著作に関して書き留めること [本/雑誌]
109投稿者:言質  投稿日:2018年06月23日(土) 21時35分10秒
、、一方、、江田島は、、アトランティスやレムリアの中枢部に位置し、、男や女であることなどについてはしっかりと身についていた、、と言うことなのだ、、。、、誤った生殖は避ける、、と、、。、、はじめから子供を作らないプラトニックラブが起きる、、。、、もう、、全然違う厳しく恐いところで出てきている、、。、、女は処女が多く、、男の方は多妻が多い、、子供を作らないことはあるが多妻のときもあった、、。、、江田島から身ごもった人や生まれた人は、、江田島で何処かしら壊れている、、。、、江田島のそばにいるだけでも壊れるほどの発想だ、、。
ttps://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-e8-2b/itosino_roxane/folder/1504394/58/59535358/img_0
ttp://d2dcan0armyq93.cloudfront.net/photo/odai/600/a78d10c1ca91ea7988039b5bc4119f4c_600.jpg、、例えば、、仲間ややられたら、、仲間をやった奴の身内から始末して行った、、。
ttp://tn.smilevideo.jp/smile?i=23106836.L
ttp://img5.futabalog.com/2016/11/88537e20e09e3f3e75ab39cf2b46c807.jpg
、、襲われたときは、、レイプで犯される前に自殺する性分、、。、、生まれ変わった後で全然違ったところでやり返してぶっ壊して捨てていく、、。、、女は妻にはなるが処女を通すことをシンドバッドにまで仕出かしたことがあったはずだ、、。
ttp://mogamiya-forth.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/cobm_524815.jpg
、、もう、、潔癖症の全然違う恐い奴、、。、、プラトニックラブの気違い、、。、、嘘なら神であろうと拒絶する性分であり、、神が間違えるなら神にまでも正義を通し余計な神は切り捨てていくことまでする、、。、、無駄なもの、、嘘のものは完璧に無視して通す、、。、、ただし、、その江田島が私で壊れることも解っている、、。
ttp://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/anime/161218075029/211

、、有性生殖、、3〜5の根幹期、、レムリア(月が地球から分離した時期50億年位前)、、アトランティス、、現在のポストアトランティス、、。、、実は、、有性生殖は、、もう、、終わるところまで来ている、、。、、私は有性生殖の問題については後で話すことにするのだが、、実は有性生殖の時期の3〜5の数字の領域は神にも悪魔にも最も最悪の最も恐ろしい時期であり、、有性生殖というものは神や悪魔以上に強烈なものである事を意味する、、。、、3〜5の時期、、有性生殖、、というのは本当に恐ろしい最低最悪のものであることを意味することがわかるときがくる、、。
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1178843043/521『ところで、「性生活と性の本質」とはなんでしょうか?それだけでも大問題です。しかもシュタイナーはこれとは別のところで、「性の秘密は最高の神秘学に属することなので、いまはまだそれを明らかにすることはできない」と、いっています。』、、シュタイナー、、こいつは何を言っているんだ、、?、、金星紀のはるか未来の領域で人が消えてなくなっていくとか言っておいて、、現在の現実の意味についてすら明かすことは出来ない、、なんてほざく、、。、、人智学と言う理由だけで殺されるときが近い、、。、、この件については、、シュタイナーが悪魔へ分離する消えてなくなっていく人であるということの説明にもなることが後でわかる、、。、、シュタイナーそのものが全然違う大うそつきの大ペテン師である事が解るときが来る、、。

、、性の秘密は最高の神秘学に属することなので、いまはまだそれを明らかにすることはできない、、?、、日常の身近な問題を謎とする、、?、、確かに、、性と受胎の問題は、、有性生殖のものであり神にも悪魔にも人にも気の違う最も恐い部分だ、、。、、そこに、、神にも悪魔にも人にも難解なものがあるのだが、、しかし、、3〜5の期間の話に過ぎない、、。、、ただし、、この間に、、人から外されて消える人や神とその分離が決定づくのだ、、。、、現代は、、第5根幹期であり、、そのときが来たと言うこと、、。、、人間の分離や人からはずされて消える人の決定は666の時期である、、金星紀の後期であるというのだが、、それは間違え、、もはや、、第5根幹期の後期の現在から始まっており、、今後の15億年後のその次の根幹期には残骸として位置づいていると言うこと、、。、、シュタイナーは6と言う文字が危険であるといった、、。、、私は3〜5が最悪であると言う、、。、、この3〜5の時期に消える人の決定が起きるのだ、、。、、後10億年以内にはサウロンとその組織犯は残骸として決定づいている、、。
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/693
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/698-704
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/790-792
http://amezor-iv.net/res.php/main/171210200152/57-62

、、このことが起きた後では、、シュタイナーは全然違う問題外の嘘つきだ、、。、、今、、シュタイナーに似ているという理由で違ったところで死んでもらう人が出てるほどだ、、。
ttps://lvweh07565iexnj.belugacdn.link/image/2013/11/02/19/Q1vCyyC67u5274d58a25f2fDGNauBb2x.jpg
ttps://cdn.mainichi.jp/vol1/2016/02/09/20160209dd0phj000157000p/7.jpg?1

、、詳しい話は後でやっていく、、。
110投稿者:言質  投稿日:2018年06月23日(土) 21時39分33秒
、、有性生殖、、神や悪魔以上の真実、、。、、最も恐いもの、、あらゆるものの決定、、。、、もう、、ぜんぜん違うところで恐いところのもの、、。、、あらゆるものの気の違うもの、、。

、、このスレッドの話が進むうちにゆっくり解ってくるはずだ、、。

111投稿者:言質  投稿日:2018年06月23日(土) 22時54分13秒
、、、あんな、、シュタイナーみたいのじゃだめだ、、。、、あれは間に合わないどころか、、手遅れの方の人だ、、。、、こんな奴は全然違うところでぶっ壊されて捨てられていく、、。
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=AvItW4TUGMil8AWOibjIDw&q=%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC&oq=%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC&gs_l=img.3..0l10.22640875.22645059.0.22645565.22.16.0.0.0.0.130.1158.13j2.15.0....0...1c.1j4.64.img..11.11.876...0i24k1j0i4k1.0.j3XrK-QzcxM

、、有性生殖、、性と誕生・受胎の秘密、、それは、、第5の根幹期に、、それぞれが発生以前の過去から現在までを知ることによって何かになることによって、、進化しない神や人や動物を本当の意味で壊して捨てていく、、ということと、、種族の分離を果たす、、ということなのだ、、。

、、発生以前から現在に至るまでの自他を知り神や悪魔を知り世界の真相を知ったときには人も神も何かに変わってしまっているのだ、、。、、知ってしまったら何かに変わってしまっている気の違う領域の出来事、、。、、そこで、、知るときがくるときのために来る時が来るまで知らないようにしてあった、、ということ、、。

http://amezor-iv.net/res.php/main/171210200152/63-65
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/967-970
http://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/anime/161218075029/234-241
http://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/game/171008001421/23-26

、、第5根幹期の中期の後は、、よけいなものは始末されているので進化の準備が整って急速に何もかもよくなっていく、、。、、このときが有性生殖の終わりの時期だ、、つまり、、現在、、有性生殖の終わりが始まっている、、。、、数億年後には、、月が地球と合一するときが来るはずだ、、。、、そして、、第6根幹期には、、進化の達成のピークをむかえる、、このとき太陽と地球が合一する、、と、、。
112投稿者:言質  投稿日:2018年06月23日(土) 22時56分11秒
、、数億年後には、、月が地球と合一するときが来るはずだ、、。>>、、ひょっとしたら10億年以上15億年以内かもしれないが、、。
113投稿者:言質  投稿日:2018年06月25日(月) 13時31分07秒

、、ポストアトランティスの現在の根幹期で、、呪い殺しの黒魔術の意志兵器の組織犯は本当の意味でぶっ壊れて消えることが決まっている、、。
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/693
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/698-704
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/790-792
http://amezor-iv.net/res.php/main/171210200152/57-62

、、もはや、、彼等は民主主義において、、捕まって壊されて消えていく段階にきていると言うこと、、。

、、有性生殖の終わりの時期とちょうど重なる、、。、、3〜5の期間の目的は余計なものを進化の人間の仲間から外しほんとうの意味で壊して捨てるためだったのだ、、。

、、3〜5で決着がつく、、その先の6と7特に6は進化のピークだ、、。、、しかし、、ユダヤ教は6を悪魔の数字に市太、、。、、、666、、。、、これはどういうことか、、?、、ユダヤの種族は進化しない消える神なので、、つまり、、悪魔のものなので、、もとより、、ギリシャの種族に壊して捨てられるので、、もとより6の数字は関係ない、、と言うことが解る、、。、、このとき、、6に至る前に、、ギリシャの種族を絶やせば、、6は悪魔の集まりを意味するということだ、、。、、そうすれば、、666は獣の頭の数となると言うこと、、。

、、ただし、、そうはならない、、。、、ユダヤの種族は6の領域では進化の仲間から別けて配置されている、、。

、、組織犯は壊れており消えてなくなるところで決まっておりその領域で配置されている、、。、、それは、、人間にも満たない動物以下のものとして位置づいていく、、。、、それは地球紀にもみたない月の領域にとどまる、、。、、それは最後に動物以下のものとして見送られる、、。
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/4649/1467344759/138
金星状態の間に、金星からある特別の天体が分離する。 その天体は、進化に反逆するものすべてを含んでおり、いわば「改善できない月」である。この月は、ある進化の道を進むが、その性格は人間が地上で体験できるものとはあまりにも異なっているので、表現する事が不可能である。

、、地球人類の究極の最高位のギリシャの種族の我々は、、進化しない余計なものを何かになって壊してすてていくのだが、、それは、、動物以下のものとして人間にも満たない動物以下のものとして位置づくわけだ、、。、、つまり、、月に位置づく、、。

、、地球期、、木星期は、、エジプトの種族は、、ウチラの種族が進化から外して動物同然に人類から別けて使うことをするように決まるはずなのだ、、。、、ただし、、エジプトの種族の長は金星紀には進化の仲間に位置づくはずなのだ、、。、、ただし、、ユダヤの種族はもとより進化のものとは関係ないために、、金星紀、、6、、は関係が無い、、。、、その6については悪魔・獣であるということにしたのだ、、。、、しかし、、実際には進化に余計なものは5で始末されているので6はそのような問題は無いということだ、、。、、ただし、、ユダヤの種族は、、その6を悪魔のものとして悪意でデッチアゲで嘘をついたということ、、。(、、当然、、シュタイナーもその一人だ、、。)

http://amezor-iv.net/res.php/main/171210200152/63-79
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/967-977



114投稿者:言質  投稿日:2018年06月25日(月) 14時21分57秒

、、土星紀、、太陽紀、、月紀・3、、地球紀(現在)・4、、ということだが、、更に、、木星紀・5と金星紀とヴァルカン紀がまっている、、。

、、それぞれの紀は、、7つの周期に別けられる、、。、、それぞれの周期は7つの宇宙発生時期に別けられる、、。、、そして、、それぞれの宇宙発生時期は7つの根幹期に別けられる、、。

、、現在は、、地球紀の第四周期の第四の宇宙発生時期の第5根幹期である、、。、、3〜5、、有性生殖の時期が恐いと言う話はやった、、。

、、ただし、、6にきたらもはや動乱は無いということ、、。(、、この6については、、ユダヤ人には関係の無い最悪としてユダヤの種族を滅ぼした獣の集まりとして回り込んで嘘を言ったということだ、、。、、6は、、進化しないものには関係の無い時期、、。)

、、5の時期(現在)に進化しないものが本当の意味で壊されて消えてなくなるところで決まる、、。

http://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/game/171008001421/23-26 、、文明、、民主主義の目的、、進化しないものを壊して捨てて人から外していく、、。

、、このとき、、本当の意味で壊されたものは、、それは動物以下の位置づけとして決定づき月紀以下の領域に転げ落ちていく、、。

ttp://tn.smilevideo.jp/smile?i=23106836.L
、、江田島は言った、、。、、悪魔のような本当の意味で悪いことをするものがあるのは、、それはかつて神が本当の意味で仲間を壊したからに他ならない証拠である、、。、、このとき、、神は仲間を本当の意味で壊すことをするということが明らかとなった、、ということなのだが、、神は恐ろしい何かになり進化しないものを本当の意味で壊して捨てた時期があった、、というのである、、。

、、それは、、この5の時期だ、、。、、ただし、、それは、、3〜5の月紀と地球紀と木星紀、、そして、、その3周期4周期5周期、、そして、、3球期4球期5球期、、そして、、3根幹期4根幹期5根幹期、、特に、、5根幹期である、、。

、、5根幹期現在、、。、、ここで呪い殺しの黒魔術の意志兵器の組織犯は動物以下へと決定づいて置き去りにされていく、、。

、、次は5球期がある、、。、、その第5根幹期に壊して捨てられて動物以下へと位置づくものが決まる、、。、、恐らく、、モニカとかだ、、。
ttp://files.hangame.co.jp/blog/2018/50/58ea1903/03/27/43388333/58ea1903_1522153943899.jpg、、まだ、、こいつらは、、意志兵器の組織の領域の能力発揮は無理だが、、5周期辺りには、、ひょっとしたら、、サウロンのように悪魔から手入れを受けてとんでもない魔術師の大物に変貌を一瞬にして遂げている恐れがある、、。
http://amezor-iv.net/res.php/main/171210200152/81-82

、、現在の深きものども、、まだ暴力や思想や知性の段階だがサウロンが育てて作った悪魔の子供がいる、、。、、これが次の周期で大爆発を起こして魔術能力を奔放に放つ、、。、、現在のサウロンとその組織犯たちのように、、人間に混ざることで悪魔にも出来ないことを奔放にしでかすところまでいく、、。、、ただし、、これも、、ウチラに捕まって壊されて動物以下へと位置づくと言うこと、、。
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=i3gwW6uTEIX_8gWz24-AAw&q=%E6%B7%B1%E3%81%8D%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%A9%E3%82%82&oq=%E6%B7%B1%E3%81%8D%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%A9%E3%82%82&gs_l=img.3..0j0i4i37k1j0j0i24k1l6j0i4i37i24k1.580422.595815.0.596659.22.19.0.0.0.0.85.1279.18.18.0....0...1c.1j4.64.img..6.15.1071...0i4k1j0i4i24k1.0.9iAq8uFgmR0

、、次の、、第5周期の第4球期の第5根幹期と第5周期の第5球期の第5根幹期に、、同様に、、動物以下へと捨てられていくものが出る、、。、、サウロンの子供がウチラで消える前に道連れに悪魔の子供を沢山作っていくと言うことによってこのような次の周期に悪魔へと分離するものが新しく発生すると言うことが起きる、、。

、、ただし、、第6周期、、6、、からは、、動乱は起きずに急速に進化を遂げていく、、。

、、次は木星紀だ、、ということなのだが、、。
115投稿者:まさしく分離の時期の議論  投稿日:2018年06月25日(月) 14時39分46秒
、、悪魔の子供、、?、、恐らく、、TRASHとか、、?、、竜騎士07とか、、恐らく、、宮下あきら、、とか、、サウロンの流れの条件を満たすありえないもの、、後で、、ヤバイ、、と思われるもの、、。

https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=QnwwW77DGcew8QWHhZeYDw&q=TRASH%E3%80%80%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%82%AA%E3%83%B3&oq=TRASH%E3%80%80%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%82%AA%E3%83%B3&gs_l=img.3...5592.8547.0.9034.12.12.0.0.0.0.113.829.11j1.12.0....0...1c.1j4.64.img..0.3.261...0j0i4k1j0i30k1j0i19k1j0i30i19k1j0i8i30i19k1.0.afYg8Krfh_s

ttp://livedoor.blogimg.jp/thedeb/imgs/5/4/542a0ac9.jpg、、モニカ居るだろ、、?、、大体このあたりの関係だ、、。

https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=4XowW-PGBMqI8wXCzJOADA&q=%E7%AB%9C%E9%A8%8E%E5%A3%AB07&oq=%E7%AB%9C%E9%A8%8E%E5%A3%AB&gs_l=img.3.1.0l10.676581.683039.0.684947.16.16.0.0.0.0.165.1194.15j1.16.0....0...1c.1j4.64.img..0.16.1190...0i4i37k1j0i24k1j0i4i37i24k1j0i4k1j0i23k1.0.O4HPfdpmSjs 、、あるとき、、突然壊れて元に戻らない、、そして消えていく、、その時期、、。、、あるとき突然壊れる、、あるとき何かになっていて悪魔の能力が身についていて手遅れ、、トニーホームとかも近い、、。
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=A5UvW8amIoOzswH9v6nIAQ&q=%E3%83%88%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0&oq=%E3%83%88%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0&gs_l=img.3...0.0.1.100.0.0.0.0.0.0.0.0..0.0....0...1c..64.img..0.0.0....0.GwtLIwc9YDI

、、カロルドゴメス、、ジャイアン、、殺せんせー、、スマイリー(ホラー映画)、、。
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=fH4wW66GOse88QW_pK-QAg&q=%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%A1%E3%82%B9&oq=%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%A1%E3%82%B9&gs_l=img.3...0.0.1.115.0.0.0.0.0.0.0.0..0.0....0...1c..64.img..0.0.0....0.DkpAR71MOa8
、、これは、、宮下あきらの親父あたりだ、、。

、、消えていく、、特殊なつくり、、ヌケドもその一人、、。、、ダイモン、、バッファローマン、、。
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=3X0wW8rSLMn58gW8vpvwAQ&q=%E5%A4%A7%E9%96%80%E4%BA%94%E9%83%8E&oq=%E3%81%A0%E3%81%84%E3%82%82%E3%82%93%E3%81%94%E3%82%8D%E3%81%86&gs_l=img.3.0.0i4k1l2j0i4i24k1l5.58837.62866.0.63631.17.15.0.0.0.0.158.1102.12j2.14.0....0...1c.1j4.64.img..4.13.1030...0.0.3I11_p5-pzc ダイモンゴロウ
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=Hn4wW6-9ItXWhwOIwYaIBw&q=%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3&oq=%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3&gs_l=img.3..0l10.58070.62853.0.63337.16.16.0.0.0.0.151.1244.14j2.16.0....0...1c.1j4.64.img..0.16.1240...0i24k1j0i4k1.0.QN4LJzR5GVQ バッファローマン

https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=Xn4wW66rNsyR8wXhnqTwDw&q=%E3%83%8C%E3%82%B1%E3%83%89%E3%80%80%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%84&oq=%E3%83%8C%E3%82%B1%E3%83%89%E3%80%80%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%84&gs_l=img.3...0.0.1.120.0.0.0.0.0.0.0.0..0.0....0...1c..64.img..0.0.0....0.rwOsu7QBrFE#imgrc=mzkY3MZWjqvKGM:
、、ヌケド、、今回の第5根幹期で動物以下へと決まる、、。

、、江田島やルパンが捕まえて手を込んで壊し続けて動物以下のものとして捨てていく、、。
ttps://image.space.rakuten.co.jp/lg01/76/0001253476/70/img69f2dc3czik2zj.jpeg
ttp://stat.ameba.jp/user_images/20101230/10/yoshiki-0722/30/45/j/o0480064010949673173.jpg

、、本当の意味でぶっ壊して捨てるので人間から動物以下へとなってしまう、、月以下に位置づく、、。
116投稿者:言質  投稿日:2018年06月25日(月) 15時20分40秒

、、恐らく、、エジプトの種族については今後壊し続けるので進化の仲間から外して別扱いし続けるはずだ、、。、、エジプトが進化の仲間に位置づくのが決まるのは、、木星紀の後期あたりからだ、、。、、それまでは、、もう、、地球人類の究極の最高位のウチラの取り仕切りで全然違う壊し方をするので壊れぬくのでもう全然違うもののはずだ、、。

、、本当の意味で壊される、、それは、、人間から人間にも満たない動物以下へと決まるもの、、。、、それは、、悪魔として位置づく、、。、、そして、、そのまま置き去りにされていく、、。、、それは風化し朽ちてなくなる領域の位置づけ、、ということ、、。、、動物以下であり、、人間にも満たないもの、、。

、、一方、、進化するものは、、進化しないものを捨てた後は、、現在の天使やその上の階級の天使の領域へと上がっていく、、。、、木星紀では、、肉体を持たなず、、最低の部位は生命となる、、。、、金星紀では、、最低の部位は魂となる、、このとき、、魂の不要な部分は捨て去られる、、。、、ヴァルカン紀では、、最後に不要な記憶を捨て去る、、つまり、、不要な過去の記憶を捨て去り、、何かになって宇宙の外の別の次元の存在となる、、。

、、つまり、、進化するものとそうでないものの分け目、、神になっていくものと、、動物以下の位置づけにとどまり続けるものの分け目、、第5根幹期の現在、、。

、、ここで、、地球人類の究極の最高位のギリシャの種族による文明と民主主義の取り仕切りがあったということ、、。

、、まずこのことで、、ギリシャの種族に逆らった、、エジプト・ユダヤの種族は壊して捨てられていき何かにされて長い期間の間奴隷として位置づく、、。、、(、、恐らく、、木星紀の第6周期まで、、。)

、、一方、、アーリアの種族は、、ギリシャの種族が地球人類の究極の最高位であることに気づくようになり従うようになるのが早いはずだ、、。、、知るのは早いうちでないと間に合わないので、、ギリシャの種族が解る様にアーリアの種族に手入れをして従わせていくと言うこと、、。
http://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/anime/161218075029/234-241
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/973-977
http://tomo-zo.com/res.php/main/180123194308/10-19
http://tomo-zo.com/res.php/main/180123194308/43-51

、、アーリアの種族は、、ウチラを怒らせたら滅茶苦茶恐いことを知るのが早いはずだ、、。、、ウチラが本当の地球人類の究極の最高位であることを知ると言うことだ、、。

117投稿者:言質  投稿日:2018年06月25日(月) 16時08分36秒
、、ヨハネ黙示録、、ユダヤ、、シュタイナー、、岩盤割りも知らずにあんなことまで言った奴の正体、、もう、、全然違うところで大嘘だ、、。

、、ユングなんて、、ヨブへの答えで、、神が人間に尽くされて進化するなんて言った奴だ、、。、、ユダヤ教の神の妄想を言うな、、。

https://www.google.co.jp/search?ei=64kwW6j1E8uL8wWs4I-QCw&q=%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%8D%E9%BB%99%E7%A4%BA%E9%8C%B2+%E3%80%80%E7%8D%A3%E3%80%80%EF%BC%96%EF%BC%96%EF%BC%96%E3%80%80+%EF%BC%B0%EF%BC%A4%EF%BC%A6&oq=%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%8D%E9%BB%99%E7%A4%BA%E9%8C%B2+%E3%80%80%E7%8D%A3%E3%80%80%EF%BC%96%EF%BC%96%EF%BC%96%E3%80%80+%EF%BC%B0%EF%BC%A4%EF%BC%A6&gs_l=psy-ab.3...8488.13249.0.13580.7.7.0.0.0.0.76.507.7.7.0....0...1c.1j4.64.psy-ab..0.0.0....0.0FRiHQmQHRY

、、シュタイナー、、もう、、全然違う奴だ、、。、、危ないから城戸あたりが私をこの世に差し出した予感がする、、。
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=fowwW577C8XdhwOw_Kcg&q=%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC&oq=%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC&gs_l=img.3..0l10.118090.124415.0.124992.14.14.0.0.0.0.87.994.14.14.0....0...1c.1j4.64.img..0.14.993...0i4k1.0.48BAtilocTY

http://set.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1162885732/476-489
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/4649/1467344759/#4649/1467344759/136-147
https://hobby11.5ch.net/test/read.cgi/occult/1178843043/362-548
、、こんなのもあるけど、、。
https://books.google.co.jp/books?id=889VDwAAQBAJ&pg=PT64&lpg=PT64&dq=%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB%E9%A8%8E%E5%A3%AB%E5%9B%A3+%EF%BD%BD%EF%BE%9A%EF%BD%AF%EF%BE%84%EF%BE%9E%E3%80%80%E3%82%BD%E3%83%A9%E3%83%88&source=bl&ots=5p8Dz_9MTY&sig=4zFiLG7diMKPGbB6ZQDUtsqLwJA&hl=ja&sa=X&ved=0ahUKEwi1k6yene7bAhUJyrwKHX0gDbMQ6AEIJzAA#v=onepage&q=%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB%E9%A8%8E%E5%A3%AB%E5%9B%A3%20%EF%BD%BD%EF%BE%9A%EF%BD%AF%EF%BE%84%EF%BE%9E%E3%80%80%E3%82%BD%E3%83%A9%E3%83%88&f=false

http://set.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1162885732/491-492 マニ教、、大嘘の陰謀であることが証明されていく、、。、、月にとどまるものが居るはずだ、、。、、特別な神聖な善、、?、、そんな発想のものは、、ウチラの領域には無い、、。、、進化しないものは壊されて動物以下にとどまる、、。、、そして、、進化する仲間内でも厳重な決まりごとがあり、、生易しいものではない、、。、、江田島は言った、、。、、本当に悪いことをするようになったものがあるのは、、神々が仲間を本当の意味で壊したからに他ならない、、と、、。、、神は仲間を本当の意味で壊し捨てていくことをする、、と、、。、、この領域に特別な神聖な善などのような発想の入る余地は無い、、。

、、この大嘘の発想のものは、、エジプトの神から出てきた進化の自然法則に逆らう陰謀のものだ、、。

、、神のために神にもできないことをすることを強いるエジプトの話、、。、、一方、、神にもできないことを人間にさせるのは、、それは後でありえないものとして本当の意味で壊すということを意味する
、、。、、このとき、、神にも出来ないことを人間にさせるのは、、仲間内の人間のみならず神にまでも許しては居ない、、と江田島はいい、、この状況は神を捨て、、進化しない人や神を皆で捨てていくところで世界を取り仕切る問題だ、、といったのだ、、。
ttps://res.cloudinary.com/hstqcxa7w/image/fetch/c_fit,dpr_1.0,f_auto,fl_lossy,q_80,w_600/https://manba-storage-production.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/clip_art/clip/10426/otokojuku.jpeg

、、このとき、、エジプトの種族とその神については手遅れなので捨てて置き去りにしていく、、と言う話でもある、、。

投稿者 メール
(゚Д゚) <
  新着レス 前の50個 次の50個 レス全部を見る 掲示板に戻る 上へ
このエントリーをはてなブックマークに追加