音楽・オーディオ [本/雑誌]
292投稿者:5  投稿日:2018年07月22日(日) 17時39分25秒

絶対音感保持者が音高を特定する際に音名は正しいがオクターブを間違える、
いわゆる「オクターブエラー」と呼ばれる現象の説明がつきません。
もし絶対音感が1つ1つの音高を記憶しているのであれば、明らかに高さの違う2つの音を間違えるはずがありません。

「ドレミファ〜」と徐々に音を高くしていくと、「〜ソラシド」と再び「ド」の音に戻ってきた感覚になります。
このとき、最初の「ド」と最後の「ド」の音は高さと言う概念で考えれば、
「周波数が異なる明らかに別の音」であるにもかかわらず、不思議なことに人間には音の高さが違っても
どちらも当たり前のように「ド」の音として認知されます。

これを「オクターブ等価」と言いますが、このとき2つの「ド」の音は周波数比が1:2(周波数が2倍)の関係にあります。


なお、絶対音感保持者が原曲キーで唄えなくてもオクターブ違いなら唄える仕組みは、
「オクターブエラーと同じ原理」だと私は考えています。
http://raykawamoto.hatenablog.com/entry/2014/11/18/204324


どんな音でも基音と倍音が同時に鳴ってるから
オクターブが違う音を音が違うと認識する人間には演奏はできないんだ
293投稿者:5  投稿日:2018年07月22日(日) 17時48分38秒
フルトヴェングラ-は作曲家志望だったけど、絶対音感を持って居なかったから上手く作曲できなかったんだ
それで絶対音感が必要ない指揮者になったんだ

絶対音感のある他の指揮者からはフルトヴェングラ-はプロでなくてディレッタントとバカにされていた

音楽はわかるけど音はわからない代表例
294投稿者:3  投稿日:2018年07月22日(日) 19時21分12秒
「音の焦点」は部屋、アンプ、スピーカー、ケーブル、CDP ,電源で大きく変わるから計算では出せないだろ
295投稿者:3  投稿日:2018年07月22日(日) 19時38分15秒
音が良くなると演奏の印象も全然違ってくるのさ

音楽評論家も同じ装置でずっと聴かないと演奏評価できない
296投稿者:2  投稿日:2018年07月22日(日) 20時01分17秒

>その都度計算すればいいだけの話


そもそも何がいい音か自分の耳以外では判断できないのに どういう基準で計算するんだ?
297投稿者:2  投稿日:2018年07月22日(日) 20時07分20秒
音がわかる人なら「個人の感想」がすべて一致するだけさ
298投稿者:2  投稿日:2018年07月22日(日) 20時17分30秒
「音の焦点」というのは調味料をどれくらい入れたら一番美味しくなるかというのと同じ話

実際に自分でやってみないと適量は判断できないのさ
299投稿者:2  投稿日:2018年07月22日(日) 20時20分42秒

しかし、このスレには知恵遅れしかいないな

微分積分もできないというのはIQが低いという事だから、何をやってもダメなんだな
300投稿者:3  投稿日:2018年07月22日(日) 20時43分41秒

ここら辺のサイトは音がわかる人が多いから参考になりますね:

オーディオ懐古録掲示板 - したらば掲示板
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/subject.cgi/music/11602/

オーディオの部屋(議論・難しい話) - 過去ログ
http://audiofan.net/board/data/audio/log/topic_2.htm

20世紀的脱Hi-Fi音響論
http://quwa.fc2web.com/Audio-103.html



171名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/22(日) 20:42:14.64ID:4GijzY3A

Der Klang vom Theater (ドイツ〜劇場の音と音楽)


「音楽&オーディオ」の小部屋
https://blog.goo.ne.jp/jbltakashi

楠 薫のオーディオ三昧
http://www.kusunoki.jp.net/audio/audioindex.html
301投稿者:2  投稿日:2018年07月22日(日) 21時12分27秒
俺は市販の安物ケーブルをベルデンのケーブルに変えたらQUAD ESL63 の音が2ランク上がったから
プロケの話を信じる様になっただけさ
302投稿者:2  投稿日:2018年07月22日(日) 21時54分26秒
>「音がわかる(人)」のあなたの考える定義を問うています


何度も書いたけど、

音がわからない人はケーブルやアンプを変えても違いが全くわからない

音がわかる人はケーブルの太さや長さを少し変えただけでも音が激変したのに気付く
303投稿者:2  投稿日:2018年07月22日(日) 21時55分17秒
>作曲にも演奏にも絶対音感は必要ありません。

必要あるよ

カラヤンは声楽部と管弦楽部を別々に録音して、後から編集で一緒にした

SP時代は4分しか録音できないから、同じ楽章を何日もかけて録音した

1か月前に録音したのと同じ音程で繋ぐには絶対音感が必要だ

まあ、3流演奏家ならそんな細かい事は気にしないから関係ないよね
304投稿者:4  投稿日:2018年07月22日(日) 22時18分35秒
>では、ケーブルの太さや長さを少し変えた変化に気づく人は、Cに近い音は8va.上下のC、と答えると言うことですね?

>反対に、その装置の変化に気付けない人は、Cに近い音はHやC#だ、と答える、言うということですね?


音がわかると言っても、オーディオの音の場合と、音楽の音の場合と全く違うよ

音楽の音の場合は上に書いた

「オクターブエラー」するのが音のわかる人
「オクターブエラー」しないのが音のわからない人

という事になる


何か文章の読解力に致命的な欠陥があるみたいだけど、

ブルックナーが知恵遅れだったみたいに、音楽関係者は国語力ゼロなの?
305投稿者:6  投稿日:2018年07月22日(日) 22時19分49秒
昔から何度もブラインド試験で、オーケストラとオーディオを交互に音を出して
オーケストラとオーディオが区別できるか調べた

スピーカーでも蓄音機を使ってもオーケストラと区別できた人は殆どいなかった

つまり、音がわかる人は10人に一人いるかどうかだね
306投稿者:3  投稿日:2018年07月22日(日) 22時44分40秒
クラシック音楽の場合は一番大事なのは音色(倍音成分の入り方で決まる)だけど

音がわかる演奏家は綺麗な音色を出す
音がわからない演奏家は単調で中性的な音色を出す

音色を出せない三流演奏家は
楽譜通りに弾いているのに何が悪いのか自分では気付かないんだ
307投稿者:2  投稿日:2018年07月22日(日) 22時48分26秒

モーツァルトにはモーツァルトの音色がある
ベートーヴェンにはベートーヴェンの音色がある
ブラームスにはブラームスの音色がある

しかし、音がわからない演奏家はどの作曲家の曲もすべて同じ音色で弾くんだ

自分では楽譜通りに模範的に弾いているつもりなんだけど、音色が無いと音楽にならないんだな
308投稿者:2  投稿日:2018年07月22日(日) 23時03分06秒
オーディオの場合は

倍音=高調波歪

だから、トランスを入れたり、ガラスが振動したりすると倍音成分が追加され音色が変わるんだ

音がわかるというのはその音色の違いを聞き分けるという事

音がわからない人は音の高低しか聴いていないから、アンプやケーブルを変えても音色の変化に気付かないんだ
309投稿者:3  投稿日:2018年07月22日(日) 23時07分08秒
倍音=高調波歪 = 波形 = 音色

は定量化できないから数式で最適値を計算するのは不可能なんだ

自分で実際に聴いてどの音色が心地良いかで判断するしかない
310投稿者:2  投稿日:2018年07月22日(日) 23時26分45秒

因みに、人間は 20000Hz以上の音は聞こえないけど、色や光として感じている

従って、20000Hz以上の倍音成分には色がついている

音色というのは倍音成分の入り方で決まるから、音色というのは本当に色そのものなんだ
311投稿者:4  投稿日:2018年07月23日(月) 07時23分32秒
音がわかる=「オクターブエラー」する のが一流音楽家
音がわからない= 「オクターブエラー」しない のが三流音楽家

音もわからない日本の三流演奏家が楽器を上手く弾ける理由

ガラミアンの教育法は古い権威主義と呼ばれていた様に独自の指導法で、
誰に対しても同じ方法で 徹底して指導したが、生徒は細部まで、
正確に徹底した練習を求められ、テクニックの習得に重点が 置かれていたと言う。

 先生の指示する弓使い、指使いに従わない生徒には容赦をすることがなかった。

 特にガラミアンは運弓の名手と言われたカペーの弟子であっただけに運弓にはうるさく、
後に ガラミアンのトレードマークになるが、大きく弓を使いいい音を出すことを徹底して訓練した。
   
後にガラミアンは石ころでも立派に磨き上げて、ヴァイオリニストを創ることが出来たと評されている。
312投稿者:5  投稿日:2018年07月23日(月) 07時24分14秒
ここは日本語も数学も理解できないアホが偉そうなデマ流してるから、真実を教えてやっただけさ。

音がわかる=「オクターブエラー」する のが一流音楽家

音がわからない= 「オクターブエラー」しない のが三流音楽家

音がわからないとこういう芸当はできないんだな:

若きブラームスが完璧なピアノ・テクニックを象徴する有名な逸話。

巡業先で半音高く調律されたピアノに遭遇したヴァイオリニストのレメーニは、
弦が切れるのを怖れて調弦を上げられない。そこでブラームスは、
《クロイチェル・ソナタ》のピアノ・パートを公開演奏の場で、
瞬時に半音低く移調して弾いた。[※半音高くと移調したという説もある]

移調できるとかできないという次元の問題ではなく、
《クロイチェル・ソナタイ長調》とは全く異なる《クロイチェル・ソナタ変イ長調》用に、
指の準備が即刻できてしまう能力を持っていた。

この他に、メイの伝記中、ハ短調を半音上げて弾いた話があり、こちらの方が有名。
さらにこの回想録シリーズの第2巻でも、似たような移調演奏のエピソードがある。
313投稿者:5  投稿日:2018年07月23日(月) 07時49分16秒
>後にガラミアンは石ころでも立派に磨き上げて、ヴァイオリニストを創ることが出来たと評されている。



石ころヴァイオリニストは楽譜通りに完璧に弾けるんだけど、
こういうドイツ音楽に必須な音色はいくら頑張っても絶対に出せないんだ:

Bachs Chaconne played by Adolf Busch
http://www.youtube.com/watch?v=D9RqAcYTDLQ&list=PL435474930CBA5F12&index=1
http://www.youtube.com/watch?v=u2DtS5elEVw&list=PL435474930CBA5F12
http://www.youtube.com/watch?v=96r1u0-5LyI&list=PL435474930CBA5F12

音がわかるというのは、楽譜に書いてある音の高低だけでなく、楽譜では指定できない作曲家が想定した音色も表現できる才能
314投稿者:3  投稿日:2018年07月23日(月) 08時00分34秒
音がわかる=「オクターブエラー」する のが一流音楽家
音がわからない= 「オクターブエラー」しない のが三流音楽家

音がわからない日本の三流ピアニストにはこういう音色は絶対に出せない:

CHOPIN '' FANTASIE IMPROMPTU'' ALFRED CORTOT ON PIANO - YouTube 動画
https://www.youtube.com/watch?v=XpAVBHMAK8U

Cortot - Chopin Nocturne No. 2 in E flat major, Op.9 No.2 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=0-kaDxaVBFA

Chopin - Barcarolle - Cortot 1933 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=dNhHWqVvPrg


音がわかる = 音色がわかる

だからね。
315投稿者:4  投稿日:2018年07月23日(月) 19時36分10秒

俺は QUAD ESL63 に合うケーブルと CDP, DAC を探してるだけ

金無いから高いのは買えないんだよ

音がわかるプロケの社長は貧乏人の味方なんだ

因みに、QUAD ESL63 はヤフオクで 7万円で買ったけど、故障なしでいい音で鳴ってるよ

マジコや YGアコースティックより遥かにいい音だ
316投稿者:5  投稿日:2018年07月23日(月) 20時08分38秒
ESL63 は修理の金かかるから、ヤフオクでは誰も買いたがらないから叩き売りになるんだ

昔は修理で1台30万円かかったけど、京都の業者だと安く修理してくれる

ESL63pro はまだ人気あるけど ESL63 は誰も買わない

音は ESL63 の方が ESL63pro より遥かに上なんだけど、
日本のアホ評論家は全員 ESL63pro の方を薦めていたからね

音楽関係者は音がわからないんだ
317投稿者:2  投稿日:2018年07月23日(月) 20時42分14秒
打楽器の鋭い音が出るから、バルトークやストラヴィンスキーやベルクには合ってるよ

ジャズとかロックは聴かないからわからない

ネットで見ても、マジコや YGアコースティックを使ってる人は
アニメソングとか女性ヴォーカル、ジャズ・ロックみたいなアホ音楽しか聴いてないみたいだから

まともな音楽には QUAD ESL
アホ音楽にはマジコや YGアコースティック

が合うんだろうな
318投稿者:2  投稿日:2018年07月23日(月) 20時52分22秒
16畳の部屋で聴いてるけど、QUAD 44+606 だと物凄い大音量で部厚い音になるよ

QUAD 66 プリと 66CD だと音が薄くなる

QUADU以外の真空管アンプでも音が薄くなる
319投稿者:5  投稿日:2018年07月23日(月) 20時58分55秒
>井上尊師が否定しているスピーカーをお使いと言うことは
あなたもアンチだってことで最終回答ですね


プロケ見てもジャズを聴くのを想定してるよ

プロケではクラシックは聴かないのを前提に機器を選んでいるんだ
320投稿者:6  投稿日:2018年07月23日(月) 21時07分45秒
壁・天井がコンクリとか煉瓦だと ESL63 でもすぐに爆音になるんだよ

イギリスの家の壁は硬いからそれに合わせてるんだ

和室は知らない
321投稿者:4  投稿日:2018年07月25日(水) 06時40分04秒

注釈を入れておくと


イエス=プロケーブル社長

使徒たちの間違った信仰 = デマサイト オーディオの科学

私はあなたに王国の秘密を教えよう。= 焦点理論


詳細は


新説!キリストを殺したのは誰だ? - YouTube 動画
https://www.youtube.com/watch?v=ofZR13y20as
322投稿者:3  投稿日:2018年07月26日(木) 14時10分52秒
このスレには、ケーブルは細ければ細い程音質が良くなるという真実を教える人が居ないのが問題なんだ

次善の策として、プロケの言う通りにしておくのが無難
323投稿者:4  投稿日:2018年07月26日(木) 14時17分18秒

このスレには、ケーブルは細ければ細い程音質が良くなるという真実を教える人が居ないのが問題なんだ

次善の策として、プロケの言う通りにしておくのが無難

何を買ったらいいかわからなければ、とりあえずこれを買っておくのが正解


ウェスタンエレクトリック WE 24GA (非メッキ、ブラックエナメル)
単線、芯線外径 0.511 mm, 芯線断面積 0.205 mm2, 推奨距離 片側1.5m〜3m 
https://procable.jp/speaker/we24_tansen_blackenamel.html
324投稿者:8  投稿日:2018年07月26日(木) 14時41分12秒
ウエスタンのスピーカーのリード線などを見ても、
こんなところに細くて純度の低い銅線を何故使用するのだろうかと思うが、
実はそれでもってバランスをとっている。6Nや7Nを使用すると破綻することがある。

594Aのダイヤフラムのリード線も細い。オリジナルのWE755Aのリードも初期は細い。

アルテック以降の755Aでは、"良い"銅線が使用されている。
バランスというものの本質が分かっていない後期の設計者が、
抵抗値が低ければよい音になるだろうと思って、変えてしまったものかも知れない。

いずれにしろ、ALTEC 755Aは、外見も仕様も全く同じだが、Western 755Aの音はしないのである。
325投稿者:5  投稿日:2018年07月26日(木) 15時40分17秒

ウェスタンの 16GA , WE 24GA も買って

スピーカーケーブルだけで 15000円も損してやっとわかった真実だからな


愚者は経験から学び、賢者は歴史から学ぶ

俺は愚者で経験から

ケーブルは細ければ細い程音質が良くなる

が正しいとわかったけど、そもそも学ぶ歴史というのが簡単に見つからなかったのが失敗の原因だった

プロケの主張が学ぶべき正しい歴史に一番近いのもわかった
326投稿者:2  投稿日:2018年07月26日(木) 16時19分59秒
俺は正しい歴史を知ろうと色々調べたけど、プロケ以外は殆どデマだった
327投稿者:2  投稿日:2018年07月26日(木) 20時10分49秒
誰でも、

俺はここまではわかる、この先はまだわからない

というのが有るのさ

わからない事について聞かれて、下手にデマカセ答えたら最悪な結果になるからね
わからない事については沈黙するしかないんだ
328投稿者:2  投稿日:2018年07月28日(土) 22時27分34秒

333名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/26(木) 19:43:01.97ID:3c5KJz8d

>>329
はじめから全て盲信って訳じゃないけどね
取り敢えずケーブルはどれが良いかわからないから8412で統一してる。
あとはSPとパワーアンプもプロケ推奨品でプリアンプは市販のものではろくなものがないのでプリメインアンプのプリアウトから取っています。
プロケ推奨のミキサーはリモコンが使えない点でアウト。あとCDはipodからデジタル接続で聴いてます。プロケの言うようにipodのヘッドホン端子から引っ張るのは音質が良くないのでこれもダメ。
プロケ推奨が全て正しい訳ではありません。その辺は自分の感覚で。長々と失礼しました。
329投稿者:2  投稿日:2018年07月28日(土) 22時28分39秒
354名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/26(木) 22:13:43.09ID:yiVqQ654>>360

>>348
329だけど、おいらは>>344いうところの前者だがバリバリのアンチ。
でもきみの現状システムはともかくとしてやり方は大いに賛同できるよ。
人の金銭絡む価値観って嗜好や経済力等で全く違うじゃん。
完全な盲信でなく自分の感覚頼りに好みに近づけてくそのスタンスで良いんじゃないかな。
そのためにプロケを利用してるならそれもまたアリでしょ。
iPodも聴いてみてデジタル接続を選んだんでしょ?
だったら言わせてもらうけど、今は既にPCオーディオの時代だと思うな。
安物でもノートPCにCDリッピングしてJRiverやJPLAYの再生ソフトで聴けば
iPodの比じゃないよ。有料ソフトだけに素晴らしい!もちろんDAC依存にはなるけど。
そのへんは自分で検索してやってみてね。お勧めソフト、どちらも30日は無料だしw
プロケ推奨以外機器やケーブルでも安くていいものは沢山あるさ。
330投稿者:2  投稿日:2018年08月05日(日) 04時07分30秒
プロケが言ってるのは、大型のDAC より iPOD や ヘッドフォン用の chord みたいな超小型の DAC の方が音がいいという事だよ
331投稿者:2  投稿日:2018年08月05日(日) 04時09分36秒
日本で DAC の音の優劣がわかるのはプロケの社長だけかな

プロケの社長、偉い
332投稿者:2  投稿日:2018年08月05日(日) 04時15分15秒
ケーブルは細ければ細い程音がいいし、

DACも小さければ小さい程音がいいんだ
333投稿者:2  投稿日:2018年08月05日(日) 04時23分18秒
昔の PHLIPS LHH2000 も QUAD 66CD も極端に小さかっただろ

音がいいのはみんな小さいんだ
334投稿者:5  投稿日:2018年08月05日(日) 04時32分14秒
オーディオ界で日本が世界に誇れるのは


1.プロケの社長

2.STAX の静電型ヘッドフォンとスピーカー

3.AIT Labo の DAC と プリアンプ

の三つだけだね
335投稿者:3  投稿日:2018年08月05日(日) 13時19分20秒
>普通に数万円台の機器やミニコン、携帯プレイヤーですが
そして今の主流はスマホですよ
どれがプロケのサイトに出てきましたか?


俺も、パソコン付属の700円のスピーカーで youtube を聴いた方が QUAD system で同曲のCDを聴くよりいい音だと気付いてたんだ

プロケの社長さんもそういう事を言っていたんだろ
336投稿者:5  投稿日:2018年08月05日(日) 14時04分04秒
俺は前は

LUXMAN D-10 ¥550,000(1997年11月発売)
最大外形寸法 幅467x高さ161x奥行425mm 重量 16.5kg

を使っていたけど、パソコン付属の700円のスピーカーの方がいい音だった

DACは小さく纏まっている方が音質が良くなるんだよ
337投稿者:2  投稿日:2018年08月05日(日) 16時30分15秒
パソコン付属の700円のスピーカーには

電力供給用のUSB
イヤホンジャックに差すケーブル

と二つのケーブルが付いているから、DACはパソコン内蔵の物を使っているよ
アンプはスピーカーに内蔵されている。

iPOD のイヤホンジャックからアナログ信号を受けるのと同じだよ

iPOD のイヤホンジャックからの音がいいなら、パソコンのイヤホンジャックからの音もいいんだよ
338投稿者:2  投稿日:2018年08月05日(日) 16時42分10秒
まだやってないけど

パソコンのイヤホンジャックから「プロケーブル」の iPod 用ケーブル でアンプに繋げば
物凄いいい音になりそうだな

CDプレーヤーの音を遥かに超える、iPod/パソコン用ケーブル/超高性能!- プロケーブル
https://procable.jp/ipod


プロケの社長偉い
339投稿者:5  投稿日:2018年08月05日(日) 17時09分32秒

PROCABLEさんを養護するつもりはありませんが

>それを再生するときPC内のケーブルでデータがロスするのですよね?で、
>補正したデータがアナログ回路に行くまでのケーブルでロスはしない?

ロスすると思います。
しかし、あそこいわく、CDPはいろいろとロスしまくっていて補正ができていないから
PCの方が補正がされている分だけ、「より音がいい」って言ってるのではないかと…。

PCでの再生はなにせ、「エラー訂正」により、より録音された状態に近く、再生できると主張されているのです。
そこに、高級なパーツを使ったCDPのほうがいいとかいっても
きっと
エラー訂正による音質クオリティの方が全然勝るって一蹴されそうです。
http://bbs.kakaku.com/bbs/20486010035/SortID=8404439/

要するに

大きな高級DACではDAC内の太い長いケーブルを通すのでデータがロスする

iPOD やパソコン内蔵の小型DACでは細い短いケーブルを通すのでデータがロスしない

それでiPOD やパソコン内蔵の小型DACを使ってiPOD ・パソコンのイヤホンジャックから
「プロケーブル」の iPod 用ケーブルでプリアンプに繋げば物凄いいい音になるんだ
340投稿者:2  投稿日:2018年08月05日(日) 17時12分47秒
オーディオの音質の大半はケーブルで決まる

ケーブルは細ければ細い程良い音になる

従って、極細ケーブルを使ったiPOD やパソコン内蔵の小型DACの方が
極太で長いケーブルを使った高級DACの大型DACより音がいい
341投稿者:5  投稿日:2018年08月05日(日) 18時51分55秒
極細ケーブルを使ったiPOD やパソコン内蔵の小型DACの方が
極太で長いケーブルを使った高級DACの大型DACより音がいい

というのは事実

プロケの社長の耳に間違いは無い

プロケの社長を信じて天国に行って遊ぼうよ
投稿者 メール
(゚Д゚) <
  新着レス 前の50個 レス全部を見る 掲示板に戻る 上へ
このエントリーをはてなブックマークに追加