:34:14.39 ID:rX82MS+1
それは両建ての意味を分かってないからこそだろw
所詮素人のやるこった


211 :山師さん:2011/04/30(土) 00:36:45.24 ID:Qqkk3pFk
両建てというのは、空売りを維持しながら、保証金を有効利用して、買いで儲ける為にやるものさ。

損切りの代わりではないよ。
83投稿者:4  投稿日:2011年04月30日(土) 20時58分09秒
227 :山師さん:2011/04/30(土) 20:43:10.59 ID:Qqkk3pFk
<両建てって、ポジション的にはノーポジなのにコストだけはかかる。
意味ねー>

急騰・急落時は窓開けで変動するから、売買したくてもできない。

両建てにしてれば何もしなくても急騰・急落についていける。

両建てにしていなければ全部取れないのさ。


228 :山師さん:2011/04/30(土) 20:47:00.14 ID:WryzVqhh
言っていることが全く理解できない。


229 :山師さん:2011/04/30(土) 20:51:15.10 ID:XUB3Tw03
ていうか本当に株やってますか?ってレベル
株に絶対とかないわ


230 :山師さん:2011/04/30(土) 20:54:38.40 ID:Qqkk3pFk
両建てにする場合は売りと買いは完全に独立な売買になるんだよ。

買いは買いで儲ける。

空売りは空売りで儲ける。
84投稿者:777  投稿日:2011年05月05日(木) 13時07分35秒

440 :山師さん:2011/05/05(木) 08:05:14.76 ID:gq20pbQ2

逆転の発想です。多くのトレーダーは細かい利食いを繰り返してでかくやられます。トレードは適当に入っても4〜5割は勝ちトレードになるので上手くなってくたな。と勘違いして一回の負けで致命打をくらいます。

何度も何度も負けても一回で大きく取る事ができればプラスに転がります。短期間で数十倍にしたりするのは完全に運ですよ。9割は負けますが何千人かに一人は十倍以上の利益を手にできます。

勘違いされては困るのですが、これは間違ったトレードです。ギャンブルと大差ありません。じっくりと堅実にいけば確実にもうかるのですが1円を笑い1円に泣く人が後を絶えないのが現状です。

人は9割の確率で1円儲かる方法より1%の確率で1億もらえる賭けに興味を示すものなのです。


451 :名刺は切らしておりまして:2011/05/05(木) 11:15:51.95 ID:mN66cX0t
おっかなびっくりやることだね、そのうちおっこれはひょとしたらというのが
わかるからそこで乗せていくアレッと思ったらすぐ利食い
85投稿者:7  投稿日:2011年05月08日(日) 15時25分05秒

一番アホなのはS氏の相場観とかnevadaを書いてる自称専門家

日経の記者や証券会社のアナリストは嵌めこみ専門だから態と嘘を書くのが仕事だけど、
S氏の相場観とか岩井辰士とかnevadaは自分の言ってる事が本当だと思ってるから始末が悪い。

こいつらの相場予測が当たった事は今迄一度もないのにね。

86投稿者:4  投稿日:2011年05月29日(日) 12時45分59秒

QE2の幻想マーケットウォッチ WSJ
http://www.asyura2.com/11/hasan71/msg/879.html

【ボストン】バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長が打ち出した巨額の金融刺激策「量的緩和第2弾(QE2)」――。費用は税金6000億ドルだ。米国経済を救うはずだった。しかし、必ずしも計画通りには機能していない。

QE2はあと数週間で終了する。バーナンキ議長は、QE2によって、経済は「正しい方向へ進んでいる」と述べた。

 ところが、実際の数値を分析すると、全く別のストーリーが浮かんでくる。

 QE2が始まって以来、常勤雇用者数は約70万人増えたが、単純に6000億ドルを70万人で割れば、1人当たり85万ドルのコストがかかったことになる。

 住宅価格はQE2実施前よりも低下した。経済成長は鈍化し、インフレ率は上昇した。

 確かに、株価急騰のきっかけにはなった。個人投資家が株式市場に戻ってきた。米金融業界が精気を取り戻したことを示す直近の例として、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)のリンクトインが先週の上場日に高騰した。

 しかし、株価の高騰でさえも外見と実態は違っている。QE2実施中のスタンダード&プアーズ500種株価指数(S&P500)の上昇分の大半は、ドル安でドル建て株価が膨らんだからにすぎないことを、分析は明らかにしている。

 真実はどこにあるのか。QE2は、株から金に至るまで、ドル建て金融資産に新たなバブルをもたらした。一方で、実体経済への目に見える効果は皆無だ。

 雇用状況を例に挙げてみよう。米労働省によると、常勤雇用者数は昨年8月の1億1180万人から1億1250万人と、わずか70万人しか増加していない。1人85万ドルだ。

 全体像はさらに見劣りする。パートタイム雇用者数は昨年8月以降、60万人減少した。言い換えると、基本的には、60万〜70万人の労働者がパートから常勤にシフトしただけなのである。

 就業率は58.4%で、今の方が低い。昨年8月は58.5%だった。労働参加率(生産年齢人口のうち労働市場に参入する意志を持った人の割合)は0.5%ポイント低下した。

 大した「回復」だ。

 住宅部門は二番底入りしている。米不動産業者協会(NAR)によると、QE2実施直前の昨年8月の中古住宅価格は平均17万7300ドルだった。今の平均価格は16万3700ドル。8%値下がりした。

 経済成長は鈍化した。国内総生産(GDP)成長率は、昨年夏の2.6%に比べ、現在は1.8%まで低下している。

 その一方で、インフレはQE2前の1.2%から、現在は3.1%に上昇した。

 なるほど、QE2が実施されなければ、経済は今以上に悪化していたのかもしれない。しかし、データを見れば、これらの景気対策が宣伝通りの効果を発揮しているという主張は一蹴されてしまう。エコノミストらの先行き見通しは、徐々に暗く、悲観的になっている。先週も、販売不振とコスト増で業績が悪化したアパレル大手のギャップが株式市場で大きく売り込まれた。

 その一方、QE2は、全てのドル建て資産に、完全に人為的なバブルをもたらした。株式市場に注目すると、バーナンキ議長がワイオミング州ジャクソン・ホールでQE2の計画を公表した昨年8月27日以来、S&P500は26%も上げている。

 この点に関しては、今のところうまくいっていると思うかもしれない。ところが、それは錯覚だ。実態は、ドル安を映した株高にすぎない。

 強い通貨で換算すると、株式市場の高騰がそれほど驚異的なものではないことが分かる。S&P500の8月27日以降の上昇率は、スイスフラン建てでわずか8.4%だ。スウェーデン・クローナやオーストラリア・ドルなどで計算すると、上昇率はさらに小さくなり、金建てでは4.5%にとどまる。

 同時に、価格高騰の幻想によって、あらゆる種類の投資家が常軌を逸したリスクを負っている。リンクトインの新規株式公開を見れば分かるだろう。いわゆる「オーストリア学派」のエコノミストらは、これが金本位制の復活を望む理由だと説明する。次は何か、考えずにはいられない。

87投稿者:7  投稿日:2011年06月02日(木) 20時53分29秒
外国証券寄前動向について昨晩のことですが、旧友と焼肉を食べに行きました。
そのうちの一人が、九州の大富豪と会う機会があったそうですが、それをアレンジしたのが九州の地元の証券会社だったようです。
その証券会社で、「外国証券寄前動向」の分析をしていると聞いて、みな、驚いたわけです。

このブログを読んでいただいている方でどの程度個人投資家がいらっしゃるかわかりませんが、この「外国証券寄前動向」については、大きな誤解があるような気がしたので、これについて説明します。

多くの証券会社で株式業務に従事している人にとっては常識なことを書いていきます。

外国証券、具体的には、メリル、ゴールドマン、モルガン、UBSなどなどの外資系証券会社に朝8時前後にある証券会社から「今日の売り買いを教えてください」と電話があり、各外資系証券会社は「買い150万株、売り200万株」などと答えます。
それを約10社分集計して、メールなどで、今日の外資系動向とかいうことで「買い1500万株、売り1800万株、差し引き300万株の売り越し」のように情報が回るのです。
それを個人投資家、機関投資家などなど、多くの方がご覧になっているのです。

問題は、各外資系証券が公表している数字にあります。先ほどの例では、「買い150万株、売り200万株」という数字です。
その前に、朝の8時前に証券会社に来ているオーダーには、どの様なものがあるのかご存知でしょうか。
もちろん、海外の投資家の注文なのですが、ほとんどが欧州の投資家からの注文なのです。
米国勢の注文もありますが、主要な米国の投資家は、米国本土からナイトトレーダー(日本市場が開いているとき米国は夜ですので)が直接オーダーを出したり、アジアの拠点からオーダーを出したりします。
つまり、事前に(寄前に)証券会社(他人)にオーダーを見せるようなことは、出来るだけ避けます。
理由は、自分がこれから行う投資行動をわざわざ人に見せたがる人はそうそういないはずですよね。
ということで、この寄前動向の内容の多くは、欧州の投資家のオーダーであることが多いのです。

では、ここで、各外資系証券会社は、8時前に来ているオーダーを集計するのですが、それを正確に公開するかどうか考えてみてください。
もし、ある顧客から500億円相当の売り注文が来ていたとします。これを世間に公開するかどうか考えてください。
公開すれば、その情報は、たちまち、市場に拡がります。
もしかしたら、この注文を出した投資家の耳にもはいるかもしれません。
一般には、大きな注文は、まず、公開などしないものです。

ともかく、朝、来ているオーダーの合計を正確に公開する証券会社は、たぶん、ほとんどいないと思います。
オーダーが少ないときは、ちょっと恥ずかしいので、少し水増した株数で出したり、オーダーが多いときは、大きなオーダーを除外したりして、朝の数字を作るものです。
ですから、「買い150万、売り200万」の150万とか200万という数字には、ほとんど意味がないのです。
ただ、意味があるとすれば、その方向性でしょうか。一応、売り越しということは、真実だと思います。
ですから、ベクトルの方向性を見るのはいいとしても、その長さ(数量)には、ほとんど意味がないのです。
特に、数字が拮抗しているときなど、ベクトルの方向性すらあまり意味がありません。


もう一点、重要なことは、この注文は、外資系証券の(適当な)数字の合計であり、日系証券の数字は、まったく含まれていません。
野村や大和といった大手証券ともなれば、欧州の投資家から、時には、外資系証券会社以上に注文が入るものです。

このようなことを理解した上で、「外国証券寄前動向」を利用すれば、方向性を見る時に、役に立つこともあると思います。
ただ、株数には、ほとんど意味がない(正確性においてです)ので、それを分析しても役に立たないのです。


大事なことを言いますと、本当に役に立つ情報は、ただでは手に入らないということです。
http://blog.livedoor.jp/mkubo1/archives/51264559.html
88投稿者:4  投稿日:2011年06月02日(木) 20時57分12秒

2011年05月30日16:01 カテゴリ日本雑感

外国人のシェアは上昇していますが・・・なぜ?今晩、英や米がお休みだから仕方ないのかもしれませんが、売買代金は9100億円、出来高13.8億株でこちらは今年最低でした。

日経平均も値幅約90円で前日比17円安。

ご苦労様でしたとしか、言いようがありません。
為替はどうかといいますと、こちらも、静かなものです。

ドルも円も本当に小動きでした。

若干ユーロが売られていますが、先週の上げに比べれば、ほとんど動いていないようなものです。
投資家も、次の一手が、なかなか決まらない、長考状態なのかもしれません。

昨日も書きましたが、短期的には、多少、戻るかもしれませんが、それは、ほとんど、「マーケットのあや」のようなものです。

株式市場で外国人のシェアが高まっているのは、今に始まったことではありませんが、ここで、東証の売買シェアの確認をして見ます。


    2010年 2011年3-4月


証券   26     20


外国人  47     55


個人   18     17


法人    9      8






外国人のシェアが拡大していますが、証券会社のシェアが落ちています。


89投稿者:7  投稿日:2011年06月02日(木) 20時57分36秒

単純に考えれば、日本で営業をする証券会社のリスク許容度が落ちて、ポジションを取れなくなっているため、売買が減少しているのかもしれません。


一方、外国人は、ハイフリークエンシー取引に代表されるようなコンピューターによる超高速取引が急増しています(ロボットトレーディングとも言われていますね)。


この割合が、聞くところによると、常時30%を超えてきているようです。

ということは、外国人のシェア55%もありますが、30%以上はコンピューター取引というわけです。では、残り25%が純粋な外国人の取引かというとそうでもないわけです。

証券会社で株式部門経験者にとっては常識なんですが、日本にいる外資系証券会社の自己売買では、海外口座を使って取引する場合が多く見られます。
90投稿者:7  投稿日:2011年06月02日(木) 20時58分29秒
通常は、日本での業務の場合、証券会社の自己売買は、国内口座で、自己とか証券会社というカテゴリーで表記されます。


が、海外口座と売買一任契約を結んでいる場合は、自己とか証券会社というカテゴリーではなく、外国人というカテゴリーに属するのです。


というわけで、外国人と言っても、純粋な外国人の売買は、25%もなく、しかも、その中には、先物やオプションも絡めた短期売買を得意とするヘッジファンドも含まれます。






まとめますと、外国人のシェアは増加していますが、その要因は、超高速取引の増加により、そのシェアが押し上げられていると予想されます。


また、証券会社のシェアの減少は、リスク許容度の低下や利益機会の減少などが考えられます。


外国人が買っているといっても、以前のように、マーケットが上昇しにくいのは、外国人というカテゴリー内の投資家層の変化にも原因があるのだと思います。


つまり、日本市場に投資対象としての魅力が欠けているから、テクニカルな投資家(コンピューター売買や超短期売買)のシェアが高まり、純粋な投資家のシェアが落ちて、売買代金も増えないということなのだと思います。


テクニカルな投資家が去ってしまっては、東証の売買代金は、激減しないとも限りません。


というのは、テクニカルな投資家のベンチマークは、短期金利ですから、現在の超低金利の間は、市場から去ることはないと思います。

http://blog.livedoor.jp/mkubo1/archives/51263635.html
91投稿者:1  投稿日:2011年06月13日(月) 06時40分00秒
399 :山師さん:2011/06/12(日) 23:01:41.37 ID:nlkbMO/Y

日経は明日が勝負
SQ明けの月曜日上げれば
その後も上げる

よって
もし寄りが低かったら
全力で売ればいい

SQ値は無理矢理高くした奴がいる
反動で下げるだろ
92投稿者:4  投稿日:2011年10月08日(土) 20時13分25秒

213 :山師さん:2011/10/08(土) 16:56:08.49 ID:x3N/eRK6
>>190
俺の最も尊敬するトレーダーである師匠は株はギャンブルではないと言っていた。
ギャンブルとは楽しむもので、トレードとは利殖であり、つまらない単純作業。
楽しむ為にトレードするのか?利益を出す為だけにトレードするのか?


214 :山師さん:2011/10/08(土) 17:37:48.55 ID:7FuVsGNO
専業で暮らしていけるならパチンコでも競馬でも投資



215 :山師さん:2011/10/08(土) 17:52:33.38 ID:fQQ1T7Eq
>>207 おれ手法とか情報はほぼ2chだよw
有り難いわ


216 :山師さん:2011/10/08(土) 18:02:51.67 ID:3Ygjybgs
トレーダーは和菓子職人のようなものだって何かで読んだ。

和菓子職人は、手作りで、丹精をこめて、おなじものをいくつも作り続けている。

トレーダーも、勝ちやすい場を選んで、勝ちやすいやい方を固めたら、
あとはおなじやり方で、小さく勝ちを淡々と積み重ねていく。
一か八かの勝負はしない。楽しみも意外性も少ない。

だから
トレーダーとギャンブルをする人とはぜんぜん違うと思う。




217 :山師さん:2011/10/08(土) 18:45:51.80 ID:LoRTwKKN
お金が増えていくのを見てたら楽しくないわけないだろjk


218 :山師さん:2011/10/08(土) 18:49:29.92 ID:3Ygjybgs

スリルを楽しむためにという意味だろ。
行間くらい読めよ。

しれを低レベルに落とすな。


219 :山師さん:2011/10/08(土) 18:49:50.27 ID:g+0WStN7
楽しいと思うってことは感情をゆさぶるってこと。
そういう利益の出し方をしないってことだよ。
さほど大きくもない勝ちをコツコツ積み上げる感覚なんだろ
93投稿者:5  投稿日:2011年10月13日(木) 21時00分54秒
712 :憂いの騎士 ど、ドンキホーテで征け。:2011/10/13(木) 19:42:09.51 ID:hnVGe6hx

先日のインターネット通じたゴールドマンの大暴落予言。
しかし、あの時が、一番の底。
ソロスの予言、リーマン2その他。
そりゃあ、明日そうなるかどうかは誰にも判らんが、その類のロイター報道には「特に」気をつけるべき。
ゴールドマンの企業レーティングみたいなもので、過去のロイターの先行きに関する経験則では、その見解の8割5分は、
眉唾で、なにかを誘導する見解で、その実、連中は逆に廻っている。
これはずっとそうで身に沁みている。
ロイターは、要は一般の投資家を落としいれようとする「巨大投機筋の情報宣伝機関」の印象が深い。

「複数のインターネットメディアから、ロイターニュースは投資家に都合の悪いニュースをボツにする
と指摘されている」

はウズベキアにも記述されているが、常識である。だけど、なにか権威みたいにみられているのか、
摩訶不思議。
94投稿者:4  投稿日:2011年10月29日(土) 08時53分40秒

551 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2011/10/28(金) 21:17:57.01 ID:xjHnsf9h
今日は買うべき日ではないから売っただけだ
個別を見回して短期的にでも過熱感が広がっているのに
先物主導で上げると個別が付いてこない
つまりは買いが循環しない、だから今日は踏み上げが無かった
95投稿者:格言  投稿日:2011年12月20日(火) 21時24分57秒
>777さまへ
>株式ニュース等でも語られることのあるゴールデンクロスですが、データからはほとんど儲けは出ないことが分かります。

すばらしい分析です。
他の内容も面白いです。

96投稿者:4  投稿日:2012年01月04日(水) 11時22分15秒

195 :山師さん:2011/12/29(木) 23:36:11.22 ID:o2C1ratn
2007年の奇跡以外は、突撃してたら爆死だな

   日付     始値    高値    安値   終値
2011年1月4日 10,352.19 10,409.17 10,321.28 10,398.10
2010年12月30日 10,303.13 10,315.47 10,209.93 10,228.92

2010年1月4日 10,609.34 10,694.49 10,608.14 10,654.79
2009年12月30日 10,707.51 10,707.51 10,546.44 10,546.44

2009年1月5日 8,991.21 9,127.38 8,987.36 9,043.12
2008年12月30日 8,716.28 8,859.56 8,702.95 8,859.56

2008年1月4日 15,155.73 15,156.66 14,542.58 14,691.41
2007年12月28日 15,413.37 15,413.37 15,240.96 15,307.78

2007年1月4日 17,322.50 17,379.46 17,315.76 17,353.67
2006年12月29日 17,228.49 17,281.19 17,225.83 17,225.83

2006年1月4日 16,294.65 16,361.54 16,250.76 16,361.54
2005年12月30日 16,412.75 16,413.18 16,111.43 16,111.43

2005年1月4日 11,458.27 11,547.02 11,431.57 11,517.75
2004年12月30日 11,462.31 11,489.28 11,454.94 11,488.76

2004年1月5日 10,787.83 10,862.35 10,785.87 10,825.17
2003年12月30日 10,617.62 10,681.28 10,609.58 10,676.64

2003年1月6日 8,669.89 8,761.78 8,669.89 8,713.33
2002年12月30日 8,617.65 8,617.65 8,543.70 8,578.95

2002年1月4日 10,631.00 10,871.49 10,617.08 10,871.49
2001年12月28日 10,498.80 10,571.75 10,427.62 10,542.62

97投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
98投稿者:4  投稿日:2012年02月25日(土) 21時22分12秒

874 :山師さん:2012/02/25(土) 21:12:39.27 ID:2iM2PLsT

大局的には相場は売り方が有利。

重力の中で生きている人間の心理として
マイナスの数字や右肩下がりのグラフを見るのは恐いのだ。
だから下げに入ると恐慌を招きやすい。
証券会社が客に空売りを勧めないのは
自分は常に売り方であり、客の投げを待っている側だからだ。

買いをやる人は、その罠にいつかはまる。
常時空売りを入れておき、急な上昇期のみ買いでヘッジして
利益を維持するのが賢い投資家だ。
99投稿者:4  投稿日:2012年02月25日(土) 22時23分41秒

01. 2012年2月25日 10:21:22 : 9NSY9LMnrg
面白いことに、上昇相場の条件はショートポジが膨れること。

つまり、買うから上がるのではなくて、売り方が踏むから上がるのだから、メディアが悲観論を出す時が上昇しやすい。
100投稿者:4  投稿日:2012年02月25日(土) 22時42分28秒

901 :山師さん:2012/02/25(土) 22:18:56.16 ID:HA2z/Wxg

売り残多すぎる
先週の投資主体別も個人の売りがものすごい
外人がすごい買い越しているのに

下げても買い戻しで上がるし
このまま上がれば踏み上げで一気に上がるし
どっちにしろ上がるな
101投稿者:4  投稿日:2012年02月25日(土) 23時24分37秒

885 :山師さん:2012/02/25(土) 21:34:04.88 ID:2iM2PLsT

下げは突然始まるからね。
売り玉は常に持っていないといかん。
予測していない下げがドカンと来た時、
既に売り玉を持っている人と、売り玉ゼロの人では
売り込んでいくために必要な心理的余裕が全く違う。
そうこうしているうちに売り時を逃し、仕方なくリバ待ちの
買いで入ったりして、ナイアガラの飛沫と果てる。
102投稿者:777  投稿日:2012年05月20日(日) 11時44分39秒

日本の場合は東証株式の外国人投資家の保有割合は27%程度(2010年)程度ですが、株式売買に占める外国人の割合は七割を超えます。すなわち、日本人の投資家は一度株式を買うと、あまり売買しないわけです。


 それに対し、外国人投資家はキャピタルゲイン狙いの株式売買を頻繁に繰り返すわけですが、
「円高になると、外貨建ての日本株の価値が高まるので、売り。円安になると、外貨建ての日本株の価値が下がるので、買う」
 という傾向が強いです。企業のファンダメンタルなど無視して、コンピュータのプログラムで為替をチェックし、株式売買を繰り返す外国ファンドも少なくないそうです。


 というわけで、日本株は「円が上がると株式が下がる」という傾向が極めて強いわけですが、韓国は逆になっています。
 ギリシャの再選挙決定などの混乱が発生すると、「価値が下がらない投資先」を求める世界の投資家たちにより日本円が買われ、結果的に日本株式が売られる(外国人投資家に)わけです。企業や経済のファンダメンタルを無視して株価が上下するわけで、まことに困った話ですが、資本移動の自由を認め、為替レートも変動相場制である以上、仕方がありません。
103投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
104投稿者:777  投稿日:2012年06月23日(土) 06時14分35秒

368 :山師さん:2012/06/22(金) 11:19:38.97 ID:JJXS/W9h
この強さは本物だな
本格的上昇にはいったね
この大波に乗り遅れ涙目になるなよ!



374 :山師さん:2012/06/22(金) 11:52:39.39 ID:RtasBXnM
>>368
経験の長い投資家なら本格的な上昇とは思っていないよ
過去にもNYが300ドル下げて日経が上げた事があった
日本市場は6月末と11月末が昔から強い習性がある
夏相場の場合6月末から7月上旬が強くて中旬以降失速していくパターンばかり
105投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
106投稿者:777  投稿日:2013年01月07日(月) 01時19分03秒

ヘッジファンドの解約の45日ルールと囁かれる時期

そろそろヘッジファンドの解約という言葉が使われる時期だろう。ここ数日でダウは大きく下げているが、これもヘッジファンドの換金売りだと言われる事になるだろう。ヘッジファンドは大きな資金を動かしているわけだから、解約の申し込みがあればポジションを解消していく事になるわけだから、その後に相場は大きく動くことになる。

たいていのヘッジファンドは解約できる時期が決まっている。通常は4半期ごとになる。つまり、3月、6月、9月12月の月末にしか解約できないとなっている。そして、解約をするためには45日前に通知しなければならない。45日前となると、2月、5月、8月、11月のそれぞれ15日ごろという事になる。この時期までに解約を通知しなければならないわけだから、その1週間前くらいから相場は動き始める事が多い。

もっとも大きく動くのが11月15日ごろだと言われているが、これは決算も関係しているだろう。アメリカの企業の決算は12月末が多い。決算に合わせて現金化するために、この時期に解約が集中する事になるそうだ。

ヘッジファンドは買いだけで利益を得ているわけではないから、必ず下げると言うわけではない。売りポジションが貯まっていれば上げる事もある。しかし、この時期に下げれば、たいていはヘッジファンドの換金売りだと言われる。もしもそれが本当なら、ここ数日で売りが大きくなったことは、ヘッジファンドは買いポジションを多く持っているという事になる。

本当にヘッジファンドの換金が行われているのかどうかはわからないが、ここまで多くの人が意識すれば、それはそれで下げ要因にはなるのだろう。この時期に大きく下げた銘柄はヘッジファンドの好む銘柄の可能性が高いわけだから、それなりに良い銘柄だと考える事もできる。

まあ、本当なのか単なる噂なのかは分からないが。
http://nikkei-stock-average.seesaa.net/article/301220191.html
107投稿者:4  投稿日:2013年01月07日(月) 16時43分59秒
513 :山師さん:2013/01/07(月) 16:16:33.94 ID:SyvJ1EHA
大発会の翌日は、過去10年間で1回も前日比+になったことがない。
それを知っているから、大発会の時に、大納会で仕込んだ買いを決済し、ドテン売りを仕込んでおいた。
そして、今日引けに決済。
往復ゴチ
108投稿者:4  投稿日:2013年02月13日(水) 19時19分07秒



ドル円95円


為替 / 2013-02-13 04:57:54


95円が近づいてきて、G7からの為替に関するメッセージのようなものが聞こえてきた。解釈はいろいろであるし、前日の米国財務副長官の演説もそうだが、為替の水準についての、米国サイドからの発言が続くということは、よかれあしかれ、95円がひとつのメドになっていることを感じさせる。おかげで、為替は、上下甚だしい展開となってきたが、ボラティリティの激しさは、多くの場合、下降の先行指標である。

109投稿者:4  投稿日:2013年03月10日(日) 07時46分55秒

841 :山師さん:2013/03/09(土) 17:12:16.40 ID:Vko+Xdad
今動いてる方向がトレンドだ
上昇中は逆張りせずにトレンドに乗ればいい
天井を打って反転したら下向きトレンドになるんだからそれに乗ればいい
剣法も株も後の先が極意だよ
天井を予想して逆張りし、踏まされるのは下手
天井を打って反転したらそれからそのトレンドに順張りするのは上手


842 :慰安婦強制連行はあった・・・まとめ:2013/03/09(土) 19:06:48.13 ID:ULlv/GUC
>天井を打って反転したら下向きトレンドになるんだからそれに乗ればいい

一日で1割下がるから、気付いた時は手遅れなのさ。


844 :山師さん:2013/03/09(土) 20:21:02.81 ID:CBFOJkq7
天井付近ってボラが大きくなってるから、押し目なのか転換なのか
後にならないと分からないんだよねえ。気がついたら時遅く塩漬け株の出来上がり


845 :山師さん:2013/03/09(土) 20:56:56.10 ID:XIbOAwhn
体験談的で説得力ありすぎ。


846 :山師さん:2013/03/09(土) 21:16:29.29 ID:/UpHXi0x
最近天井ぽい感じになってきたなと思う。
金曜日は¥300以上の上げだったけど、1/3位の銘柄は下げてた。
テーマ性のある銘柄は爆上げしてたが、その他の銘柄はしょぼい上げか下げ。
銘柄選択を間違えると、痛でをおってしまう。
ちょっと、難し相場になってきたと思う。
月曜日は円安だから輸出銘柄・テーマ性のある銘柄は上げるだろうけど
その他は丁半博打だな。
110投稿者:proxiesforscrapebox  投稿日:2013年03月23日(土) 12時37分09秒
Hello there, just became aware of your blog through Google, and found that it's really informative. I’m gonna watch out for brussels. I will appreciate if you continue this in future. Many people will be benefited from your writing. Cheers! proxies for scrapebox http://scrapebox.overblog.com/
111投稿者:777  投稿日:2013年04月11日(木) 08時11分13秒


722 :山師さん:2013/04/11(木) 01:35:10.33 ID:gYHkEVna

離隔するなら金曜前場と相場がきまっとる
まー今週はL持ち越しでいいや
むしろ後場下がったところを買い増そうかな
112投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
113投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
114投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
115投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
116投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
117投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
118投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
119投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
120投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
121投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
122投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
123投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
124投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
125投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
126投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
127投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
128投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
129投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
130投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
131投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
132投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
133投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
134投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
135投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
136投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
137投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
138投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
139投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
140投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
141投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
142投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
143投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
144投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
145投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
146投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
147投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
148投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
149投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
150投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
151投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
152投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
153投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
154投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
155投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
156投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
157投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
158投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
159投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
160投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
161投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
162投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
163投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
164投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
165投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
166投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
167投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
168投稿者:削除跡 投稿日:時空の歪
169投稿者:4  投稿日:2013年05月19日(日) 19時40分18秒

956 :山師さん:2013/05/19(日) 13:50:13.79 ID:FXw8xuwe
テクニカルを突き詰めていくと、ニュースや材料は邪魔者でしかなくなる
テクニカルを通してのみで相場を見ていれば、思いのほか相場の動きが見えてくる
その域に達して初めてテクニカルを使えるようになったといえるのだよ


958 :山師さん:2013/05/19(日) 14:33:28.38 ID:Z10ZQ7Ku
>>956
それをさらに突き詰めていくと結局チャートだけで全て足りるってことがわかるよ



957 :山師さん:2013/05/19(日) 14:29:08.50 ID:OvZk38rP
騰落レシオはヨコヨコ相場の時に本領を発揮する。

強烈な上昇相場や下落相場では意味が無い。
というか参考にするとむしろ害悪。

それを理解していない人が多いよねー。
いまこのスレを見てるっていう時点でセンスなし。
170投稿者:3  投稿日:2013年05月23日(木) 22時02分55秒
27 :山師さん:2013/05/23(木) 21:37:27.04 ID:XxipHIXP
 
明日の朝刊1面
http://blog-imgs-59.fc2.com/n/e/w/news020/wwwdotuporg4216687.jpg


30 :山師さん:2013/05/23(木) 21:45:59.78 ID:hl5onTSD

1929年「暗黒の木曜日」87年「ブラックマンデー」、「9・11」等…、歴史に残る下げの翌日はどうだったのか?

答えは「上げ」だ、本当に下がる時は乱高下するもんだ。特にブラマンはバブルもあって爆上げだった。
暗黒の木曜日は五日後、「ブラック・チューズデー」でとどめを刺す事になる。


171投稿者:5  投稿日:2013年05月24日(金) 20時39分12秒

489 :山師さん:2013/05/24(金) 20:06:14.02 ID:kQnrAFsn

これだけの幅の暴落がおきて翌日から何事もなかったかの様にもとのトレンドへ…
そんなことがあったことは俺の知る限り古今東西探してもないのだが
もしあるのなら教えて欲しいところだ
172投稿者:4  投稿日:2013年05月25日(土) 22時32分52秒

損をしたのはやっぱり素人の個人投資家 鉄火相場で儲けたヤツら (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/13/hasan79/msg/900.html
173投稿者:5  投稿日:2013年05月26日(日) 13時41分12秒
exhaustion gap と Reversal Day が出てるんだからしばらく上がらないよ。

チャートパターン3 リバーサルシグナルデーとギャップ(窓)
https://www.fxcm.co.jp/index.php?CID=&DID=study&PID=chart_06
http://www.wakaru-fx.jp/fxbasic/jissen/tec06.html

日経平均
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0101&yy=1
174投稿者:2  投稿日:2013年05月26日(日) 19時14分52秒
投資信託と言う商品があるが、過去に証券会社に務めていた人間から言わせてもらえれば、投信は大口顧客の売りを捌く格好の買い手口に利用されていたとしか思えない。
相変わらず、証券会社や情報誌の言うことを真に受けている若しくは参考にしている人が多いから、投資家であれば誰もが興味を持つ目標株価なんていう無責任な茶番を語って銭儲けしている評論家がいる。

最近も金の運用を任せたつもりで大損したというニュースがあったが、投信、証券会社、評論家を含めて、本当に自信があるなら借金してでも自分で運用する。

日経にしても掲載記事の事前情報のインサイダーで摘発されたことがあったと記憶しているが・・。

参考にしている人がいるわけだから、世論の目処ぐらいの感覚でとらえておけばいいのかな。
http://www.asyura2.com/13/hasan80/msg/107.html
175投稿者:4  投稿日:2013年05月30日(木) 23時39分52秒

983 :山師さん:2013/05/30(木) 22:29:47.69 ID:teSLWN0L年金の運用してる奴って利益・損は別にしてチャート理解してんのかなぁ…。

どういう基準で売り買いしてんのか?、たまに思うわ。

984 :山師さん:2013/05/30(木) 22:31:25.24 ID:93l5lEez>>983
友達が年金関連の仕事してるけど、
政治圧力が多く、
買いたくなくても買ったり、売りたくなくても売ったり
とか日常茶飯事らしい

985 :山師さん:2013/05/30(木) 22:32:31.46 ID:6aLuLR7n>>983
冗談抜きに「知り合いの会社の株を買う、期日になったら売る」が基本
176投稿者:4  投稿日:2013年05月31日(金) 10時28分28秒
CME日経平均先物はいくらか反発しておりますが、これだけ急激に下げた日経平均でありますから、そう簡単に収束はしないと考えた方が無難でしょう。

ここまで下げたのだからそろそろ信用で買っても良いだろうか?との質問も受けているのですが、答えはNOです。

昨日はこの相場を梅雨に例えましたが、梅雨の終わりに良く表れる現象を思い出してください。

梅雨の終わりと言うものは、よく雷と豪雨がありますよね?

相場も同じで、調整の最後に酷い下げが出てくる事が多いのです。

それこそ、この世の終わりのような投げが出て、誰もが相場は終わったと錯覚するような場面が出て、初めて反発に至るのです。

そして、この局面こそが最大の買いチャンスであるのです!

毎回こうなる訳ではございませんが、今の局面で信用を使ってしまいますと、この局面で出動が出来なくなるどころか、売らされる結果になりますので、下げているからと言って安易な信用利用は自滅の道です。

基本的に、信用と言うのは、タンス預金はあるが、証券会社には入れたくない状態であるとか、いざとなったら手当てできる人が利用するものであり、お金がない人が利用してもそう簡単には勝てないのが実情です。

よほど実力があれば、信用を使って資産を増大させることも可能でありますが、少なくとも投資情報を探してネットサーフィンしているレベルでは無理です。

信用の利用は、常に背水の陣であり、武運なければ討死であると言う事を肝に銘じて欲しいと願っております。
http://ssoubakan.blog102.fc2.com/
177投稿者: 投稿日:2013年06月01日(土) 20時45分45秒

366 :山師さん:2013/06/01(土) 12:00:56.12 ID:+xVxtohA>>365

セルインメイが来たら
普通上がり出すのは11月なんだが


291 :山師さん:2013/06/01(土) 08:25:30.35 ID:rjXnr5b3

株なんて11月に買ってGW明けに売ればいいだけ
5〜11月の難易度は異常



293 :山師さん:2013/06/01(土) 10:00:40.94 ID:lXserIZO
>>291
通常はどこかでドテン売りに回れば往復撮れるんだけど、今年は5月早々に売っちゃったから2000円も担がれることになってしまった
やつが多いだろうな まぁこんなのは5年に1回くらいだから来年からは通常通り5月売りでおk



288 :山師さん:2013/05/31(金) 23:53:13.61 ID:PgVtshRM

60から70台位で掴んだら黙ってアホールドしてりゃ良いんだけど、上がると今度は下がる恐怖に襲われるからね。

含み損は耐えれても上がった株が下がる恐怖には耐えられない人は意外に多い
178投稿者: 投稿日:2013年06月01日(土) 20時48分59秒


299 :山師さん:2013/06/01(土) 17:09:27.41 ID:rjXnr5b3

去年も6月は酷かったからな〜



259 :山師さん:2013/05/30(木) 23:40:27.22 ID:2UJhCDj+

今回は50までいく
それまで買ってはならん 待つのだ


261 :山師さん:2013/05/31(金) 00:24:49.70 ID:P/NXUIwP

早くても6月末まで買い場は来ない
テクニカルだけでなく需給が大きく変わった
外人に代わり買いを入れた国内個人も近く投げることになるだろう
179投稿者:777  投稿日:2013年06月02日(日) 11時06分10秒

基本的に誤解してるよ。

外国人が買って、日本人が売っていたら上昇トレンド

日本人が売りから買いに変わったらピーク

外国人が売って、日本人が買っていたら下降トレンド

日本人が買いから売りに変わったらボトム



日本人は逆張りが好きだから、相場の下落過程で買い続けて大損するのさ。

それから外国証券の買いのかなりは日本の公的資金

損してるのは日本人だけだというのが現実
180投稿者: 投稿日:2013年06月02日(日) 11時29分15秒
>日本国民は一向に積極的に株式投資に乗り出そうとはしていません
2007年に大量のデイトレーダーが出てきた事を知らないのかな?
彼らはライブドア・ショックで投資した金をすべて外資に巻き上げられて撤退したけどね。



> このような情勢が続いているうちに、日本株の保有者はいつのまにか外国人投資家にとって代わられているのが現状です。昨年末の外国人の日本株保有額は83兆5,560億円となり、前年比27%に増加となりました。そして今年に入って8兆7,000億円買い越していますので、単純に評価益を加味しなくても92兆円以上の保有となっていることは間違いありません。


りそなショックの時にインサイダー取引で外資が日本の法人持ち合い放出株をすべて捨て値で買いまくったからさ。

竹中先生からのインサイダー情報のお蔭でロスチャイルドは日本の株の四割を只同然で手に入れたんだ。
181投稿者:4  投稿日:2013年06月02日(日) 11時39分34秒
今回もピークで売りから買いに回ったアホは日本人だったね:



464 :オワタ・・・:2013/06/02(日) 01:42:53.66 ID:Eq0rYF6g

日経平均の主要銘柄の取引時間帯の売買数量見てたら外資があきらかに売ってる。
 5/27〜31まで全部見てみろ。
 外資の買い越しは5/24日までは分かっていたが、その後月曜から気配がおかしかった。
 んで新興国債権が急激に変動、特にレアル。
 そして円高。
 CDSもほとんどが異常な気配で上昇。
 でもNYダウ何故か下げず→最後にがらった・・・
 超有名なガンホーにも大量の空売り来た。
 相場暴落するの分かっているから現物処理して下げる気満々。



489 :山師さん:2013/06/02(日) 11:09:51.10 ID:OF2ECbx/ 

5月4週
外人買いがぴたりと止まり
個人の信用買いが急増
個人の現物も買い越し

どんだけ個人は高値掴むのがうまいんだよw
182投稿者: 投稿日:2013年06月06日(木) 07時50分59秒
外資は6月中に底値で日本株を買いたいから、マスコミを使った必死の情報操作をしてるね。
リーマンショック後の2009年春と同じさ。

あの時もマスコミの恐怖報道を信じた日本のアホ投資家が底値で売って、すべて外資に攫われた。
183投稿者:4  投稿日:2013年06月13日(木) 16時15分16秒

日経平均暴落ランキング(前日比/下落率)

年月日     終値      下落率  下落幅     要因
1987/10/20  21910.08円  -14.90%  -3836.48円  ブラックマンデー
2000/4/17   19,008.64円 -6.98%   -1426.04円   ITバブル崩壊
2013/5/23   14,483.98円 -7.32%   -1,143.28円   アベノミクスの終焉
2008/10/16  8458.45円   -11.41%  -1089.02円  世界金融危機
2008/10/8   9,203.32円  -9.38%   -952.58円   世界金融危機
2008/10/10  8,276.43円   -9.62%   -881.06円   世界金融危機
2013/6/13   12,445.38円 -6.35%   -843.94円    日銀黒田ショック
2008/10/24  7,649.08円   -9.60%   -811.90円   世界金融危機
184投稿者:4  投稿日:2013年06月13日(木) 17時35分55秒

日経平均歴代下落率上位10位

1位 1987年10月20日 -14.90% ブラックマンデー
2位 2008年10月16日 -11.41% リーマン・ショック
3位 2011年3月15日 -10.55% 東日本大震災
4位 1953年3月5日 -10.00% スターリン暴落
5位 2008年10月10日 -9.62% リーマン・ショック
6位 2008年10月24日 -9.60% リーマン・ショック
7位 2008年10月8日 -9.38% リーマン・ショック
8位 1970年4月30日 -8.69% IOSショック
9位 1971年8月16日 -7.68% ニクソン・ショック
10位 2013年5月23日 -7.32% アベノミクス

アベノミクスは辛うじてランクインしているが、いつ脱落するか微妙だな。
5/23並みの下げ幅が明日来れば8位にランクインして少し安泰だ。
185投稿者: 投稿日:2013年06月13日(木) 18時45分40秒
678 :山師さん:2013/06/13(木) 18:43:54.68 ID:tEkD0MQ2

10年ほど前の相場なら「底が見えない状態」どころか今日の急落と
ここからの夜昼夜の出方次第で底打ちっぽくなるんだがな
ま、狙っても最安値を売り、最高値を買うのは難しい以上、
この高ボラ相場では何がしかのポジを取ったら最後、必ずどこかで利益が出てしまう
短期的にはある意味カンタン安心な相場ともいえる
186投稿者:zhendeshou  投稿日:2013年06月18日(火) 12時43分08秒
相場で儲けるには zhen de shou http://www.villages-dogons.org/zhen-de-shou.html
187投稿者:4  投稿日:2013年06月18日(火) 23時35分02秒
日刊ゲンダイにはアホしかいないのか 
株価は日銀が金をばら撒くかどうかで決まるというのが常識だ。

それ以外に株価に影響するものは何も無い。



>騰落レシオで株価反転の合図が出ました。この指標は120を超えると割高、70を切ると割安です。14日は約1年ぶりに70を切り、買いシグナルが点灯しました。いまは底値圏だということです

これもデタラメ

ボックス圏では確かにそうなるが、トレンドを作って上がっていく場合やトレンドを作って下がっていく場合には騰落レシオは意味なくなるというのが常識だ


しかし何故相場の常識も知らないアホが偉そうに相場予想なんかするんだ?

188投稿者:diablo3goldfarming  投稿日:2013年07月01日(月) 08時15分17秒
tr¨¨s bien diablo 3 gold farming http://d3goldfarming.tumblr.com/! satisfaite avec mon emplette, vendeur serieux ego
189投稿者:4  投稿日:2013年07月10日(水) 21時52分26秒
最近ヘッジファンドでさえあまり考えずにプログラムに任せて売買したりしますので、世界的に考えずに行動するような投資行動が多くなっているのかとも思えます。

何せこの前の上昇局面で1ドル円安になれば日経平均を300円買い上がると言うプログラムがあり、為替と共にガンガン値上がりして行きましたからね・・・。

結局今回の調整局面でやられてしまったようですが、どれだけ検討してそんな売買をやっていると言うのでしょうか。

http://ssoubakan.blog102.fc2.com/blog-entry-1591.html
190投稿者:4  投稿日:2013年07月19日(金) 09時36分15秒

140 :山師さん:2013/07/18(木) 20:56:29.07 ID:mDwowJAQ

7月でばーなんきが当分金融緩和縮小はないっていったから9月から10月の下落相場までひっぱるかな?
今日クロ現で「米国金融緩和カモ?で新興諸国の通貨安インフレがはじまり中国も〜」っていってたから
お盆前にその疑惑で暴落するかな?
どちらにしろレシオ160とか行く前に落ちるだろー。

141 :山師さん:2013/07/18(木) 23:09:34.66 ID:mUgXZsE+

さて、明日はレシオ最高値に達するか
このまま伸びたら8月200%だ

142 :山師さん:2013/07/19(金) 00:26:59.70 ID:5Cp/He84

今日はイカサマくさい上げ方だった。ファストリとソフバンだけで66円も上げ。
昨日後場の上げ方といい、こういう時はそろそろ撤退や。
191投稿者: 投稿日:2014年01月19日(日) 10時38分05秒
藤巻はポジショントークしかしないので有名だよ
平気で思ってるのと反対の事言って儲けようとする詐欺師だ
192投稿者:4  投稿日:2014年04月05日(土) 09時35分59秒

「外資系ファンド関係者から耳にしたのですが、竹中氏は5月の決定会合が開かれる5月21日に追加緩和策が発表されるとにおわせているようなのです。

5月は欧米ヘッジファンドの決算期で、売りが大量に出ます。
株価は下落しやすい。

昨年も23日に日経平均が1100円以上暴落し、市場はパニックに陥った。

その悪夢を繰り返さないため、政府筋から依頼された竹中氏が、『21日のQE2で株価は急騰するから、それまで売るな』とヘッジファンド関係者に囁いているといいます」(市場関係者)
193投稿者:連休直前の5/2に買うと儲かる  投稿日:2014年04月11日(金) 22時07分12秒
日付 始値 高値 安値 終値
2013/04/24 13,687.28 13,843.46 13,686.78 13,843.46
2013/04/25 13,887.53 13,974.26 13,827.96 13,926.08
2013/04/26 13,978.98 13,983.87 13,852.20 13,884.13
2013/04/30 13,854.82 13,897.06 13,778.75 13,860.86
2013/05/01 13,837.72 13,844.82 13,782.00 13,799.35
2013/05/02 13,727.25 13,780.48 13,637.96 13,694.04
2013/05/07 13,960.04 14,196.38 13,951.81 14,180.24
2013/05/08 14,196.20 14,421.38 14,186.83 14,285.69
2013/05/09 14,366.95 14,409.82 14,191.48 14,191.48
2013/05/10 14,449.24 14,636.81 14,426.74 14,607.54
http://indexes.nikkei.co.jp/nkave/archives/data
194投稿者:4  投稿日:2014年05月06日(火) 08時30分48秒
「5月相場を予想すると、日経平均は20日ごろまで上昇し、21日以降にドカンと下げる展開です。今年の日経平均の動きを見ると分かります。上昇相場は日銀の金融政策決定会合までで、その後は下げに転じることが多かった。『イベントドリブン型』といわれる投資ファンドが暗躍しているのだと思います」(株式評論家の杉村富生氏)


 イベントドリブン型とは、決定会合のようなイベントを利用して“株価操作”するファンドだ。

「彼らは、次の決定会合で追加金融緩和が実施されると市場をあおり、株価をつり上げます。5月は20日と21日に決定会合が開催されます。つまり、20日前後までは上昇相場、それ以降は下落傾向が顕著になるということ。追加緩和が本当にあったら話は違ってきますが、5月はまずないでしょう」(杉村富生氏)

 GW明け早々に株を買い、20日前に売却すれば、大儲けも夢じゃないということだ。ただ、NISA口座を開設するには約1カ月かかる。今からでは間に合わないが……。

「大丈夫です。6月には政府の新成長戦略が出るし、7月は追加金融緩和の可能性が十分にあります。安倍首相は、来年10月に消費税率を10%に引き上げるための判断を年内にするとしています。だから秋以降も、必死に株高を演出するでしょう。年末の1万7000円台到達もあり得ます」(株式評論家の倉多慎之助氏)
http://www.asyura2.com/14/hasan87/msg/523.html
195投稿者:7  投稿日:2014年06月21日(土) 18時04分08秒

234 :山師さん:2014/06/21(土) 12:56:38.36 ID:XCbVv5YX
騰落レシオ130、140とか新高値銘柄続出してる
時に買っても、去年以外はあんまりいい目に遭ったことないw


242 :山師さん:2014/06/21(土) 17:26:37.31 ID:s2LBPDdd
>>234
1年半前だけだな、レシオのピークを無視して大きく上げたのは
それ以外は多少のズレが発生してもレシオのピーク時と日経のピーク時は最大で8%だったと記憶してる
それと夏場の騰落レシオは概ね日経と連動してる
レシオを無視していいのは冬から春にかけてだな

243 :山師さん:2014/06/21(土) 17:47:46.82 ID:B7Re2PYL
一昨年はqe3が9月に始まって世界中に投機マネーがバラ撒かれてたから
196投稿者:777  投稿日:2014年06月22日(日) 10時16分04秒

米国の株価がこれまでの経験則(常識)に反し、6月になっても下落せず、逆に上昇を続けている。ほぼ毎年、6月のヘッジファンドの決算を睨み、5月頃から株価は下落していた(清算目的に株式が売られることに先回り)。ちなみに昨年は5月23日のバーナンキFRBの量的緩和終了を示唆する発言をきっかけに株価の下落が始まった。

ところが今年は6月ももう終わるのに株価は上昇を続けている。この原因の一つが売り方の買戻しと思われる。つまり株式市場でも踏み上げ相場が起っていると見られるのである。資金運用者が常識(5,6月は株価は下落するという常識)に沿って、カラ売りしたり先物を売ってきた。ところが一向に株価は下落せず、むしろ最高値を付ける始末である。

株価が上昇させるような有力な材料は見当たらない。むしろイラク状勢悪化による原油先物の上昇などの悪材料が出ているのに株価は上昇を続けている。なんとなく売り方はハメられているという状況である。6月もあと一週間である。また7月になればどうなるのか、日米とも債券市場と株式市場からは当分の間目が離せない。
http://www.adpweb.com/eco/
197投稿者:777  投稿日:2014年06月22日(日) 10時17分26秒

6873億円の買い越し

日本の年金資金が株式を6873億円も買い越したと報じられており、年金資金が本格的に博打に打って出てきています。
これは政府の意向にそった買いになりますが、仮にリーマンショックをこえる大暴落が市場を襲い、その後世界的な不況となり株価が更に下落を続けた場合、損をするのは年金生活者となります。

ニューヨークダウは今や株価収益率が16倍を超えており、低成長下の妥当収益率である10倍を大きく上回っており、一旦調整に入れば50%以上の下落を見せましても何ら不思議ではありません。

博打場である(リスクのある)株式市場に年金資金を投じる国があるでしょうか?

アメリカは株式市場に公的年金資金を投じているでしょうか?
ヨーロッパ各国は株式市場に公的年金資金を投じているでしょうか?
198投稿者:777  投稿日:2014年06月22日(日) 10時19分42秒

株式市場の奇妙な動きも世界的な金余りと関係していると筆者は考える。

ブラジルやロシアなど信用不安のある一部の国を除き、世界の長短金利は極端に低くなっている。まことに資金運用者(ファンドなど)にとって難しい時代になっている。しかも資金の運用難にもかかわらず、運用担当者には資金がどんどん集まってくるのである。また資金運用者同士の競争が一段と厳しくなっている。

したがって資金運用は、多少リスクがあっても高利回りが期待される方向に向かわざるを得ない状況に追い込まれている。昔から株式市場には鉄火場的、あるいはカジノ的な要素があった。しかし今日、債券市場もこの傾向が強まっている。今日の金融市場は、互いの資金運用者を食合うような状況になっていると考えれば良い。今は常識的な運用を行っている者が皆カモになっているのである。


市場関係者の声というものは昔からいい加減であった。さらに今日、従来の常識も怪しくなっているのである。ましてや日本の新古典派や財政学者の経済理論なんてまるでお呼びではない。

ちなみに彼等は「日本の財政は最悪なのだから金利上昇は必至」「日本は高齢化で貯蓄が減り、将来、金利は上昇する」などと実にいい加減なことを何十年にも渡り言い続けている。彼等は、現実の経済から目を背け、時代遅れで役立たずになった昔の教科書だけを頼りに発言をしているのである。ところがこの種の言論が少なからず日本の経済政策を間違った方向に導いて来た(政治家や官僚もこの使い物にならない経済学を勉強してきたから)。デフレ下における今回の消費税増税もその一つである。


今日の株式市場は、鉄火場(カジノ)であり、ここではゼロサムゲームが行われている。しかも単なるゼロサムゲームではない。大手の投資家によって相場はほぼ操作されていると考えて良い。彼等は、株式の先物だけでなく、為替や原油相場をも使って株価操作していると疑われる。

このような魑魅魍魎が跋扈する株式市場に、素人の資金を誘導しよう(NISA・・少額投資非課税制度)とする日本政府の政策は異常である。また公的年金の運用成績を上げるためには株式運用に振向ける割合を大きくしようという声がある。しかし株式市場は鉄火場であり、ゼロサムゲームが行われているのである。高い運用が実現するには、一方で損をする者がいないと成立たないのが今日の株式市場でのゲームである。公的年金だけが高い運用成績を収めることができるという根拠を聞きたい。まさか公的年金が株価操作やインサイダー取引を行うつもりではないと思うが。
http://www.adpweb.com/eco/
199投稿者:3  投稿日:2014年07月17日(木) 07時14分23秒
386 :山師さん:2014/07/17(木) 06:47:43.61 ID:KzcbKjIM

投資歴が1年ある方ならわかると思いますが、
投資の「手法」とは、いかに「エッジ」が効いているかです。

私の「エッジ」は「ある時間」にだけトレードするということ。

この「ある時間」は、必ず相場に売買が集中するので、
そこには「一定の揺らぎ」が発生します。

私は毎日、この「揺らぎ」をお金に替えています。

収益は、平均して月に350万円くらいなのですが、
正直、私は手法の検証が大好きなので、
トレードそのものにはあまり力が入っていません。

ぶっちゃけ、その人次第で、月収350万円どころか、
収入は青天井というのが、私の「金泉」投資法です。
https://www.viral-manager.com/aff/131657/2053/
200投稿者:6  投稿日:2014年07月18日(金) 23時05分56秒
747 :山師さん:2014/07/18(金) 21:58:48.77 ID:zco2KTSX
寄りから売って大爆死
国民の年金でリスク資産のETF買って相場操縦するの
やめて欲しいんだけど、法律上問題ないんだっけ?

748 :山師さん:2014/07/18(金) 22:05:50.96 ID:Ld6nQnBJ
>>747
日銀のETFの買い入れは売買高の推移から考えて大概は11時頃から13時半までの間が普通だけど

749 :山師さん:2014/07/18(金) 22:10:34.18 ID:Ld6nQnBJ
ごめん年金機構の話か、どっちにしてもお役所関連がお金の操作をするのって11時以降が多い気がする
201投稿者:4  投稿日:2014年07月25日(金) 07時16分17秒
297 :山師さん:2014/07/25(金) 03:29:59.29 ID:W+YY8ZSl
いや、おれも暴落期待派なんだが、
まだ売りポジは早いのはわかってる

初心者が、暴騰で全財産うしなったり自殺
するのが可哀そうだから、な。

ほんと株って、短期目ではファンダメンタル
と関係ないよな。
買いもなく、売りばっかりだと、ふみあげでドンドンあがってしまう。


304 :山師さん:2014/07/25(金) 06:06:03.09 ID:sV6irY4M
ここで腰入れて売れるヤツが勝つんだよ
含み損の5%や10%でビビって損切りしていたら、踏み上げの肥やしになるだけ
売りをやるなら損切りラインは-20%
202投稿者:1  投稿日:2014年08月14日(木) 07時40分09秒

446 :山師さん:2014/08/14(木) 02:03:56.73 ID:Jya248o3

4日上がったらそろそろ下げるとか、
そんな発想が一番ダメなんだって
高値を抜いてきた銘柄に乗っていくんだよ

オレの主力の田淵電機なんか、高値抜いてから入って
もう何倍にもなってるぞ
203投稿者:4  投稿日:2014年09月19日(金) 09時56分11秒

今は、こうして楽観出来る時ではないと考えているプレイヤーが多く、黙って見ていれば良いものを、売りで取ろうとするからこうして踏まれるのです。

どこまで踏まれるかは分かりませんが、あくまでも踏まれているだけであり、行くところまで行くか?何かのきっかけでガラッと変わるかは分かりませんが、とにかく注意したいのは、相場は上がる速度よりも下がる速度の方が早いのです。

これはいつも同じであり、下手に楽観した時にこそ起こる事です。
204投稿者:4  投稿日:2014年10月01日(水) 20時01分47秒

日本株の売買の6、7割はニューヨーク・ウォール街を本拠にする投資ファンドなど外国人投資家が占める。これら投資ファンドは、日本株など海外株と米国株をドル建てで計算し、保有シェアをしばらく固定して資産を運用する。

 円安に振れると、日本株のドル換算価値が下がる。すると、投資ファンドの自動売買プログラムは日本株の保有シェアを引き上げるよう日本株を買い増す。その結果、円安=日本株高の構図となる。それが、アベノミクスがもたらしてきた円安が株高につながった最大の要因だが、そのトレンドは消えた。

 海外の多くの投資ファンドが資産構成に占める日本株のシェアを引き下げている可能性もある。
205投稿者:4  投稿日:2014年10月01日(水) 23時59分31秒


285 :山師さん:2014/10/01(水) 23:39:39.33 ID:JrM3z/iR

例年ヘッジファンドの決算売りが10月中旬からあるのだが
今年は我先にとしょっぱなから売り出した(笑
中間選挙もあるし、もうこの流れは止まらない(笑
かもねー
206投稿者:4  投稿日:2014年10月03日(金) 12時44分24秒
623 :山師さん:2014/10/03(金) 10:24:52.37 ID:EPPY57WZ

ドル建てだと昨日の時点で200日線割ってるね
http://www.marketnewsline.com/apps/market/quotes?lang=ja&r=12m&c=1010&t=large&more=&with=vma&t=large

下値が138ドルだとして109円で換算すると15,042か



624 :山師さん:2014/10/03(金) 10:29:14.29 ID:e1uoVtVq
>>623
正直に言うとその数字をドル建てに直す理由が分からない
ドル建てにして意味のある数字なの?


628 :山師さん:2014/10/03(金) 10:54:59.37 ID:EPPY57WZ
>>624
外人はドル建てで見てるんじゃないのかな


631 :山師さん:2014/10/03(金) 11:08:00.25 ID:e1uoVtVq
>>628
売り買いは円だから円で見てると思うけど
もしドル建てで見る需要が多いなら、海外のサイトも円ではなくドル建てで出てると思うよ


634 :山師さん:2014/10/03(金) 11:20:07.20 ID:EPPY57WZ
>>631
円転する前はドル建てで見ると思うけどね



635 :山師さん:2014/10/03(金) 11:33:11.64 ID:e1uoVtVq
>>634
円をドルにするときはドル建てで見るでしょうね
それと200日線を割った割らないをドル建てで見る意味がよくわからん
207投稿者:4  投稿日:2014年10月03日(金) 12時45分06秒

647 :山師さん:2014/10/03(金) 12:28:09.91 ID:EPPY57WZ
>>635

ドル建て資産を日本株に投資するか否かの意思決定をする際にドル建てチャートを見る
日本株に投資した後も最終的な (ドルに戻した後の) パフォーマンスを確認し、保有し続けるか売却するかの意思決定をする際にドル建てチャートを見る
チャートを見れば当然株価が200日線の上か下かも確認する



650 :山師さん:2014/10/03(金) 12:37:42.41 ID:e1uoVtVq
>>647
ドル建てで200日線を確認するという根拠は薄いと思うけど
そもそも株価を見る一つの視点として200日線を確認するのってなんでかを考えた方がよくない
208投稿者:4  投稿日:2014年10月03日(金) 12時50分54秒

651 :山師さん:2014/10/03(金) 12:50:25.17 ID:lLC9U14A

輸出企業のチャートはドル建てだと教科書通りのトレンドラインを引けるけど、
円建てではきれいなトレンドが出ない

RSI を見てもドル建てだと教科書通りに転換するけど、円建てだとダイバージェンスが頻出する

輸出企業のチャートはドル建てで書かないと意味が無いんだ。
209投稿者:4  投稿日:2014年10月03日(金) 13時47分07秒
655 :山師さん:2014/10/03(金) 13:09:27.42 ID:e1uoVtVq
なるほどね そういう理由ならドル建てでもおかしくないね


656 :山師さん:2014/10/03(金) 13:11:29.49 ID:e1uoVtVq
>>654
ちなみに外人はほとんぞ全部自動売買してるの?



657 :山師さん:2014/10/03(金) 13:14:26.07 ID:cBjIsphB
日本に投資する全ての外国人投資家がテクニカル分析だけで
投資判断してるとは思えない。



658 :山師さん:2014/10/03(金) 13:14:51.05 ID:lLC9U14A
ゴールドマンサックスとか大手のトレーダーは全員プログラム売買だよ



659 :山師さん:2014/10/03(金) 13:16:43.93 ID:e1uoVtVq
このまえ外国の経済番組見てたら
外人さんのPCのディスプレイに写っていた日本情報は円だったけど少数派なんだね



660 :山師さん:2014/10/03(金) 13:17:48.47 ID:cBjIsphB

プログラム売買を否定してるんじゃなくて、プログラム売買の
アルゴリズムってテクニカル分析だけかな?



663 :山師さん:2014/10/03(金) 13:26:47.77 ID:lLC9U14A
日本のファンダメンタルアナリストも殆どそうだけど、まずチャートを見てこれから上がるか下がるか判断する。

その後で、チャートからの予測と同じ結論を出す様なファンダメンタル材料だけを使ってレポートを書く。


210投稿者:4  投稿日:2014年10月03日(金) 13時47分25秒

664 :山師さん:2014/10/03(金) 13:27:05.34 ID:dBaHBG/G

テクニカル分析とか言ってる人は何なの?
有効性が立証されたテクニカル分析あるのかよ?
あるっていうなら、その論文なりデータ出せよ

672 :山師さん:2014/10/03(金) 13:43:38.05 ID:lLC9U14A
>有効性が立証されたテクニカル分析あるのかよ?


大昔のダウ理論でも 勝率67% だというのは有名な話だけどね。

売買転換のタイミングが遅れるから今は使われないけど




665 :山師さん:2014/10/03(金) 13:29:31.56 ID:cBjIsphB
イベントドリブン型のヘッジファンドはプログラム売買じゃなくて
手動売買なのかな?
211投稿者:4  投稿日:2014年10月04日(土) 09時18分19秒
 先のバブルは1989年の12月に日経平均3万8915円という頂点を付けた後、1990年1月から落ち始め、2月はガンガン下がり、26日に大暴落した。その後、日本経済は奈落の底に沈んでいくのだが、そのとき、ある予兆があった。日銀短観が1989年7−9月期から下落し、それから2四半期遅れて、株が大暴落したのである。

 今回も同じパターンをたどるのではないか、とみられている。日銀短観は4―6月期から全産業全業種で下落(大企業製造業は5ポイント悪化、中堅企業製造業も4ポイント悪化、中小企業製造業は3ポイント悪化)し、今回の7―9月期でさらに下がったからだ。こうなると10―12月期で株がドンと下がるのがこれまでのパターンなのである。

■鉄火場相場入り

 RFSマネジメント・チーフエコノミストの田代秀敏氏が言う。
「なぜ日銀短観と株価が連動するかというと、外国人機関投資家が短観を非常に注目しているからです。とくにアベノミクスで大量に日本株を仕込んだ外国人投資家は今、いつ売り抜けるかを見極めるために、連続性があり、信頼できる日銀短観に注目する。そういう視点で日銀短観を見ると、前回の発表で売り時であることがわかり、今回の判断で決定的になったと思います。とはいえ、売り抜けるには先物や空売りなどの仕掛けの準備も必要ですから、それが整うまでは待つ。もう一度、売り抜けるための相場をつくる可能性もある。いずれにしても10月以降、いつ安倍バブルがはじけてもおかしくありません」

 田代氏がもうひとつ注目しているのが日経平均のドル建て換算値だ。ドル建てで見ると、日経平均は年初来、ボックス圏の中を上下するだけで、昨年末の高値を一度も更新していない(グラフの青い線)。

「こういうのを鉄火場相場というんですよ。ドル建ての株価が円安で下がると買い、円高で上がると売り抜ける。外国人投資家が、そういう取引を繰り返しているので、相場がボックス圏から抜け出せないのです。企業業績の成長を期待し、先行投資するというノーマルな相場ではありません。だとすると、ますます、大暴落の懸念があります。ババをつかまされるのは前回同様、個人投資家になりかねません」

 円建てでの株価上昇が続いた1980年代末のバブル期も、ドル建て日経平均株価は1989年3月からボックス相場に入っていた。ますます、不気味な兆候だ。
http://www.asyura2.com/14/senkyo172/msg/352.html
212投稿者:4  投稿日:2014年10月04日(土) 10時26分13秒

773 :山師さん:2014/10/04(土) 09:13:05.51 ID:uvVsXOlM

今週、売った人、おめでとう。
一時的に上がるかもしれないが、11月中旬まで下落するのは、毎年のこと。
上がった時は、焦らず童謡せず、売り増しで対応すれば、
良いクリスマスになります。



774 :山師さん:2014/10/04(土) 09:17:16.24 ID:riI1OTVE

前回それやって売り増したら、退場したわけでし。



780 :山師さん:2014/10/04(土) 09:50:47.48 ID:wWvmxb4X

最近はディトレから1泊2日で取引しかしない 
昨日は買い持越しをしなかった 薄利  もうどうでもよくなった

暴騰、暴落を繰り返して下げていく  売りの方が有利だな
外資が積極的に買っていく感じではないね
213投稿者:4  投稿日:2014年10月04日(土) 10時47分13秒
売られてる過程で値ごろ感から買いを入れると火傷する。

底値は誰も解らんのだから買いたければ上がり出してから買っても遅くない
214投稿者:7  投稿日:2014年10月05日(日) 02時21分16秒

812 :山師さん:2014/10/04(土) 23:30:07.93 ID:1Qb0JUtu

日経下落率上位

1 1987/10/20 21910.08 -14.90%
2 2008/10/16 8458.45 -11.41%
5 2008/10/10 8276.43 -9.62%
6 2008/10/24 7649.08 -9.60%
7 2008/10/08 9203.32 -9.38%
14 2008/10/22 8674.69 -6.79%
20 2008/10/27 7162.90 -6.36%

10月期待しているぞ
215投稿者:4  投稿日:2014年10月05日(日) 02時23分27秒

818 :山師さん:2014/10/05(日) 00:55:55.27 ID:oBIPzNTT

2008年の10月は上昇率もすごいんだよ。

というか一日おきに10%の変動に耐えられなくて、死んだ。

俺は今だにAIG問題を抱えたままはりついてる。
216投稿者:4  投稿日:2014年10月08日(水) 10時23分54秒

結局、円売り、日本株買いがセットになっており、円が買われれば、株は売られもセットなのです。

よって、現状がどうだとか、先行きがどうだとかではなく、為替が動いたら、それとセットで株も売買することから生まれた結果でしかないと考えるべきではないかと思うところであります。
217投稿者:3  投稿日:2014年10月09日(木) 17時27分46秒

1回でドンピシャ最安値を買うなどは狙って出来る事では有りませんので最善の安値買いは

数回に分けて少しずつ買い進める事、

少しずつ買い下がりながら株数を増やして行く、

そして最終的には平均買いコスも下がり、後は上昇局面を待つだけと言う状況になります。
218投稿者:4  投稿日:2014年10月11日(土) 09時24分27秒
584 :山師さん:2014/10/11(土) 05:01:48.29 ID:hN3l0UKv

暴落と暴騰を繰り返し、油断させて奈落に突き落とす
アメ公のやり方はえげつない
どうせ、又戻しがあると思って塩漬けしてたら…
219投稿者:4  投稿日:2014年10月11日(土) 09時38分37秒

513 :山師さん:2014/10/11(土) 01:22:16.37 ID:rnyt/4LQ
でも現物はそこまで落ちてる感じしないんだよね
何で日経だけこんなに落ちてるんだか

522 :山師さん:2014/10/11(土) 08:21:04.09 ID:2oB5heTt
>>513
それがまだ下があるという一つの傍証だよ
現物がセリクラの形を作らないと反転しにくい
仮に反転したかのように見えてもすぐにまた下げる


524 :山師さん:2014/10/11(土) 08:50:34.85 ID:Be23r1JS

レシオを無視して上げて来たツケはレシオを無視して下げる
リーマンショック後でもそれは証明してる罠
50台まで落ちても日経はそこから更に2000円安とかだったしな


526 :山師さん:2014/10/11(土) 09:09:27.11 ID:2oB5heTt

今回リーマンショックに匹敵するような下げが起こるとまでは思わないが、年内にあと2000円前後下を見る
というのは現実路線だとは思うな
まあでも火曜日・水曜日あたりにセリクラ的な下げがあれば1週間程度はリバウンド相場があっても おかしくないとも思う
年内の本格的な底は、11月15日〜25日前後かな
ヘッジファンド絡みね


528 :山師さん:2014/10/11(土) 09:15:59.80 ID:qa6pnAdZ

相場というのは材料や理由がなくても騰がることがあれば下がることもある。
金曜まで売り込まれたのは、オプションSQを睨んだ先物による売り崩し。
相場を動かせるのは外人投資家だけ、信用買いを篩い落とせば自然と反発する。

中長期の現物買いなら何も怖くない、自信はレシオを信じてるからだ。
騰落レシオは、底値を当てるのに有力なツールだからね。
220投稿者:4  投稿日:2014年10月12日(日) 13時12分26秒

593 :山師さん:2014/10/12(日) 08:49:52.47 ID:fFvAI+m6

騰落レシオ50台を記録した時期に起こった経済危機

1997年10月(アジア通貨危機)
1998年9月(ロシア通貨危機)
2001年9月(米同時多発テロ)
2006年6月(米国金融引き締め政策終結観測後退)
2007年8月(サブプライムショック)
2008年1月(サブプライムショック)
2008年10月(リーマンショック)
2009年11月(ドバイショック)
2012年6月(欧州債務危機)
221投稿者:4  投稿日:2014年10月12日(日) 15時05分07秒
704 :山師さん:2014/10/12(日) 13:54:13.05 ID:Ob4h6vcZ

ソロスがS&Pプットオプション持ってるから 超絶安心の売り。

15000円割れどころか、13000円も超絶安心のターゲット。

コールオプションは全部売り。先物売りの超絶安心。

簡単資産倍増。

売れば誰でも儲かる相場。


景気後退。
222投稿者:4  投稿日:2014年10月12日(日) 15時12分03秒

598 :山師さん:2014/10/12(日) 11:09:59.73 ID:kQukxaTt

50台は無理にしても70割れは2003年を除いては毎年1回は起こってる
ちなみに今年はまだ
火曜が壊滅的な全面安でも70は割れない
75を割るのが精一杯


531 :山師さん:2014/10/11(土) 10:37:24.68 ID:rnyt/4LQ

レシオって逆張り用の指標だから最初は含み損が出るのは仕方ない
一瞬でも含み損が出るのが嫌ならレシオなんか使わないで順張りに手法を改めるべし
223投稿者:4  投稿日:2014年10月12日(日) 22時51分10秒

610 :山師さん:2014/10/12(日) 18:01:41.89 ID:fFvAI+m6

底打ちを確認する必要は無い。
50台になれば買って後は寝てれば勝手に儲かっている。
224投稿者:7  投稿日:2014年10月14日(火) 21時14分51秒
737 :山師さん:2014/10/14(火) 18:21:00.33 ID:Xnd78GHC

資産がもっと増えたらレシオ70で買って120で売る
取引を年に3回程して毎年資産を30%程度増やしたい!!

738 :山師さん:2014/10/14(火) 18:24:15.33 ID:DdHZVoEH
レシオ70じゃ年に3回転出来ないだろ



742 :山師さん:2014/10/14(火) 19:00:01.58 ID:axItf20L
70はあまり来ないから120超えたら売りでええねん

743 :山師さん:2014/10/14(火) 19:01:04.45 ID:DdHZVoEH
レシオは売りに使うとポンコツだぞ



745 :山師さん:2014/10/14(火) 19:16:14.92 ID:gqKhOSn+
上の方のレシオは単独で使うと危険だよ
何か他の指標と組み合わせないと延々と踏まれる
225投稿者: 投稿日:2014年10月15日(水) 09時54分24秒
>日本の個人投資家はセンスが非常に良い

このバカ何見てんだ?

海外投資家売買動向(投資部門別売買動向)
http://karauri.net/kaigaidoukou/

を見れば日本の投資家が売って外資が買った後に日経平均が上がってる

日本の投資家が買い始めた時から外資が売り始め、その後日経平均が暴落してる


2012年12月から日本の投資家は売り一辺倒で、外資がアホ日本人の叩き売りした日経平均8000円代の株をすべて拾っていたんだ

2014年5月に日経平均15000円を超えた頃から日本の投資家は買い一辺倒に変わり、外資がそれに売りをぶつけてきて、その直後から大暴落。


しかし、このアホは同じ資料を見ていながら何故現実と180度反対の事言ってんだろうな
226投稿者:8  投稿日:2014年10月20日(月) 10時41分36秒
145 :山師さん:2014/10/20(月) 10:30:13.79 ID:Kp5PaUCL

株なんて日足でトレンドフォローしていれば負けようがないだろ。
負けている人間は「早く金持ちになりたい」、「楽して儲けたい」という欲に負けているだけ。
227投稿者: 投稿日:2014年10月29日(水) 05時08分32秒
消費増税してその代わりに法人税を下げれば上場企業の配当が増える
上場企業の配当が増えれば外資が日本株を買って株価上昇、証券会社や株関連会社も儲かる

だから外資や市場関係者は全員消費増税して欲しいんだろ

もちろん消費増税で日本経済は滅茶苦茶になり、中小企業は壊滅するけど

中小企業は上場していないから、潰れても市場関係者は困らない。

外資や市場関係者の関心は上場企業の株価が上がるかどうかだけだからね。

上場していない弱小企業がどうなろうと知った事ではないのさ。
228投稿者:4  投稿日:2014年11月01日(土) 12時40分01秒

717 :山師さん:2014/11/01(土) 08:52:15.16 ID:j/5q/h/p

レシオ80割れ、移動平均乖離率、空売り比率等を参考に買ってるんですけど、週明けはレシオ無視して寄り付きで利益確定してもいいですよね?

それとも、キミたちはレシオが上昇するまで粘るんですか?



718 :山師さん:2014/11/01(土) 09:21:43.84 ID:CrjEDRCH

レシオは買いでしか役に立たんから利確は自分で判断するしかないよ
自分でもうこれで十分って思えればそれでいいじゃん、年末まで引っ張るって人もいるだろうしそれぞれだ
とりあえず利益しちゃえば勝ちだ


722 :山師さん:2014/11/01(土) 10:07:22.62 ID:iV942v32

利確のタイミングは難しいよね

参考になるのは、昨年4月の異次元緩和
4月上旬から5.23まで上昇相場が続いた

鍵は出来高、あの時は連日30億株超えた
消費税増税決定までインチキ上げは続く?



724 :山師さん:2014/11/01(土) 11:27:17.20 ID:j/5q/h/p
>>722
続かねーだろ 
昨年4月は、貧乏神みたいだった白川から、黒田に変わってお手並み拝見と思ったらバズーカぶっぱなしたから、「コイツ本気だ」となって投資家も阿呆になったんだろ

東証1部のPBRが1倍ちょっとからのバズーカだったし

今回はバズーカの効き目が弱ったから仕方なくの2発目であって、GPIF、補正予算と合わせ技であっても、投資家も阿呆に振り切れないでしょ

8月買い、9月利確、10月買い、が出来てるやつなら11月頭で売っても大満足。
レシオを参考にしてればそれが出来てるはずだよな
229投稿者:4  投稿日:2014年11月01日(土) 12時44分15秒
安倍政権はGPIFのポートフォリオの変更(株式の割合を12%から25%に引き上げ)をほぼ決定し、

さらに日本銀行が31日に金融緩和の拡大(年70兆円→80兆円)を決定しました。結果的に、日経平均が暴騰。2007年11月以来の高値水準まで、一気に駆け上がりました。


569 :山師さん:2014/11/01(土) 08:53:12.45 ID:DYGPa8I

前回の金融緩和で、5.23まで1か月半

今回の追加は、その10〜20%増えただけだ。
増してやアベノミクスに期待してた去年と比べればアベノミクスなしの追加緩和だけだ。

この高値相場持って1週間
値上がりも1000円程度、あと300円上げれば終了のような気がするが
230投稿者:4  投稿日:2014年11月04日(火) 14時53分56秒
825 :山師さん:2014/11/04(火) 05:24:00.22 ID:GT3yk5SZ

先物は前日+900円

これ見れば、買いは誰でも寄り成りで利益確定する、売り方は逆に買い戻しを少し待つ

だとすると、寄り天にならないんだよなー

ローソク足は、首吊り線になりそう


849 :山師さん:2014/11/04(火) 14:44:31.04 ID:bUdcdDNF

レシオは買い時は当てるけど、売り時は殆ど外すから難しいよね

寄り天ぽい動きだが、外人は寄付きで2,090万株も大量に買い越してる
追加緩和相場は始まったばかり、年内にもう一度上値を追う場面はあるよ
ドカンと上げ、下がり始めてから利確しても遅くはない
231投稿者:7  投稿日:2014年11月07日(金) 14時14分09秒
日銀ないし政府関係者の誰かが海外ファンドに“特別な配慮”をした? 2014/11/6 2:00

この3日間の動きを探ると「強気の海外勢、弱気の国内勢」という構図が見えてくる。

真っ先に動いたのが、マクロ指標や金融政策を見て動くグローバルマクロ系のヘッジファンドだ。

彼らの一角は緩和を予想していたのか、フライング気味に動いていたようだ。


 「何だ この大量買いは」。

証券各社のトレーダーたちがいぶかったのは10月31日の寄り付き直後のことだった。

海外ファンドとみられる投資家が、ある米系証券を通じて1万6250円の日経平均コールオプション(買う権利)に約6800枚の買い注文を業者間市場で出した。

想定元本で1千億円に相当する大口買いだ。

他の証券会社は一斉に売り向かったが、数時間後の日銀の追加緩和発表にひっくり返った。

「やられた、すぐ先物を買え」。

コール売りのリスクを減らすための証券会社の先物買いが、相場上昇に拍車をかけた。

ファンドの買いに売り向かったのは国内勢だ。大手証券各社では個人や投資信託に加え、地銀や生損保が保有株を売って利益を確保しているという。この3日間、東証1部の売買代金が膨れ上がった背景だ。
http://www.asyura2.com/14/hasan91/msg/508.html


11月07日
更にCME225先物も17000円台を回復してきておりますし、昨日の後場の急落は不気味でありましたが、これはオプションに大量の利食い売りが出たためだそうです。

これだけの急上昇でありましたし、この位の事が起こっても不思議ではありませんし、これぐらいの下げはあって当然位の感覚で見て行かないと、この相場で利益を出すことは難しいと言えます。

とにかく、既にかなりの急騰を見せた東京株式市場であり、一部には既に警戒水準なんて声もあるのですが、流石にそこまで警戒する必要はないでしょう。
http://ssoubakan.blog102.fc2.com/blog-entry-1927.html
232投稿者:7  投稿日:2014年11月08日(土) 10時37分22秒

939 :山師さん:2014/11/07(金) 23:23:55.79 ID:4vsYHx+r

結果論ではあるけど
レシオの底で仕込むのはバリュー株よりグロース株の方がいいな。
市場が反発した時の勢いが全然違うわ。

______


バリュー株は、「割安株」とも呼ばれ、本来持っている価値(その会社の利益や資産等に対しての評価)に比べて、株価が低いと思われる銘柄のことをいう。これには、様々な投資尺度から見て、株式市場の平均値や同業他社と比べて割安と判断される銘柄や、過去の株価水準から見て、現在の水準が割安と判断される銘柄などがある。

具体的には、指標面でPER(株価収益率)やPBR(株価純資産倍率)、PCFR(株価キャッシュフロー倍率)などの水準が低い銘柄、またテクニカル面でチャートでの移動平均線に対して下方に大きく乖離している銘柄などが挙げられる。一般に証券会社等のアナリストは、独自の分析によって、ある銘柄の現在の株価が割高か割安かを判断し、公表している。

なお、バリュー株に対しては、将来的な大きな値上がりを期待して「長期投資」を行うことも、株式投資の一つの醍醐味である。

_________

グロース株は、「成長株」とも呼ばれ、その企業の経営戦略や事業展開、その企業が狙うマーケットの成長性などから判断して、今後も持続的に大きく成長することが期待される銘柄をいう。これには、単純に成長している企業の銘柄を指す場合もあるが、通常は「売上高」や「経常利益」などが年々増えていて、今後もさらに大きく増えると予想される銘柄を指すことが多い。

具体的には、社会構造の変化や高い技術力・ノウハウなどを背景に、景気動向には大きく影響されず、一定期間高い成長を期待できる、次世代の事業を行う新興企業や成長産業に属する企業などが該当する。これらの企業は、現在の収益性や安定性より、将来の成長性が株式市場で評価されるため、一般に株価が高く評価され、PER(株価収益率)は市場平均より高くなる傾向がある。

なお、グロース株に対して、業績などが良いにもかかわらず、株価が低い状態で放置されている銘柄を「バリュー株(割安株)」という。
233投稿者:4  投稿日:2014年11月14日(金) 08時06分18秒
128 :山師さん:2014/11/13(木) 20:05:29.28 ID:Wj3u3tY5

1か月で日経3000円も上げてるのにレシオ98ってどういうこと?



129 :山師さん:2014/11/13(木) 20:14:21.28 ID:75BdFg0e

レシオの数値の出し方理解すれば納得できるよ


144 :山師さん:2014/11/14(金) 06:21:14.74 ID:DDyHmmV4レシオは当たらないとか言う奴いるけど
歪めてるのは日経の方だよな寄与度の高い数社に振り回されてるから



145 :山師さん:2014/11/14(金) 06:43:51.89 ID://CAzMNN

値がさ株を集中して買いあさって、日経上げてるとしか思えん。
好業績や好材料なんて、個人をはめ込む手段になってしまった


147 :山師さん:2014/11/14(金) 07:38:29.49 ID:0vYnhEZs
>>145
NT倍率を合わせて見てみるといい



146 :山師さん:2014/11/14(金) 06:51:43.84 ID:Y4YPzRVo

NY株が下がらんね、毎日、少しずつ騰がる相場が不気味w
これでは日本株は大きく下がらない、下がったら勿論追加買い
234投稿者:4  投稿日:2014年11月14日(金) 09時37分48秒
107 :山師さん:2014/11/14(金) 08:43:38.99 ID:pF6Q1xai

緩和後に買いに転換して、損失を無事に取り戻せた。
しばらく売りは控えるわ。
中央銀行に逆らうなというのは、相場の鉄則だからな。
235投稿者:4  投稿日:2014年11月14日(金) 19時19分28秒

949 :山師さん:2014/11/14(金) 18:45:35.85 ID:4n5DvTNl

やっぱり市場はいつもみてないと駄目だ。
完全に今日は中途半端な動きと思ってたら最後にあがった。
最初から上がれば利確ときめていたけど、見過ごした。
時間を決めてすこしづつみてないと駄目だな。




952 :山師さん:2014/11/14(金) 18:55:11.52 ID:lLiDnH4e

>>949
SQの日はいつも14:30ころから急に株価上がるよ。
どういう理屈かわからんけど。
236投稿者:4  投稿日:2014年11月14日(金) 19時20分30秒

955 :山師さん:2014/11/14(金) 18:59:11.50 ID:lLiDnH4e

SQの翌週の月曜は株価下がる傾向にある。
損失出した人が資金を捻出するからだと思うけど。
237投稿者:4  投稿日:2014年11月15日(土) 15時21分42秒
東京エレクトロンは日経平均よりちょうど1日だけ早く動いているのに気付いた

金曜に東京エレクトロンは前日の年初来高値から200円下がったから、月曜の日経平均は300円下落だね
238投稿者:7  投稿日:2014年11月16日(日) 17時12分56秒
612 :山師さん:2014/11/16(日) 17:07:31.35 ID:ZvwnNbYZ

明日の日経だけど、SQ翌週の月曜日の株価は割りと大きく下がる
傾向があるように思う。寄り天で。
239投稿者:4  投稿日:2014年11月17日(月) 20時08分53秒

602 :辺のひと:2014/11/17(月) 20:06:16.83 ID:Rs+4bpdB

いつも東京市場では午後3時前になれば、公的資金の買いが入る。
さすが今日はようしなかった。 しかし、先物夜間取引とCMEに
買いを出しているようだ。
そこまでして、日経平均株価を維持したいのか?
240投稿者:5  投稿日:2014年11月17日(月) 20時13分44秒
595 :山師さん:2014/11/17(月) 19:51:02.13 ID:exCaDUd6

今日もETF買いはあったけど。たしか320億円くらいだったかな・・
選挙をするのは7−9のGDPがマイナスでそれを国会で追及されるのが嫌だからじゃないかな。
241投稿者:4  投稿日:2014年11月19日(水) 10時32分38秒
953 :山師さん:2014/11/19(水) 10:20:41.47 ID:mxWPaUmP

度重なる寄り天暴落教育が効いて売っちゃった人がいるかもしれないな…

957 :山師さん:2014/11/19(水) 10:24:33.17 ID:zBQjc1S+
>>953
「振るい落とし」という仕手戦術だね。
何回も振るい落としをするうちに慣れて売らなくなってくる。
そして最期にドカンと暴落させるが、麻痺していて売り時を逃す。


963 :山師さん:2014/11/19(水) 10:28:55.18 ID:mxWPaUmP
>>957
それのとどめがこの前の-500だと思うんよ。
黒田砲発車前も同じようなフラッシュクラッシュあった。
スパコンマシントレーダーの大人の天下だけど予見出来なくも無い。
242投稿者:4  投稿日:2014年11月20日(木) 23時38分59秒

808 :山師さん:2014/11/20(木) 17:54:18.99 ID:0lSduPhi

こつこつ儲けてもなにかのイベントで一発で失うのも専業
例えば黒田バズーカ
243投稿者:4  投稿日:2014年11月21日(金) 17時32分31秒
2014-11-21 16:28:13
円高を受けて一時下げ幅拡大、しかし日銀とGPIF買い?で切り返してプラス圏で終る

昨日119円近くまで円安が進んだものの、今日は麻生財務大臣の円安のテンポが早過ぎると言う発言を受けて円相場も一気に117円台に、円高を受けて株価も売り先行で始まり一時192円安まで下げ幅を拡大、しかし下がれば日銀とGPIFが買い出動、終わって見れば小幅高で終了。

解散総選挙に突入し、株価の大きな変動は当然公的な資金で阻止されます、しかし資金の性質上上値を買い上がると言う事はなく、日銀とGPIFの資金は下値を支え、株価が上昇する時は民間資金と海外投資家の資金。特段の材料が無ければ選挙結果が有る程度見えるまではボックス相場。
http://ameblo.jp/zubakabu80/
244投稿者:4  投稿日:2014年11月21日(金) 22時02分41秒

1990年以降、8回の解散のケースでは、解散日から投開票日までの日経平均.N225の騰落は7勝1敗。平均で約3.6%の上昇率だ。今回も12月14日とみられる投開票日まで、こうした株高アノマリーを期待する強気派もいる。

しかし、今回はその再現は難しいかもしれない。1つはテクニカルやバリュエーションでみた株価水準が高過ぎるためだ。

過去8回のケースにおける日経平均と25日移動平均線との平均かい離率は0.18%のマイナス(移動平均線より株価が下)であり、株価が上昇しやすい状況だった。それに対し、今回は21日時点で6.3%上方にかい離しており、過熱感が強い。安倍晋三首相が解散宣言した18日は8.1%もあった。

25日移動平均線は徐々に上昇してきており、日が経てば過熱感も和らぐ(日柄調整)とみられるが、予想PER(株価収益率)でみて、日経平均が16倍、TOPIX.TOPXが17倍を超えるなど、バリュエーション面でも割高感が漂う水準だ。アベノミクス相場が始まる前に解散価値の1倍を割り込んでいたPBR(株価純資産倍率)も約1.4─1.5倍まで回復した。

過去の衆院解散のケースでは投開票日までは株価が高いことがほとんどだったが、実は、投開票日から1カ月後まで見渡すと3勝5敗(1990年以降)となる。新体制への期待の反動が出ることが多いためだ。今回は、期待先行で株価がすでに上昇しているだけに、反動の動きが早く出るかもしれないことには注意すべきだろう。
245投稿者:4  投稿日:2014年11月22日(土) 11時44分02秒
 現在の日本は国民の実質賃金が下落を続け、所得格差も開いていますが、資産格差もまた拡大傾向にあります。


 野村総合研究所は先日、2013年の純金融資産保有額別世帯数と資産規模の推計を発表したのですが、結果は、
「純金融資産保有額1億円以上5億円未満の富裕層、5億円以上の超富裕層の世帯数の合計が100.7万世帯となり、2000年以降のピークである2007年を上回った」
 というものでした。


 野村総研は富裕層が増加した理由について、
「アベノミクスによる株価上昇がもたらした金融資産増加の影響が大きかった」
 と、分析しています。


 円安は以前とは異なり、実質賃金の上昇をもたらしていません。それどころか、輸入物価を引き上げることで、実質賃金下落に「貢献」してしまっていますが、株価を引き上げる効果はあります。何しろ、日本の株取引の65%は外国人投資家であるため、円安になると日本株が外国人にとって「お買い得」となり、日経平均は上昇するのです。


 安倍総理は、果たして「誰」の方を向いて政治をしているのでしょうか。
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/
246投稿者:4  投稿日:2014年11月22日(土) 18時44分31秒
586 :山師さん:2014/11/22(土) 18:23:32.84 ID:g3g3BcE2

通常の株高なんかではない。豊富な資金でやりたい放題の株価操縦による株高。
到底素人が買えない水準の株が上がり、売れない水準の株が下がる。
個別で、空売りなどできたもんではない。激しい踏み上げで、損切ばかり
割安株でも買おうものなら、大した悪材料でもないのに大幅安になってしまう。
こんな値動きの株高で、経済が良好だなんて思っていること自体間違ってないか
東大出の前白川日銀総裁も、イロハをご存じなかったようで
247投稿者:5  投稿日:2014年11月26日(水) 16時20分51秒
米企業による自社株買い、記録的水準に

 現在の株価収益率は過去10年間の平均を大きく上回り、金融危機直前の07年の水準にある。リサーチ・アフィリエートによれば、ほかの先進国の株式市場では、長期の株価収益率が過去の平均を下回っている。米国市場には株価収益率が高い多くのテクノロジー企業が上場しており、これが相場を高くみせている。だが、銘柄ごとの格差は大きい。

 収益に関わる企業評価における別の問題もある。S&P指数を構成する500社の第3四半期(7〜9月期)の1株当たり利益は、年率換算で過去最高の10%超えを記録した。だが、この利益は、量的緩和によるものだ。借り入れた資金による自社株買いなど、企業が金融手法を駆使できたからだ。企業はコスト削減、低金利、従順な労働力により、これからも持続するのは難しいかもしれないが、高い利益率を確保してきた。EBITDA(利払い・税引き・償却前利益)は、07年の水準まで回復していない。売上高は利益に比べ、随分と回復ペースが遅い。

 米企業による自社株買いは記録的な水準である。今年はこれまでのところ、企業が発表した利益の90%以上が、自社株買いか配当という形で株主に還元されている。これは経営陣が有望な投資機会を得ていないことを示唆している。米国株の主要な買い手は米企業というのが実態なのだ。(後略)』

「今年はこれまでのところ、企業が発表した利益の90%以上が、自社株買いか配当という形で株主に還元されている。」
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11957058664.html
248投稿者:4  投稿日:2014年12月01日(月) 15時36分38秒
石油の暴落について

現在、原油価格が暴落しているようです。
こんな感じ。
http://golden-tamatama.com/blog-entry-1707.html
なんたる暴落っぷり。

原油価格と言えば、リーマンショック時にも同じことが起こりましたよね。
まず先に原油価格が暴落したのでした。
249投稿者:4  投稿日:2014年12月01日(月) 15時38分59秒
これは原油チャート

リーマンショック時、2008年の10月に株が大暴落した。
日経平均13,000円あたりから7,000円まで落っこちてます。

原油価格が暴落した直後にショックが来る。
ってことは、今月12月ということでしょうか。
250投稿者:4  投稿日:2014年12月01日(月) 15時41分53秒

330億ドルが吹き飛ぶ(ヨーロッパ石油株)

原油価格暴落の影響を受けてヨーロッパの石油関連株にパニック的な売りが殺到したと報じられていますが、金曜日一日で330億ドル、円換算で3兆9000億円もの時価総額が吹き飛んだとされています。

その原油価格ですが、ニューヨーク市場の引け後の取引で1バーレル65.99セントまで売られており、これに連動するかのようにプラチナも1オンス1200ドル割れ寸前にまで下落してきています。

何度も原油価格は1バーレル30ドルから60ドル、金価格は1オンス600ドルから800ドルにまで下落するとしておきましたが、今原油価格はその『上限値』に達してきただけであり、今後下限値である1バーレル30ドルに向かい、金・プラチナも下落を続けることになります。

金融市場がメルトダウンするということは、経済の悪化から世界中で需要が激減するということになり、期待(ファンドの買い等)で上げてきた分が剥げ落ちることになるのです。


あるスイスプライベートバンカーは、かねてから『中東が大崩壊する』と指摘していましたが、サウジは1バーレル80ドルで予算を組んでおり、今でも財政赤字となっていますが、今後更に原油価格が下落しますと今まで積み上げてきた金、株式、不動産所有を売却せざるをえなくなります。
既に金は売却に動いているのかも知れません。
大口の実弾(現物)売りが入ってきていると言われているからです。

またドバイを初めアブダビ、ドーハ等で不動産バブルが崩壊に入ってきていますが、今後再度のドバイショックが起こり不動産の大暴落がみられるかも知れません。


日本でも最近になり、タワーマンションへの引き合いが大幅に減ってきているようで次第に都市型不動産バブルが崩壊に向かっているのがわかります。


異変は世界中のあちらこちらに見られ、我々の目の前に現実として出現した時には対処することは不可能になります。


中国人が現預金を取り崩して現物資産に殺到する理由が分かります。

251投稿者:5  投稿日:2014年12月03日(水) 08時42分34秒

356 :山師さん:2014/12/03(水) 07:14:15.29 ID:CZq6Ozt1

国策に売りなし。
中央銀行に逆らうな。
逆らって勝ったのは、ソロスぐらいだ。
252投稿者:4  投稿日:2014年12月06日(土) 15時03分17秒
246 :山師さん:2014/12/06(土) 10:49:32.68 ID:UDmOTA5u

バブルの崩壊で日経平均が38000円から暴落をするときでも、空売りで儲けられた人はごく少数だよ。

暴落したあと何度も反発するから、空売りした人も踏み上がる。

リーマン・ショックのときも、ショックのときの急落でやられた人が多いわけじゃないんだよ。

ベテラン投資家は、暴落時には買いだ、って急落したときに、どうせ、アメリカが国家単位で政策を打つだろって、急落のたびに買いで入って、それがさらなる下落で、何度も投げさせられたっていうので、損した人のほうが多いんだよ。

暴落ってそんなもんだよ。
253投稿者:5  投稿日:2014年12月06日(土) 15時13分42秒
230 :山師さん:2010/09/27(月) 18:05:52 ID:eVMcYgn6

NYダウは、どんな時も、暴落という大きな動きの前は、必ず、前回の高値を取ってきていることも思い出したい。

安値から崩れた相場は反転するが、高値から崩れた相場は、前回の安値を更新する。

例外なく、すべての暴落は、高値から来ることの不思議さは、それにシナリオが存在していることの印でもある。

シナリオはそろそろ、金ピークアウトからのすべてのバブル崩壊への準備を整えつつある。
254投稿者:7  投稿日:2014年12月06日(土) 17時22分11秒
424 :山師さん:2014/12/06(土) 17:13:43.53 ID:g0K4iYK8

日銀の量的緩和は小泉政権時、福井の量的緩和の規模としては
現時点で約4倍ぐらい?黒田が任期一杯までやれば10倍ぐらいいくかもしれないけど
あの時と一緒でおそらく国内向けの融資は増えないだろうね
日本人外人問わず、全部ドルに代えて海外投資
FRB量的緩和終了後の新興国資金不足解消のためにやってるようなもんかな
255投稿者:4  投稿日:2014年12月09日(火) 20時15分50秒
246 :山師さん:2014/12/06(土) 10:49:32.68 ID:UDmOTA5u
バブルの崩壊で日経平均が38000円から暴落をするときでも、空売りで
儲けられた人はごく少数だよ。
暴落したあと何度も反発するから、空売りした人も踏み上がる。
リーマン・ショックのときも、ショックのときの急落でやられた人が多いわけじゃ
ないんだよ。
ベテラン投資家は、暴落時には買いだ、って急落したときに、どうせ、アメリカが
国家単位で政策を打つだろって、急落のたびに買いで入って、それがさらなる
下落で、何度も投げさせられたっていうので、損した人のほうが多いんだよ。
暴落ってそんなもんだよ。

247 :山師さん:2014/12/07(日) 13:55:00.09 ID:5/HfqLLP
>>246
暴落時って一直線に下がらず
棒下げ→小リバの不規則な繰り返しだから
売りでも買いでも難しい。
下げ止まりのタイミング探しはそれ以上に難しいが。

選挙後・年始・2月or5月の決算発表ラッシュ・ゆうちょ上場
そろそろどっかで大暴落が来そうな気がしてしょうがないな。
256投稿者:4  投稿日:2014年12月10日(水) 09時20分20秒

891 :山師さん:2014/12/10(水) 09:17:32.43 ID:EHwwi0OW
困ったな。
選挙期間中に大きな動きはないだろうと思って仕込んでなかった。
日銀砲はどうした?年金砲はどうした?

892 :山師さん:2014/12/10(水) 09:18:27.42 ID:NMjJyvKh
いつも動くのは午後からでしょ
257投稿者:4  投稿日:2014年12月15日(月) 10時01分43秒

895 :山師さん:2014/12/15(月) 08:46:35.91 ID:k7ngnH3O

騰落レシオ 70台ってめったにないから80台で打診買い 70で半力買い 数年に一度の50台で全力買いでいいやろ
258投稿者:4  投稿日:2014年12月15日(月) 19時07分02秒
912 :山師さん:2014/12/15(月) 18:27:32.00 ID:cIFSKVHa

強烈なトレンド発生しない限りレシオで買うのって成功率高いよな
空売りにはいまいち使えないけど・・
明白な下落トレンド発生したら損切りしてドテンして空売りすればいいだけだしな


913 :山師さん:2014/12/15(月) 18:49:24.62 ID:qXJJOQaX

買いのほうは比較的強いね
売るタイミングはレシオいまいち


914 :山師さん:2014/12/15(月) 18:57:41.14 ID:P/jOCfOU

レシオの天井と相場の天井はタイムラグがあるので
大抵の人は踏み上げられている内に心が折れる
259投稿者:4  投稿日:2014年12月16日(火) 19時20分14秒
945 :山師さん:2014/12/16(火) 16:18:34.66 ID:71/UD9OX

騰落レシオ 70台で買って喜んでたら50台まで突っ込むなんて2〜3年に一度のペースであるのよね


946 :山師さん:2014/12/16(火) 16:35:25.04 ID:rDr648BD

下りは早いね



949 :山師さん:2014/12/16(火) 18:24:27.99 ID:yu9gLLLv
>>945
だから全力買いはあかんでw

70で3分の一か半分にしときw


950 :山師さん:2014/12/16(火) 18:35:28.98 ID:rJqGcJIm

んだんだ。
ここだ!と思った時でも最大で50%まで。
必ずキャッシュポジション残しとくよ。
260投稿者:7  投稿日:2014年12月18日(木) 11時31分46秒
指数連動型上場投資信託受益権(ETF)および不動産投資法人投資口(J-REIT)の買入結果
http://www3.boj.or.jp/market/jp/menu_etf.htm
261投稿者:4  投稿日:2014年12月19日(金) 00時45分39秒

703 :山師さん:2014/12/19(金) 00:39:50.46 ID:hRgHJ9cB

素人のシステム売買狩だな
何%で自動利確、ロスカットしていると往復で資産が減っていく
262投稿者:5  投稿日:2014年12月19日(金) 17時08分35秒
95 :山師さん:2014/12/19(金) 16:32:43.66 ID:8I9rVNTm

だからレシオ70なんか待たないで80になったら機械的に買いの第一弾を入れればいいだけ

それであと3回くらいに分けて買う これが一番いいだろう買いそびれ涙目ってのがない
263投稿者:5  投稿日:2014年12月19日(金) 18時32分38秒
99 :山師さん:2014/12/19(金) 17:04:53.01 ID:XyET2NMo

10日線が80切ったら軽くチョロチョロと流し始める感じかな。
下がり続ける間は常に注ぎ込むといいよ。
一番底で100%ドーンと指すよりも、底をピークにしてお茶碗型にする。
264投稿者:4  投稿日:2015年01月06日(火) 08時46分00秒
323 :山師さん:2015/01/05(月) 12:29:27.00 ID:jGc68tS/

専業歴が短い人にはわからんだろうが、日経平均の上昇率は去年の日経平均は56%。ドル/円は21%上昇で世界の株も不動産も上昇。

これってほんとに何十年に一度しかない、専業ならだれでも大儲けできた、ありえない期間。

日本株でも日本のリートでもリートファンドでも、海外のリートファンドでも、何に投資をしてても、全員がおおもうけ。

経験の少ない専業は、こういうときに考えると、ずうっと賃貸でもまったく問題ないってついつい思ってしまう。

でも、こんなの専業生活では二度とないからね。

どんなにうまい人、一流証券のディーラーですらまったく稼げないなんて、すぐにやってくる。

そういうときに、毎月稼がなくちゃいけないから、地合いが悪くても勝負だっていうような専業は、いちばん早く退場する人。

バブルで大金ができた人は、バブルのうちにマンションでも買っといたほうが良かったな、って、必ずあと数年後にはみんなが思う。
265投稿者:4  投稿日:2015年01月06日(火) 14時08分11秒

5日から本格的相場へ 2015-01-05 17:48:58

年末年始はいろいろな要因で本来とは異なった相場の動きになる。

クリスマス休暇や、税金の関係で一度玉を整理して、年明けに再度投入することは多いし、これは米国でも同様のようだ。

ということで、新年の5日くらいまでの動きはほどほどに見ておくのが良さそうだ。
 
とりあえずここまではドル高進行で来ているがここからさらにドル買いになるかどうかはそういうことで不確定だ。年始でもあるし、様子見のトレードから開始してみたい。

おおかたの予想では、今年はドル円は120円あたりを中心にしたレンジ相場になりそうであり、自分としては、上に行くリスクも考えると、往復を欲張らず、やはり押し目買いを中心に考えていくつもりである。レバを上げずに、下で買えば問題ない相場ということになりそうだ。基本の長期円安はまず間違いないところだろう。

266投稿者:4  投稿日:2015年01月10日(土) 22時07分58秒

日本では原油安は7兆円の効果があるとか大臣が述べていますが、そのような効果をいう国は世界ではありません。

原油安がもたらすデフレの悪影響を深刻に考えているからです。

ただでさえヨーロッパでは消費者物価指数がマイナスになっているなか、さらに原油価格が下がれば、デフレは益々進み、経済が成り立たないと専門家は見るからです。

理屈は以下の通りです。

原油価格が下がることで中近東やロシア、ベネズエラ、インドネシア、マレーシア等の資源国は収入が減り、今まで進めてきた不動産開発や資源開発にお金が回らなくなり開発が止まります。
その開発には先進国の金融機関を始め多くの企業が絡んでいますから、今度は先進国がお金は入らない、工事は止まる、機械は売れない等々の影響を受けるのです。
受注分の機械代金も入らない、あてにして作った機械も売れないとなれば、どうなるでしょうか?

不動産開発でも同様です。
原油価格暴落の影響はこれから世界中に本格的に出てきます。
既にドバイではこの夏場から異変が起こっていました。
マレーシア等では売れない不動産だらけになって来ており、通貨の急落もあり、外国人投資家は売るに売れない状態になってきていると言われています。

またアメリカでも高額の売り物件が増えて来ており、売り方は増える、買い方は減るとなりつつあり、今後本格的にアメリカ不動産の下落が始まれば金融機関への影響は甚大となります。

2015年は今まで謳歌してきた金融市場バブルがデフレで破壊される年になり、反対に今まで上昇して来なかった現物資産価格が上昇する一年になるはずです。
お金ではなく、本当に価値のある物の価値が見直される一年になるはずです。
http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/


原油価格と言えば、リーマンショック時にも同じことが起こりましたよね。
まず先に原油価格が暴落したのでした。
これは原油チャート


リーマンショック時、2008年の10月に株が大暴落した。
日経平均13,000円あたりから7,000円まで落っこちてます。


原油価格が暴落した直後にショックが来る。
http://golden-tamatama.com/blog-entry-1707.html

267投稿者:4  投稿日:2015年01月14日(水) 19時11分39秒

239 :山師さん:2015/01/14(水) 18:00:24.32 ID:dQsy3FwB

なんかで読んだんだが、日本人ほどビビり民族はいないそうだ。
空売りで儲けるには、日本株。
これ世界での常識、ひょっとすると13000円台になるかも
いくら下がってもビビってみてるより空売ればもうかる。
11月からの異常な上げの反動、倍返しの下げだ。


240 :山師さん:2015/01/14(水) 18:10:55.65 ID:u0yRnQc3

今から売り豚になっても大丈夫ですか?
バズーカがいつ発射されるか心配です。





243 :山師さん:2015/01/14(水) 18:24:23.56 ID:dQsy3FwB
>>240
高いときに売ると踏み上げがあるが、これだけ下げ勢いがつくと
下げるしかない。とことん下げてセリクラになったら相当な出来高を伴う買いが入らないと
上げには転換しない。
売るのが怖ければ見ているだけにしておけ
268投稿者:4  投稿日:2015年01月15日(木) 01時34分26秒

322 :山師さん:2015/01/15(木) 01:21:03.00 ID:0A9xTxSc

ダウ−300ドル超えちゃうの


323 :山師さん:2015/01/15(木) 01:27:07.13 ID:atJuyTlH

アメリカ株はコンピューターによる自動売買中心だから
もうそろそろこのへんで投資家は安いとみて買いを入れ反発するのでは?
とか想像しても無駄

翻訳ソフトが全く使い物にならないのと同様、コンピューターは
人間の心理をまったく解析できない。

NYが押し目作ることなく一方的に上げ続けたり下げ続けたりするのは
そういう理由から。

0コンマいくつって取引スピードを聞いたことあるとおもうけど、
トレイダーという職業はないし、個人でやってる投資家も稀。
そういう市場なんで、日本人のアナログの感覚でみてると見誤る。
269投稿者:4  投稿日:2015年01月19日(月) 21時56分01秒
2011年大震災以降 25日レシオ天底

2011/03/15 -72.82
2011/04/20 110.74
2011/06/09 -74.39
2011/07/11 144.97 ☆
2011/08/22 -63.32 ●
2011/09/30 119.55
2011/11/25 -76.92
-----------------
2012/02/23 143.72 ☆
2012/06/04 -59.33 ★
2012/07/09 136.96 ○
2012/08/06 -79.05
2012/08/29 122.64
2012/10/02 -84.51
2012/12/19 164.52 ☆
-----------------
2013/02/15 102.89
2013/03/25 143.98 ☆
2013/04/02 101.85
2013/05/10 152.16 ☆
2013/06/26 -68.16 ●
2013/07/22 140.71 ☆
2013/08/28 -74.10
2013/09/27 124.90
2013/11/01 -88.65
2013/11/14 124.33
-----------------
2014/02/14 -80.71
2014/03/12 123.22
2014/04/14 -74.14
2014/06/24 164.09 ☆
2014/08/08 -78.03
2014/09/12 131.37 ○
2014/10/21 -69.35 ● 
2014/11/25 145.91 ☆
2015/01/16 -80.46


☆ 140〜
○ 130〜140
● 60〜70
★ 〜60
270投稿者:4  投稿日:2015年01月20日(火) 11時43分38秒

684 :山師さん:2015/01/20(火) 10:16:13.89 ID:FRDFa6By
60台で悲観して狼狽、
120台で安心して購入。
それがレシラー。


686 :山師さん:2015/01/20(火) 11:10:05.73 ID:99dkyu9l

レシオ的にはもう終わり。90%超えたので買えない。
俺は金曜日に打診買いした分しかポジションないわ。80割れですぐに反発とは。

687 :山師さん:2015/01/20(火) 11:15:15.65 ID:PRu1E8nt
>>684
ただの下手くそだろ。
レシラーは80台で打診買いする。

そのうち騰落レシオが120超えてくると、
下手くそが騰落レシオ使えないとか書き込むんだろ。

688 :山師さん:2015/01/20(火) 11:20:09.67 ID:sDxA9wjJ
160までは買い

689 :山師さん:2015/01/20(火) 11:24:19.33 ID:QrKvgAnd
まあ一瞬でも70台に乗ったのに打診買いすらしないのでは
レシオ見る意味ないよね〜
271投稿者:7  投稿日:2015年01月31日(土) 09時46分18秒
422 :山師さん:2015/01/31(土) 06:30:29.03 ID:FyIju6Db

両建ては、
上がったときは、インバースか空売り売り建てを早めにきることが大事。
さがったときは、買い建てを早めに切ることが大事。
あと、この上昇・下降の判断間違えると、逆に損失を広げてしまう。
272投稿者:4  投稿日:2015年01月31日(土) 10時58分44秒


相場(価格)が動く前には必ずふるい落とし、即ち下落が起こります。
この理由は値が下がった時に売り物を買い集めるプロがいるからです。

一般個人投資家の心理として下がってきたら『もっと下がるのではないか?もっと儲かる他のものがあるのではないか』とする習性がありますが、これを利用して売り物を出させることがあるのです。

これは株でも同じです。
雄大な上げ相場を作った株は後からチャートを見ればふるい落としが何回もあったことが分かります。
273投稿者: 投稿日:2015年02月19日(木) 17時20分52秒
2015-02-19 16:16:59
大手銀行株が牽引して続伸、2007年高値を突破
テーマ:今日の市況を読む

昨夜の米国株が下落し為替市場でも円高に振れたものの今日の日本市場は上昇、終値ベースでは14年9ヶ月ぶりの高値水準、今日は一時18322円まで上げ幅を広げ、2007年高値18300円を更新、欧米株に出遅れながらもやっとリーマンショック前の高値を超えて来た日本株。

テクニカル的な分析としては、1989年高値の38957円に対する38,2%戻しが19204円、2007年高値18300円の前の高値は2000年高値の20833円、当面はこの2つの上値目処を中期的には意識しながら動く日本市場、89年以降高値安値を切り下げて来た下降トレンドも今日18300円を超えた事で終了。

1990年から下げ相場が始まった日本市場、途中戻り局面を挟みながらも大局的には高値を切り下げ安値を切り上げる下降トレンドが続いてきました。四半世紀に近い下げ相場も今日で終り、テクニカル上は明日から新たな相場が始まる事になります。
274投稿者: 投稿日:2015年02月19日(木) 17時27分24秒
チャート分析の常識だけど、日経平均が終値で 18300円を超えたら長期下降トレンドから長期上昇トレンドに転換するよ。
今日はちょっと足りなかったけどね。
275投稿者:4  投稿日:2015年03月09日(月) 14時55分15秒
163 :山師さん:2015/03/09(月) 07:40:07.68 ID:gZRMWC4J

このスレって、リアル専業が実は少なくて、ちゃんと儲けてない人や、
不動産なんて一回も売買したことないのに、専業のフリをして、ググった
ことを垂れ流してるやつが多すぎよ。

年率15%っていうのは、毎年、確実に稼ぐのは、むずかしいが、でも専業で
10年、15年で、それを超えてrやつなんて、うじゃうじゃいるよ。
おれも、専業を始めたときは、何年も稼げないことを覚悟して、生活費を
8年分くらい銀行にあずけて、証券会社には1000万円。
証券会社からの出金は何年もゼロで、すべての利益は再投資で複利運用。
たしかに、03年までは稼げなかったが、03年以降の年間収益は、1500万、
3000万、4000万とかだったよ。
もちろんリーマン・ショックで稼げないこともあったが、一昨年はアベノミクスで
日経が60%上昇して、自分も+100%くらいなんで、今後、ダメな相場で、
年率3ー5%くらいになっても、ぜんぜん問題ない。
いい地合いでドンと稼いで、ダメな相場で無理をしないのが、長期で稼げる専業だよ。

276投稿者:4  投稿日:2015年03月09日(月) 14時55分24秒
164 :山師さん:2015/03/09(月) 07:47:46.23 ID:gZRMWC4J

あと、年率20%なら証券会社に行くだろって書いてたやつがいるけど、
これも現実を知らなさすぎ。
証券会社のディーラーは、持ち越しの制限や、決算時も制限、売買の規制、
自動の監視があって、なおかつノルマじゃないけど、いろんな経費をガボッと
取られるから、地合いが悪くても勝負しないとダメになる。
だからうまい人でも退場になる。
また、いくら稼いでも半分近く会社が利益を取っていく。
なおかつ、過去、株の税率が10%の時代でも、サラリーマンでやると、稼いだ
収益が累進課税の税金になり、さらにガボッと取られる。
だから、資産がない人が、ディーラーで稼いで、種がそこそこできたら、個人の
専業になる人のほうが多いよ。全額自分のものになるし。
277投稿者: 投稿日:2015年03月13日(金) 10時17分53秒
相場は需給がすべてで、企業業績とか景気動向は後付けの理由に使われるだけ

東京エレクは既に3段上げ、Wピークをつけているから後は暴落待ちの状況
278投稿者:1  投稿日:2015年04月03日(金) 17時33分05秒
2015-04-03 17:21:28

日銀、GPIF、かんぽ生命、郵貯銀行など、公的な資金の買いで日本市場は上昇しているとの見方がありますが、あながち間違いではないものの、これらの資金の特徴は安値拾いの買い、上値を買い上がる投資主体はいつも海外投資家の資金、それを基本に考えれば、直近の下げ場面では海外勢が売って、公的な資金が安値を買ったと言う事。一旦利食いを進めた海外勢がいつ再度買いに動くのか?その時が日経平均が2万円を回復する時。
279投稿者: 投稿日:2015年04月19日(日) 01時27分55秒
相場は需給ですべて決まるもの

景気動向とか企業業績は関係ない

関係付けるとしたら、景気動向とか企業業績が投資家心理に影響して需給に間接的に影響する位か。
280投稿者:4  投稿日:2015年04月19日(日) 10時55分02秒
僕が 現在第4波(調整第2波)と言ったのは、インターミディエット波動の場合


マイナー波動(10週周期)のピーク・ボトムは騰落レシオのピーク・ボトムと同じサイクルになるんですね。 これは


騰落レシオ25日移動平均チャート
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0188
http://nikkei225jp.com/data/touraku.html


のピーク・ボトムのサイクルと日経平均株価 日足チャートを比較すればすぐにわかります:


騰落レシオ25日移動平均チャートのボトム
2014.04.14 - 2014.08.08 - 2014.10.21 - 2015.01.16

騰落レシオ25日移動平均チャートのピーク
2014.03.12 - 2014.06.24 - 2014.09.12 - 2014.11.25 - 2015.02.26


日経平均株価 日足チャート
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0101&yy=1


日経平均株価 日足チャートで

エリオット波動

・推進波 第1波 + 調整波 第2波
・推進波 第3波 + 調整波 第4波
・推進波 A波 + 調整波 B波

がそれぞれ上の騰落レシオ25日移動平均チャートのピーク - ボトム に対応しています。

即ち、推進波 + 調整波 の 1ペアが 約2.5ヶ月の周期で繰り返しています。
281投稿者: 投稿日:2015年04月20日(月) 08時32分27秒
テクニカルで使えるのはエリオット波動とポイント&フィギュアだけなんだけど、習得するのは難しいからね
282投稿者: 投稿日:2015年04月20日(月) 08時51分40秒
>>ついでにテクニカルでも勝てないのが相場の常識ですな。


トレンドラインが上手く引けて、エリオット波動のカウントも上手く出来れば100戦100勝なんだけど、素人でそれが出来る人は殆ど居ないという事だろうね

まあ、デイトレだけしかやらないなら、移動平均線の使い方を習得するだけで勝率95%は行くけどね
283投稿者: 投稿日:2015年04月20日(月) 08時59分09秒
>この強い日本経済に自信を持つべきだろう。TPP交渉も、ギリシャ問題も
全て、今週でケリがつく。



相場だけでなく経済の事も何も知らないんだね(呆れ)

消費税を上げてからデフレに逆戻り、日本経済は今、内需壊滅へ向かって驀進中

まして、TPPなんかに入ったら日本の農業は全滅、地方の人は生存不可能になる
284投稿者: 投稿日:2015年04月21日(火) 06時29分03秒
相場のピークでは業績予想は非常に良いのが普通
暴落した後で業績悪化のニュースが出て来るものだからね。

業績悪化がわかった時はもう手遅れなんだ
285投稿者: 投稿日:2015年04月22日(水) 10時18分52秒
>あなたのレベルを超えて、全体の景況感とこの会社の成長力から皆さん見て居るんだよ。

消費税が上がってから内需が壊滅状態になってるのも知らないアホが居るんだ(呆れ)


>チャートだけとにらめっこしていると、近視乱視に成って大きく方向を間違えるよ(^^)。

分足と日足だけしか見なければそうだけど、普通の人は月足で何十年レベルの波動もチェックしてるよ
286投稿者:6  投稿日:2015年04月22日(水) 17時13分59秒
どっちみち大幅調整は必至や「45日ルール」接近中 今週中に全株売っておけ。
機関が売り終わったら暴落※機関が稼ぐのは4〜6月売って7〜9月買い戻す、
10〜11月買って2〜3月に売り抜ける。
287投稿者: 投稿日:2015年04月23日(木) 11時12分30秒
アホは同じ失敗を何度でも繰り返すんだね

学習効果が全然無いのか、人が良過ぎて工作員の買い煽りが見抜けないだけか
288投稿者: 投稿日:2015年04月23日(木) 11時16分17秒
ドル表示では抵抗線を既に上に切ってるからね

ニュースが出た時にはもう遅いんだ

情報を知ってた人は半月前から空売りしてたみたいだし
289投稿者:4  投稿日:2015年04月25日(土) 14時52分59秒
63 :山師さん:2015/04/25(土) 14:06:48.85 ID:BNN6yX2Q

1月は下がる、5月は下がる、4月は下がるって大体でもいってればあたるよ。
全部言えば必ず当たる。


64 :山師さん:2015/04/25(土) 14:19:41.90 ID:suaj0/WG 
 
このスレは日経が上がっているときは暴落だ暴落だと言ってるが
実際暴落になるといつもなぜか閑散になる


65 :山師さん:2015/04/25(土) 14:33:12.78 ID:PnwsKJnK

空売りメインの奴は、退場したからだろ
たまにしか売らない俺でも、結構ダメージ喰らったし
290投稿者: 投稿日:2015年04月25日(土) 20時51分58秒
僕の言う通りに、買わなければ損しないし、利が乗ってる株を売っても損しない

しかし、貴方の助言に従って今買ったら損する可能性が高いという事
291投稿者: 投稿日:2015年04月25日(土) 20時55分25秒
”自己責任”というのは証券会社が損した顧客に言い逃れの為に使う言葉なので気を付けた方がいいです
292投稿者: 投稿日:2015年04月25日(土) 21時07分46秒
とにかく株で儲かっているのは投資家の1%だけだし、
安いときに買わなければ損するのが普通だからね。

証券会社は手数料で儲けているから高い時でも上手い事言って買わせないといけない。
それで顧客が損したら”自己責任”という言葉で責任逃れするんだ
293投稿者:4  投稿日:2015年04月28日(火) 20時07分27秒
キャノンを買った人で自殺者がこれから何人も出ますね。

まあ、詐欺師の買い煽りに騙されたアホが悪いんだけど。
294投稿者:4  投稿日:2015年04月28日(火) 20時09分27秒
”自己責任”というのは証券会社が損した顧客に言い逃れの為に使う言葉だよね

まあ、詐欺師の買い煽りに騙されたアホが悪いんだけど。
295投稿者: 投稿日:2015年04月28日(火) 22時07分13秒
キヤノンは悪名高いブラック企業だよ:

キヤノンの派遣問題 _ キヤノンが派遣労働者を不正に働かせていた

《請負部分について》
請負という事で、社内に外部の人間を入れて作業させる場合には、
直接の「指揮・命令,管理・監督」「技術指導」を行う事はできません。
請負会社が持ち込む技術・資機材で、請負会社の管理監督でやらなければなりません。
さらに報酬は稼働時間でなく「作業量」で計算されていなければなりません。
しかし、契約上は「請負」としながら、実態ではキヤノン社員が作業員の管理をしたり、
技術的な指導をするという「実態的には派遣または直接雇用関係」になっていました。

《派遣受入れ部分について》
製造などの作業では同じ社員が働く場合、通常は1年継続で「雇用する努力義務」
3年で「直接雇用する努力義務」が発生します。
キヤノンはそれを大幅に超える期間、派遣社員を受け入れていました。
国から指導を受けていったんは雇用する方向に動きましたが、
派遣社員当事と変わらない待遇を提示したり・・・
最近は派遣社員を直接雇用する方針を撤回したりしています。
また、期間の制限に関しては、同社トップで経団連の会長、政府の諮問委員なんかも
やっている御手洗さんと言うおじいさんが「期間を定めるとコストたる人件費が硬直する。
法律が間違っているから直せばいい。」と言っています。

偽装請負の場合は、「派遣」と言う許認可を受けて、
運用も適正にするべき事を「使用者責任」を逃れるやり方でやっているのが問題。
安全衛生管理等がおろそかになりがちです。
そのような実態派遣をしているアウトソーシング会社もとても無責任です。
長期の派遣は社員並に働かせながら、「非正規雇用」として
賃金、福利厚生、身分保障等著しく悪くなっています。

経営の効率化、コストカットの名目で、会社の責任を軽くし、安く使っていることが問題です。
削った人件費で企業は最高利益を上げ、経営者など限られた人のみが潤っています。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1410835729
296投稿者: 投稿日:2015年04月28日(火) 23時51分58秒
今日の東京エレクトロンみたいなのを暴落といいます:

東京エレクトロン(株)【8035】:株式-株価 - Yahoo!ファイナンス
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=8035

以下は本物のプロの話

暴落する時はあくまで”暴落”であって、それは一気に急落する、信用売りも仕掛けられないほどの暴落なんです。

言ってみれば、急勾配の坂を下る様な個人が信用売りでコントロール出来る様な代物ではなく、足元に突然大きな深い穴が開いて、真下に真っ逆さまに穴の中に落下する様な”暴落”なんです。

だから、暴落時に信用売りを仕掛けても、何しろ値が全然付かないのですから信用売りも約定する事はあり得ません。それほどの恐ろしいものなんです。

暴落の怖いところは、下がるだけではなく、その翌日は逆に値ごろ感を持った投資家が一挙に買いに殺到して反転暴騰して、今度は買いを入れても値が付かず、買い約定も出来ない・・・

そんな状況を総じて”暴落”というのです。


仮に暴落時に信用売りを仕掛けて”運良く”約定しても、その翌日は、逆に一気に全株全面暴騰し、日経平均で何千円も踏み上げられるのです。

そんな状況でも信用売りを仕掛けるのは、余程の”勇者”か余程の”資産家”か余程の”素人”なんでしょう。

ブラックマンデーの様な、又日経39000円からのバブル崩壊の様な ”暴落”はいわば一方方向の暴落なんていう代物ではなく、暴落と暴騰を日替わりで繰り返しながら株価が急落して行く、”ダッチロール”の墜落の様な”暴落”である事を是非理解しておいて下さい。


ネット系の個人投資家は 逆に行け行けドンドンの 横並び体質がありますので、一転暴落が起こったら、過去の暴落以上に売りが売りを呼んで、サーバーダウン等も相まって、過去の暴悪以上の凄まじい想像以上の暴落になると私は思ってます。
297投稿者: 投稿日:2015年04月29日(水) 09時13分42秒
上昇トレンドにある場合はバフェット流の長期投資が一番効率がいいのですが、

下降トレンドに入ったら長く持てば持つほど資産が目減りしていきます。
バブルの時代に時価何億もの評価額だったのに、その後ずっと長期保有している内に1/10、1/20 に減ってしまったアホ資産家が続出しましたね。

そもそもバフェットにしても大暴落した後の大底以外では絶対に買わないですからね。
298投稿者: 投稿日:2015年04月30日(木) 13時29分05秒
25日移動平均線切った所で売らなかったのは完全なアホだけだろ(嘲笑い)
299投稿者: 投稿日:2015年04月30日(木) 17時39分56秒
>信用取引はやったことがないので でも上がる要素がないなら自己責任でやってみたいと思いますが?
やっぱり大火傷をするのでしょうか?


全資金量の4割までにしとけば安全だけど、ポイント&フィギュアを知らない人には空売りは無理

売り建てしたらすぐにポイント&フィギュアで買いシグナルが出る株価に逆指値で損切り注文出しておくのが定石だからね
300投稿者:3  投稿日:2015年05月02日(土) 19時32分19秒
アホに教えといてやるけど

NYダウも日経平均もエリオット波動では既に下降トレンドに入った

これから20年間は下げ続ける
301投稿者:3  投稿日:2015年05月02日(土) 20時29分06秒
東京エレク、キャノンやトヨタは日経平均と連動してるから、エリオット波動のカウントも同じになるんだよ
302投稿者:2  投稿日:2015年05月03日(日) 12時18分22秒
株式投資を武道とか剣道と勘違いしてるね。

武術を仏教の悟りに基いて深化させようとしたのも日本人だけだけど
金儲けまで仏教の悟りの過程だと思うのは見当外れさ
303投稿者: 投稿日:2015年05月03日(日) 14時18分39秒
>投稿者は武道の武の字もいってないのに・・・。
文面からは、周りの雑音にも惑わされず、己の迷いにも負けない、
不動の精神が必要だといってるだけです。


そういうのは柔道の精神そのものだというのがわからないんだ(呆れ)

日本の文化では華道でも茶道でも柔道でも弓道でもすべて仏教の悟りをモデルにしてるのさ

それで金儲けまで仏教の悟りのやり方でできると思い込む人間が出て来たという事なんだな
304投稿者:3  投稿日:2015年05月03日(日) 15時34分44秒
>そのたびに一喜一憂、心を動揺させて取引を行うようでは儲るどころか
損をすると言っとるだけだす。


普通の投資家はテクニカル分析で買いシグナルが出たら買って、売りシグナルが出たら売るだけだから、心の状態なんか関係ないよ
305投稿者:2  投稿日:2015年05月03日(日) 15時39分21秒
>サンワリは仏教と言ふ文字は ひと言も言ってないだす。


僕は無意識の心の動きを言ってるんだよ

日本人の無意識は仏教的要素が強いから、意識しなくても仏教的行動様式になるという話

欧米人なら意識しなくてもキリスト教的行動様式になる
306投稿者: 投稿日:2015年05月06日(水) 19時16分39秒
日経平均が暴落始めたから早く逃げた方がいいよ

これから5年、10年は下げ続ける
307投稿者:2  投稿日:2015年05月10日(日) 10時44分19秒
プロのアナリストは日経平均もドル-円も暴落し始めたと判断している:

テクニカル分析 - 宮田直彦 レポート 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社
http://www.sc.mufg.jp/report/mt_report/index.html

松本鉄郎のポイント・アンド・フィギュアによる実戦相場予測
http://www.gaitame.com/blog/matsumoto/2015/05/dp14400dp18500208004301950043018400.html


他の全銘柄が暴落する時に東京エレクだけ上昇すると思わない方がいいよ
308投稿者: 投稿日:2015年05月10日(日) 10時47分03秒
ここでは詐欺師が素人を騙そうと必死になってるね

プロのアナリストは日経平均もドル-円も暴落し始めたと判断している:

テクニカル分析 - 宮田直彦 レポート 三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社
http://www.sc.mufg.jp/report/mt_report/index.html

松本鉄郎のポイント・アンド・フィギュアによる実戦相場予測
http://www.gaitame.com/blog/matsumoto/2015/05/dp14400dp18500208004301950043018400.html


他の全銘柄が暴落する時にキャノンだけ上昇すると思わない方がいいよ
309投稿者: 投稿日:2015年05月10日(日) 14時37分01秒
ファンダメンタルアナリストは予測能力が無い

テクニカルアナリストは正確な判断ができる

それだけの事

チャートは嘘付かないからね
310投稿者: 投稿日:2015年05月12日(火) 13時49分35秒
野村のが一番正確だよ

企業業績のピークは株価のピークより数ヶ月遅れるからね。

野村以外はレーティング詐欺という奴さ

売り遅れた機関投資家の為に売り場を用意してるんだろ
311投稿者:5  投稿日:2015年05月12日(火) 20時37分53秒
ピーク 9451
最安値 6498

だから、フィボナッチ比率0.382 だけ戻すとすると

上値目標値 = 6498 + 0.382・(9451-6498) = 7626

これが限界だけど、こんなに上がるとは思えない
312投稿者: 投稿日:2015年05月13日(水) 10時09分14秒
GSは 6500円で大量に買っているから、レーティングを意図的に上げて、高値を買ってくるアホに売りをぶつけるんだろ
313投稿者:4  投稿日:2015年05月15日(金) 08時53分50秒
NYダウも崩壊寸前だから早く逃げた方がいいよ

エリオット波動によるNYダウの予測
http://www.globaldeflationnews.com/wp-content/uploads/2014/01/dow_baseline_19641.jpg
http://www.spiritoftruth.org/charts.html
314投稿者: 投稿日:2015年05月15日(金) 09時24分05秒
NYダウも崩壊寸前だから早く逃げた方がいいよ

エリオット波動によるNYダウの予測
http://danericselliottwaves.blogspot.jp/2013/12/elliott-wave-update-3-december-2013.html
http://www.spiritoftruth.org/charts.html



素直にカウントする限り、

NYダウは2000年1月の 11722.98 がグランドスーパーサイクル・スーパーサイクル・サイクルの三つの波動共通の第5波 Orthodox Top で、

2015.3.2 の 18288.63 はフラット修正 b波の Irregular Top に相当します。


遠からず グランドスーパーサイクルかスーパーサイクルの c波に相当する大暴落が起きるという事ですね。

NYダウが2000年1月に Orthodox Top を付けた後、フラット修正で下落どころか最高値を次々に更新していっているのは、修正波がサイクル波レベルではなくグランドスーパーサイクルかスーパーサイクルだという事でしょう。
もしNYダウの今の修正波がグランドスーパーサイクルだとすると、今既に始まっている c波は壊滅的な株価崩壊になるまで止まりません。

アメリカの経済状態も壊滅的な株価崩壊に向かって驀進しています:


岩上安身による国際ジャーナリスト・田中宇氏インタビュー
  
世界経済のゆくえ 2015/5/14 
http://sun.ap.teacup.com/souun/17365.html
315投稿者: 投稿日:2015年05月17日(日) 09時23分05秒
エリオット波動は衝撃波のカウントは簡単なんだよ

難しいのは修正波

フラット修正波は下落どころか最高値を更新してイレギュラートップを付ける事が多いからね。

日経平均の場合は既に修正波に入っているから再上昇は有り得ないんだよ。
316投稿者:4  投稿日:2015年05月20日(水) 07時33分11秒
5月に売るのは、今まで5月に買って儲けた試しがないからだ。それがヘッジファンドの決算月だ
と言うことも今まで知らなかった。売り込む前には買い上げる、それが彼らの(仕手)のやり方だ。
それは毎日の相場を見ていれば分かる。寄り直後の怒涛の買い上げの後には怒涛の売りだわさ。
317投稿者: 投稿日:2015年05月21日(木) 17時34分01秒
>先ず、株式投資とは、企業に資本を提供して生産活動に参加し、その利益配分を受け取ることだ。

そもそもこれがド素人の発想

株を買うのは商店が問屋から品物を仕入れるのと同じ

仕入れた商品が売れないで何ヶ月も在庫している店はすぐに潰れる

しかし、相場の事を何も知らないド素人がド素人に投資を薦める

恐ろしいね
318投稿者: 投稿日:2015年05月22日(金) 20時13分20秒
>「2年前の『5.23ショック時』と比べたら、今の日本株は割高でもなく、過熱感もない」(大手証券ストラテジスト)。東証1部の上場企業の時価総額はついに平成バブル時を上回り、過去最高となったが、騰落レシオは22日現在106.37(値上がり銘柄数を値下がり銘柄数で割った指標、25日移動平均)だ。この水準は一般に買われ過ぎといわれる120程度を下回っている。

過熱感もないではなくて、騰落レシオと株価の間のダイバージェンスが大きくなっているという事なんだけど、チャートの見方知らないのかな?

誰が見てももうすぐ大暴落だよ
319投稿者:2  投稿日:2015年05月23日(土) 08時25分46秒
チャートの見方がわかる人は長期移動平均線なんか使わないよ

そもそも移動平均線というのはトレンドラインが引けないアホがトレンドラインの代わりに使うアホ・バーションだからね
320投稿者:4  投稿日:2015年05月23日(土) 09時16分58秒
アメリカの過去2年間の株式の買い需要の半分ぐらいは、自社株買いによるものです。アメリカ企業はROE(株主資本利益率)を上げるために、安易な自社株買いをやってきました。その自社株買いを除くと、アメリカの上場企業の収益率は2割程度低くなってしまうのです。
321投稿者:3  投稿日:2015年05月23日(土) 12時44分43秒
ここの人は投資というのがどういうものかわかっていないんだ。

株を買うのは商店が問屋から品物を仕入れるのと同じ

仕入れた商品が売れないで何ヶ月も在庫している店はすぐに潰れる
322投稿者:3  投稿日:2015年05月23日(土) 14時41分15秒

チャートで下降トレンドに入ったと言っただけで、日経が高値更新しても下降トレンドの中でつけた高値というだけの事

NYダウの上昇トレンドは 2000年1月の 11722.98 で、日経平均の上昇トレンドは2015.04.23で終わっています。

NYダウや日経平均の今の高値はイレギュラートップと言われるもので、下降途中に付ける高値ですね。
323投稿者:3  投稿日:2015年05月23日(土) 16時46分06秒
修正波はジグザグ調整とフラット調整があって、フラット調整の場合はイレギュラートップになる事があるんですね。

NYダウは自社株買いが半数、日本は公的資金買いが多いのでフラット調整になっているという事ですね:

Daneric's Elliott Waves Elliott Wave Update ~ 3 December 2013
http://danericselliottwaves.blogspot.jp/2013/12/elliott-wave-update-3-december-2013.html

特にNYダウの今の修正波はグランドスーパーサイクルかスーパーサイクルの100年位の周期の大変動なので値動きが大きいのですね。
324投稿者:2  投稿日:2015年05月23日(土) 18時41分33秒
日経平均のスーパーサイクル波動
第1波 1878.06〜1920
第2波 1920〜1931
第3波 1931〜1989.12.29
第4波 1990.01〜2012.06.04
第5波 2012.06.04〜

日経平均の直近のサイクル波動
第1波 2012.06.04 〜 2015.04.23
第2波 2015.04.24 〜
325投稿者: 投稿日:2015年05月24日(日) 13時22分20秒
>だからさー、チャート通りには行かないんだよ。

チャートはその時点での需給関係が続いたらどうなるか予測するもの
需給関係が変わったら予測と違ってくるに決まってるだろ
326投稿者:4  投稿日:2015年05月26日(火) 08時36分40秒
911 :山師さん:2015/05/25(月) 11:54:59.81 ID:CZ8rqOOD
エリオットが全く訳に立たない時代に生きてるのに、毎日レポート書くの辛いだろな
同情するわ

912 :山師さん:2015/05/25(月) 18:36:17.03 ID:wnIiQGDt毎日修正に追われてます

913 :山師さん:2015/05/25(月) 23:19:58.84 ID:OmKZH6d1
2011年10月31日以降エリオット相場が使えない時代に入ってます。いち早く気づけた人は真の勝ち組でしょう。

エリオット波動は国策に逆らうことを教えてくれる。

914 :山師さん:2015/05/26(火) 07:42:29.57 ID:kHFPbb4w
宮田は、明治維新に気付かず
江戸幕府を信じた新選組だな

915 :山師さん:2015/05/26(火) 08:34:50.71 ID:km0wz2RG
スーパーサイクル第5波が終わって巨大な修正波に入ったから変動が激しくなっただけだろ
327投稿者: 投稿日:2015年05月28日(木) 06時36分04秒
暴落させる前には株価を吊り上げるものだからね

騰落レシオは104.3だから、日経平均採用銘柄以外は全然上がっていない。

東京エレクは昔から日経平均操作の為の買い上げ銘柄筆頭

本来なら5000円代がせいぜいだろうね
328投稿者: 投稿日:2015年05月28日(木) 10時05分54秒
>> 半値引け陽線2本は有名な売りシグナルだよ
>ここまで外しまくるのも、ある意味スゴイ。。。

チャートシグナルの意味を誤解してるね。
天井圏ではシグナルが次々に現れるというだけ
今日も 半値引け陽線なら暴落確率が更に高くなる
329投稿者:4  投稿日:2015年05月28日(木) 11時35分54秒
デイトレードなら1分足の移動平均線だけ見ていれば勝てますからね

ファンダメンタルズは一切不要ですね
330投稿者:3  投稿日:2015年05月28日(木) 12時48分44秒
円表示の日経平均は上がってるけど、ドル表示の日経平均は既に暴落始めているね

気を付けた方がいいよ
331投稿者:2  投稿日:2015年05月28日(木) 12時55分21秒
>> デイトレードなら1分足の移動平均線だけ見ていれば勝てますからね

>素人丸出しだな。そんなに甘くないよ。


プロのトレーダーの9割は板情報しか見てないよ
彼らはシステムトレードに敵わなくて次々と廃業してったけどね
332投稿者:4  投稿日:2015年05月28日(木) 13時43分38秒
外資はドル表示でしか判断しないよ

ついでに言っておくと

日銀と年金が必死に買ってるのはドル表示の日経平均が下がると外資が日本市場から逃げるからさ
333投稿者:3  投稿日:2015年05月29日(金) 04時47分08秒
>円表示の日経平均は上がってるけど、ドル表示の日経平均は既に暴落始めているね

>それって、円安が急激にすすんでるからじゃないの?
つまり円建てになおせば「同じ」ってことじゃないの?


外人はドル表示でしか判断しないからね
日銀と年金が必死に買ってるのはドル表示の日経平均が下がると外資が日本市場から逃げるからさ

金融緩和で円が下がるとドル表示の日経平均も下がるので、日本市場の売買の7割を占める外人投資家が日本株を売ってくる。

だから金融緩和と日銀と年金の株買い上げはセットでやらないと機能しないんだ

因みに、日銀の金融緩和はアメリカの命令で仕方なくやっているもの。

こういう事情だからね:

岩上「なぜ日銀は、アベノミクスなどと言って、米国がやめたタイミングでQEを始めたのでしょうか」

田中氏「日本は、米国がやめたのとほぼ同日にQEを始めた。日本としては、米国が危険になることを救ってあげた、ということです」

岩上「日本の『出口』はどうなるのでしょうか」

田中氏「出口はないですよ。米国は日本がいたから、出口があったわけですね。日本の金融関係者は、ブルームバーグやロイターなどの取材に応じて、『出口はない。早くやめるべきだ』と発言しています」

岩上「苦しいから、麻薬を打って一時的に苦しさを紛らわせている状態ですね。しかし、『出口』がないということは、この麻薬をやめることができない、ということですよね」


岩上「グリーンスパン元FRB議長が、長期的な金相場の上昇を予測しました。QE3は失敗だった、とも宣言しています」

田中氏「彼は、額は言わなかったものの、世界の中央銀行に対して『今のうちに金を買っておきなさいよ』という意味で言ったのだと思います」

岩上「今はNISAをやっている人も多いです。FXをやっている人も多い」

田中氏「非常に危険です。QEをやっている限り、株価は上がります。しかし、QEには終わりはないので、もう崩壊しかありません。終わる時は、全部終わります」http://sun.ap.teacup.com/souun/17365.html
334投稿者: 投稿日:2015年05月29日(金) 12時30分26秒
チャート分析の節目になる株価がそこになるというだけ

デイトレやるなら移動平均線だけで十分なんだ

相場の事は相場に聞けというのはそういう事
335投稿者:4  投稿日:2015年05月31日(日) 20時17分41秒
 ギャンはオカルト、私はR・N・エリオットや数人の一流占星術師などに加えて、W・D・ギャンの著作も研究した。それらは結局のところ、すべて時間の浪費だった。やがて、私は幸運にもギャンの息子に遭うことが出来た。彼はニューヨークでブローカーをやっており、彼の父は単にチャーチストだと私に説明した。父はみんなの言うとおり優れているのなら、その息子が今でも「ほほ笑みながら電話をしていて、顧客にトレードを勧めている」はずはないだろうと、彼は私に言った。父親が宣伝されるせいで多くの人が聖杯を求めて彼のとろこにやって来るので、彼はいくぶん迷惑しているようだった。聖杯があるなら、それは息子には決して手渡されなかったのだ。

 私はまた、ギャンの公演を手配したり宣伝をしたりしていたF・B・サッチャーにも会った。サッチャーが亡くなる5年前に、私は彼と手紙のやりとりをした。そのなかで、ギャンは必ずしも株式トレーダーとして優れていたわけではなく、宣伝が上手だっただけだとサッチャーは認めた。

投資の世界ワールドカップ優勝経験のあるラリー・ウィリアムズ

のラリーウィリアムズの株式必勝法」 より抜粋
http://www.amazon.co.jp/review/RB2BN3VILEYPK/ref=cm_cr_dp_title?ie=UTF8&ASIN=4775970941&channel=detail-glance&nodeID=465392&store=books
336投稿者:4  投稿日:2015年05月31日(日) 20時18分57秒
ギャンという人は評価に賛否両論あって、

「啓蒙家であるが相場で大して稼げなかった」

とか「神秘のベールに包まれた魔術師である」

とか言われています。

実際あるトレーダーがギャンの息子に会って話をしたところ、「相場だけでは食べられず
人に方法論を教えていた」とのことでした。だから啓蒙化の著作として捉えて読むべきでしょう。
http://www.amazon.co.jp/review/R1BOOH68T9VYSZ/ref=cm_cr_dp_title?ie=UTF8&ASIN=4775970941&channel=detail-glance&nodeID=465392&store=books
337投稿者:4  投稿日:2015年06月01日(月) 06時29分48秒
株価は11連騰ですが、CME日経平均先物は米ダウの下落に伴い、大きく下げています。今週は週末の米雇用統計をはじめ、ギリシャ問題などが目白押しであるため、指数もどうふれるか分かりません。また6月の株主総会にむけ、期待値を高めているという欧米系のファンド勢の、その期待に添えるのかどうか? いずれにしろ6月は、米FRBの態度とともに振れ幅が気になります。

あくまで噂レベルで、個人的にも信じていない話ですが、米国が日本でバブルを起こすよう促している、というものがあります。それは日本のことを考えてではなく、中国のバブル崩壊を日本のバブルによって影響を緩和する目的がある、という話なので、さらに怪しげなのですが、中国のバブル崩壊は相当深刻になるとの試算があります。米Appleや中国販売で業績を回復させてきた米自動車産業など、中国経済の崩壊は、米国にとっても打撃となることは間違いない。米民主党としては、自動車産業保護のためにも中国に今、崩壊してもらっては困る。日本の中国との貿易量は、米国を上回る規模なのですから、日本でバブルが起きればさらに中国との貿易も増える。中国の金融改革がすすむのも、海外からの投資資金呼び込みという側面があるなら、そこに日本マネーを充てこむことも可能です。

噂の出元は、どうやら米高官がドル高牽制発言をしているにも関わらず、日本で円安誘導への懸念が示されない、それどころか更なる円安を促す追加緩和について、有識者が未だに期待する、というところからのようです。つまり日本でバブルを起こし、米中経済を下支えさせ、いずれTPPが執行される頃には円安を是正、日本はバブル崩壊で強烈な景気低迷に陥り、米中の投資家、企業により企業買収など、よい買い場となっているだろう。それを米主導で行おうとしている。日本にいるジャパンハンドラーや、そこと繋がるメディア、有識者が米高官の発言に追随しないのも、今は規制へと転換する時期ではない、と思い定めて動いている、というのです。

ある日突然、日本経済は規制、利上げ局面が訪れるのかもしれません。それはTPPの動向と不可分なのでしょう。もし日本でバブルが起きるなら、海外勢が円安にも関わらず買い立てているのも理解できます。コーポレート・ガバナンスの高まり、という話にしても、米主導で促され、企業が態度を転換させているのだとすると、ここに来て活発となったその背景も、読み解けるのかもしれません。
338投稿者:2  投稿日:2015年06月01日(月) 10時40分29秒
日本のアホ投資家はこういう風にして損するんだね:

株、個人が1兆円超買い越し 中長期の上昇期待 10月の3週間 2014/10/26 0:00

 最近の株価が下げる局面で個人投資家が買いを増やしている。

東京証券取引所によると10月は17日までの3週間で株式を1兆347億円買い越した。

同期間に9395億円売り越した海外投資家とは正反対の動きだ。短期的には不安定でも、長い目でみて株価は上昇するとの期待が個人に強いことを映している:


投資主体別売買動向
http://www.traders.co.jp/domestic_stocks/stocks_data/investment_3/investment_3.asp

海外投資家売買動向(投資部門別売買動向)
http://karauri.net/kaigaidoukou/
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0487&asi=2&yy=1


海外投資家が買って、日本の個人投資家が売っていたら上昇トレンド

日本の個人投資家が売りから買いに変わったらピーク

海外投資家が売って、日本の個人投資家が買っていたら下降トレンド

日本の個人投資家が買いから売りに変わったらボトム
339投稿者:3  投稿日:2015年06月02日(火) 06時11分08秒
柴田罫線では

トレンドラインを陰線の終値で下に切れば”いき型売り法則”発動

上げチャネルを落伍して、列外で尚、上げ方向に追従したチャネルのサポートラインを陰線で切れば”いた型売り法則”発動

下げた相場からジリジリ戻したチャネルのサポートラインを陰線で下に切って出れば”いゆ型売り法則”発動


昨日はまだ陽線で切っただけだから法則は発動してないけど、陰線が出たら大暴落開始の合図になるよ
340投稿者:3  投稿日:2015年06月02日(火) 15時55分27秒
いつも柴田罫線の分析を書くとすぐに削除されるんだけど

柴田罫線では 今日 売り転換 (いあ型売り法則”発動 )



サイクル波第二波
プライマリー波 C波

だとすればもう大暴落しかないね
341投稿者:5  投稿日:2015年06月02日(火) 15時55分59秒
シテGの御実績

2011-10-03 シティG 2H継続 4500円 → 3800円

2011年10月3日 3,490 3,520 3,410 3,450  エレクが一番安い時に 目標株価下げ

2012年3月27日 4,940 4,950 4,880 4,910  格付けの平均期間6か月後には無論↑
342投稿者:4  投稿日:2015年06月02日(火) 16時46分24秒
5年遅れたけどエリオット波動の預言は変わらないよ

Richard Mogey
株式市場は2010年に崩落する。次回の崩落は2008年の比ではない

Robert Prechter
株式市場は2010年に崩壊し、2009年安値を下回る。現金(同等物)を持て)
http://oyoyo7.blog100.fc2.com/blog-entry-381.html?sp


View from the Top of the Grand Supercycle (英語) ハードカバー &#8211; 2003/2/21

Robert R., Jr. Prechter (著)
ハードカバー ¥ 764 より
http://www.amazon.co.jp/View-Grand-Supercycle-Robert-Prechter/dp/0932750559
343投稿者: 投稿日:2015年06月02日(火) 22時50分25秒
日経平均もNYダウも現時点では

スーパーサイクル波動 第5波
サイクル波動 第2波の初期
プライマリー波動 A波の初期

の可能性が高いね
344投稿者: 投稿日:2015年06月03日(水) 09時28分12秒
>誰も、株価が永遠に騰がり続けるなんて思っていない。


エリオット波動は推進波か調整波かの判断だけだからね
5年前に調整波が始まってイレギュラートップで最高値を更新したというだけで
調整波で暴落するというのは変わらないんだよ
345投稿者:4  投稿日:2015年06月04日(木) 19時07分22秒

上海もいきなり5%急落がプラテンにw
アメリカも100ドル下がったら買いが殺到
そうやって落ちたら買いを演出して最後に奈落の底に向かわせるんだろうな
346投稿者:1  投稿日:2015年06月06日(土) 21時44分14秒
Vol.329:(1)日銀がETFを買う手口 (2)大地震の確率>  
http://www.asyura2.com/15/hasan97/msg/406.html
347投稿者:5  投稿日:2015年06月07日(日) 05時47分24秒
日経平均もNYダウも現時点では

スーパーサイクル波動 第5波
サイクル波動 第2波の初期
プライマリー波動 A波の初期

柴田罫線では

トレンドラインを陰線の終値で下に切れば”いき型売り法則”発動

上げチャネルを落伍して、列外で尚、上げ方向に追従したチャネルのサポートラインを陰線で切れば”いた型売り法則”発動

下げた相場からジリジリ戻したチャネルのサポートラインを陰線で下に切って出れば”いゆ型売り法則”発動

誰も気付かないだけでもう暴落は始まってるよ
348投稿者: 投稿日:2015年06月07日(日) 08時57分54秒
エリオット波動を見れば
ドル表示日経平均もNYダウも現時点で

スーパーサイクル波動 第5波
サイクル波動 第2波の初期
プライマリー波動 A波の初期


柴田罫線では

トレンドラインを陰線の終値で下に切れば”いき型売り法則”発動

上げチャネルを落伍して、列外で尚、上げ方向に追従したチャネルのサポートラインを陰線で切れば”いた型売り法則”発動

下げた相場からジリジリ戻したチャネルのサポートラインを陰線で下に切って出れば”いゆ型売り法則”発動

誰も気付かないだけでもう暴落は始まってるよ

日経平均の下落目標値は 2014.4 の13910円
349投稿者: 投稿日:2015年06月07日(日) 09時14分02秒
>注目の米雇用統計を受けた5日のNY株は、ダウが前日比56.12ドル安の1万7849.46ドルと下落したものの、ナスダックは同9.34ポイント高の5068.46ポイントと、まちまちの動きだった。NY証券取引所の出来高も7億8278万株と、特に大きく売り買いが交錯した感じはなかった。

ここでダウと言ってるのは工業株の事

ダウ輸送株は既に 9%も暴落している。

これを書いたのは何も知らないアホなのか、隠しているのかわからないけど

ダウ工業株も既に暴落始めてるよ

目標値はリーマンショックの時より更に下になる

もしダウ輸送株の暴落を隠しているとしたら悪質だな
350投稿者:5  投稿日:2015年06月08日(月) 05時54分08秒
>門司氏は「調整局面はあるが、15年末に2万5000円、ひょっとすると2万7000円までいくかもしれない」と予想する。

上のチャート見てダイアゴナルトライアングルだとわからないのは完全なド素人

ダイアゴナルトライアングルは上昇トレンドの最終場面で出現するもの

門司氏は完全なアホだという事だね
351投稿者:4  投稿日:2015年06月08日(月) 06時30分38秒
金融緩和と自社株買いの為に5年遅れたけどエリオット波動の預言は変わらないよ

Richard Mogey
株式市場は2010年に崩落する。次回の崩落は2008年の比ではない

Robert Prechter
株式市場は2010年に崩壊し、2009年安値を下回る。現金(同等物)を持て)
http://oyoyo7.blog100.fc2.com/blog-entry-381.html?sp


NYダウも崩壊寸前


エリオット波動によるNYダウの予測
http://danericselliottwaves.blogspot.jp/2013/12/elliott-wave-update-3-december-2013.html
http://www.spiritoftruth.org/charts.html



素直にカウントする限り、

NYダウは2000年1月の 11722.98 がグランドスーパーサイクル・スーパーサイクル・サイクルの三つの波動共通の第5波 Orthodox Top で、

2015.3.2 の 18288.63 はフラット修正 b波の Irregular Top に相当します。


遠からず グランドスーパーサイクルかスーパーサイクルの c波に相当する大暴落が起きるという事ですね。

NYダウが2000年1月に Orthodox Top を付けた後、フラット修正で下落どころか最高値を次々に更新していっているのは、修正波がサイクル波レベルではなくグランドスーパーサイクルかスーパーサイクルだという事でしょう。

もしNYダウの今の修正波がグランドスーパーサイクルだとすると、今既に始まっている c波は壊滅的な株価崩壊になるまで止まりません。


修正波はジグザグ調整とフラット調整があって、フラット調整の場合はイレギュラートップになる事があるんですね。

NYダウは自社株買いが半数、日本は公的資金買いが多いのでフラット調整になっているという事ですね:

特にNYダウの今の修正波はグランドスーパーサイクルかスーパーサイクルの100年位の周期の大変動なので値動きが極端なのです。
352投稿者:4  投稿日:2015年06月09日(火) 05時59分30秒

Vol.329:(1)日銀がETFを買う手口 (2)大地震の確率>  
http://www.asyura2.com/15/hasan97/msg/406.html

<771号:臨時号(2)        :1.日銀がETFを買う手口 2.大地震の確率>
http://www.asyura2.com/15/hasan97/msg/479.html
353投稿者: 投稿日:2015年06月21日(日) 09時49分20秒
>国内だけを見る限りは、何も弱気になることはないと考える。

この人完全なド素人だね(詐欺師かもしれないけど)

日経は既にエリオット波動第五波終了、日足のトレンドラインも下に切ってしまった

もう再上昇する可能性は無いんだよ

外資は日本のアホ投資家にババを掴ませて最高値で売り逃げようとしてる所さ
354投稿者:2  投稿日:2015年06月22日(月) 19時27分09秒
円の価値が下がってる分だけ株値が上がってるというのがわからないアホだな
売買の7割は欧米ヘッジファンドだから日本人の資産は株高でどんどん減ってるよ
355投稿者: 投稿日:2015年06月22日(月) 20時30分54秒
まさか日銀と年金がここまで全資産投入すると思わなかっただけさ
これで出口はなくなったから日経は3000円まで落ちる事になる
356投稿者:2  投稿日:2015年06月22日(月) 21時16分25秒
『非公開の年金積立金の運用実体』

二年半も続く日銀による異次元の金融緩和にともなう株式の官製バブル相場であるが、記事にあるGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)は組織トップの理事長一人の専決処分でアメリカのファンドに一切の運用を委ね経産省からも非民主的方法を批判され改善を求められいる。
厚生年金保険や国民年金など約130兆円の公的年金の積立金を管理運用しているGPIFの会計ですが、『運用委員会議事録作成及び公表要領にもとづき、7年を経過した後公開予定である』と事実上非公開扱いになっている。(130兆円もの大金だが博打につぎ込めば到底7年も持たない)
フクシマの5年前(2006年)にアメリカの原発メーカーのWH(ウエスチング・ハウス)を買収した東芝は粉飾決算が発覚して倒産寸前に追い込まれるが、アメリカに騙されて『ババ抜きのババ』を掴まされた。
その上場廃止寸前のゾンビ企業東芝を、米大手投資会社「ブラックロック」が株を買い占めて、東芝の株価暴落を食い止めている。
倒産企業の株の買い支えという到底勝ち目の無い無謀極まる大博打の原因は、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が国内株式の運用を委託しているのが『外人』のブラックロックだった。
破綻して当然の企業を日本国政府が『外人』の隠れ蓑を使って、公的資金で無理やり延命させている構図なのである。
357投稿者: 投稿日:2015年06月24日(水) 11時00分26秒
ドル建て日経平均は第4波のトライアングルを上抜けて5波に入ったとしかカウントできないんだけど
358投稿者:4  投稿日:2015年06月25日(木) 06時08分29秒
>18年半ぶりの高値に日経平均を押し上げたのは、やはり海外勢だとみられている。

日銀と年金の買いを必死に隠そうとしてるのが笑える。

海外勢は日銀と年金の買いに追随しただけ:


日銀のETFの買いの手口

月間2500億円の買いは、1回が360億円で、月間平均7回です。
1回の360億円は、なぜか、固定されています。

前場の日経平均が0.3%(60円)程度下げると、13時15分に、360億
円の買いを入れます。この年間3兆円の買い枠は、わが国の株式相
場を底支えできるくらい大きなものです。

【2014年10月からGPIFの株買いが加わった】
国民年金と厚生年金の基金を運用しているGPIF(資金量137兆円)
も、2014年10月に、11%だった国内株への運用枠を、25%(34兆
円)に増やしています。

2014年の12月末には19.8%(27兆円)の構成比で保有しているので、
2015年中の買い枠の残りは、7兆円です。GPIFの7兆円の買いが、例
えば向こう1年間で実行されると毎月6000億円もの買いになって、
株価は高騰せざるを得ないでしょう。

(注)ただし、GPIFの保有株の価格の変動もあるので、買い枠も変
動します。

359投稿者:3  投稿日:2015年06月25日(木) 06時08分38秒
【ゆうちょ銀行とかんぽ生命も、株買いに参入する】
15年秋に民営化を控えているゆうちょ銀行(資金量208兆円:15年
3月)も、日銀に国債を売っている額(年間20兆円)から見て、国
内株10兆円と海外株10兆円を買い越す方針を決めるはずです。かん
ぽ銀行(資金量87兆円)も、ゆうちょ銀行と同じ方針でしょう。

【合計】
以上のように、2015年の国内株式市場には、
(1)日銀による年間3兆円のETF(上場投信)の買い、
(2)GPIFによる7兆円の株の購入(ETFが中心)、
(3)ゆうちょ銀行の10兆円、
(4)かんぽ生命保険の数兆円が注がれます。

枠は合計で二十数兆円ですが、1年間で使われるのは15兆円くらい
と見ています。月間平均で1.25兆円です。週間では3000億円です。

日本の株式の売買額は、現在、1日平均で2.8兆円くらいです。売り
が1.4兆円、買いが1.4兆円です。週間(5日間)で、平均3000億円
も買いを続ければ、「買い>売り」になって、上がるに決まってい
ます。

15兆円は、日本株が8000円台から倍の1万6000円に上がったときの
外人投資家の1年間買い越し額と同じです(2013年)。


GPIFと郵貯は、国内株と同じ額の米国株を買い、同時に、米国債を
買っています。これが、2014年11月以来の、官の資金の運用での
ポートフォリオ変更による円安(ドル高)の理由でもあるのです。
http://www.asyura2.com/15/hasan97/msg/479.html



日銀と年金の資金が無くなったら外資も売りに変わるからリーマンショック程度の暴落では済まなくなるよ

日経平均 3000円は覚悟した方がいい
360投稿者: 投稿日:2015年06月28日(日) 11時08分58秒
ドル建て日経平均をエリオット波動でみると第五波は4月に終了、

今はフラットコレクションのB波が終わってC波に入りかけた所

C波の目標値は13000円
361投稿者:4  投稿日:2015年06月29日(月) 13時42分45秒
西欧諸国の利害が一致した、統一通貨ユーロ
http://www.asyura2.com/15/hasan98/msg/305.html
362投稿者:4  投稿日:2015年07月15日(水) 14時16分06秒
要するに、プライマリー波動の第3波を構成するインターミーディエト第5波をプライマリー波動の第5波と勘違いしたんだろ

インターミーディエト第5波はダイアゴナルトライアングルだったから第5波には違いないんだけど、degreeが違ってたんだ

前のカウントではプライマリー波動の第3波が短か過ぎておかしいとみんな思ってたからな
363投稿者:4  投稿日:2015年07月19日(日) 23時27分51秒


因みに日経が 19115円で反発したのは日銀のETF買いコストが19100円前後なので必死に買い支えたんだよ

そういう価格操作が入るとチャート分析の予測から外れるのさ

チャート分析はそんなに正確な数値まで予測ができないというだけ

日銀が価格操作やってヘッジファンドも先物操作してるからチャート分析ではそんな精度は出ないよ

364投稿者: 投稿日:2015年07月20日(月) 18時24分32秒

テクニカルを完全に誤解してるだけだろ

具体的な数値は単なる目安なので実際と違っていても予想外れにはならないよ

エリオット波動はエクステンションとかイレギュラートップとかX波とかでいくらでも修正がきくのさ
365投稿者: 投稿日:2015年07月20日(月) 18時48分17秒
波動自体が需給の変化に応じてどんどん変わって行くというのがわからないだけだろ
366投稿者: 投稿日:2015年07月20日(月) 22時06分53秒
1. 日経平均(ドル建てで見るのが正しいけど円建てでも本質的には同じ)は今

エリオット波動 プライマリー波の第五波とA波を終了して今はB波の上げの途中
もう少しでC波の壊滅的な暴落が来る可能性が高い

2. 商品 CRB指数、ドル-円とユーロ_円はプライマリー波の第五波とA波、B波を終了して今はC波に入ったばかり、これから恐ろしい事になる可能性が高い
367投稿者: 投稿日:2015年07月20日(月) 22時28分44秒

日本取引所グループ(JPX)がまとめた投資主体別売買動向によると、ギリシャ問題や中国株の急落に揺れた7月第2週(7月6日─7月10日)、海外投資家による日本の現物株と先物合計の売買は1兆5894億円の売り越しだった。

大手証券会社によると、海外勢の売り越し規模は遡及できる過去のデータでは最大となった。

一方、個人は6749億円、投資信託は5276億円の買い越し。その額も大きく膨らんだ。

過去の経験則から、個人が買えば相場は天井を迎えるとの見方は根強い。「リスクオフで海外勢が売った時に個人が買う構図は、何度も繰り返されている」(国内証券)との声も聞かれる。

___

要するに

海外投資家が買って、日本の個人投資家が売っていたら上昇トレンド

日本の個人投資家が売りから買いに変わったらピーク

海外投資家が売って、日本の個人投資家が買っていたら下降トレンド

日本の個人投資家が買いから売りに変わったらボトム


つまり、今 日本のアホ投資家(この板にいる人が典型だけど)が売りから買いに変わったから日経平均は既にピークを付けてこれから大暴落する可能性が高い
368投稿者:7  投稿日:2015年07月21日(火) 00時10分03秒
>ここは日経新聞がどういう新聞か知らないド素人ばかりなんだね
これも解説しとこうね。 日経新聞の経済記事がすべてデタラメなのは有名なんだよ:

日経新聞と経済を考えるーーその1

2月16日に実に奇妙な特集が日経新聞の別紙「マンデー日経」に載った。この特集はサーベイとして景気対策の効果を検証するものであった。そして特集の結論は「公共投資ではきらかに景気対策として「公共投資を行なわず、所得減税を行なえ」と言う主張である。景気を下支えまでであり、民需を増やすには減税が有効」と言うものであった。これはあそしてこの結論は本誌の主張と真っ向に対立するものである。特集では、その根拠としている各種の計量モデルやシュミレーションを使って説明していた。しかし、その一つは本誌では、公共投資の方が減税より経済効果が大きいことの説明に使用していたのであるから、驚きである。同じ数字を使っても結論が正反対なのである。

問題は、この読者がこの特集を読めば、99パーセントの者が、同紙の結論である「公共投資では景気を下支えまでであり、民需を増やすには減税が有効」に賛成しかねないような構成になっていることである。景気対策の具体的方法は重要である。残念ながら、世間では筆者のように「公共投資」による景気対策を主張する者は少数派である。大勢は同紙の主張と同様の減税派である。しかし、世論が同紙を代表とするマスコミの主張の影響を多大に受けており、その根拠がこの特集のようなインチキであれば、これは由々しき問題である。

筆者も最初は、この特集を見た時、多少なりとも混乱した。つまりこれまでの筆者の理解と全く正反対の結論となっていたからである。しかし、しばらくグラフを見ているうちにこの説明のインチキに気が付いた。

この特集は、公共投資の官需による所得増が無視されていたり、所得減税の波及効果については何も触れられていなかったり、「所得減税」と「公共投資」の景気対策としての効果の比較と言うテーマを考えると、全く話にならない物である。これは単なるミスと考えられるが、ちょっと考えられないことである。これだけ重要な問題で重大な間違いをいくつもおかすとは、経済を専門に扱っている同紙にとって恥ずかしいことである。このような状態なら、筆者には、「日本経済新聞」と言う名前から「経済」の2文字をはずすべきとまで考えられるのである。
369投稿者: 投稿日:2015年07月21日(火) 10時22分50秒
だから刻々と変わっている生きた市場はエリオット波動でしか捉えられないと言ってるだけだよ

ただエリオット波動はカウントの仕方が難しいのさ
370投稿者: 投稿日:2015年07月22日(水) 15時04分56秒
プロでもインサイダーとか株価操作でやっと利益を上げている所に、ド素人が空売りとかやったら鴨ねぎになるだけだよ
371投稿者: 投稿日:2015年08月03日(月) 06時38分10秒
相場関係者が今必死に買い煽っている理由を教えてあげる

エリオット波動によるNYダウの予測
http://danericselliottwaves.blogspot.jp/2013/12/elliott-wave-update-3-december-2013.html
http://www.spiritoftruth.org/charts.html


素直にカウントする限り、

NYダウは2000年1月の 11722.98 がグランドスーパーサイクル・スーパーサイクル・サイクルの三つの波動共通の第5波 Orthodox Top で、

2015.3.2 の 18288.63 はフラット修正 b波の Irregular Top に相当します。


遠からず グランドスーパーサイクルかスーパーサイクルの c波に相当する大暴落が起きるという事ですね。

NYダウが2000年1月に Orthodox Top を付けた後、フラット修正で下落どころか最高値を次々に更新していっているのは、修正波がサイクル波レベルではなくグランドスーパーサイクルかスーパーサイクルだという事でしょう。

もしNYダウの今の修正波がグランドスーパーサイクルだとすると、今既に始まっている c波は壊滅的な株価崩壊になるまで止まりません。


修正波はジグザグ調整とフラット調整があって、フラット調整の場合はイレギュラートップになる事があるんですね。


ドル建て日経平均をエリオット波動でみると第五波は4月に終了、

今はフラットコレクションのB波が終わってC波に入りかけた所

C波の目標値は13800円


商品 CRB指数、ドル-円はプライマリー波の第五波とA波、B波を終了して今はC波に入ったばかり、これから恐ろしい事になる可能性が高い


NYダウは自社株買いが半数、日本は公的資金買いが多いのでフラット調整になっているという事ですね:

特にNYダウの今の修正波はグランドスーパーサイクルかスーパーサイクルの100年位の周期の大変動なので値動きが極端なのです。

何れにしろ 8月か9月にリーマンショックを上まわる大暴落が来る可能性があるので早く逃げた方がいいです
372投稿者: 投稿日:2015年08月04日(火) 06時18分42秒
>テクニカル分析にはさまざまなものがあるが、結局どれも生き残らない。

テクニカル分析というのは需給関係が変化しない間だけ有効なんだよ

新たな買い手が出現したら買い転換するけど、新たな買い手が出現するかどうかまでは予測できないという事

デイトレなら需給関係が変わった直後からしばらくの間はテクニカル分析で確実に儲けられるよ

例えば 200分移動平均線が上向きになったら、その後 株価が押して200分移動平均線に接近した時に買えば必ず儲かる
373投稿者: 投稿日:2015年08月04日(火) 06時37分31秒
>テクニカル分析にはさまざまなものがあるが、結局どれも生き残らない。

長期投資の場合ならダウ理論は検証されていて勝率6割あるよ

ファンダメンタル分析は勝率5割、つまり完全な博打

因みに、一番勝率が高いのは

Donchian の4週間ルール

・天井圏で株価(日足)の終値が直近4週間の終値最安値を下回ったら 売り

・底値圏で株価(日足)の終値が直近4週間の終値最高値を上回ったら 買い
374投稿者:5  投稿日:2015年08月04日(火) 06時45分45秒
>>274


>Donchian の4週間ルール
>天井圏で株価(日足)の終値が直近4週間の終値最安値を下回ったら 売り

今に東京エレクはまさにこのケースに該当するから
決算発表後に買った人はこれから悲惨な結果になる
375投稿者: 投稿日:2015年08月10日(月) 16時31分34秒
多くの人が勘違いしている。何もしないことが一番賢明という場合が時としてあるのだ。類いまれな成功を収めた投資家たちは、実は大半の時間をなにもせずに過ごしている。株を買ったら10年間は何もしない、事の成り行きを、世の中の変化をただ見守るのである。

 大金を手に入れたいなら分散投資に抗うべきだ。投資は分散すべきだとアドバイスを受けることが多いだろう。しかしそれでは破産はしないものの、大金も手にできない。1970年も一次産品を買って10年間保有し、80年にそれを売って日本株を買い、90年にそれを売ってテクノロジー関連株を買い、2000年にそれを売っていたら、あなたは今頃大富豪になっていただろう。70年に投資を分散していたなら、ここ30年、ちっとも儲からなかったはずである。分散投資は安全だが、リッチにはなれないのだ。
376投稿者: 投稿日:2015年08月10日(月) 19時17分28秒
ナンピンはド素人がやるもんだろ

団子買いしたらもう動けなくなる
377投稿者: 投稿日:2015年08月12日(水) 19時31分19秒
>>498


>小生も6000いや4000目指して売り方を支持します。
> 孫の世話しながら明日売りをそこそこ・・・

東京エレクの空売りだけは止めておいた方がいいですよ

東京エレクは日経平均の価格操作に使われる銘柄なのでチャートやファンダメンタルズを完全に無視して滅茶苦茶に買い上げられるのですね。

今、空売りするとしたら 7203トヨタが一番簡単ですね。
エリオット波動で第5波が終了して下げトレンドに入った所ですから。

それから、トヨタは貸借比率 29.71 で信用買いが多いので絶対に踏み上げられないのですね。

反対に東京エレクは浮動株が少なく、すぐに貸借比率 が 0に近くなるので、簡単に踏み上げられてしまいます。

東京エレクは絶対に売ってはいけない株なのですね。
378投稿者: 投稿日:2015年08月13日(木) 05時46分11秒
今回のGPIFの、ジーピーアイエフ年金機構ですね、あれの株式投資拡大についても・・・大きな記事が出ていまして、これで一番もうかったのは ブラックロック だと書いてありますよ。・・・・
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/615.html?c4#c4


  (ブルームバーグ):年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF )は委託先の運用機関の間で資産の移管を円滑に進める「トランジション・マネジャー」4社を選定した。

GPIFの発表資料によると、国内株式は野村アセットマネジメントとブラックロック・ジャパン、外国債券はブラックロック・ジャパン、外国株式はラッセル・インベストメント。


米ブラックロック、東芝や東エレク株を5%取得

 米大手ファンド、ブラックロック傘下のブラックロック・ジャパン(東京・千代田)は21日、東芝(6502)や東京エレクトロン(8035)など8社の大量保有報告書を関東財務局に提出した。傘下のファンドなどを通じ東芝株を15日までに発行済み株式の5.10%取得したほか、東エレク株も発行済み株式の5.02%を取得した。目的は純投資としている。

 併せてマツダ(7261)株やみずほフィナンシャルグループ(8411)株なども取得している。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

出典:日本経済新聞
&#8212;&#8212;&#8212;&#8212;&#8212;&#8212;-

8社っていうのは、

みずほFグループ・・・5.14%
東京エレクトロン・・・5.02%
中部電力・・・5.04%
セコム・・・5%
マツダ・・・6.49%(+1.01%)
ダイキン工業・・・5.01%
東芝・・・5.1%
商船三井・・・5.14%

とのことです。
379投稿者:4  投稿日:2015年08月14日(金) 00時51分33秒
968 :山師さん:2015/08/14(金) 00:17:58.68 ID:LKpac13I 
  
機械受注は、各紙7.9%減のマイナスの見出しも、
なぜか日経だけプラスの見出し。おまけに高水準と。

前月比と前期比の違いなんだが
日経は、意図的に印象操作している気がする。

日経は、社説でも合憲を主張していたし
政府からの要請に応えているのだろうか?
日経は、経済記事も極右なのか???



6月の機械受注 7.9%減、4か月ぶりのマイナス
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20150813-00000036-jnn-bus_all
JNN

機械受注4か月ぶり減 基調判断は据え置き
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150813-00000023-nnn-bus_all
NNN

6月の機械受注、前月比7.9%減−「持ち直している」判断維持
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150813-00000020-bloom_st-bus_all
Bloomberg

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

機械受注4〜6月2.9%増 4期連続伸び 7年ぶり高水準
http://www.nikkei.com/paper/article/?b=20150813&ng=DGKKASFS13H0F_T10C15A8MM0000
日経新聞 
380投稿者: 投稿日:2015年08月14日(金) 09時17分09秒
通期下方修正する前に持ってる株を大量に売りたかっただけだよ

その為にゴールドマンはレーティングを わざわざ9000円に上げたしね

いつものわかりきった手口なのに騙されたのがアホ
381投稿者:4  投稿日:2015年08月20日(木) 08時21分34秒
 そもそも、「量的緩和とは何ですか?」という疑問があると思います。本当のことを言えば、「誰もよく分かっていない」のです。定義では、日銀などの中央銀行が、マネーの供給量に目標を作って、金融政策を行なうことです。

 そう言っても分かりにくいと思います。実際に行なうのは、世の中にある国債などの金融商品を民間の銀行から買い上げることです。日銀の場合は、ほとんどは日本国債です。だから「量的緩和とは日銀が国債を買うこと」と考えて、おおむね間違いありません。

 世間一般では、量的緩和とはお札をたくさん刷ることだと言われますが、実はそうではなく、日銀が普通銀行(私たちが預金口座を持つような銀行)から国債を買って、普通銀行のお金が(国債を買ってもらった代金のぶん)増える、というのが量的緩和なのです。

 だから、量的緩和は本来、私たちにはなんの関係もありません。お札も増えませんし、ましてや株価が上がるとか景気が良くなるということは、量的緩和自体によって起きることではないのです。

 では、なぜ量的緩和をする側が「景気が良くなる」と主張するかというと、国債を日銀が買いまくることによって、国債が値上がりします。国債の保有者に支払われる利子の金額は決まっています。例えば10万円あたり1000円なら、10万円で購入した国債が20万円に値上がりすれば、この国債の利回り(国債を持っていることによりもらえる利子の率)は、1%(1000/10万)から0.5%(1000/20万)に下がることになります。

 こうなると、国債で運用していた普通の銀行は、国債を日銀に高値で売って、代わりに民間企業や個人にお金を貸し、利子を1%とか2%取る方がかる、と考えるかもしれません。これが、量的緩和の本来の狙いです。普通の銀行に貸し出すお金の余地を持たせ、国債を値上がりさせて国債以外での運用を促すということです。

 実は、株価が上がるのも同じ理由と言うこともできます。国債を持っていても利回りが0.5%しかないなら、値上がりした国債を売って資金を株に移そうとするかもしれません。

 ただ、実際にはこういうことは起きていません。なぜなら、普通の銀行は株を買わないし、株に投資する人でもともと日本国債を持っている人は少ないからです。

 ですから、量的緩和で景気が良くなるかは、銀行が貸し出しを増やすかにかかっているのですが、現実には、それほど増えていません。増えた分も、日本の企業が海外の企業を買収する資金、あるいは海外に工場を建てる資金を貸し出しているのが大きく、国内の景気と直接は関係ないのです。

 ただ、量的緩和で株が上がって景気が良くなる、というイメージが先行して定着し、その影響で期待の自己実現として株価が上がったため、量的緩和で株価が上がる、景気が良くなる、という“理論”が定着してしまったのです。
382投稿者: 投稿日:2015年08月21日(金) 08時10分35秒
>投資のプロ集団である証券会社が高値トレンドは続くと「断言」しているのだ。

投資のド素人集団の間違いだろ。
(何も知らないアホ投資家にババ掴ませて逃げようとしてるだけかもしれないけど)


上の図を見ても

日経平均株価と東証一部上場企業のEPSとは相関関係は全く無い

という結論にしかならないよ

そもそもファンダメンタルズでは相場は予測できないというのが相場の常識

相場は材料でなく波動で動くものだからね


エリオット波動によるNYダウの予測
http://danericselliottwaves.blogspot.jp/2013/12/elliott-wave-update-3-december-2013.html
http://www.spiritoftruth.org/charts.html


素直にカウントする限り、

NYダウは2000年1月の 11722.98 がグランドスーパーサイクル・スーパーサイクル・サイクルの三つの波動共通の第5波 Orthodox Top で、

2015.5.19 の 18351.36 はフラット修正 B波の Irregular Top に相当する。


遠からず C波に相当する大暴落が始まりかけている。

NYダウが2000年1月に Orthodox Top を付けた後、フラット修正で下落どころか最高値を次々に更新していっているのは、修正波がサイクル波レベルではなくグランドスーパーサイクルかスーパーサイクルだという事。

もしNYダウの今の修正波がグランドスーパーサイクルだとすると、今既に始まっているC波はリーマンショックを上回る壊滅的な株価崩壊になるまで止まらない。


修正波はジグザグ調整とフラット調整があって、フラット調整の場合はイレギュラートップになる事も多い。
383投稿者: 投稿日:2015年08月21日(金) 08時10分48秒


一方、ドル建て日経平均をエリオット波動でみるとプライマリー波動の第五波は4月24日に終了、

今はフラットコレクションのA波は7月9日安値で終了、B波は8月11日高値で終わって 今は C波の暴落が始まった所

日経平均 C波の目標値は13800円


ドル-円はプライマリー波のA波を終了して今はB波暴落に入ろうとする所、これから恐ろしい事になる可能性が高い

ドル-円の目標値は100円


NYダウは自社株買いが半数、日本は公的資金買いが多いのでフラット調整になっているという事

特にNYダウの今の修正波はグランドスーパーサイクルかスーパーサイクルの100年位の周期の大変動なので値動きが極端なんだ。

何れにしろ 9月か10月までにリーマンショックを上まわる大暴落が来る可能性があるので早く逃げた方がいいよ
384投稿者:4  投稿日:2015年08月24日(月) 18時56分32秒
980 :山師さん:2015/08/24(月) 17:37:41.85 ID:qvMtVPoQ

なんでダブルインバース買わないの?


981 :山師さん:2015/08/24(月) 17:38:45.33 ID:Ga5bykLa
>>980
貴様はリバの恐ろしさを知らないようだな
半分くらいは一気にもどすぞ
それもあっという間に
385投稿者:4  投稿日:2015年08月24日(月) 19時01分14秒
20 :山師さん:2015/08/23(日) 21:24:47.37 ID:w2hQ8UJ7

中国、年金基金の株式投資認める 市場安定狙う
総資産の3割まで
2015/8/23 20:16
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM23H2K_T20C15A8FF8000/
中国あげるかな?


21 :山師さん:2015/08/23(日) 21:46:00.31 ID:+x4CWd9v
>>20
こーいうのが株価を支えてリバったりするから、そう簡単に売りで仕掛けられないんだよなー

7月9日寄りに上海株急落&ギリシャ問題難航で5日間で1500円日経が下げてリセッションか?
って思惑の中で売り仕掛けしたのが丸焼きになったのは記憶に新しい
386投稿者:7  投稿日:2015年08月25日(火) 16時53分30秒

首の皮一枚残した上海総合株価と資産家の動き

上海株は3000ポイント割れ寸前でPKOと見られる買いが入り、そこから戻しています。
日経平均も日銀・公的資金の買いが入り、戻しています。

これで今回の下げの嵐は「当面」終わったことになりますが、これからは「終戦処理」になります。

即ち、確定した損を埋め合わす処分売りが入ることになるのです。
その対象は株式、特に長期保有の優良大型株でしょうし、国債でしょうし、さらには不動産となります。
現金化できるものなら何でも換金したいという向きが出てくるはずであり、いわば投げ売りが出てきます。

そこをまた資産家や富裕層は虎視眈々と狙っています。
他人の損は自分の利益になるのを知っているからです。

資産家(富裕層)は大方の一般人と同じ行動をしていた訳ではなく、反対の動きをしていたために資産を作り上げたとも言えるからです。

今回の金融混乱では大騒ぎしているのは一般個人であり、資産家(富裕層)は平然としています。
そしてふるい落としを待っているのです。

上昇期には皆が上昇しますので資産家も普通の人も資産を増やします。
ところが一旦下落期、混乱期に入れば、一般人は自分の知識・意見を持って対応していないために、右往左往して結果、損を積みあげてしまうのです。

今株式市場は一旦平穏となりますので、ここで買いを入れて損を回収しようとする動きを個人はしますが、資産家・富裕層は決して動きません。

これほど大きな破壊が起これば次に更に大きな破壊が襲ってくるのを知っているからです。

今回の破壊で世界中で1,000兆円近い損が出ているはずであり、それを回復させることは不可能であり、その損が徐々に表面化し始めた時、次の崩壊が襲ってきます。

その崩壊は今のレベルとは比べ物にならない規模となり、個人のお金を飲み込んでいき、更に数百兆円もの損を表面化させます。

そして最後には金融緩和をした国も飲み込んでいくことになります。
387投稿者: 投稿日:2015年08月26日(水) 13時00分31秒
こいつらはチャートが読めないだけだろ
トヨタも日立も日経平均もすべて三段上げ終了して下降トレンドに入ったから、来年の夏までは下がり続けるに決まってるんだよ
388投稿者:4  投稿日:2015年09月05日(土) 07時24分21秒
270 :山師さん:2015/09/04(金) 23:34:15.05 ID:+8yRtUTS

今日底打ちの可能性は無いわけじゃないが
たぶんMSQ明けっぽいけどな
MSQ通過するまでに下手にインするとぶっ殺される可能性が高かそう
でも、突っ込んだ所は拾っていきたい


271 :山師さん:2015/09/04(金) 23:39:33.45 ID:Yh+m/ktr

MSQやら利上げ観測やら、 色々な物が重なって不安が増長しているところをヘッジさんが仕掛けてるんだろ?
底臭いのは昨日今日or来週のいつかだよなぁ。



273 :山師さん:2015/09/05(土) 00:20:35.63 ID:56l7Sdpu

リーマン時は下に貼り付いてレシオの意味なさなかった。
しょうがないんでチャート見て適度な頃合いでインしたらぬっ殺された。
ホントのクソ下げ相場なったらレシオ底つけてから3日後に買う位で丁度良い。




276 :山師さん:2015/09/05(土) 05:47:31.58 ID:F9JPO9OJ

個別に底を付けることはない
市場が売り一色になったとき、ほぼ全銘柄が底に到達する
17000割れを一度は経過しないと前日比1000円安があるかも
389投稿者:2  投稿日:2015年09月08日(火) 11時00分52秒
cisは大金持ちのボンボンで、法政大学機械工学科の劣等生、元々パチンコとゲームにしか興味なかったんだ
勘と経験だけでやってるからcisのノウハウは文章化不可能なんだ

だから常人が cisのやり方を真似しても絶対に上手く行かない
390投稿者:3  投稿日:2015年09月08日(火) 11時04分49秒
157 :山師さん:2011/07/04(月) 14:36:56.29 ID:4G4hXUmx

真の相場の姿を見る事のできる目が必要なんだよ、生まれつき備わっている人と備わっていない人がいる。

現実には普通の人なら必ず備えている欠落した情報を自動的に補うノイズフィルターが壊れた結果として真の相場の姿が見えてしまったと言えなくもない。

この「現実を見る能力」を持ってしまうと、空気よんだり行間よんだりして社会に適応する能力が無くなる。

幸福になれない代わりにお金は手に入るんだよ、普通の人は贅沢言うなって事だね。
http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/stock/1308751929/
391投稿者:9  投稿日:2015年09月08日(火) 11時05分14秒
最強の投資家は「精神異常者」 米研究


【Reuters】この度、米国で行われた調査によると、投資業に最も適した人材は"精神異常者(精神病質者/Psychopath)"であることが明らかになった。

タイムズ紙が報じた。実験では、感情表現に影響する脳の特定部野に障害がある15人を含む、平均的IQの被験者(投資家)41人によって、簡単な投資ゲームが行われた。そしてゲームの結果、脳に障害を持つ人々はそれ以外の被験者らよりも、遙かに優れているという結果が出たのである。

科学者の分析によれば、(脳に障害のない)被験者の一部の人々には感情が作用し、たとえ潜在的な利益が損失を遙かに上回る時でさえ、リスクを回避しようとする動き ― 近視眼的損失回避と呼ばれる ― が見られたという。

実験に参加したアイオワ大学神経学助教授アンティオネ・ベシャラ氏はこれらの結果から、株式市場における最も優れた投資家は言わば「機能的精神異常者」なのではないか、と話している。

また共同研究者のスタンフォード大学ビジネス大学院ババ・シヴ氏は、多くの大企業の幹部や、優れた弁護士もやはり同様の特徴を持っているようである、と話している。

「感情は意志決定を速める際に、適応力として機能します。しかしまた、慎重かつ、より潜在的に賢明な決定が成されるためには、自然な感情的反応が抑制されなければならない状況もあるわけです。」

今回行われた実験は、スタンフォード大学、カーネギーメロン大学、アイオワ大学の研究者らが共同で行い、6月の心理学論文誌に掲載される予定であるという。

http://x51.org/x/05/09/2044.php


この度、アメリカで行われた調査によると、優れた投資家は精神異常者であると発表され物議をかもしている。

日本の過去の名だたる相場師達も、その行動は病的な人が多いのも事実ですし、私は案外、的を射ている部分もあると思います。

しかし、優れた投資家と言うのを研究者がどのように認識してるかは、個人的には少々疑問があります。


この研究者の言う優れた投資家と言うのは、恐らくリスクを果敢に取りにいける人達を言うのでしょう。

正常な脳を持った普通の人なら、リスク回避行動を取る場面で、逆の行動をする人達。

これは逆張り順張りは関係ないと思います。


大暴落の最中に果敢に買いにいける人、新高値をどんどん買いあがれる人達でしょう。


日常生活で言えば、火事の家に飛び込み、高いビルに命綱なしで登って行ける人達なのかも知れません。

その行動が大きな利益を生む原泉になる訳ですが、しかし一気に破産するリスクも抱えている訳です。
392投稿者:9  投稿日:2015年09月08日(火) 11時05分45秒
昔から○○と天才は紙一重といいますが、私は一見狂気とも思える行動がプラスに作用する職業もあると思います。それは芸術家、企業経営、そして投資家(投機家)でしょう。そう言う意味ではこの実験結果は妥当なものだと思います。


しかし、この実験の最大の欠点は時間軸が無視されているところです。

日本の相場師も成功と破産を何度も繰り返しながら、最後まで勝ちきった人はごく少数しかいません。


最近のアメリカでも栄華を極めたビクター・ニーダーホッファーやジュリアン・ロバートソン、会社で言えばLTCMも破産しています。


先日亡くなった、ダイエーの中内さんも前半までは歴史に残る成功者ですが、晩年は評価を落としました。


つまり一時は大成功しても時間には勝てなかった訳です。


この実験の脳傷害がある人のリスク回避行動が欠如していると言う面は、個人的には納得できますが、それが常に上手く機能し、優れた投資家であり続けることが出来るかは、また別問題でしょう。

最後に、現役の優れたトレーダーであるラリー・ウィリアムズの講演会を聞きに言った時、彼は常に一般大衆と逆のことをやっているので、トレーダーは日常生活で精神的バランスを保つのが大変だと言っていたのが、印象に残っています。
http://psychological-jp.com/column/p3.html
393投稿者:4  投稿日:2015年09月09日(水) 16時46分10秒
330 :山師さん:2015/09/09(水) 16:28:58.35 ID:jFnX8A0z

94年や08年の>1000の急騰の後は結局、急落して元の木阿弥
2度有ることは3度ある、というがどうなるかねw
394投稿者:4  投稿日:2015年09月09日(水) 23時43分28秒

391 :山師さん:2015/09/09(水) 22:57:38.49 ID:UQPYkb5o
日経仕手株のような上げだな


392 :山師さん:2015/09/09(水) 23:05:47.88 ID:/n124JQe
このような暴騰は長期下落相場でよく見られる。
バブル崩壊時やリーマンショックの時にもあった。

要は、空売りしすぎたアフォが買い戻しただけ。
395投稿者: 投稿日:2015年09月10日(木) 22時10分40秒
このボラの高さは明らかに何かの前触れだよ

ダウはもう二度と元に戻らないからね
396投稿者:4  投稿日:2015年09月13日(日) 09時55分44秒
41 :山師さん:2015/09/13(日) 08:57:11.66 ID:FredQgIG

年金には、厳格な投資比率が定められている。
5.23の急落も、年金の利確売りが原因とされている。
買い越しを積み上げる事は、年金には不可能なのだ。

最低限の知識をつけてから書け。
ここは、お前の妄想を書くために
有るんじゃないんだからな。
397投稿者: 投稿日:2015年09月13日(日) 12時04分12秒
ボラがこれだけ大きいというのは大暴落の前触れに決まってんだよ
エリオット波動からしてNYダウはもう二度と元に戻らないからね
398投稿者: 投稿日:2015年09月16日(水) 22時47分16秒
エリオット波動は fractale 構造だからね

今はグランドスーパー・サイクル波のC波だろうけど、その中にスーパー・サイクル波やサイクル波が含まれるから簡単に上がるか下がるかはわからないんだよ

バブル崩壊の様な ”暴落”は一方方向の暴落ではなく、暴落と暴騰を日替わりで繰り返しながら株価が急落して行く、”ダッチロール”の墜落の様な”暴落”だからね

先物なんか売っていたらすぐに破産するよ
399投稿者: 投稿日:2015年09月16日(水) 23時01分13秒
中国の政府関係者は利下げ情報を事前に知っていたのでプットを買ったり空売りしてぼろ儲けしたんだよ
日経の空売りのかなりは中国の政府関係者だという噂だからね
インサイダー情報なしで今、先物やFXをやってるのはド素人のアホだけだろ
400投稿者: 投稿日:2015年09月18日(金) 14時23分34秒
東証マザーズみたいな株は暴落を始めた時に売ろうと思っても売買成立しないからすぐに紙屑になるんだ
だからプロは東証1部の株しか売買しない
401投稿者: 投稿日:2015年09月18日(金) 18時01分10秒
>長い目で見て、まず投資に必要なのは、株価が上下する理由や仕組みといった基礎を理解し、今の世界で何が起きているかを知ることです

これはド素人の発想なんだな

相場は材料では動かないし、ファンダメンタルズでは予測はできないというのが定説

単に業界の裏話に精通してるだけだろ
402投稿者:4  投稿日:2015年09月21日(月) 07時32分33秒
686 :山師さん:2015/09/19(土) 17:46:02.11 ID:ITgcTfxi

無理に買う必要はない
無理に買う義務もない
もうすでに、ふつうの投資家は
「2倍」「3倍」の果実を得たわけで

仕事しながら、また数年単位で来る「次回の買い時」をまつだけ
無理だけはしない
「待つのも相場」

687 :山師さん:2015/09/19(土) 17:49:17.17 ID:F4kgs1Oa
おまえずっとそれだな
自分に言い聞かせてるんだろうけどわざわざここに書かなくていいよ

688 :山師さん:2015/09/20(日) 01:07:22.62 ID:m6UXLyTK
「待つ」のは疲労する行為だからな。吐き出したい気持ちは分かる。

689 :山師さん:2015/09/20(日) 07:47:51.55 ID:GrJyhi9l
ホント、無為(のように見える)に待つことって難しいね
地獄を見つめて生きるよりも希望を追って死にたい
とはよく言ったもんだ

690 :山師さん:2015/09/20(日) 11:17:24.36 ID:k5fw3AHj
信用買いはキツイわな、塩漬けがきかないんだから
現物なら、この水準で買って寝て待ってたっていいだろ?
配当を貰いながら、長期投資なら怖いものなしだと思うが
403投稿者:4  投稿日:2015年09月28日(月) 13時01分51秒

602 :山師さん:2015/09/28(月) 12:50:30.90 ID:PNwlGYjf

日経の記事とか読んでいると空売り比率が
上ったのはデイで空売りしているのが増えたからで
確定くさいな。持ちこしているワケでない。
404投稿者: 投稿日:2015年10月09日(金) 10時47分45秒
移動平均線が下向きの場合はゴールデンクロスにはならないんだよ

それから中長期トレンドの判断に使うのは 40日移動平均線に決まってるんだ

今は40日移動平均線が下向きで株価が40日移動平均線を上に切った所だから
戻り売りを考えないといけない所さ
405投稿者:7  投稿日:2015年10月09日(金) 11時02分56秒
エリオット波動では今は下降トレンドの途中の調整波

調整波の前高値(9/17の6467円)を更新してから また再下落して調整波とオーバーラップしたら下降トレンドが継続する
406投稿者: 投稿日:2015年10月09日(金) 13時26分18秒
今は

日足が拡大トライアングルだからエリオット波動第4波
分足はダイアゴナルトライアングルを作ったからもう上昇最終局面
407投稿者: 投稿日:2015年10月09日(金) 15時22分05秒
柴田逆張り罫線では

か売り、ゑ売り、き売り

が出てるからかなり危ない状況だね
408投稿者: 投稿日:2015年10月10日(土) 06時03分17秒
投資主体別売買動向
http://www.traders.co.jp/domestic_stocks/stocks_data/investment_3/investment_3.asp

日本株の売買の7割を占める外資は6月から売り続けてるよ

オイルマネーと中国マネーはVWショックで持ち株を処分してもう買う事はない

今買ってるのはGPIFと日銀と8月から買いに変わった日本のアホ投資家だけ

外資が買いから売りに転向、日本のアホ投資家が売りから買いに転向するタイミングが大勢売り転換の転換点なんだよ
409投稿者: 投稿日:2015年10月10日(土) 07時31分22秒
宮田直彦のカウントは何時もどこかおかしいんだ

今はエリオット波動第4波でランニングコレクションにしか見えない

もう少し戻してから(?)第5波の暴落が始まるよ
410投稿者: 投稿日:2015年10月10日(土) 07時56分03秒
今はエリオット波動下降第4波でランニングコレクションにしか見えない

7/9 の19115が下降第1波
8/11の20946が下降第2波
9/8の17415が 下降第3波
10/9の19438(?)が 下降第4波

もう少し戻してから(?)第5波の暴落が始まるよ

郵政上場の11/4までは何とか持たせるだろうけど、その後は恐ろしい事になるよ
411投稿者: 投稿日:2015年10月11日(日) 10時57分26秒
ゴールデンクロスとか言ってるアホに教えてやるけど

「グランビル理論」と呼ばれるテクニカル分析ではこの200日線のように下がってくる移動平均を上抜ける現象は「売りポイント」としています。

 今回、図を見ていただくと200日線は下がっており、それを短期線と日々線(日足)が上抜ける現象ですから、ここは「手じまいポイント」であると考えることになります。

 なお、この理論は日経平均予測でも頻繁に利用されるのですが、なぜか日本人はあまり言いません。ですが、いつもこういうポイントで強気になってやられています。

 先日の大和証券のテクニカル分析を見ていると、「外国の見方では下がってくる移動平均上抜けは売りポイント」という感じで、「ダウ理論」のことを消極的に紹介していましたが、超有名な「グランビル理論」を”外国の見方では”などと紹介するのはこれいかがなものでしょうか?

 さて、世のかなでは「L字型ゴールデンクロス」などと言っていますが、このように下落する移動平均上抜けは「ゴールデンクロス」とは呼ばないのは、過去何度も本ブログで指摘しています。

 今回も200日線は下がっていますので、これはゴールデンクロスでもなんでもありません。正規のゴールデンクロスというのは、上向きの長期線を短期線が上抜けることをいいます。
412投稿者: 投稿日:2015年10月11日(日) 19時06分40秒
アメリカのチャート理論では

ダイアゴナルトライアングルと類似のウェッジ・フォーメーションというのがあります

上向きウェッジ・フォーメーションは暴落
下向きウェッジ・フォーメーションは暴騰

柴田罫線ではウェッジ・フォーメーションは ”いへ型法則”と言って

9割方は

上向き いへ型は暴騰
下向き いへ型は暴落

相場の老境の場合だけ

上向き いへ型は暴落
下向き いへ型は暴騰

ダイアゴナルトライアングル というのはこの相場の老境に出るいへ型の例外の場合ですね

ダイアゴナルトライアングルはウェッジ・フォーメーションに近いのですがちょっと違います

ウェッジ・フォーメーションは第4波、ダイアゴナルトライアングルは第5波に出た場合の名称ですね

要するに、チャートだけでは上放れした後か下放れした後にならないとどう動くのか、第何波なのかわからないのです
413投稿者:4  投稿日:2015年10月11日(日) 19時15分37秒
>ダイアゴナルトライアングルはジグザグ(のA波でも出現すると書いていました。

A波は一つ degree が下の 5波から構成されるので、その小さい第5波が下向きウェッジ・フォーメーションになった場合には
ダイアゴナルトライアングルという事になりますね
414投稿者: 投稿日:2015年10月11日(日) 19時29分49秒
エリオット波動は結果論なので予言能力はないのですね

持ち合い放れ を狙うならポイント&フィギュアと併用するのが普通ではないですか
415投稿者: 投稿日:2015年10月14日(水) 05時32分15秒
一昔前には、仕手筋が高値で売り逃げるための手法として、「作為的な高値更新」というものがあった。つまり、無理やり株価を上昇させ、高値を更新されることで、買い方をさらに勢いづけ、売り方を買い戻させるという作戦だ。高値更新を機に、多くの投資家が強気へと傾き、「さらなる株価上昇」を期待するのだ。そして、仕手筋は買い注文が増加したところで、売りをぶつけるのである。巧妙な売り逃げの手口である。
 そんな邪道なことが行われると、チャート上には高値更新と同時に上ひげが出現する。相場転換のサインであり、これを機に仕手筋は一斉に逃げ出すのである。相場格言では、こんなのがある。「鬼より怖い一文新値」――これはわずかに更新した高値が、強気のサインではなく、実は弱気のサインであることを言っている。
416投稿者:2  投稿日:2015年10月15日(木) 05時05分40秒
日本はローカル市場だし、日本株売買の7割は外資だから日本発は有り得ない

日経平均もNYダウを後追いしてるだけ:

NYダウは2000年1月の 11722.98 がグランドスーパーサイクル・スーパーサイクル・サイクルの三つの波動共通の第5波 Orthodox Top で、

2015.5.19 の 18351.36 はフラット修正 B波の Irregular Top に相当する。

そして C波に相当する大暴落が既に始まっている。

NYダウの下落の目処は5000ドル位かな。

NYダウが2000年1月に Orthodox Top を付けた後、フラット修正で下落どころか最高値を次々に更新していっているのは、修正波がサイクル波レベルではなくグランドスーパーサイクルかスーパーサイクルだという事。

もしNYダウの今の修正波がグランドスーパーサイクルだとすると、今既に始まっているC波はリーマンショックを上回る壊滅的な株価崩壊になるまで止まらない。

修正波はジグザグ調整とフラット調整があって、フラット調整の場合はイレギュラートップになる事も多い。
417投稿者:5  投稿日:2015年10月18日(日) 10時27分04秒
中国人の本当の富裕層はすでに分散投資を済ませており、資産を元建ての現預金から世界中の不動産・現物資産等にふり向けており、更にそれ(現物分散)を進めようとしています。

その総額は数兆円ではなく、数十兆円規模になるとも言われており、これだけのお金が現物市場に流れ込めば価格が動かないはずがありませんが、彼らは極めてスマートであり、価格が急騰するような買い方はしません。

じっくりじっくりと買い集めていき、もう殆ど買い切ったとなった段階で今度は評価を上げるために一気に買いを入れて価格を急騰させ、市場を盛り上げてその間に元本分を売却し、コストをゼロにして、あとはそのまま放置します。

即ち、残りを仮に半分としますとこれはすでに元本を回収しているために、下がろうが上がろうが関係ないポジションとなっているのです。

これを繰り返していけば、彼らの手元には膨大な「コストゼロ」の投資物が残っていることになり、あり得ないほどの資産を保有することになります。
418投稿者: 投稿日:2015年10月18日(日) 11時09分26秒
赤字になったら3000円代が適正価格

株価が一番高い時には既に決算が悪くなり始めているから
3000円代になるのはそんな未来ではないよ
419投稿者: 投稿日:2015年10月19日(月) 11時02分29秒
60日移動平均線が下向きの間は下げ続けるよ

分足では200分移動平均線が下向きの間は下げ続ける

理由なんかない。 相場は材料ではなく波動で動くものだからね
420投稿者:2  投稿日:2015年10月29日(木) 13時32分48秒
10.26 に騰落レシオが131.8になったから、日経平均はもうエリオット波動プライマリー波 B波の最後に近い上げ
上げは郵政上場までしか持たないよ

またアホがババ掴まされるんだ(嘲笑い)


それから NYダウは 2000年1月の 11722.98 がグランドスーパーサイクル・スーパーサイクル・サイクルの三つの波動共通の第5波 Orthodox Top で、

2015.5.19 の 18351.36 はフラット修正 B波の Irregular Top に相当する。

そして C波に相当する大暴落が既に始まっている。

NYダウの下落の目処は5000ドル位かな。

NYダウが2000年1月に Orthodox Top を付けた後、フラット修正で下落どころか最高値を次々に更新していっているのは、修正波がサイクル波レベルではなくグランドスーパーサイクルかスーパーサイクルだという事。

もしNYダウの今の修正波がグランドスーパーサイクルだとすると、今既に始まっているC波はリーマンショックを上回る壊滅的な株価崩壊になるまで止まらない。

修正波はジグザグ調整とフラット調整があって、フラット調整の場合はイレギュラートップになる事も多い。
421投稿者:2  投稿日:2015年10月31日(土) 10時16分41秒
> 1.ニューヨークダウは2009年3月安値からすでに6年以上経過、この間、20%を超える調整は一度もない。アベトレードも3年目、相場が若いとは到底言えない。

ニューヨークダウがもうすぐ5000ドル近くまで大暴落するというのは相場関係者のコンセンサス

しかし、日経平均は来年の夏に14000円程度まで下がってからまた上昇トレンドになると言われています。

エリオット波動でいうと日経平均は今

サイクル波動の第2波
プライマリー波動のB波の最終段階

で、来年の秋からサイクル波動の第3波の上昇トレンドに転換するというのが相場関係者の予測
422投稿者: 投稿日:2015年11月01日(日) 22時23分15秒

長期予想ではデイトレやスィングトレードは出来ないんですね。
1日の間にファンダメンタルズが変化する事は有り得ないですから。

AMAT&#9829;LeBlanc さんは

1枠1%刻みの Cohen 式 3枠反転 Point & Figure



Time Cycle (Silicon Cycle)

を引用していたので、その関係のサイトの予測を参考にしているのかもしれませんが、

1枠1%刻みの Point & Figure とか 4年周期の Time Cycle では長期投資しかできない筈です。

そんなやり方でどうやったら AMAT&#9829;LeBlanc さんみたいな intra day trade ができるのか不思議ですね。
423投稿者: 投稿日:2015年11月02日(月) 18時41分40秒
アホが勘違いしてるみたいだから教えてやるけど

30年前に株を買って売買しないでずっと放置しておけばそれ位は儲かっただろ

おまいの投資法はその程度のものなのさ
424投稿者: 投稿日:2015年11月03日(火) 12時01分05秒
ド素人の知恵遅れオバハンに教えてやるけど

シリコンサイクルとか言ってるのはアホ

基本サイクルはチャートを見て抽出するしかないんだよ

それは高値-高値と安値-安値では周期が変わってくるからさ
425投稿者: 投稿日:2015年11月04日(水) 14時46分13秒
ファンダメンタルズが短期投資に使えないというのは常識

テクニカルが使えない相場なんか存在しないというのも常識

おまいは相場がわからないだけさ
426投稿者:4  投稿日:2015年11月04日(水) 20時23分53秒


つまり、CTAや外資はトレンド追随型なのでチャート分析で判断できる

チャートを無視した価格操作をしているのは GPIFと日銀だけ

という事ですね


ヘッジファンドの一種に、CTAというのがあります。コモディティ・トレーディング・アドバイザーの略で、ヘッジファンドの代表格です。このCTAというのは、実は人間ではないのです。

CTAというのは、「金融工学に基づいたプログラムによって、“ロボット”が24時間体制で売買する」ファンドなのです。

 という訳で、実際のところ、本当に人間じゃないんです。血も涙もなくて当たり前です。このような徹底的に利益を追求した果てに生み出された、金融工学の粋を結集したロボットこそ、先月来、大金を投じて日本株を買い漁っている“張本人”なのです。

 たとえば、『週刊ダイヤモンド』には、昨年前半になされた取引について、次のような記述があります。

 「1月31日から、2月18日までに日経平均株価は、605円上昇している。ところが、東京証券取引所の取引時間中に上がった額は累計でわずか70円にすぎない。ではどこで値上がりしたのか。答えは日本の夜中に当たるシカゴ先物市場である」。

 「寝ているあいだに海の向こうで価格が決められるため、日本の投資家は圧倒的に不利になってしまう。価格の下落局面で売り抜けにくいことを考えれば想像できるだろう」。

 「それを仕掛けているのがCTAだ。(中略)QE2という“大船”に乗って、やりたい放題稼ぎまくっている」。


CTAの運用手法

&#8226;トレンドフォロー型   相場のトレンドに追随して売買を積み上げる

&#8226;カウンタートレード型   上昇・下落トレンドの反落・反騰を利用して売買をおこなう

&#8226;ブレイクアウト型   ポイントとなる値段を超えると売買をおこなう

&#8226;ボリューム&モメンタム型   出来高・相場の方向性によって売買をおこなう


と大きく分けて4つの運用手法があります。中でも一番多いとされるのがトレンドフォロー型でヘッジファンドの世界ではトレンドフォロー型とは言わずにマネージドフューチャーズといいます。

427投稿者: 投稿日:2015年11月05日(木) 18時16分28秒
おまいは相場がわかってないんだ

見るのはその銘柄のチャートだけにしないといけない

為替も日経平均も見ない方がいい

ファンダメンタルズも知らない方がいい

それが何の仕事をしている会社かも知らない方がいい

余計な情報が有ると判断が狂わされるからだ

これがチャート分析で守らないといけない鉄則なのさ
428投稿者: 投稿日:2015年11月05日(木) 18時21分39秒
>シリコンサイクルによるものです。

アホに教えてやるけど

PHLX Semiconductor (^SOX) のチャートはNYダウの写真相場だ
シリコンサイクルは押しと戻りの位置に影響しているだけで大勢には関係ない

シリコンサイクルなんかで相場がわかる訳ないのさ
429投稿者: 投稿日:2015年11月06日(金) 08時32分20秒
>SOX銘柄の中にダウ銘柄はありますか(・・?

知恵遅れの相手したくないけど

NYダウ工業株も NYダウ輸送株もNASDAQ もS&Pもすべて同じ動きをしてるから、SOX銘柄も同じに動くだけさ

金融緩和で金が市場に溢れていればどんな銘柄でも上がるというだけ

シリコンサイクルが役に立ったのは株価変動が景気変動と相関していた大昔の話さ
430投稿者: 投稿日:2015年11月06日(金) 14時18分04秒
日経平均はダイアゴナルトライアングルが出来てきてるし、騰落レシオが最高値圏だからもう危ないね


SOXもエリオット波動B波の最終場面だから、シリコンサイクルとか見当外れの事言ってたら悲惨な結果になるよ
431投稿者:4  投稿日:2015年11月09日(月) 08時50分32秒
410 :山師さん:2015/11/07(土) 17:00:24.73 ID:XKUIdCcw

散々既出だが、レシオの底値的中率は高いが、株価の天井的中率は低い
レシオの天井に遅れ株価が天井を付けることが多く、先行指標を意味する

マーケットアナライズで岡崎が指摘してたが、日経のサイコロと組み合わせると精度が高まる
昨日までのサイコロは9勝3敗だが、80%超(10勝2敗)から過熱ゾーンと言われる、ご参考に


412 :山師さん:2015/11/07(土) 17:43:44.23 ID:4977T1tX

140オーバーつけたわけだしレシオ的に高値圏ってのは当たり前だよね
元々レシオで天井圏の予想は難しいし特に140付けるような強い相場だと余計無理
今年の2月終わりに140こえたときにどうなったか見てみるといいよ
140超えてから日経は1000近く上がったしその後レシオが100割れても140つけたときより高くなってる
432投稿者: 投稿日:2015年11月10日(火) 09時42分46秒
ドル-円はエリオット波動で既に下降トレンドに入ってるよ

米ドル-円 - FXレート・チャート - Yahoo!ファイナンス
http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/detail/?code=USDJPY=FX


第5波がエクステンションしてるからこれからダブル・リトレースメントが起きる

即ち、

まず、エクステンションの開始点の101円まで暴落して

次に、エクステンションが終わった126円まで再騰する
433投稿者: 投稿日:2015年11月13日(金) 09時53分48秒
エリオット波動はデイトレやスイングトレードに使えないだけだよ

寄付きで不連続になるから分足では波のカウントができないからね
434投稿者: 投稿日:2015年11月18日(水) 11時13分31秒
東京エレクは日経平均の操作に使われる株だから、利食いが他の銘柄より1日早く出るんだよ
日経平均も明日から暴落するという事だね
435投稿者: 投稿日:2015年11月18日(水) 11時14分22秒
686 :山師さん:2015/11/17(火) 08:25:16.67 ID:OSLv/lYp
毎日やると退場する。それが相場だ^^
ここはというタイミングだけ参戦すれば良い。

あんたらは証券マンではないから日々手数料を稼ぐ必要はない。
時間がある時は必死に勉強することだ。そしてその知識をベースにして先々を読んでいく。
換言すれば、徹底的に自分の頭で考えることだ。
436投稿者: 投稿日:2015年11月23日(月) 16時27分37秒
エリオットでは今トレンドのどの位置にいるかしかわからないから
もともと直近の予測なんかできないよ

宮田さんが外してると言われてるのはサイクル理論や一目均衡表やフィボナッチ比率で予測したものだけだよ
437投稿者:7  投稿日:2015年11月24日(火) 14時37分32秒
816 :山師さん:2015/11/22(日) 20:43:55.83 ID:v0l0GOv

>もしも3波が最短となってしまう場合、強引にでもカウント変更するのか、

3波が最短になるのはルール違反なので、今後エクステンションする可能性を考えた方がいいかもしれません。
ただ、それが指数ではなく、個別銘柄での話なら、エリオットのルール違反はしょっちゅうです。

個別銘柄でかろうじてエリオットが使えそうなのは、01銘柄だけです。


株式市場の01銘柄とは、4桁の証券コードのうち下2桁が01で終わる証券コードの銘柄のことです。

01銘柄は、その業種の代表的な銘柄であることが多く、株価の値動きは市場関係者から注目されています。

次の表は2012年6月現在の01銘柄の一覧です。
http://www.weblio.jp/column/content/%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%81%AE01%E9%8A%98%E6%9F%84%E3%81%A8%E3%81%AF
438投稿者:2  投稿日:2015年11月26日(木) 10時39分22秒
日経平均も東京エレクもエリオット波動では

サイクル波動 第2波、 プライマリー波動 B波、インターミ-ディエト波動 c波

日経平均も東京エレクもプライマリー波動 はジグザク調整 A-B-C波

東京エレクは最高値9451(12/26), 最安値5519(9/29)なので

フィボナッチ・リトレースメントではジグザグ調整 B波の戻りは0.618以下になるから

5519+(9451-5519)x0.618= 7949 が最高値の目安

インターミ-ディエト波動 c波はダイアゴナルトライアングルの最後の第5波になっているから今が最高値の可能性が高い

つまり、大人は株価を上げてアホ投資家にババを掴ませてから暴落させるつもりなんだ
439投稿者: 投稿日:2015年11月28日(土) 07時41分49秒
そもそも株価操作したりインサイダー情報が無いと稼げないというのは無能という事なんだけどな
440投稿者:4  投稿日:2015年12月08日(火) 17時56分48秒
321 : 山師さん2015/11/17(火) 16:38:21.61 ID:33y5XV0n

勝つ奴はいつも悠々自適だな
バフェットだってそうだろう
それに比べてバタバタ貧乏は絶対に勝てないし、たまに勝ってる奴がいても最後には大きくやられるのがオチ
441投稿者:7  投稿日:2015年12月09日(水) 23時42分36秒
アメリカの利上げで円安になると妄想してるアホがいるけど逆だからね


12月16日、今年最後の連邦公開市場委員会(FOMC)が迫っています。
今回は0.25%の利上げが発表されるのではないか? という観測が強いです。

そこで過去に米国連邦準備制度理事会(FRB)が政策金利をそれまでの緩和から引締めに転じた際、その1年後にドル/円がどれだけ上昇したかを示したのが、下のグラフです。

http://livedoor.blogimg.jp/hiroset/imgs/d/4/d4f40236.png


平均すると−8.5%でした。つまりドルは利上げ後、上昇するのではなく、下落するのです!

下はそれぞれの利上げのタイミングと、その時、ならびに1年後のドル/円相場です。

http://livedoor.blogimg.jp/hiroset/imgs/7/9/79e37325.png
442投稿者:4  投稿日:2015年12月10日(木) 08時12分33秒
昨日のADR株価は大出来高でネックラインを下に切ったからもう反発はないよ

昨日買ったアホは少なくても今日は (両建て+空売り) して損失が無くなるまで下がってから清算するしかないね
443投稿者:4  投稿日:2015年12月10日(木) 08時43分32秒

サイクル理論によると株価大暴落確定 (アームストロングの8.6年サイクルによる予測)2015/10/02
http://ajmdtgm.publog.jp/archives/stock_crash_by_8_6_years_cycle.html

景気循環理論(ビジネスサイクル理論)によると、とうとう2018年の奈落の底へ株価がダイブしていくステージに突入しました。


 アメリカのビジネスサイクルの研究者にマーティン・アーサー・アームストロング(Martin Arthur Armstrong)という人がいます。彼は、独学でビジネスサイクルについて研究し、歴史的に金融危機が8.6年のサイクルで起こることを発見し、この発見をエコノミック・コンフィデンスモデルとして発表しました。

 なお、残念ながら、彼は取引で生じた損失をカバーするために日本の投資家から資金を集めていたとして1999年に訴追され、懲役7年の刑を言い渡されました。現在は、出所して、ブログにて経済予測を発表しています。

8.6年サイクル
 彼はこの8.6年サイクルにより、1990年の日本バブル崩壊、1998年のロシア危機を的中させて、一躍有名になりました。そして、彼のモデルはリーマンショックのみならず、2015年10月以降に次なる金融危機がやってくることを予言しているのです。


日経平均のサイクル
 実は、彼の8.6年サイクルのモデルというのは、ジュグラーサイクルそのものに他なりません。私が記録してきた日経平均株価のキチンサイクル及びジュグラーサイクルを下記に掲載します。下記の図表には、現時点における過去の動向を踏まえた予測値も入っています。


8.6年サイクルと日経平均サイクルの比較

 次に、アームストロングの8.6年サイクルと重ね合わせた推移図を下記に掲載します。ご確認いただけるとわかりますが、ジュグラーサイクルのスパンである約9年単位で見ると、おおむね一致しています。景気循環理論の観点からは、今から株式投資をするのは自殺行為であるということになります。


 また、以前に人口ボーナスによる株価予測を行っていますが、上記の結果は、この予測とも一致します。下記に掲載している予測図ですが、人口動態による予測で日本のバブル崩壊を的中させて一躍有名人になったハリーデントの「支出の波理論」により、作成したものです。

正しいジュグラーサイクルによる日経平均予測
http://livedoor.blogimg.jp/ichtrinken/imgs/8/c/8c5a941f.png
http://livedoor.blogimg.jp/ichtrinken/imgs/4/a/4a85039b.png
444投稿者:4  投稿日:2015年12月10日(木) 14時56分48秒

9.29 安値 5519
12.1 高値 8450

だから、フィボナッチ・リトレースメントで最初の反発は 38.2%安の

8450 - (8450 - 5519) x 0.382= 7330

までは起きない
445投稿者: 投稿日:2015年12月11日(金) 10時38分47秒
前前日高値から前日安値までの下落幅の38.2%戻しまで上がったね

今が最後の売り場かな

まだ買い持ちしてるアホは今日は (両建て+空売り) にして損失が無くなるまで下がってから清算するしかないね
446投稿者: 投稿日:2015年12月11日(金) 13時17分45秒
米国利上げ後は円高になるのが相場の常識、それを隠したくてゴチャゴチャ言ってるだけだよ

下はそれぞれの利上げのタイミングと、その時、ならびに1年後のドル/円相場です。
http://livedoor.blogimg.jp/hiroset/imgs/7/9/79e37325.png


過去の米国利上げ後のドル円の動きが調査されていた。

その結果は、端的に言えば、大幅なドル円下落が大半である。

この結果を見る限り、ドルストレートはともかく、ドル円については、利上げ後に下落すると考えたほうがいいことがわかるだろう
447投稿者: 投稿日:2015年12月11日(金) 13時47分06秒
柴田罫線の言葉で言えば

いき売りで下値支持線を下に切って、その後しばらく追従斜線に沿って上がってるだけ

追従斜線を下に切ったら いあ売り でそこからは底無し



■■■ 全部売れ! ■■■ 
中長期投資はやめたほうがいい
12月15〜16日のFOMC迄株は全部売れ!!

 梯子外し相場

大波乱の展開が待ち受ける 要警戒!!
■12/11 金
米11月小売売上高 
米11月卸売物価指数(PPI) 
12月ミシガン大学消費者態度指数・速報値

■12/14 月
10-12月期 日銀短観(悪化予想)

■12/15 火
12月ニューヨーク連銀製造業景気指数
11月米消費者物価指数(CPI) 
12月NAHB住宅市場指数
米連邦公開市場委員会(FOMC)1日目

■12/16 水
FOMC終了後政策金利発表
イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長定例記者会見
448投稿者: 投稿日:2015年12月11日(金) 14時03分23秒
空売りは余裕資金の4割までしかやってはいけないというのが定石だからね

予想と違ったら両建てにして逃げるのも定石
449投稿者:4  投稿日:2015年12月11日(金) 22時59分08秒

スーパーサイクル第(V)波 1931.10 〜 1989.12.29

サイクル第T波 1931.10 〜 1945.03 ; 戦時統制経済
サイクル第U波 1945.03 〜 1945.? ; 終戦直後
サイクル第V波 1945.? 〜 1973.01.24 ; 高度経済成長期
サイクル第W波 1973.01.25 〜 1974.10.09 ; オイルショック
サイクル第X波 1974.10.11 〜 1989.12.29 ; 平成バブル

スーパーサイクル第(W)波 1990.01.04 〜 2012.06.04 ; 失われた20年

サイクル a波 1990.01.04 〜 1992.08.19
サイクル b波 1992.08.20 〜 2000.03.29 ; ITバブル
サイクル c波 2000.03.30 〜 2012.06.04


スーパーサイクル第(X)波 2012.06.05〜

サイクル第T波 2012.06.05 〜 2015.08.11; アベノミクス
サイクル第U波 2015.08.11 〜 2016.08? ; 消費税不況
450投稿者:5  投稿日:2015年12月11日(金) 23時11分10秒
2015.08.11 〜 2016.08? はエリオット波動で 大暴落の時期だからね

東京株式取引所営業開始 : 1878年(明治11年)06月01日

・スーパーサイクル第(T)波 1878.06.01 〜1920 ; 日本経済勃興期

・スーパーサイクル第(U)波 1920 〜1931.10 ; 世界恐慌期

・スーパーサイクル第(V)波 1931.10 〜 1989.12.29
サイクル第T波 1931.10 〜 1945.03 ; 戦時統制経済
サイクル第U波 1945.03 〜 1945.? ; 終戦直後
サイクル第V波 1945.? 〜 1973.01.24 ; 高度経済成長期
サイクル第W波 1973.01.25 〜 1974.10.09 ; オイルショック
サイクル第X波 1974.10.11 〜 1989.12.29 ; 平成バブル

・スーパーサイクル第(W)波 1990.01.04 〜 2012.06.04 ; 失われた20年
サイクル a波 1990.01.04 〜 1992.08.19
サイクル b波 1992.08.20 〜 2000.03.29 ; ITバブル
サイクル c波 2000.03.30 〜 2012.06.04

・スーパーサイクル第(X)波 2012.06.05〜
サイクル第T波 2012.06.05 〜 2015.08.11; アベノミクス
サイクル第U波 2015.08.11 〜 2016.08? ; 消費税不況
451投稿者: 投稿日:2015年12月11日(金) 23時38分41秒
現在進行中の スーパーサイクル第(X)波、サイクル第U波 を更に細分すると

スーパーサイクル第(X)波 2012.06.05〜


・サイクル第T波 2012.06.05 〜 2015.08.11; アベノミクス
プライマリー第5波 2014.04.11(13885) 〜 2015.08.11(20946)


・サイクル第U波 2015.08.11 〜 2016? ; 消費税不況
プライマリー A波 2015.08.11(20946) 〜 2015.08.26(17714)
プライマリー B波 2015.08.26(17714) 〜 2015.12.01(20012)
プライマリー C波 2015.12.01(20012)〜 2016?
452投稿者:3  投稿日:2015年12月17日(木) 21時29分50秒
日経平均はエリオット波動では

スーパーサイクル波動 : 第(X)波 2012.06.05〜 : 上昇推進波
サイクル波動 : 第U波 2015.08.11 〜 2016.08? : 下降調整波
プライマリー波動 : C波 : 下降推進波
インターミーディエト波動 : 第U波 : 上昇調整波


この2日間は下降トレンド途中の一時的反発(調整波)なので、今日明日が戻り高値の可能性が高い
453投稿者: 投稿日:2015年12月18日(金) 13時20分57秒
急下げ、緩上げは上げトレンド
急上げ、緩下げは下げトレンド

今は下げトレンドの戻りに決まってるんだよ
454投稿者: 投稿日:2015年12月18日(金) 13時42分33秒
全然わかってないな
日経平均は僅か5分で 19385 から 19869まで上げて、36分かけて19192まで反落

行ってこいになっただろ


急下げ、緩上げは上げトレンド(ピークの右移転)

急上げ、緩下げは下げトレンド(ピークの左移転)


今は下げトレンドの戻りに決まってるんだよ
455投稿者:4  投稿日:2015年12月18日(金) 23時14分25秒
上下動の激しさは下落相場の入り口

相場の荒れが続けば必ず相場は大きく下落するんだ。

日銀主導の相場で、材料出尽くしとなれば、上がる目はもう無いよ
456投稿者: 投稿日:2015年12月19日(土) 08時05分02秒
僕はネット情報をコピペしているだけだから

自分の意見を書いた事は一度もないよ

このスレは直近で読んだネット情報を記録するのに便利だから使っているだけ
457投稿者: 投稿日:2015年12月19日(土) 09時12分33秒
市場が黒田日銀総裁に呆れた日、昨日はそんな1日です。以前、FRBの利上げで市場が混乱すれば、緩和の可能性ありとの記事を上げましたが、昨日は世界同時株高の様相で楽観ムードが広がった。動くべきときではなかったのに、動いた結果として市場は急上昇、急落というジェットコースターを演じました。追加緩和を期待した結果、補完措置という曖昧な決着に失望したのです。

そして最大に疑問視されるのは、このタイミングで全措置を見直したので、半年はもう追加緩和の手は封印されたも同然です。

日銀の「全く余計で、やらない方が良かった補完緩和策」が発表され、株式市場などが大混乱になってしまいました。

本日の決定発表は午後1時前から「小出し」にされたため、まず円相場は「すわっ追加緩和?」と1ドル=123.53円まで円安となりましたが、全貌が明らかになるにつれて失望となり夕方には1ドル=121円近くまで戻ってしまいました。

 もっと混乱したのは日経平均で、まずETFに3000億円の新枠と出てきたため「すわっ買入れ枠の拡大?」と一時前日比516円高の19869円となりましたが、これも実際には来年4月から始まる日銀の保有株売却の年間3000億円を相殺するだけと伝わると、大引けでは逆に366円安の18986円と実に高値から883円もの急落となりました。

 本日の円相場は、前日の最円安より大きく円安となり終値(夕刻として)が前日の最円高より大きく円高であり、日経平均は前日の最高値より大きく高値となり終値が前日の最安値より大きく安いという、ともに典型的なkey reversal downのチャートになってしまいました。

 これは大変に珍しいチャート・パターンで、相場の大きな転機に出現するものです。もちろん今後の円高と株安を強く暗示しています。

 さて本日の決定は、円相場と日経平均のチャートを「最悪」にしてしまっただけでなく、日銀の金融政策が完全に手詰まりであることと、これからも日銀が繰り出す金融政策は(あるとして)あらゆる相場にダメージを与えるというイメージが市場に植え付けられてしまったことです。
458投稿者:3  投稿日:2015年12月19日(土) 09時19分37秒
これから来年8月まで下降トレンド(エリオット波動 サイクル第U波)が続き

ドル 100円
日経平均 13000円
東京エレク 4000円

を目処に下げ続ける事になります。

来年8月が 5年に一度の買い場かな(エリオット波動 サイクル第V波開始)
459投稿者: 投稿日:2015年12月19日(土) 10時20分51秒
宮田直彦エリオット波動レポート(マンスリー) 2015/12/17 によると

日本平均株価 : 現在は

プライマリー波動 第(2)波
インターミーディエト波動 C波
マイナー波動 第A波のピーク


(1)-5-第D波(上げ) 20,946(8/11)

(2)-A-第D波 (下げ) 17,714(8/26)

(2)-B-a波 (上げ) 18,770 (9/9)

(2)-B-b波 (下げ) 16,901 (9/29)

(2)-B-c波 (上げ) 20,012 (12/1)

(2)-C-第@波 (下げ) 18,562(12/15)

(2)-C-第A波 (上げ) 19,869(12/18)

(2)-C-第B波 (下げ) ?

プライマリー(2)波・インターミーディエト C波 のターゲットは 2016年に13,032 - 16,056

インターミーディエトB波のリバウンドは20,012 (12/1) で終了し、C波の下落に入った可能性が高い

裁定買残及び日銀砲の残弾数からして年末の需給が厳しい

2016年はフィボナッチ数列が収束するため転機の年となり、プライマリー(2)波が終わる年である

31四半期のサイクルと160か月の対等日柄により底入れ時期は7-9月
460投稿者: 投稿日:2015年12月21日(月) 08時52分46秒
9.29 安値 5519
12.1 高値 8450

フィボナッチ・リトレースメントで最初の小反発は 38.2%安の

8450 - (8450 - 5519) x 0.382= 7330

次の反発は 50%安の
8450 - (8450 - 5519) x 0.5= 6984

1月は 61.8%安の
8450 - (8450 - 5519) x 0.618= 6639

で持ち合うかな
461投稿者: 投稿日:2015年12月24日(木) 23時25分17秒
ダウが下がると日経平均も連動して下がる

円は日経平均と連動しているから、日経平均が下がれば円高になるんだ
462投稿者: 投稿日:2015年12月25日(金) 09時08分42秒
9.29 安値 5519
12.1 高値 8450

3日前からフィボナッチ・リトレースメントで 38.2%押しの

8450 - (8450 - 5519) x 0.382= 7330

辺りで持ち合っている。

来週は 50%安の
8450 - (8450 - 5519) x 0.5= 6984

を通り越して 61.8%押しの

8450 - (8450 - 5519) x 0.618= 6639

まで下がりそうだね
463投稿者:2  投稿日:2015年12月28日(月) 10時33分15秒
7400円を超えると出来高が急増しているね

大口がアホにババ掴ませて売り逃げてるんだ
464投稿者: 投稿日:2015年12月29日(火) 08時59分40秒
>エリオット波動が頻繁、かつアドホックに波動カウント(ナンバリング)を
訂正する手法であり


これが誤解

エリオット波動は degree が高い波動のカウントは高い信頼度で確定していて、その下の degree の波動のカウントが未確定なだけ
465投稿者: 投稿日:2015年12月29日(火) 12時22分33秒
日足でフィボナッチ・リトレースメントで 38.2%押しの

8450 - (8450 - 5519) x 0.382= 7330 近傍で

descending triangle が出来たからもう暴落するしかないね

次の持合は 61.8%押しの

8450 - (8450 - 5519) x 0.618= 6639 近傍かな

30日に手仕舞い売りが出て、来年は誰も買い戻さなくて暴落というパターンかな
466投稿者: 投稿日:2015年12月30日(水) 08時53分15秒

> 「エリオット波動は degree が高い波動のカウントは高い信頼度で確定して」
いるという嘘つきの馬鹿がいるが


誰が見ても日経平均は primary 1波が終わって2波に入ってるだろ

エリオット波動というのは翌日の株価の予測をやるものじゃないんだよ


>宮田氏よりもはるかに権威のある分析会社のカウントが宮田氏のカウントと
なぜ異なるのか、なぜ宮田氏自身が過去に度々カウントを変更してきたのか、
全く説明できない。

宮田さんは一番わかり安いトヨタのチャートの波動分析を元に日経平均の波動のカウントをしてるんだよ
467投稿者: 投稿日:2015年12月30日(水) 08時56分05秒
日経平均といってもドル建て日経平均と円建て日経平均では全然違うからね

どっちを使ってカウントするかでも違ってくる
468投稿者:4  投稿日:2015年12月30日(水) 21時09分10秒
ドル-円は日経平均と連動して動くんだよ
ドル-円も日経平均もエリオット波動では既に下降トレンドに入っている

目標値は日経平均13000円、ドル 100円
469投稿者:4  投稿日:2015年12月31日(木) 15時24分58秒

>アメリカ人でも日経平均のチャート
を分析するときは、まずその現地通貨(円)建てでカウントを計算するのは
当たり前だろう。


東京市場の売買高の7割は外資だからドル建てで見ないと見当外れになるよ

ただ、宮田さんの場合はトヨタのチャート分析を元に日経の分析もしているから他の人と違っているだけさ

それから酒田罫線や柴田罫線の段上げ・段下げ理論はエリオット波動と殆ど変わらない

Point & Figure の垂直カウントによる目標値の計算も段上げ・段下げ理論を使ったもの

チャート分析は誰がやっても段上げ・段下げ理論とフィボナッチが中心になるのさ
470投稿者: 投稿日:2015年12月31日(木) 15時54分54秒

エリオット波動のカウントが人によってばらばら

というのはそれがどの degree の波なのか判断するのが難しいというだけ

それで宮田さんは一番波動カウントがやり易いトヨタのチャート分析に基いて日経平均の波動カウントをやっているのさ
471投稿者:6  投稿日:2015年12月31日(木) 18時49分12秒

>日経平均の寄与率ぐらいは知っているだろう。トヨタの日経平均への寄与率が
トップであるわけがないだろう。


アホの相手したくないけど

エリオット波動は元々個別銘柄には適用できないんだよ
例外的にトヨタは超大型株だからエリオット波動のルール通りに動いている

一方、日経平均は相場操作の為にエリオット波動のルール通りには動かない場合が多い

それで宮田さんはトヨタの波動分析を参考にして日経平均のカウントをしているのさ


>円安・日本株高の時に米系ファンドは日本株を買う。

米系ファンドは関係ない
円安だと他国から見ると日本株がお買い得になるから買うだけ
472投稿者: 投稿日:2016年01月04日(月) 11時15分14秒
大発会から暴落したのは2008年以来だね

1月相場って結構怖いんだよ
日経平均が史上最高値を付けたのは年末
ITバブルの天井つけたのが正月明け


大納会で当面の高値をつけて、大発会でドーンと下げた。
これって、バブル崩壊の時と同じだぞ。
来たかもしれないな。

トレンドはとっくに下向きになってるのに、22,000 だ 23,000 まだ言ってる連中はほんと頭いいよな。
473投稿者: 投稿日:2016年01月04日(月) 17時06分53秒
2015年12月10日
日経で報じられた、サウジ通貨庁が大株主となっている企業が、9月末時点で30社と約半分に減っていたことが話題です。

9月末、まさに株価が下がっていたときであり、オイルマネーの変調が一因だったと読み解けます。


2016-01-04
年末に入ってから世界中の株式市場が下落に入っている。
日本も2016年1月4日は3%強の下落となった。
この裏には、財政赤字で追い詰められたサウジアラビアが資産を急激に取り崩している姿がある。

サウジアラビアの金融資産は80兆円位と見られており、単純計算すればこのままのペースで金融資産を取り崩していけば4年で枯渇してしまう計算になります。

サウジアラビアは2015年10月、IMF(国際通貨基金)によって5年以内に準備資産が枯渇すると警告されているのだが、現金を作るために「外国証券」をどんどん売っており、すでに22%を売却したとされている。
474投稿者:2  投稿日:2016年01月04日(月) 17時15分09秒

>バブルの頃は千円以下は株でないといわれ、成長期待もないのにPER50〜100倍まで買い上げられた


モルガン証券が日経平均を吊り上げてから先物を使って暴落させたんだよ

人工的に作ったバブルを破裂させて何百兆円も稼いだんだ
475投稿者: 投稿日:2016年01月04日(月) 17時17分35秒

ユダヤ金融はロシアや東南アジアでも人為的にバブルを作ってから破裂させてぼろ儲けしてる

手口は日本の1989年バブルと全く同じだった
476投稿者:4  投稿日:2016年01月04日(月) 17時33分50秒
外人はもう買わないし、日銀とGPIFも金が尽きた、これからどうなるかわかるよね:

2015年の日本株現物の投資部門別売買動向をみると、米国、欧州を中心とした海外投資家は年間で売り越しとなる可能性が高まっている。

円建て、ドル建て双方で株価が上昇したにもかかわらず、海外勢が売り越しとなれば実に26年ぶりの珍事だ。

東京証券取引所によると、日本株の売買代金シェアで約7割を占める海外投資家は東京・名古屋2市場で15年年初から12月3週までに差し引き2308億円売り越している。

仮に年間で売り越せばリーマン・ショックのあった08年以来、7年ぶり。円建てとドル建てのTOPIXがともに上昇した中で海外勢の売り越しが確認されれば、TOPIXが史上最高値を付けたバブル絶頂の1989年以来のことになる。

特に8ー9月の2カ月で3兆7355億円売り越し、

9月の月間売越額2兆5772億円はブラックマンデーのあった87年10月を抜き、史上最高を記録。

過去2年の海外勢による日本株の売買動向は、14年が8527億円、13年は15兆1196億円のそれぞれ買い越しで、13年の買越額は史上最高。

一方、年間で売り越した08年の売越額は3兆7085億円、98年は2993億円だった。

ゴールドマン証は、14年から既に日本株の主な買い手は海外勢から国内勢に移っている、との見方だ。
477投稿者:3  投稿日:2016年01月05日(火) 10時16分08秒
これは風説の流布に該当するな

自社株消却は株価には影響しないよ
478投稿者:6  投稿日:2016年01月05日(火) 14時50分37秒
ドル円、歴史的記録は円高反転の合図

昨年のドル円相場は歴史に残る2つの記録を達成した。元日の早朝に確定した昨年末の終値は120.22円と年初の初値119.78円を小幅ながら上回り、史上初の「4年連続陽線」となった。年足では過去最長のドル高・円安局面だ。

他方、昨年の値幅は安値115.86円から高値125.86円まで、わずか10円の幅に収まり、フロート制導入後では「過去最小」の値幅になった。「派手な記録」と「地味な記録」の双方に味わいがあり、記録と記憶に残る1年になったと言える。ただ、市場が知りたいのは、それらの記録に秘められた含蓄だ。

一般に、長く続いたトレンドの後に値幅の狭い足が出現すると、転換の予兆と解釈されやすい。だが、テクニカルには「リアル」と「ダマシ」がつきものだ。3年連続の大陽線の後なので、単なる速度調整が起きただけという可能性もある。いずれにしろ、過去のチャートを眺めると、ドル円相場が2年間もわずか10円の値幅に甘んじた局面は存在しない。

今年は1ドル 100円を目処に下へ弾ける時が来そうだ。
479投稿者:5  投稿日:2016年01月07日(木) 17時52分26秒
582円安で始まった4日の大発会から4日続落となり、市場はもう真っ青だ。それでなくても、市場には不気味なジンクスがある。

 大発会に株価が急落した年は、年間を通して株価が下がることが多く、2008年の大発会も616円安と大幅下落でスタート。その後も軟調な相場が続き、秋口のリーマン・ショックで大暴落した。

 バブルがはじけた90年も大発会は202円安、翌日も438円安と続落し、そのまま上がらず、バブル崩壊。

 ちなみに、08年の年間騰落率は39.7%、90年も38.4%と4割近く下落。大発会に301円安となった98年も7.5%下がっている。この“ジンクス”に従えば、今年の株価は最悪で1万1000円台まで暴落する計算だ。

「GPIFは現在、国内株式で30兆円近く運用している。国民の年金資金が10兆円以上吹き飛ぶわけです」(大手証券会社関係者)

 大発会に株価が大きく動いた年は騰落率の振れ幅が大きくなる傾向もある。92年は817円高だったが、年間では28.9%、02年も328円高が21.1%下落となった。

 個人投資家も覚悟を決めて投資した方がいい。
480投稿者: 投稿日:2016年01月08日(金) 11時08分15秒
>1/8 モルガンMUFG Equalweight継続 目標株価 7,500円 → 8,000円

外人が持ち株を大量に売りたい時はレーティングを上げて日本のアホ投資家にババ掴ませるんだな
481投稿者: 投稿日:2016年01月08日(金) 20時22分18秒
嘘言うなよ

知らないの?

昔は株の売却益は、少額の場合だけ原則非課税

年間に50回かつ20万株以上の売買をした人に関しては総合課税

廃止になる直前数年間は、30回かつ12万株以上の売買をした人に関しては総合課税
482投稿者: 投稿日:2016年01月08日(金) 20時28分09秒
是川銀蔵とか毎年 売買益の90%を所得税で取られていた

損しても還付はなかったから、失敗したら すっからかんになる
あれだけ稼いだ是川銀蔵も儲けはすべて税金で取られ、最後は結局何十億もの借金を残して死んだ
483投稿者: 投稿日:2016年01月09日(土) 09時35分39秒
>油の価格が株価に与える価格影響ってそんなに大きいわけないだら

去年の9月末の急落はオイルマネーの売りが原因

今サウジとか国家破産寸前

2012年以降にオイルマネーで買われた株がこれから3ヶ月以内にすべて売りに出される
484投稿者:7  投稿日:2016年01月10日(日) 09時11分01秒
>ドル円相場が円高に振れています。闇株新聞などが今後の円高をはやしていますが、次に挙げるような世界的経済状況を見れば今後円安に振れることは明らかです。

それは完全なド素人の発想

NYダウはアメリカの金利に連動、日経平均はNYダウに連動、ドル円は日経平均に連動してる

従って、アメリカの金利が上がると、NYダウと日経平均は下がり、ドル円も円高になる
485投稿者:5  投稿日:2016年01月10日(日) 09時14分57秒
>サウジアラビア国営石油会社の株が売りに出される予定であり、そうなれば西欧資本が入り込み、西欧資本の意向がより一層サウジアラビアの原油生産体制へ反映されやすくなり、結果的に円安方向への大規模な誘導がされるはずです。

これも完全なアホの発想


去年の9月末の急落はオイルマネーの売りが原因

サウジの財政が悪化すると2012年以降にオイルマネーで買われた株がこれから3ヶ月以内にすべて売りに出される
486投稿者:3  投稿日:2016年01月10日(日) 10時03分07秒
FRBが利上げするとドルインデクスはもちろん上昇するけど、NYダウと日経平均は下がり、ドル円も円高になるよ:

ドルインデクスが上昇するとリセッションになるのがよくわかる。通常のドルインデクスよりもその関係が明瞭になるのであり、おそらく、今年後半、米国はリセッションに再度入って行くものと思われる。ダウもインデクスの上昇の頂点で大きく下落する(直前の高値の半分くらいになる)のであり、だいたい次のような関係になっている。

2002年  ドルインデクス頂点 129
2002年  ダウ大底 7500ドル
2009年  ドルインデクス頂点 114
2009年  ダウ大底 6000ドル
2016年? ドルインデクス頂点 130?
2016年? ダウ大底 10000ドル以下?

このドル高は、一種のサイクルであり、その生成の根本原因はわからないが、基本的には、バブルの形成と消失を繰り返しているように見えるのである。そして、このドル高こそ、現在のリスクオフの駆動力であるのは明白である。CRB指数の月足チャートを見ると、やはりドルインデクスの上昇と反比例した動きになっている。現在もドルインデクスは上昇中であるが、前回の頂点が129であったところを見ると、まずは今年に130程度まで上がるところがひとつのメドではないだろうか。このあたりを注目していきたいと思っている。

ちなみにドル円は、ドルインデクスの頂点が過ぎたあたりから数年が円高期のピークとなる。具体的には、過去は、2004年から5年、2010年から12年。今回は今年から来年前半あたりだろうか。
http://blog.goo.ne.jp/yamahafx/e/2c2964802310f3647071344c20e61a99
487投稿者:4  投稿日:2016年01月10日(日) 10時05分52秒
過去にFRBが利上げに転じた際、1年後にドル/円はいくら上昇した? 2015年12月05日
http://markethack.net/archives/51990433.html


12月16日、今年最後の連邦公開市場委員会(FOMC)が迫っています。
今回は0.25%の利上げが発表されるのではないか? という観測が強いです。

そこで過去に米国連邦準備制度理事会(FRB)が政策金利をそれまでの緩和から引締めに転じた際、その1年後にドル/円がどれだけ上昇したかを示したのが、下のグラフです。

http://livedoor.blogimg.jp/hiroset/imgs/d/4/d4f40236.png


平均すると−8.5%でした。つまりドルは利上げ後、上昇するのではなく、下落するのです!

下はそれぞれの利上げのタイミングと、その時、ならびに1年後のドル/円相場です。

http://livedoor.blogimg.jp/hiroset/imgs/7/9/79e37325.png


それをフェデラルファンズ・レートのグラフで示すと、赤の矢印部分になります。

http://livedoor.blogimg.jp/hiroset/imgs/7/8/78b2ef0f.png


同じことをドル/円のチャートで示すと、こうなります。

http://livedoor.blogimg.jp/hiroset/imgs/f/c/fcdb43e3.png
488投稿者:3  投稿日:2016年01月10日(日) 10時10分55秒
今年の8月には
日経平均 = 13000円

ドル=100円

になってるよ
489投稿者: 投稿日:2016年01月10日(日) 21時12分16秒
>1980年代の円高を振り返ってみましょう

その時代は日本株を日本人が売買していた時代


今は売買の7割が外資

時代が変わったのに気付いて無いのかな?
490投稿者: 投稿日:2016年01月14日(木) 08時11分34秒
2016年01月13日
日経平均が大幅に反発し、今年初の上昇でひけました。

しかし場中から下げのトレンドになると強引に買い上がる主体がいる、と話題でしたが、引け後にやはりいつもの日系の先物大量買いが働いた結果、と判明しました。

しかし買いのトレンドフォローは少なく、昨日に比べて今日は取引量も減少した。

特にこの主体、最近では買いばかりでなくポジション整理の売りも目立つ。

初日はでましたが、とても喜べるような状況ではなく、むしろ買い手の少なさ、売りポジションを少し整理しただけに終わったこの上昇は、事態が深刻なことを浮き彫りにしただけなのでしょう。



2016年01月14日 米国続落
昨日の日本株は今年初めて反発したが、これは一時的でデイトレ的な買い以外はいまの相場は危険。

やはり米国は大きく下落したので、今日の日本は大きく下げて始まり、その後乱高下という展開になるだろう。

興味深いのは、米国は意外と高く始まり引けにかけて下がっていくのに対し、日本は米国を受けて下げて始まるものの、反発で盛り返すという展開が多いこと。

日本の方が強いという解釈が表面的に出来るが、実際には無理に買っている主体がいるということか。もちろんそれはGPIFではない。

したがって、買いは一瞬の反発を狙ってデイトレ以外は様子見をするしかなく、夜持ち越すのは危険であることを再度記しておく。
491投稿者:4  投稿日:2016年01月16日(土) 06時43分56秒
月曜の寄付き直後が最安値になりそうだから全力買いしないといけないね

騰落レシオが50以下になる事は有り得ないから月曜から反転するよ
492投稿者: 投稿日:2016年01月17日(日) 15時25分43秒
騰落レシオは明日55以下になるだろうけど、52 が今までの下限だから明日か明後日が大底だろうね

すぐにストップ高に近くなるから買い場はほんの一瞬だけ
493投稿者: 投稿日:2016年01月18日(月) 08時19分14秒
今はエリオット波動第3波の下げ

これからエリオット波動第4波の上げが来るから

ここから追撃売りするのはド素人だけだよ
494投稿者: 投稿日:2016年01月18日(月) 23時55分37秒
アホにはわからないだろうけど、今はエリオット波動C波の中間点だからね
14000円までは下落は止まらないよ
495投稿者: 投稿日:2016年01月25日(月) 10時53分35秒
チャート見た事無いの?
今はエリオット波動第2波に入ったところだから8月までは下げ続けるよ

8月が大底だというのが相場関係者全員のコンセンサス

みんなはっきりとは言わないけどね
496投稿者: 投稿日:2016年01月27日(水) 12時52分46秒
>まだまだ勉強不足です


センスがゼロみたいだからいくら勉強しても無理だよ

土方でもやったら
497投稿者: 投稿日:2016年01月27日(水) 16時38分00秒
もうすぐエリオット波動第4波の上げが終わって、第五波の大暴落になるから気を付けてね

今週末に決算発表があるから月曜暴落かも
498投稿者:4  投稿日:2016年01月28日(木) 09時44分55秒

2016/01/28(木) 09:41:53.39 ID:GTNFyMN+

参院選は7月だから、株価対策は4月から
3月までは下げるな
499投稿者:2  投稿日:2016年01月29日(金) 08時53分30秒
>東京エレクトロンは素晴らしい会社ですね!

それは既に現在の東京エレクトロンの株価に反映されているので、ここから株価が上がる理由にはならない
500投稿者:4  投稿日:2016年01月29日(金) 10時01分57秒
株価上昇を期待するのはいいが、残念ながら、上昇する理由はいまのところ見つからない。日経平均株価の1万6000円は短期的には底値である。しかし、現在の企業業績予想からみたバリュエーションでは割安感はない。逆に業績が下方修正されれば、むしろ割高になってしまう。そうなると、市場の期待は日銀による追加緩和しかない。しかし、ECBの追加緩和は早くても3月であり、FRBも次回会合で利下げへ政策変更を行う可能性はきわめて低い。そうなると、日銀も28・29日の金融政策決定会合でフライング気味に追加緩和を実施することは難しい。つまり、3月14・15日の次回会合までは、身動きが取れないだろう。

その結果、3月中旬まで株安基調が続く可能性がある。日経平均株価は1万6000円を割り込んでしまうと、非常に厳しい下げになることが予想される。ちなみに、今回のような急落後に底値から一日で大幅に値を戻した場合、数日の小幅な上昇の後に新安値をつけるケースが多い。このチャートパターンは、ブラックマンデー、リーマンショック、昨年のチャイナショックでも見られている。今回も同じような戻りの動きが見られており、同様に二番底を探る動きになる可能性が高まっている。いまは安易な押し目買いは避けるべきだ。

週明けつまり月が替われば、再び下押し圧力が強まると考えている。その場合、日経平均株価が1万4500円で下げ止まるかを注視したい。
http://toyokeizai.net/articles/-/102517?page=2
501投稿者:4  投稿日:2016年01月29日(金) 15時16分52秒

現状では金融機関は国債を売った代金をそのまま日銀に当座預金として預けている。
その当座預金の利子が金融機関の経営を支える貴重な収益だった。

それがなくなるどころか逆に利子を取られる事態となれば今度は金融危機だ。

それにこれは金融緩和でなく引き締め。
スイスなんかはあきらかに引き締め策として実施している

銀行は日銀に国債を売っても、その金を日銀に預ければマイナス金利になってしまうのだから、銀行はもう日銀に国債を売れなくなる
502投稿者:5  投稿日:2016年01月29日(金) 15時30分25秒
アメリカが引き締めた分の金を日本に出させようとして日銀にやらせたんだよ
503投稿者:5  投稿日:2016年01月29日(金) 17時10分14秒
日銀の狙いは、日銀当座預金への預け入れを積み増すより、貸し出しや株式を含む債券類に使ったほうが得と銀行に判断させることだろうが、貸し出しや投資のリスクを考えると、その拡大に二の足を踏む金融機関が多い。

 また、銀行は、マイナス金利というペナルティを科されるなら、現金を金庫にしまっておくということにもなるが、保管コストはバカにならないから、保管コストとマイナス金利の損得勘定でどうするか決めることになる。

 銀行としては低利とは言え利息が入り安全性も高い国債(公債)のかたちで資産を持ちたいと思うだろうから、国債などの買い取りで量的金融緩和を続けると明言している日銀のオペレーションを阻害すること(札割れ)が多くなると思われる。

 マイナス金利が適用される前に預け入れたお金にはマイナス金利ではなくプラス(0.1%)の金利が付くことから、トータルにはプラス金利なので、とりあえずは様子見しながら今後の運用を考える“猶予”ある。

 国債と日銀当座預金での資金運用に収益を依存している銀行に“喝”を入れたいというのがマイナス金利導入の意図なのだろう。
504投稿者:4  投稿日:2016年01月30日(土) 08時43分22秒
違うよ
今までは国債を売って日銀に預けておけば利子を貰えたけど、これからは金を取られるからもう国債は絶対に売れなくなる。

今は内需が壊滅していて倒産企業が増えるからもう企業に金は貸せない

という事だよ。 緩和どころかデフレが酷くなるだけ
505投稿者:7  投稿日:2016年01月30日(土) 09時17分12秒
マイナス金利の枠を拡大すれば、その分を金融機関は引き上げるだけで、それが市場に回ることはありません。

金利の低さと経済失速で、貸し出しを増やせばリスクを増すだけ。
今日の株式市場は乱高下しましたが、終わってみれば先物の買い方にずらりと日系、もしくは日米合弁系の証券会社が並んだ。
この日銀の決定を市場はプラスで捉えた、という雰囲気をつくるため、日系が一生懸命にがんばってヘッドライン取引で上昇、その後効果を疑問視してマイナスになった市場を、ふたたび大幅高まで引き上げた、

というのが今日の値動き、乱高下の真相となります。

とにかく日銀が過去日本では導入したことがないマイナス金利を導入したことで、株を下げる訳にはいかないとして徹底的に買いあげていましたので、日経平均は高く終わりました。

もし、日銀がマイナス金利を導入せず、今までの金融緩和をするとしていれば、恐らくニューヨークダウは暴落し、かつドルも急落していたはずです。

それほど今回商務省が発表した2つの指標の内容が悪かったのです。

アメリカFRBは景気が回復しているとして利上げに動きましたが、実際には回復どころか、悪化してきている訳であり、このまま2つの統計が発表されれば、政策の失敗として追及される恐れがあったために、日銀と連携し、今までアメリカ側から求められてきて拒否してきたマイナス(ネガティブ)金利を日銀が導入したと見るのが妥当となります。
506投稿者:4  投稿日:2016年01月30日(土) 09時53分42秒
ドル-円やバルチック海運指数のチャート見た事ないの?

米ドルの巨大な長期波動サイクルの前には、日本円の動向は一時的な攪乱要素でしかない。今年の前半を通して、100円まで円高が進む。


 先週の世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)では、「中国経済がハードランディングし、世界経済がデフレに見舞われる」(ジョージ・ソロス氏)など、景気後退懸念の声が渦巻いた。確かにモノの動きを見ると、深刻度は2008年のリーマン・ショック時を上回っている。

 グラフはバルチック海運指数(BDI)と中国の鉄道貨物輸送量の推移である。「バルチック艦隊」を想起させるこの指数は、ロンドンのバルチック海運取引所が世界各国の海運会社やブローカーなどから石炭・鉄鉱石・穀物など乾貨物(ドライカーゴ)を運搬するばら積み船の運賃や用船料を聞き取って算出される。

 中国の鉄道貨物輸送量は、筆者が信頼する数少ない中国の経済データである。一目瞭然、BDIと鉄道貨物量はきわめて高い相関関係にある。中国の物流の激減は世界の海運市況を暴落させているのだ。

 BDIの過去最高値は08年5月の11793だが、リーマン後の08年12月には663まで落ち込んだ。ところが、15年11月には最低値を更新したばかりか、1月26日では354である。いわば底が抜けた急落ぶりだ。

 石油や鉄鉱石など国際商品相場の暴落とも連動していることから、チャイナショック=世界デフレ不況という論理が成り立つわけである。

 問題は、元凶になっている中国の過剰生産、過剰供給の調整のメドがたたないことで、その見通しの悪さから、世界景気の先行きについて悲観論が地球全体を覆う。すると、全体的に、企業は賃上げや設備投資に慎重になり、消費者はできる限り支出を抑えるようになる。それこそが恐るべきデフレ心理だ。特に「20年デフレ」から抜けきれない日本では、デフレ病が再燃、深刻化しかねない。
507投稿者: 投稿日:2016年01月30日(土) 18時47分37秒
S&P 500's のチャート見た事ないの?

もう Head & Shoulders のネックラインを下に切ってるから、戻ってもネックラインまでだよ
今年一杯下げ続ける
508投稿者: 投稿日:2016年01月30日(土) 18時54分32秒
中国にはド素人しかいないんだ(呆れ)
今回、全ての日銀当座預金にマイナス金利が課せられる訳ではないのです。

日本銀行当座預金を3段階の階層構造に分割し、それぞれの階層に応じて、プラス金利、ゼロ金利、マイナス金利を適用する

 3段階の構造は、

(1)基礎的残高と(2)マクロ加算残高と(3)政策金利残高

の3つから成り、

(1)の基礎的残高とは、既往の残高を意味し、これまでどおり0.1%の金利が付くのです。

 (2)のマクロ加算残高の細かい内容は必ずしも明確ではありませんが、年間80兆円のペースでマネタリーベースが増えるのに応じて増加することが予想されます。で、この部分に対しては、金利がゼロになる、と。

 そして、(3)の政策金利残高に対してのみ今回のマイナス金利が適用されるというのですが、政策金利残高とは、(1)の基礎的残高と(2)のマクロ加算残高を上回る部分とされている。

つまり、マイナス金利が適用されるとは言っても、それは政策金利残高に対してのみであるので、日銀の年間80兆円のペースでマネタリーベースを増やす政策を阻害しない範囲で適用されるのに過ぎない。

マイナス金利を適用するとは言っても、殆どアナウンスメント効果しかない。


マイナス金利の目的はアメリカが引き締めた分の金を日本に出させようってこと。

日本人は人がいいから破綻寸前のアメリカを助けてるだけ。
509投稿者:2  投稿日:2016年02月01日(月) 13時38分18秒
今はエリオット波動で

primary波 2波(下降)
intermediate波 C波(下降)
minor波 4波(上降)

もうすぐ minor波 5波(下降)に入るから早く逃げた方がいいよ

マイナス金利なんか実質的には効果ゼロだから、騙されるのはアホだけ
510投稿者:3  投稿日:2016年02月01日(月) 13時57分13秒
通期の決算は据え置きだからこれから受注が減るという事

外国証券は日本のアホ投資家にババ引かせるためにレーティング上げたんだな
511投稿者:7  投稿日:2016年02月01日(月) 16時10分03秒
日経平均は今、エリオット波動で
primary波 2波(下降)

intermediate波 C波(下降)

minor波 4波(上降)


もうすぐ minor波 5波(下降)に入るから早く逃げた方がいいよ

マイナス金利なんか実質的には効果ゼロだから、騙されるのはアホだけ
512投稿者:4  投稿日:2016年02月01日(月) 16時41分00秒

>2016/1/29  QE3?←これはマイナス金利導入でQE3でいいんですよね。


マイナス金利になるのは銀行が所有する国債を新規に日銀に売った場合だけ
誰も損してまで売らないから実質的には何も起きない
金融緩和どころか引き締めになる
513投稿者:2  投稿日:2016年02月01日(月) 17時42分58秒
プライマリー第1波(上昇)が金融緩和の為に予想の2倍の期間続いたんだ
そしてNYダウの大暴落とプライマリー第2波(下降)が重なったから

プライマリー第2波(下降)が8月まで続く

NYダウの大暴落は来年まで続く
514投稿者:2  投稿日:2016年02月11日(木) 19時17分47秒
騰落レシオが50以下になった事はないからね

明日か月曜に全力買いが正解
515投稿者:4  投稿日:2016年02月13日(土) 20時29分09秒
ファンダメンタルズで高いかどうか判断するのはド素人だけだよ
PBRなんて意味無い

プロのアナリストはチャートからお買い得かどうかを判断して、その結論になる様なファンダメンタルズ指標だけを探してレポートを書くものだ
レポート読むのはアホの機関投資家だからチャートがどうのこうの言っても通じないからね

516投稿者: 投稿日:2016年03月04日(金) 13時24分26秒
株価も17000円近辺まで上がって来たようです。
3月あたまに17000円と予想した通りになりました。

ここから後ちょっと上げて、来週後半、SQ日を過ぎた辺りからまた地獄の急落が始まる。

ヒャッハーー!

年金溶かしたのだーれ? 誰も知らない超巨大ヘッジファンド ブラックロックについて

2016年02月06日
5%ルール大量保有報告書 東京エレクトロン(8035)-ブラックロック・ジャパン
10,252,173株 5.02%→6.21%
保有目的:純投資(投資一任契約に基づく顧客の資産運用および投資信託約款に基づく資産運用目的)


皆様はヘッジファンドといえば、ゴールドマンサックスとか、日興シティとか。
クレディスイス、UBS、ソシエテジェネラル、ドイツ証券等々は聞いたことがあるかもしれません。

大きすぎて潰せない。
こうういう連中は、ロックフェラーとかロスチャイルドがやってる証券会社ですよね。
しかし、こういうヘッジファンドも奴らの中でも中堅規模というか。サメクラスというか。
その上に幹部クラスがいる。鯨クラスというか。超巨大モービディック白鯨クラスがいる。

ぜんぜん知られてない超巨大ヘッジファンドがある。皆様は以下の名前を聞いたことがあるでしょうか。
ブラックロック
この証券会社は、奴らの本尊に近いところがやってるヘッジファンドです。

ブラックロックの運用資産は全世界GDPの6%の約500兆円。
ってあんた日本のGDPと同じぐらいではないですか。

日本の年金基金ファンド。
運用委託先が何を隠そうこのブラックロックですよ。
これから起きる暴落。
それはもう仕組まれてるのです。

それは、ブラックロックちゃんが日本人の大切な虎の子の年金をそっくりそのまま貰ってドロンするという話なのです。
517投稿者: 投稿日:2016年03月06日(日) 18時58分52秒
今, 日経平均はエリオット波動で

primary波 2波(下降)
intermediate波 C波(下降)
minor波 1波(下降) ; 12/15で終了
minor波 2波(上昇) ; 12/18で終了
minor波 3波(下降)
minute 第2波(上昇) ; 12/30 で終了
minute 第3波(下降) ; 1/21 で終了
minute 第4波(上昇) ; 2/1 で終了
minute 第5波(下降) ; 2/12 で終了
minor波 4波(上昇) ; もうすぐ終了
minute a波(上昇) ; 2/16 で終了
minute b波(下降) ; 2/24 で終了
minute c波(上昇) ; もうすぐ終了

もうすぐ minor波 5波(下降) に入るから早く逃げた方がいいよ

目標値 13000円
518投稿者:3  投稿日:2016年03月07日(月) 09時08分04秒
どう見ても

インターミディエートA は 9/29 の 16901

インターミディエートB は 12/1 の 20012 だよ
519投稿者: 投稿日:2016年03月11日(金) 12時04分55秒

4月の外人売りでは株を売ると同時にドル-円も売る
3月の年金買いでは株を買うだけ

3月は外人売りより年金買いが多いからか日経は18000まで上がるけど、ドル-円はあまり変わらない
4月は外人売りでドル-円が100円まで下がる
520投稿者:2  投稿日:2016年03月11日(金) 21時28分22秒
日経225は外国勢が7割なので、外国勢の意思によって動きが決まる

ドル円と日経225が一緒に動いている時は外国勢つまりヘッジファンドか、HFT(高速トレ−ド)

外資は今年に入って、ずっと売り越し

ヘッジファンドは日経225をショートして儲かってもドル円が上がってしまえば(=円安になれば)、日経225の利益が為替で吹っ飛んでしまうので、日経225を売ったと同時にドル円も売る。

一方、GPIFなどが日経225を買う時は、ドル円は連動して上がらない

つまり、
外資は株売り、ドル円売り
GPIF、日銀は株買い。

これからの予測としては

4月の外人売りでは株を売ると同時にドル-円も売る
3月の年金買いでは株を買うだけ

3月は外人売りより年金買いが多いからか日経は18000前後まで上がるかもしれないけど、ドル-円はあまり変わらない
4月以降は外人売りでドル-円が100円まで下がる

日経平均は8月には13000円まで下がる
521投稿者:6  投稿日:2016年03月16日(水) 19時07分51秒
昔は株の売却益は、原則非課税

年間に50回かつ20万株以上の売買をした人に関してだけ総合課税

廃止になる直前数年間は、30回かつ12万株以上の売買をした人に関しては総合課税


昔はデイトレーダーとかはいなくて、買ったら 1年、2年と持ち続けている投資家ばかりだったし、証券会社から税務署への報告義務も無かったから
個人投資家で株式譲渡税を払っている人は殆どいなかった。
522投稿者: 投稿日:2016年03月17日(木) 18時01分47秒
>デイトレにはエリオット全く不要


マイヌート波、メヌエット波、サブメヌエット波は分足でしか捉えられないエリオット波動

デイトレでこそエリオット波動分析が必要になるんだ
523投稿者: 投稿日:2016年03月22日(火) 14時24分36秒
エリオット波動とフィボナッチとRSI のセットが一番有効だよ
524投稿者:7  投稿日:2016年03月23日(水) 08時45分53秒
一目均衡表とボリンジャーバンドは使い物にならない

移動平均線が有効なのは分足チャートだけ

MACD・ストキャスティクス・RSIは長期と短期の二つを組み合わせないと役に立たない
525投稿者:8  投稿日:2016年03月23日(水) 09時09分23秒
日足の移動平均線や一目均衡表はトレンドラインを引けないド素人向け
526投稿者:6  投稿日:2016年03月27日(日) 11時56分56秒
トヨタをみると現在は

プライマリー2波
インターミディエト C波
マイナ- 4波(2/15からトライアングルで今は最終の5波)

来週は マイナ- 5波に入るから上昇しても3月末が限度
4月始めから大暴落だよ
527投稿者:7  投稿日:2016年03月27日(日) 12時04分13秒

日経平均はトヨタと大体同じ値動きなので、今 日経平均はエリオット波動で

primary波 2波(下降)

intermediate波 C波(下降)

minor波 1波(下降) ; 12/15で終了

minor波 2波(上昇) ; 12/18で終了

minor波 3波(下降)
_minute 第2波(上昇) ; 12/30 で終了
_minute 第3波(下降) ; 1/21 で終了
_minute 第4波(上昇) ; 2/1 で終了
_minute 第5波(下降) ; 2/12 で終了


minor波 4波(上昇) ; もうすぐ終了


もうすぐ minor波 5波(下降) に入るから早く逃げた方がいいよ

目標値 13000円
528投稿者:7  投稿日:2016年03月28日(月) 17時04分08秒
新年度始まる4月前半 為替相場が波乱の展開になる理由


為替の世界で言えば、実需の自動車企業や石油会社など輸出入企業や、資本移動を促す生保など機関投資家が、新しい年度にどういう方針を取り、その結果、どういったフロー(資金の流れ)が出てくるのかによって相場の方向性はかなり変わってくるわけで大変重要です。

 では、こうした方針はいつ決まり動き出すのかと言えば、実は早くて4月の後半です。ですから、4月後半までは実需も資本筋も基本的には大きく取引するようなことはありません。

 それが意味することは、4月初めから後半までのマーケットには、投機筋だけがいるということです。米系ファンドなど、大きな投機筋は実需の何十倍もの資金を動かして、マーケットを意のままに操っているという話がよくあります。確かに時としてそれは正しいかもしれません。しかしそれは常ではありません。

◆投機筋が作るジェットコースター相場

 実需と投機筋の違いは、実需は、たとえば輸出企業であれば、製品を輸出し、代金を海外から外貨で受取りますが、外貨のままでは国内では使えませんのでその外貨を円に換えて為替取引は完結します。つまり輸出企業は外貨を売り放しで取引を終え、また輸入企業は逆に外貨を買い放しで取引を終えます。

 それに対して、投機は売ったら必ず利食いか損切のために買わなければならないし、買ったら必ず利食いか損切のために売らなければ、ポジションが解消されず、為替リスクを負ったままになります。ですから投機はいくら粋がって売っても、いずれどこかでは、買ってきますし、いくら粋がって買っても、いずれどこかでは、売ってきます。これが、投機筋の最大の弱点です。

 尚、機関投資家はある意味、期間の長い投資という名の投機だと言え、基本的には外貨買い先行で、いずれどこかでは売らなければなりません。ですので、4月後半までの投機筋だけの相場は、上げれば下がる、下がれば上がるというジェットコースターのような相場に、投機筋同士が疲弊する消耗戦となりがちです。

 このようにマーケットでは投機筋が、あたかも剛腕を振るっているような印象を受けますが、実はつらい目にも結構遭っています。いずれにしても、4月も始めから後半までは、どうしてもという理由がない限り、極力マーケットに参入しないことが必要な事だと思います。

 
529投稿者:7  投稿日:2016年03月30日(水) 08時16分23秒
そのニュースは既に株価に織り込み済み

相場は暴落直前に企業業績が一番良くなるんだよ

暴落しきった後でやっと業績悪化のニュースが出始める

株価は業績変化を3ヶ月先取りして動くからね
530投稿者:7  投稿日:2016年03月30日(水) 14時32分24秒
東京エレクは 陽線と陰線が交互に3対並んだから
柴田罫線では や型売り法示 出現
これから大暴落が始まる可能性が高い

それから東京エレクは

下値斜線を陰線で下に切り、更に今日は追従斜線も陰線で下に切るから

柴田罫線では いあ型売り法則 出現

もう絶体絶命という感じになってきたね


531投稿者:8  投稿日:2016年03月31日(木) 14時26分20秒
罫線では短期の予測ができないだけ
相場操作があるとズレが出るからね
ダウ理論通りに売買していれば勝率68%という調査結果
532投稿者:5  投稿日:2016年04月01日(金) 07時26分18秒
3ヶ月経った時に利益が出ていればそれでいいんだ。
毎日、売った買ったを繰り返していると損するに決まってんだよ

ダウ理論通りに

前の高値を越えないで前安値を下に切った所で空売り
前の安値を越えないで前高値を上に切った所で買い

だけで3ヶ月経った時には勝率67%で儲かっている

明日、あさっての株価を正確に予測する必要はないんだ
533投稿者: 投稿日:2016年04月01日(金) 08時04分48秒
トヨタはエリオット波動の教科書通りに動いてるだろ

エリオット波動は元々、NYダウとか指数のチャートを解析して出て来た理論

個別銘柄には適用できないんだよ
指数ではなく個別銘柄の場合はエリオットのルール違反はしょっちゅう起きる
例外的にトヨタは超大型株だからエリオット波動のルール通りに動いている
指数でも日経平均は相場操作の為にエリオット波動のルール通りには動かない場合が多い

個別銘柄でかろうじてエリオットが使えそうなのは、01銘柄だけ
(株式市場の01銘柄とは、4桁の証券コードのうち下2桁が01で終わる証券コードの銘柄のこと)
534投稿者:4  投稿日:2016年04月01日(金) 09時20分37秒
ファンダメンタルズ分析では相場の予測はできないというのが定説だからね

ファンダメンタル アナリストもまずチャート分析して、将来の予測を建ててから、それに合うファンダメンタルズ データだけを探すというのは有名な話

チャート分析ができないなら相場には手を出さない方がいいな
535投稿者: 投稿日:2016年04月01日(金) 09時35分00秒
全然わかってないな

デイトレをやるだけなら
3分足チャートで60分、120分、180分移動平均線と RSIだけを見てれば勝率95%は行くんだよ

ただ、デイトレだけでは得られる利益が限られるから数日は持ち越さないと儲からない

そして、持ち越していいかどうか判断するにはエリオット波動とかポイント&フィギユアとかトレンドラインを使ったチャート分析が必要になるんだ

ファンダメンタルズ分析ではそういう判断はできない
536投稿者: 投稿日:2016年04月01日(金) 10時07分26秒
日経平均は今エリオット波動C波

底値はエリオット波動第四波の終値よりは上だから 13000乃至14000
537投稿者: 投稿日:2016年04月04日(月) 18時15分55秒
今日の東京エレクは

2/12安値 5965
3/14高値 7489

に対するフィボナッチ・リトレースメント理論の通り

38.2%押し = 6907 でストップしましたね:



フィボナッチ比率の 38.2%押し = 6907
フィボナッチ比率の 50%押し =6727
フィボナッチ比率の 61.8%押し = 6547


次の下げは50%押しをスルーして

61.8%押し = 6547

まで行きそうですね。
538投稿者:6  投稿日:2016年04月07日(木) 08時03分54秒
こいつ、ド素人だろ
相場予測はファンダメンタル分析ではできないというのが定説

儲けようと思ったらエリオット波動のカウントするしかないんだよ
539投稿者: 投稿日:2016年04月07日(木) 20時03分37秒

第2波の7割方は第1波の全戻しに近いよ
540投稿者:7  投稿日:2016年04月08日(金) 08時45分05秒
>2波が1波を割ったらカウント間違ってることになりますよ


エリオット波動は元々NYダウとか指数にしか適用できない

個別銘柄は出来高が少なく大量の売買注文が出るとエリオット波動のルールからずれてくる

今の日経平均も年金や日銀の価格操作でエリオット波動のルールからずれてしまう

だから2波が1波を割ってもカウントが間違ってることにはならない

トヨタみたいな超大型株はエリオット波動のルールに従って動いてるから
トヨタとの対応関係を見て日経平均のカウントをするのが妥当なんだ
541投稿者:7  投稿日:2016年04月08日(金) 17時57分40秒

高値から206円下落して終わった日経平均


By globaleye | 2016.04.08 17:21


金曜日の日経平均は、チャートを見ればわかりますが、午後1時過ぎから3回にわたり豪快な買い上げが先物に入り、16,027円、277円も上昇する場面がありました。

今日は中近東はお休みであり(金曜日は中東は休み)、中東ファンドからの売りがないとして買い上げたものですが、277円高で16,000円を回復したところで、今度は一転売り物が入りつるべ落としのような状態になり、高値である16,027円から206円安い15,821円で終わったものです。
あと15分相場が長ければマイナスに落ち込んでいたかもしれない位、急激な下落を見せていたのです。

今日の悪役はファーストリテイリングでしたが、3,880円安、率にして12.7%もの暴落を演じ、26,610円で終わり、安値は26,395円までありました。

今の相場が如何に弱いか、如何なく示した相場でした。
もし今日の朝の安値で底入れしたのであれば、今日は16,000円を回復して高値で終わっていた筈だからです。
実際、年金資金等”その筋”はそのような買い方をしたのですが、16,000円回復を見て物凄い売り物が先物に入り、あえなく「撃墜」となったもので、週明けまた波乱となるかもしれません。
http://www.globaleye-world.com/2016/04/1037.html
542投稿者:8  投稿日:2016年04月09日(土) 09時18分20秒

日経平均は 2.12 から 3.14 までウェッジ型トライアングル

トヨタは 2.12 から 3.28 まで対称トライアングル

トライアングルは第4波か B波にしか現れない

だから、そうならないカウントは間違いに決まってんだよ
543投稿者:8  投稿日:2016年04月09日(土) 09時39分49秒
宮田さんの言う様に

A-B-C-X-A-B-C

のダブルジグザグだとしても

X波は 1.21 から 2.1 のシンプル・ジグザグだな

X波は 2.12 から 3.14 までのウェッジ型トライアングルみたいに複雑にならない
544投稿者:4  投稿日:2016年04月15日(金) 11時06分39秒

>宮田先生の分析は、その時点での最善であると信じる。
外れる事はあっても、それは人智を超えるものとして受け止める。


こんな複雑なX波なんかないよ

トヨタとの対応では

C波を構成する failure 型 第五波が 4/8 に終了して X波に入ったばかりだろ





545投稿者: 投稿日:2016年04月20日(水) 07時27分34秒
トヨタを見れば 2/12から3/14までの持合は明らかに C波を構成する第4波

従って今はC波を構成する第5波

つまり、日経の2/12から3/14までのウェッジ型トライアングルはX波でもリーディングダイアゴナルトライアングルでもないよ
546投稿者: 投稿日:2016年04月21日(木) 13時11分27秒

>日経は米ドル換算で見るとX波だね、しかももうすぐ終わるよ。


X波なら A-B-C波の下げの61.8%以下にならないといけないが、
既に61.8%を超えて上がっている

従って米ドル換算ではX波では有り得ない

日経は米ドル換算ではまだ B波だよ
547投稿者: 投稿日:2016年04月21日(木) 14時12分47秒
別に外れてないよ

トヨタをみても持合圏の下まで反発しただけ
エリオット波動の下降第五波は相変わらず進行中だよ

ドル-円も前と同様下降トレンドの途中、これから1ドル=100円まで下がる途中

日経平均はドル-円と連動していて 1ドル下がると日経平均は300円下がる

日経平均は米ドル換算ではまだ B波だから、5月から阿鼻叫喚の下降C波に入って
13000円まで下がる

エリオット波動は明日明後日の予測ができないだけさ
548投稿者: 投稿日:2016年04月21日(木) 14時46分38秒
>>432


日経平均のA波は 4/23の169.43ドルから 2/12の 131.24ドルまで38.19ドル下がったから

C波はB波のピークから

case@ 38.19ドル
caseA 38.19ドル x 1.618 = 61.79ドル

のどちらかだけ下がるよ
549投稿者:4  投稿日:2016年04月22日(金) 08時39分04秒
米ドル換算日経平均は


2015.4.23 169.23 が5波ピーク
2016.1.21 136.11 が A波ボトム

その後のB波がまだ進行中だけど、今はエンディングトライアングルの5波目で完成真近

160ドルがB波のピークになりそうだね
550投稿者: 投稿日:2016年04月22日(金) 16時47分48秒

日経平均とドル-円は連動するから日経平均も第4波では有り得ないよ

トヨタも第1波のスタートは2011年11月だから日経平均も同じ
551投稿者:4  投稿日:2016年04月22日(金) 17時35分01秒

>トヨタと日経平均は2015年の高値の位置が全く違うけど、カウント同じなの?

数ヶ月の違いなら誤差範囲だよ

サイクル理論によると
チャート曲線は周期が異なる幾つかの正弦波の重ね合わせに分解される
サイクル波やプライマリー波は全体相場の需給関係や景気動向に関係する正弦波を重ね合わせた波動

インターミーディエト波以下はその業界やメーカー特有の正弦波の影響が大きくなる

日経平均はドル-円やトヨタとサイクル波やプライマリー波段階では連動している

ピークの時期がずれるのはその業界やメーカー特有の正弦波の影響だから誤差と考えるのが正しい
552投稿者: 投稿日:2016年04月22日(金) 20時53分37秒
ドル-円が1円下がると日経は300円下がる
553投稿者: 投稿日:2016年04月22日(金) 21時11分22秒
分足でもエリオット通りに動いてるよ

分足の持合はたいてい第四波
554投稿者:4  投稿日:2016年04月24日(日) 19時55分34秒

>ほら誰も反論できない
今回レシオが70台じゃなく
87で反発したのはなぜですか?
こんな簡単な質問にすら反論できない
レシオが絶対正しいのなら
>70台まで落ちてから上がるはずですよね?
>どの書籍やサイトにもレシオは70で買いと書いてあるはずです


エリオット波動第五波の底は 50代
エリオット波動B波の底は 80代

という違いだよ。


チャート見れば騰落レシオの底は信頼できるのは明らかだ:

騰落レシオ 日経平均比較チャート
http://nikkei225jp.com/data/touraku.html

騰落レシオの価値がわからないのはチャートが読めないド素人だけだな
555投稿者: 投稿日:2016年04月27日(水) 09時31分02秒
相場は3ヶ月先を読んで動くからさ

今日、好決算を見て買うド素人にババ押し付けて大人が逃げたんだ
556投稿者:3  投稿日:2016年04月27日(水) 10時13分14秒
>去年の12月1日は8450円まで上ったのはなぜ?

2014.12.26 の 9451円がエリオット波動上昇第五波のピーク

2015.9.29 の 5519円がエリオット波動下降A波のボトム

2015.12.1 の 8450円がエリオット波動上昇B波のピーク

9451円から5519円までの下落幅の 61.8%戻しが 7949円だから

8450円は下落幅の 61.8%戻し を少し行き過ぎた程度だね

プロなら 61.8%戻しの 7949円で逃げるけど
ド素人はフィボナッチとか知らないから8450円まで買い続けた

ド素人に相場は無理なんだ
557投稿者: 投稿日:2016年04月27日(水) 12時10分29秒
こいつド素人でチャートも読めないアホだろ
いま、ドル表示日経平均はエリオット波動調整B波でもうすぐ大暴落の下降 C波が始まる

誰が見ても8月までは大暴落だ
558投稿者:7  投稿日:2016年04月27日(水) 21時15分20秒
>スーパーサイクル第(W)波は2009年の7021.28円で終了しているという考えはどうでしょうか

TOPIXは2007.2がサイクル波のB波トップで間違いない
そうするとサイクル波のC波ボトムは2012.6 になる

トヨタを見てもサイクル波のC波ボトムは2012.6 になる

従ってスーパーサイクル第(W)波ボトムは宮田さんの通り2012.6で間違いない
559投稿者:7  投稿日:2016年04月27日(水) 21時49分54秒
>まずさ宮田のいってるスーパーサイクルってそもそも
グランドスーパーサイクルの間違いなのに、


プレクター・フロストの本でNYダウは

スーパーサイクル
1波 1837
2波 1857
3波 1928
4波 1932
5波 2000

になってるから

日経のスーパーサイクルも

スーパーサイクル第(T)波 1878.06.01 〜1920 ; 日本経済勃興期
スーパーサイクル第(U)波 1920 〜1931.10 ; 世界恐慌期
スーパーサイクル第(V)波 1931.10 〜 1989.12.29
スーパーサイクル第(W)波 1990.01.04 〜 2011.11.25 ; 失われた20年
スーパーサイクル第(X)波 2011.11.25〜

で間違いないよ
560投稿者: 投稿日:2016年04月27日(水) 22時09分51秒

1990年以降に日本から収奪した金でアメリカは空前の好景気になったんだ

アメリカと日本は好景気と不景気が逆転してるから波動は対応してないよ
561投稿者: 投稿日:2016年04月30日(土) 09時45分36秒

宮田さんが言うように第2波が degree が一つ下の第4波で反転するというのはあくまでも最小目標値

第2波は第1波始点まで全戻しする事が多いからね

そうなると、2011.11.11 の 8160円まで下がる可能性もあるね
562投稿者: 投稿日:2016年04月30日(土) 10時46分56秒
とりあえず、騰落レシオ(25日)が60以下になる迄は買えないね
563投稿者:3  投稿日:2016年05月01日(日) 08時07分05秒
5月末までは下げ

6月から7月始めは上げ

その後 8月まで大暴落

という事でOK?
564投稿者:5  投稿日:2016年05月01日(日) 10時56分56秒
多くの人がひとつの目標としてきた106円から105円に到達してきたことで、これでドル円下降は打ち止めという見方も浮上しているようだが、かならずしもそうではないだろう。

ファンダメンタルズからはドル安は続きそうであるし、テクニカルからも106円の根拠はそれで絶対というものでもない。

主たる根拠は75円から125円の上昇を見て、フィボナッチリトレースメントでの下げ率を計算しているわけだ。だいたい下限は次のような感じになる。
 
38.2%下げ  106円
50%下げ  100円
61.8%下げ  95円
78.6%下げ  86円
  
ということで、当面、100円、95円までの下げもあり得る。

勿論 105円台でドテン長期ロングは NG
565投稿者:4  投稿日:2016年05月02日(月) 21時36分35秒
近藤氏は、スキャルピング(数銭から数十銭というわずかな利幅を狙って、1日に何度も取引を行い、利益を積み重ねる超短期の取引方法)を基本のスタイルにしている。ポジションを持つのは長くて1分程度で、エントリーして1Pips(=0.1円)でも逆に行ったら損切りし、勝率は6割から7割程度だ。

エントリー(ポジションを持つタイミング)する時に最も重要なのが、値動きの勢いだ。勢いによって、その後の値動きが上に行きやすいのか、下に行きやすいのかを判断する。

例えば、急落後には切り返すことがあるが、その切り返しのスピードが早く、下落分の半値まですぐに戻ったとしたら、そこでもみ合いながらさらに上昇し、急落前の値位置でもう一度もみ合ってから、さらに上昇することが多いという。

近藤氏は、値動きの形をいくつも記憶し、次にどういう値動きをしやすいのかを考えてトレードしているのだ。

まっちゃんも以前はスキャルピングだったというが、今はデイトレード(1日の中での値動きを利用して利益を狙う取引方法)が中心だ。

トレードはまず、トレンドラインを引くことから始まる。トレンドに沿って引く「レジスタンスライン」と「サポートライン」は、日足チャートに加えて時間足、分足にも引く。直近の高値や安値のラインも重要だ。

■勝つためには「負けないこと」が一番の近道

エントリーは、レジスタンスラインをブレイクした時の勢いを見てから。スピード感をもって抜ければ順張りし、勢いがなければ逆張りする。大事なのは、利がのったらすかさず、エントリーした値位置のプラス2Pipsのところにロスカットを入れること。勝率が8割と高めな一方で、「利幅が小さい」ことが課題だというが、資金さえあれば何度でもやり直せるがトレードだ。勝つためには、負けないことが一番の近道なのだ。
566投稿者: 投稿日:2016年05月10日(火) 07時23分03秒
>買いは家まで売りは命まで

それは小型低位株を空売った場合だけ
トヨタとか値嵩大型株なら絶対に踏み上げられないよ
567投稿者: 投稿日:2016年05月11日(水) 14時42分03秒

>HFはチャート見て取引しているのでしょうか?

HFはプログラム売買だから移動平均線とかオシレーターで売買タイミングを自動的に判断してるよ

チャート読めないなら相場止めた方がいい
568投稿者:2  投稿日:2016年05月14日(土) 11時09分26秒
ブラックロックとか東京エレクを買いまくった外資が逃げようとしてるんだ

それで東京エレクのレーティングを上げさせて、東京エレクにも来期決算予測を高く出させて
日本のアホ投資家にババを掴ませて逃げる計画だ
569投稿者:8  投稿日:2016年06月24日(金) 20時33分15秒

衝撃波1-2-3-4-5 の後の調整波 A-B-C は最大3回まで繰り返される事があるんだ:

1-2-3-4-5-A1-B1-C1-X1-A2-B2-C2-X2-A3-B3-C3

二つの A-B-C を繋ぐ波を X波と言うんだ

X波の判定条件

・ X波の値幅は直前の A-B-C の値幅の61.8%以下

・ X波にかかる時間は直前の A-B-C にかかった時間より短い




570投稿者:5  投稿日:2016年06月25日(土) 08時57分52秒

日経平均の月足を素直に見れば

今は2015.06 のピーク(primary 第1波)からの下降A波(5波からなる)を構成する第五波が始まった所

13000円位からでB波の調整が入って C波は10000円まで下がりそう

フィヴォナッチ 時間解析で2008年と2016年が転機だと言っても
2008年の時はそれから4年間は底這いしていたから
今年から数年間は底値圏のままで簡単には上昇波(primary 第2波)には入らないよ

それから宮田さんは 2011年11月からの上昇波を primary波としているけど、実際はcycle波だよ




571投稿者:4  投稿日:2016年06月25日(土) 11時55分55秒

415 : 山師さん2016/06/24(金) 23:39:11.81 ID:zZ/uGooW

少し戻してさらに底割れしていくパターンだろうな
今日が大底とか経験則的にはまず無いな


417 : 山師さん2016/06/25(土) 10:56:30.15 ID:16p78OBL
>>415
多少リバウンドがあっても底打ちは秋以降だろうな。
アジア通貨危機も、ITバブル崩壊も、リーマンショックも上げ下げを繰り返しながら少なくとも秋まで下降トレンドだったかんな。
底打ちが長い場合は来年の春まで下値模索だ。
過去の経験上ではそんな感じですわ。
NYダウとナスダックは今朝の下落で3月中旬以降下値支持を続けていた75日線を割った。
つまり下げの初動だ。
572投稿者:7  投稿日:2016年06月25日(土) 14時17分06秒

>エリオッ卜自体、経験則が元だし
フラクタルみたいに似たような動き繰り返してね?ってことで、預言ができるものではない


株価予測ができるのは P&F だけだけど P&F は エリオッ卜とセットで使うものなんだよ

P&F の垂直カウントはエリオッ卜波動を前提にしているからね




573投稿者:4  投稿日:2016年06月25日(土) 22時09分15秒
マイナーのフィボナッチの本では1波と4波は重なってもいいとしている

日経平均は日銀やGPIFが価格操作しているからエリオットの教科書通りにはならないんだよ

今は本当はダブルジグザグではなくて20868円のピークから始まるA波を構成する第五波に入った所なんだけど
それだと 1波と4波が重なってしまうので宮田さんはダブルジグザグと解釈したんだ
574投稿者: 投稿日:2016年06月26日(日) 18時01分10秒
それはチャートの見かたが間違ってる

2/12から持合い型のヘッド・アンド・ショ-ルダー パターンを形成して
ネックラインを 6/24日に切ったから暴落パターンになった
575投稿者:8  投稿日:2016年06月28日(火) 10時31分43秒

宮田は完全なアホだろ

世界経済が崩壊始めたのにエリオット波動第3波の急騰なんか来る訳ないんだよ

エリオット波動第2波は第1波の開始点近くまで下がるのがフツーだからな

日経平均は 9000円以下になる可能性の方が高い

13000円や14000円で反転する訳ないんだ

注目日柄の7-9月というのは上昇が終わってこれから5年間は底這いが続くというシグナルだ




576投稿者:7  投稿日:2016年06月28日(火) 14時07分50秒

宮田さんは 三菱UFJモルガン・スタンレー証券の会社方針通りの予測しか書けないんだな

そもそも顧客でもないのにタダで教える訳ないだろ




577投稿者: 投稿日:2016年06月28日(火) 17時38分35秒
>フツーの定義がわからんが2波は0.618になる確率は高い
それだけ

マーフィの本には

第2波は通常第1波のすべてないしは大部分を戻す

と書かれているよ

エリオット・ルールでも

第2波は第1波の安値を下回らない

という条件しかないから、2波は1波の値幅の0.618というのは押しの可能な最小値の事だよ
578投稿者:7  投稿日:2016年06月28日(火) 23時54分14秒

俺は宮田の予測を信じて失敗したのさ

証券会社の社員が自分個人の相場予測を書ける訳ないというのに最近やっと気付いたんだ




579投稿者: 投稿日:2016年06月29日(水) 09時39分30秒

今日は 24日高値から24日安値の下落幅の 38.2%まで自律反発しただけだろ

61.8%以上にならないと上昇トレンドに変わらないのさ




580投稿者:7  投稿日:2016年06月29日(水) 13時15分30秒

そもそも騰落レシオが80以下にもなっていなかったのに大底だと思うのがアホだろ


世界の経済活動の実態をより反映する商品市況のCRB指数は、リーマンショック後の2009年2月に
200.16のボトムをつけた後、2011年5月には370.72まで上昇したもののそこから下落に転じ
2016年1月には154.84の安値となってしまいました。
株価が暴落した6月24日は188.59となっています。

 つまりリーマンショック以降、世界経済(名目GDP総合計)は2015年までに13兆ドル(22%)増え、
世界の株式時価総額は2015年のピークまで40兆ドル(133%)増え、
世界の経済活動の実態を反映するCRB指数はリーマンショック時の水準を下回っていることになります。

 つまり世界経済の成長率と、世界の株式時価総額の変化と、世界の経済活動を反映する商品市況を比べると、
全くの「ちぐはぐ」であることがわかります。

 先日の英国EU離脱も、それだけ見れば単なる英国の政治問題にすぎなかったはずですが、
そこで株式市場が大きく反応(暴落)したことは、この「ちぐはぐ」が少しずつ修正されているのです。
____

という事で商品相場が現実、ドル円はまだ高過ぎ、日経平均は今の半値にならないとおかしい
581投稿者: 投稿日:2016年06月29日(水) 13時45分21秒

バルチック海運指数
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0807&;yy=1


バルチック海運指数も週足で見ると9ヶ月周期で綺麗にサイクルを作っていて
これから暴落開始しようというところ

株価だけ異常な高値が続いているんだから、もうすぐ半値まで下がるだろ




582投稿者:8  投稿日:2016年06月29日(水) 16時35分06秒
急激な円高と欧州懸念で業績悪化が懸念されるときにレーティング操作で、格上げ、目標上げするのは、その証券会社と親密な機関投資家から依頼され、売り抜かせるためといえる。

 昨日、クレディスイス証券が東京エレクトロンと日立国際電気を格上げしたが、本日は日立国際が機関売りで下落。東京エレクトロンは目先狙いの個人買いと買戻しで、5月末のドル円111円当時の株価すら超えて大幅上昇した。目先狙いの個人はレーティングに飛び乗ったが、機関売りで急落が懸念される。クレディスイスは外部環境を完全無視したレーティングを出すことで有名で、通称クレイジースイスと言われている。同業のアドバンテストに限ってはレーティング弱気を継続、目標株価下げで正常なレーティングを出ているが、同じ半導体関連株の整合性が成り立っていない。
 
 クレディ・スイス証券の機械セクター(FA関連)のリポートでは、機械株の先行指標はCRBで、FA各社の株価先行指標は主要4機種受注合計と指摘。両者の前年比伸び率のスプレッドを見ると、FA関連はネガティブな局面に転じそうとみて、季節的に各社株価は9月辺りまで弱含みそうと解説。これは適切である。

 円高と欧州悪化の影響が大きい東京エレクトロンは景気敏感株であり、機械セクターと同様の業績動向となる特徴があるので注意が必要だ。大きく上昇して割高圏にある東京エレクトロンは急落する懸念がある。


583投稿者:5  投稿日:2016年06月29日(水) 16時35分42秒
半導体関連は景気敏感株の局地であり、世界的な景気悪化で真っ先に業績悪化する。
同業のアドバンテストは下落したが、東京エレクトロンは買い戻しで上昇。
会社側では原則円建て決済のため、為替の影響が軽微ということだが、
それはすでに終わった受注だけにいえること。
今後は円高で製品価格が上昇し、受注大幅減となるだろう。
海外売上比率82%の東京エレクトロンは、
需要家が発注した地点でドルから円に換えている可能性は低く、
決済時は、円高によって需要家が大きな損失を抱えることになる。
発注時より景気悪化したことに加え、為替による大幅損失まで抱えるため、
今後の発注は大幅減となるのは避けられない。
また東京エレクトロンが行う為替予約も、今後受注した地点のレートで行う必要があり、
円高で利益を大幅に減少させる原因となる。
東京エレクトロンは欧州売上比率10%程度あり、今後の不透明感が強い。
欧州混乱の影響で世界的に景気低迷となれば、
真っ先に東京エレクトロンといった設備投資関連に顕著な影響が出てくる。
熊本地震の影響も長引いており、今期概算100億円の特別損失では済まない可能性が高い。
584投稿者:4  投稿日:2016年06月29日(水) 20時12分59秒
 半導体関連株の東京エレクトロンは、ニコン、アドバンテストと同様の外部環境の影響を受け、業績動向も同じように推移する。クレディ・スイス証券はニコンとアドバンテストの目標下げを行っているが、東京エレクトロンは格上げ、自社株買い期待などと異常な買い煽りを見せており、明らかに大口に売り抜かせたい魂胆が見受けられる。

東京エレクトロンヨーロッパはイギリスに本社があり、全ヨーロッパの統括拠点であり、半導体製造装置のサービスおよびセールスサポートを行っている。イギリスがEUから離脱となれば、今まで行っていた全ヨーロッパとの取引がすべて不可能になる。東京エレクトロンは今後、著しい業績悪化が懸念される。
 また、イギリスはポンドが30%も下落したため輸出には有利だが、日本からの欧州(イギリス)への輸出は円高によって大幅に悪化するのは避けられない。


http://www.tel.co.jp/about/locations/tee.htm
全ヨーロッパの統括拠点、半導体製造装置のサービスおよびセールスサポート


http://www.tel.co.jp/careers/regular/people/overseas_02.html
東京エレクトロン イギリス

考え方や言葉の壁を乗り越えることこそ、海外で働く醍醐味

私が勤務するTokyo Electron Europeの本社はイギリスにあり、欧州地域の中心拠点として、バックオフィスの役割を担っています。私は、欧州地域の人事全般を担当。欧州での新規ビジネスにおける人事案件や日本と欧州現地法人間の連携サポート、駐在員の処遇設計・安全管理など仕事は多岐にわたります。欧州現地法人は欧州7カ国とイスラエルの計8カ国の広い範囲でビジネスを行っているため、私のように人事担当であっても、現地人のマネージャーと共にビジネスの現場に出向き、各国の行政機関やコンサルタントとの折衝などをすることがあります。正直、思うようにいかない場面も多々ありますが、考え方や言葉の壁を乗り越え、やり遂げることに海外で仕事をする醍醐味があるのではないかと思っています。

オフィスがあるクローリーからロンドンまで電車で約30分です。イギリスは「食事がいまいち」というイメージがあるかもしれませんが、ロンドンには世界中から人々が集まっていますので、各国の料理を楽しむことができます。他にも欧州に駐在しているからこそわかる、紹介したい情報がたくさんあるのですが、ここには書ききれません。皆さんが入社した後、直接いろいろお話したいと思います。
585投稿者:2  投稿日:2016年06月29日(水) 22時14分59秒
 クレイジースイスの大きな問題点は、外部環境が劇的に悪化していることに全く触れていない点。さらに、自社株買いといった内部の資本政策について外部の立場から無責任に可能性を指摘している点。これは明らかに個人に高値を買わせ、親密な機関に売り抜かせるためのレーティング操作である。景気敏感株の東京エレクトロンは1ヶ月以内に6000円まで下落するだろう。
586投稿者:8  投稿日:2016年07月07日(木) 13時07分50秒
>時間軸からするとここで株価が大きく下がる理由が見当たらない。


リーマンの時は底値圏が5年続いただろ

今回だけ底値圏が3ヶ月で終わる訳ないんだよ
587投稿者:7  投稿日:2016年07月09日(土) 23時40分06秒
日本人は証券会社のレーティングに騙されて有り得ない高値掴みするアホが多いな

世界経済が崩壊しようとしている時に 1年先の経済予測を信じても意味無いんだけどね
588投稿者:7  投稿日:2016年07月10日(日) 16時12分45秒

582 :

名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!

2016/07/10(日) 15:56:32.73 ID:BECUyyjO

エリオットはhorizontal triangleとdiagonal triangleを明確に分けていたのに
いつから混同して利用するようになったんだろうか?


583 :

名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!

2016/07/10(日) 16:09:10.00 ID:esDQA/SF

diagonal triangle も第五波だけでなく持ち合い圏で沢山出てくるのがわかったから
horizontal triangle と区別しずらくなったんだよ


584 :

名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!

2016/07/10(日) 16:12:11.60 ID:esDQA/SF

柴田罫線では

いへ買い: 上向き diagonal triangle だけど買いシグナル
いへ売り: 下向き diagonal triangle だけど売りシグナル

エリオットの diagonal triangle はそんなに単純じゃないんだ
589投稿者:7  投稿日:2016年07月10日(日) 20時11分26秒


585 :

名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!

2016/07/10(日) 18:23:01.97 ID:h8aGKKDS

保ちあいで出るウェッジフォーメーションは
フラットでC波がdiagonal triangleの事が殆どだけどなぁ


586 :

山師さん

2016/07/10(日) 20:10:17.73 ID:esDQA/SF

>保ちあいで出るウェッジフォーメーションは フラットでC波がdiagonal triangleの事が殆どだけどなぁ

マーフィの本のウェッジフォーメーションの例は第4波とB波だよ

何れにしろ宮田さんの言ってるdiagonal triangle は下降途中の一時的反発で暴落は年内ずっと続くよ

__

JPモルガンの佐々木融さんは数年先に80円台の最後の円高の後に強烈な円安が来ると言ってました。
堀古さんはドル円99円が適正で今のレートはしばらく続くと言ってしました。
しばらく100円で揉んでから数年かかってかなり大きな円高、その後大きな円安ということで、
わたしもその線がいいのではないかと思います。
http://blog.goo.ne.jp/yamahafx/e/48f83dbc68dda97f28f5f20640201d56
___

宮田さんの予測は当たりそうもないなあ
590投稿者: 投稿日:2016年07月11日(月) 10時43分38秒
ブラックロックは世界を動かしている奥の院に一番近いところがやってるヘッジファンド

ブラックロックは自己売買ではなく投資信託や上場投信(ETF)などを活用した年金基金などの機関投資家と個人向けの資産運用手数料で稼いでいる。

GPIFの他、ニューヨークやニュージャージー、カリフォルニアを含む州の公的年金向 けに1兆4000億ドルを運用、アブダビ首長国などの政府系ファンド(SWF)や中央銀行向けに2400億ドルの投資も手掛けている。

___


これから起きる暴落。
それはもう仕組まれてるのです。

それは、ブラックロックちゃんが日本人の大切な虎の子の年金をそっくりそのまま貰ってドロンするという話なのです。
591投稿者:8  投稿日:2016年07月12日(火) 13時53分33秒
東京エレクは空売りが極端に多いから証券会社に狙われたんだな

適正価格はいくら業績が良くても7500円程度だろうな

1000円上がったくらいでオタオタするド素人に限って何故か空売りしたがるからすぐに踏み上げられるんだな
592投稿者:5  投稿日:2016年07月13日(水) 05時59分39秒
ポイント・アンド・フィギュアでは日経が20100円を超えないとプライマリー波第三波に入ったとは言えない

17900を超えない限りはインターミーデイエト波 C波は継続

松本鉄郎のポイント・アンド・フィギュアによる実戦相場予測


宮田さんはサイクル理論とか一目均衡表とか使い物にならない物を併用するから
相場の大きな動きがわからなくなってしまうんだ
593投稿者:7  投稿日:2016年07月14日(木) 06時07分27秒
松本鉄郎のポイント・アンド・フィギュアによる実戦相場予測
を見るとまだ下落途中だとわかる

ポイント・アンド・フィギュアでは日経が20100円を超えないとプライマリー波第三波に入ったとは言えない

17900を超えない限りはインターミーデイエト波 C波は継続


宮田さんはサイクル理論とか一目均衡表とか使い物にならない物を併用するから
相場の大きな動きがわからなくなってしまうんだ

日経平均は今は プライマリー波 第2波 intermediate波 A波 minor波 第5波

この後再暴落した後、数年は intermediate B波 の弱い反発

その後 intermediate波 C波 で 10000円を割ってからやっとプライマリー波第3波に入る


ただ、宮田さんがプライマリー波と言っているのは本当は cycle波だと思う

grade を一つ間違えているんだ
594投稿者:4  投稿日:2016年07月14日(木) 08時46分32秒

4/25 17613円 が minor波 第4波(ジグザグ上げ)のピーク

6/24 16057円が minor波 第4波を構成する minute波の第1波のボトム

今は minute波の第2波(ジグザグ上げ)のピークが終わろうとするところ

昨日の上げは 12/18のピークから5/31のピークを結んだレジスタンスラインでピタッと止まった

これから minor波 第5波 minute波 第3波大暴落が開始する



宮田さんの予測より

松本鉄郎のポイント・アンド・フィギュアによる実戦相場予測

の HP の予測の方が信頼度が高い

東大出と上智出の知能の差か?
595投稿者: 投稿日:2016年07月14日(木) 09時50分11秒


640 :

山師さん

2016/07/14(木) 09:42:53.73 ID:pZp5KHpj

日本の株価ってハゲタカ外資と政策しだいだから、あんま理論どーりに動かないと思うが


641 :

山師さん

2016/07/14(木) 09:49:39.33 ID:iRTOEml1

>あんま理論どーりに動かないと思うが

第4波が第1波と重ならないという理論が成り立たなくなる事が一番多い

第2波のボトムが第1波の始点より上になるというのも成り立たなくなる事がある

宮田さんはこの二つを死守しようとするからカウントを間違えるんだ




596投稿者: 投稿日:2016年07月14日(木) 11時15分36秒

サイクル第一波 : 2011/11から2015/6

サイクル第二波 : 2015/6 からあと数年

サイクル第三波 : これから 6,7 年底練りした後



サイクル第一波 : 2011/11から2015/6

サイクル第二波 : 2015/6 からあと数年

サイクル第三波 : これから 6,7 年底練りした後






597投稿者:7  投稿日:2016年07月14日(木) 11時24分16秒
プレクター・フロストの本でNYダウは

スーパーサイクル
1波 1837
2波 1857
3波 1928
4波 1932
5波 2000

になってるから

日経のスーパーサイクルも

スーパーサイクル第(T)波 1878.06.01 〜1920 ; 日本経済勃興期
スーパーサイクル第(U)波 1920 〜1931.10 ; 世界恐慌期
スーパーサイクル第(V)波 1931.10 〜 1989.12.29
スーパーサイクル第(W)波 1990.01.04 〜 2011.11.25 ; 失われた20年
スーパーサイクル第(X)波 2011.11.25〜
598投稿者:5  投稿日:2016年07月14日(木) 14時49分54秒

NYダウは

スーパーサイクル 5波ピーク 2000/1 11722

スーパーサイクル A波ボトム 2009/3 6547(A波はフラット修正第3波から成る)

今はB波の最終場面
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi




599投稿者:3  投稿日:2016年07月14日(木) 16時37分34秒
>プレクターがいつ書いたのか知らないけど、無理やり後から当てはめたカウント。

リーマンショック以降はドル札を輪転機で刷りまくったからドルの価値がそれ以前の半値になってるんだよ
600投稿者:8  投稿日:2016年07月15日(金) 06時33分01秒
ヘリコプター・ベン登場!
信任されたアベノミクスの経済対策とは?
http://yamikabu.blog136.fc2.com/

に書かれているけど、安倍の経済対策は

リニア中央新幹線の全線開通を最大8年間前倒しするとかいった10年もたったら効果が出るというものばかりで
その前に日本経済が沈没してしまう

消費税廃止とか大学の授業料免除とか実際に金を貧困層にばら撒かない限りは何も変わらないんだ
宮田さんのいうこれから primary波第三波の暴騰が始まるというのは日本の現状からは絶対に有り得ない幻想
601投稿者:8  投稿日:2016年07月15日(金) 09時43分23秒

>昨年12月からのチャンネル支持線を明確に抜けたとによりサマーラリーは決定的になった。

トレンド転換の条件やレジスタンスラインの修正法を知らないだけ

一度レジスタンスラインを上に切ってから再度下落したらレジスタンスラインを引きなおす
トレンド転換にはならない


602投稿者:7  投稿日:2016年07月17日(日) 06時12分27秒

日経平均の週足チャートを見ると

典型的な弱気の持合い型 head and shoulders

持合い型 head and shoulders を形成後、neck line まで戻った所だから、これから再暴落する可能性が高い

ダブルボトムではないと思う


603投稿者:5  投稿日:2016年07月19日(火) 11時50分26秒

>これによりプライマリー(3)波入りとの見方が一段と強まった


もしここから暴騰するならプライマリー(3)波入りでなく cycle(5)波入り

2009.3 7054 が前の cycle C波ボトム
2010.4 11339 が cycle 1波ピーク
2011.11 8160 が cycle 2波ボトム
2015.6.24 20868 が cycle 3波ピーク
2015.6.24 14952 が cycle 4波ボトム


604投稿者: 投稿日:2016年07月20日(水) 05時06分13秒
ドル円 月足チャート
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0321&;yy=1


を長期1 にして見れば

1998.8 のピークと 2007.6 のピークを結ぶレジスタンスラインを 2015年に上抜けて
今はまたそのレジスタンスラインまで反落した所だ

レジスタンスラインを下回る事はないから 90円までは落ちそうもない
605投稿者: 投稿日:2016年07月20日(水) 05時42分17秒

松本鉄郎のポイント・アンド・フィギュアによる実戦相場予測

米ドル・円相場:中長期下降トレンド

(DPS:1米ドル=115円00銭域)

短期下降トレンド(DPS111円50銭域)の中、現在のバランスのブレークアウト・ポイント上方106円50銭域、下方99円50銭域
目標値各々112円00銭域、95円00銭域変わらず。

____

つまり、

直近では
106円50銭を上抜いたら 112円00銭まで上がる
99円50銭を下抜いたら 95円00銭まで下がる


長期的には
DPS = 115円00銭 を上抜いたら下降トレンドから上昇トレンドに転換する
606投稿者:5  投稿日:2016年07月20日(水) 06時15分23秒
松本鉄郎さんが実際に売買注文を出してホールドするのは一年で50日だけだから

それ以外は一切動かないでボーッとしているんだ

それがプロの投資スタイル
607投稿者:7  投稿日:2016年07月20日(水) 17時25分44秒

日経平均は柴田罫線で売り法示が四つも出てるね:

か売り、よ売り、そ売り、き売り

これで暴落したら宮田さんはまたカウントを変えるのかな?




608投稿者:6  投稿日:2016年07月20日(水) 20時16分17秒

GPIFの運用実績の発表は7月29日だから株が上がるのもせいぜい来週の初めまでだな

今の上げは価格操作だけだからプライマリー波第三波の訳ないよ




609投稿者:7  投稿日:2016年07月20日(水) 20時27分29秒
GPIF、7月末に15年度運用実績を公表 昨年より半月後ズレ
2016/3/31

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は31日、2015年度の運用実績を7月29日に発表する方針を明らかにした。31日に公表したGPIFの16年度計画で示した。14年度の運用実績を7月10日に開示した昨年より公表時期が半月ほど遅れる。

 15年度の運用実績は、特殊法人から独立行政法人に改組した06年度以降の「10年間分を分析」、保有銘柄の情報開示も検討するという。公表日が昨年より遅れる理由については「開示内容が通常より多く、準備時間を要するため」という。16年4〜6月期の運用実績は8月26日、7〜9月期は11月25日、10〜12月期決算は17年3月3日に公開する予定。

 GPIFは4月1日、午後4時から同日付で理事長に就任する高橋則広氏が都内で記者会見を開く。同氏は農林中央金庫の出身で三谷隆博氏の後任。〔日経QUICKニュース(NQN)〕
610投稿者:4  投稿日:2016年07月20日(水) 20時45分19秒

538 : 山師さん (スップ Sd28-4wno)2016/07/20(水) 20:36:31.74 ID:vnKetrvnd

>>534
誰でも分かってるGPIFの実績と相場に何の関係が?


539 : 山師さん (ワッチョイ d099-9No7)2016/07/20(水) 20:44:30.45 ID:b88MaLlA0
>>538
日経を17000円にすれば損失額はたいした事ないと思ってくれるからね
611投稿者:4  投稿日:2016年07月21日(木) 05時48分40秒
ファンド勢は高い、だけでは面白くない。つまり相場の値動きが乏しいと、収益がとれないのです。

そこで英国の EU離脱でも高い欧州、米国とは違って、ヘリマネなどの材料を当てこんで日本株に仕掛けてきた。

要するに、日本株全体を新興国や新興企業と同じ、材料株として扱いだしたのです。


任天堂、Fリテなど、個別の企業でさえその動きが垣間見られます。

日経平均全体は、市場規模も大きく動かし難いけれど、任天堂など一気に3万円を突破してきた。

いくらポケモン GOが人気、といっても、収益がどこまで押し上げられるのか? 
それが分からなくとも、材料が出れば買う。

日本株全体も、ヘリマネの材料が好感されるうちは買う。

そんな流れです。

市場がアクティブに、日本株の材料で急激な上げ、下げをする運用を仕掛けてきた、とも言えるのでしょう。

つまり真実が白日の下にさらされた瞬間、大きな売りに晒される。

ヘリマネも同じ、実態が詳らかになった瞬間、破綻懸念を抱かれるほど売り込まれる可能性を感じ、相場が狙いだした。

今は買いでとり、将来は売りでとる。

値動きの大きさで、日本株で儲けようというのです。
612投稿者: 投稿日:2016年07月21日(木) 07時29分44秒

これで買い材料はすべて出尽くし

<経済対策>事業規模20兆円超で調整 景気下支え

 政府が新たにまとめる経済対策の事業規模を20兆円超で調整していることが20日、分かった。
当初は10兆円超の見込みだったが、倍増させる。追加の財政支出は3兆円超(国・地方の合計)として、
残りは財政投融資や民間事業を積み増してかさ上げする。事業規模を膨らませ、
景気下支えに本腰を入れる姿勢を示す狙いがあるとみられる。(毎日新聞)




613投稿者:4  投稿日:2016年07月21日(木) 10時23分35秒

578 : 山師さん2016/07/21(木) 09:44:43.68 ID:URvKvRFp

20兆ってほんとかよ?毎日以外報道してないから心配だな。
ホントだったら財政どうすんだよ。


579 : 山師さん2016/07/21(木) 09:47:38.19 ID:InyszV3j

真水は4兆円だってさ、中身より心理改善で上げてる
任天堂頼むよ〜
614投稿者:7  投稿日:2016年07月21日(木) 11時41分14秒
プライマリー(1)波は
2011.11 8160 から 2015.6.24 20868 まで 12708円上がってる

プライマリー(3)波だと上昇幅は最低でもその値幅の1.612倍の20561円になるから
プライマリー(3)波のピークは35000円以上になる

そんなバブルになる訳無い、というより外資は今価格操作で小バブルを作って
日本のアホ投資家にババ掴ませて稼ごうとしてるんだな

財政出動20兆円超と言っても見掛け倒しで「真水」分はわずか4兆円だけ

リニア新幹線整備のために財政投融資で資金調達しJR東海に貸し付けたとしても
実際には十年以上の長期間かけて「支出」されるから効果が出るのは何年も後になる

長期プロジェクトをいくらやっても需要は大して増えないからな
615投稿者: 投稿日:2016年07月21日(木) 13時11分16秒

「真水」分4兆円ではなく20兆円出さないと消費税を上げる前の株価には絶対に戻らないよ:

自民党の中から秋に大型の補正予算を組むという声が頻繁に出ている。しかもその額が半端でなく、
最低でも10兆円、場合によっては20兆円になるというから驚く。上表で歳出(A)が毎年減額され続けている現実の流れを見れば、
奇異と感じて当然である。

この原因を筆者は「大きな嘘」が最近バレたからと憶測している。
消費増税を推進する財政再建派や財務当局は「税と社会保障の一体改革」を唱えてきた。
自民党の一般の政治家も「消費税を増税するが、増税分はそっくり社会保障費に充てる」
と支持者や有権者を説得してきた。
ところがこの話は真っ赤な嘘で、政治家達は誤解していたのである。
三党合意で消費税を5%上げることを決定した。
しかし真相は、このうちたった1%を年金などの社会保障に使い(まさに子供騙し)、
残りの4%は財政赤字の削減に使うことになっていたのである。とんでもない話である。
ところが増税分の8割が黙って財政再建に回されて来たのである。
特に14年度は9割が財政再建に使われた。

おそらく20兆円は消費増税のうち財政再建に回してきた金額の合計を意識した数字と筆者は考える。
http://www.adpweb.com/eco/eco898.html




616投稿者: 投稿日:2016年07月21日(木) 13時56分01秒
柴田罫線の段上げ・段下げ法則では 1波、3波、5波の値幅は

いろ型: 1:1:1

いた型: 1:1.618:1, 1:2.618:1

いれ型: 2.618:1.618:1

のどれかなんだ
617投稿者:7  投稿日:2016年07月21日(木) 14時33分02秒
>3波は1波より短いこともある

そういう場合はかなり弱い上げだから 2波は1波の全戻しに近くなる
今回は61.8%すら戻さなかったから強い上げ

3波は1波より長いに決まってるんだよ
618投稿者:7  投稿日:2016年07月22日(金) 11時01分57秒
宮田さんの予測はエリオット波動ではなく総合判断

エリオット波動云々単なるキャッチコピーでサイクルとか裁定取引とか親会社の投資判断に基いて判断してるだけ
619投稿者:7  投稿日:2016年07月22日(金) 11時08分09秒

そもそもテクニカルアナリストがファンダメンタルズとかチャート以外の指標を持ち出すのが逝かれてるんだ

チャートは森羅万象を瞬時に織り込んで動いているからそれ以外の情報を部分的にでも判断材料に加えると必ず予測を誤る

宮田さんはテクニカルアナリストではないという事さ




620投稿者: 投稿日:2016年07月23日(土) 10時05分50秒
最近、悪質な買い煽りが続いてるけど騙されないでね 2:

外資はヘリマネなどの材料を当てこんで日本株に仕掛けてきた。
要するに、日本株全体を新興国や新興企業と同じ、材料株として扱いだした。
日本株の材料で急激な上げ、下げをする運用を仕掛けてきた
日本株全体も、ヘリマネの材料が好感されるうちは買う。
つまり政府の嘘が白日の下にさらされた瞬間、大きな売りに晒される。
ヘリマネもその実態が詳らかになった瞬間、破綻懸念を抱かれるほど売り込まれる。

今は買いでとり、将来は売りでとる。値動きの大きさで、日本株で儲けようというのです:


ゴールドマン・サックス証券  東エレクのレーティングを引き下げ

5段階
コンビクション買い>買い>中立>売り>コンビクション売り)

 東エレク<8035.T>――「買い」→「中立」、目標株価8400円→9500円

 ゴールドマン・サックス証券では、同社の今期業績や半導体製造装置市場に対する前向きな見解は不変としながらも、現状の株価は3D‐NANDを中心とした16年の投資増加を織り込んだ水準と指摘。

 レーティングを「買い」から「中立」に引き下げている。
621投稿者: 投稿日:2016年07月23日(土) 10時06分18秒
経済対策の「事業規模20兆円!!!!」、「真水3兆円」 2016-07-22

朝方は、政府が経済対策の事業費を20兆円超とする方向で調整しているとの報道が伝わったが「張りぼて」
 財務省としては、経済対策を実施するのは仕方がないとして、可能な限り「真水(短期の政府支出)」を抑えようとするでしょう。政治家の圧力をかわすために、全体の額を膨らませて報道させ、実際の「真水」は絞り込もうとするわけです。
現在、メディアを賑わしている「事業規模20兆円!!!!」は、真水3兆円という「しょぼい政策」を覆い隠すベール

『経済対策、事業規模20〜30兆円に膨張も 見栄え優先
政財界から対策上積みを求める声が上がっているのは、財務省が根回しした規模感が期待値を下回っているためだ。
 市場などには参院選前、「真水」だけで5兆〜10兆円に達するとの見方が浮上。だが税収伸び悩みなどで対策に投入できる財源が1兆円にも満たないことが明らかになると、状況が一変した。
 7月11日。財務省は参院選が終わるとすぐに首相を訪ね、国内総生産(GDP)を押し上げる「真水」を地方負担分を含め約3兆円にとどめる案を報告した。

 一方で事業規模は20兆〜30兆円への拡大が可能とも説明。財政投融資以外の政府保証などを総動員すれば首相官邸の「期待」にも沿った規模を演出できるとし、首相も極力、上積みが必要との意向を示したという。』

 現在、メディアを賑わしている「事業規模20兆円!!!!」は、真水3兆円という「しょぼい政策」を覆い隠すベールであることが、これでほぼ確定したと言ってもいいと思います。 

 増税延期を阻止できなかった財務省は、今度は何とか財政出動を「最小化」するべく、真水は抑え込みつつ、財政投融資という真水以外の政策をクローズアップさせることで、誤魔化そうとしているわけです。
622投稿者:8  投稿日:2016年07月25日(月) 18時58分13秒
空売りしててビビルのはド素人だけだろ

上がると思ったら両建てにして最高値で買いを外せばいいだけ
空売りした時以上の資金が必要な訳でもないし
623投稿者:4  投稿日:2016年07月30日(土) 14時57分10秒


証券会社も東京エレクの決算が悪いのを事前に知っていて、大口顧客を売り逃げさせる為に
結託してレーティング詐欺をやったんだよ


>知らないの、ここは全て円建て、ですよ。そんな事も知らないでよく株が出来ますね。

既に受注している分については損害はないけど、これからの受注額が円高で激減するという話
半導体は景気敏感株だから影響が大きいんだ

624投稿者: 投稿日:2016年07月31日(日) 15時18分21秒
本当に上がると思ってるなら、他人には教えないで自分一人だけこっそり買うものだからな
625投稿者: 投稿日:2016年07月31日(日) 18時40分57秒

>数年内に1ドル75円台!?――驚愕の円高予測の根拠

こいつ、ド素人だろ

今はエリオット波動 B波の下げが終わりかけているところ

この後 エリオット波動 C波の上げが来るから絶対に75円にはならない




626投稿者:7  投稿日:2016年08月01日(月) 08時51分42秒
早く売った方がいいよ と聞くと空売りするバカが沢山いるから困るんだよな

買うのは控えた方がいいと言っただけなのに、アホは空売りを薦めてると勘違いするんだな
627投稿者: 投稿日:2016年08月03日(水) 08時06分40秒
松本鉄郎のポイント・アンド・フィギュアによる実戦相場予測|FXブログ|外為どっとコム

日経平均: 中長期下降トレンド(DPS=20,100円域)、短期下降トレンド(DPS=17,900円域)の中
前回までの上値目標16,900円域に対して7月21日16,800円域まで上昇後、7月26日消滅。

現在のバランスのブレークアウト・ポイント上方16,900円域、下方16,200円域、
目標値各々17,700円域、15,100円域。

____

つまり今日の終値が16,200円を下に切ると15,100円まで下げるという事ですね
628投稿者:8  投稿日:2016年08月03日(水) 19時55分47秒
ダイアゴナルトライアングルから下放れたから、基点の7500円までは反発しないよ

今週買ったのはチャートが読めないド素人だけだろ
629投稿者: 投稿日:2016年08月04日(木) 11時00分32秒
証券会社も投資顧問も ここの投稿者も position talk しかしないに決まってるだろ

見え透いた買い煽りに騙されてババ掴むアホが悪いのさ
630投稿者:7  投稿日:2016年08月04日(木) 16時11分07秒
宮田さんの予測はエリオットやテクニカルとは関係無い

単に日銀 ETF 6兆円の威力だけで結論を決めたんだ

事前に会社からインサイダー情報を聞いていたんだろうね
631投稿者:7  投稿日:2016年08月04日(木) 16時55分28秒
プロは踏み上げで儲けてるからね

どうやって空売りしたド素人の恐怖を煽って買い戻させるかばかり考えてるのさ

だからここでも あくどい買い煽りが続いてるんだ
632投稿者:4  投稿日:2016年08月04日(木) 19時06分43秒

266 : マカロン ◆ZcPOdCNY0Y 2016/08/04(木) 17:49:17.73 ID:f4wOhiK2

でも、日銀がいくら買っても、上昇はしないよ
上げすぎって判断されれば売られるから、株価を上げるのは業績向上だけだからな、あるいは業績向上期待か
日銀が沢山買えば売られ過ぎって状況は起こりにくくなるだけだろ


268 : 山師さん 2016/08/04(木) 18:02:30.62 ID:+FP1uXsH
>>266
日銀が買うから上昇するんじゃなくて、日銀が買う・・を前提に大人が動くから上がる。
そういうメカニズムっしょ。


270 : 山師さん 2016/08/04(木) 18:16:28.01 ID:QIYfYc5M

日銀は下支えだけだろう
どんどん上に買い上げることはしない
恐らく16000円を最終防衛ラインに設定しているはず



272 : 山師さん 2016/08/04(木) 19:00:06.29 ID:IZxlbb2U

指数連動型上場投資信託受益権(ETF)および不動産投資法人投資口(J-REIT)の買入結果
http://www3.boj.or.jp/market/jp/menu_etf.htm

8/2 347億
8/3 347億
8/4 707億


633投稿者:4  投稿日:2016年08月04日(木) 19時09分38秒

259 : 山師さん 2016/08/04(木) 16:41:11.83 ID:QIYfYc5M

おし
日銀ラインは16000円と見た
つまり、16000円を割れたら買いでok


260 : 山師さん 2016/08/04(木) 16:46:06.51 ID:IZxlbb2U

[東京 4日 ロイター]

複数の市場筋によると、日銀は4日、指数連動型の上場投資信託(ETF)を約700億円買い入れたもようだ。
前日は347億円購入しており、1回の買い入れ額としては倍増となる。
市場では、日銀が買い入れの頻度を増やすのか、1日当たりの買い入れ額を増加させるのか、関心が高まっていた。



262 : 山師さん 2016/08/04(木) 17:27:27.09 ID:jG793gd9

16000と100円が防衛線みたいね
いつまで維持できるか……?


263 : 山師さん 2016/08/04(木) 17:33:37.88 ID:+FP1uXsH
>>260
6兆/年を買うのは大変だな。
マジで大相場来る。
その場合、このスレどうなるんだろう・・・・猫目っちが保守?
634投稿者:8  投稿日:2016年08月04日(木) 19時20分38秒
購買力平価で評価すれば1ドル70円程度が適切
http://diamond.jp/articles/-/95336


だから 1ドル 100円以上は絶対に無理なんだよ
635投稿者:3  投稿日:2016年08月05日(金) 10時30分43秒
下げ目標値
50円刻みの P&F で持合4列から売りシグナルが出たので

9350 - 50x4x3 = 7750円

7900円まで下がったら一旦買い戻すのが正解
636投稿者: 投稿日:2016年08月05日(金) 10時42分58秒
しかし、下げ目標値 7750円 と書くと 7750円で買いたがるアホが出て来るから困るんだよな

あくまでそこらへんで一時的に反発するというだけで、その後買いシグナルが出るまでは買ってはいけないんだ
637投稿者: 投稿日:2016年08月05日(金) 13時42分58秒
宮田さんは予測にはエリオットとかフィボナッチ比率分析は一切使って居ないんだ

看板に偽り有りだね


638投稿者:8  投稿日:2016年08月06日(土) 06時19分17秒
悪質な買い煽りは止めろ

お盆は日銀やGPIFの役人が長期休暇を取って買いが出なくなるから暴落するに決まってるんだよ
639投稿者:8  投稿日:2016年08月06日(土) 08時07分00秒
そもそも日経平均とドル-円は連動してるんだから

もし日経平均が primary 3波に入って本格的に上昇したら
ドルも125円を遥かに超えて150,160円を超えて暴騰しないとおかしい

しかし購買力平価からすると 1ドル 70円程度だから 明らかに矛盾している

宮田さんの日経平均が primary 3波に入ったというのは絶対に有り得ないよ
640投稿者:8  投稿日:2016年08月06日(土) 08時27分55秒
これから円高が進んでも日銀のETF買いで日経平均は16000円以下にはならない

そうなると1ドル95円近くなったら外資が高止まりしている日経平均を売り崩しに入るから
今の日銀バブルはあえなく崩壊

日経平均はまた7000円代になるな

日経平均は今 primary 3波でなくまだ 2波の下降途中だよ
641投稿者:8  投稿日:2016年08月06日(土) 08時44分42秒
購買力平価からすると 1ドル 70円程度だから 今はまだ円が安過ぎる
しかしこれから円高が進んでも日銀のETF買いで日経平均は16000円以下にはならない

そうなると1ドル95円近くなったら外資が高止まりしている日経平均を売り崩しに入るから
今の日銀バブルはあえなく崩壊

日経平均はまた10000円以下になるな

それで今 証券会社は必死にレーティング詐欺や買い煽りをしてアホにババ掴ませようとしてるんだ

そもそも今は買える銘柄が無いから 任天堂とか東京エレクみたいな材料株が実力以上の高値まで買われたんだな
642投稿者:7  投稿日:2016年08月06日(土) 08時51分15秒
購買力平価からすると 1ドル 70円程度だから 今はまだ円が安過ぎる
しかしこれから円高が進んでも日銀のETF買いで日経平均は16000円以下にはならない

そもそも今は買える銘柄が殆ど無いから 任天堂みたいな材料株が実力以上の高値まで買われたんだ

そうなると1ドル95円近くなったら外資が高止まりしている日経平均を売り崩しに入るから
今の日銀バブルはあえなく崩壊

日経平均はまた10000円以下になるな

それで今 証券会社は必死にレーティング詐欺や買い煽りをしてアホにババ掴ませようとしてるんだ

宮田さんも三菱UFJモルガンスタンレー証券の上役に何でもいいからとにかく買い煽れと命じられたのかな?
643投稿者:7  投稿日:2016年08月06日(土) 09時53分40秒
現在の日経平均株価は16250円が重要なポイントです。ここを維持できれば、戻して17000円を試す可能性は残りますし、失敗して下に行けば、15500円から15250円を試すことになります。

現状では上の可能性は大きく低下したように感じます。いずれにしても、いまはトレンドが明確になってから動きたいところです。

ただし、本格的に下げるのは8月後半から9月にはいってからになるかもしれません。

市場では、8月よりも9月が危ないとの指摘もあるようです。米大統領選挙をにらんでの話でしょう。
644投稿者:4  投稿日:2016年08月06日(土) 10時33分46秒
514 : 山師さん2016/08/06(土) 10:15:37.79 ID:LUkxdhir

来週も11日夜までは動かないよ
夏休みでいい
11日の夜から怒濤の円高株安が来る
645投稿者:7  投稿日:2016年08月06日(土) 10時48分08秒
過去を見れば、

米利上げの後は1カ月以内に円高になっている。
Posted by , at 2016年08月06日 09:15
646投稿者:7  投稿日:2016年08月06日(土) 11時13分11秒

円実効レートは今でも最安値圏だからこれから更に円安になる訳ないよ:

円実効レート 月足チャート
http://www.stat-search.boj.or.jp/


647投稿者:8  投稿日:2016年08月07日(日) 06時28分09秒
宮田さんはドル-円がジグザグ・コレクション ABCの下げだと勘違いしてるんだよ

円実効レートや購買力平価からすると 調整A波のピークの 1ドル 125円というのは空前絶後の超円安

ジグザグ・コレクション だとすると 調整C波は 1ドル 140円以上にならないといけないけど、それは絶対に有り得ない

ドル-円はフラット・コレクションで 調整B波は調整波の始点の75.52円前後までは下がると考えるのが自然だ

日経平均もドル-円と連動しているのだから第2波のボトムの8295.63前後まで下がらないとおかしい

もうすぐ高止まりした日銀バブルはヘッジファンドの売り崩しで崩壊するよ
648投稿者:8  投稿日:2016年08月07日(日) 06時34分10秒
エリオット波動では ドル-円は今 調整波ABCの下げだ

円実効レートや購買力平価からすると 調整A波のピークの 1ドル 125円というのは空前絶後の超円安

購買力平価で評価すれば1ドル70円程度が適切
http://diamond.jp/articles/-/95336

1ドル106円でも「超円安」のワケ 実質実効為替レートで読み解く円相場
https://zuuonline.com/archives/105338


調整波ABCがジグザグ・コレクション だとすると 調整C波は 1ドル 140円以上にならないといけないけど、それは絶対に有り得ない

従ってドル-円はフラット・コレクションで 調整B波は調整波の始点の75.52円前後までは下がると考えるのが自然だ

日経平均もドル-円と連動しているのだから第2波のボトムの8295.63前後まで下がらないとおかしい

もうすぐ高止まりした日銀バブルはヘッジファンドの売り崩しで崩壊するよ

本格的に下げるのは8月後半から9月にはいってから。
市場では米大統領選挙をにらんでの、8月よりも9月が危ないとの指摘もある。
649投稿者:7  投稿日:2016年08月07日(日) 06時38分25秒
購買力平価で評価すれば1ドル70円程度が適切
http://diamond.jp/articles/-/95336

1ドル106円でも「超円安」のワケ 実質実効為替レートで読み解く円相場
https://zuuonline.com/archives/105338


「魔の8月」の恐れも。日銀の追加緩和を逆手に取る外国人投資家=江守哲 2016年8月2日
http://www.mag2.com/p/money/19217

現在の日経平均株価は16250円が重要なポイントです。
ここを維持できれば、戻して17000円を試す可能性は残りますし、失敗して下に行けば、15500円から15250円を試すことになります。

現状では上の可能性は大きく低下したように感じます。

ただし、本格的に下げるのは8月後半から9月にはいってからになるかもしれません。

市場では、8月よりも9月が危ないとの指摘もあるようです。米大統領選挙をにらんでの話でしょう。




本格的に下げるのは8月後半から9月にはいってから。
市場では米大統領選挙をにらんでの、8月よりも9月が危ないとの指摘もある。
650投稿者:4  投稿日:2016年08月07日(日) 07時29分23秒
今株価が低迷しているのは、外資による空売りのせい、
外資の空売り機関の主だった空売り額は8月3日現在、分かっているだけでも、次の通り。

Barclays Capital Securities     7069億9759万円
モルガン・スタンレーMUFG    6853億1578万円 
Deutsche Bank London      5330億5875万円
GOLDMAN SACHS        4012億9966万円
Morgan Stanley & Co.       3854億9207万円
Merrill Lynch           3002億7661万円
UBS AG             2609億5691万円
OXAM               859億1552万円


実力以上にレーティングだけ上げて、ネットで露骨に買い煽って、上がりきったところで空売りをぶつける

日本のアホ投資家にババ掴ませて売り逃げる

このスレにも騙されてるアホが多そうだな
651投稿者:7  投稿日:2016年08月07日(日) 08時10分55秒


松本鉄郎のポイント・アンド・フィギュアによる実戦相場予測|FXブログ|外為どっとコム


日経平均:中長期下降トレンド(DPS=20,100円域)、短期下降トレンド(DPS=17,900円域)の中、

直近のバランスの下方へのブレークアウト・ポイント16,200円域を8月3日突破して下値目標値15,100円域。




652投稿者:7  投稿日:2016年08月07日(日) 18時50分21秒
追加2.7兆円のETF買い支え、ダイレクトな日本国内の株価買い支えは、市場に対する規模としては大きかったので、日経平均は今のところは下がっていないようです。日本株を売り逃げるならば今でしょう。
653投稿者:7  投稿日:2016年08月08日(月) 15時54分22秒
杉田勝のFXブログ
日経225日足サイクル&エリオット波動分析08.08/2016


今は (B)波の上昇途中で 8/19以降に(C)波の暴落が来る
654投稿者:8  投稿日:2016年08月08日(月) 20時32分13秒
>東京エレクトロン−大和が目標株価引き上げ

この書き方は悪質な詐欺だな

大和のレーティングは中立だから今日の株価から上がる可能性はあまりない
目標株価の数値は目安であって大した意味はない

ゴールドマンとか野村もレーティングは中立で買い推奨はしていない
655投稿者:5  投稿日:2016年08月09日(火) 05時08分17秒
>時事通信によると3DNANDの受注を重視している。

3DNANDの受注を重視して現在の8000円代になったんだろ

大和証券もゴールドマンもモルガンも野村もレーティングは中立、neutral だから
もう3DNANDの受注分は既に織り込まれて現在の価格になったという判断だ

買い推奨はしていない
656投稿者:4  投稿日:2016年08月09日(火) 18時44分49秒
504 : 山師さん2016/08/09(火) 18:36:03.63 ID:adHG6MTK

日本の金利が上昇し米国も利上げは不透明で日米金利差も縮小
日本の国際収支も黒字継続

大きな二つの要因は円高トレンドって思うがね
これにリスクオフな出来事でもあれば一気に100円割れてもおかしくないんじゃね
657投稿者:7  投稿日:2016年08月10日(水) 04時26分22秒
杉田勝さんの日経平均は

(a)波 5波
(b)波 3波

は既に完了して今は (C)波に入っているというカウントなんだ
658投稿者:7  投稿日:2016年08月10日(水) 06時09分10秒

円実効レートは今でも最安値圏だから本来 1ドル 100円以上にするのは絶対に無理なんだよ :
円実効レート 月足チャート
http://www.stat-search.boj.or.jp/


購買力平価で評価すれば1ドル70円程度が適切
http://diamond.jp/articles/-/95336

1ドル106円でも「超円安」のワケ 実質実効為替レートで読み解く円相場
https://zuuonline.com/archives/105338








659投稿者:7  投稿日:2016年08月10日(水) 09時31分21秒
そもそも証券会社は東京エレクについては 中立、neutral が殆どで買い推奨なんかしてない

吹き上げがあったら直ぐに持ち株はすべて売れという指示しか出してないよ

証券会社のレーティング詐欺がなければ東京エレクはいくら業績が良くてもせいぜい6000円乃至7000円の株だからね

円高になれば受注が激減するから今迄の受注量なんか全然参考にならないしね
660投稿者: 投稿日:2016年08月10日(水) 17時09分37秒

日経平均は柴田罫線では

よ売り、ぬ売り、え売り の3つの売り法示が出た

6/24からの上昇トレンドでエリオット波動第五波のピークが近い




661投稿者: 投稿日:2016年08月11日(木) 11時53分31秒
日経平均は柴田罫線では
い売り、よ売り、ぬ売り、え売り の4つの売り法示が出た
6/24からの上昇トレンドでエリオット波動第五波のピークが近い

東京エレクは

7/20 9323円 → 8/5 8037円

の半値戻し 8680円は既に達成したけど

61.8%戻しの 8832円の達成は微妙

フィボナッチ・リトレースメントでは 61.8%戻しを超えなければ まだ下降ジグザグ調整の途中で
この後 9323 - 8037 = 1286 円の下げが続く

チャートが読める人なら誰でも今は買う場面ではないと判断するよ
662投稿者:8  投稿日:2016年08月12日(金) 08時32分39秒

日銀6兆円の威力だろ
罫線シグナルは短期的上げ下げしか示さないからね

それに

ショック!日銀の「ETF買い入れ」には、日経平均を押し上げる効果はなかった…!?〜統計的検証で明らかになった、意外な結果
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49423

だから今後上がる可能性はあまりない


663投稿者:7  投稿日:2016年08月12日(金) 16時06分57秒
今日の日経平均は柴田罫線では

いく売り法則、 よ売り、か売り の3つの売り法則・法示が出た

6/24からの上昇トレンドでエリオット波動第五波のピークが近い
664投稿者:7  投稿日:2016年08月12日(金) 19時16分00秒
>6/24からの上昇トレンドでエリオット波動第三波はまだ続く

6/24からの上昇トレンドは intermediate 波 第5波のピーク近いから
来週から intermediate 波 A波の暴落だろ
665投稿者: 投稿日:2016年08月13日(土) 17時13分56秒
杉田勝の予測みたいにお盆休みの 8/13-8/16 のあたりで日経平均は第五波のピークになりそうだね

外資は既に空売りしてるみたいだから 8/15 から仕掛けてくるかな?
666投稿者:7  投稿日:2016年08月13日(土) 17時21分54秒
既に外資は売りに変わっていて、日本のアホ投資家だけが買っている:


投資主体別売買動向日本株 - トレーダーズ・ウェブ(株式情報、FX情報)
http://www.traders.co.jp/domestic_stocks/stocks_data/investment_3/investment_3.asp
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0487&;asi=2&yy=1

8月の経済危機 今年も日本の連休狙うヘッジファンド
http://thutmose.blog.jp/archives/64915086.html

ショック!日銀の「ETF買い入れ」には、日経平均を押し上げる効果はなかった…!?〜統計的検証で明らかになった、意外な結果
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49423




盆休みの 8/13-8/16 のあたりで日経平均は第五波のピークになりそうだね

東京エレクも外資は金曜に空売りしてるみたいだから 8/16 頃から仕掛けてくるかな?
667投稿者:5  投稿日:2016年08月13日(土) 21時15分50秒

NYダウは最後の第五波になって来年から大暴落だというのに
日経平均だけ第3波になってこれから10年、20年も上げ続けると思ってるのがアホ
そもそも実効為替レートからするともう 1ドル125円以上になる訳ないし

宮田さんのカウントは NYダウもドル円も日経平均もすべてバラバラでかつ連動しているという訳わからないもの




668投稿者:5  投稿日:2016年08月13日(土) 21時30分58秒
東京エレクみたいな材料株を買いたいのなら、ラオックスや任天堂がどうなったか見てからにした方がいいよ
669投稿者:8  投稿日:2016年08月14日(日) 03時31分56秒
プレクター・フロストの本でNYダウは

スーパーサイクル

1波ピーク 1837
2波ボトム 1857
3波ピーク 1928
4波ボトム 1932
5波 ピーク 2000/1 11722


今は スーパーサイクル A波 サイクル B波 インターミーディエト 第5波 が進行中

スーパーサイクル A波 サイクル A波ボトム 2009/3 6547(A波はフラット修正第3波から成る)

今は サイクルB波 インターミーディエト 第5波
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi
670投稿者:7  投稿日:2016年08月14日(日) 03時40分54秒

宮田さんのNYダウ今は 第5波 が進行中というカウントはおかしいんだ

おそらく既に

スーパーサイクル A波 サイクル C波 インターミーディエトB波(フラット修正)

に入っていると思う

来年はサイクル C波 インターミーディエトC波 の大暴落が来ると思う




671投稿者:5  投稿日:2016年08月14日(日) 03時50分45秒
今は

スーパーサイクル A波 サイクル B波 インターミーディエトC波 マイナー5波

でいいか
672投稿者:7  投稿日:2016年08月14日(日) 05時27分41秒

>日経の場合失われた20年があるけど・・
>その間ダウと連動してたかと言えば何とかショック以外連動してないような


日本のバブルはアメリカが意図的に作って潰した
裁定取り引きとオプションを使って日本の資産の半分以上を収奪したから
NYダウは爆上げしたんだ

だからリーマンショック以前はNYダウと日経は負の相関関係にあった
その後インサイダー情報を使った底値買いで日本株の4割がアメリカ金融資本の所有になったから
今はNYダウと日経は正の相関に戻った


673投稿者: 投稿日:2016年08月14日(日) 18時55分40秒

御託は聞き飽きた

偉そうな事言ったんだから、早く grand supercycle から subminuette まで
すべての degree の 現在のカウントを書いてみろよ


674投稿者:5  投稿日:2016年08月15日(月) 10時22分24秒
エリオットはオシレーターや罫線分析や P&F とセットで使うものだから
そういう知識がゼロの >>975 みたいな知恵遅れには理解の範囲を超えているというだけさ
675投稿者:7  投稿日:2016年08月15日(月) 16時17分58秒

杉田勝のFXブログ

やっぱりETF購入額の倍額が効いているみたい。日経が底堅い。

最近買っているのは日本の個人みたい...外国勢は静観とか...

来週あたりからなんかきな臭い感じしませんか?


日経225のここからの動きを予想してみました。

日経225日足サイクル&エリオット波動分析08.15/2016
https://www.youtube.com/watch?v=0nR8sWdWcoc&;feature=youtu.be




676投稿者:8  投稿日:2016年08月16日(火) 07時20分26秒

松本鉄郎のポイント・アンド・フィギュアによる実戦相場予測|FXブログ|外為どっとコム

米ドル・円相場:
中長期下降トレンド(DPS:1米ドル=115円00銭域)、短期下降トレンド(DPS111円50銭域)の中、
現在のバランスのブレークアウト・ポイントは上方107円50銭域、下方100円00銭域、
目標値各々116円00銭域、93円50銭域。

つまり、1ドルが100円00銭を下に切ったら 93円50銭まで下がるのですね

円高が日経平均暴落の切っ掛けになるという事です

因みに、

円実効レート 月足チャート
http://www.stat-search.boj.or.jp/

購買力平価で評価すれば1ドル70円程度が適切
http://diamond.jp/articles/-/95336

1ドル106円でも「超円安」のワケ 実質実効為替レートで読み解く円相場
https://zuuonline.com/archives/105338

円実効レートは今でも最安値圏なので、宮田さんが C波のピークとして想定している 1ドル 125円以上になるのは絶対に無理なんですね

宮田さんのドル円のカウントが正しい可能性はかなり低いですね




677投稿者:4  投稿日:2016年08月16日(火) 07時34分51秒
既に 北米BB ratio は下がってきたし、これから 1ドル90円前後の円高になると
東京エレクの来期受注は激減するので、3D nand 程度では増益にならないですね

みんかぶ では東京エレクの現在の理論株価は 7792円ですが、ここは本来どんなに業績が良くても6000円か7000円程度の株でしょうね
678投稿者: 投稿日:2016年08月18日(木) 06時44分12秒
ドル円チャートの2011.10 からの調整波ABCがジグザグ・コレクション だとすると 調整C波は 1ドル 140円以上にならないといけないけど、
それは絶対に有り得ない

従ってドル-円はフラット・コレクションで 調整B波は調整波の始点の75.52円前後までは下がると考えるのが自然だ

日経平均もドル-円と連動しているのだから第2波のボトムの8295.63前後まで下がらないとおかしい

もうすぐ高止まりした日銀バブルはヘッジファンドの売り崩しで崩壊するよ

本格的に下げるのは8月後半から9月にはいってから。
市場では米大統領選挙をにらんでの、8月よりも9月が危ないとの指摘もある。
679投稿者:5  投稿日:2016年08月18日(木) 06時51分17秒

NYダウは 2009年からの上昇トレンド最後の第五波ピーク近くまで上がって来て、これから大暴落だというのに
日経平均だけ primary 第3波に入っていてこれから10年、20年上げ続けると思ってるのがアホ

そもそも実効為替レートからするともう 1ドル125円以上になる訳ないし

宮田さんのカウントは NYダウもドル円も日経平均もすべてバラバラでかつ値動きだけは連動しているという訳わからないもの
会社からの業務命令で嵌めこみやってるとしか思えない




680投稿者:8  投稿日:2016年08月18日(木) 07時09分44秒

NYダウはプレクター・フロストの本のカウントでは


スーパーサイクル 1波ピーク 1837
スーパーサイクル 2波ボトム 1857
スーパーサイクル 3波ピーク 1928
スーパーサイクル 4波ボトム 1932
スーパーサイクル 5波 ピーク 2000/1 : 11722
スーパーサイクル A波 進行中 (サイクル A波ボトム 2009/3 : 6547)


今は スーパーサイクル A波 サイクル B波 インターミーディエトC波 マイナー第5波のピーク近く
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi




681投稿者:誤記訂正  投稿日:2016年08月18日(木) 07時18分50秒
誤:今は スーパーサイクル A波 サイクル B波 インターミーディエトC波 マイナー第5波のピーク近く

正:今は スーパーサイクル A波 サイクル B波 プライマリーC波 インターミーディエト第5波のピーク近く
682投稿者: 投稿日:2016年08月18日(木) 08時48分43秒
ショック!日銀の「ETF買い入れ」には、日経平均を押し上げる効果はなかった…!?〜統計的検証で明らかになった、意外な結果
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49423


日銀は上値は買わないし、下がっている時に相場を反転させる程の額ではないから
大勢に影響しないんだ
683投稿者:4  投稿日:2016年08月19日(金) 09時21分45秒

812 : 山師さん2016/08/18(木) 14:42:00.37 ID:p5OU+6mX

ちょっと質問。
株価はPKO期待で高いけど、レシオは下がる。何故か大して高値から調整してないのに
レシオ的には80割れて買い場来る場合が来るとしたら、買い勝負してええのかね?
過去、株価全然下がってねえのにレシオだけ下がるという状態あったとしたら
その後どうなった? 株はさらに上げたのか?株がレシオに付いてきて結局下がったのか?



815 : 山師さん2016/08/18(木) 16:57:52.30 ID:iAyGJq44
>>812
ITバブルのトピックスの最高値を記録した日が騰落レシオが70割れを起こした日と重なる。
その日を境にIT銘柄と値ガサ銘柄は上値追いを止め、それまでIT銘柄を買うために換金売りされていた他の銘柄が底打ちをして上昇に転じた。
そういった過去の経緯からすると歴史的な高値にある銘柄はレシオが低かろうが買いに向かうのはお薦め出来ないな。
買いに向かうなら月足チャートで見て過去の安値圏と同等の225採用銘柄がお薦めか。
もちろん投資は自己判断なんで最終的には自分で決めておくんなはれ。
684投稿者:7  投稿日:2016年08月21日(日) 10時26分34秒

日経平均をドル建てで推移みると今の水準って2万位になってるな。
外人は売るわな


ドルベースではダウも日経も高値圏
いつ暴落してもおかしくない
9月に暴落するという意見が増えてきた


大口顧客を売り逃げさせる為に意図的にレーティングを高く出した所だけ除外しただけさ

そもそもドル建て株価で過去最高値なんだから ここから買う外資はない
アホ日本人にババ掴ませて売り逃げようと画策してんのさ

685投稿者:5  投稿日:2016年08月23日(火) 08時14分36秒
エリオット波動からみたNYダウの株価の位置
NYダウ 月足チャート
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0460&yy=1


プレクター・フロストの本のカウントでは


スーパーサイクル 1波(上昇) ピーク 1837
スーパーサイクル 2波(下降) ボトム 1857
スーパーサイクル 3波(上昇) ピーク 1928
スーパーサイクル 4波(下降) ボトム 1932
スーパーサイクル 5波(上昇) ピーク 2000/1 : 11722
スーパーサイクル A波(下降) 進行中 (サイクル A波ボトム 2009/3 : 6547)
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi


今は

スーパーサイクル A波(下降)
サイクル B波(上昇)
プライマリーC波(上昇)
インターミーディエト第5波(上昇)のピーク近く


年内に サイクル C波(下降) の大暴落が始まる


日経平均もドル建てで推移みると今の水準って2万位になってるな。
外人は売るわな

ドルベースではダウも日経も高値圏
いつ暴落してもおかしくない
年内に暴落するという意見が増えてきた
686投稿者:8  投稿日:2016年08月24日(水) 06時09分36秒

26週線とか長期移動平均線を使っているのはド素人だけ
そもそも移動平均線というのはトレンドラインを上手く引けないアホしか使わない

ゴールデンクロスとか検証しても信頼度はゼロ

宮田さんは一目均衡表とか移動平均線のクロスを信じている時点でアホ確定なんだな




687投稿者:8  投稿日:2016年08月24日(水) 11時41分47秒
この人は一番基本的な事がわかってないみたいだね

外国の投資家が日本株を買う時はドル表示の株価で判断するので

円表示で同じ株価としても

円高なら高値圏にあるから利食い、空売りする
円安なら安値圏にあるから買い

その結果として

円高になったら株価は下がる
円安になったら株価は上がる
688投稿者:7  投稿日:2016年08月24日(水) 16時51分53秒

昨年12月に利上げしたときは中国も含めた新興国のマネーがアメリカに還流し、米国債の利回りは低下した。
つまり、利上げしたのに日米金利差の縮小が起きた。

投資家にとって大切なのは市場金利だ。日米金利差が拡大すれば米ドル/円は買われやすくなるし、縮小すればその逆で売られやすくなる
名目金利は上昇してもインフレ率を加味した実質金利はさして上がらず、米ドル/円の値動きと相関しやすい日米の実質金利差は、広がるどころかインフレ次第では縮小していく。
つまり米利上げは円安要因にはならない

日本の経常収支の黒字幅は、10.6兆円と上半期として9年ぶりの水準。
経常収支が黒字であるということは、需給面からドル売り・円買いにつながりやすい。

日本企業は海外からの売上などで得たドルなどの外貨を売り、円を買う。
これらの要素を総合的に考えると、これから円買い圧力が強まる
689投稿者:4  投稿日:2016年08月24日(水) 18時08分58秒
だから株の日足チャートのローソク足は意味がある

為替の日足チャートのローソク足は意味がない

為替は24時間売買してるから終値が存在しない、従って為替の日足ローソク足には意味がない

>日足の終値では話の辻褄が合わんな。

これはローソク足に意味が有るかどうかという問題だ


>トレンドラインのオーバーシュートは単に訂正すればいいというものではない。

下にオーバーシュートした後に前高値を上に切ったら必ず修正しないといけないよ
690投稿者:4  投稿日:2016年08月27日(土) 03時23分33秒

アメリカが利上げしたら円高になると何度も言ってるだろ

大事なのは名目金利ではなく物価上昇率を引いた実質金利だから
利上げ=円安 にはならないんだよ

短期的には円安になるけど、時間が経てば


アメリカが利上げ → NYダウが下がる → 日経平均が下がる → 円高


となるに決まってんだよ
691投稿者:8  投稿日:2016年08月27日(土) 03時39分48秒
アメリカが利上げして短期的に円安になると 現在最高値圏にあるドル表示日経平均もピークアウトして下げ始めるから
外資は日本株を売り始める

既に外資は日本株売りに変わってるから日経平均はこれから暴落する可能性が高い:

投資主体別売買動向日本株 - トレーダーズ・ウェブ(株式情報、FX情報)
http://www.traders.co.jp/domestic_stocks/stocks_data/investment_3/investment_3.asp


宮田さんは裁定買い残が小さくなったから日経平均は大底だと判断しているけど
上で誰かが書いていた様に

日銀は信託銀行を通じてETFを買う。
信託銀行から買い注文を受けた証券会社はETFの在庫があればそれを売る。
在庫がなければ先物を買って、裁定業者が買い残として抱える現物株と先物を交換し、
その現物株をETFに換える手順を取る。

の影響で裁定買い残が小さくなっただけで、日経平均が底値になった訳ではない
692投稿者:5  投稿日:2016年08月27日(土) 04時00分57秒
宮田さんは日銀のETF買い増しで 日経平均は 16500円より下がらないと思い込んでいるけど
これ以上ETF買いを続けると日本株の半分が日銀所有になってしまうから、これからは
実際には買わないで「見せ札」効果だけで下げを止めるしかなくなる:

7月29日の金融政策決定会合で月額5000億円(年間6兆円)規模に倍増させた日銀 ETF買いの威力が注目されましたが、
その後の日経平均の上値の重さは見てのとおりです。

ところが、8月に入ってからここまでの経緯をみても明らかなように、実際は「見せ札」にするだけで、
日銀は想定に見合うペースでETFの買いを入れていないのです。
 月額5000億円消化するためには、3営業日に1回のペースで700億円強の買いを入れる計算になりますが、
敢えて静観している。
ETF買い入れ枠倍増に対し意外なくらい市場の評価は低かったようにも思えますが、見せ札としてチラつかせるだけで
今の水準を保っていることに意味があります。

日本の株式市場は、日銀と一蓮托生。その日銀がもう泥船なので、いつまで乗っていられるか? 
という問題が重要になってきた。いつ沈んでもおかしくない、そんな状態なのでしょう。
そんな泥船・日銀の次の一手を予想すると、
ETF購入は6兆円を上限とするものの未達でも構わない。規模を維持しつつ、実際には介入回数を減らす。
国債も80兆円の枠を維持するものの、金利動向によっては80兆円を上限とし、未達でも構わないとする、

いわゆる規模を維持しつつ、実際には介入の額を減らすしか手がない。
今の状態を数年つづけるのは、ほぼ不可能です。規模を減らし、緩和の延命措置をはかるしかない。
693投稿者:4  投稿日:2016年08月27日(土) 06時09分00秒

昨日 日経平均がトレンドラインを下に切っただろ
罫線理論では戻ってもトレンドラインまでだ


そもそも柴田罫線を使ったピークからの暴落予測も7/21と8/12の両方共ぴったり当たってただろ

まあ、俺が偉いのではなく罫線法則は誰が見ても同じになるんだけど

前スレでの柴田罫線を使ったピークからの暴落予測

718 : 山師さん2016/07/20(水) 17:25:14.29 ID:b88MaLlA
日経平均は柴田罫線で売り法示が四つも出てるね:
か売り、よ売り、そ売り、き売り


915 : 山師さん2016/08/10(水) 17:09:03.24 ID:ovqWs2A9
日経平均は柴田罫線では
よ売り、ぬ売り、え売り の3つの売り法示が出た
6/24からの上昇トレンドでエリオット波動第五波のピークが近い


938 : 山師さん2016/08/12(金) 16:06:17.62 ID:4e6PdfNy
今日の日経平均は柴田罫線では
いく売り法則、 よ売り、か売り の3つの売り法則・法示が出た
6/24からの上昇トレンドでエリオット波動第五波のピークが近い
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/stock/1463190137/

柴田罫線ではピークが近付くと売り法則・法示が沢山出るからトレンド転換が近いのがわかるのさ
694投稿者:7  投稿日:2016年08月27日(土) 08時49分01秒
東京エレクも9200円を超えると寄付きや後場寄付きで外資が大量の成行き売りを出す様になったね

ドル表示では日経平均も東京エレクも過去最高値に近いから外人は早く売り逃げたいんだ

買うのは何も知らないアホ日本人だけになってきた

マスコミの買い煽りや証券会社のインチキ・レーティングに騙される純真なアホ投資家が多いんだな
695投稿者:5  投稿日:2016年08月27日(土) 16時57分33秒
> 外人がヘッジのため円高にする、ところが外人は日本株を手放し
>日銀が大株主となった、ヘッジする必要がなくなった

確かに外人が日本株を買う時はヘッジでドル円を同時に売る事もあるけど、
日経平均とドル円の相関の主な原因は

外国の投資家が日本株を買う時はドル表示の株価で判断するので

円表示で同じ株価としても

円高なら高値圏にあるから利食い、空売りする
円安なら安値圏にあるから買い

日経平均が安くなったら外人が底値買いする為に円を買って日本株に換える
日経平均が高くなったら外人が利食いして撤退する時に円を売る

その結果として

日経平均が下がったら円高になる
日経平均が上がったら円安になる

従って、アメリカが利上げ → NYダウが下がる → 日経平均が下がる → 円高
になる可能性が高いよ
696投稿者:7  投稿日:2016年08月28日(日) 06時37分15秒
ここまで必死の買い煽りをしないといけないというのも何かな-

東京エレクも先週から外資は、 9200円を超えると前場寄付きと後場寄付きの出来高が大きい所で大量の成行き売りを出す様になったね

ドル表示では東京エレクは過去最高値だから外人は早く売り逃げたいんだ

4月から5カ月間ずっと日経平均に逆行して上げ続けて流石にもうピークだからね

それでマスコミやネットで必死の買い煽りを続けている

買うのは何も知らないアホ日本人だけになってきた

マスコミの買い煽りや証券会社のインチキ・レーティングに騙される純真なアホ投資家が多いんだな
697投稿者:7  投稿日:2016年08月28日(日) 07時01分30秒
外資は日本株を買う時にドルを円に換える

その際に円が下がると損するからFXで円を同時に売るだけだろ

円買いと円売りの両建てにするから為替には影響しないんだよ

基本は

外国の投資家が日本株を買う時はドル表示の株価で判断するので

円表示で同じ株価としても

円高なら高値圏にあるから利食い、空売りする
円安なら安値圏にあるから買い

その結果として

円高になったら株価は下がる
円安になったら株価は上がる

で間違いない


698投稿者:4  投稿日:2016年08月28日(日) 08時54分02秒
為替ヘッジしても為替には中立だから関係無いんだよ。 問題はこっち:

ヘッジファンドの「カモ」にされた東京市場。 2010年7月22日

(1)問題はヘッジファンドが日本の円高恐怖論につけ込んで東京市場を「カモ」にしているところにある。
(2)ヘッジファンドは為替市場を円高に誘導し、或いは一部の輸出株を売り崩しさえすれば、
日経平均が急落することを知っている。
(3)そこであらかじめアルゴリズムを用いて為替先物、輸出株、日経平均の裁定取引を構築しておく。
(4)為替相場は小さな資金で大きく動くから、機を見て円高を仕掛ける。或いは円高局面でアルゴリズムを活用する。
(5)アルゴリズムが日本の円高と株安を増幅している可能性がある。
(6)日本には投資銀行が存在しないからリーマンショックの被害が軽微であったが、
同時に投資銀行の金融工学やアルゴリズムのノウハウに無知である。
そのため東京市場は投資銀行とヘッジファンドの「カモ」になりやすい。
(7)東京市場が「カモ」にされた状況は、世界の株価指数に明快に現れている。
日経平均はギリシャやスペインを含む世界の大半の株価指数よりも下落幅が大きい。
(8)財政赤字が世界最大で、金利が世界1低い日本の円が投機筋の買いを集めているのも不可解である。
699投稿者:7  投稿日:2016年08月28日(日) 11時14分38秒
円高にして輸出企業の決算が悪くなれば売り材料になるから、円高を仕掛けて輸出関連株を売り叩く

外資は日本政府からインサイダー情報が貰えるから仕掛けるのが簡単なのさ

為替ヘッジなんか関係ないんだよ
700投稿者:5  投稿日:2016年08月29日(月) 15時47分47秒
gap の解説は他のサイトのコピペ

8/5 から 既に break away gap, run away gap と続いて、今日が exhaustion gap


東京エレクは今日リバーサル・シグナルデーになって上ヒゲまで付いたので、今日がピークの可能性もかなりある
701投稿者:5  投稿日:2016年08月30日(火) 06時42分34秒
外資は東京エレクのレーディングを上げてマスコミを通して買い煽って、それと同時に自分達は空売りしてるから気を付けてね
702投稿者:5  投稿日:2016年08月30日(火) 07時51分19秒
そもそもアメリカが利上げしたら円高になるんだよ

大事なのは名目金利ではなく物価上昇率を引いた実質金利だから
利上げ=円安 にはならない

確かに短期的には円安になるけど、時間が経てば


アメリカが利上げ → NYダウが下がる → 日経平均が下がる → 円高

となるに決まってんだよ

日経平均が下がる → 円高 は外資の裁定取り引きが原因:

外資は為替市場を円高に誘導し、或いは一部の輸出株を売り崩しさえすれば、日経平均が急落することを知っている。

そこであらかじめアルゴリズムを用いて為替先物、輸出株、日経平均の裁定取引を構築しておく。

為替相場は小さな資金で大きく動くから、機を見て円高を仕掛ける。或いは円高局面でアルゴリズムを活用する。
703投稿者:5  投稿日:2016年08月31日(水) 10時06分26秒

日経平均は 7/8 から diagonal triangle を形成中で、今は e波だからそろそろ暴落しそうだ

日経平均だとわかりにくいけど、トヨタでは既に diagonal triangle の e波ピークだね
704投稿者:5  投稿日:2016年08月31日(水) 13時00分07秒
そもそも宮田さんはエリオットもフィボナッチも罫線分析も使ってないだろ

タイトルにエリオットとか書いてるのは単なるキャッチコピー
705投稿者:5  投稿日:2016年08月31日(水) 13時06分41秒
そもそも今まで宮田さんの相場予測が当たった事は一度も無いだろ

サイクル分析とか一目均衡表とか移動平均線・MACDのクロスとか
斯界で役に立たないと言われてるものばかり辻褄合わせに使って相場予測しているというのは

会社からトップダウンでこういう予測をしろと指示されて嵌め込みに協力しているという事だ。
706投稿者: 投稿日:2016年08月31日(水) 13時14分16秒

宮田さんみたいな日本の株式アナリストは企業に対する評価が飛び抜けて甘い。

BREAKINGVIEWSは英FTSE100種、FTSE250種、香港のハンセン総合指数、日本のTOPIX、
米S&P500種の各株価指数を構成する企業について、アナリストの評価を調べた。
調査はトムソン・ロイターのEIKON(アイコン)を利用して8月半ばに実施。
株式時価総額が10億ドル未満の企業と、カバーしているアナリストが5人に満たない企業は除外した。
「売り」または「アンダーパフォーム」推奨が皆無の企業の割合を調べたところ、
英国が27%、香港が36%、米国が45%、日本は52%だった。

日本のアナリストの横並びぶりは群を抜いている。
どの国であれ、企業幹部は業績を良くみせたいものだ。懐疑的な評価を示すアナリストに対しては、
情報や社員へのアクセスを制限するなどの方法でそっと妨害することもある。
批判的なアナリストの所属する会社については、投資銀行案件から締め出すこともできる。

日本は和を重んじる社会なので、アナリストは列からはみ出したくないだけなのかもしれない。
それにしても、この横並びぶりは心配だ。オリンパス<7733.T>や東芝<6502.T>の不正会計事件により、
日本企業はぬるま湯体質だという印象は高まっている。米グラウカス・リサーチ・グループや
米シトロン・リサーチといった海外の空売り筋が日本市場に目をつけ、活発に動いているのも無理はない。
707投稿者:8  投稿日:2016年09月02日(金) 09時11分50秒
ドル建て日経平均株価
http://nikkei225jp.com/data/dollar.html

の週足を見れば 今はフラット調整の下降中で


2015/4/20 が 第五波ピーク
2016/2/8 が A波ボトム
2016/8/15 が B波ピーク

今は C波の初期


宮田さんの日経平均が第三波に入ったというのが妄想だとすぐわかるよ
708投稿者:8  投稿日:2016年09月02日(金) 09時35分31秒
ドル建て日経平均株価
http://nikkei225jp.com/data/dollar.html
でエリオット波動のカウントをしてみれば 今はフラット調整 A-B-C 波の下降中で

2009年3月 が 第1波の始点
2011年7月 が 第1波ピーク
2012年6月 が 第2波ボトム
2013/12/30 が 第3波ピーク
2014/10/14 が 第4波ボトム
2015/6/24が 第5波ピーク
2016/2/12 が A波ボトム
2016/8/16 が B波ピーク

今は C波の初期


の可能性が高いですね。
709投稿者:5  投稿日:2016年09月02日(金) 11時03分20秒

ドル表示の日経では下げ途中の持合い

外資は円表示ではなくドル表示で判断するからね




710投稿者: 投稿日:2016年09月02日(金) 19時41分26秒
罫線からすると下がる可能性の方が高いよ:


今日の日経平均は柴田罫線では

いく売り法則、 な売り法示、そ売り法示 の3つの売り法則・法示が出た
711投稿者:5  投稿日:2016年09月03日(土) 05時24分41秒
おまい、毎日の相場の上げ下げしか見て無いだろ

相場は波の様に振動しながら動いていくというのがエリオットの考え方だ

エリオット波動というのは degree ごとに動きが違うんだ

上のdegree で下降中でもその下の degreeで上昇する場合もあるというだけだ
712投稿者:5  投稿日:2016年09月03日(土) 05時45分46秒
>裁定買い残の歴史的な水準までの低下であり、人々は極端に日本株投資を毛嫌いしてきた。しかし、図表10に見るように過去歴史的な水準に裁定買い残が低下した直後には、必ず株式の大きな反発がもたらされている。ファンダメンタルズが悪くないのに、人々は根拠の乏しい悲観論にとらわれているということであるなら、これから先の株価反発の需給条件は整えられているということである。

この人はド素人で何も知らないんだよ。

日銀は信託銀行を通じてETFを買う。

信託銀行から買い注文を受けた証券会社はETFの在庫があればそれを売る。

在庫がなければ先物を買って、裁定業者が買い残として抱える現物株と先物を交換し、その現物株をETFに換える手順を取る。

つまり日銀の ETF 買いの影響で裁定買い残が小さくなっただけで、日経平均が底値になった訳じゃないんだ
713投稿者:7  投稿日:2016年09月03日(土) 06時52分31秒

宮田さんはエリオットもフィボナッチも使ってないと言っただろ

会社から相場予測をトップダウンで押し付けられて、
サイクル分析とか一目均衡表とか移動平均線・MACDのクロスとか役に立たないと言われてるもの
を援用して会社の予測と辻褄合わせしてるだけ

だから宮田さんの予測が当たった事は過去一度もないんだ




714投稿者:7  投稿日:2016年09月03日(土) 07時56分03秒
偉そうな事を言う前にちゃんとチャート分析を書いてみろよ

宮田の予測が昔からすべてデタラメだというのは定説だからな
715投稿者: 投稿日:2016年09月03日(土) 09時58分31秒
チャートも読めない アホのおまい がここに来るのが間違ってるのさ
716投稿者:8  投稿日:2016年09月03日(土) 10時09分47秒
俺は

コピペ + どういう罫線法則が出たか

を書いているだけさ
自分独自の予測は書いて無い
717投稿者:6  投稿日:2016年09月03日(土) 16時37分10秒
三菱UFJモルガン・スタンレー証券のリポート(8月29日付)が“円高サイン”を指摘した。ドル円相場の超長期移動平均線(12カ月と24カ月)を分析したもので、7月末に「12カ月線」が「24カ月線」を上から下に抜くデッドクロスが起きたという。90年以降、4回出現し、その後は例外なく超円高に向かっている。

 91年3月のデッドクロス後は、95年4月(1ドル=79.75円)まで円高が進行。上昇率は43%だった。その後も、99年、03年、08年に出現し、上昇率は16.9%、15.2%、29.0%を記録している。

 株価は大幅下落だ。直近の08年を見ると、日経平均は年初の1万4691円が、年末に8859円まで落ち込んだ。わずか1年間で4割も下がった。

「米利上げ観測が遠のいたら、一気に円高へ振れ、株安になりかねません。いまは、その危険性をはらんだ危うい相場なのです」(第一生命経済研究所首席エコノミストの熊野英生氏)

 08年並みの円高(上昇率29.0%)となったら、1ドル=73円レベルだ。日経平均は4割下落で、1万1070円となる。

 戦慄の相場が到来するかもしれない。
718投稿者:8  投稿日:2016年09月03日(土) 20時17分48秒
日銀もこれ以上の ETF購入は不可能なのでもう出口戦略を考えているよ

既に8月以降は ETF購入回数が激減してるしね

出口戦略が明らかになったところで日経平均大暴落、超円高だね
719投稿者:5  投稿日:2016年09月04日(日) 06時32分51秒
昨晩の米8月雇用統計をうけ、市場ごとにまちまちの反応を示しました。
株式は9月利上げが遠のいた、として株高。為替は9月利上げを織りこんで円安。
しかし債券市場は反応薄であり、FEDウォッチをみると9月利上げの確率は下がり、12月は上がった。
日本からみるとまさにイイトコドリ、米株高、円安で帰ってきており、
シカゴ日経平均も17130円に上昇

米国市場は株と為替、どちらかの判断が間違っていることになる。
9月のFOMCを通過すると、どちらかが修正されることにもなります。

しかも忘れているのが、日銀が『総括的検証』をする点です。
ただ緩和をするだけなら、総括などする必要がない。
検証の結果、下手に引き締めと捉えられ、かつFOMCで9月利上げがない、となるとダブルで円高圧力がかかることになる。
急変動を引き起こしかねない要因ともなります。

総括した結果、何かが変わるのなら引き締めの方向しかありません。
これまでが異常な緩和方向だったのですから。
マイナス金利の拡大など、工夫はしてもマネーサプライを現状の規模で拡大しつづけるのは無理。
いつかは引き締め、が9月になるかもしれない。そうなれば株安が襲います。
720投稿者:8  投稿日:2016年09月04日(日) 10時40分13秒
これから上がると思ってたら誰にも教えないでこっそり買うからな

それから売り煽っても誰も得しない
証券会社やマスコミは買い煽りしかしないから騙されない様に警告してやってるだけ
まあ、アホは早く退場した方が本人の為なんだけどね
721投稿者:4  投稿日:2016年09月04日(日) 13時43分08秒
売れとは言ってないよ

暴落するのを待って底値で買えと薦めてるだけさ
高値掴みしたら安くなって本当に買いたい時に買えなくなるからね
722投稿者: 投稿日:2016年09月04日(日) 14時57分15秒
僕は自分でテクニカル分析したりネットで集めた経済情報を資料として残してるだけで、別に他の人に見て貰おうとして書いてる訳じゃないから
分量が増えたら整理して纏めて、阿修羅掲示板にスレとして投稿しているんだ

Yahoo は資料保管に使わせてもらっているだけ
723投稿者:5  投稿日:2016年09月04日(日) 15時40分14秒
第二次世界大戦後に米国が1年以内に2回以上利上げを行った局面は10回ある。

過去10回の利上げ局面でのS&P総合500種指数(S&P500)の動きを平均化すると、

第1回目の利上げ開始日の1ヶ月前にピークを打ち、利上げ開始日から2ヶ月後には底入れして反発するパターンとなっている。

直近の3回の利上げ局面は、@1994年、A1999年、B2004年の3回だ。

直近3回の利上げの動向とNYダウの動きを見てみよう。

@1994年2月から1995年2月まで12ヶ月でFF金利を3%から6%まで7回利上げ
NYダウは利上げ開始から2ヶ月後に底打ち、調整幅7.2%

A1999年6月から2000年5月まで11ヶ月でFF金利を4.75%から6.5%まで6回利上げ
NYダウは利上げ開始から3ヶ月半後に底打ち、調整幅 8.7%

B2004年6月から2006年6月まで24ヶ月でFF金利を1%から5.25%まで17回利上げ
NYダウは利上げ開始から4ヶ月後に底打ち、調整幅6.6%
724投稿者:7  投稿日:2016年09月05日(月) 11時19分23秒

アメリカが利上げしてもダウが下がらない場合はリーマンクラスの大暴落になるんだよ:

政策金利引き上げ時へ教訓:複数回の利上げ+7ヵ月が危険か?


 上記事例から政策金利の引き上げと株価についての教訓としては以下のことが言えそうです。


 ◎政策金利の最初の引き上げで株価が下がる訳ではない

 ◎多くは複数回の引き上げ後、初回から7ヶ月程度で株価は天井をつけることが多そう

 ◎中央銀行は政策金利引き上げをやり過ぎてしまうことがままある

 ◎政策金利上げにもかかわらず株価が上がり続けるなら、大暴落の可能性大
https://www.ewarrant.co.jp/posts/kiwameru/201403310930




725投稿者: 投稿日:2016年09月06日(火) 03時27分07秒
アメリカが利上げしてもダウが下がらない場合はリーマンクラスの大暴落になるんだよ:

過去の政策金利と株価の関係を鑑みれば、実際に政策金利が引き上げられたら「終わりの始まり


米国ITバブルは3回の政策金利引き上げ後、7ヶ月で株価は天井!

 2000年に崩壊したインターネットバブルは米国IT企業株を中心に発生したバブルでした。

FRB が1999年6月にフェデラル・ファンドレートを引き上げた後、小刻みに2回、計3回の政策金利引き上げ後の 2000年1月にNYダウは$11,750.28で当座の天井となりました。

最初の政策金利引き上げからは7ヵ月後でした。


リーマンショックを招いたサブプライム・バブル時は、FRB は早めにバブルの芽を摘もうと腐心した跡が見てとれます。

2004年6月に最初の利上げから、2006年6月までの2年間に亘ってなんと17回も小幅に金利を上げても株価が下がらず、NYダウの天井は最初の利上げから 3年4ヵ月後の2007年10月の$14198.10でした。


政策金利引き上げ時へ教訓:複数回の利上げ+7ヵ月が危険か?


 上記事例から政策金利の引き上げと株価についての教訓としては以下のことが言えそうです。


 ◎政策金利の最初の引き上げで株価が下がる訳ではない

 ◎多くは複数回の引き上げ後、初回から7ヶ月程度で株価は天井をつけることが多そう

 ◎中央銀行は政策金利引き上げをやり過ぎてしまうことがままある

 ◎政策金利上げにもかかわらず株価が上がり続けるなら、大暴落の可能性大
https://www.ewarrant.co.jp/posts/kiwameru/201403310930
726投稿者:2  投稿日:2016年09月06日(火) 09時30分59秒
東京エレクの分足は10円刻みのP&F で3列の典型的な measured move パターンになったね

最初の安値 9160, 戻り高値 9180、最初の leg の下落幅 (9420 - 9160)だから

目標値 = 9180 - (9420 - 9160) = 8920
727投稿者:5  投稿日:2016年09月06日(火) 10時16分14秒
東京エレクの分足は11円刻みのP&F で3列の典型的な measured move パターンになったね

最初の安値 9091, 戻り高値 9159、最初の leg の下落幅 (9416 - 9091)だから

目標値 = 9159 - (9416 - 9091) = 8834
728投稿者:5  投稿日:2016年09月06日(火) 11時07分50秒
まだP&Fで売りシグナルが出てないのでここから反発するかもしれない

P&F は刻みを変えるとシグナルが出たり出なかったりするし、持合の列数や目標値も変わってくるから刻みを色々かえて幾つにしたらいいか調べないといけないんだ

10円以下だとダマシが多くなるから 11円以上が正解だけど大き過ぎると目標値の精度が落ちる
729投稿者:4  投稿日:2016年09月08日(木) 04時44分00秒

177 : 山師さん2016/09/08(木) 01:24:25.32 ID:ZoysmxXa

毎年6兆ETFと東一株を買い上げて株価を支えるという素晴らしいカンヌキ相場を展開中の日銀。断言してやる。カンヌキ相場は必ず大暴落で調整する。


179 : 山師さん2016/09/08(木) 01:37:21.11 ID:ZoysmxXa

5000万なら買われた家も7500万じゃ買われない。なので手数料が欲しければ5000万まで下げる必要がある。いくら紙幣を刷っても、魅力的な値段や利回りじゃなきゃ誰も買わない。
730投稿者:5  投稿日:2016年09月09日(金) 08時48分05秒
【SQ当日の朝】
SQ勝負の投資家が盛んに売買を行う。
買い方は寄り付きで、資金力の許す限り全力で225構成銘柄を買いに行く。売り方はその逆である。
こうして買い注文と売り注文がぶつかり、始値が決まり、SQ値が算出される。

ここで注意したいのは、SQ値は日経平均株価の始値とは一致しないということだ。
始値とは9時00分15秒現在の値をいうが、この時点では225銘柄がすべて寄りついているとは限らないからだ。
銘柄によっては9時5分、9時10分まで、買い気配(売り気配)のまま値がつかないことがある。

SQ値が決まると出来高が先細るのが普通である。
中には9時5分までの出来高が130万株なのに、大引けの時点で135万株だった、といった極端なこともある。
SQ算出日の朝は異常に出来高がふくらむので、何らかの理由で225銘柄を大量に処分したい人にとっては絶好の機会となる。
間違ってもこの日の出来高を見て売買の材料にしてはならない。
731投稿者:4  投稿日:2016年09月10日(土) 13時26分05秒

このカウントは宮田さんのと全然違うね。 宮田さんのは間違ってる可能性が高い:


The Elliott Wave Surfer Nikkei 225 - Look for a decline towards at least 13,194.
http://theelliottwavesufer.blogspot.jp/2014/02/nikkei-225-look-for-decline-towards-at.html


ドル表示のNIKKEIを見ても、今は

cycle 第4波、primary B波

または

cycle 第5波


1010 日経平均(ドル建て) - BusinessNewsline
http://finance.businessnewsline.com/market/chart/1010.html




732投稿者: 投稿日:2016年09月11日(日) 19時00分44秒

NYダウの宮田さんのカウントもこれを見れば間違いだとしか思えないね:

ダウ平均
http://elliottwavepredictions.com/http:/elliottwavepredictions.com/sp500/longterm-elliott-wave-hurst-cycle-analysis/


しかし、宮田さんは何故他のエリオットの専門家のカウントを完全に無視して わけわからないおかしな新説を出すのかな?




733投稿者: 投稿日:2016年09月11日(日) 23時16分59秒

ドル表示のNIKKEIを見ても、今は cycle 第4波、primary B波 の可能性が高い

NIKKEI は米株と連動しているので、

両方共 cycle 第4波、primary B波 の最終段階

これから primary C波 の大暴落が起きる


734投稿者:5  投稿日:2016年09月12日(月) 00時54分18秒
東京エレクは NASDAQ と殆ど同じ値動きですね:

Nasdaq
https://www.tradingview.com/chart/ND1!/dbizHax7-Nasdaq-100-A-significant-downtrend-ahead-Elliot-Wave/

つまり、東京エレクの株価予測は NASDAQ やアメリカ株の株価予測と同じになります:


エリオット波動で見た日経平均とアメリカ株のこれからの予想

Nasdaq を見ると、今は cycle 4波、primary B波 の可能性が高い

ドル表示の日経平均も、今は cycle 第4波、primary B波 の可能性が高い

日経平均はドル建てでは、もうチャイナショック前の水準
外人さんから見れば、日経2万円の感覚か。

東京エレクはドル建てでは、過去最高値なのでもう外資は買わない

ドル建て日経平均は米株と連動しているので、

両方共 cycle 第4波、primary B波 の最終段階という事でしょうか

これから primary C波 の大暴落が起きそうですね
735投稿者:4  投稿日:2016年09月13日(火) 12時40分29秒
337 : 山師さん2016/09/13(火) 12:32:20.65 ID:RcsgBOJZ

日銀は、前場の終値が一定以上のマイナスの時に
後場買うというルールになってるようだ
朝買うのは年金
736投稿者:7  投稿日:2016年09月16日(金) 09時11分57秒
このスレに5月から常住して買い煽っている投資顧問関係者に気を付けてね



自分たちが仕込んだ後に、「買いです」と多くの会員を煽り、自分たちが売り抜ける。

多分、今も名前を変えて居るだろうが、掲示板で必ず買い煽っている人間が居る。
チャートの読み方はかなり詳しい。そして、どちらかと言うとあまり発言しないタイプ。

この人間を取り巻く幾つかの役割を持った人間が居る。

少なくとも先導者〔イニシエーター、扇動者〕の他に3人以上で出来た騙し屋集団である。

集団の中には

”initiator”「イニシエーター」(言いだしっぺ)、
”blocker”「ブロッカー」(さえぎる人)、
”supporter”「サポーター」(支持者)、
”observer”「オブザーバー」(傍観者)

の役割の人がいる。

これらが揃うと、嘘が本当の様に聞こえてくるので、思わずROMで参加してしまう。
そして、潰れる直前のダメ株を掴まされて死ぬ。

気を付けて!!!
737投稿者:5  投稿日:2016年09月18日(日) 07時34分56秒
日経平均は 4ヶ月サイクルと20日サイクルでボトムを付けている;

4ヶ月サイクル : 9/29 → 2/12 → 6/24 → 10/6頃

20日サイクル :8/4 → 8/26 → 9/15 → 10/5頃

誰が見ても 10/3,4,5,6 あたりがボトムになる

宮田さんは故意にこのサイクルを無視して、
会社からトップダウンで指示されたデタラメな相場予測をもっともらしく見せる為に、

インチキサイクル理論
現代では誰も相手にしていない一目均衡表
長期移動平均線のゴールデンクロス
信頼度が低いので有名なMACDの日足クロス
フィボナッチの時間理論

とか使って嵌め込みをやってるだけさ。

そしてその嵌め込みをアホ投資家に本当だと思わせようと >>278 みたいなネットサポート
が必死で活動しているんだ
738投稿者:4  投稿日:2016年09月18日(日) 10時51分44秒
日経平均は 4ヶ月サイクルと20日サイクルでボトムを付けている;

4ヶ月サイクル : 9/29 → 2/12 → 6/24 → 10/24頃

20日サイクル :8/4 → 8/26 → 9/15 → 10/5頃 → 10/25頃

誰が見ても 10/24,…,31 あたりがボトムになる
739投稿者:5  投稿日:2016年09月20日(火) 04時25分31秒
出来高が今の倍にならないと1万8000円以上にはなれないよ

日銀がETF買いを続ける限りは出来高は更に小さくなっていくから
永遠に1万8000円以上にはならない
740投稿者:7  投稿日:2016年09月21日(水) 15時38分50秒
[東京 21日 ロイター] - 日銀は、2016年9月20、21日の政策委員会
・金融政策決定会合において、「指数連動型上場投資信託受益権等買入等基本要領」の一
部改正を決定した。これを受け、ETFの銘柄別買入限度を以下の通りに見直し、16年
10月から実施する。

<見直し前>

銘柄別の買入限度は、3指数(TOPIX、日経225、JPX日経400)に連動
するETFを対象に、銘柄ごとの時価総額に概ね比例するように設定。

<見直し後>

銘柄別の買入限度は、日銀による買い入れが以下の通りに行われるように設定。
1)年間買い入れ額5.7兆円のうち、3兆円については、従来通り、3指数に連動
するETFを対象に、銘柄ごとの時価総額に概ね比例するように買い入れる。
2)残りの2.7兆円については、TOPXに連動するETFを対象に、銘柄ごとの
時価総額に概ね比例するように買い入れる。

_____

東京エレクは既に GPIF, 日銀の持ち株が12%
これ以上増やせないから、公的資金の買いはこれから半減する
外資はドル建て株価が既に過去最高値だからこれから売り一方になる
これからは外資と公的資金の東京エレクの買いが半減し、売りだけが増える

個人投資家も日銀買いで東京エレクの株価が何時まで経っても下がらないのでもう買えない

これから東京エレクの株価がどうなるかわかるよね
741投稿者: 投稿日:2016年09月22日(木) 13時30分50秒
日銀の「総括検証」の本当の意味

日銀ももうこれ以上金融緩和を続けてアメリカにお金を流せなくなってしまった
リーマン危機以降、世界の株価と不動産価格は、中国のように当局が強く関与する
「政治的」な相場になっています。
日本では、日銀や年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)、郵貯・かんぽによる、直接的な株買いがありあます。
これらが「政治的」と言う所以です。
安倍首相は 2012年10月から数十兆円の「円売り・ドル買い」で、$1=80円の円高を120円付近にまで下げたのです。
資金残高129兆円(16年3月)の年金基金を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立法人)は、事実上わが国のSWS(国家ファンド)です。
ノルウェーの$5775億(57兆円)の2.2倍の規模で、1位の米国社会保障年金信託基金に次ぐものです。
2014年10月には、運用の基本ポートフォリオ(分散投資)で、国内株式と外国株式の構成比を、ともに25%へと倍増しています。
外国債券も15%に増やしたのです。外国証券と言っても、90%は米国のものでしょう。
GPIF は株式で約15兆円、米国債で10兆円の買いを行っているのです。
両方で、25兆円のドル買い、つまり米国への資金供与です。
2012年10月に、民主党の自滅から安倍政権が確実になって以降、50兆円くらいのジャパンマネーが米国に行っています。
(注)ドル買の超過分、日本の資金を米国に与えることと等しい
政府の円安誘導の方法は、政府が動かせる資金での、市場に買い主体を公開しないドル買いです。
$1=80円から120円(2016年2月まで)の円安の時期までに、50兆円の円安誘導が行われています。
____

財政出動するか消費税を下げれば 2%のインフレ位すぐに達成できるけど、そうすると
日本の金はすべて国内投資に使われてアメリカには流れなくなってしまうからね
742投稿者:4  投稿日:2016年09月22日(木) 13時54分29秒
日経平均は 4ヶ月サイクルと20日サイクルでボトムを付けている;

4ヶ月サイクル : 9/29 → 2/12 → 6/24 → 10/31頃

20日サイクル :8/4 → 8/26 → 9/15 → 10/7頃 → 10/29頃

誰が見ても 10月末から11月初めあたりがボトムになる


宮田さんは故意にこのサイクルを無視して、会社からトップダウンで指示されたデタラメな相場予測をもっともらしく見せる為に、


インチキサイクル理論

現代では誰も相手にしていない一目均衡表と長期移動平均線のゴールデンクロス

信頼度が低いので有名な MACD の日足クロスとフィボナッチの時間理論


とか使って嵌め込みをやってるだけ
743投稿者:7  投稿日:2016年09月23日(金) 03時31分21秒


以前から日本市場の売買の6割は外国人だった
さらに外国人を呼んで、年金と日銀で市場を歪めて
個人投資家も外国人も逃げ出しつつあるのが今の日本市場だ




だんだん買い手がいなくなるよね。普通に考えて
いつまでこんな高値維持できるんだか



ドル100円割れろ
外国人頑張れ
日銀介入の恫喝に屈するな




日本政府は中途半端なんだよ
ふだんはちょっと下がっただけで慌てて買って来るくせに
英EU離脱のようなショックが来ると1000円以上下がってしまう
そういう相場じゃ安心して売買なんてできない



上がったり下がったりするから売りや買いで儲かるのであって
ふだん下がらないのなら、売りができないから
買い100%のポジを取らざるを得ない
でもそうすると暴落で大損するわけよ
こんな市場じゃポジが取れないっての




744投稿者:7  投稿日:2016年09月23日(金) 03時31分32秒
ドル100円なのに17000w




本来なら12000ですw



上がり続けて
ドカンと暴落
罠みたいな市場
危なくて近寄れない



下げ相場の上げ、上げ相場の下げ、
それがわからないといたずらに
資産を減らすだけ。このタイプがほとんど
だと思う。全体的なトレンドが絞れない。




欧州株の上がり方が異常だな
何がそんなに嬉しくて上がってんのか


各国の中銀トップでさえ日々迷ってる。
で、その中銀のサジ下限ひとつで上がったり下がったり。

しかも原油なんて予測しようがねーし、だれにもわからんわ。
値動きのほとんどはアルゴが勝手にピコピコやってるだけだろ。
745投稿者:5  投稿日:2016年09月23日(金) 08時21分43秒

日経平均は 4ヶ月サイクルと20日サイクルでボトムを付けている;

4ヶ月サイクル : 9/29 → 2/12 → 6/24 → 10/31頃

20日サイクル :8/4 → 8/26 → 9/15 → 10/7頃 → 10/29頃

誰が見ても 10月末から11月初めあたりがボトムになる


日銀は質的・量的緩和の旗を下ろし、米国は利上げしなかった。
むしろ100円台でとどまっているのが奇跡、というか、恐らくは当局から要請をうけた企業らが必死で為替予約を入れたりして、
円高を食い止めているのでしょう。

9月末日に円高がすすんでいると、企業にとっても海外売上げ高を円換算したときの目減り分が大きくなります。
日本では 9月が 2Qの締めですから、年度末にむけて見通しも出さなくてはいけない。100円の防衛ラインはそれだけ重みがあります。
ここを抜けたら一気に 95円、90円に近づいてきます。




746投稿者:4  投稿日:2016年09月23日(金) 09時33分32秒
日本銀行は金融政策を変更し「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」とした。長短金利操作とは、日銀はイールドカーブ・コントロールと言っているが、要は、今回は短期金利をそのままに、長期金利を上げるよう操作する。これは銀行経営を改善しインフレ率を上昇さるだろう。

&#8195;まずイールドカーブをどのようにスティープ(急勾配)化させるかというと、最近まで、日銀はオペレーション(操作)として国債をまんべんなく買っていた。それがいままでの「平均残存期間を7〜12年」にする、というものであったが、これが廃止される。つまり、まんべんなく買うのではなく、長期国債の購入を減らすのだ。長期国債を買わなくなるということは、その価格が下落する=金利が上昇する、という仕組みである。

&#8195;現在、日本の経済成長が芳しくないため、市中の銀行では貸し出しが伸びない。全体でも預金の約7割しか貸出しに回っておらず、残りの3割は国債等で運用している。メガバンクではその割合が6割・4割となる。実際、貸出業務では過剰な競争のせいで多くの銀行で逆ザヤになり、収益が出ていない。そのため、最近の銀行収益の多くは大量に買った国債の利息に頼っていた。しかし、2月に導入された「マイナス金利政策」のために、国債の金利までもがマイナスになり、銀行は多くの収益を失った。この状況は現在の銀行業務ができた明治以降の銀行業界にとって、最大のピンチだ。しかも構造的な問題であり、経営努力ではどうしようもない。

&#8195;今回、さらに「10年物国債利回りを0%程度に誘導する」ともしている。つまり、10年より長い利回りの国債の金利はプラスになるということである。銀行は20年物国債を中心に購入しているので、銀行の収益はプラスに戻ることになる。そのため銀行株が買われ始めた。

&#8195;筆者は「長期金利とインフレ率の関係」についても研究してきた。詳しくは拙著『通貨経済学入門』(日本経済新聞社)に書いたが、一言で言うと、正常な経済では、長期金利はインフレ率と近くなるのである。言い換えれば、長期国債の利回りとインフレ率は均衡する傾向がある。例えば、最近の米10年物国債の利回りはこの3ヵ月では、ほぼ1.6%程度となっている。一方、米国の物価指標であるPCEデフレーター(食品とエネルギーを除くコア)は、最新の7月のデータでは、まさに前年同月比1.6%上昇となっている。

&#8195;さらにいえば、長期国債金利までもマイナスになっているということは、「長期に渡ってインフレ率がマイナスになる」ということを示す。つまり、長期金利を上げることが、市場のインフレ期待を高めることになる。この部分の政策が、いままではまさに逆になっていたのである。

&#8195;米国のFRBはまさにこの部分に気がついており、いち早く「正常化」に向かった。正常化の意味は、具体的には金融市場の一部である“銀行”の経営の正常化と、“物価”上昇率の正常化を指している。日本でも、おカネの「量」を目標にして増やす「量的金融緩和」は3年半やっても効き目が弱かった。今回、目標を「金利」に戻し、イールドカーブをスティープ化(長期金利の上昇)することによって、インフレ率も上昇してくることを期待する。 
http://www.asyura2.com/16/hasan113/msg/531.html
747投稿者:7  投稿日:2016年09月24日(土) 06時20分52秒

三菱UFJモルガンスタンレー証券の会社としての予測をテクニカル材料でもっともらしく
解説するのが宮田さんの業務

自分の予測と会社の予測が逆の場合には訳わかんなくなるんだ




748投稿者:7  投稿日:2016年09月24日(土) 06時33分13秒
こいつ、知恵遅れだろ

>日本株式はアベノミクス失敗、ないしは頓挫と見た外国人により極端な売られ方をしており、日本株式のバリュエーションは極端に割安になっている


ドル建てで見た日経平均は過去最高で外資は高過ぎて買えなくなってるよ



>需給(裁定買い残の歴史的低下)は大きく改善しているのである。

これは日銀の滅茶苦茶な ETF買いが原因

日銀は信託銀行を通じてETFを買う。

信託銀行から買い注文を受けた証券会社はETFの在庫があればそれを売る。

在庫がなければ先物を買って、裁定業者が買い残として抱える現物株と先物を交換し、その現物株をETFに換える手順を取る。

つまり日銀の ETF 買いの影響で裁定買い残が小さくなっただけで、日経平均が底値になった訳じゃないんだ
749投稿者:5  投稿日:2016年09月24日(土) 17時09分40秒


>現在チャートからテクニカル的には円安方向ですが来週以降どのように予想されますか?

購買力平価や円実効レートからすると 1ドル 60円 乃至 80円が適正価格でしょう:

ドル円月足
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0321&;yy=1

を見れば、2013,2014年の持ち合い圏と同じところで持ち合っているだけ
今がエリオット波動 B波だとしてもフラット修正で A波の始点の75.52円まで調整する
可能性が高いのですね。

因みにアメリカが去年125円までの超円安を許したの理由は >>298

アメリカ株が今までずっと上がって来たのはすべて日本からの資金が原因

ドル円が125円の円安になっていたのは GPIFが日本の円をドルに変えてアメリカ株を買っていたから
日銀と財務省が消費税上げに拘っていたのは
消費税を上げないと日本の金はすべて国内投資に使われてアメリカには流れなくなってしまうからね




750投稿者:8  投稿日:2016年09月26日(月) 07時44分33秒
需給が変わればトレンドも変わるというのを知らないアホ

相場は一寸先も闇なのさ
751投稿者:4  投稿日:2016年09月26日(月) 08時16分58秒

需給はポイント・アンド・フィギュアで見るものだけど、現段階でも上にいくか下に行くか一寸先も闇なのさ

宮田さんの予測は信頼度ゼロという事さ:



松本鉄郎のポイント・アンド・フィギュアによる実戦相場予測|FXブログ|外為どっとコム

日経平均:中長期下降トレンド(DPS=20,100円域)、短期下降トレンド(DPS=17,900円域)の中、

現在のバランスのブレークアウト・ポイントは

上方17,200円域、 下方16,300円域、
目標値各々18,600円域、14,600円域。




752投稿者:4  投稿日:2016年09月26日(月) 20時18分57秒

日経平均は

Grand Supercycle : 5波
Supercycle  : 5波
Cycle : 4波
Primary : B波 or C波

正しいカウントはドル建ての月足で見ないとわからないよ:

Nikkei 225 (USD)
http://finance.businessnewsline.com/market/chart/1010.html
753投稿者:8  投稿日:2016年09月27日(火) 09時35分10秒

為替とか商品先物は株価と違って長期的に拡大していく訳じゃないから

Grand Supercycle  数世紀に渡る超長期の周期  [I] [II] [III] [IV] [V]  [A] [B] [C] 
Supercycle  40〜70年周期  (I) (II) (III) (IV) (V)  (A) (B) (C) 

何か存在しないんだよ


754投稿者:6  投稿日:2016年09月27日(火) 16時46分21秒

宮田直彦さんのカウントでは

東京株式取引所営業開始 : 1878年(明治11年)06月01日

・super cycle 第(T)波 1878.06.01 〜1920 ; 日本経済勃興期
・super cycle 第(U)波 1920 〜1931.10 ; 世界恐慌期
・super cycle第(V)波 1931.10 〜 1989.12.29
cycle 第T波 1931.10 〜 1945.03 ; 戦時統制経済
cycle 第U波 1945.03 〜 1945.? ; 終戦直後
cycle 第V波 1945.? 〜 1973.01.24 ; 高度経済成長期
cycle 第W波 1973.01.25 〜 1974.10.09 ; オイルショック
cycle 第X波 1974.10.11 〜 1989.12.29 ; 平成バブル

・super cycle 第(W)波 1990.01.04 〜 2012.06.04 ; 失われた20年
cycle a波 1990.01.04 〜 1992.08.19
cycle b波 1992.08.20 〜 2000.03.29 ; ITバブル
cycle c波 2000.03.30 〜 2012.06.04

・super cycle第(X)波 2012.06.05〜
cycle第T波 2012.06.05 〜
primary 第1波 2012.06.05 〜 2015.08.11; アベノミクス
primary 第2波 2015.08.12 〜 2016.06.24 ; 消費税不況
primary 第3波 2016.06.25 〜 ; 日銀バブル

ただ、ドル建て日経平均で見ると宮田直彦さんの super cycle 第(W)波以降のカウントは明らかにおかしい




755投稿者:8  投稿日:2016年09月28日(水) 04時14分02秒
宮田直彦さんのカウントでは

東京株式取引所営業開始 : 1878年(明治11年)06月01日

・super cycle 第(T)波 1878.06.01 〜1920 ; 日本経済勃興期
・super cycle 第(U)波 1920 〜1931.10 ; 世界恐慌期
・super cycle第(V)波 1931.10 〜 1989.12.29
cycle 第T波 1931.10 〜 1945.03 ; 戦時統制経済
cycle 第U波 1945.03 〜 1945.? ; 終戦直後
cycle 第V波 1945.? 〜 1973.01.24 ; 高度経済成長期
cycle 第W波 1973.01.25 〜 1974.10.09 ; オイルショック
cycle 第X波 1974.10.11 〜 1989.12.29(38957円) ; 平成バブル

・super cycle 第(W)波 1990.01.04 〜 2011.11.25(8135円) ; 失われた20年
cycle a波 1990.01.04 〜 1992.08.19
cycle b波 1992.08.20 〜 2000.03.29 ; ITバブル
cycle c波 2000.03.30 〜 2011.11.25(8135円)

・super cycle第(X)波 2011.11.25(8135円) 〜
cycle第T波 2011.11.25(8135円) 〜
primary 第1波 2011.11.25(8135円) 〜 2015.08.11(20946円); アベノミクス
primary 第2波 2015.08.11(20946円) 〜 2016.06.24(14864円) ; 消費税不況
primary 第3波 2016.06.24(14864円) 〜 ; 日銀バブル

ただ、ドル建て日経平均で見ると宮田直彦さんの super cycle 第(W)波以降のカウントは明らかにおかしい
756投稿者:8  投稿日:2016年09月28日(水) 04時33分14秒
2000年以降のドル建て日経平均は Nasdaq と連動しているから、今は上昇トレンドの最終局面

宮田さんの 2016.06.24以降が primary 第3波というのは明らかな間違い

Nikkei 225 (USD)のエリオット波動
http://finance.businessnewsline.com/market/chart/1010.html

Nasdaq のエリオット波動
https://www.tradingview.com/chart/ND1!/HdvqZVSC-Long-Term-Nasdaq-100-under-Elliott-Wave-Count/

ダウ平均のエリオット波動
http://elliottwavepredictions.com/http:/elliottwavepredictions.com/sp500/longterm-elliott-wave-hurst-cycle-analysis/


Nasdaq は今 super cycle 4波、cycle B波 の上げの最終局面
757投稿者:7  投稿日:2016年09月28日(水) 11時42分46秒

だから 2006年以降の宮田さんの degree やカウントはすべて見当外れなんだよ

宮田さんの予測が当たった事は過去一度もないからね
758投稿者:4  投稿日:2016年09月28日(水) 12時07分13秒
アホ投資家を騙して高値掴みさせるのが外資系証券の社員の仕事だからね:

ゴールドマン・サックス: 四半期にトレーディング損1日もなし


5月10日(ブルームバーグ):米投資銀行ゴールドマン・サックス・グループの2010年1−3月(第1四半期)は、同社初の完璧な四半期となった。
1日当たりのトレーディング収支がマイナスとなった日が1日もなかったからだ。
第1四半期はすべての営業日で、1日当たりのトレーディング収支が2500万ドル(約23億2800万円)以上のプラスだった。
ゴールドマンが米証券取引委員会(SEC)への届け出で明らかにした。
トレーディング収入が1億ドル以上となった営業日は35日で、全体の半分以上だった。

米投資銀行ゴールドマン・サックス・グループは1−3月期に、トレーディング収支が全営業日でプラスとなる「完全試合」を成し遂げた。しかし同社の助言に従った顧客の成績はかなりひどい状況となっている。


18日にゴールドマンが送付したリポートからブルームバーグが集計したデータによると、同社が「2010年に勧めるトレーディング上位」9件中、
7件に従った投資家は年初来で損失を被っている。例えば、ポーランドの通貨ズロチを対円で買った顧客の成績はマイナス14%、
香港上場の中国株を購入していればマイナス9.4%、ニュージーランド・ドルに対する英ポンド買いでマイナス9.8%となっている。

要するに

自社 90勝0敗
顧客 0勝90敗

宮田さんだってつらいんだよ。 わかってあげてね
759投稿者:7  投稿日:2016年09月28日(水) 14時22分40秒

また嘘言ってる

第2波は1波の 61.8% 乃至 90% 戻す、1波より時間がかかる事が多い

1波が4年なら これから 5,6年は底値が続くと思った方がいい

今年は 2波が終わる年じゃなくて 2波が始まる年
(本当は2波でなくて C波だけどね)


>宮田のカウントが間違ってるっていうなら
チャート作ってみんなを説得させてみろ

だからこれが大方の専門家の日経平均のカウントだと言ったろ:

ドル建て日経平均と矛盾しない正しいカウント
http://theelliottwavesufer.blogspot.jp/2014/02/nikkei-225-look-for-decline-towards-at.html


現在の日経平均のカウントは

Grand Supercycle : 5波
Supercycle  : 5波
Cycle : 4波
Primary : B波の終わり or C波の始め




760投稿者:7  投稿日:2016年09月28日(水) 17時23分01秒

Grand Supercycle : 5波
Supercycle  : 5波
Cycle : 4波
Primary : B波の終わり or C波の始め

でいいよ:

Grand Supercycle:5波 は NYダウと同じにしといた

Supercycle:5波 は宮田さんの本の degree とカウントを流用

Cycle:4波 、Primary:C波 は上のリンクのカウントから必然的に出て来る


日経平均 Cycle波 

第1波 始点 2009.03 7054円 終点 2010.04 11339円

第2波 終点 2011.11 8160円

第3波 終点 2015.08.11 20946円

第4波 進行中


761投稿者: 投稿日:2016年09月28日(水) 17時38分53秒

需給が変わったらトレンドもカウントも変わるに決まってるだろ

相場は一寸先も闇だからな

ただ、宮田さんのカウントは論理的に間違っているから最初から NG な




762投稿者:5  投稿日:2016年09月29日(木) 09時40分29秒
アメリカは今サイクル B波が終了しつつあるし、ドル建て日経平均は NASDAQ と連動してるから
2000年以降は NASDAQ と同じカウントにした方がいいんだよね:


Nasdaq のエリオット波動
https://www.tradingview.com/chart/ND1!/HdvqZVSC-Long-Term-Nasdaq-100-under-Elliott-Wave-Count/

ダウ平均のエリオット波動
http://elliottwavepredictions.com/http:/elliottwavepredictions.com/sp500/longterm-elliott-wave-hurst-cycle-analysis/


Nasdaq は今

super cycle 4波、cycle B波 の上げの最終局面

あるいは

super cycle A波、cycle B波 の上げの最終局面

どちらにしろ、宮田さんみたいに今は primary 3波の上昇トレンドだというのは見当外れだな
763投稿者:4  投稿日:2016年09月30日(金) 18時31分34秒

>日本語のwikiではサイクルは10年周期って書いてあるぞ

それは1990年以降のカウントで cycle波とprimary波を間違えているんだ

1990年以前は cycle波は上げ・下げで50年程度

だから cycle波 を50年だとすると 今はまだ supercycle 4波、cycle B波が終わった所だ

アメリカ株も日本株もこれから supercycle 4波、cycle C波 の大暴落が始まる


宮田さんのカウントはすべてデタラメだ

宮田さんがスーパーサイクル(W)波が終わったというデマを広めて、日本人がみんなそれを信じたから
エリオットのカウントがわからなくなったんだ

僕もそれを信じて間違えた

今はアメリカ株も日本株も supercycle 4波、cycle C波 の初めの所だ
764投稿者:5  投稿日:2016年10月01日(土) 07時47分03秒
31四半紀サイクル・160ヶ月対等日柄とかすべて嵌め込み目的ででっち上げたものだろ

一般に問題になるのは長期でも 2,3年のサイクルだけだ

直近では日経平均は 4ヶ月サイクルと20日サイクルでボトムを付けている;

4ヶ月サイクル : 9/29 → 2/12 → 6/24 → 10/31頃

20日サイクル :8/4 → 8/26 → 9/15 → 10/7頃 → 10/29頃

誰が見ても 10月末から11月初めあたりがボトムになる

31四半紀サイクル・160ヶ月対等日柄とか何も知らないアホ投資家を騙そうとしてるだけさ
765投稿者:5  投稿日:2016年10月01日(土) 07時53分46秒
日本株スーパーサイクル投資 2014/4/12 宮田 直彦 (著) のカスタマーレビュー

次々に新種のサイクル 投稿者gqm 2015年10月3日

現在、彼のHPではダウ40年半サイクルや、日経平均31四半期(93ヶ月)サイクル
という「新種」のサイクルで相場を説明している。

わずか1年前に出版されたこの本には、この2種類のサイクルの説明は無い。
そして2014年が最後の買場だと書いてある。

彼が予測の誤りをどこかで謝罪しているなら良いが、過去を忘れ、口をぬぐって、
新種のサイクルで読者を惑わすなら、所属会社が一流であるからこそ、その罪は大きい。

・当たったためしなし 投稿者HIRO 2015年12月11日

この方の予想は2014年初めから常に見ていましたが、まったく当たらない。
今後100円をきる円高になるだろうと予想→結果:125円
節目である105円を超える円安の動きになっていっているにも関わらず頑なに円高を連呼。
しかし、一直線に円安になるのでした(笑)
その後の予想もまったくあたらず。エリオット関連の本を読むのはやめましょう。
_____

宮田さんのインチキ・サイクル予測とデタラメ・カウントの為にエリオット波動の評判が最悪になったんだな
766投稿者: 投稿日:2016年10月02日(日) 10時15分55秒
小泉秀希は相場が理解できないんだ

そもそも株価は需給で決まるもので、GDPとか景気とは関係ないから
株式市場も存在しない18世紀以前のエリオット波動なんか考えても意味ないんだよ
767投稿者:8  投稿日:2016年10月02日(日) 17時16分31秒
宮田さんの primary3波に入ったというのは妄想

昨年くらいから、イエレン議長とIMFのラガルド専務理事は、ともに「ダウで$1万8000はバブルである」と見ています。
これは両者のテレビ対談で明確に述べられていることです。
このため株価の現在以上の上昇を牽制(けんせい)する目的で、「利上げの可能性」を言い続ける。
歴史的に妥当な15倍への急落が起これば、リーマン危機の再来になるからです。

シラーP/Eレシオ(CAPEレシオ)26.4倍

変動の大きな単年度のPERではなく、過去10年の企業の純益を元にした、
S&P500のシラーP/Eレシオ(現在の株価÷インフレ調整後の過去10年の1株当たり純益の移動平均)では、
26.4倍という高値圏です(16年9月13日)。
(注)シラーP/Eレシオは、CAPEレシオとも言います

このシラーP/Eレシオの25倍越えは、過去135年で3回でした。いすれも、その後に暴落しています。
(1)1929年の大恐慌の直前(シラーP/Eレシオ:30倍)。その後1933年の5倍にまで下落。
(2)2回目は2000年3月までのIT株バブル。利益がまだないITべンチャーの株が、ドット・コムの社名だけで高騰したため、
シラーP/Eレシオでは45倍という高値でした。市場は、企業利益を3倍大きく見ていたのです。2000年4月から23倍に下げています。
(3)2007年のサブプライム・ローンバブルの時期、シラーPEレシオは27倍でした。2009年3月には15倍にまで下げました。
4回目の25倍超が現在です。平均(Mean)は16.7倍、59%高い水準です。

日本株に対するシラーP/Eレシオは作られていませんが、ニッセイ基礎研究所の試算では、
日経平均1万4000円のとき、ほぼ25倍です。
本稿執筆時の株価は1万6614円ですから、ほぼ30倍になっている危険な価格です。
ここまで上がっている原因は、政府のPKO(Price Keeping Operation:株価維持政策)による買いです。
米国株が暴落した場合、日本株も暴落を後追いします。日本株の売買の70%は、海外からの売買だからです。
768投稿者:7  投稿日:2016年10月03日(月) 10時54分54秒
小泉と日本エリオット波動研究所は

Cycle  1〜10年周期 

と言ってる時点で NG

NYダウを見ても 12345ABC の8波で 50年とか70年かかってるよ
769投稿者: 投稿日:2016年10月05日(水) 06時47分50秒
日経平均はエリオット波動では

A波下げのあと B波が対称トライアングルになって今戻りの最終場面

これからC波の大暴落が始まる直前だよ

NYダウは今第5波でダイアゴナルトライアングルの最終場面で暴落直前
770投稿者:4  投稿日:2016年10月05日(水) 07時03分37秒

日経平均はエリオット波動では

A波下げのあと B波が対称トライアングルになって今戻りの最終場面

これからC波の大暴落が始まる直前だよ

NYダウは今第5波でダイアゴナルトライアングルの最終場面で暴落直前


米国ダウ週足サイクル&エリオット波動分析
https://www.youtube.com/watch?v=fcdOneLfXM4&;;feature=youtu.be

日経225日足サイクル&エリオット波動分析
https://www.youtube.com/watch?v=mqHk3WzQBhc&;;feature=youtu.be

しかし、宮田さんはそういう都合の悪い事は絶対に言わないんだね


日経平均は 4ヶ月サイクルと20日サイクルでボトムを付けている;

4ヶ月サイクル : 9/29 → 2/12 → 6/24 → 10/31頃

20日サイクル :8/4 → 8/26 → 9/15 → 10/7頃 → 10/29頃

10月末から11月初めあたりがボトムになる可能性が高い
771投稿者: 投稿日:2016年10月06日(木) 08時15分54秒

ここから一段上げるには出来高が倍にならないと無理だよ
外資が8月から売りで、買っているのはGPIFと日銀だけだから出来高が増える筈もないしね




772投稿者:2  投稿日:2016年10月06日(木) 08時21分48秒
GPIFの損失額がこれ以上増えると大変だからマスコミと証券会社 総動員で買い煽りしてるだけさ。

ネットでも>>479 みたいな買い煽り要員が常住してるね
773投稿者:5  投稿日:2016年10月07日(金) 12時45分03秒
結局、いつもそうなのですが、やばいやばいと大騒ぎしても、実際にはそれ程問題はなくて、ここ10年で本当にヤバかったのはリーマンショックぐらいでしょうかね。

ギリシャ発の世界金融危機?中国のバブル崩壊で世界金融危機?解決したとは言い難いですが、今こんなことを言っている人はいません。

最近はドイツ銀行発の世界金融危機が騒がれておりますが、気が付けば何もなかったかのように時は過ぎ去って行くはずです。

まあ、一時的に相場は打撃を受けますが、それは売りで取ろうとする動きがあるからであり、そうした動きが終わってしまえばそれまでなのです。

ですから、今後も売りで取ろうとする動きがありますので、危機を煽って相場を揺さぶってくる事は幾度もあると思いますが、その時に判断を間違わないようにしなくてはならないのです。

危機とは売り方が演出し、仕掛けるものであって、本当に危機というものは実はそう多くはない。

この点はよく理解しておく必要があると思います。

さて、この様な事を踏まえた上で、今の日銀の政策を考えた場合、日銀のやっていることにどんな効果があるのか?

それは、売り仕掛けに対する強い耐性であります。

一応限度がありますし、どんな売りでも支えられる訳ではありませんが、日銀が下値を買ってくるのは明らかなのですから、売りじかけの大好きな外資は当然の如く日本株を敬遠します。

売るためには叩き売るための現物株も用意することもありますが、そういった需要はなくなるのです。

また、害について考えますと、大量に持っているのが外資ならば、売り抜けを画策して上値を買ってくることも考えられますが、日銀はそれをしません。

ですから、仕掛ける妙味がないと言えますので、そうした環境を外資が嫌っているとも言えます。

ただ、あくまでも仕掛けを得意とするヘッジファンドがそうなのであり、中長期投資のミューチュアルファンドはそうとも限らないと思いますし、害ばかりではないのですけどね。
http://ssoubakan.com/blog-entry-2396.html
774投稿者:6  投稿日:2016年10月09日(日) 06時52分17秒

宮田さんはフィボナッチ比率解析なんか殆どやってないよ

というよりエリオット波動というのもキャッチコピーに使っているだけで
テクニカル解析に基いた予測をしている訳じゃない

おそらく三菱UFJモルガンスタンレー証券の幹部からこういう予測をしろと指示されて

うまく辻褄を合わせられる様なテクニカル材料を探してレポートをでっち上げているんだろうな




775投稿者:8  投稿日:2016年10月10日(月) 06時42分38秒
最近は宮田さんが典型だけど、マスコミ・証券会社・アナリスト全員が必死の買い煽りをやる様になった
このスレでもエリオット波動の事を何も知らないアホ工作員が必死の買い煽り

今、金融界は非常に危ない状況なんだ

エリオット波動でいうと

NYダウは supercycle A波, cycle B波, primary 第5波で これから cycle C波の大暴落が起きる寸前

円建て日経平均は supercycle 第4波, cycle B波が NYダウより一足早く去年終わり、
今既に cycle C波、primary A波, intermediate 第4波の最終段階。 これから intermediate 第5波の大暴落が起きる寸前

ドル円はおそらく A-B-C波 が 3-3-5 のフラット調整で、今は B波の第2波持合
これから B波 の第3波の大円高になる
776投稿者:5  投稿日:2016年10月11日(火) 10時35分13秒
>10月暴落はいつおきるのです?

日経平均は 4ヶ月サイクルと4週サイクルでボトムを付けている;

4ヶ月サイクル : 9/29 → 2/12 → 6/24 → 11/5頃

4週サイクル :8/4 → 8/26 → 9/27 → 10/25頃

10月末から11月初めあたりがボトムになる可能性が高い
777投稿者:4  投稿日:2016年10月12日(水) 07時50分31秒
そういう情報は既にピークを過ぎて下降トレンドに入ってから次々に出て来るものなんだよ

東京エレクも 3/5 からずっと上向きだった25日移動平均線が 9/29 にピークを付けてから 下向きに変わってきたしね

高値で買った大口顧客を売り逃げさせようと証券会社やアナリストが必死になってるからね
778投稿者: 投稿日:2016年10月12日(水) 13時45分51秒
検証は何度も行われていて

大昔のダウ理論でも勝率68%

point & Figure は勝率80% 利益率25%
779投稿者:5  投稿日:2016年10月13日(木) 10時56分01秒

宮田さんは NYダウが

supercycle 第5波
cycle 第1波
primary 第5波

だと言ってるけど、アメリカの専門家のカウントでは

supercycle A波 or 第4波(下降)
cycle B波(上昇)
primary C波(上昇)

なんだよね。

cycle 波は 2000年までは 上げ5波、下げ3波で30年とか50年かかっていた

しかし、宮田さんのカウントでは cycle 波は 上げ5波、下げ3波で 10年になってしまうんだ

つまり意図的にデタラメなカウントをしてるとしか思えない




780投稿者:5  投稿日:2016年10月13日(木) 11時15分19秒
cycle 波は 2000年までは 上げ5波、下げ3波で30年とか50年かかっていた

しかし、宮田さんのカウントでは cycle 波は 上げ5波、下げ3波で 10年になってしまうんだ
781投稿者:5  投稿日:2016年10月13日(木) 21時24分34秒

誰が見ても日経平均は 4/25 17613円からエリオット波動第4波に特有の三角持合:


最近のモミ合い相場はいつ崩れてもおかしくない感じです
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161013-00140290-shikiho-bus_all
会社四季報オンライン 10月13日(木)19時31分配信

日経平均の11日高値は上値抵抗線(三角保ち合いの上限? )近辺の水準
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161013-00140290-shikiho-bus_all.view-000


円建て日経平均の月足を素直に見れば、NYダウより一足先に

supercycle 第4波
cycle C波(2015/6 20868円 が始点)
primary 第4波(2015/6 20868円 が始点)
intermediate 第4波(前記のtriangle)


まで進んでいる


782投稿者:5  投稿日:2016年10月13日(木) 21時29分47秒
>>554 誤記訂正


円建て日経平均の月足を素直に見れば、NYダウより一足先に

supercycle 第4波
cycle C波(2015/6 20868円 が始点)
primary 第1波(2015/6 20868円 が始点)
intermediate 第4波(前記のtriangle)


まで進んでいる
783投稿者:6  投稿日:2016年10月14日(金) 07時15分31秒
松藤民輔 &#8207;@tamimatsufuji &middot; 10月12日
2015年夏の日本株の大天井で外人は売りに転じた…
2008年以降外人が買えば上がり、売れば下がる相場だった。
そして今、外人法人、個人も売りに転じた、日本株売りだ

松藤民輔 &#8207;@tamimatsufuji &middot; 10月12日
現在日本株を買うのは日銀と公的年金だけ。9月までで外人の売りは6兆9,000億円になる。
これは1987年の2万円をつけた時の、外人売り7兆2,000億円を越す売りだ


松藤民輔 &#8207;@tamimatsufuji &middot; 10月12日
今週がNY市場の大転換点だろう…NY株は下へ2%で、弱き相場入りとなる…
いよいよメランコリーな秋はNYの街角にロンドンに東京に出現する…静かに…ひっそりと…


松藤民輔 &#8207;@tamimatsufuji &middot; 10月12日
市場はこれまでの逆流…買いが売りに転じる。近々原油がさがる、
これが、すべて市場の暴落のサインとなるかな…
恐慌指数からもNYダウ売りサインが発令されたよ…
784投稿者: 投稿日:2016年10月14日(金) 12時47分19秒
>東エレク(8035)とディスコ(6146)、4〜9月の中国売上高最高に(日経)

元安と中国の貿易量激減で中国関連株がすべて売られてるね
785投稿者:5  投稿日:2016年10月14日(金) 13時24分47秒

今はエリオット波動 下降第4波のトライアングルの5波目だから

一度上辺を突き抜けてから第5波の暴落になるんだよ




786投稿者:5  投稿日:2016年10月15日(土) 11時39分20秒
今、市場ではABCDという言葉が盛んです。

Aは米大統領選、BはBrexit、Cは中国、Dは独銀などの景気を失速させかねない不安、の頭文字です。

しかしその霧は払拭しつつある、として強気派がまた年末2万円、などと言い出しました。

ただ読みが甘すぎます。まずAは、大統領選が問題なのではなく、リーマンショック以後の復調局面でつづく好景気が
すでに8年に達し、米景気に一循環が漂うことが問題です。

米FRBが利上げを急ぐのも、ここで景気後退を迎えると使える手段がない、
との危機感です。さらに景気循環としての悪化もさることながら、どちらがなっても嫌われ者の大統領、
米国民のマインドを冷やしかねません。トランプ氏ならおバカな財政政策が打たれる可能性、
クリントン氏なら不動産や金融規制が、それぞれ懸念されます。

Aの真の意味は米景気後退の可能性なのです。
787投稿者:5  投稿日:2016年10月16日(日) 08時57分39秒
米国の株価は利益水準に比べ割高

依然として、米株式指数の予想PER(株価収益率、株価÷1株益で計算)の水準が、近年のレンジと比べて、高すぎる。
これが、先週米国株価が下落した真の要因であれば、「アルコアが」「長期金利が」、というのは、高PER調整のきっかけに過ぎない。

 もし、高PERの解消が株価調整の「本尊」であるとすれば、今後も「何でこんな大したことがない材料で、米国株価は下落するのだ」
と首をかしげるようなことが、たびたび起こるだろう、ということだ。そうしたささいな材料は、PER低下のきっかけに過ぎないからだ。
 加えて、株価調整がどうなると終わるかと言えば、PERが十分低くなれば終わるわけだ。昨年8月も、今年2月も、
18倍のレンジ上限に近かったS&P500指数の予想PERが、下限の16倍前後まで低下して、株価下落が一巡した。

 もし今回も10〜15%程度株価指数が下落すれば、PERは16倍程度になる。ところが、株価が1割も下がれば、
ここぞとばかりに悲観論を叫ぶ「悲観ゾンビ」が、わらわらと地の下から表れ、「これは米国に大変なことが起こっている」
「株価はどこまで下落するか、見当もつかない」と呪いの言葉を吐くだろう。

 国内に目を転じると、小売を中心とした2月決算企業の半期決算の内容は、高額品消費を中心に冴えない内容が多かった。
これから発表が本格化する4〜9月期決算も、2割程度の前年比減益が見込まれている。4〜6月期の発表時点では、
まだ自社の収益見通しを修正しなかった企業が多かったため、今回は大きく下方修正する企業が増えてきそうだ。

 こうした米国株価の下落、米ドルの調整、国内企業収益面からの懸念が、11月上旬に向けて重なってくると考え、
日経平均株価が1万5000円台に突入する、という予想を継続する
788投稿者:8  投稿日:2016年10月16日(日) 09時32分46秒
そもそも宮田さんのカウントが正しくて 今 日経平均が primary 3波に入っているなら
9月から出来高が激増していないといけない。

しかし、実際には出来高は3月からずっと過去最低水準のまま

買っているのはGPIFと日銀だけなんだから当然だけどね

宮田さんのカウントはすべてデタラメだと思った方がいい
789投稿者:8  投稿日:2016年10月16日(日) 12時09分53秒

米利上げでも物価上昇率を引いた実質金利は上がるから日経もNYダウと連動して暴落するよ




790投稿者:2  投稿日:2016年10月17日(月) 09時02分55秒
東京エレクは

・4週間ルールで売り転換

・100円刻み日足P&F で売りシグナル
目標値 = -4列x100円x3 + 持合価格帯 (8900〜9500) = (7100〜7700)円
791投稿者:5  投稿日:2016年10月17日(月) 09時22分38秒

株価暴落の前兆 本日以降注意 ブラックマンデー前に酷似

HSBCが株式暴落の兆候について緊急警告を出している。

米国株式市場はFRBによって人工的に支えられて来ました。しかし彼らの経済を刺激する能力はもはやありません。
免疫ができてしまったのです。よって彼らにはもう手がありません。イエレンが利上げをするまで時間の問題です。

以下はビジネスインサイダー誌より
HSBCのテクニカルアナリストであるマレイ・ガンはここ数週間の間の値動きから
株価の暴落の危険性を顧客向けレポートで警告しました。
マレイ・ガンは9月下旬に株式市場の動きが1987年の株式市場崩壊の直前のそれと無気味に類似していると言いました。
シティバンクのトム・フィッツパトリックも、ほんの数日前1987年の市場に酷似していると言いました。


以下はHSBCのテクニカルアナリストが指摘したダウのチャートです。
(C)いわゆる三尊を形成して、サポートラインを抜けて何度かそこにタッチしていると指摘してます。
http://golden-tamatama.com/blog-entry-2553.html




792投稿者:5  投稿日:2016年10月17日(月) 11時18分39秒
半導体受託生産の世界最大手、台湾積体電路製造(TSMC)が前日に発表した7〜9月期の決算で2016年の設備投資額が95億ドル程度になりそうだと発表した。

市場では半導体需要の先行きに対する過度な期待が後退したようで、関連銘柄の売りを促した。

TSMCは4〜6月の決算時、16年の投資は95億ドルから105億ドル程度になるとしていた。前日の米株式市場でも半導体関連銘柄で構成するフィラデルフィア半導体株指数が下落していた。
793投稿者:5  投稿日:2016年10月17日(月) 16時45分32秒

東証1部の売買代金は概算で1兆6300億円と10日連続で2兆円に届かず。

もう暴落直前だね


794投稿者:7  投稿日:2016年10月20日(木) 18時02分16秒
昨日の NYダウは柴田罫線では

いね売り法則、 れ売り、ろ売り の4つの売り法則・法示が出た

2009/3 からの上昇トレンドでエリオット波動第五波のピークは8/15に終わっている可能性が高い
795投稿者:8  投稿日:2016年10月20日(木) 18時02分37秒

NYダウが既に下降トレンドに入っているという事は日経平均もまだ大底を付けていないという事

日経平均は米国ダウの子供です。米国株を売買しているヘッジファンドがポートフォリオ(分散投資)で、
日本株をたとえば12%と一定割合にしているからです。米国株が下がると、ポートフォリオの中の米国株が減少します。
かわりに、12%枠と決めている日本株の構成比が上昇します。これでは日本株の下落リスクが大きくなる。

株価罫線を分析するトレンド理論(傾向理論)とは違う、ランダムウォークの理論では、向こう3ヶ月で10%上がる確率が
あるときは、10%下がる確率も同じです。このため、ポートフォリオでのリスクが、コンピュータが自動計算する数値で大きくなる。

従って、米国株が下がると日本株を売って減額調整するプログラムが組み込まれています。ヘッジファンドのほとんどの売買で行われている
HFT(超高頻度売買)がこれです。人間は関与せず、現物・先物・オプションの売買を組み合わせ、瞬時に売買が行われます。

ファンドマネジャーの関与は、ポートフォリオの割合(パラメータ)を変えるときです。
以上の売買構造が増えたため、日米の株価の動きは同時化します。日米だけではない。
世界の株式市場(時価総額6000兆円:世界のGDPの1倍)が、ほとんど瞬間連動して動きます。
基礎的な経済指標によるファンダメンタル理論(端的に言えば、景気がよくなると株価が上がる)は、
ほとんど関係がなくなっているのです。


796投稿者:8  投稿日:2016年10月20日(木) 18時14分14秒
いままでの予測はすべて当たってただろ

2月から5月までの持合型の head &shoulders も教科書通りに正しかったしね
797投稿者:7  投稿日:2016年10月20日(木) 18時21分14秒
660 : 全部当たってただろ 2016/10/20(木) 18:19:35.57 ID:OmbzzzbH

486 山師さん 2016/06/30(木) 20:13:15.82 ID:BMD2oDId
ダブルボトムなん出てない
罫線の言葉では三尊型ボトム崩れのパターンだ
典型的な中段持合いの下っ放れ

718 : 山師さん2016/07/20(水) 17:25:14.29 ID:b88MaLlA
日経平均は柴田罫線で売り法示が四つも出てるね:
か売り、よ売り、そ売り、き売り

915 : 山師さん2016/08/10(水) 17:09:03.24 ID:ovqWs2A9
日経平均は柴田罫線では
よ売り、ぬ売り、え売り の3つの売り法示が出た
6/24からの上昇トレンドでエリオット波動第五波のピークが近い

938 : 山師さん2016/08/12(金) 16:06:17.62 ID:4e6PdfNy
今日の日経平均は柴田罫線では
いく売り法則、 よ売り、か売り の3つの売り法則・法示が出た
6/24からの上昇トレンドでエリオット波動第五波のピークが近い

170 : 山師さん2016/09/02(金) 19:40:56.66 ID:vg5TO7g/
罫線からすると下がる可能性の方が高いよ:
今日の日経平均は柴田罫線では
いく売り法則、 な売り法示、そ売り法示 の3つの売り法則・法示が出た




798投稿者:6  投稿日:2016年10月21日(金) 05時06分54秒
日経225先物取引手口情報(日中) 2016年10月20日 16年12月限
売り 買い 差し引き
ソシエテジェネラル 6754 13224 6470

日経平均が大きく動きました。しかしこれまで大人しかった欧州系1社が、今日は日経225の先物をラージもミニも大きく買った。
朝から板に買いの見せ玉を貼りつけ、上昇を演出したのが原因です。
しかし売買は膨らまず、1社だけ踊り上がった印象です。なぜこのタイミングで? というのは憶測でしかありませんが、
米大統領選のTV討論が終わり、今晩の米市場が上昇するだろう、との読み。さらに12月末に向けて、大量のドレッシングが入るだろう、
ということで先に買った。チャート上でゴールデンクロスが成立、上昇要因とみた、などです。

12月末のドレッシングも、すでにPERの水準からみて割安感はなく、ドレッシングで買い上がるとしても上値は限られます。
もしそれで上げたら、来年に入って大幅な調整を迎えるでしょう。
最後のゴールデンクロスはもっと深刻で、日銀の大量のETF買いで下げ難くなり、
下がってきた移動平均線を上回ったというレベルです。
本来、ゴールデンクロスは景気がよくなり、市場がそれをキャッチアップできなかったときに現出するものであって、
今のように景気が悪い中でゴールデンクロスをしても『騙し』と呼ばれます。
正常な景気循環、市場環境を大きく外れている以上、今はチャート上の相場転換サインに、大した意味が見出せなくなっています。
外国人投資家は、日露首脳会談の前に大型の補正予算が組まれるだろう、解散前にも景気刺激策をうちだすだろう、
という分かり易い材料に食いついたのかもしれません。しかし安倍政権は最近、そうした市場期待を裏切りつづけてきました。
規模だけ大きく見せかけても、実体が知れると中身がスカスカなことに失望する。そのため外国人投資家が離れていった経緯もあります。
10月に入って2週連続で、外国人投資家が買ったのも、知ったら終い、でも知るまでの上昇に乗る、といったところなのかもしれません。
799投稿者:5  投稿日:2016年10月21日(金) 10時32分00秒
日本製 半導体製造装置 2016 年9 月度のBBレシオは0.98

東京 2016 年10 月20 日 &#8211; 日本半導体製造装置協会が20 日に発表した9 月度の半導体製造装置速
報値によると日本製装置(輸出を含む)の受注額は129,850 百万円(3 ヶ月移動平均)、BBレシオは0.98 だった。

BBレシオ0.98 は100 円で販売したのに対し98 円の新たな受注があったということを示す。


BBレシオ
2016/4 1.16
2016/5 1.04
2016/6 1.33
2016/7 1.24
2016/8(確定値) 1.18
2016/9(暫定値) 0.98
800投稿者:5  投稿日:2016年10月21日(金) 14時46分00秒
>>794訂正
昨日の NYダウは柴田罫線では

いね売り法則、 れ売り、ろ売り、か売り の4つの売り法則・法示が出た

2009/3 からの上昇トレンドでエリオット波動第五波のピークは8/15に終わっている可能性が高い
801投稿者:4  投稿日:2016年10月22日(土) 17時17分32秒
東京エレクは Nasdaq の Applied Materials, Inc. (AMAT) と連動していますが、
AMAT は既に 三尊天井を作って一度ネックラインを下に切ってから、今はまたネックラインまで戻している段階です。
AMAT は下降トレンドに入っているので、東京エレクもこれから上がる可能性はあまりないでしょう。

NYダウ と Nasdaq についてはアメリカのエリオット波動の専門家のカウントでは

supercycle 第4波(2000年1月からの下降波)
cycle B波(2009年3月からの上昇波) の最終段階

なので遅くとも来年初めまでに cycle C波(下降) の大暴落が起きそうですね。
(あるいは 8/15 から既に下降トレンドに入っているのかも)

日経平均も2000年以降は NYダウ ・ Nasdaq と連動して動いているので 同じ予測になります(合掌)
802投稿者:4  投稿日:2016年10月22日(土) 17時17分56秒
当たるかどうかは責任持てませんが

日経平均は 4/25 17613円からエリオット波動第4波に特有の三角持合

円建て日経平均の月足を素直に見れば、NYダウより一足先に

supercycle 第4波
cycle C波(2015/6 20868円 が始点)
primary 第4波(2015/6 20868円 が始点)
intermediate 第4波(前記のtriangle)

まで進んでいる 。

エリオット波動の教科書では

今はエリオット波動 下降第4波のトライアングルの5波目だから
一度上辺を突き抜けてから第5波の暴落になる

日経平均がこれから更に上がれば 9/27 の16285円 から 上向き diagonal triangle が形成されるので
持合チャート理論の教科書通りに大暴落必至になる
803投稿者:4  投稿日:2016年10月22日(土) 19時59分00秒
そもそも純空売りは NGなんですね、最近は空売りが極端に難しくなってしまいましたからね。

バブル崩壊後は 天井3日、底100日だったので、リスク管理と両建てを組み合わせながら値嵩株をナンピンで空売りしておけば損する事は無かったのですが

最近は 天井100日、底3日でボトムを付けてから僅か半日で 7,8% 暴騰するのが普通になってしまいました。(reversal day)

相場が低迷している時に下手に材料株を空売りしてしまうと

7974 任天堂
8202 ラオックス

みたいに恐ろしい事になります。
そうなったらもう両建てして買いだけ外したらすぐに踏み上げられるので上手く行く可能性すら無くなってしまいます。

もう純空売りはできない時代になってしまったのです。
先物と信用買いは昔から NGですけどね:


494 : 山師さん 2016/09/04(日) 22:01:25.76 ID:x9KK2yAk
株投資、商品先物など 10人中 生き残れるのは1人だそうだ
業者が言ってた

500 : 山師さん 2016/09/04(日) 22:43:22.03 ID:dropg1tV
マネックス証券の人の話によると、225先物の個人プレイヤーは半年で9割が入れ替わるそうだ
オプションはもう少し長持ちするとか
804投稿者: 投稿日:2016年10月22日(土) 20時12分46秒
そもそも ETFなんか買うのはド素人と日銀だけだからね
_______

本当の資産家は昔から代々伝わってきた法則にのっとり、資産=忘れた資産、としてそれらの時価や運用には目もくれず、ひたすら新しい収益を求めて前に進みます。
中には何十億円という資産を完全に忘れてしまっている方も多くいますが、日々生活するには必要ないものであり時価など知る必要もないといわれる方が殆どです。

ところが『にわか資産家』は違います。
日々動きをチェックし、自分の資産が今日はこれだけ増えた、今日はこれだけ減ったと一喜一憂しています。
結果、資産が減り続けると不安になり『何か良い運用法はないかな』と動き回ります。
金融界からすれば『かも』が登場することになります。
素晴らしい宣伝文句を掲げてこれら『かも』が登場するのを待っているからです。
結果、数年もしない間に資産は激減することになります。
そして更に動き回り最後には殆どの資産を失い『消えていく』ことになります。
相場で利益をあげようと思えば、一年に一度の売買で良いと言われる程であり、いわば、勝ち逃げですが、これが出来る投資家は、100人に1人か2人しかいません。
お客様の中に、この1人がいますが、私がお奨めした銘柄をそのままじっと保有されている方がいます。
下がったら、買い増しを行い、相場が天井をつける段階で売り逃げるそうですが、この方は、そろそろ、ポートフォリオ銘柄以外は、全て売却すると言われています。
既に、持ち株の収益は、2倍以上になっているようですが、見事という他ありません。
一切雑音に耳を貸さず、大局を見て買い続け、今、最後の<売り>場を探しているようです。
そして、当分は株には手を出さないと言われています。
個人が動いてきたために、もう終わりという判断をされています。
投資とはこのようにつまらないものです。
じっとして動かないのが最も収益力が高いのですから
805投稿者: 投稿日:2016年10月22日(土) 20時21分16秒
素人が 売った、買った を繰り返すと必ずこういうのに引っかかるからね:

ゴールドマン・サックスは「空売り」する前にオリンパス株を「格上げ」していた 2011年11月23日

「“暴落”オリンパス株で利益20億円超…ゴールドマン凄すぎる手口 (zakzak)」

ウッドフォード社長の電撃解任からはじまるオリンパスの損失隠し発覚騒動の裏で、ゴールドマン・サックスが空売りをしかけボロ儲けしていたというものです。
騒動の発端は、10月14日のウッドフォード社長解任でしたが、ゴールドマン・サックスは13日から大量に空売りをしかけていました。

これだけでも不可解なのですが、じつはゴールドマン・サックスは12日の段階からオリンパス株の「格上げ」をしていたのです。
空売りをするには、株を貸してくれる投資家が必要ですからね。
わざと嘘の情報を流しておいて“生贄”を集めたんでしょう。


ゴールドマン証券の軌跡
12日  格上げ
13日  空売りスタート
14日  ウッドフォード社長解任

客に買いを推奨しておいて、自分たちは裏でせっせと売りまくる。
こんな“詐欺”がまかり通っていんでしょうか?
そもそも超能力者じゃないんだから、内部情報を得ていたとしか考えられません。
これを個人がやっていたら100%インサイダー取引で捕まるはずです。

ところでゴールドマン・サックスは、ちょっと前の「不二家」の騒動でもインサイダー疑惑がかけられていましたね。
ちなみに当時の米国の財務長官は、ゴールドマン・サックスの元会長のヘンリー・ポールソン氏でした。
____

東京エレクの 3D-NAND の話も同じ類、ここにも引っ掛かったアホが沢山いたけど
806投稿者:7  投稿日:2016年10月22日(土) 22時29分17秒

普通は P&F で

売りシグナルが出る株価に逆指値で空売りの仕掛け注文を出して置く

約定したらすぐに買いシグナルが出る株価に逆指値で損切りの手仕舞い注文を入れておく
P&F の目標価格まで下がったら利食い

自分で判断するのは投入金額をいくらにするかだけ

一々自分でどうするか考えるやり方は間違い
807投稿者:7  投稿日:2016年10月22日(土) 23時04分49秒
最強のポイント・アンド・フィギュア分析 トーマス・J・ドーシー (著)
第1・2・3章



先物市場のテクニカル分析 ジョン J.マーフィー (著)
第9章イントラ・デー・P&Fチャート
第10章3枠反転基準と最適P&F

だけ読めばいいよ

それ以外は必要ないから
808投稿者:5  投稿日:2016年10月22日(土) 23時09分58秒
最強のポイント・アンド・フィギュア分析 トーマス・J・ドーシー (著)
第1・2・3章



先物市場のテクニカル分析 ジョン J.マーフィー (著)
第9章イントラ・デー・P&Fチャート
第10章3枠反転基準と最適P&F

だけ読めばいいよ

それ以外は必要ないから


P&Fチャートはカブドットコム証券に信用口座を開設すれば無料で表示できる:

カブドットコム証券 ウルトラチャート
カブドットコム証券 kabuステーション
809投稿者:5  投稿日:2016年10月24日(月) 23時31分55秒
日経平均は 9/7 からダイアゴナルトライアングルを形成して、今はその最終場面だから
そろそろ大暴落じゃない?
810投稿者:6  投稿日:2016年10月25日(火) 18時10分30秒

下降第1波 2015/6/24(20868) - 2015/9/29(16930)

下降第2波 2015/9/29(16930) - 2015/12/1(20012)

下降第3波 2015/12/1(20012) - 2016/2/12(14952)

下降第4波 2016/2/12(14952) : 今は 下降第4波 c波




811投稿者:5  投稿日:2016年10月25日(火) 18時11分18秒
6月24日以降がエリオット波動第4波のC波でダイアゴナル・トライアングルになってるんだよ

今、ダイアゴナル・トライアングル 5波目だから暴落寸前
812投稿者:4  投稿日:2016年10月25日(火) 20時25分23秒

256 : 山師さん 2016/10/25(火) 19:40:19.26 ID:v9T33DRJ

長いことこの世界にいたので、いろいろ学んだ。
毎日のように売買していると、結局は負けていく。最悪の場合、淘汰される。
日々時事や世界情勢等を勉強してアップデイトしておかないと、すぐに時代遅れとなり、やがて負けがこんでいく。
様々なことに日々精進しておくのを怠ると、相場から嫌われる。






259 : 山師さん 2016/10/25(火) 19:59:05.23 ID:v9T33DRJ

まず勝てると思う時だけ勝負すれば良い。
野球で考えればわかりやすい。
くそボールを振っても、ほぼアウトになる。
くさいとこを振っても、ヒットになる確率は低い。
自分のストライクゾーンだけ強振する。それでもアウトになる時もあるが、
3割バッターなら一流。(野球の場合)結局、長年続けられる。
813投稿者:8  投稿日:2016年10月25日(火) 20時53分55秒

>日経先物も、ダウも、何故か上げてます。
>この上げの要因は何だと思いますか?

どちらも上昇ウェッジ型の最終場面

この後大暴落が起きる


814投稿者:5  投稿日:2016年10月25日(火) 21時19分22秒
移動平均線は分足チャートでは一応役に立つけど、それ以上の長期移動平均線は判断基準としては使えないよ

特にデッドクロスとかゴールデンクロスは全然当たらないし
815投稿者:2  投稿日:2016年10月26日(水) 07時30分10秒
移動平均線で役に立つのは3日移動平均線と60分・120分移動平均線だけ

30 :山師さん:2010/10/22(金) 11:46:43 ID:Mo0KWooT
で、移動平均線を判断材料として売買されているようですが結構損失出していますよね?
最も陥りやすい罠にはまっていると。

35 :山師さん:2010/10/23(土) 14:01:46 ID:6fzKFu3l
一応プロ4年目ですが移動平均どころかテクニカルを使っている方を見たことがありません。
他の会社は知りませんけどね。

213 :山師さん:2010/11/10(水) 23:12:17 ID:PtVL8K2R
言っとくけどプロディーラーはチャートで売買する人は少数派です。
____

株価が3日移動平均線を起点にして動いているというのに気付くかどうかがポイント。
連休明けなどで株価の位置がどうなるか良くわからない時は、大抵3日移動平均と同じ値に落ち着きます。株価と3日移動平均線の乖離がいくら大きくなっても、2, 3日で3日移動平均線まで戻ります。

移動平均は長期のポジションを想定できるものではないです。
「200日線を越えたのは、ここ1年での平均買いポジションがプラスに転じたことを意味する」とか言いますが、そんな昔の玉持ってる連中が相場動かしているわけではありませんし、「200日ずっと買い増してたんかい!」とツッコミ入れたくなります。
テクニカルで注意が必要なのは、「クロス系」は全く役に立たない、ということです。
5日移動平均線と25日移動平均線のクロスなど、「クロス系」は全く駄目です。
斉藤正章氏の書籍では、最も有名なチャート分析の指標である「ゴールデンクロス」についての検証が成されています。それによると、1983〜2005年の期間で、全銘柄でのゴールデンクロス売買を検証した結果『勝利は27655回で負けは53932回(勝率33.9%)、平均損益+0.59%』だそうです。
株式ニュース等でも語られることのあるゴールデンクロスですが、データからはほとんど儲けは出ないことが分かります。クロスはシグナルが出るのが遅すぎます。
「価格ロウソクと移動平均線のクロス」なら比較的使えると思います。
価格そのものがシグナルになるので、非常に早いシグナルです。
816投稿者:6  投稿日:2016年10月27日(木) 07時54分00秒
>「円安派」の多くは、チャート分析を行う人が多いようだが、そもそも、統計学上、チャート分析の有効性は否定されており、筆者は、これを冗談半分でしか聞いていない。

また嘘言ってる


チャート分析の検証は何度も行われていて

大昔のダウ理論でも勝率68%

point & Figure は勝率80% 利益率25%
817投稿者:8  投稿日:2016年10月28日(金) 18時58分44秒
【新・兜町INSIDE】ETF買い減額示唆? 2016.10.28

日銀は年6兆円ペースの上場投信(ETF)購入を掲げているが、株価形成をゆがめるとの批判が強い。日経平均がある程度上昇したらETF購入額を減らす用意があると、日銀は示唆したようだ。
818投稿者:7  投稿日:2016年10月29日(土) 11時48分03秒

国債の売買高が半減 日銀新政策から1カ月
日銀が「総括的な検証」を実施し、金融政策の誘導目標を量から金利に変更してから21日で1カ月がたつ。
国債の値動きが小さくなり、長期金利の指標となる新発10年物国債の売買は半減した。



日銀の量的緩和は、金融機関がもつ国債を買ってマネーを増発する政策です。
量的・質的緩和を政策にした日銀が、郵貯、年金基金(GPIF)、かんぽがもつ国債を買う。
政府系金融と基金(GPIF)はそこで得た円で、日米の株とドル国債を買う。
ワンクッションおいていますが、日銀が直接に日米の株を買い、米国債を買うことと同じです。
日銀は直接買うETF(年6兆円の枠)以外に、迂回路をとり数十兆円の株買いを行ったと言えます。
ヘッジファンドは保有しているドル国債を日本に売り、得た円で、出遅れていた日本株を買う。
そして実は、総資金量が420兆円と日銀よりも巨大な政府系金融(現在名ゆうちょ銀行、かんぽ保険、GPIF:総資金量420兆円)
は、日銀に国債を売って得た円で、米国債も買っています。
公的年金の残高139兆円(15年12月)を運用しているGPIFの、15年12月のポートフォリオ(分散投資)は、
「円国債38%、国内株23%、外国債券(主は米国債)14%、外国株23%」です。

※日銀がGPIFの国債を買いあげる
→ GPIFは得た現金で国内株、米国債、米国株を買う
→ GPIFに米国債を売ったヘッジファンドはそのマネーで日本株を買う

※総資金量420兆円の政府系金融3機関が、日銀に国債を売ったマネーで、米国債を30兆円買った
→米国債を売ったヘッジファンドが日本株買い/円の先物売りを行った

ヘッジファンドの日本株買いと、円先物売りのマネーの多くは、GPIFにおけるような迂回路をとって日銀が買い続けている、
政府系金融の国債の現金化から来ています。

NYダウは日本の年金が買い支えていたんだよ

外資の日本株買いの金も低金利で日本から調達したもの




819投稿者:7  投稿日:2016年10月29日(土) 11時53分44秒
日銀の金融緩和やマイナス金利にしたのは丁度 アメリカの金融緩和縮小と同じタイミングだから
アメリカの指示でやらされてるんだよ

日本の資金をアメリカ株式を買うのに使わせたんだ

だから日銀が金融緩和を止めたら日本株だけでなくアメリカ株も同時に暴落する
820投稿者:5  投稿日:2016年10月29日(土) 11時56分22秒
日銀がこれ以上日本国債を買いたくても売り手が居なくなったんだよ

ETFも買いすぎて日銀が筆頭株主の株が増えてきた

もう日銀の金融緩和は続けられなくなったんだ
821投稿者:7  投稿日:2016年10月29日(土) 23時01分59秒
金曜日は出来高がそれまでの2倍に急増したけど、その殆どは大引けの成行き注文で しかも売りの方が遥かに多かった

あれだけ大量の売り注文が決算発表直前にまとめて出されるというのが何かな−

10/14 も今日と同じ位の大出来高だったけど長い下ヒゲを作った大量の成行き売り

大人が売り逃げしてるんだ
822投稿者:8  投稿日:2016年10月29日(土) 23時10分22秒
金曜日は出来高がそれまでの2倍に急増したけど、その殆どは大引けの成行き注文で しかも売りの方が遥かに多かった

あれだけ大量の売り注文が決算発表直前にまとめて出されるというのが何かな−

10/14 も今日と同じ位の大出来高だったけど長い下ヒゲを作った大量の成行き売り

大人が売り逃げしてるんだ

Applied Materials も三尊天井を作って下降トレンドに転換

SOX もピークを打ったみたいだし、

日本のBBレシオはマイナスに転換したし

東京エレクだけ何処まで頑張れるかな?
823投稿者:7  投稿日:2016年10月31日(月) 06時16分06秒
現在の日経平均株価は、25日移動平均線から上方に乖離して(離れて)います。つまり「割高だ」ということです。
最近の日経平均は、25日移動平均線から大きく離れることが少なくなっています。上向きの「乖離」については、
25日移動平均線から500円以上離れると、調整が起こる確率が高まります。
現在、日経平均株価は25日移動平均線から約500円、上方に乖離しています。つまり、すでに「いつ下落してもおかしくない水準にある」のです。
これが「1,000円の乖離」となると、さらに調整する可能性が高くなります。
このあと、急騰、急落が起こりやすいのは、ズバリ11月1日(火)です。
この日に、日銀の金融政策決定会合の結果が公表されるからです。
さらには11月8日(アメリカ大統領選挙の日)にも、急騰、急落があるかもしれません。
上記の2つの「危険日」に限らず、なにかの要因で「急騰」があった場合、
その直後の「急落リスク」に注意を払う必要があると思います。
また、急落したときの値幅ですが、「16,500円までは一気に下がる可能性がある」と分析しています。
16,600円には200日移動平均線がありますし、日経平均が急落した場合、経験則から1,000円程度は簡単に動くためです。
824投稿者: 投稿日:2016年10月31日(月) 08時20分45秒
>宮田さんは正しかったんだ

宮田さんは正しかったというのは株価の目先の上げ下げではなく
primary 3波に入っているというのが正しかったという意味だ

しかし、そのカウントが正しい可能性は殆ど無い
825投稿者: 投稿日:2016年10月31日(月) 16時55分19秒
宮田さんは日経が primary 3波に入っていると妄想してるんだよ

third of third がこんなショボイ上げの訳ないんだけどね

NYダウが18000を切ったら日経も暴落するに決まってるんだよ
826投稿者: 投稿日:2016年11月01日(火) 09時28分23秒

日銀とGPIFが買うと現状維持

外資が買えば緩やかに上がる

外資が売れば暴落

NYダウと日経の今のダイアゴナルトライアングルはそういう過程でできたんだ

アメリカ株も日本の年金と自社株買いしか買い手はないから
もうすぐ阿鼻叫喚の大暴落になる




827投稿者: 投稿日:2016年11月01日(火) 11時15分41秒

NYダウと日経は連動しているから、それならNYダウもこれから 20000円、22000円と上がらないとおかしい

しかし、現在でもNYダウ株の平均 PERは上限の 18 なのでそれは有りそうもな




828投稿者:4  投稿日:2016年11月01日(火) 12時29分47秒

財務省の依頼で日経を上げる様なレポートを書いてくれと指示されてるんだよ

逆らったら会社が嫌がらせされるから逆らえないんだ


>>818
>2012年末と似てきた


2012/10/12 日経 8534 だから倍にするのは簡単

ドル建てで見ると現在の日経はリーマンショック前より高い

ここから上げるのはかなり難しいよ
829投稿者: 投稿日:2016年11月01日(火) 13時00分14秒
年金の赤字がこれ以上増えると困るから安倍さんも日銀も必死なんだ

証券会社、マスコミ、アナリスト、自民党のネットサポート総動員で必死に買い煽ってるんだ

日銀も2月の日経暴落は放置したのに、夏以降は16500円を切らない様に必死で買い支えてる
830投稿者:8  投稿日:2016年11月01日(火) 17時05分31秒
9月、10月はそのまま行ったら大暴落だったので、黒田さんの命令で必死に買い支えたんだ

前は安値でしか買わなかったのに9月、10月は高値をどんどん買っていった

それが暴落どころか17000円を回復した理由

宮田さんが言ってる様な景気回復とか primary 3波に入ったというのは見当外れ
831投稿者:7  投稿日:2016年11月01日(火) 17時43分03秒
杉田勝さんの11月後半の日経暴落予測について解説しておくと

10月からの日経平均の上げは ソシエテジェネラル証券を通して買った某ヘッジファンドの仕掛け。
今期のヘッジファンドは成績が悪くて解約が相次いでいるので、最後の勝負に賭けたんだ:

日経225先物取引手口情報(日中) 2016年10月20日 16年12月限
売り 買い 差し引き
ソシエテジェネラル 6754 13224 6470

日経平均が大きく動きました。しかしこれまで大人しかった欧州系1社が、今日は日経225の先物をラージもミニも大きく買った。
朝から板に買いの見せ玉を貼りつけ、上昇を演出したのが原因です。

ヘッジファンドは決算の都合で 11/15 までしか売買できないので
それまでに日経は暴落する可能性が高い。
832投稿者:5  投稿日:2016年11月02日(水) 09時13分26秒

松本鉄郎の P&F 予測は持ち合いの上値に水平計算の値上がり分を加えたもの

オリジナル P&F では持ち合いの下値に水平計算の値上がり分を加えたのが予想値

松本鉄郎の予測はあくまで上限なんだよ


833投稿者: 投稿日:2016年11月02日(水) 16時51分42秒
日経平均は柴田罫線で売り転換

売り法則: いき売り

売り法示: え売り、み売り
834投稿者:5  投稿日:2016年11月02日(水) 16時52分48秒
847 :

山師さん

2016/11/02(水) 16:51:11.91 ID:L7OInedv

日経平均は柴田罫線で売り転換

売り法則: いき売り

売り法示: え売り、み売り
835投稿者:4  投稿日:2016年11月02日(水) 17時39分22秒
851 : 山師さん 2016/11/02(水) 17:38:26.40 ID:L7OInedv

日経平均は柴田罫線で売り転換
売り法則: いき売り
売り法示: え売り、み売り

NYダウも柴田罫線で売り転換
売り法則: いち売り 、いる売り


日経平均は 4ヶ月サイクルでボトムを付けている;
4ヶ月サイクルのボトム : 9/29 → 2/12 → 6/24 → 11/5頃

これから アメリカ大統領選挙の 11月8日 まで下がる可能性が高い
836投稿者:5  投稿日:2016年11月02日(水) 21時43分21秒
>企業によっては、期末に向けて逆に上方修正もありえる、そういった見方が10月以降の海外投資家による日本株買いを強める背景になっているような気がします。

全然わかってないな

これだけ出来高が減って、かつ上がっているというのはヘッジファンドの買いに決まってるんだよ

10月からの日経平均の上げは ソシエテジェネラル証券を通して買った某ヘッジファンドの仕掛け。
今期のヘッジファンドは成績が悪くて解約が相次いでいるので、最後の勝負に賭けたんだ:

日経225先物取引手口情報(日中) 2016年10月20日 16年12月限
売り 買い 差し引き
ソシエテジェネラル 6754 13224 6470

日経平均が大きく動きました。しかしこれまで大人しかった欧州系1社が、今日は日経225の先物をラージもミニも大きく買った。
朝から板に買いの見せ玉を貼りつけ、上昇を演出したのが原因です。

ヘッジファンドは決算の都合で 11/15 までしか売買できないので
それまでに日経は暴落する可能性が高い。
837投稿者:7  投稿日:2016年11月03日(木) 07時02分01秒
柴田罫線は鉤足罫線と棒足罫線の二つが有って、その組み合わせ方や売買法則の判断については創始者の柴田秋豊さんは何も書き残していないのですね。 柴田罫線の伝授料は1960年当時で何千万円もしたそうです。
子息の柴田豊秋さんは相場で大損を出して、相場を止めて何十年もビルの管理人をやっていた位なので、そもそも柴田罫線の正統な後継者が現存するかどうかもわからないのです。

現在わかっているのは、売り転換の場合なら

1. ピーク近くで柴田棒足罫線の売り法示が3つか4つ出るのが最初の売りシグナル
2. 次に柴田棒足罫線の売り法則が一つか二つ出たら下降トレンドに転換した可能性が高くなる
3. 最後に柴田鉤足罫線の売り法則が一つか二つ出たら既に下降トレンドに転換したのが確認される

という手順でチャートを読むのが正統的方法だという事

清光経済研究所がやっている様な柴田鉤足罫線の買い法則/売り法則をメインにした使い方では絶対に上手くいかないというのが定説です
清光経済研究所では柴田鉤足罫線ソフトを出していますが、それを使った人はみんな大損してるそうです
838投稿者:4  投稿日:2016年11月03日(木) 07時11分59秒
柴田罫線は鉤足罫線(自分で毎日手書きで書くしかない)と棒足罫線(普通のローソク足チャートの事)の二つが有って、鉤足罫線と棒足罫線の組み合わせ方や売買法則の判断については創始者の柴田秋豊さんは何も書き残していないのですね。 柴田罫線の伝授料は1960年当時で何千万円もしたそうです。
子息の柴田豊秋さんは相場で大損を出して、相場を止めて何十年もビルの管理人をやっていた位なので、そもそも柴田罫線の正統な後継者がいるのかどうかさえわからないのです。

現在わかっているのは、売り転換の場合なら

1. ピーク近くで柴田棒足罫線の逆張り売り法示が2つか3つ出るのが最初の売りシグナル
2. 次に柴田棒足罫線の順張り売り法則が一つか二つ出たら下降トレンドに転換した可能性が高くなる
3. 最後に柴田鉤足罫線の売り法則が一つでも出たら既に下降トレンドに転換したのが確認される

という手順でチャートを読むのが正統的方法だという事

清光経済研究所がやっている様な柴田鉤足罫線の買い法則/売り法則をメインにした使い方では絶対に上手くいかないというのが定説です
清光経済研究所では柴田鉤足罫線ソフトを出していますが、それを使った人はみんな大損してるそうです
839投稿者:7  投稿日:2016年11月03日(木) 07時31分39秒
柴田罫線は鉤足罫線(自分で毎日手書きで書くしかない)と棒足罫線(普通のローソク足チャートの事)の二つが有って、鉤足罫線と棒足罫線の組み合わせ方や売買法則の判断については創始者の柴田秋豊さんは何も書き残していないのですね。 柴田罫線の伝授料は1960年当時で何千万円もしたそうです。
子息の柴田豊秋さんは相場で大損を出して、相場を止めて何十年もビルの管理人をやっていた位なので、そもそも柴田罫線の正統な後継者がいるのかどうかさえわからないのです。

現在わかっているのは、売り転換の場合なら

1. ピーク近くで柴田棒足罫線の逆張り売り法示が2つか3つ出るのが最初の売りシグナル
2. 次に柴田棒足罫線の順張り売り法則が一つか二つ出たら下降トレンドに転換した可能性が高くなる
3. 最後に柴田鉤足罫線の売り法則が一つでも出たら既に下降トレンドに転換したのが確認される

という手順でチャートを読むのが正統的方法だという事

清光経済研究所がやっている様な柴田鉤足罫線の買い法則/売り法則をメインにした使い方では絶対に上手くいかないというのが定説です
清光経済研究所では柴田鉤足罫線ソフトを出していますが、それを使った人はみんな大損してるそうです

因みに、柴田棒足罫線の法示・法則は柴田秋豊さんのオリジナルという訳ではないそうです:

柴田辞典の内容が先人の足の研究書を見れば 辞典内容が 別段 優れた事項 目新しい罫線紹介でもないこに気づかれるでしょう。あえて 辞典を評価するなら これら 先人の足研究を軌道上に載せた。使いやすく 見やすくまとめた。孕み 包み 他にしても 随一 考案を指すとしたら 孕み 包み 他とも種類別に分け番号をつけただけ。これが現状じゃないかと確信しています。
先人の足の研究など比較したって 柴田辞典の内容は優れたものとも言えず むしろ先人の足研究も専門足だけで 読む価値は柴田以上にあるのです。 この 類似した足の転用など 機能説明の酷似など 考えますと 当然 柴田辞典とはそれら 資料足を集め チョイ まとめたのが辞典なんでしょう。辞典には続刊など書かれていましたが 現在 公開されてる柴田罫線が いっぱい いっぱいの研究成果であったと確信しました。
840投稿者:5  投稿日:2016年11月03日(木) 09時16分57秒
柴田罫線は鉤足罫線(自分で毎日手書きで書くしかない)と棒足罫線(普通のローソク足チャートの事)の二つが有って、鉤足罫線と棒足罫線の組み合わせ方や売買法則の判断については創始者の柴田秋豊さんは何も書き残していないのですね。 柴田罫線の伝授料は1960年当時で何千万円も取っていたそうです。 子息の柴田豊秋さんは相場で大損を出して、相場を止めて何十年もビルの管理人をやっていた位なので、そもそも柴田罫線をマスターした後継者がいるのかどうかさえわからないのです。
現在わかっているのは、売り転換の場合なら
1. ピーク近くで柴田棒足罫線の逆張り売り法示が2つか3つ出るのが最初の売りシグナル
2. 次に柴田棒足罫線の順張り売り法則が一つか二つ出たら下降トレンドに転換した可能性が高くなる
3. 最後に柴田鉤足罫線の売り法則が一つでも出たら既に下降トレンドに転換したのが確認される
という手順でチャートを読むのが正統的方法だという事
・柴田罫線と酒田罫線は日足観測法、分足や週足・月足には使えない
・柴田罫線は 1銘柄ドテン売買法、2銘柄以上の多銘柄売買では判断に時間が掛かりすぎて不可
清光経済研究所がやっている様な柴田鉤足罫線の買い法則/売り法則をメインにした使い方では絶対に上手くいかないというのが定説。清光経済研究所では柴田鉤足罫線ソフトを出していますが、それを使った人はみんな大損してるそうです
因みに、柴田棒足罫線の法示・法則は柴田秋豊さんのオリジナルという訳ではないそうです:
柴田辞典の内容が先人の足の研究書を見れば 辞典内容が 別段 優れた事項 目新しい罫線紹介でもないことに気づかれるでしょう。あえて 辞典を評価するなら これら 先人の足研究を軌道上に載せた。使いやすく 見やすくまとめた。孕み 包み 他にしても 随一 考案を指すとしたら 孕み 包み 他とも種類別に分け番号をつけただけ。これが現状じゃないかと確信しています。
この 類似した足の転用など 機能説明の酷似など 考えますと 当然 柴田辞典とはそれら 資料足を集め チョイ まとめたのが辞典なんでしょう。辞典には続刊など書かれていましたが 現在 公開されてる柴田罫線が いっぱい いっぱいの研究成果であったと確信しました。
841投稿者:4  投稿日:2016年11月03日(木) 09時27分04秒
柴田罫線は鉤足罫線(自分で毎日手書きで書くしかない)と棒足罫線(普通のローソク足チャートの事)の二つが有って、鉤足罫線と棒足罫線の組み合わせ方や売買法則の判断については創始者の柴田秋豊さんは何も書き残していないのですね。 柴田罫線の伝授料は1960年当時で何千万円も取っていたそうです。 子息の柴田豊秋さんは相場で大損を出して、相場を止めて何十年もビルの管理人をやっていた位なので、そもそも柴田罫線をマスターした後継者がいるのかどうかさえわからないのです。
現在わかっているのは、売り転換の場合なら
1. ピーク近くで柴田棒足罫線の逆張り売り法示が2つか3つ出るのが最初の売りシグナル
2. 次に柴田棒足罫線の順張り売り法則が一つか二つ出たら下降トレンドに転換した可能性が高くなる
3. 最後に柴田鉤足罫線の売り法則が一つでも出たら既に下降トレンドに転換したのが確認される
という手順でチャートを読むのが正統的方法だという事
・柴田罫線と酒田罫線は日足観測法、分足や週足・月足には使えない
・柴田罫線の法示・法則は為替や先物の様に24時間売買されて終値が無いものには使えない
・柴田罫線は 1銘柄ドテン売買法、買い法則が出た銘柄を見つけて買う方法はうまくいかない
清光経済研究所がやっている様な柴田鉤足罫線の買い法則/売り法則をメインにした使い方では絶対に上手くいかないというのが定説。清光経済研究所では柴田鉤足罫線ソフトを出していますが、それを使った人はみんな大損してるそうです
因みに、柴田棒足罫線の法示・法則は柴田秋豊さんのオリジナルという訳ではないそうです:
柴田辞典の内容が先人の足の研究書を見れば 辞典内容が 別段 優れた事項 目新しい罫線紹介でもないことに気づかれるでしょう。あえて 辞典を評価するなら これら 先人の足研究を軌道上に載せた。使いやすく 見やすくまとめた。孕み 包み 他にしても 随一 考案を指すとしたら 孕み 包み 他とも種類別に分け番号をつけただけ。これが現状じゃないかと確信しています。
この 類似した足の転用など 機能説明の酷似など 考えますと 当然 柴田辞典とはそれら 資料足を集め チョイ まとめたのが辞典なんでしょう。辞典には続刊など書かれていましたが 現在 公開されてる柴田罫線が いっぱい いっぱいの研究成果であったと確信しました。
842投稿者:3  投稿日:2016年11月04日(金) 07時13分04秒
ヒント:

・下げの初動で買うな
・落ちるナイフはつかむな
・やられナンピンすかんぴん
843投稿者:5  投稿日:2016年11月04日(金) 12時51分44秒
ヒント:

・下げの初動で買うな
・落ちるナイフはつかむな
・値惚れで買うな
・やられナンピンすかんぴん
844投稿者:5  投稿日:2016年11月04日(金) 13時30分01秒
宮田さんは NYダウが

supercycle 第5波
cycle 第1波
primary 第5波

だと言ってるけど、アメリカの専門家のカウントでは

supercycle A波 or 第4波(下降)
cycle B波(上昇)
primary C波(上昇)の最終場面

もう既に cycle C波(下降)に入っている可能性が高い
845投稿者:7  投稿日:2016年11月06日(日) 08時37分38秒
>まだレンジ相場内の動きでしかないんだよねぇ

もうトレンドラインを下に切ったから下降トレンドに入ってしまったんだよ

大統領選は単なる切っ掛け

出来高がこんなに少なくて上がっていたのはヘッジファンドが仕掛けていたから
日銀とヘッジファンドの力ではあれ以上は上がらないんだよ、ボックス圏なんかじゃない
846投稿者:4  投稿日:2016年11月07日(月) 07時41分16秒
年末はドレッシング買いと、それを期待した買いで支えられるものの、
年初に急落と言ういつものパターンがくり返されるかもしれない。
しかもそのドレッシング買いの勢いも、いつもより弱いと予想されます
何しろ来年、まったく良い兆候が無い中ですから、年末を越える前になるべく早く逃げないといけないのです。

WTIで50$台にもどしていた原油が、ここに来て45$を割ってきましたが、産油国の経済も揺らぐでしょう。
とにかく今、原油は過剰供給の状態にあり、潜在的な供給能力はさらに需要を大きく上回っているため、
今後も上がるような材料もない。そうなると、さらに経済危機に陥る国が増えてくることになります。

10月から原油がジャンプアップしたことでNYダウ、世界の株は保たれてきた、その原油が危機的なレベルになった!
これ以上原油は上がれない。原油が下がる時、発狂した市場の現実、悲惨な現場が見えてくる。
847投稿者:5  投稿日:2016年11月07日(月) 09時08分29秒
チャートの見方を知らないアホだろ

ダイアゴナル・トライアングルの下辺を切ってから、再度下辺まで戻るのは常識

今はその戻り
848投稿者:5  投稿日:2016年11月07日(月) 10時36分35秒

エリオット波動では アメリカ株は今

supercycle A波 or 第4波(下降)
cycle B波(上昇)
primary C波(上昇)の最終場面

もう既に cycle C波(下降)に入っている可能性が高い


エリオット波動によるNYダウの予測
http://danericselliottwaves.blogspot.jp/2013/12/elliott-wave-update-3-december-2013.html




849投稿者:3  投稿日:2016年11月07日(月) 10時40分00秒
NYダウが既に下降トレンドに入っているという事は日経平均もまだ大底を付けていないという事

日経平均は米国ダウの子供です。米国株を売買しているヘッジファンドがポートフォリオ(分散投資)で、
日本株をたとえば12%と一定割合にしているからです。米国株が下がると、ポートフォリオの中の米国株が減少します。
かわりに、12%枠と決めている日本株の構成比が上昇します。これでは日本株の下落リスクが大きくなる。

株価罫線を分析するトレンド理論(傾向理論)とは違う、ランダムウォークの理論では、向こう3ヶ月で10%上がる確率が
あるときは、10%下がる確率も同じです。このため、ポートフォリオでのリスクが、コンピュータが自動計算する数値で大きくなる。

従って、米国株が下がると日本株を売って減額調整するプログラムが組み込まれています。ヘッジファンドのほとんどの売買で行われている
HFT(超高頻度売買)がこれです。人間は関与せず、現物・先物・オプションの売買を組み合わせ、瞬時に売買が行われます。

ファンドマネジャーの関与は、ポートフォリオの割合(パラメータ)を変えるときです。
以上の売買構造が増えたため、日米の株価の動きは同時化します。日米だけではない。
世界の株式市場(時価総額6000兆円:世界のGDPの1倍)が、ほとんど瞬間連動して動きます。
基礎的な経済指標によるファンダメンタル理論(端的に言えば、景気がよくなると株価が上がる)は、
ほとんど関係がなくなっているのです。
850投稿者:5  投稿日:2016年11月07日(月) 10時45分15秒

杉田勝のFXブログ

18000ドル切ったら怖いですね〜
米国ダウのここからの動きを予想してみました。

https://www.youtube.com/watch?v=8_qc-TQkwWY&;feature=youtu.be




851投稿者:5  投稿日:2016年11月07日(月) 11時18分08秒
松藤民輔 &#8207;@tamimatsufuji &middot; 9分9分前

原油価格は46ドルを切り、2008年以降の長期的な、数十年も続くベアマーケット、弱気市場入りをしている。

原油が下がるとはニューヨーク株式市場も下がると言うことだ!

年末年始大きな下げが待っている。
852投稿者:4  投稿日:2016年11月08日(火) 16時17分40秒
宮田さんは日本政府の広報担当だから語る事は何もないんだよ

宮田さんのエリオットのカウントは全部嘘八百だし
853投稿者:4  投稿日:2016年11月09日(水) 14時18分12秒

778 :

山師さん

2016/11/09(水) 14:14:25.31 ID:DXdkm6ys

勝負はついていた
トランプ万歳!

明日は1500円位下がりますよ
そしてSQ

買いではいるとしたら
明日前場下げて 後場暴騰かな。
明後日前場までさげて 10時半にリバウンド。

売りを持ってる人は 大儲けだね。
854投稿者:4  投稿日:2016年11月09日(水) 17時49分53秒
980 : 山師さん2016/11/09(水) 17:21:18.12 ID:Y0NYXYOU

明日半値戻ししてからもう一回底を試しにくると思うな。そっからが方向性出ると思う。


987 : 山師さん2016/11/09(水) 17:36:08.02 ID:hg36mqA/

上げは一時的だよ。
トランプは円安を敵視してるから、近々90円くらいになるし、アベノミクスは終わり。
また日本はまた暗黒時代に突入。
景気は悪くなるよ。糞が。結局英も米も自国さえ良けりゃいいんだよ。



992 : 山師さん2016/11/09(水) 17:45:10.92 ID:9e/OpVR5
>>987
日経が17000円って高すぎるからねえ。
あした明後日彩戻ししても16000以下になるだろうね。
日銀が買い支えがいつまで続くか。
855投稿者:5  投稿日:2016年11月09日(水) 17時52分22秒

578 :

山師さん

2016/11/09(水) 17:39:21.18 ID:oN4noy3T

どう考えても買い場でしょ。
-1000円なんて滅多に無いし、年金日銀金突っ込むし、ボーナス資金入ってくるし、1月になればニーサ資金が来る。


579 :

山師さん

2016/11/09(水) 17:39:32.21 ID:f+s+ceQ1

どうせ明日の高値が天井になるんだろ。
もう騙されんぞ。


580 :

山師さん

2016/11/09(水) 17:41:20.19 ID:6TDXrjjZ

年金日銀が必死なのは確かだね
あまりにも不自然な戻しだわ
856投稿者:4  投稿日:2016年11月09日(水) 19時15分53秒
今月は欧米ファンドの決算月でもあるため「トランプ・ショック」は24日の感謝祭あたりまで続き、相場が一方向に展開しやすい環境になりそうだが、トランプ氏がブレインやスタッフを固める過程では、現実路線に舵を切る姿が見えてくることが予想され、急激なドル売りや株売りは次第に勢いを失うだろう。

ただ、ドルや株価の反発の余地は限定的とみられ、年内ドルは95―100円、日経平均は14500―15500円を中心とする推移になるとのイメージを持っている。
857投稿者: 投稿日:2016年11月09日(水) 19時59分13秒
・今月は欧米ファンドの決算月なので「トランプ・ショック」は最長で24日の感謝祭あたりまで続きそう


ヘッジファンドの解約の45日ルールと囁かれる時期

そろそろヘッジファンドの解約という言葉が使われる時期だろう。ここ数日でダウは大きく下げているが、これもヘッジファンドの換金売りだと言われる事になるだろう。ヘッジファンドは大きな資金を動かしているわけだから、解約の申し込みがあればポジションを解消していく事になるわけだから、その後に相場は大きく動くことになる。

たいていのヘッジファンドは解約できる時期が決まっている。通常は4半期ごとになる。つまり、3月、6月、9月12月の月末にしか解約できないとなっている。そして、解約をするためには45日前に通知しなければならない。45日前となると、2月、5月、8月、11月のそれぞれ15日ごろという事になる。この時期までに解約を通知しなければならないわけだから、その1週間前くらいから相場は動き始める事が多い。

もっとも大きく動くのが11月15日ごろだと言われているが、これは決算も関係しているだろう。アメリカの企業の決算は12月末が多い。決算に合わせて現金化するために、この時期に解約が集中する事になるそうだ。

_____

という事で、 11月15日までは下げる可能性がありますね
858投稿者:2  投稿日:2016年11月09日(水) 20時03分27秒
ヘッジファンドは決算の都合で 11/15 までしか売買できないので
それまでに日経は暴落する可能性が高い。
859投稿者:5  投稿日:2016年11月10日(木) 13時07分33秒

492 :

山師さん

2016/11/10(木) 12:53:06.04 ID:5/piO7U2

次の押し目はいつ頃でしょうか?


493 :

山師さん

2016/11/10(木) 12:55:44.01 ID:JL/LOv32

また明日下がるよ。
月曜日からはヨコヨコ


494 :

山師さん

2016/11/10(木) 12:58:44.70 ID:kNdwi9nF

>>489
誕生を予想してたってほどではないが
日本の個人投資家の大多数も警戒して殆ど買ってなかった模様。
3割の可能性があればそれをあるものということを前提に
行動するのが鉄則だからね。結果を見てから動けばいいと。
まあ今買ってるのは外人の買戻しや証券自己で
今年から来年にかけては乱高下繰り返すだろうね


495 :

山師さん

2016/11/10(木) 13:00:30.17 ID:Da/7BQ2p

他でも書いたが大統領選後は落ちるぞ
860投稿者:7  投稿日:2016年11月10日(木) 13時13分27秒

692 : 山師さん2016/11/10(木) 08:50:10.61 ID:YwrB4aw2

政府・日銀、円急騰けん制=緊急会合で対応協議―米大統領選開票で
11月9日(水)18時00分配信 時事通信
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20161109-00000403-jijf-bus_all

過剰介入だな
ダウ先がマイナス300程度になるように為替と日経先物を操作したが
強引に上げた動きにアルゴが反応してダウとドル円が上がってしまった
日本政府の糞介入が市場を狂わせた


693 : 山師さん2016/11/10(木) 08:59:11.29 ID:5zAdqEWh

だいたいダウが暴落しないようにコントロールしようなんて
他国の自由市場への介入を日本政府がやるなんてことは
外交問題になりかねない不正行為だろ
そういうことをやることに麻痺してる時点で日本政府は正気を失ってる


736 : 山師さん2016/11/10(木) 13:05:43.68 ID:BsKFvuAT

今日は株価安定操作だな。
投資家よ頭を冷やせって事だろう


738 :

山師さん

2016/11/10(木) 13:08:55.14 ID:TAF9bp8l

過剰介入がなければ全戻しはしてなかっただろうな
日銀財務省の過剰介入を読み切れなかったと言えばそれまでだが
861投稿者:4  投稿日:2016年11月10日(木) 14時06分08秒
今日は株価安定操作だな。
投資家よ頭を冷やせって事だろう


政府・日銀、円急騰けん制=緊急会合で対応協議―米大統領選開票で

財務省と金融庁、日銀は11月9日午後、緊急会合を開き、金融市場の動向をめぐり意見交換した。
米大統領選開票での共和党トランプ氏優位の情報を背景に外国為替市場で進んだ急激な円高について、
「投機的な動きが継続すれば必要な措置を取る」との認識で一致。
政府・日銀が連携し、投機筋をけん制する姿勢を示した。
 浅川雅嗣財務官は会合後、円相場の動きについて「非常に荒い動きが見られる。
重大な関心を持っている」と指摘。
政府・日銀による市場介入の可能性に関しては「あらゆる措置を排除しない」と述べた。
日銀の雨宮正佳理事は「市場動向を注視し、政府と連携して対応する」と語った。 

_______

過剰介入だな

ダウ先がマイナス300程度になるように為替と日経先物を操作したが
強引に上げた動きにアルゴが反応してダウとドル円が上がってしまった
日本政府の糞介入が市場を狂わせた

過剰介入がなければ全戻しはしてなかっただろうな

だいたいダウが暴落しないようにコントロールしようなんて
他国の自由市場への介入を日本政府がやるなんてことは
外交問題になりかねない不正行為だろ
そういうことをやることに麻痺してる時点で日本政府は正気を失ってる
862投稿者: 投稿日:2016年11月10日(木) 14時31分09秒

こんなチャートは日銀の介入が無ければ有り得ないんだよ

今日は数か月ずっと下落しつづけているクソ株でさえ、
朝の寄り付で特買だった。
普通の投資家の買いではない事は明らか。


863投稿者:5  投稿日:2016年11月10日(木) 17時51分31秒
最近は宮田さんが典型だけど、マスコミ・証券会社・アナリスト全員が日本政府の意向を受けて必死の買い煽りをやる様になった
このスレでもエリオット波動の事を何も知らない自民党のネットサポートが必死の買い煽り


宮田さんはエリオット波動をキャッチコピーに使っているだけで
テクニカル解析に基いた予測をしている訳じゃない

おそらく三菱UFJモルガンスタンレー証券の幹部からこういう予測をしろと指示されて

うまく辻褄を合わせられる様なテクニカル材料を探してレポートをでっち上げているんだろうな

宮田さんは NYダウが

supercycle 第5波
cycle 第1波
primary 第5波

だと言ってるけど、アメリカの専門家のカウントでは

supercycle A波 or 第4波(下降)
cycle B波(上昇)
primary C波(上昇)の最終場面

宮田さんのカウントはすべてデタラメだと思った方がいい
864投稿者: 投稿日:2016年11月10日(木) 18時55分30秒
11/15 はヘッジファンドの決算の関係で暴落するだろ
865投稿者:4  投稿日:2016年11月10日(木) 20時49分26秒

795 :

山師さん

2016/11/10(木) 20:17:32.37 ID:xF1IuzX3

こんなに上がってるのはやっぱSQ値がらみか?
なら明日は幻のSQになるってことか


796 :

山師さん

2016/11/10(木) 20:21:19.32 ID:xF1IuzX3

昨日の空売り残、凄かったんだな
今日は買戻しで上げたようだ
866投稿者: 投稿日:2016年11月11日(金) 08時03分22秒

アメリカ株は既に平均 PER 18 だからこれ以上は上がりようないんだよ

ショートカバーで一時的に上がっただけ


867投稿者:3  投稿日:2016年11月11日(金) 09時57分37秒

964 :

山師さん

2016/11/11(金) 09:36:04.58 ID:VhCpObRs

日経トピ共に高値越えたぞ


965 :

山師さん

2016/11/11(金) 09:55:04.49 ID:IBQy272o

4/25 高値17613が関門になって、そこで反転したね
868投稿者:5  投稿日:2016年11月11日(金) 10時32分58秒
今はまだ下降第4波の途中だよ
これから下降第5波の大暴落が来る
869投稿者: 投稿日:2016年11月11日(金) 10時35分23秒

日経平均の正しいカウント


下降第1波 2015/6/24(20868) - 2015/9/29(16930)

下降第2波 2015/9/29(16930) - 2015/12/1(20012)

下降第3波 2015/12/1(20012) - 2016/2/12(14952)

下降第4波 2016/2/12(14952) : 今は 下降第4波 c波




870投稿者:5  投稿日:2016年11月11日(金) 12時43分39秒

>ヘッドアンドショルダーはどこいったんだ、ああん?

今でもまだヘッドアンドショルダーのネックラインを上に越えられないだろ

持合型ヘッドアンドショルダーだったというので間違いない




871投稿者:5  投稿日:2016年11月12日(土) 08時09分14秒
10月は好調だった株式、11月は乱高下していますが、トランプショックを乗り越えて一時日経平均は17500円台を回復しました。しかし実はドルベースの日経平均でみると、10月は164〜167$程度で動いており、今日の106円台で17374円というのは、その水準を下回る。つまり外国人投資家には値下がりに見え、日本株は弱いとなる。今はトランプ銘柄への乗り換えが活発ですが、トランプ効果でもっとも弊害をうけるのが日本なのですから、外国人投資家からみれば当然の動きにもみえるはずです。

外国人投資家からも、安倍ノミクスはTPP頼みとされていた。TPPが発効されない今、安倍ノミクスはふたたび円安頼みとなりましたが、その円安もいつまで続くか? 今日はマイナーSQの算出日でしたが、17596円と高く寄り付いたことで、上値抵抗ができてしまった感もあります。トランプ勝利で円高、とみた投資家が、円安に動いたことで慌てて売り、ストップロスを巻きこんでここまで円安になりましたが、今後の動きはより経済の強弱に左右され易くなるのでしょう。
872投稿者:3  投稿日:2016年11月14日(月) 12時19分28秒

日銀の極秘レポート入手! 株価1万3000円割れも…衝撃の試算結果 日本経済「12月ショック」に備えよ

トランプが大統領選挙で勝利して以来、アメリカの長期金利(10年物国債の金利)は上がっている。
政府が借金をするということは国債を発行して市場で売るということであり、
トランプ政権における国債の大量発行を予期して国債が下落しているのである。
国債の価格下落は金利上昇となる。

いま米国では、『インフレが始まってきた』という意見が徐々に多勢を占めてきています。
当然、インフレが始まればこれまで低金利だった長期国債が売却されて、長期金利は上昇を始める。
まさにその兆候が出てきているわけです。

実際にレポートを引けば、米国の金利上昇が始まるとまず、〈米国経済が減速する。米国経済の下振れは、
貿易・金融チャネルを通じて世界経済に波及する結果、わが国経済も減速する〉と、はなから「世界同時不況」のリスクを指摘している。
さらに、こうした世界同時不況が顕在化してくると今度は、〈グローバルに企業財務を悪化させ、信用コストが増加する。
この間、新興国から米国など先進国への資金流出が起こり、新興国の成長率がさらに下押しされたり、ドル建て債務を抱える新興国企業の財務悪化を招く可能性もある〉。つまりは、世界中でグローバル企業の決算が急激に悪化するという。
レポートは続けて、これによって〈各国の株価は下落〉する、要は「世界同時株安」がやってくると見越すのである。
もちろん、このような状況下では日本企業への影響も甚大なものとなり、まず〈ドル調達市場において資金供給が抑制され、
(中略)わが国金融機関の海外ビジネスに収益や経営体力面から大きな影響が及ぶ可能性が高い〉。

つまり、邦銀がドルを手に入れるのに莫大なコストがかかるようになるため、海外ビジネスが立ち行かなくなると警鐘を鳴らしている。
続けて、〈流動性が低い海外貸出については、これをファイナンスする外貨が確保できなければ、損失覚悟での売却(投げ売り)を
余儀なくされるため、金融機関への影響も相応に大きくなると考えられる〉と、金融危機リスクにまで言及しているのである。




873投稿者:5  投稿日:2016年11月14日(月) 12時27分42秒
5 :

山師さん

2016/11/14(月) 11:22:13.28 ID:lsfMOHYi

日経は温和しいから外人に遊ばれすぎだよな。
大統領選挙とかブレグジットとかさ。
日銀や年金が確実に戻してくるからだと思うけど。
874投稿者: 投稿日:2016年11月14日(月) 13時09分04秒
空売りで踏み上げられたら両建てにして逃げればいいだけさ

両建てにしても必要な信用保証金は増えないからね
875投稿者:8  投稿日:2016年11月14日(月) 18時14分14秒
S&P の平均PERは11/10時点で 18.23 だから もうこれ以上上がる訳ないんだよな

ハイテク株の NASDAQ はもうピークアウトしたみたいだし
876投稿者: 投稿日:2016年11月16日(水) 09時08分17秒

これだけ金利が高くなったら1割や2割の暴落じゃあ済まないよ
新興国はドル還流ですべてデフォールトだな




877投稿者:2  投稿日:2016年11月16日(水) 10時52分27秒
NYダウは柴田罫線で売り転換

売り法示: い売り 、ぬ売り、そ売り、え売り

今はダイアゴナル・トライアングルの5波ピークだしね

もうすぐ大暴落
878投稿者:7  投稿日:2016年11月16日(水) 11時06分44秒
エリオット波動でもNYダウは大暴落が規定路線

プレクターの NYダウのカウント
Robert Prechter Goes All In and I'm Right Behind Him
By David Waggoner Aug 25, 2010 8:10 am
http://www.minyanville.com/businessmarkets/articles/robert-prechter-elliott-wave-principle-elliott/8/25/2010/id/29782?page=full

プレクター・フロストの本のカウントでは

super cycle 1波(上昇) ピーク 1837
super cycle 2波(下降) ボトム 1857
super cycle 3波(上昇) ピーク 1928
super cycle 4波(下降) ボトム 1932
super cycle 5波(上昇) ピーク 2000/1 : 11722
super cycle A波(下降) 進行中 (cycle A波ボトム 2009/3 : 6547)


最近は 第1波と第2波をずらして

super cycle 1波(上昇) ピーク 1928
super cycle 2波(下降) ボトム 1932
super cycle 3波(上昇) ピーク 2000/1 : 11722
super cycle 4波(下降) 進行中 (cycle A波ボトム 2009/3 : 6547)

とカウントするのが一般的みたいですね。


Nasdaq のエリオット波動
https://www.tradingview.com/chart/ND1!/HdvqZVSC-Long-Term-Nasdaq-100-under-Elliott-Wave-Count/

ダウ平均のエリオット波動
http://elliottwavepredictions.com/http:/elliottwavepredictions.com/sp500/longterm-elliott-wave-hurst-cycle-analysis/
http://danericselliottwaves.blogspot.jp/2013/12/elliott-wave-update-3-december-2013.html

1928-2010 ダウ平均 の推移 NightWalker's Investment Blog
http://nightwalker.cocolog-nifty.com/money/2011/01/1928-2010-ce7f.html
879投稿者:3  投稿日:2016年11月16日(水) 11時10分02秒

去年のNYダウは利上げの数ヶ月前から暴落したから今年ももう暴落しないとおかしい




880投稿者:6  投稿日:2016年11月17日(木) 08時37分11秒
今の円安、株高も一部では年金資金など、ロングの流入が観測されるといった話も聞かれますが、
個人的な感触としてはそうしたものは入っていない。
原油高に誘導していた某米系の金融機関が、原油価格の誘導に限界を感じて撤収、
その資金をトランプ期待を煽って株式に流入させている、といった傾向もみられます。

原油価格が下落しているので、ふたたびオイルマネーは資金を引き上げる可能性があり、
その前に一暴れしている印象しかうけないのです。
http://blog.livedoor.jp/analyst_zaiya777/archives/52885406.html


11月9日、米国大統領選挙の結果が最初に判明する市場となった東京市場では、開票が進むたびに安堵と不安が交錯、
フロリダ州をトランプ氏がとりそうとなった時点で、日経平均は800円以上急落し、為替は円が急騰しました。
午後、トランプ氏の勝利が報じられると、株価は一時1000円以上下げ、ドル円は101円台をつけました。
米系証券G社は、トランプ氏の事業の債権者でもあり、支援部隊に加わっていましたが、
彼らが米国株の先物を売り崩していたと言われ、ダウ先物も一時800ドルの急落となったことが不安を高めました。

かねてから「もしトラ」つまり、もしもトランプ氏が大統領になった場合には、トランプ氏が主張する
「内向きの保護主義政策」が日本や周辺国には大きな負担になると言われており、株売りとリスクオフの円高が進みました。
他のアジア市場も大混乱でした。

ところが、東京時間から欧州時間に移るころから、
先のG証券はトランプ大統領による積極財政を喧伝してダウ先物を買い戻し、一晩のうちに下げを取り戻し、
米国市場ではむしろ200ドル以上の上昇となり、ドルも反発、ドル円は101円台から105円台に、
翌11月10日には107円一歩手前まで円安となりました。
881投稿者:7  投稿日:2016年11月17日(木) 11時03分55秒
ゴールドマンサックスは財務省・日銀からインサイダー情報を得ていたんだろうね

政府・日銀、円急騰けん制=緊急会合で対応協議―米大統領選開票で 11月9日
財務省と金融庁、日銀は9日午後、緊急会合を開き、金融市場の動向をめぐり意見交換した。
米大統領選開票での共和党トランプ氏優位の情報を背景に外国為替市場で進んだ急激な円高について、
「投機的な動きが継続すれば必要な措置を取る」との認識で一致。

外為特会の米国債売却でドル高円安を実現した可能性(麻生・浅川バズーカ)

それにしても、どうしてこんなにドル高になるのか?
 その答えは、ドル金利が急ピッチで上昇しているからなのです。
米国債を売りに出している投資家がいるから米国債の利回りは上がる(国債の価格は下がる)のです。
 では、一体誰がこのタイミングで国債を売っているのか?
売りに出された国債が少量であれば、こんなに急に価格が下がることはないでしょう。
 つまり、大口の保有者が売った可能性が高いのです。
 で、大口の米国債の保有者と言えば、中国と日本が挙げられる訳ですが…
 私は、日本の外為特別会計が、米国債の売却に動いたのではないかと想像します。
 なにせ日本は100兆円を軽く超す米国債を保有している訳ですから、その一部を売りに出すだけでも米国の金利は上がり出すでしょう。
 そうなると、日米金利差は急拡大し、ドル高円安となるでしょう。
 そして、その一方で、米国債の売却代金で米国の株式を購入すれば、米国の株価が上がる、と。
 そうすると、米国の株価が上がるので、日本の株価も上がる、と。
さらに円安が進むのでさらに日本の株価が上がる、と。
882投稿者: 投稿日:2016年11月17日(木) 11時18分44秒
トランプ氏が次期大統領に決まってから予想に反して円安・株高になった理由

外為特会の米国債売却でドル高円安を実現した可能性(麻生・浅川バズーカ)

 それにしても、凄いスピードでドル高円安が進んでいます。
 それにしても、どうしてこんなにドル高になるのか?

 その答えは、ドル金利が急ピッチで上昇しているからなのです。

 米国債の利回り(長期金利)が急上昇した理由については、トランプ氏が今後実施する政策によって景気がよくなると同時に物価が上がるとみられるからと言われることが多いのですが…いずれにしても、米国債を売りに出ている投資家がいるから米国債の利回りは上がる(国債の価格は下がる)のです。 では、一体誰がこのタイミングで国債を売っているのか?

 私は、日本の外為特別会計が、米国債の売却に動いたのではないかと想像します。
 というのも、日本時間の11月9日の午後、トランプ候補が優勢となって円高が進んだことを受けて、急遽、財務省、金融庁そして日銀が緊急会議を開き、為替介入を含め必要なことは何でもやるという意思が示されたからなのです。

米国債を売却すれば、必ず米国債の価格に下押し圧力がかかります。つまり、米国債の利回りは上がる、と。 そして、米国債の利回りが上がり、日米金利差が拡大すると、ドル高円安圧力がかかり、だから円安になるだろうと言っているのです。」
 恐らく、米国の長期金利が急上昇したのは、外為特別会計が保有する米国債を売りに出したことが原因ではないのでしょうか?
______

ゴールドマン・サックスは財務省・日銀からインサイダー情報を得て(?)、売り煽りから買い煽りに転じたみたいですね

11月9日、 日経平均は800円以上急落し、為替は円が急騰しました。 米系証券G社は米国株の先物を売り崩していたと言われ、ダウ先物も一時800ドルの急落となったことが不安を高めました。
ところが、東京時間から欧州時間に移るころから、 先のG証券はトランプ大統領による積極財政を喧伝してダウ先物を買い戻し、一晩のうちに下げを取り戻し、 米国市場ではむしろ200ドル以上の上昇となり、ドルも反発、ドル円は107円一歩手前まで円安となりました。
883投稿者:5  投稿日:2016年11月17日(木) 21時14分54秒

素直に見れば、日経の今の上げは角度と出来高からすると

上昇第3波ではなく下降B波の戻し

2015/6 20868円からの A-B-C 下げはまだ終わっていないんだよ




884投稿者: 投稿日:2016年11月18日(金) 12時46分03秒
>ここで株は売り逃げておきなさいってことですか?

将来の予測は正しいかどうか全くわからないので

P&F のシグナル通りに利食い・損切り・ストップロスを置いとけばいいんですね:

松本鉄郎のポイント・アンド・フィギュアによる実戦相場予測|FXブログ|外為どっとコム

日経平均
中長期下降トレンド(DPS=20,100円域)、短期上昇トレンドに転換(DP=15,900円域に引下げ)の中、バランスの上方へのブレークアウト・ポイント17,500円域を11月10日突破して目標値18,300円域


米ドル・円相場
中長期下降トレンド(DPS:1米ドル=111円50銭域)、短期下降トレンド(DPS=107円00銭域)の中、直近の上方へのブレークアウト・ポイント105円50銭域を11月9日突破し、上値目標109円50銭域。
885投稿者: 投稿日:2016年11月18日(金) 18時10分13秒
日本製 半導体製造装置 2016 年10 月度のBBレシオは1.07

BBレシオ1.07 は100 円で販売したのに対し107 円の新たな受注があったということを示す。

BBレシオ
2016/5 1.04
2016/6 1.33
2016/7 1.24
2016/8 1.18
2016/9(確定値) 0.98
2016/10(暫定値) 1.07

段々と受注が減ってきているのが何かな-
886投稿者: 投稿日:2016年11月19日(土) 13時12分11秒

円指数が反転
https://twitter.com/tamimatsufuji?lang=ja


円指数が100になると円高、90になると円安。

今100に向かうリバーサルを起こした円のマーケット。

世界中で急速な金利上昇が始まっている。
そしてイールドカーブが立ち始めた。この変化は中央銀行が介入しても止まらない。
いよいよNY株式市場は新高値をとった後の恐怖が待っている。




887投稿者:4  投稿日:2016年11月19日(土) 17時52分55秒

トランプ氏はこうした状況をどう考えているだろうか? この逆境を大規模な公共事業のみで覆すつもりなのだろうか? しかし金利高は実体経済を抑圧するのみならず、量的緩和バブルをも崩壊させる可能性がある。トランプ氏はそれを知っているはずなのである。

&#8226;ドナルド・トランプ: 米国株は巨大なバブル、利上げは株価を崩壊させる

わたしの見立てが正しければ、トランプ氏が仮に金利を下げたがっているとしても、オバマ政権が続いている状況でそれを口にすることはないだろう。以前の発言通り、米国株のバブルが崩壊するならば、自分の就任前の方がいいと本気で思っているはずである。

だから個人的には2017年のトランプ大統領就任前に株式相場が大荒れになる可能性はあると考えている。金融相場が暴落したところでトランプ大統領が颯爽と登場し、量的緩和を再開して市場を救うわけである。

日経平均は 4ヶ月サイクルでボトムを付けている;

4ヶ月サイクルのボトム : 9/29 → 2/12 → 6/24 → 11/9 → 3/15頃?




888投稿者:2  投稿日:2016年11月20日(日) 11時16分01秒
>>61 で引用したふぐり玉蔵氏の記事 金利と株価の関係は相場の常識だからな

ふぐり玉蔵氏も色々な文献を読んで記事を書いているんだ
暴落予想がデタラメでも前記の金利と株価の関係は正しいのさ

というより、俺は正しいと判断したものしか引用してないからな
889投稿者:4  投稿日:2016年11月21日(月) 10時36分56秒
ドル高、金利上昇に米国が耐えられるかだ。

これまで米財務省、FRBの関係者はドル高を牽制し、暗に、緩やかなドル安が重要との考えを示してきた。ドル高が進めば、米国企業が海外で得た収益が圧迫され、業績の下ぶれリスクが高まる。米国の企業業績が回復基調にあるが、ドル一人勝ちの為替相場が続くと、ドル高による米国経済の圧迫が懸念されやすい。

また、長期・超長期の金利は、財政出動伴う国債供給の増加観測などを織り込んで、顕著に上昇している。

金利上昇は住宅ローン金利の上昇につながり、30年の固定住宅ローン金利は3.94%(平均)と、前週の3.57%から急上昇した。これは、住宅需要の後退につながる。すでに、11月11日までの週までに米抵当銀行協会が集計した住宅ローン申請指数は1月来の低水準に落ち込んでいる。

年初来のドル安、金利低下は米国企業の収益、個人消費や住宅市場の安定を支えてきた。足下ではそうした米国経済の下支え要因が徐々に後退している。12月の利上げもほぼ確実視され、インフレ期待の上昇が来年以降の利上げ予想をも高めている。それだけに、強気な動きがどの程度続くかは慎重に考えるべきだ。
890投稿者: 投稿日:2016年11月21日(月) 13時04分35秒
トヨタ
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=7203


のチャート見ても、まだ下降トレンドの途中で、今日ようやく上側レジスタンスライン近くまで上げてきた段階

これから上側レジスタンスラインに跳ね返されて暴落しそうだね
891投稿者: 投稿日:2016年11月21日(月) 13時07分48秒
>>89 のトヨタのカウントすると、エリオット波動 A波(下降5波から成る)で第4波の最終段階だね
892投稿者:5  投稿日:2016年11月21日(月) 14時37分58秒

アメリカ株はもうすぐC波の大暴落に入るというのがエリオット波動の専門家の意見だからね

今のB波の上げは金利が上がったら終了するんだよ




893投稿者:5  投稿日:2016年11月21日(月) 14時40分12秒

>金利差は三〜四%当りとすると


インフレ率を引いた実質金利は日本の方が高いんだよ




894投稿者:7  投稿日:2016年11月23日(水) 11時28分21秒
世間の噂

今回の上昇相場を仕掛けているのは、原油相場の上昇を煽って失敗したゴールドマン・サックスが関与している、とみていますが、世界全体が同じ材料、同じ形で上げるわけではないにも関わらず、そうなってしまっているのは市場の劣化、としても良いのかもしれません。投資銀行の雄、とされているゴールドマン・サックスですが、最近は投資家向けリポートも煽りのようなものが目立ち、今回の仕掛けにしても必死で収益をだそう、という意図しか伺えない。

ドル高が進めば、米国企業が海外で得た収益が圧迫され、業績の下ぶれリスクが高まる。 ドル一人勝ちの為替相場が続くと、ドル高による米国経済の圧迫が懸念されやすい。 また、長期・超長期の金利は、財政出動伴う国債供給の増加観測などを織り込んで、顕著に上昇している。
金利上昇は住宅ローン金利の上昇につながり、30年の固定住宅ローン金利は3.94%(平均)と、前週の3.57%から急上昇した。 これは、住宅需要の後退につながる。すでに、11月11日までの週までに米抵当銀行協会が集計した住宅ローン申請指数は1月来の低水準に落ち込んでいる。
12月の利上げもほぼ確実視され、インフレ期待の上昇が来年以降の利上げ予想をも高めている。 それだけに、強気な動きがどの程度続くかは慎重に考えるべきだ。
895投稿者:4  投稿日:2016年11月23日(水) 11時28分41秒
株なんて所詮インチキ、ヒラリーがトランプが勝とうと、「トランプ相場」だの「現実的な舵とり」「米国中間層の復活に伴う特需」だの後付けの理由を並べ立ててバブルのだ。
逆にヒラリーが勝ってたとしたって、 軍事路線継続、対ロシア強化、富裕層引き続きケイマンで脱税可能だのなんとでも株高や円安の理由にできる。

次はボラを狙って猛烈な暴落と円高が来ることくらい誰でも想像できる。

ヘッジファンドの撒き餌に投資家どれだけ集まるか。
ドル円は112円、日経18500程度が天井かな・・・いまのところはw

過去3年間のパターン
・11月末まで株価を吊り上げ安心させる
・12月末までの1カ月で素人をはめ込み
・年明け1月から暴落

また引っかかるの?

トヨタ の週足チャート見ても、まだ下降トレンドの途中で、今日ようやく上側レジスタンスライン近くまで上げてきた段階
これから上側レジスタンスラインに跳ね返されて暴落しそうだね
896投稿者:4  投稿日:2016年11月23日(水) 19時37分49秒

>そりゃこんだけ日銀年金が買い支えてんのに


年金(信託銀行)は9,10月は利食ってるだろ


897投稿者: 投稿日:2016年11月23日(水) 19時41分15秒
年金(信託銀行)は9,10月は利食ってるから

これからの買いは外資と日銀だけだね

ヘッジファンドの買いはせいぜい1ヶ月程度だからもう利食いに動く頃だな

12月からは上がる要素が無くなるんだ
898投稿者:5  投稿日:2016年11月23日(水) 20時00分53秒
年金はもう目一杯買ってるから先物なんか買えないよ
899投稿者: 投稿日:2016年11月23日(水) 20時14分46秒
年金はTOPIXの 平均PER が14以下でないと買わない
株価が上がったら日本株の保有比率が規定の上限を超えるからそれ以上は買えない
900投稿者: 投稿日:2016年11月23日(水) 20時27分53秒
節分天井とかセルインメイとか10月末の暴落とかはもう起きないよ

ヘッジファンドが逆に動いて嵌めこむ様になったから
901投稿者:3  投稿日:2016年11月24日(木) 09時12分53秒
北米地域半導体製造装置BBレシオ

10月 0.91


データ (単位:倍)
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月
1.07 1.05 1.15 1.09 1.09 1 1.05 1.03 1.05 0.91



・ 北米に本社を置く半導体製造装置メーカーのB/Bレシオ(出荷受注比率)。
・ 変動を自然なかたちにするため、3ヵ月移動平均のみの発表。


ソース:国際半導体製造装置材料会(SEMI)「Book-to-Billレポート」
発表時期:毎月末から約3週間後

半導体製造装置のBBレシオは業界団体などが発表しており、業界全体の3カ月平均の受注額を、同期間の出荷額で割って求める。たとえば、BBレシオが0.8の場合、その期間の出荷額100に対して新規受注額が80あったことになり、業界の「景気」は下降局面であるとみなされる。
902投稿者:4  投稿日:2016年11月24日(木) 10時01分39秒
年金(信託銀行)は9月以降は売りだけになってるよ

もう当分買わない
903投稿者: 投稿日:2016年11月24日(木) 10時26分00秒
年金は TOPIX の平均PER が13, 14 にならないと買わない

今は15 だから売りだけ
904投稿者:5  投稿日:2016年11月24日(木) 10時38分48秒
株価が上がったら日本株の保有比率が年金運用規定の上限を超えるからそれ以上は買いたくても買えない
905投稿者:5  投稿日:2016年11月24日(木) 10時51分53秒
実際、9月以降は年金の買いはピタッと止まってるよ

給料が決まってる役人がそんな面倒な事やる訳ないだろ
買う時も資金を全部一気に使って買っていたよ
906投稿者: 投稿日:2016年11月24日(木) 10時58分02秒

信託銀行の買いを見ればすぐにわかるよ

そもそもネットサポートは買い煽りしかしないだろ

買いがヘッジファンドだけだと知られると困るからな




907投稿者: 投稿日:2016年11月24日(木) 11時19分33秒

GPIFの国内株式の組み入れ目安は25%。
株安で比率が下がれば、年度末に向けて目標値に近づけるために株式を買い増す必要がある。
投資部門別の売買動向をみると、彼らの動きを映す「信託銀行」が4月から8月まで大規模な買い越しを続けていたことが分かる。




908投稿者: 投稿日:2016年11月24日(木) 11時25分57秒
「信託銀行」の売買は日銀のETF買いも含むから、9,10月に「信託銀行」が売りなら年金が相当額売り越していた事になる

年金が今も買っているという話はデマなんだよ
909投稿者: 投稿日:2016年11月24日(木) 13時13分50秒

今買ってるのはヘッジファンドだけで長期資金じゃないからもうそろそろ売らないといけない

年金も日銀ももう当分は買えない

買い手がいないから みんな必死に買い煽っているんだ




910投稿者: 投稿日:2016年11月24日(木) 13時24分07秒

>信用だろうと売買はつねに金額が等しい
株の貸し借りは売買金額に関係ない


売買はつねに金額が等しいというの は意味無い

買い玉が多ければ高値掴みしていく
売り玉が多ければ安値でも投げ売る

年金は今は売りが多いからもう高値掴みはしないんだよ




911投稿者: 投稿日:2016年11月24日(木) 13時32分09秒
日経は

2015/6/24 最高値 20952
2016/6/24 最安値 14864

50%戻し 17908
61.8%戻し 18626

外資はフィボナッチで売買タイミングを決めるから 18626 迄には売って来る
912投稿者: 投稿日:2016年11月24日(木) 13時35分15秒

日経は

2015/6/24 最高値 20952
2016/6/24 最安値 14864

50%戻し 17908
61.8%戻し 18626

外資はフィボナッチ・リトレースメントで売買タイミングを決めるから 18626 迄には売って来る




913投稿者: 投稿日:2016年11月24日(木) 16時58分45秒
去年と同じで 12月にFRB利上げしたらそこから世界大暴落だね
914投稿者:4  投稿日:2016年11月24日(木) 18時00分54秒

ドル高が続いたら新興国がすべて破綻するよ

今のドル高は中国が元買い介入をする為にアメリカ国債を売り撒くっているのが原因

このまま行くとまず中国経済が破綻する

次に中国に輸出してる企業と中国進出企業が倒産する
915投稿者:3  投稿日:2016年11月24日(木) 18時34分06秒

とにかく中国ではもう石油も買えなくなってるからね

元が紙切れになりつつあるんだ

アメリカ株が暴落しないのは、日本の緩和マネーが日本で使われないでみんなアメリカに行ってるから
日本の年金と銀行以外にアメリカ株を買うアホはいないんだよ

もう日銀緩和も終わりかけているから日米株価同時暴落が近い
916投稿者:5  投稿日:2016年11月24日(木) 18時34分58秒
2016年11月24日 最近のドル高円安の原因は中国にあり

中国が人民元の価値を低く保つために人民元売りドル買いの介入を行なえば外貨準備は増え、反対に人民元買いドル売りの介入を行なえば外貨準備は減るので、このグラフから最近は人民元の価値を支えるための介入が行われていることが窺われるのです。
 要するに、中国、少なくてもこの2年間ほどはトランプ氏が言うことと反対のことをしており、中国を為替操作国に認定するなんてことはあり得ない、と。
 それに、中国は、トランプ氏が次期大統領に就任することが決まった後、さらに人民元の価値低下を食い止めるべく積極的に動き出した可能性があるのです。
 どういうことかと言えば、人民元を買い支えるためにはドルが必要になる訳ですが、そのドル資金を調達するために中国は手持ちの米国債を売却している、と。
 最大の米国債の保有者の中国が米国債を売りに出すからこそ、米国債の価格の低下が激しいのではないでしょうか。
 そして、皮肉なことにそうやって米国債の価格の低下、イコール金利の上昇が起きるものだから、それがドル高を引き起こしているのです。
http://blog.livedoor.jp/columnistseiji/archives/51694528.html
917投稿者: 投稿日:2016年11月24日(木) 19時30分17秒

ヘッジファンドは10月からずっと買ってるから、そろそろ反対売買しないといけないだろ

長期資金でないんだから何ヶ月もキープできないんだよ




918投稿者:8  投稿日:2016年11月24日(木) 20時22分37秒

アナリストは証券会社からこういう予測をしてくれと頼まれて、それがもっともらしく見える様にレポートを書くんだよ

宮田さんも 誰が見てもわかる日経の4ヶ月サイクルは無視して訳わからない長期サイクルとか
使い物にならないというのが定説の一目均衡表や長期移動平均線のクロスとか使って辻褄合わせの予測してるし

要するに、アナリストは正しい予測をするのが目的じゃないんだ




919投稿者:4  投稿日:2016年11月25日(金) 18時48分13秒
アメリカの借金時計は現在19兆ドル=2105兆円
現在、水面下では米国債爆売り中です。
今年1月から8月までに投げ売られた米国債の額は3400億ドル(38兆円)以上。
そして、この1ヵ月間で、3740億ドル(42兆円)が更に投げ売り。
ほんとはトランプさんに期待どころか、各国が逃げ出している。
2105兆円の債務があったら金利がちょっとでも上がったら利払い分だけで酷い話になります。
ちょっと考えれば分かるでしょう。
2105兆円もの借金を抱えた米国政府が次にどうなるのか。
分かりそうなもんでしょう。

そしてヨーロッパのドイツ銀行、イタリアのモンテパスキ銀行等々。
巨額の資金を国債で運用してるのです。
金利が上がる=国債暴落なら破綻するのです。

という訳で、前から書いてるように2008年は住宅バブル。
現在起きてるのは中央銀行バブルです。
それがもうすぐ弾ける。
920投稿者:4  投稿日:2016年11月25日(金) 20時37分07秒

トランプ氏当選以降、韓国の金融市場も大きく動揺している。
世界的に投資資金が安全資産にシフトしており、新興国から先進国へのマネーの流れが生じているからだ。
韓国も例外ではない。11月14日のソウル株式市場では外国人は3365億ウォン(約307億円)を売り越した。
外国人による売り先行で、韓国総合株価指数(KOSPI)は0.5%下落した。
月初来の売り越しは1兆6325億ウォン(約1490億円)となった」。

アジア主要国・地域の株式市場における、11月初め以降(11月1〜11日)の外国人売り越し規模(米ドル)は、次の通りである

インドネシア 2億8000万ドル
インド    3億4600万ドル
タイ     4億3000万ドル
韓国    10億9700万ドル
台湾    19億2200万ドル
921投稿者: 投稿日:2016年11月25日(金) 21時36分41秒
ここは自民党のネットサポートが必死に買い煽ってるね

年金は9月以降は買って居ないのにまだ買ってると思わせようとしてる
922投稿者: 投稿日:2016年11月25日(金) 21時57分25秒
日銀も信託銀行を通して買ってるからさ
年金はもう限界まで買ってるから銘柄入れ替え位しかできない
923投稿者: 投稿日:2016年11月26日(土) 08時42分20秒

>例年、米ファンド決算時期の関係で10月が底、

それは利上げがない年の場合

利上げするとヘッジファンドは持ち株を全部処分するから去年みたいに12月から暴落し始めるんだ




924投稿者: 投稿日:2016年11月26日(土) 08時52分59秒
日本が金融緩和を縮小したからアメリカ国債を買う国がなくなった

我が国の異次元緩和、は米ドル(米国債)を買うことで、米国に資金提供をするために行われた
異次元緩和であふれた銀行の当座預金マネーが、ドル買いに向かった。
三菱UFJグループの事例で言えば、総資金量(298兆円:16年3月期)のうち、外国貸出が43兆円、外国債券が28兆円です。
合計で71兆円が主に米国に行っています。同時期の国内の貸し出しは59兆円、国内証券が34兆円で、合計94兆円です。
我が国で資金量が最大の銀行は、国内55:海外45の資金運用です。国内の金利がゼロやマイナスなので、海外で運用したからです。このマネーの海外流出も、異次元緩和が国内のマネーサプライを増やさなかった原因です。

三菱UFJグループも、ゆうちょ銀行や、年金のGPIFと同じように、日銀に国債を売って、そのマネーを米国に提供しています。

民間銀行は、異次元漢和による国内金利(0%やマイナス)と米国金利(1.5〜2.5%)の、大きくなったイールド・スプレッドを確保するため、
政府の政策に従属した運用をするしかない。
浜田宏一と黒田総裁は「異次元緩和は国内のマネーサプライを増やすものではなく、ドル買い(ドル預金)やドル国債買いにより米国のマネーサプライを増やす」
ということを知った上で異次元緩和を推進した売国奴
http://www.mag2.com/p/money/27546

どちらにしろ日本以外にアメリカ国債を買う国はないからアメリカは破綻する &#128064;
925投稿者: 投稿日:2016年11月26日(土) 10時03分22秒
>ある株の売り金額と買い金額は常に等しい


それは間違いだと指摘しただろ。
買いが多ければ高値を買い上がる
売りが多ければ安値でも売る

金額が同じでも動く方向が違うんだ

そもそも銘柄入れ替えでは高くなった銘柄を利食うんだから日経平均は下がる
926投稿者: 投稿日:2016年11月26日(土) 10時14分50秒
>同じ金額だけ、安くなった銘柄を買うんだから日経平均は上がる、とも言えるだろ


全資金が同じなら高い銘柄を売っても安い銘柄は前の金額より多くは買えない

余らせた金額分だけ日経平均は下がる
927投稿者: 投稿日:2016年11月26日(土) 10時24分19秒

11月第3週 投資部門別売買状況

投資信託は現先合計で800億円の売り越し。うち現物で762億円の売り越し。


つまり年金は利食っただけで買い替えはしなかったんだ




928投稿者: 投稿日:2016年11月26日(土) 10時25分53秒
そもそも利食ったら次の買いは前より減らすのが相場の定石だ
929投稿者: 投稿日:2016年11月26日(土) 10時29分24秒
信託は現先合計で800億円の売り越し。うち現物で762億円の売り越し。

本日公表されたGPIFの7−9月期の運用状況から、この期の日本株の買い越し金額を推計すると、200億円ほどの売り越しになる。ちなみに、4−6月期は20億円ほどの買い越しであった。推計なので誤差が多少はある。4−9月の6か月間において、GPIFが株を売り越したかどうかは明らかではない。GPIFはクジラとして有名になった2014年7−9月期から2016年1−3月期までの7四半期間の間、大半は数千億円以上買い越していた。今年の4月以降、GPIFの買越額が急速に減少し、場合によっては売り越しにまでなっていたことは間違いない。今年4月以降のGPIFは、クジラ化する前の信託と同じような投資パターンに戻ってしまった。これではGPIFをも含む全信託の買い上がりは難しく、どうしても売り上がりになってしまう。
930投稿者: 投稿日:2016年11月26日(土) 10時44分32秒
経平均が上がったら年金の日本株規定割合を超えてしまうから、超えた分を売ってるのさ
931投稿者: 投稿日:2016年11月26日(土) 13時22分44秒

>需給面から考えれば円高・株安はなりにくい


アメリカ株が利上げで暴落、それから日本株が暴落するんだよ

エリオット波動は今第5波の最終場面だからこれ以上は上がらない

利上げが切っ掛けで大暴落する


932投稿者:5  投稿日:2016年11月26日(土) 13時24分48秒

今、日本株を買ってるのは外資だけ

年金は9月から売りにまわっている
個人も売り

外資以外に買いがいないんだ


933投稿者:4  投稿日:2016年11月26日(土) 13時41分11秒
ヘッジ・ファンドの株買いの資金は、親会社であるプライマリーバ ンク間の、レバレッジがかかるレポ金融での借りから来ています。
つまり、ゼロ金利の短期資金を使ったキャリートレードです。

平均して、5倍のレバレッジがかかっているとすれば、短期0.5%の利上げが、〔0.5%×5倍=2.5%〕に相当します。

利上げがあると、債券の価格は下がるので、ヘアカット率(欠け目率)が上がり、追い証と同じ追加担保が必要になります。

こうなると、短期ゼロ金利を前提にしているヘッジ・ファンドは、日本を含むグローバル投資の解消をします。シャドー・バンクの、資金調達手段であるレポ金融は、わずかな利上げが、レポ金融を大きく減らす性格を持っています。

ゼロ金利を前提にした、レバレッジがかかるレポ金融にとっては、1%以内の金利の違いが、大きな違いになります。

これは、現在、FRBの利上げ観測が少しでも出ると、世界の株価が、大きく動揺することでわかるでしょう。

利上げとは言っても、0.25%、0.5%、あるいは最大でも0.75%くらいです。
しかし、0.01%の金利にとっては、0.25%でも、従来の25倍の金利になります。
934投稿者: 投稿日:2016年11月26日(土) 19時55分54秒
金利が安くないとトランプの減税とか公共工事の金が出せないんだよ

来年中には金利安、ドル安に変えるに決まってるんだ
それまでの間に大暴落を起こすしかない
935投稿者:2  投稿日:2016年11月26日(土) 20時32分58秒
これ書いたの完全なバカだろ

アホに真実を教えてやるよ:


トランプが次期大統領に決まってから予想に反して円安・株高になった理由

外為特会の米国債売却でドル高円安を実現した可能性(麻生・浅川バズーカ)

 それにしても、凄いスピードでドル高円安が進んでいます。
 それにしても、どうしてこんなにドル高になるのか?

 その答えは、ドル金利が急ピッチで上昇しているからなのです。

 米国債の利回り(長期金利)が急上昇した理由については、トランプ氏が今後実施する政策によって景気がよくなると同時に物価が上がるとみられるからと言われることが多いのですが…いずれにしても、米国債を売りに出ている投資家がいるから米国債の利回りは上がる(国債の価格は下がる)のです。 では、一体誰がこのタイミングで国債を売っているのか?

 私は、日本の外為特別会計が、米国債の売却に動いたのではないかと想像します。
 というのも、日本時間の11月9日の午後、トランプ候補が優勢となって円高が進んだことを受けて、急遽、財務省、金融庁そして日銀が緊急会議を開き、為替介入を含め必要なことは何でもやるという意思が示されたからなのです。

米国債を売却すれば、必ず米国債の価格に下押し圧力がかかります。つまり、米国債の利回りは上がる、と。 そして、米国債の利回りが上がり、日米金利差が拡大すると、ドル高円安圧力がかかり、だから円安になるだろうと言っているのです。」
 恐らく、米国の長期金利が急上昇したのは、外為特別会計が保有する米国債を売りに出したことが原因ではないのでしょうか?
______

ゴールドマン・サックスは財務省・日銀からインサイダー情報を得て(?)、売り煽りから買い煽りに転じたみたいですね

11月9日、 日経平均は800円以上急落し、為替は円が急騰しました。 米系証券G社は米国株の先物を売り崩していたと言われ、ダウ先物も一時800ドルの急落となったことが不安を高めました。
ところが、東京時間から欧州時間に移るころから、 先のG証券はトランプ大統領による積極財政を喧伝してダウ先物を買い戻し、一晩のうちに下げを取り戻し、 米国市場ではむしろ200ドル以上の上昇となり、ドルも反発、ドル円は107円一歩手前まで円安となりました。
936投稿者:7  投稿日:2016年11月26日(土) 20時37分45秒
政府・日銀、円急騰けん制=緊急会合で対応協議―米大統領選開票で 11月9日
財務省と金融庁、日銀は9日午後、緊急会合を開き、金融市場の動向をめぐり意見交換した。

米大統領選開票での共和党トランプ氏優位の情報を背景に外国為替市場で進んだ急激な円高について、

「投機的な動きが継続すれば必要な措置を取る」との認識で一致。

外為特会の米国債売却でドル高円安を実現した可能性(麻生・浅川バズーカ)

それにしても、どうしてこんなにドル高になるのか?

 その答えは、ドル金利が急ピッチで上昇しているからなのです。

米国債を売りに出している投資家がいるから米国債の利回りは上がる(国債の価格は下がる)のです。

 では、一体誰がこのタイミングで国債を売っているのか?
売りに出された国債が少量であれば、こんなに急に価格が下がることはないでしょう。

 つまり、大口の保有者が売った可能性が高いのです。
 で、大口の米国債の保有者と言えば、中国と日本が挙げられる訳ですが…

 私は、日本の外為特別会計が、米国債の売却に動いたのではないかと想像します。

 なにせ日本は100兆円を軽く超す米国債を保有している訳ですから、その一部を売りに出すだけでも米国の金利は上がり出すでしょう。
 そうなると、日米金利差は急拡大し、ドル高円安となるでしょう。
 そして、その一方で、米国債の売却代金で米国の株式を購入すれば、米国の株価が上がる、と。

 そうすると、米国の株価が上がるので、日本の株価も上がる、と。
さらに円安が進むのでさらに日本の株価が上がる、と。
http://blog.livedoor.jp/columnistseiji/
937投稿者:7  投稿日:2016年11月27日(日) 11時46分52秒

GPIF も既に売り逃げし始めてる

信託は現先合計で800億円の売り越し。うち現物で762億円の売り越し。

本日公表されたGPIFの7−9月期の運用状況から、この期の日本株の買い越し金額を推計すると、200億円ほどの売り越しになる。
ちなみに、4−6月期は20億円ほどの買い越しであった。推計なので誤差が多少はある。4−9月の6か月間において、
GPIFが株を売り越したかどうかは明らかではない。GPIFはクジラとして有名になった2014年7−9月期から2016年1−3月期までの
7四半期間の間、大半は数千億円以上買い越していた。
今年の4月以降、GPIFの買越額が急速に減少し、場合によっては売り越しにまでなっていたことは間違いない。
今年4月以降のGPIFは、クジラ化する前の信託と同じような投資パターンに戻ってしまった。
これではGPIFをも含む全信託の買い上がりは難しく、どうしても売り上がりになってしまう。

11月第3週 投資部門別売買状況

投資信託は現先合計で800億円の売り越し。うち現物で762億円の売り越し。

本日公表されたGPIFの7−9月期の運用状況から、この期の日本株の買い越し金額を推計すると、200億円ほどの売り越しになる。
ちなみに、4−6月期は20億円ほどの買い越しであった。推計なので誤差が多少はある。4−9月の6か月間において、
GPIFが株を売り越したかどうかは明らかではない。GPIFはクジラとして有名になった2014年7−9月期から2016年1−3月期までの
7四半期間の間、大半は数千億円以上買い越していた。
今年の4月以降、GPIFの買越額が急速に減少し、場合によっては売り越しにまでなっていたことは間違いない。
今年4月以降のGPIFは、クジラ化する前の信託と同じような投資パターンに戻ってしまった。
これではGPIFをも含む全信託の買い上がりは難しく、どうしても売り上がりになってしまう。


938投稿者: 投稿日:2016年11月27日(日) 14時00分22秒
トランプは自分が大統領就任する前にどうしても暴落を起したいんだ

そうすればすぐに金融緩和できて自分に対する評価が高くなる
939投稿者:2  投稿日:2016年11月27日(日) 18時34分17秒

利上げが暴落に繋がると言ってるんだから何ヶ月も先の予想じゃないよ

そもそも俺が書いた柴田罫線の予測はすべて数日先までしか成り立たない予測だしね:

851 : 山師さん 2016/11/02(水) 17:38:26.40 ID:L7OInedv

日経平均は柴田罫線で売り転換
売り法則: いき売り
売り法示: え売り、み売り

NYダウも柴田罫線で売り転換
売り法則: いち売り 、いる売り


日経平均は 4ヶ月サイクルでボトムを付けている;
4ヶ月サイクルのボトム : 9/29 → 2/12 → 6/24 → 11/5頃

これから アメリカ大統領選挙の 11月8日 まで下がる可能性が高い




940投稿者:5  投稿日:2016年11月27日(日) 18時37分49秒
全部書いてから数日内に暴落しただろ:

718 : 山師さん2016/07/20(水) 17:25:14.29 ID:b88MaLlA
日経平均は柴田罫線で売り法示が四つも出てるね:
か売り、よ売り、そ売り、き売り

915 : 山師さん2016/08/10(水) 17:09:03.24 ID:ovqWs2A9
日経平均は柴田罫線では
よ売り、ぬ売り、え売り の3つの売り法示が出た
6/24からの上昇トレンドでエリオット波動第五波のピークが近い

938 : 山師さん2016/08/12(金) 16:06:17.62 ID:4e6PdfNy
今日の日経平均は柴田罫線では
いく売り法則、 よ売り、か売り の3つの売り法則・法示が出た
6/24からの上昇トレンドでエリオット波動第五波のピークが近い

170 : 山師さん2016/09/02(金) 19:40:56.66 ID:vg5TO7g/
罫線からすると下がる可能性の方が高いよ:
今日の日経平均は柴田罫線では
いく売り法則、 な売り法示、そ売り法示 の3つの売り法則・法示が出た
941投稿者: 投稿日:2016年11月27日(日) 21時50分26秒
アメリカ株が暴落すれば日本株も暴落するのは間違いない

アメリカの金利が上がったらアメリカ株は必ず暴落するから日本株も一緒に暴落する
942投稿者:8  投稿日:2016年11月28日(月) 13時32分48秒


188 :

山師さん

2016/11/28(月) 13:20:42.89 ID:G9rsrz7l

日経平均の正しいカウント


下降第1波 2015/6/24(20868) - 2015/9/29(16930)

下降第2波 2015/9/29(16930) - 2015/12/1(20012)

下降第3波 2015/12/1(20012) - 2016/2/12(14952)

下降第4波 2016/2/12(14952) : 今は 下降第4波 c波


189 :

山師さん

2016/11/28(月) 13:31:14.51 ID:PghLWERw

>>188
確かに、P&F のトレンドライン引いた日経平均チャートをみるとそうなってるね:
http://amezor-iv.net/main1/161128133042.html

トヨタの週足チャートもそのカウントになるね:
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=7203




943投稿者: 投稿日:2016年11月28日(月) 13時36分25秒
2014年の日銀の金融緩和で、日銀に国債を売った銀行がその金でアメリカ国債を買った

アメリカ国債を売った外資がその金で日本株を買って、ドル円をヘッジ売りした
944投稿者: 投稿日:2016年11月28日(月) 14時18分07秒
>罫線の言葉では三尊型ボトム崩れのパターンだ

これも正しかったね

6/24 14864円で三尊天井からの目標値まで下がっているし、その後も株価はネックラインの下で動いているからチャートの持合型ヘッド&ショ-ルダースそのままの動きだ

株価が十分に下がらなかったのは日銀のETF買いがそれまでの倍になって需給関係が崩れたから
945投稿者: 投稿日:2016年11月28日(月) 14時31分14秒

相場は需給ですべて変わるんだ

日銀の緩和方針の変更やトランプが当選するかしないかで需給は 180度変わるしね

需給が変わる前にした予想は当たらなくて当然なのさ




946投稿者:4  投稿日:2016年11月28日(月) 22時59分27秒
>トランプ当選日の引けでの空売り残は2兆円を超えていた
みんな下がると思って売った
ところが日銀が介入して日経先物を戻した
これにアルゴが反応して史上空前の踏み上げ相場が起きた
これがトランプ相場の正体だよ
>日銀が起こしたの


違うよ、アメリカ国債を売ったのは中国
アメリカ株を買い煽ったのはゴールドマンサックス

米系証券G社は、トランプ氏の事業の債権者でもあり、支援部隊に加わっていましたが、
彼らが米国株の先物を売り崩していたと言われ、ダウ先物も一時800ドルの急落となったことが不安を高めました。

かねてから「もしトラ」つまり、もしもトランプ氏が大統領になった場合には、トランプ氏が主張する
「内向きの保護主義政策」が日本や周辺国には大きな負担になると言われており、株売りとリスクオフの円高が進みました。
他のアジア市場も大混乱でした。

ところが、東京時間から欧州時間に移るころから、
先のG証券はトランプ大統領による積極財政を喧伝してダウ先物を買い戻し、一晩のうちに下げを取り戻し、
米国市場ではむしろ200ドル以上の上昇となり、ドルも反発、ドル円は101円台から105円台に、
翌11月10日には107円一歩手前まで円安となりました。
947投稿者:4  投稿日:2016年11月29日(火) 11時07分19秒

日経平均は 4ヶ月サイクルでボトムを付けている;

4ヶ月サイクルのボトム : 9/29 → 2/12 → 6/24 → 11/9 → 3/15頃?


松藤民輔 &#8207;@tamimatsufuji &middot; 5分5分前

53日ルールって知ってる?メランコリーな秋の暴落の時だけに適用されるルール!!天井を打って53から55営業日で1つの下げが終わる。NYダウもSP株価も最高値をつけた。暴落の条件は揃った?そして誰も暴落すると思っていない。これも来た!

948投稿者:4  投稿日:2016年11月29日(火) 11時11分01秒
3/15 の55営業日前は 11/25頃

949投稿者: 投稿日:2016年11月29日(火) 11時12分08秒


松藤民輔 &#8207;@tamimatsufuji &middot; 5分5分前

53日ルールって知ってる?メランコリーな秋の暴落の時だけに適用されるルール!!天井を打って53から55営業日で1つの下げが終わる。NYダウもSP株価も最高値をつけた。暴落の条件は揃った?そして誰も暴落すると思っていない。これも来た!

日経平均は 4ヶ月サイクルでボトムを付けている;

4ヶ月サイクルのボトム : 9/29 → 2/12 → 6/24 → 11/9 → 3/15頃?

3/15 の55営業日前は 11/25頃

つまり日経平均は既にピークアウトした可能性が高い

950投稿者:5  投稿日:2016年11月29日(火) 19時44分59秒

[東京 29日 ロイター] - 「トランプラリー」が減速している。起点だった米金利上昇が止まり、ドル高/円安が一服、円安による業績改善期待で買われていた日本株も調整色が見えてきた。次期米大統領による政策期待がはく落したわけではないが、石油輸出国機構(OPEC)総会や、イタリアの国民投票などのリスクイベントを前に過熱感を冷ます動きになっている。

<ユーフォリア感は大きく後退>

28日終盤の取引で10年米国債US10YT=RR利回りは2.3214%と、前日終盤の2.370%から低下。トランプ氏の大統領選勝利以降、1.8%から2.4%まで一気に上昇(債券価格は下落)しただけに、値ごろ感からの買いや月末特有の買いが入った可能性もあるが、これまでの売り一辺倒の相場からは変わりつつある。















売りの勢いが落ちてきた理由の1つと考えられているのは、OPEC総会(30日)での減産合意は難しいとの見方が広がったことだ。減産合意に至らなければ、原油価格は下落し、予想インフレ率も低下。米金利に低下圧力がかかる可能性がある。

三菱東京UFJ銀行・シニアマーケットエコノミストの鈴木敏之氏が、足元の米金利上昇を、1)米連邦準備理事会(FRB)のバランスシート規模、2)予想インフレ率(FRBが計算する5年先から5年間のブレークイーブン・インフレ率)、3)VIX指数(別名「恐怖指数」).VIXの3要素に分解してみたところ、予想インフレ率の上昇が一番影響が大きかった。

同予想インフレ率は1.9%台前半まで上昇。FRBの目標である2%に近づいている。原油価格の下落懸念だけでなく「予想インフレ率がFRBにアンカーされるとすると、これ以上の米金利上昇余地には限りがある」と鈴木氏は指摘する。

4日に行われるイタリアの国民投票への警戒感で、欧州金利も低下(イタリアの国債金利は上昇)。同じく4日に行われるオーストリアの大統領選の決選投票では、上位2人の候補の1人に極右政党候補が残っており、予断を許さない情勢。ユーフォリア(幸福感)と呼ばれた金融市場の楽観ムードは様変わりとなっている。

<日本株買い・円売りの「逆回転」に警戒>

米金利上昇は、「トランプ相場」における連鎖の出発点となっている。米金利上昇でドル高が進む半面、資金流出懸念やドル建て債務拡大懸念で新興国市場の通貨や株式はさえなかった。

一方、日本では、円安による業績改善期待で日本株が上昇。リスクオン相場の歯車が止まってしまえば、日本株の上昇モメンタムも失われてしまう可能性がある。円安以外に日本企業の業績を大きく伸ばす要素は今のところ見られない。

足元の日経平均.N225の予想PER(株価収益率)は15倍強。ニッセイ基礎研究所・チーフ株式ストラテジストの井出真吾氏は「日本株に割高感はないが、これまでの上昇で割安感もなくなった。これからは為替次第」と述べる。

一部の海外投資家は日本株の投資判断をオーバーウエートに引き上げているが、その多くは円安による業績改善期待を理由に挙げる。円安がストップもしくは円高傾向に戻ってしまえば、買う理由を失いかねない。
951投稿者:5-2  投稿日:2016年11月29日(火) 19時45分10秒


また、日本株投資を行う一部の海外投資家は、円安による目減りを防ぐために、日本株買いと同時に円売りを行う。円安に動けば、円売りポジションからの利益が出るためだ。日本株の買いが止まれば、円売りも止まる。円安による業績改善期待が後退すれば、日本株を買う理由がなくなるという逆回転が起きるおそれもある。

<来年のFOMCはハト派寄り>

今後の「トランプ相場」の焦点は、米金利が再び上昇を始めるかどうかだ。そのポイントはOPECを別にすると2つ。FRBが2%以上の物価上昇を容認するか、トランプ氏の政策がうまくいくかどうかにかかっている。

イエレンFRB議長が講演で言及した「高圧経済」のコンセプトによれば、比較的高いインフレを容認する可能性がある。また、FRBには現在空いている2つの理事ポストがあり、トランプ政権の意向を反映してハト派が就任すれば、インフレを許容しやすくなる。

地区連銀で投票権を持つ「FOMCメンバー」からも、タカ派とみられているカンザスシティー地区連銀のジョージ総裁と、クリーブランド地区連銀のメスター総裁が2017年に外れる。代わりにハト派とみられているシカゴ地区連銀のエバンス総裁やミネアポリス地区連銀のカシュカリ総裁が入る(タカ派はフィラデルフィア地区連銀のハーカー総裁)。

トランプ政権の政策がうまくいき、米金利が上昇するケースもある。ドル高による国内景気圧迫や、財政赤字問題をクリアして、自然利子率が上昇するようであれば、債券利回りも上がってくる。いわゆる良い金利上昇だ。

しかし、それも次期米政権の陣容が明らかになり、具体的な政策がはっきりするまでは判断しにくい。期待先行で進んできた「トランプラリー」だが、いったん次の材料待ちとなりそうだ。
952投稿者:5  投稿日:2016年11月30日(水) 19時08分05秒
利上げで暴落するのわかってるから、何とかアホに高値で売りつけて逃げたいんだよ
953投稿者:5  投稿日:2016年11月30日(水) 21時13分41秒
>全て宮田先生の予想が当たってるじゃねえかよww


欧米の証券会社が顧客に買い煽る方針にしたから上がってるだけ

宮田さんは会社から指示された通りの予測を書いただけで、別にエリオット波動で予測した訳じゃない
954投稿者:5  投稿日:2016年12月01日(木) 08時04分24秒
日本人は逆張りが好きで、かつ損切りしない、ということで有名です。
だから外資は日本の投資家を嵌め込んで空売りさせて踏み上げようとしているんですね。

今空売りしてる人は当分夜も眠れない。

一方、欧米の資産家は空売りどころか短期売買さえも絶対にやらないので今は こういう感じですね:


480 : 山師さん 2016/11/30(水) 15:52:32.57 ID:vNh1zW5X
無駄な労力使って大損ぶっこいた

家のお爺さん、買ったら何にもしないで持ち続けてる
トヨタや商社、一流企業ばかり20年30年も

「持ってりゃいい」
「ニュースなんか気にしなくていい」
「株価なんか見なくていい」

が口癖

何が起きてもヘッチャラ

お爺さんの方が自分より儲けてるwwwwwww
955投稿者:4  投稿日:2016年12月01日(木) 08時05分00秒
P&F の垂直カウントでは

日経平均 垂直カウント目標値:22199
NYダウ 垂直カウント目標値:21849
NASDAQ 垂直カウント目標値:6149

欧米のヘッジファンドはこういう予測に基いて日本株を10月から買い始めた様です
つまり、今年10月から来年5月までは長期的上昇トレンドなので
今は買って Sell in May
という方針みたいですね。

(上記 P&F チャートのリンクを貼ると投稿を削除されるので、
『GalleryView Free Charts StockCharts.com 』
を検索して GalleryView of $NIKK の Point & Figure View を見て下さい)
956投稿者:5  投稿日:2016年12月01日(木) 08時05分23秒
12/15 にFRB が利上げすると:

ヘッジ・ファンドの株買いの資金は、親会社であるプライマリーバ ンク間の、レバレッジがかかるレポ金融での借りから来ています。つまり、ゼロ金利の短期資金を使ったキャリートレードです。
平均して、5倍のレバレッジがかかっているとすれば、短期0.5%の利上げが、〔0.5%×5倍=2.5%〕に相当します。
利上げがあると、債券の価格は下がるので、ヘアカット率(欠け目率)が上がり、追い証と同じ追加担保が必要になります。
こうなると、短期ゼロ金利を前提にしているヘッジ・ファンドは、日本を含むグローバル投資の解消をします。シャドー・バンクの、資金調達手段であるレポ金融は、わずかな利上げが、レポ金融を大きく減らす性格を持っています。
ゼロ金利を前提にした、レバレッジがかかるレポ金融にとっては、1%以内の金利の違いが、大きな違いになります。これは、現在、FRBの利上げ観測が少しでも出ると、世界の株価が、大きく動揺することでわかるでしょう。
利上げとは言っても、0.25%、0.5%、あるいは最大でも0.75%くらいです。
しかし、0.01%の金利にとっては、0.25%でも、従来の25倍の金利になります。

誰もが安い金利で資金を調達して株につぎ込んでるから株が上がってるだけです。
住宅市場も安い金利で資金を借りて運用しているだけです。
いきなり金利が上がればそれを返金しなきゃならない。
で持ってる株や住宅を投げ売りする。
1929年のアメリカや日本のバブル崩壊の時と同じことがまた起きるだけです。
957投稿者:5  投稿日:2016年12月01日(木) 13時36分50秒

今の株式、為替、債券市場もまさに博打の状況です。
まず株式で不可解なのは、日本株までトランプ相場で注目される業種が上がっている点です。
日本は日銀が金利を抑えているため、金融機関の収益の伸び代はない。
みずほは住宅ローンの固定金利を引き上げていますが、他行が追随しないことからも顧客流出が懸念されます。
そんな日本の金融株が上昇してしまう。
これはグローバル投資をする主体がコスト削減により、各国の個別の事情を加味することなく
投資行動をとるために起こるのでしょう。
その結果、収益性を無視した水準まで金融株は上昇しています。

これは日本に限った話ではなく、米国では「予想より悪くない」として減益決算にも関わらず株価が上昇してきたため、
今では PER が 18倍を大きく越えており、割高水準です。そこにトランプ相場が勃発、さらに企業価値との乖離が
広がるよう上昇しており、もし仮に米国が 3%成長をつづけても、現在の水準を正当化できるようになるまで、後何年かかるか分かりません。

今の市場は、本来は深読みすべきもっと奥、その波及的なマイナス効果をすべて無視する形で、上昇相場についた、ともいえるのでしょう。

恐らくそれを促す要因は、株式アドバイザーの寡占化、つまり有力な投資助言会社が確立され、多くの機関投資家などが
そのアドバイスに従って行動するようになり、極めて画一的な、白となったら白にしか投資しない、
という主体だらけになったことが、こうした相場を生み出しています。
しかし結果として、とても分かり易い、受け入れ易い材料で上げるようにはなったものの、
そのマイナス効果についてはすべて無視してしまう、という流れも起こり易くなっているのでしょう。

そして水準感も分からず、ただ方向性だけにつく。

誰かがその嘘、実体と乖離した虚構であると気づき、相場が下落しはじめていくと、
今度は下方向に大きな動きを招いてしまう、ということも起こり易い。


しかもトランプ相場で金利が上昇すれば、バブル懸念もある米不動産市場がどうなるか? 
また自動車サブプライムローンが弾けると、金融業界には打撃となります。

これまで好調だっただけに、この二つが翳ると米景気にも悪影響がでてきます。




958投稿者:4  投稿日:2016年12月01日(木) 13時44分57秒

北米地域半導体製造装置BBレシオ 10月 0.91
データ (単位:倍)
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月
1.07 1.05 1.15 1.09 1.09 1 1.05 1.03 1.05 0.91

これは2012年11月以来の低い数字。
びっくりするほどの久しぶりな悪い数字なのに、どこも報道しないですね。
1を超える時は堅調!バブルが来る!とすぐに反応するが、アメリカは数字発表の後に休暇、
日本もこれに倣えでダンマリなのでしょう。

まあ、北米のBBレシオなんて関係ない〜と騙しあげが続く可能性はありますね。
あとは 次の日本のBBレシオが良ければ それっとばかりに↑へ!
反対に悪ければその時は、ダンマリ…あるいは小声かと(笑)




959投稿者:2  投稿日:2016年12月02日(金) 07時34分09秒
日経は

2015/6/24 最高値 20952
2016/6/24 最安値 14864

50%戻し 17908
61.8%戻し 18626

終値で 18626 を超えないで反落すると 6/24からの上げは単なる戻し(下げ第4波)で
まだ下降トレンド途中だと確定する
960投稿者: 投稿日:2016年12月03日(土) 12時36分43秒
9月から GPIF が利食いするだけで買わなくなったから、もう買い手は日銀とヘッドファンドだけだ

暴落始めたら速い
961投稿者: 投稿日:2016年12月03日(土) 17時01分11秒
宮田さんみたいなアナリストは HF の手先
個人投資家を嵌め込むのが本当の仕事だからな

去年は23000とか言ったとたん爆下げ来たし
高いところで強気予想が出ると、毎回天井。
イギリスがEU離脱で年末14000とか言ってたり
トランプ勝つと株価下がるとかプロの目線って逆ばっか
962投稿者:9  投稿日:2016年12月03日(土) 17時02分23秒
248 :

山師さん (ワッチョイ 19d6-BMT5)

2016/12/03(土) 11:21:25.28 ID:lbw+lEJ10

日経平均と先物の週足ローソク足が上髭出現な上に日足MACDの上昇も止まり、先物の日足MACに至っては一足早くデッドクロス。
素直に考えれば来週は↓っぽいか。

>>247
過去の経緯から株価が天井圏にある時は悪材料は少なく、あっても無視される。
それと同時にに好材料が出ても大きく反応しなくなり出したら要注意。
今週木曜に大きく円安に動いたにも拘わらず先物は完全否定した形になったのは念のため気に留めておいた方がいい。
『相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていく』
永遠に上がり続ける相場など無いのだよ。
963投稿者: 投稿日:2016年12月03日(土) 19時14分07秒
>買い支えの副作用ってあるんかな?

欧米の長期資金は日本株を買わなくなった
個人は押し目が来ないので買えなくなった
10月以降はヘッジファンドの先物買いで上がったから逃げ足が速い

GPIFは日銀が上げてくれたから9月以降は利食いしかしていない
964投稿者: 投稿日:2016年12月05日(月) 03時58分56秒
日経は

2015/6/24 最高値 20952
2016/6/24 最安値 14864

50%戻し 17908
61.8%戻し 18626

上昇第3波の場合は 61.8%戻しの少し上で長期間揉み合ってから再騰する

反落したらまだ下降トレンド途中で 61.8%戻しは B波だった可能性が高い
965投稿者: 投稿日:2016年12月05日(月) 14時23分12秒
B波の戻りは 38.2%, 50%, 61.8%, 78.6%のどれか

78.6%以上になったら大抵トレンド転換になる
966投稿者:5  投稿日:2016年12月05日(月) 18時59分15秒
>大幅下落の理由を教えてください。

利が乗ってイイ気分でいると、あっという間に…

これから、クリスマス休暇を控えた欧米の機関投資家の利益確定が相次ぎます。とくに為替は、動きが早いだけに乱高下に要注意です。

12月に利が乗っていてイイ気分でいると、あっという間に変化することがあります。

特徴的なのは…上げると見えて、下げるみたいなパターンです。

これは騙そうというわけではないのでしょうが、上がったところで一気に利益確定をするというパターンです。何かの発表があって上げたところを、利益確定の場として待ち構えているというわけです。ですので、「本来こういう発表があれば、こうなるはずだ」というのが、逆に動くことが増えます。先日の米国雇用統計のドル円の動きを見ましても、動きは複雑です。
967投稿者:5  投稿日:2016年12月05日(月) 20時33分19秒


616 :

山師さん

2016/12/05(月) 20:25:32.07 ID:HVBABfvV

日銀の買入れって昼間だけですよね?

今晩の日経先物の強さはなんなの?


617 :

山師さん

2016/12/05(月) 20:32:05.32 ID:IKFQLWJn

日銀はまず先物を買って裁定取引の現物株と交換するんだよ




968投稿者:5  投稿日:2016年12月05日(月) 20時34分57秒
日銀は信託銀行を通じてETFを買う。

信託銀行から買い注文を受けた証券会社はETFの在庫があればそれを売る。

在庫がなければ先物を買って、裁定業者が買い残として抱える現物株と先物を交換し、その現物株をETFに換える手順を取る。
969投稿者:5  投稿日:2016年12月05日(月) 20時43分41秒

8月以降に裁定取引の買い残りが史上最低レベルなのは
裁定業者が買い残として抱える現物株を日銀が殆ど持って行くからだよ




970投稿者:3  投稿日:2016年12月07日(水) 16時35分21秒

杉田勝のFXブログ

米国ダウのここからの動きを予想してみました。
https://youtu.be/idVtVQ0MdEQ


3週連続で大幅買い越しの外資ですが、ドルベースの日経平均では全く上昇が得られていないので、
このままでは負け確定となるのですが、果たしてこのまま外資は敗退して個人投資家に勝利は訪れるのか?

まあ、超円高にしないと外資は日本株では儲からないよね


NYダウは柴田罫線では 典型的な いあ売りの形になってきたね

下値支持線を下に切ったら いき売り

その後しばらく追従斜線に沿って上がってから

追従斜線を下に切ったら いあ売り

そこからは底無し


971投稿者:5  投稿日:2016年12月07日(水) 16時35分43秒
トランプ次期政権が始まる2017年(1月20日)の前に、先が見えなくなるほど立ち込めた泡(バブル)を
吹き飛ばして見通しをよくする必要がある。
バブルは2017年の前に跡形残さず消さねばならない。

バブルを崩壊させるための準備は進んでいる。
12月14日FRBの利上げ幅は想定内の0.25%ではなく0.50%になるだろう。
自動車をはじめ住宅のサブプライムローンの焦げ付きが大々的に報道される。
イタリア最古、最大のモンテ・パスキ銀行(Banca Monte dei Paschi di Siena)と
ドイツ最大のドイツ銀行の破綻危機情報が市場に流れる。

14日のFRBの金利の引き上げによって、世界経済は大ショックを受けて、イタリアの銀行やドイツの銀行は破綻するかもしれないし、中国のバブルも中国政府が何をしようがバブル崩壊が起きて、中国発の大不況が起きるかもしれない。それはトランプが就任する前に起きる。

アップルをはじめとして、中国に巨額な投資をしてきたアメリカ企業はトランプ・ショックで身動きが取れなくなるだろう。株式もトランプ期待で上げていますが、これは暴落する前の吊り上げであり、これに引っかかったら最後、暴落する前に売り抜けられないだろう。
972投稿者: 投稿日:2016年12月07日(水) 16時54分34秒
NYダウは今、上向き diagonal triangle の最終波だからもうすぐ大暴落だね

柴田罫線では いあ売りが発動して阿鼻叫喚の大暴落になるかも

エリオット波動だと 2009年からのサイクルB波の上げが終了して、サイクルC波の大暴落になる
973投稿者:5  投稿日:2016年12月07日(水) 17時00分31秒
日経平均はNYダウしてるから、今は宮田さんの言う様な上昇第3波ではなく
下降B波の戻し上げの可能性が高い

日経は

2015/6/24 最高値 20952
2016/6/24 最安値 14864

50%戻し 17908
61.8%戻し 18626

上昇第3波の場合は 61.8%戻しの少し上で長期間揉み合ってから再騰する

61.8%戻しから反落したら まだ下降トレンド途中で 61.8%戻しは B波の終わりだった可能性が高い
974投稿者:5  投稿日:2016年12月07日(水) 17時23分38秒
自民党ネットサポートは事実に基いた論理的・実証的な反論ができないんだな

おまいはエリオット波動の事を何も知らないんだからもうここには来るなよ
975投稿者:7  投稿日:2016年12月07日(水) 21時40分04秒
NY株と金利の相関関係
https://twitter.com/tamimatsufuji/status/806402575075606528?lang=ja



2013年2014年2015年と赤い矢印はだんだん垂直に立ってくる。ズレの期間が短縮されてくるのだ。まずは3ヶ月から1ヶ月ほどのズレになってしまった。11月9日から株も上昇金利も上昇。もう1ヶ月ほどたった、、さてテクニカルにもNY株は危うい、不吉だ?

976投稿者:2  投稿日:2016年12月08日(木) 16時33分20秒

>窓開けて高値更新やん


exhaustion gap でしかも首吊り線

これから reversal days, island reveresal top, downside breakaway gap

で反転、売り転換するだろうね



今日の gap を埋めたら下降トレンドに転換したのが確認される




977投稿者:3  投稿日:2016年12月08日(木) 17時11分10秒
松藤民輔 &#8207;@tamimatsufuji 6時間前

今一度?バブルの天井を見れるなんて。凄い時代が来たものだ。興味深い時代だ。
突然時代は価値観の変更を伴い変化する。それが今だろう。NYダウ史上最高値、そして長期金利は大天井。この乖離の修正が、時代の変化の新しいページを語るだろう。

NYのこの上げ方はもう、狂乱、熱狂を超えて巨大なバブルになってしまった。
銀行株はこれ以上、上がれないレベルまできてそっくり返っている。やがて大きな売りサインがくるだろう。
この上げの向こう側は極めて怖い状況が発生するだろう。

多分、このNYの上げが1989年12月の日本の大天井のような、そんな雰囲気がする、多分、、。
RSIで見てもこれ以上上げられないところにきてしまった。
978投稿者:4  投稿日:2016年12月09日(金) 11時28分55秒

チェックすればすべて正解だったのがわかるよ

俺が偉いんじゃなくて柴田罫線が正確なだけだけどね

因みに、柴田罫線には

短期投資用の逆張り法示
中期投資用の順張り法則
長期投資用の鉤足法則

の三つがある

俺が今まで書いたのは 2,3日の短期投資用の逆張り法示

ちゃんと合っていたよ
979投稿者: 投稿日:2016年12月09日(金) 13時09分14秒

NYダウも日経平均も 柴田罫線では 典型的な いあ売りの形になってきたね

まず去年、下値支持線を下に切って いき売り

その後追従斜線に沿って上がってる所

追従斜線を下に切ったら いあ売り

そこからは底無し


980投稿者:5  投稿日:2016年12月09日(金) 14時44分45秒
>で、君はこの上昇相場でどうやって空売りで儲けたの?


短期的な調整の時には 9:07 前後が高値になるから

9:07 に空売りして 11:00 に買い戻せば確率80%で儲かるのさ

調整の時には 持ち越ししても大抵下げるしね

上手くいかなかったら両建てにして逃げる
981投稿者:5  投稿日:2016年12月09日(金) 14時48分18秒

天井圏で買うのはド素人さ

天井圏では空売りだけ

底値圏では買いだけ

に決まってんだよ


982投稿者:5  投稿日:2016年12月09日(金) 18時38分11秒

872 :

山師さん

2016/12/09(金) 18:34:49.85 ID:HJp2gcTy

今日が天井だったの?


873 :

山師さん

2016/12/09(金) 18:37:45.32 ID:WMSmANWR

もうクリスマス休暇だから手仕舞いするに決まってるよ

上がる可能性が無いんだ
983投稿者:4  投稿日:2016年12月10日(土) 18時31分22秒

>アメリカが利上げを決定すると、ドル高円安になるので、日経平均株価は年内に2万円を超える。
>アメリカが利上げを見送ると、日経平均株価は調整に入る。


アメリカが利上げを決定するとNYダウが暴落するから日経も暴落する

為替はインフレ率を引いた実効為替が重要

実効為替では円はドルより金利が高くなる
984投稿者:5  投稿日:2016年12月10日(土) 22時33分15秒

156 :

山師さん (ワッチョイ 3799-ZZzq [221.52.219.121])

2016/12/10(土) 22:26:06.46 ID:hr2ziBWP0

>>153
トレンド時の RSI の見方を知らないみたいだけど

NYダウの週足・月足の RSI と株価は divergence が出てるので
エリオット波動第五波かB波の最終場面に入ってる

この後、大暴落が起きる


157 :

山師さん (ワッチョイ 3799-ZZzq [221.52.219.121])

2016/12/10(土) 22:32:19.40 ID:hr2ziBWP0

>>151
>今までは安かったから信用で買っていた人が物凄く多くてちょっと上昇すると
売りが出て株価の上昇を抑えていた。
>現在、やっと建玉上はニュートラルになったからここがスタートラインなんだよ。


見当違いだよ
7月以前に空売りしてた人が日銀買いの為に押し目ができなくなって買い戻せないから
空売りが高止まりしてるだけ

買い戻せないくらいだからドテン買いもできない

これからは買いも出ないという事だよ
985投稿者:5  投稿日:2016年12月10日(土) 22時53分40秒
中国の株価暴落も中国政府が過熱を冷やす為に意図的にやったというのがわかっている

今度はトランプが大統領に就任する前に FRB が暴落を仕掛けてくるよ
986投稿者:4  投稿日:2016年12月11日(日) 11時16分57秒

俺はデイトレしかやらないから長期的に上昇するかどうかは関係無いのさ

そもそも俺が書いた柴田罫線予測は有効期間は 2,3日だけど、すべて当たっていた
987投稿者:5  投稿日:2016年12月11日(日) 11時33分14秒
長期投資したいなら

騰落レシオ75以下で買って130以上で売ればいいのさ

エリオット波動の長期予測なんか一度も当たった事はないからな
988投稿者:5  投稿日:2016年12月11日(日) 11時37分41秒
>株価を決めるのは世界中に展開してる大企業の業績。


全然違うよ

金融緩和すれば上がって、引き締めれば下がる

というだけ。

大企業の業績なんか全く関係ない
989投稿者:5  投稿日:2016年12月11日(日) 11時39分33秒
12/15 にFRB が利上げすると:

ヘッジ・ファンドの株買いの資金は、親会社であるプライマリーバ ンク間の、レバレッジがかかるレポ金融での借りから来ています。つまり、ゼロ金利の短期資金を使ったキャリートレードです。
平均して、5倍のレバレッジがかかっているとすれば、短期0.5%の利上げが、〔0.5%×5倍=2.5%〕に相当します。
利上げがあると、債券の価格は下がるので、ヘアカット率(欠け目率)が上がり、追い証と同じ追加担保が必要になります。
こうなると、短期ゼロ金利を前提にしているヘッジ・ファンドは、日本を含むグローバル投資の解消をします。シャドー・バンクの、資金調達手段であるレポ金融は、わずかな利上げが、レポ金融を大きく減らす性格を持っています。
ゼロ金利を前提にした、レバレッジがかかるレポ金融にとっては、1%以内の金利の違いが、大きな違いになります。これは、現在、FRBの利上げ観測が少しでも出ると、世界の株価が、大きく動揺することでわかるでしょう。
利上げとは言っても、0.25%、0.5%、あるいは最大でも0.75%くらいです。
しかし、0.01%の金利にとっては、0.25%でも、従来の25倍の金利になります。

誰もが安い金利で資金を調達して株につぎ込んでるから株が上がってるだけです。
住宅市場も安い金利で資金を借りて運用しているだけです。
いきなり金利が上がればそれを返金しなきゃならない。
で持ってる株や住宅を投げ売りする。
1929年のアメリカや日本のバブル崩壊の時と同じことがまた起きるだけです。
990投稿者:8  投稿日:2016年12月11日(日) 11時48分01秒

そういうのは1年先、2年先の長期予想だから来年にならないと当たってるかどうかの判断はできないよ

まあ、間違ってる可能性は無さそうだけど


因みに、柴田罫線には

短期投資用の逆張り法示
中期投資用の順張り法則
長期投資用の鉤足法則

の三つがある

俺が>>453で書いたのは 2,3日の短期投資用の逆張り法示

ちゃんと合っていたよ
991投稿者:5  投稿日:2016年12月11日(日) 11時54分39秒

因みに、100%以上戻しても

3-3-5 のフラットコレクションの B波の可能性が高い

下降トレンド継続というのは変わらない

>全然当たらない。

だから有効期間は2,3日と言っただろ

デイトレやスイングトレードなら確実に儲かっていた
992投稿者:2  投稿日:2016年12月11日(日) 12時10分28秒

また見当外れな事言ってる
エリオット波動というのは株価が上下を繰り返しながら動いていくという理論

柴田罫線はその繰り返すピークの位置を予測するもの

平均価格が上がってもピークは何度も現れる



自民党ネットサポート君はまずエリオット波動のイロハを勉強してから書けよ




993投稿者:4  投稿日:2016年12月11日(日) 12時12分52秒
そう思ったら俺の投稿だけ無視して読み飛ばせばいいだけだろ

何故そこまでして俺が真実を明らかにするのを妨害したいんだ?
994投稿者: 投稿日:2016年12月11日(日) 14時01分48秒

>>483はド素人の妄想、絶対に有り得ない

「黒田シーリング」、それは、昨年初夏に市場参加者らにより設定された、ドル円為替での124円台後半〜125円に覆いかぶさり一段の円安進行を阻止せんとした「天井」のことである。

黒田日銀総裁は、衆議院予算委員会で

「実質実効為替レートがここまで来ているということは、ここからさらに円安に振れるということは、普通に考えればありそうにない」

と発言、ある種の「口先介入」とも捉えられ、上記シーリングの根拠となっていた。

中国ショックや原油価格崩落等に端を発した世界同時株安を経たドル円相場は現在110円をも大きく割り込み、振り返ってみると、確かにその天井は重要な節目となった。



円実効レート 月足チャート
http://www.stat-search.boj.or.jp/

1ドル106円でも「超円安」のワケ 実質実効為替レートで読み解く円相場
https://zuuonline.com/archives/105338

日本を100として換算した相対的購買力平価
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B3%BC%E8%B2%B7%E5%8A%9B%E5%B9%B3%E4%BE%A1%E8%AA%AC

2016年のビッグマック価格ランキング
http://ecodb.net/ranking/bigmac_index.html

購買力平価で評価すれば1ドル70円程度が適切
http://diamond.jp/articles/-/95336




995投稿者: 投稿日:2016年12月13日(火) 20時14分35秒

今の金利高は中国が破綻寸前でアメリカ国債を売りまくっているのが原因

このまま行くと元は紙屑になるからね


996投稿者:5  投稿日:2016年12月15日(木) 05時54分18秒

FOMC後何が起こる?
前回の利上げ時(昨年12月)以降ドル安になり、株価も急落した。
前回の利上げは2015年12月17日。
その日をピークにドル円は急落、日経225も急落。
米国債はいったん下がったけれど、その後買われ続けて長期金利が下がった。
今回もそうなるのかどうか?可能性はある。
借金でレバレッジをかけるタイプのヘッジファンドの動きからすると充分ありうる。
ということで、今晩利上げが予想通り行われる前提で考えてみよう。
コンセンサスが利上げだったので、それを見越してヘッジファンドが銀行からお金を借りるために担保にしてきた米国債を売り続けてきたので、最近長期金利が上昇してきた。
米国債をキャッシングしていったん銀行に借金を返却。
ヘッジファンドは、明日から新たに資金を借りるわけだが、
今はクリスマス休暇前なので、なにも借りないかもしれない...
いずれにせよ、利上げ後はヘッジファンドの借金額が減ることになるので、投資資金の総量は縮小することになる。
ということで、株の上昇の勢いは明日以降は減らざるを得ない。
株が下がると米国債は買われやすくなる。
そうでなくてもイールド狙い+強いドルめがけて米国に流れてくる資金は2.5%近い10年米国債を買う。
すると米国債が上がって長期金利は下がる。
日米金利差は縮まる。
ドル円が下がり、日経も売られることになるはずだが...
今晩以降世の中が変わるか...?!
http://ameblo.jp/win-sugita/entry-12228548526.html




997投稿者: 投稿日:2016年12月15日(木) 12時26分42秒
そもそも今の段階で第3波かどうかなんてわからない

単なる3-3-5のフラットコレクションの可能性の方が高い

宮田さんはテクニカルではなくて会社に指示されて買い煽りしているだけだ
998投稿者:6  投稿日:2016年12月15日(木) 17時42分09秒

336 :

山師さん (ワッチョイ 56d6-uX3G)

2016/12/15(木) 15:48:08.70 ID:hCPviEAI0

6日163.69
10日140.06
15日139.31
25日165.56

25日は日本の株式市場はじまって以来の史上最高値を更新
これまでの最高値164.5を上回る
明日からはトランプ相場が始まった期間が対照となるため、堅調相場が続いても25日は上がらん


337 :

山師さん (アウアウオー Sa36-mmMs)

2016/12/15(木) 15:59:45.29 ID:UWYTeaqva

騰落レシオ165

騰落レシオ過去最高は安部政権が誕生した2012年12月に記録した164だったが、今回はその数値を更新し、史上最高値となった。


338 :

山師さん (ワッチョイ 56c4-OMQH)

2016/12/15(木) 16:15:15.99 ID:oSuono/r0

2012年12月と言えば、相場はそのまま2013年5月中旬まで右肩上がりだったな
999投稿者:5  投稿日:2016年12月15日(木) 20時37分34秒
>4000円以上上がってるんだよ、買い煽り正解でしょ

日本の個人は売りばかりで殆ど買ってない
空売りが極端に多いのは押し目無しで上がったから買い戻せなかっただけ
個人投資家はこの上げでは損しただけだ

証券会社とマスコミが意図的に買い煽ったからこれだけ押し目無しの不自然な上げ方をしたんだ

個人投資家がこれから買いに変わったところが大天井になるからみんな大損する
1000投稿者: 投稿日:2016年12月15日(木) 20時59分14秒
騰落レシオ 25日 165.56

25日は日本の株式市場はじまって以来の史上最高値を更新

騰落レシオ過去最高は安部政権が誕生した2012年12月に記録した164だったが、今回はその数値を更新し、史上最高値となった。

誰が見ても異常な上げは日銀、ゴールドマンサックスと証券会社・マスコミがグルになって買い煽った結果なのさ

宮田さんもその片棒を担いだんだ
1001投稿者:堂本  投稿日:時空の歪
最大レス数に達しましたのでこれ以上書き込めません(´ー`)y-~~。
次のスレッドへ移行して下さい。
http://amezor-iv.net/economy/161215205914.html
投稿者 メール
(゚Д゚) <