著作に関して書き留めること [本/雑誌]
102投稿者:言質  投稿日:2018年06月23日(土) 11時18分23秒
、、つまり、、あの高度な精神の肉体の部位をぶっ壊せばそいつは壊れて消えていく、、と考えたものがいたらしいのだ、、。、、そこでその部位を殴ったりその領域から手を突っ込み臓器を取り出した、、というのだ、、。
ttps://lohas.nicoseiga.jp/thumb/1941263i? 、、深きものども、、

、、私の見ていた人たちは瞬く間に深きものどもに手入れされて何かになっていった、、。、、そして、、まだ気づいていない人たちのところに行き、、気づいていない人たちは、、気の違うことをする深きものどもを見て進化しない奴だと言って怒り出した時には、、とたんに深きものどもから臓器を抉り出されたりしたのだ、、。、、全然違う精神の急所の部位からぶっ壊されて取り出されたのだ、、。、、つまり、、経絡とかを深きものどもが見るということは、、それは進化の急所をぶっ壊し本当の意味で息絶やし無へと帰して行くためのものである、、と言うことを意味する、、。、、その領域で手入れをして変形したり改造したりしていくと言うこと、、。

、、これは北斗の拳のルーツだ、、。、、全然違ったものをその意味もわからさずに普通に見せてロマンにまでしたてあげてしまった、、。
ttps://adm.heyaweb2.com/hsnet/adm2/?action_commonImg=true&uid=hsnet&id=188594
ttp://www.geocities.jp/hokuaniken/ougi/hokuto/hikou1/gekisinkou01.jpg

、、サウロンは、、他の者たちは放置し、、中医学のものについては、、別の理由で配置したのだ、、。、、深きものどもの秘密も知らず普通に通す存在はサウロンにとっては都合がよかったのだ、、あれならいつでも利用できる、、と、、。
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=aaMtW5alF4H-8gXq846ABw&q=%E4%B8%AD%E5%8C%BB&oq=%E4%B8%AD%E5%8C%BB&gs_l=img.3..0l6.8352.8352.0.8559.1.1.0.0.0.0.73.73.1.1.0....0...1c.1.64.img..0.1.72....0.PXP_LvrmU78 中医
ttps://blogimg.goo.ne.jp/user_image/32/b2/92f99932ef565d99af793fcac98b0eac.jpg サウロン・一つの指輪


、、一方、、インドはヨガや苦行からだが、、それはサウロンの関係から徹底的に逃げる目的のものだったのだが、、進化を壊すものについては壊して捨てる、、という結論に至る、、。、、ただし、、横着と区別のつかないものとして手玉に取られて置かれるのが現実だ、、。
ttps://stat.ameba.jp/user_images/20170319/22/heart-lake/4f/50/j/o0250025013893842354.jpg?caw=800
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=3KAtW5nIGYy20gSH9aKoCA&q=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%80%80%E3%83%A8%E3%82%AC&oq=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%80%80%E3%83%A8%E3%82%AC&gs_l=img.3..0l4j0i24k1l4j0i8i30k1l2.80988.87514.0.87764.19.19.0.0.0.0.87.1282.18.18.0....0...1c.1j4.64.img..1.17.1209...0i5i30k1j0i4k1j0i4i24k1.0.246u7A5AOXg
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=26MtW-i7C5nk-Abuoq6wBw&q=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%80%80%E4%BB%8F%E5%83%8F&oq=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%80%80%E4%BB%8F%E5%83%8F&gs_l=img.3..0l2j0i30k1j0i24k1.172819.179889.0.180784.23.20.1.0.0.0.140.1344.17j1.18.0....0...1c.1j4.64.img..5.13.924...0i5i30k1j0i8i30k1j0i4k1j0i4i24k1.0.Fql5ZqwX6ww
、、ただし、、インド人ではそれを手玉に取るエジプト・ユダヤの陰謀に勝てるわけが無いはずであり、、余計なものを捨てる目的の民主主義の発想もない性質のものであり、、地球人類の究極の最高位のギリシャに屈する性質のものとして江田島とルパンによって血祭りに上げられて決まっていく運命のものだったのだ、、。
ttp://phoenix-wind.com/common/img/OGP_60/lupin.jpg
ttps://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQJtu7WmnrgRHytFS5FE1jKxbtNpZCBgaPrtEiyfZdIe00l1PSr
ttps://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-5a-3d/jeyandken/folder/1054729/42/32834542/img_2?1407829399
http://amezor-iv.net/res.php/main/171210200152/63-74
http://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/anime/161218075029/221-222

、、、ということなのだが、、

、、その深きものどもは、、何処までも私に付きまとってきたものたちだったのだが、、最後に、、ルパンに捕まってぶっ壊されて葬られていった後は、、終わっていった、、。
ttp://pre05.deviantart.net/2250/th/pre/f/2015/274/1/8/lupin__the_third__minimalist__by_pyclune-d9bl6xk.png
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/769-777
http://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/anime/161218075029/191-208
http://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/anime/161218075029/223-232
103投稿者:言質  投稿日:2018年06月23日(土) 11時34分33秒

、、分離、、別である、、と言う問題がなによりも重大である、、。、、このとき、、分離の年代の議論が出てくる、、。、、これが民主主義の世界制覇の目的だったのだ、、。
http://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/anime/161218075029/234-241
、、しかし、、その前に、、それを無視するものにあふれている状況となるはずであり、、このとき、、全然違う世界の壊し方が避けられない問題となるはずである、、と江田島もルパンも予期したのだ、、。
http://amezor-iv.net/res.php/main/180618220942/25-26

、、東洋医学とか、、オカルトのものは全然違った後の話だ、、。、、地球人類の究極の最高位のギリシャの種族が世界中を取り仕切るようになった後で、、インド人と協力して、、世界の真相、、神々や人間との関係、、死後の領域とこの世の関係などの秘密を明かし、、その関係付けと実行がなされるときがいずれやってくる、、ということなのだが、、それは数億年先となる、、。

、、ただし、、当然、、現在はそんな状況ではない、、。、、余計なものや進化しないものを仲間から外していくことが重大な状況であり、、そのために一先ずは何もかも壊すことが先決なのだ、、。

、、、、。

、、、分離の発想は、、私や江田島やルパンが解っている、、。、、あいつらは、、大体あの年代あたりだ、、と、、。、、インドがやろうとしていたカースト・階級・ヒエラルキーというものは、、厳密には、、地球人類の究極の最高位のギリシャの種族の分離の扱いの問題であり、、分離の年代の議論が重大であり、、それは一度は全てのものをおくことを目的とした民主主義の世界制覇が必須となる、、ということなのだ、、。

、経絡を見て違ったところで殴ったり臓器を抉り出したりした深きものどもたちは、、サウロンの子供であり、、今後近々ウチラに壊されてサウロンが絶えて行った後は、、その数百億年後には、、サウロンと同様の触らずとも壊す呪いの能力に変貌を遂げているはずである、、と思われる、、。、、まさしく、、分離の年代、、。

、、ウチラは、、誰がどうなるかは、、およそ、、未来は察しがついている、、。、、まさしく、、分離の年代、、。
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/006/106/85/N000/000/001/128680446875316218899_kuro2_441_20101011224108.jpg
ttp://game.snk-corp.co.jp/official/kof2000/character/gif/candy.jpg
ttp://livedoor.blogimg.jp/airl/imgs/5/8/5882498d.jpg
ttps://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-36-32/gonta918komu/folder/1442296/18/64574918/img_0

、、現代先決とされるのは、、分離の年代の議論である、、。
104投稿者:言質  投稿日:2018年06月23日(土) 14時40分07秒

、、どのあたりの人がいつどうしているか察しが着く、、。、、遠い未来ではインド人・アーリアとギリシャの種族が多くの課題があり忙しい、、。、、このときに全ての問題は一通り決着を見て解決されていくはずなのだ、、。
ttps://stat.ameba.jp/user_images/20160127/15/kazu-rush/81/53/j/o0202029113551408908.jpg?caw=800 チュンリー
ttp://www.mp3.xyz/th/m/Usx8fSN7yCQ.jpg
ttp://nix-staff.cocolog-nifty.com/blog/images/2009/09/17/smile_2.jpeg
ttps://auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/dr000/auc0311/users/9/8/3/4/reochan1998-img1200x900-15096807633zwjhf505.jpg 毛利蘭
ttps://news.mynavi.jp/article/20080118-a001/images/001.jpg ルパン

、、ただし、、今はそれどころではない、、研究なんてやったって所詮無駄だ、、。、、現在は何よりもまず分離が先決である、、。

http://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/anime/161218075029/212-217

、、、、。

、、さて、、私が風俗に行く理由、、。、、これは、、江田島やルパンとはルートが違うことも理由の一つらしい、、。、、私は、、有性生殖の始まりのレムリアの時期には、、両性具有のサウロンの側にいて、、有性生殖の領域にはほとんどいなかったのだ、、。、、男とか女の人生と言う意識が薄い、、。
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=rtktW5KfL8Sx8wW4rLzYDA&q=%E5%8D%83%E4%B9%8B%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%95&oq=%E5%8D%83%E4%B9%8B%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%95&gs_l=img.3...3737.7108.0.7579.9.8.1.0.0.0.84.578.8.8.0....0...1c.1j4.64.img..0.3.166...0j0i24k1j0i30k1j0i4i37k1j0i4i37i24k1j0i10i24k1.0.WoohNVaatXM
ttps://vignette.wikia.nocookie.net/ssu/images/a/af/SSOPallas.png/revision/latest?cb=20140222221510、、男の顔からですからね、、。、、男っぽくなりだしたのは、、レムスあたりからだ、、。
ttp://image.space.rakuten.co.jp/lg01/57/0000348857/09/imgcb97a71bzikbzj.jpeg
ttp://blog-imgs-29.fc2.com/y/u/u/yuu577/2009062521440148d.jpg
、、サウロンは両性具有からやってきていて、、皆が有性生殖をしているときにそれを無視してきたので、、チベットの種族の長から別けられたのだが、、やはり、、ゆっくり、、有性生殖に混じっていった、、。
ttps://img.gifmagazine.net/gifmagazine/images/19275/original.gif
ttps://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-ae-21/mymkn896/folder/1463035/33/5311933/img_0
ttp://livedoor.blogimg.jp/higebouzu3-insaga/imgs/2/a/2a6b79c8.jpg、、インペリアルサガの関係、、打算から生殖・受胎、、。

、、何故か私は、、サウロンの誕生に携わったらしく、、私を使ってサウロンを改造していったらしいのだが、、もう、、これは、、全然違うルートだ、、。、、モノノケと馴染み深い、、。
https://img.gifmagazine.net/gifmagazine/images/19275/original.gif

、、一方、、江田島は、、アトランティスやレムリアの中枢部に位置し、、男や女であることなどについてはしっかりと身についていた、、と言うことなのだ、、。、、誤った生殖は避ける、、と、、。、、はじめから子供を作らないプラトニックラブが起きる、、。、、もう、、全然違う厳しく恐いところで出てきている、、。、、女は処女が多く、、男の方は多妻が多い、、子供を作らないことはあるが多妻のときもあった、、。、、江田島から身ごもった人や生まれた人は、、江田島で何処かしら壊れている、、。、、江田島のそばにいるだけでも壊れるほどの発想だ、、。
ttps://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-e8-2b/itosino_roxane/folder/1504394/58/59535358/img_0
ttp://d2dcan0armyq93.cloudfront.net/photo/odai/600/a78d10c1ca91ea7988039b5bc4119f4c_600.jpg、、例えば、、仲間ややられたら、、仲間をやった奴の身内から始末して行った、、。
ttp://tn.smilevideo.jp/smile?i=23106836.L
ttp://img5.futabalog.com/2016/11/88537e20e09e3f3e75ab39cf2b46c807.jpg
、、襲われたときは、、レイプで犯される前に自殺する性分、、。、、生まれ変わった後で全然違ったところでやり返してぶっ壊して捨てていく、、。、、女は妻にはなるが処女を通すことをシンドバッドにまで仕出かしたことがあったはずだ、、。、、もう、、潔癖症の全然違う恐い奴、、。、、プラトニックラブの気違い、、。、、嘘なら神であろうと拒絶する性分であり、、神が間違えるなら神にまでも正義を通し余計な神は切り捨てていくことまでする、、。、、無駄なもの、、嘘のものは完璧に無視して通す、、。、、ただし、、その江田島が私で壊れることも解っている、、。
ttp://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/anime/161218075029/l50

、、有性生殖、、3〜5の根幹期、、レムリア、、アトランティス、、現在のポストアトランティス、、。、、実は、、有性生殖は、、もう、、終わるところまで来ている、、。
105投稿者:言質  投稿日:2018年06月23日(土) 15時48分02秒

ttps://d1and0b9c844k0.cloudfront.net/attachments/ae5c78fcbe899b73f3799bafb4d4a928c4c91763/store/fill/210/210/d2a31032f788a89edd321b5b17fa92af10d0f0f78275d8b696ae3cf7d590/%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E7%AB%8B%E7%9F%B3%E7%AC%AC5%E3%81%AE%E5%A4%96%E8%A6%B3.jpg 、、私は立石に引越した、、。、、家を間違えてしまったために、、住み心地は滅茶苦茶悪かった、、。

ttps://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRYYtIAFrpD2Yp1kyp0HE2haPm5pkjIAgZ3jFU17kZ2UebJWbXB
、、私は学校をサボりだした時に、、四柱推命学を読みはじめだしたのだ、、。、、この四柱推命学については、、あらかじめ、、夢の領域での出来事から心当たりがあったので抵抗がなくなじむのは早かった、、。

ttps://shop.r10s.jp/book/cabinet/2833/9784490102833.jpg 平木場泰義
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=s94tW_ecIMGR8wXI26X4Cg&q=%E5%B9%B3%E6%9C%A8%E5%A0%B4%E6%B3%B0%E7%BE%A9&oq=%E5%B9%B3%E6%9C%A8%E5%A0%B4%E6%B3%B0%E7%BE%A9&gs_l=img.3..0i24k1.16335.16997.0.17454.1.1.0.0.0.0.81.81.1.1.0....0...1c.1.64.img..0.1.80....0.ZtdMe_rP8bs#imgrc=eyQ8MMK55W9hwM:

、、陰陽五行、、四柱推命学、、と言う領域が更に加わった、、。、、五行とか、、十二支とか、、12運気とか、、偏通星、、というのは、、星占いと同じように直ぐに解った、、。、、これが強い影響をしはじめたのは、、宿命殺の部分だった、、。
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=YeEtW6j4I4bB0gTamIf4CQ&q=%E3%81%BF%E3%81%A9%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%82%86&oq=%E3%81%BF%E3%81%A9%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%82%86&gs_l=img.3..0i4k1l2j0i4i24k1l3j0i4k1j0i4i24k1l4.1534.11946.0.24656.24.22.0.0.0.0.104.1481.19j1.20.0....0...1c.1j4.64.img..5.15.1136...0j0i4i37k1j0i4i37i24k1j0i7i30k1j0i30k1j0i24k1.0.qiir9HZJrDs

、、ぶっちゃけ、、宿命殺の話は面白く非常に興味深いと思った、、。
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=YeEtW6j4I4bB0gTamIf4CQ&q=%E3%81%BF%E3%81%A9%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%82%86&oq=%E3%81%BF%E3%81%A9%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%82%86&gs_l=img.3..0i4k1l2j0i4i24k1l3j0i4k1j0i4i24k1l4.1534.11946.0.24656.24.22.0.0.0.0.104.1481.19j1.20.0....0...1c.1j4.64.img..5.15.1136...0j0i4i37k1j0i4i37i24k1j0i7i30k1j0i30k1j0i24k1.0.qiir9HZJrDs 翠真佑
ttps://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51dyK6UrrVL._SX308_BO1,204,203,200_.jpg 男と女の「宿命星」 二人の心と体の相性

、、神殺のこと、、。、、これは、、西洋占星術なんかより、、よっぽど役に立つと思った、、。、、西洋占星術には、、全然違う部分が抜け落ちていることに気づいた、、。

、、一方、、私は、、家族から取り上げた500万については、、ほとんど、、風俗で使い込んでしまったのだ、、。、、後で気づいたらもう全然違う馬鹿なことをやったと思う、、。、、はじめはピンサロで次はヘルスを少し行って、、ソープランドに通うようになった、、。
ttps://i.ytimg.com/vi/5knDJvkVKqY/maxresdefault.jpg
ttps://www.lupinencyclopedia.com/dist/asset/img/anime/tv-specials/elusiveness-of-the-fog/media/12.jpg

、、、ソープランドだって30分5000円の店はある、、。、、しかし、、高い金を出して、、話ばっかりで金を浪費するようになっていた、、。
ttp://blog-imgs-52.fc2.com/r/t/r/rtrc/130407.jpg
ttp://blog-imgs-27.fc2.com/s/a/n/sanukikko/P1100449s.jpg、、ここは5000円でしたね、、。

、、馬鹿なことをしたと思ったのだが、、切欠は指名をするようになったためだ、、。、、あれは、、アルルかレイアースの関係かどっちかだ、、。、、気づいたときには友達に金を出していたと言う、、。
ttp://ぷよぷよクエスト攻略裏ワザ.net/img/aruru1.jpg
ttp://precure0617.up.seesaa.net/image/E382B9E3838AE38383E38397E382B7E383A7E38383E38388-2016-06-2620at2012_00_5520AM-31364.png、、このあたりで栗毛の人、、。
106投稿者:言質  投稿日:2018年06月23日(土) 16時03分11秒
http://amezor-iv.net/res.php/book/180529184258/104  
、、何故か私は、、サウロンの誕生に携わったらしく、、私を使ってサウロンを改造していったらしいのだが、、もう、、これは、、全然違うルートだ、、。、、モノノケと馴染み深い、、。
https://img.gifmagazine.net/gifmagazine/images/19275/original.gif      >>   、、間違ったな、、オペ(解像手術)来てる、、。、、事件が起きる、、。、、もう、、全然違うところからやった跡だ、、。、、専門家は直ぐにわかりますよね、、。

ttps://i.ytimg.com/vi/8d7Xh4p7Ca4/hqdefault.jpg、、犯人はコイツだな、、。

https://img.gifmagazine.net/gifmagazine/images/19275/original.gif  →訂正→ http://amezor-iv.net/res.php/main/171210200152/81-82


107投稿者:  投稿日:2018年06月23日(土) 18時10分48秒
、、オペが違ってる、、104レス、、書き直し、、 
http://amezor-iv.net/res.php/book/180529184258/104 イカクリのカジキのイヌがいる、、ドルアーガー、、。

ttps://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61c3DFeYgpL._SX340_BO1,204,203,200_.jpg 、、こいつがどこかで岩盤割って事件を起こしているサインだ、、。

、、蛆、、キャベツ(消え也別)、、氏ね、、。

http://pmakino.jp/channel5/misc/2chbible.html#sine 
ttps://img-proxy.blog-video.jp/images?url=http%3A%2F%2Flh6.ggpht.com%2F_NCvouc0Q934%2FTAouSHo_k2I%2FAAAAAAAAA7M%2FvT9UiJa1zLI%2Fw700%2Fotuotuotu_1.gif
108投稿者:言質  投稿日:2018年06月23日(土) 18時24分49秒
、、どのあたりの人がいつどうしているか察しが着く、、。、、遠い未来ではインド人・アーリアとギリシャの種族が多くの課題があり忙しい、、。、、このときに全ての問題は一通り決着を見て解決されていくはずなのだ、、。
ttps://stat.ameba.jp/user_images/20160127/15/kazu-rush/81/53/j/o0202029113551408908.jpg?caw=800 チュンリー
ttp://www.mp3.xyz/th/m/Usx8fSN7yCQ.jpg
ttp://nix-staff.cocolog-nifty.com/blog/images/2009/09/17/smile_2.jpeg
ttps://auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/dr000/auc0311/users/9/8/3/4/reochan1998-img1200x900-15096807633zwjhf505.jpg 毛利蘭
ttps://news.mynavi.jp/article/20080118-a001/images/001.jpg ルパン

、、ただし、、今はそれどころではない、、研究なんてやったって所詮無駄だ、、。、、現在は何よりもまず分離が先決である、、。、、私の祖母みたいにヨガとかやって長寿だったとしても、、強力な呪いの力で周りの人が違って危なくなって、、気づいたときには車に撥ねられて死んだりする、、。
http://amezor-iv.net/res.php/book/180529184258/43
、、この状況は研究とかじゃなくて始末の全然違う状況だ、、。
http://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/anime/161218075029/212-217

、、、、。

、、さて、、私が風俗に行く理由、、。、、これは、、江田島やルパンとはルートが違うことも理由の一つらしい、、。、、私は、、有性生殖の始まりのレムリアの時期には、、両性具有のサウロンの側にいて、、有性生殖の領域にはほとんどいなかったのだ、、。、、男とか女の人生と言う意識が薄い、、。
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=rtktW5KfL8Sx8wW4rLzYDA&q=%E5%8D%83%E4%B9%8B%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%95&oq=%E5%8D%83%E4%B9%8B%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%95&gs_l=img.3...3737.7108.0.7579.9.8.1.0.0.0.84.578.8.8.0....0...1c.1j4.64.img..0.3.166...0j0i24k1j0i30k1j0i4i37k1j0i4i37i24k1j0i10i24k1.0.WoohNVaatXM
ttps://vignette.wikia.nocookie.net/ssu/images/a/af/SSOPallas.png/revision/latest?cb=20140222221510、、男の顔からですからね、、。、、男っぽくなりだしたのは、、レムスあたりからだ、、。
ttp://image.space.rakuten.co.jp/lg01/57/0000348857/09/imgcb97a71bzikbzj.jpeg
ttp://blog-imgs-29.fc2.com/y/u/u/yuu577/2009062521440148d.jpg
、、サウロンは両性具有からやってきていて、、皆が有性生殖をしているときにそれを無視してきたので、、チベットの種族の長から別けられたのだが、、やはり、、ゆっくり、、有性生殖に混じっていった、、。
ttps://img.gifmagazine.net/gifmagazine/images/19275/original.gif
ttps://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-ae-21/mymkn896/folder/1463035/33/5311933/img_0
ttp://livedoor.blogimg.jp/higebouzu3-insaga/imgs/2/a/2a6b79c8.jpg、、インペリアルサガの関係、、打算から生殖・受胎、、モリガンの関係、、。(、、こいつらは、、,ルパン・城戸なら、、まだ自殺で済んだはずだが江田島あたりで消えることが決まった、、。)
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=Yg4uW9-3DI-B-QbyvrfADA&q=%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%82%AC%E3%83%B3&oq=%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%82%AC%E3%83%B3&gs_l=img.3..0l7j0i4k1.187360.191319.0.191861.13.13.0.0.0.0.96.956.13.13.0....0...1c.1j4.64.img..0.13.953...0i30k1j0i24k1.0.VILws93-Bj8

、、何故か私は、、サウロンの誕生に携わったらしく、、私を使ってサウロンを改造していったらしいのだが、、もう、、これは、、全然違うルートだ、、。、、モノノケと馴染み深い、、。
http://amezor-iv.net/res.php/main/171210200152/81-82 200億年以上前の出来事、、現代の前の宇宙発生時期
109投稿者:言質  投稿日:2018年06月23日(土) 21時35分10秒
、、一方、、江田島は、、アトランティスやレムリアの中枢部に位置し、、男や女であることなどについてはしっかりと身についていた、、と言うことなのだ、、。、、誤った生殖は避ける、、と、、。、、はじめから子供を作らないプラトニックラブが起きる、、。、、もう、、全然違う厳しく恐いところで出てきている、、。、、女は処女が多く、、男の方は多妻が多い、、子供を作らないことはあるが多妻のときもあった、、。、、江田島から身ごもった人や生まれた人は、、江田島で何処かしら壊れている、、。、、江田島のそばにいるだけでも壊れるほどの発想だ、、。
ttps://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-e8-2b/itosino_roxane/folder/1504394/58/59535358/img_0
ttp://d2dcan0armyq93.cloudfront.net/photo/odai/600/a78d10c1ca91ea7988039b5bc4119f4c_600.jpg、、例えば、、仲間ややられたら、、仲間をやった奴の身内から始末して行った、、。
ttp://tn.smilevideo.jp/smile?i=23106836.L
ttp://img5.futabalog.com/2016/11/88537e20e09e3f3e75ab39cf2b46c807.jpg
、、襲われたときは、、レイプで犯される前に自殺する性分、、。、、生まれ変わった後で全然違ったところでやり返してぶっ壊して捨てていく、、。、、女は妻にはなるが処女を通すことをシンドバッドにまで仕出かしたことがあったはずだ、、。
ttp://mogamiya-forth.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/cobm_524815.jpg
、、もう、、潔癖症の全然違う恐い奴、、。、、プラトニックラブの気違い、、。、、嘘なら神であろうと拒絶する性分であり、、神が間違えるなら神にまでも正義を通し余計な神は切り捨てていくことまでする、、。、、無駄なもの、、嘘のものは完璧に無視して通す、、。、、ただし、、その江田島が私で壊れることも解っている、、。
ttp://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/anime/161218075029/211

、、有性生殖、、3〜5の根幹期、、レムリア(月が地球から分離した時期50億年位前)、、アトランティス、、現在のポストアトランティス、、。、、実は、、有性生殖は、、もう、、終わるところまで来ている、、。、、私は有性生殖の問題については後で話すことにするのだが、、実は有性生殖の時期の3〜5の数字の領域は神にも悪魔にも最も最悪の最も恐ろしい時期であり、、有性生殖というものは神や悪魔以上に強烈なものである事を意味する、、。、、3〜5の時期、、有性生殖、、というのは本当に恐ろしい最低最悪のものであることを意味することがわかるときがくる、、。
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1178843043/521『ところで、「性生活と性の本質」とはなんでしょうか?それだけでも大問題です。しかもシュタイナーはこれとは別のところで、「性の秘密は最高の神秘学に属することなので、いまはまだそれを明らかにすることはできない」と、いっています。』、、シュタイナー、、こいつは何を言っているんだ、、?、、金星紀のはるか未来の領域で人が消えてなくなっていくとか言っておいて、、現在の現実の意味についてすら明かすことは出来ない、、なんてほざく、、。、、人智学と言う理由だけで殺されるときが近い、、。、、この件については、、シュタイナーが悪魔へ分離する消えてなくなっていく人であるということの説明にもなることが後でわかる、、。、、シュタイナーそのものが全然違う大うそつきの大ペテン師である事が解るときが来る、、。

、、性の秘密は最高の神秘学に属することなので、いまはまだそれを明らかにすることはできない、、?、、日常の身近な問題を謎とする、、?、、確かに、、性と受胎の問題は、、有性生殖のものであり神にも悪魔にも人にも気の違う最も恐い部分だ、、。、、そこに、、神にも悪魔にも人にも難解なものがあるのだが、、しかし、、3〜5の期間の話に過ぎない、、。、、ただし、、この間に、、人から外されて消える人や神とその分離が決定づくのだ、、。、、現代は、、第5根幹期であり、、そのときが来たと言うこと、、。、、人間の分離や人からはずされて消える人の決定は666の時期である、、金星紀の後期であるというのだが、、それは間違え、、もはや、、第5根幹期の後期の現在から始まっており、、今後の15億年後のその次の根幹期には残骸として位置づいていると言うこと、、。、、シュタイナーは6と言う文字が危険であるといった、、。、、私は3〜5が最悪であると言う、、。、、この3〜5の時期に消える人の決定が起きるのだ、、。、、後10億年以内にはサウロンとその組織犯は残骸として決定づいている、、。
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/693
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/698-704
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/790-792
http://amezor-iv.net/res.php/main/171210200152/57-62

、、このことが起きた後では、、シュタイナーは全然違う問題外の嘘つきだ、、。、、今、、シュタイナーに似ているという理由で違ったところで死んでもらう人が出てるほどだ、、。
ttps://lvweh07565iexnj.belugacdn.link/image/2013/11/02/19/Q1vCyyC67u5274d58a25f2fDGNauBb2x.jpg
ttps://cdn.mainichi.jp/vol1/2016/02/09/20160209dd0phj000157000p/7.jpg?1

、、詳しい話は後でやっていく、、。
110投稿者:言質  投稿日:2018年06月23日(土) 21時39分33秒
、、有性生殖、、神や悪魔以上の真実、、。、、最も恐いもの、、あらゆるものの決定、、。、、もう、、ぜんぜん違うところで恐いところのもの、、。、、あらゆるものの気の違うもの、、。

、、このスレッドの話が進むうちにゆっくり解ってくるはずだ、、。

111投稿者:言質  投稿日:2018年06月23日(土) 22時54分13秒
、、、あんな、、シュタイナーみたいのじゃだめだ、、。、、あれは間に合わないどころか、、手遅れの方の人だ、、。、、こんな奴は全然違うところでぶっ壊されて捨てられていく、、。
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=AvItW4TUGMil8AWOibjIDw&q=%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC&oq=%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC&gs_l=img.3..0l10.22640875.22645059.0.22645565.22.16.0.0.0.0.130.1158.13j2.15.0....0...1c.1j4.64.img..11.11.876...0i24k1j0i4k1.0.j3XrK-QzcxM

、、有性生殖、、性と誕生・受胎の秘密、、それは、、第5の根幹期に、、それぞれが発生以前の過去から現在までを知ることによって何かになることによって、、進化しない神や人や動物を本当の意味で壊して捨てていく、、ということと、、種族の分離を果たす、、ということなのだ、、。

、、発生以前から現在に至るまでの自他を知り神や悪魔を知り世界の真相を知ったときには人も神も何かに変わってしまっているのだ、、。、、知ってしまったら何かに変わってしまっている気の違う領域の出来事、、。、、そこで、、知るときがくるときのために来る時が来るまで知らないようにしてあった、、ということ、、。

http://amezor-iv.net/res.php/main/171210200152/63-65
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/967-970
http://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/anime/161218075029/234-241
http://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/game/171008001421/23-26

、、第5根幹期の中期の後は、、よけいなものは始末されているので進化の準備が整って急速に何もかもよくなっていく、、。、、このときが有性生殖の終わりの時期だ、、つまり、、現在、、有性生殖の終わりが始まっている、、。、、数億年後には、、月が地球と合一するときが来るはずだ、、。、、そして、、第6根幹期には、、進化の達成のピークをむかえる、、このとき太陽と地球が合一する、、と、、。
112投稿者:言質  投稿日:2018年06月23日(土) 22時56分11秒
、、数億年後には、、月が地球と合一するときが来るはずだ、、。>>、、ひょっとしたら10億年以上15億年以内かもしれないが、、。
113投稿者:言質  投稿日:2018年06月25日(月) 13時31分07秒

、、ポストアトランティスの現在の根幹期で、、呪い殺しの黒魔術の意志兵器の組織犯は本当の意味でぶっ壊れて消えることが決まっている、、。
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/693
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/698-704
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/790-792
http://amezor-iv.net/res.php/main/171210200152/57-62

、、もはや、、彼等は民主主義において、、捕まって壊されて消えていく段階にきていると言うこと、、。

、、有性生殖の終わりの時期とちょうど重なる、、。、、3〜5の期間の目的は余計なものを進化の人間の仲間から外しほんとうの意味で壊して捨てるためだったのだ、、。

、、3〜5で決着がつく、、その先の6と7特に6は進化のピークだ、、。、、しかし、、ユダヤ教は6を悪魔の数字に市太、、。、、、666、、。、、これはどういうことか、、?、、ユダヤの種族は進化しない消える神なので、、つまり、、悪魔のものなので、、もとより、、ギリシャの種族に壊して捨てられるので、、もとより6の数字は関係ない、、と言うことが解る、、。、、このとき、、6に至る前に、、ギリシャの種族を絶やせば、、6は悪魔の集まりを意味するということだ、、。、、そうすれば、、666は獣の頭の数となると言うこと、、。

、、ただし、、そうはならない、、。、、ユダヤの種族は6の領域では進化の仲間から別けて配置されている、、。

、、組織犯は壊れており消えてなくなるところで決まっておりその領域で配置されている、、。、、それは、、人間にも満たない動物以下のものとして位置づいていく、、。、、それは地球紀にもみたない月の領域にとどまる、、。、、それは最後に動物以下のものとして見送られる、、。
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/4649/1467344759/138
金星状態の間に、金星からある特別の天体が分離する。 その天体は、進化に反逆するものすべてを含んでおり、いわば「改善できない月」である。この月は、ある進化の道を進むが、その性格は人間が地上で体験できるものとはあまりにも異なっているので、表現する事が不可能である。

、、地球人類の究極の最高位のギリシャの種族の我々は、、進化しない余計なものを何かになって壊してすてていくのだが、、それは、、動物以下のものとして人間にも満たない動物以下のものとして位置づくわけだ、、。、、つまり、、月に位置づく、、。

、、地球期、、木星期は、、エジプトの種族は、、ウチラの種族が進化から外して動物同然に人類から別けて使うことをするように決まるはずなのだ、、。、、ただし、、エジプトの種族の長は金星紀には進化の仲間に位置づくはずなのだ、、。、、ただし、、ユダヤの種族はもとより進化のものとは関係ないために、、金星紀、、6、、は関係が無い、、。、、その6については悪魔・獣であるということにしたのだ、、。、、しかし、、実際には進化に余計なものは5で始末されているので6はそのような問題は無いということだ、、。、、ただし、、ユダヤの種族は、、その6を悪魔のものとして悪意でデッチアゲで嘘をついたということ、、。(、、当然、、シュタイナーもその一人だ、、。)

http://amezor-iv.net/res.php/main/171210200152/63-79
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/967-977



114投稿者:言質  投稿日:2018年06月25日(月) 14時21分57秒

、、土星紀、、太陽紀、、月紀・3、、地球紀(現在)・4、、ということだが、、更に、、木星紀・5と金星紀とヴァルカン紀がまっている、、。

、、それぞれの紀は、、7つの周期に別けられる、、。、、それぞれの周期は7つの宇宙発生時期に別けられる、、。、、そして、、それぞれの宇宙発生時期は7つの根幹期に別けられる、、。

、、現在は、、地球紀の第四周期の第四の宇宙発生時期の第5根幹期である、、。、、3〜5、、有性生殖の時期が恐いと言う話はやった、、。

、、ただし、、6にきたらもはや動乱は無いということ、、。(、、この6については、、ユダヤ人には関係の無い最悪としてユダヤの種族を滅ぼした獣の集まりとして回り込んで嘘を言ったということだ、、。、、6は、、進化しないものには関係の無い時期、、。)

、、5の時期(現在)に進化しないものが本当の意味で壊されて消えてなくなるところで決まる、、。

http://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/game/171008001421/23-26 、、文明、、民主主義の目的、、進化しないものを壊して捨てて人から外していく、、。

、、このとき、、本当の意味で壊されたものは、、それは動物以下の位置づけとして決定づき月紀以下の領域に転げ落ちていく、、。

ttp://tn.smilevideo.jp/smile?i=23106836.L
、、江田島は言った、、。、、悪魔のような本当の意味で悪いことをするものがあるのは、、それはかつて神が本当の意味で仲間を壊したからに他ならない証拠である、、。、、このとき、、神は仲間を本当の意味で壊すことをするということが明らかとなった、、ということなのだが、、神は恐ろしい何かになり進化しないものを本当の意味で壊して捨てた時期があった、、というのである、、。

、、それは、、この5の時期だ、、。、、ただし、、それは、、3〜5の月紀と地球紀と木星紀、、そして、、その3周期4周期5周期、、そして、、3球期4球期5球期、、そして、、3根幹期4根幹期5根幹期、、特に、、5根幹期である、、。

、、5根幹期現在、、。、、ここで呪い殺しの黒魔術の意志兵器の組織犯は動物以下へと決定づいて置き去りにされていく、、。

、、次は5球期がある、、。、、その第5根幹期に壊して捨てられて動物以下へと位置づくものが決まる、、。、、恐らく、、モニカとかだ、、。
ttp://files.hangame.co.jp/blog/2018/50/58ea1903/03/27/43388333/58ea1903_1522153943899.jpg、、まだ、、こいつらは、、意志兵器の組織の領域の能力発揮は無理だが、、5周期辺りには、、ひょっとしたら、、サウロンのように悪魔から手入れを受けてとんでもない魔術師の大物に変貌を一瞬にして遂げている恐れがある、、。
http://amezor-iv.net/res.php/main/171210200152/81-82

、、現在の深きものども、、まだ暴力や思想や知性の段階だがサウロンが育てて作った悪魔の子供がいる、、。、、これが次の周期で大爆発を起こして魔術能力を奔放に放つ、、。、、現在のサウロンとその組織犯たちのように、、人間に混ざることで悪魔にも出来ないことを奔放にしでかすところまでいく、、。、、ただし、、これも、、ウチラに捕まって壊されて動物以下へと位置づくと言うこと、、。
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=i3gwW6uTEIX_8gWz24-AAw&q=%E6%B7%B1%E3%81%8D%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%A9%E3%82%82&oq=%E6%B7%B1%E3%81%8D%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%A9%E3%82%82&gs_l=img.3..0j0i4i37k1j0j0i24k1l6j0i4i37i24k1.580422.595815.0.596659.22.19.0.0.0.0.85.1279.18.18.0....0...1c.1j4.64.img..6.15.1071...0i4k1j0i4i24k1.0.9iAq8uFgmR0

、、次の、、第5周期の第4球期の第5根幹期と第5周期の第5球期の第5根幹期に、、同様に、、動物以下へと捨てられていくものが出る、、。、、サウロンの子供がウチラで消える前に道連れに悪魔の子供を沢山作っていくと言うことによってこのような次の周期に悪魔へと分離するものが新しく発生すると言うことが起きる、、。

、、ただし、、第6周期、、6、、からは、、動乱は起きずに急速に進化を遂げていく、、。

、、次は木星紀だ、、ということなのだが、、。
115投稿者:まさしく分離の時期の議論  投稿日:2018年06月25日(月) 14時39分46秒
、、悪魔の子供、、?、、恐らく、、TRASHとか、、?、、竜騎士07とか、、恐らく、、宮下あきら、、とか、、サウロンの流れの条件を満たすありえないもの、、後で、、ヤバイ、、と思われるもの、、。

https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=QnwwW77DGcew8QWHhZeYDw&q=TRASH%E3%80%80%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%82%AA%E3%83%B3&oq=TRASH%E3%80%80%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%82%AA%E3%83%B3&gs_l=img.3...5592.8547.0.9034.12.12.0.0.0.0.113.829.11j1.12.0....0...1c.1j4.64.img..0.3.261...0j0i4k1j0i30k1j0i19k1j0i30i19k1j0i8i30i19k1.0.afYg8Krfh_s

ttp://livedoor.blogimg.jp/thedeb/imgs/5/4/542a0ac9.jpg、、モニカ居るだろ、、?、、大体このあたりの関係だ、、。

https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=4XowW-PGBMqI8wXCzJOADA&q=%E7%AB%9C%E9%A8%8E%E5%A3%AB07&oq=%E7%AB%9C%E9%A8%8E%E5%A3%AB&gs_l=img.3.1.0l10.676581.683039.0.684947.16.16.0.0.0.0.165.1194.15j1.16.0....0...1c.1j4.64.img..0.16.1190...0i4i37k1j0i24k1j0i4i37i24k1j0i4k1j0i23k1.0.O4HPfdpmSjs 、、あるとき、、突然壊れて元に戻らない、、そして消えていく、、その時期、、。、、あるとき突然壊れる、、あるとき何かになっていて悪魔の能力が身についていて手遅れ、、トニーホームとかも近い、、。
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=A5UvW8amIoOzswH9v6nIAQ&q=%E3%83%88%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0&oq=%E3%83%88%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0&gs_l=img.3...0.0.1.100.0.0.0.0.0.0.0.0..0.0....0...1c..64.img..0.0.0....0.GwtLIwc9YDI

、、カロルドゴメス、、ジャイアン、、殺せんせー、、スマイリー(ホラー映画)、、。
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=fH4wW66GOse88QW_pK-QAg&q=%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%A1%E3%82%B9&oq=%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%A1%E3%82%B9&gs_l=img.3...0.0.1.115.0.0.0.0.0.0.0.0..0.0....0...1c..64.img..0.0.0....0.DkpAR71MOa8
、、これは、、宮下あきらの親父あたりだ、、。

、、消えていく、、特殊なつくり、、ヌケドもその一人、、。、、ダイモン、、バッファローマン、、。
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=3X0wW8rSLMn58gW8vpvwAQ&q=%E5%A4%A7%E9%96%80%E4%BA%94%E9%83%8E&oq=%E3%81%A0%E3%81%84%E3%82%82%E3%82%93%E3%81%94%E3%82%8D%E3%81%86&gs_l=img.3.0.0i4k1l2j0i4i24k1l5.58837.62866.0.63631.17.15.0.0.0.0.158.1102.12j2.14.0....0...1c.1j4.64.img..4.13.1030...0.0.3I11_p5-pzc ダイモンゴロウ
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=Hn4wW6-9ItXWhwOIwYaIBw&q=%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3&oq=%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3&gs_l=img.3..0l10.58070.62853.0.63337.16.16.0.0.0.0.151.1244.14j2.16.0....0...1c.1j4.64.img..0.16.1240...0i24k1j0i4k1.0.QN4LJzR5GVQ バッファローマン

https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=Xn4wW66rNsyR8wXhnqTwDw&q=%E3%83%8C%E3%82%B1%E3%83%89%E3%80%80%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%84&oq=%E3%83%8C%E3%82%B1%E3%83%89%E3%80%80%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%84&gs_l=img.3...0.0.1.120.0.0.0.0.0.0.0.0..0.0....0...1c..64.img..0.0.0....0.rwOsu7QBrFE#imgrc=mzkY3MZWjqvKGM:
、、ヌケド、、今回の第5根幹期で動物以下へと決まる、、。

、、江田島やルパンが捕まえて手を込んで壊し続けて動物以下のものとして捨てていく、、。
ttps://image.space.rakuten.co.jp/lg01/76/0001253476/70/img69f2dc3czik2zj.jpeg
ttp://stat.ameba.jp/user_images/20101230/10/yoshiki-0722/30/45/j/o0480064010949673173.jpg

、、本当の意味でぶっ壊して捨てるので人間から動物以下へとなってしまう、、月以下に位置づく、、。
116投稿者:言質  投稿日:2018年06月25日(月) 15時20分40秒

、、恐らく、、エジプトの種族については今後壊し続けるので進化の仲間から外して別扱いし続けるはずだ、、。、、エジプトが進化の仲間に位置づくのが決まるのは、、木星紀の後期あたりからだ、、。、、それまでは、、もう、、地球人類の究極の最高位のウチラの取り仕切りで全然違う壊し方をするので壊れぬくのでもう全然違うもののはずだ、、。

、、本当の意味で壊される、、それは、、人間から人間にも満たない動物以下へと決まるもの、、。、、それは、、悪魔として位置づく、、。、、そして、、そのまま置き去りにされていく、、。、、それは風化し朽ちてなくなる領域の位置づけ、、ということ、、。、、動物以下であり、、人間にも満たないもの、、。

、、一方、、進化するものは、、進化しないものを捨てた後は、、現在の天使やその上の階級の天使の領域へと上がっていく、、。、、木星紀では、、肉体を持たなず、、最低の部位は生命となる、、。、、金星紀では、、最低の部位は魂となる、、このとき、、魂の不要な部分は捨て去られる、、。、、ヴァルカン紀では、、最後に不要な記憶を捨て去る、、つまり、、不要な過去の記憶を捨て去り、、何かになって宇宙の外の別の次元の存在となる、、。

、、つまり、、進化するものとそうでないものの分け目、、神になっていくものと、、動物以下の位置づけにとどまり続けるものの分け目、、第5根幹期の現在、、。

、、ここで、、地球人類の究極の最高位のギリシャの種族による文明と民主主義の取り仕切りがあったということ、、。

、、まずこのことで、、ギリシャの種族に逆らった、、エジプト・ユダヤの種族は壊して捨てられていき何かにされて長い期間の間奴隷として位置づく、、。、、(、、恐らく、、木星紀の第6周期まで、、。)

、、一方、、アーリアの種族は、、ギリシャの種族が地球人類の究極の最高位であることに気づくようになり従うようになるのが早いはずだ、、。、、知るのは早いうちでないと間に合わないので、、ギリシャの種族が解る様にアーリアの種族に手入れをして従わせていくと言うこと、、。
http://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/anime/161218075029/234-241
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/973-977
http://tomo-zo.com/res.php/main/180123194308/10-19
http://tomo-zo.com/res.php/main/180123194308/43-51

、、アーリアの種族は、、ウチラを怒らせたら滅茶苦茶恐いことを知るのが早いはずだ、、。、、ウチラが本当の地球人類の究極の最高位であることを知ると言うことだ、、。

117投稿者:言質  投稿日:2018年06月25日(月) 16時08分36秒
、、ヨハネ黙示録、、ユダヤ、、シュタイナー、、岩盤割りも知らずにあんなことまで言った奴の正体、、もう、、全然違うところで大嘘だ、、。

、、ユングなんて、、ヨブへの答えで、、神が人間に尽くされて進化するなんて言った奴だ、、。、、ユダヤ教の神の妄想を言うな、、。

https://www.google.co.jp/search?ei=64kwW6j1E8uL8wWs4I-QCw&q=%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%8D%E9%BB%99%E7%A4%BA%E9%8C%B2+%E3%80%80%E7%8D%A3%E3%80%80%EF%BC%96%EF%BC%96%EF%BC%96%E3%80%80+%EF%BC%B0%EF%BC%A4%EF%BC%A6&oq=%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%8D%E9%BB%99%E7%A4%BA%E9%8C%B2+%E3%80%80%E7%8D%A3%E3%80%80%EF%BC%96%EF%BC%96%EF%BC%96%E3%80%80+%EF%BC%B0%EF%BC%A4%EF%BC%A6&gs_l=psy-ab.3...8488.13249.0.13580.7.7.0.0.0.0.76.507.7.7.0....0...1c.1j4.64.psy-ab..0.0.0....0.0FRiHQmQHRY

、、シュタイナー、、もう、、全然違う奴だ、、。、、危ないから城戸あたりが私をこの世に差し出した予感がする、、。
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=fowwW577C8XdhwOw_Kcg&q=%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC&oq=%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC&gs_l=img.3..0l10.118090.124415.0.124992.14.14.0.0.0.0.87.994.14.14.0....0...1c.1j4.64.img..0.14.993...0i4k1.0.48BAtilocTY

http://set.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1162885732/476-489
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/4649/1467344759/#4649/1467344759/136-147
https://hobby11.5ch.net/test/read.cgi/occult/1178843043/362-548
、、こんなのもあるけど、、。
https://books.google.co.jp/books?id=889VDwAAQBAJ&pg=PT64&lpg=PT64&dq=%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB%E9%A8%8E%E5%A3%AB%E5%9B%A3+%EF%BD%BD%EF%BE%9A%EF%BD%AF%EF%BE%84%EF%BE%9E%E3%80%80%E3%82%BD%E3%83%A9%E3%83%88&source=bl&ots=5p8Dz_9MTY&sig=4zFiLG7diMKPGbB6ZQDUtsqLwJA&hl=ja&sa=X&ved=0ahUKEwi1k6yene7bAhUJyrwKHX0gDbMQ6AEIJzAA#v=onepage&q=%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB%E9%A8%8E%E5%A3%AB%E5%9B%A3%20%EF%BD%BD%EF%BE%9A%EF%BD%AF%EF%BE%84%EF%BE%9E%E3%80%80%E3%82%BD%E3%83%A9%E3%83%88&f=false

http://set.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1162885732/491-492 マニ教、、大嘘の陰謀であることが証明されていく、、。、、月にとどまるものが居るはずだ、、。、、特別な神聖な善、、?、、そんな発想のものは、、ウチラの領域には無い、、。、、進化しないものは壊されて動物以下にとどまる、、。、、そして、、進化する仲間内でも厳重な決まりごとがあり、、生易しいものではない、、。、、江田島は言った、、。、、本当に悪いことをするようになったものがあるのは、、神々が仲間を本当の意味で壊したからに他ならない、、と、、。、、神は仲間を本当の意味で壊し捨てていくことをする、、と、、。、、この領域に特別な神聖な善などのような発想の入る余地は無い、、。

、、この大嘘の発想のものは、、エジプトの神から出てきた進化の自然法則に逆らう陰謀のものだ、、。

、、神のために神にもできないことをすることを強いるエジプトの話、、。、、一方、、神にもできないことを人間にさせるのは、、それは後でありえないものとして本当の意味で壊すということを意味する
、、。、、このとき、、神にも出来ないことを人間にさせるのは、、仲間内の人間のみならず神にまでも許しては居ない、、と江田島はいい、、この状況は神を捨て、、進化しない人や神を皆で捨てていくところで世界を取り仕切る問題だ、、といったのだ、、。
ttps://res.cloudinary.com/hstqcxa7w/image/fetch/c_fit,dpr_1.0,f_auto,fl_lossy,q_80,w_600/https://manba-storage-production.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/clip_art/clip/10426/otokojuku.jpeg

、、このとき、、エジプトの種族とその神については手遅れなので捨てて置き去りにしていく、、と言う話でもある、、。

118投稿者:言質  投稿日:2018年06月27日(水) 06時09分13秒

、、サウロン、、tanasinn、、そいつは、、もう消える奴なんだ、、。、、そいつは、、地球人類の究極の最高位の種族のウチラでもう消えていく、、ということだ、、。

https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=-LgwW-WYIIqvswGSsb_wAQ&q=%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%83%AD%E3%83%B3&oq=%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%83%AD%E3%83%B3&gs_l=img.3..0l10.125506319.125510308.0.125510886.13.11.0.0.0.0.111.789.8j2.10.0....0...1c.1j4.64.img..4.9.716...0i30k1j0i24k1j0i4k1.0.MYKz1DcvreI
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=P6MyW9K6M8mA-QaVxJGACQ&q=tanasinn&oq=tanasinn&gs_l=img.3..0l4j0i4k1l6.9048.12362.0.13262.13.13.0.0.0.0.108.870.9j2.11.0....0...1c.1j4.64.img..2.11.868....0.4WD53073RLk
http://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/game/171008001421/23-26

、、サウロン、、クヌギマットから作られた奴、、。、、進化の力は無いが、、改造することで進化以上のものに思われる様にしたということ、、。、、進化の力は無いが進化の関係の大物に見せる方法で作られたもの、、。
http://amezor-iv.net/res.php/main/180618220942/24

ttp://takashi1016.com/wp-content/uploads/2014/01/satanism-900x720.jpg ヤギ
ttps://i.ytimg.com/vi/uDl_s5wt47Q/maxresdefault.jpg 蘭丸
ttps://textream-cimg.west.edge.storage-yahoo.jp/b6/2d/1834559-a1za1za1za5a2a5ka5a4xoa2bb3bcjc0fea52a1bca5e0a1ya1ya1y/494/5ec6ec16742ff6aa8917056cc7aa27bb.jpg  桂大吾

、、このハリマオを改造してケンシロウにする、、。
ttp://tn.smilevideo.jp/smile?i=27869787.L
ttps://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20140626%2F41%2F4805751%2F4%2F250x290x6a043fc59fda05ae6f8fe394.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r
http://amezor-iv.net/res.php/society/180216004610/60-62

、、フレディ・クルーガー、、こいつをヌラリヒョンやリメロにみせる、、。
ttps://i.ytimg.com/vi/DBFY0jmeviY/maxresdefault.jpg
ttps://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/c/c5/Suuhi_Nurarihyon.jpg/200px-Suuhi_Nurarihyon.jpg
ttp://static.tvtropes.org/pmwiki/pub/images/640px-KOFXIII-kyostorypromo_6983.jpg

、、これは、、サウロンがジャイアントショートフェイスベアやマンモスをクヌギマットで作ってなおかつ壊して捨ててしまったところで説明がつく、、。、、同様に、、悪魔(サウロンの神)がサウロンを壊す前に作ってあったということ、、。、、進化の力は無いが進化のもの以上の進化のもちぬしと思われるような影響力を発揮するように作ってあった、、ということであり、、それは途中で壊れて進化とは正反対の何かに変わる性質のものであるということ、、。、、進化では理解できないもの、、異質のもの、、ということであり、、進化しないもの、、消えるもの、、と言う領域のものであることを意味する、、。
ttps://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSCSUZDGCkb-_6D7117B12HS_XAr0-Jh7py-C_BGKtN_BzZza2Q
ttps://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20141014%2F16%2F1624066%2F13%2F270x186xf1796126aa0fc6f98844b567.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

、、何か違ったへんな共同体のもの、、。、、進化とは別のもの、、。、、、タンジェント、、と言われる領域のもの、、。
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/mukashi/1482012642/l50

119投稿者:言質  投稿日:2018年06月27日(水) 06時53分09秒

、、ショートフェイスベアが人間に負けるようになったら、、その熊がサウロンから岩盤割で壊されて絶滅した様に、、サウロンは、、失敗したら悪魔からぶっ壊されて元に戻らず、、人間から分離して消えていく、、。
http://tomo-zo.com/res.php/main/180123194308/10-13

、、サウロン、、これは熊がサウロンの騙しぬく使い捨ての持ち駒であったのと同様に、、悪魔の騙しぬく使い捨ての持ち駒だったことで説明がつく、、。

、、エジプトにあわせて作り変える悪魔の種族、、ユダヤの種族と言うことだが、、、結局、、エジプト・ユダヤの種族は、、消えてなくなる宿命については進化に背き消えることを美徳とし最後まで進化に逆らって、、主人のエジプトの主に仕え、、エジプトユダヤの取り仕切りの秘密を守り通すために、、消えてなくなる間際まで全力を出すようになっている、、と言うことも説明がつく、、。
ttps://stat.ameba.jp/user_images/20161023/03/rub4/08/fa/j/o0885096013779601714.jpg?caw=800
ttp://blog-imgs-83.fc2.com/n/o/h/nohouz/ill594.jpg

、、結局進化しないものとして決定づいても、、エジプトの神が全体の調和のために巻き込んでくるので、、そのことで消えてなくなることの美徳と言うカラクリがわかる問題だ、、。、、消える間際まで悪さの限りを尽くし進化に逆らい嘘を押し通す理由の説明がつく、、。、、そのような領域のものはさっさと壊して捨てて動物以下へと決定付けて置き去りにしていくべき問題だ、、。

、、エジプト・ユダヤの種族については、、その神もろとも、、ウチラの種族が科学技術の限りを尽くして壊して捨てていく、、ということが決まった、、。、、勝負と負けたものの定め、、。
ttp://tn.smilevideo.jp/smile?i=23106836.L

、、人類の発生の根幹期の前期にあらゆるものを纏め上げて調和するのがエジプトの役目だ、、。、、進化するものと進化しないものの共同による究極の統一と調和、、。、、これは、、神が進化しないものや悪魔までをも取り込むということなのだが、、つまり、、進化しないものはいずれにせよ消えるものなので壊して改造して作りかえることをすることで全体に組み込む、、ということらしい、、。

、、ただし、、エジプトの種族が、、進化しないものを仲間に入れてエジプト以外の種族の進化を邪魔する種族と言うことは、、結局、、地球人類の究極の最高位のギリシャの種族が捨て去ることになる種族を意味する、、。

、、ただし、、エジプトの主については、、それは壊され抜いて当分の間動物同然の下位に位置づくのだが(数百兆年間?)、、それは、、壊され抜いても上位の進化の位置づけに上がってくる実力を示し、、金星紀には、、上位に位置づいているものと考えられる、、。

、、いずれにせよ、、地球人類の究極の最高位のギリシャの種族は、、分離を行ったことについては、、エジプトの主からも後で感謝されるはずなのだ、、。

、、地球人類の究極の最高位のギリシャの種族というのは、、遠い未来に至るまでずっと決まっているところのものであると言う証明がなされると言うこと、、。、、怒らせたら最も恐い種族と言うこと、、。

120投稿者:言質  投稿日:2018年06月30日(土) 15時37分33秒
 ttp://img10.shop-pro.jp/PA01047/075/product/7304635.jpg、、ヨハネ、、ダヴィンチのほうじゃない、、。、、以下のチワワイヌのだ、、。
ttp://users.sch.gr/pchaloul/anagennisi/el_greco_evangelist.jpg、、このあたりだ、、。

黙示録13章の「666」の正体についての現実的な考察

さて、改めて、「666」というのは野獣の名の数字 とは何かを別の角度から見てみましょう。
口語訳: ここに、知恵が必要である。思慮のある者は、獣の数字を解くがよい。その数字とは、 人間をさすものである。そして、その数字は六百六十六である。
塚本訳: ここに知恵が(蔵されて)ある。理知ある者は(この)獣の数をかぞえよ。それは人間の数である。(人の名である。)そして(その人の名を数うれば、)その数は六百六十六!
前田訳: ここに知恵がある。心あるものは獣の数をかぞえよ。それはひとりの人の数である。その数は六百六十六。
新共同: ここに知恵が必要である。賢い人は、獣の数字にどのような意味があるかを考えるがよい。数字は人間を指している。そして、数字は六百六十六である。
シュタイナー「悟性を有するものは、獣の数について熟考せよ。それは一人の人間の数なのだから」(666は悟性・利害関係・利己主義の誘惑に落ちた人の人数と言う解釈。)

、、文学が駄目なんだ、、、いかさま、、いかようにもさよう、、つまり、、罠、、。、、地球人類の文化や宗教の出鱈目、、。、、価値がない、、。

、、1・土星紀、、2・太陽紀、、月紀・3、、地球紀(現在)・4、、ということだが、、更に、、木星紀・5と金星紀・6とヴァルカン紀・7がまっている、、。

、、それぞれの紀は、、7つの周期に別けられる、、。、、それぞれの周期は7つの宇宙発生時期に別けられる、、。、、そして、、それぞれの宇宙発生時期は7つの根幹期に別けられる、、。

、、現在は、、地球紀の第四周期の第四の宇宙発生時期の第5根幹期である、、。、、これは、、4445、、と表現される、、。

、、666、、というのは、、6・金星紀の6周期の6球期(宇宙発生時期)、、を意味する、、。、、これは、、3〜5の大動乱を越えた進化のピークの頂点の時期だ、、。

、、ただし、、これを、、獣の数と黙示録が言うのだ、、。、、これは、、完璧な正反対だ、、。、、つまり、、ヨハネはとんでもない大嘘つきということ、、。

、、一人の人間の数と言う言い方も恐い、、。、、悪魔が一人の人間を襲う、、。、、襲われたものしかその666の悪魔の実在を認知し得ない、、そしてその他は気づかない、、。、、もう、、全然違う脅迫の完全犯罪・オカマだ、、。、、完全犯罪の予告、、。
ttps://lohas.nicoseiga.jp/thumb/1076080i?

、、つけくわえて、、666と言った、、ということ、、。、、神・進化の実在の否定の意図、、。、、呪い殺しの黒魔術の意志兵器の大物の言い回し、、2ちゃん用語からきてる、、。、、イヌキのイタのカラダキリ、、。
http://pmakino.jp/channel5/misc/2chbible.html
http://84.xmbs.jp/hkskprd-252497-ch.php

、、悪魔・四大霊が人間の進化の過去と未来の全貌を知っていて全然違うところで話したもの、、。

http://amezor-iv.net/res.php/main/180618220942/23 クヌギマット ロボトミー、、刳り貫き、、。
121投稿者:言質  投稿日:2018年06月30日(土) 15時39分56秒

、、2ちゃん用語、、ネコ語、、ネコ(犬無く子、、無い小、、)、、。
122投稿者:言質  投稿日:2018年07月03日(火) 09時19分18秒

ttp://users.sch.gr/pchaloul/anagennisi/el_greco_evangelist.jpg ヨハネ

、、チワワ、、、。、、チワワイヌの用語、、ネコ語、、ネコで666、、。

ttp://tn.smilevideo.jp/smile?i=20235172.L モリガン

、、コイツがあのサウロンの葵・生きたアリーマーの悪魔だとしたら、、。、、靖国の犬、、。、、あいつらだったら、、ああいうことをやる、、。、、エジプト・ユダヤの領域で黙示録の666の話が出たのは、、あいつが城戸の近くの私の前で心臓を摘出した数千年後の話だな、、。
http://amezor-iv.net/res.php/book/180529184258/92-95
ttp://blog-imgs-32.fc2.com/0/1/a/01aturas/2009093022293230e.jpg

ttps://textream-cimg.west.edge.storage-yahoo.jp/t/b6/2d/1834559-a1za1za1za5a2a5ka5a4xoa2bb3bcjc0fea52a1bca5e0a1ya1ya1y/494/5ec6ec16742ff6aa8917056cc7aa27bb.jpg 桂大悟
ttps://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1103/0360566540/1509430028_1_1_7d23075fe3667bcd15a02164445b3c99_thum630.jpg
ttp://neoapo.com/images/character/9430/9ed624bb77ce0ea4b0109792f88dcf95.jpg 蘭丸
ttp://blog-imgs-12.fc2.com/s/a/k/sakanouenokumo819/2009y10m05d_174455375.jpg 奈落 葵
ttp://www.geocities.jp/hirojamaru/image/gyalary/new_naraku.jpg
ttps://i.ytimg.com/vi/xyCcku2zm8o/hqdefault.jpg
ttps://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcS1YAW4pcWGOeiJin8vmj7x4wz5IOMJSKcGXu8ialuUTokiVhcPhQ
ttps://img.game8.jp/1008591/f28d57832bc48ddcb0cad29fa67933ee_2017-06-08.gif/show?1496909110
ttp://image.space.rakuten.co.jp/lg01/32/0000581932/11/img0c190414zikezj.jpeg 靖国の犬

、、ヨハネ黙示録の出所、、。、、岩盤割りや呪い殺しの黒魔術の意志兵器の完全犯罪の取り仕切り、、については大昔からあったわけだが、、。、、ユダヤ、、モーセの奇跡、、と言う見せかけ方のユダヤの嘘、、ナマヤキソバのもの、、。、、カラダクリ、、名真、、ロボット人間・ヒョウホン、、。
ttp://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/timg/middle_1228696165.jpg

ヒトラーの予言(完全バージョン) ヒトラーの予言. 『1999年以後 ─ ヒトラーだけに見えた恐怖の未来図』 (祥伝社/五島勉著/1988年10月出版)に書かれている「 .... ただ操られて働いたり楽しんだりするだけの、完全に受動的な、機械的な反応しか示さない『ロボット人間』になっているのだ。
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/4649/1467344759/#4649/1467344759/23-45 カラダクリ 名真 ロボット人間
http://amezor-iv.net/res.php/main/171210200152/107-111 ソバ ナマヤキソバ 
123投稿者:言質  投稿日:2018年07月03日(火) 09時20分37秒
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=fAA4W5r1EYT-8QXYyYTAAw&q=%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%8D%E9%BB%99%E7%A4%BA%E9%8C%B2&oq=%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%8D%E9%BB%99%E7%A4%BA%E9%8C%B2&gs_l=img.3..0j0i24k1l3.51803.60778.0.61486.23.23.0.0.0.0.102.1699.22j1.23.0....0...1c.1j4.64.img..0.23.1689...0i4k1j0i4i24k1.0.tWRhw00W_sI
ttp://yoberu-t.com/pdf/40'666'no-shoutai.pdf

口語訳: ここに、知恵が必要である。思慮のある者は、獣の数字を解くがよい。その数字とは、 人間をさすものである。そして、その数字は六百六十六である。
塚本訳: ここに知恵が(蔵されて)ある。理知ある者は(この)獣の数をかぞえよ。それは人間の数である。(人の名である。)そして(その人の名を数うれば、)その数は六百六十六!
前田訳: ここに知恵がある。心あるものは獣の数をかぞえよ。それはひとりの人の数である。その数は六百六十六。
新共同: ここに知恵が必要である。賢い人は、獣の数字にどのような意味があるかを考えるがよい。数字は人間を指している。そして、数字は六百六十六である。
シュタイナー「悟性を有するものは、獣の数について熟考せよ。それは一人の人間の数なのだから」(666は悟性・利害関係・利己主義の誘惑に落ちた人の人数と言う解釈。)

、、上記のように解釈は色々だ、、。、、一人の人、、このことは以下のように意図は色々だ、、。、、まさしく、、チワワの完全犯罪のなせる業、、如何様にもさよう、、いかさま、、シカカニ、、カニシカ、、の言葉使い、、。、、誤認切り、、。
http://amezor-x.net/cgi-bin/res.cgi/main/160717115311/187-198

、、一人前の人、、。、、孤独の人、、。、、個人、、ばらばら、、無関係、、。、、赤の他人、、。、、生贄、、人柱、、。、、つまり、、色々な風に解釈されることが解る、、。、、まさしく、、如何様にもさよう、、。

、、一言で、、2ちゃんや双葉ちゃんの組織犯の領域で、、何がなんだかわからないもの、、皆が騒ぎを起こして何かになるもの、、アジ(手始め)、、ションベン・呪怨・犬、、クワガタ、、と呼ばれているもの、、。
http://amezor-iv.net/res.php/main/180618220942/23 

、、ただし、、その獣の数は666であるというのだ、、。、、一人前に進化していった人、、。、、裏を返せば、、一人前の人は獣を捨てた人ということであり、、獣の実在の決定の根拠であると言う風に解釈される、、。
ttps://news.mynavi.jp/article/20080118-a001/images/001.jpg
ttps://pbs.twimg.com/profile_images/542789421334921216/C-2GTAyB_400x400.jpeg

、、獣の数=666・進化した一人前の人の数、、という訳が無い、、。、、まさしく、、チワワ・ネコ語、、。、、実はここで色々な解釈法の議論がある、、。

、、まず、、黙示録の話、、。
124投稿者:言質  投稿日:2018年07月03日(火) 11時11分10秒
、、パソコンのエラーで、、書き込みが消えた、、。、、まずいっておこう、、組織犯、、連中は、、まず仲間が100年後には殺され抜いており、、数百年後には連中は手を込まれて壊されており、、1000年後には分離しており、、そのまま、、数千年後には消えかけており、、数万年後には元に戻らずその先は永遠に消えている、、と、、。

http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/693
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/698-704
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/790-792
http://amezor-iv.net/res.php/main/171210200152/57-62

、、もう、、消えるときがきているのだが、、まだ。。地球人類が捕まえないので連中は去っていくのだが、、その仲間が直ぐに捕まって壊されて捨てられていき、、拍車を掛けて、、逃げた組織犯の連中が捕まり、、そのように残骸として決定づく、、。





125投稿者:言質  投稿日:2018年07月03日(火) 13時47分25秒
、、まずいっておこう、、組織犯、、連中は、、まず仲間が100年後には殺され抜いており、、数百年後には連中は手を込まれて壊されており、、1000年後には分離しており、、そのまま、、数千年後には消えかけており、、数万年後には元に戻らずその先は永遠に消えている、、と、、。

http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/693
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/698-704
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/790-792
http://amezor-iv.net/res.php/main/171210200152/57-62

、、もう、、消えるときがきているのだが、、まだ。。地球人類が捕まえないので連中は去っていくのだが、、その仲間が直ぐに捕まって壊されて捨てられていき、、拍車を掛けて、、逃げた組織犯の連中が捕まり、、そのように残骸として決定づく、、。
http://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/game/171008001421/23-26
http://amezor-iv.net/res.php/main/180618220942/25-26

、、まず、、今回の組織犯が逃げるのはわかっている、、。、、捕まえなかった世代については、、始末が決まる、、。、、そして、、サウロンの関係は子供のうちからぶっ壊されて始末されていく、、。

http://amezor-iv.net/res.php/main/180618220942/6

、、まぁ、、詳しい話は今後ゆっくりしていくわけだが、、。

126投稿者:言質  投稿日:2018年07月03日(火) 14時09分32秒
、、エラーが起きる数分前に、、自衛隊の飛行機が全然違う音で私の家の上空を飛んだ、、。、、私の家の上空と飛行機の爆音のピークがちょうど重なっていた、、。、、自衛隊、、呪い殺しの目的で飛行、、。
127投稿者:言質  投稿日:2018年07月03日(火) 14時31分53秒
http://amezor-iv.net/res.php/book/180529184258/123 続き

、、いかさま、、如何様にもさよう、、どうにでも読み取れるもの、、気づいたときには消えてなくなる最も恐いもの(タンジェント)、、。

、、タンジェント、、どうにもならないもの、、。
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/mukashi/1482012642/l50

、、はじめから決まっている避けられないもの、、もとよりはじめから決まっているもの、、。、、カギ最高とか、、クヌギマット、、などの領域の問題、、。
http://amezor-iv.net/res.php/main/180618220942/23 

、、、消えてなくなるもの、、進化の力のないもの、、というものが認識されるようになった年代は文明発生直前の2万年位前だ、、。

、、、イヌ、、そして、、一部のクマ、、そして、、シカやマンモスなど、、の正体、、。、、進化の力の無い磨り減って消える位置づけのもの、、。
http://amezor-iv.net/res.php/main/180618220942/25-26

、、進化とそうでないものの比率は、、5対4、、というもの、、。、、半分近くが進化せずに無くなっていく流れに乗っている、、。、、半分近くが進化していく流れに乗っておりその上位と下位がある、、。、、半分近くは進化しないので捨てていく、、と言う話、、。、、つまり、、地球人類は進化の流れに残るものは半分近く減る宿命である、、。、、そのような期間が3〜5の時期なのである、、ということ、、。、、それは動物も一緒なのだが、、それは、、霊長類や魚類、、昆虫類などの違いで察しのつく問題であり、、人間もそれに当てはまると言うこと、、。
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&tbm=isch&q=GALSHELL&spell=1&sa=X&ved=0ahUKEwjWp425lYLcAhUHmZQKHX-3CokQBQg4KAA&biw=1366&bih=662&dpr=1

、、進化するものとそうでないものの決定は、、恐らく、、人類が動物段階だったときの月紀にきまっていた、、。、、それは、、靖国神社からも察しが着く、、。、、つまり、、悪魔、、人、、犬、、の構図、、。、、悪魔(犬神・父)、、人・チンコロ(子)、、犬(精霊)、、三位一体、、。
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=agU7W5qeB4yr0gTbgLWwDQ&q=%E9%9D%96%E5%9B%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E3%80%80%E8%B1%B9%E7%8A%AC&oq=%E9%9D%96%E5%9B%BD%E7%A5%9E%E7%A4%BE%E3%80%80%E8%B1%B9%E7%8A%AC&gs_l=img.3...189158.199144.0.199904.33.28.4.1.2.0.144.2110.25j3.28.0....0...1c.1j4.64.img..1.24.1480...0j0i4k1j0i4i24k1.0.K9yDRsmZ0eM

、、サウロンやその関係や地球人類の半分近くは、、月紀のときに、、悪魔へと分離して消えていくことが決まっていた、、。、、ただし、、注意しなければならないのは、、突然、、地球人類の半分近くが消えるのではなくて、、3〜5、、とくに、、4〜5、、の時期に人が消えていくのだが、、555、、つまり、、木星期で最後に消える人が決まると言う問題であり、、444の地球期の中期のこの時期に消えるサウロンとその関係は、、はじめに消えることに決まった人、、と言う問題だろう、、。
http://amezor-iv.net/res.php/book/180529184258/124-125
http://amezor-iv.net/res.php/book/180529184258/109-119

、、はじめは、、サウロンとその関係のような消えることの決定づく人はごくわずかにもみたない微塵にも満たないものだ、、。、、ただし、、そのような進化期の中期・444の先は、、ネズミ算的に人数が増えて、、555の時には、、地球人類の半数くらいが消えることが決定づいている、、と言うもの、、。

、、つまり、、人が消えるという話がある、、。、、地球人類にはあの悪魔のように決定づいて月にとどまるものがある、、というもの、、。

、、しかしその時に、、ヨハネ黙示録を見ると、、そこにあったのは、、如何様にもさよう、、だったということ、、。
128投稿者:言質  投稿日:2018年07月03日(火) 16時44分21秒

、、消えるもの、、見りゃわかる、、。、、もう、、全然違う奴だ、、。、、もう、、ルーツも創りも全然違っているものだ、、。
http://amezor-iv.net/res.php/book/180529184258/118-119
http://amezor-iv.net/res.php/main/180618220942/24

、、それだけは、、人間から外さないと地球人類は進化が起きないので進化しないものとして壊して捨てて動物以下のものとして置き去りにしていく問題だ、、。

、、このとき、、ヨハネ黙示録を見ると、、そこにあったのは、、如何様にもさよう、、だったということ、、。

、、如何様にもさよう、、どうにでも読み取れるもの、、これは、、四大霊の特徴だ、、。、、進化の領域では如何様にもさよう、、と言うことは起きない、、。、、ただし、、進化の領域から外れた四大霊の領域あたりから如何様にもさようという問題が出始めるのだ、、。
 、、進化の領域(進化の三位一体)では、、進化しないもの消えるもの、、という認識が難しいのだが、、進化から外れた領域の四大霊の領域に来たときに進化し得ないもの消えるものという認識がわかりやすくなり出すということなのだ、、。、、この四大霊の領域では進化の力による拘束を受けることなく自由で客観的であるので、、誰がどうにでも見て取れる、、ということが起き始めるのだ、、。、、四大霊は進化のものではないのだが中性であり静止している、、ということなのだが、、四柱推命学で言われる空亡とか、、算命学でいう天中殺とか、、六星占術の霊合性、、に相当するものだ、、。、、中性、、中立、、如何様にもさようの起きるもの、、。
ttps://www1.e-hon.ne.jp/images/syoseki/ac_k/49/33317549.jpg
ttps://shop.r10s.jp/book/cabinet/4085/40859224.jpg
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/4649/1467344759/#4649/1467344759/144-147

、、進化の領域の進化の領域の者では、、進化にそむいたことは出来ない、、。、、壊すことを実行する、、ということは、、進化の領域を出た四大霊の姿で破壊行為を実行する問題である、、。、、人は、、緊急事態の時には、、神を捨て何かになり、、進化しないものを壊して捨てなければならない神にも人にも動物にも共通の決まりごとがあるのだ、、。
ttps://news.mynavi.jp/article/20080118-a001/images/001.jpg
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&tbm=isch&q=%E3%83%AF%E3%82%B7%E3%81%8C%E7%AC%AC%E4%B8%89%E3%81%AE%E5%8A%A9%E3%81%A3%E4%BA%BA%E3%81%A7%E3%81%82%E3%82%8B&spell=1&sa=X&ved=0ahUKEwj2uuaBq4LcAhXWzmEKHSJkBJ4QBQg0KAA&biw=1366&bih=662&dpr=1#imgrc=ttxrmydJdGWPaM:

、、進化の領域があり、、進化から外れた進化の原則に従わない中性中立で静止した四大霊の領域があり、、更に、、進化せずに消えてなくなっていく悪魔の領域があるのだ、、。、、悪魔と言うのは、、消えてなくなることを快楽としているもの、、麻薬の衝動と、、その破壊行為の追及を営む、、という性質のものだ、、。
ttp://takashi1016.com/wp-content/uploads/2014/01/satanism-900x720.jpg
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=CBw7W6uaCoHN-Qb-97eYCQ&q=%E6%82%AA%E9%AD%94%E5%B4%87%E6%8B%9D&oq=%E6%82%AA%E9%AD%94%E5%B4%87%E6%8B%9D&gs_l=img.3..0l10.561876.569368.0.570313.23.18.0.0.0.0.155.1295.15j2.17.0....0...1c.1j4.64.img..9.12.956...0i4k1.0.TE3zzu7XoDQ#imgdii=nn3sXjHevWX_mM:&imgrc=olIg2J8h9WrpwM:
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=eB47W_OGLo7chwOZkbFQ&q=%E9%BA%BB%E8%96%AC%E3%80%80%E4%BA%BA%E7%9B%B8&oq=%E9%BA%BB%E8%96%AC%E3%80%80%E4%BA%BA%E7%9B%B8&gs_l=img.3...14797.24451.0.25094.19.19.0.0.0.0.119.1340.16j2.18.0....0...1c.1j4.64.img..2.14.1077...0j0i4k1j0i4i10k1j0i4i24k1.0.m1efMK59K3I

、、この消えてなくなる悪魔のものが、、更に、、中立の四大霊の姿をとることがある、、。、、この場合の如何様にも左様こそが、、気づいたときには消えてなくなっていることの起こりうる最も恐いものを意味する、、と言うことなのだ、、。、、この悪魔の四大霊のものが、、更に、、その中性のものを利用して進化のものと思い込ませる錯覚を引き起こすことを利用してだまし討ちをすることがあり、、気づいたときには消えてなくなっていることがある、、。
http://www.geocities.jp/hirojamaru/image/gyalary/new_naraku.jpg

、、サウロン、、神を狙ったところで悪魔が作り出してあったもの、、。、、普通の人に見えるのだが触ろうとすると気づいたときには神々の仲間が刳り貫かれて消えていたりする、、。、、悪魔が神を釣る目的で作った人間らしい、、。、、もう、、最上位の神にも理解しがたい全然違う仕組みの人間だ、、。
ttps://auctions.c.yimg.jp/images.auctions.yahoo.co.jp/image/dr000/auc0404/users/8/0/1/6/aikentonchichi-img960x960-15228420863dapbf1779.jpg
ttps://d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net/f/16782878/rc/2017/01/05/415c1f9f24b5c88c0ed7a4f1e3fc5ae64fb4c9ff_xlarge.jpg
http://amezor-iv.net/res.php/book/180529184258/117-119

、、もう、、全然違うところで恐い、、イカサマ、、逝かす様、、。、、2ちゃん用語、、。、、クヌギマットのことですよね、、。
http://pmakino.jp/channel5/misc/2chbible.html
http://84.xmbs.jp/hkskprd-252497-ch.php
http://amezor-iv.net/res.php/main/180618220942/24(127レス、、間違ったな)

、、四大霊、、色々な種類があるのだが、、それを一言で四大霊と言ったらしいのだが、、この領域で如何様にもさようという出来事に出くわす、、。
129投稿者:言質  投稿日:2018年07月03日(火) 17時20分08秒

、、進化のものがあり、、如何様にもさようがあり、、更に徹底した破壊の追及を目的とした悪魔の領域のものがあるのだが、、この領域ではじめてクヌギマットの正体をこの解き明かすことが出来る、、。、、つまり、、釣りという事だ、、。、、騙し、、釣り上げて、、進化から刳り貫いて、、四大霊の状態となったものに手入れをして無へと帰して行く研究を行う、、。

http://eromanclub.com/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%83%8A%E3%83%AB/%E3%80%90%E6%BF%80%E9%96%B2%E8%A6%A7%E6%B3%A8%E6%84%8F%EF%BC%81%E3%80%91%E5%A5%B3%E5%AD%90%E9%AB%98%E7%94%9F%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E3%82%92%E5%BF%A0/
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi#4649/1467344759/140-143

ttp://arda.saloon.jp/index.php?plugin=ref&page=%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%81%AE%E5%8F%A3&src=vlcsnap-00061.jpg
、、進化から刳り貫く能力がサウロンにはある、、。、、kittyguy、、ということ、、。
http://pmakino.jp/channel5/misc/2chbible.html#kitty
、、更に、、組織犯が技を駆使して消えてなくなる手入れをしていく、、これを、、タンジェント、、といったのだが、、。

、、邪魔者については、、進化から切り離して刳り貫いて無視する、、これをカギ最高、、といったのだが、、。

、、もう、、全然違う悪魔だ、、。
http://amezor-iv.net/res.php/main/180618220942/24

、、さて、、獣の数は666、、というのがある、、。、、獣=666・進化を遂げた一人前の人、、というのだが、、まず、、黙示録を見てみようか、、。

、、、、

(啓示 13:15‐18)「野獣の像をどうしても崇拝しない者たちをみな殺させるようにする…全ての人の、その右手や額に印を受けさせ,また,その印,つまり野獣の名もしくはその名の数字を持つ者以外にはだれも売り買いできないようにする。ここが知恵の関係してくるところである。そう明な者は野獣の数字を計算しなさい。それは人間の数字なのである。そして,その数字は六百六十六である。」
関連聖句:(啓示 15:2)「野獣とその像とその名の数字から勝利を得る者たちが神のたて琴を持って,・・」(啓示 19:20)「野獣の前でしるしを行ない,それによって,野獣の印を受けた者とその像に崇拝をささげる者とを惑わした偽預言者…」
(啓示 19:20)「野獣の前でしるしを行ない,それによって,野獣の印を受けた者とその像に崇拝をささげる者とを惑わした偽預言者…」

ここに、知恵が必要である。思慮のある者は、獣の数字を解くがよい。その数字とは、人間をさすものである。そして、その数字は六百六十六である。
「ここが知恵の関係してくるところである。そう明な者は野獣の数字を計算しなさい。」

(啓示 13:1)「わたしは一匹の野獣が海から上って行くのを見た。十本の角と七つの頭があり,その角の上には十の王冠があったが,その頭には冒とく的な名があった。」
(啓示 13:5‐6)「大いなることや冒とく的なことを語る口がそれに与えられ,また,四十二か月のあいだ行動する権威が与えられた。そして,それは口を開いて神を冒とくした」
野獣の特徴: 神を冒涜し。 戦いを挑む。 666
(啓示 19:19‐21)「そしてわたしは,野獣と地の王たちとその軍勢が,馬に乗っている方とその軍勢に対して戦いをするために集まっているのを見た。そして,野獣は捕らえられ,・・・彼らは両方とも生きたまま,硫黄で燃える火の湖に投げ込まれた。しかし,そのほかの者たちは,馬に乗っている者の長い剣で殺された。そして,すべての鳥は,彼らの肉を食べて満ち足りた。」

、、、こんな話なんだが、、。、、まず、、黙示録か、、。
130投稿者:言質  投稿日:2018年07月03日(火) 17時34分29秒
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%8D%E3%81%AE%E9%BB%99%E7%A4%BA%E9%8C%B2 黙示録

、、一先ず、、紀元後の話、、。

また、新約聖書において「小羊」という言葉をキリストの象徴として用いているのは、『ヨハネの黙示録』と『ヨハネによる福音書』だけである >>

、、子羊、、。、、狼も居れば、、牛や虎もいる訳だが、、。、、子羊だけならイソップの寓話にも満たない部分的なものは確定だが、、。

、、過去現在までの象徴的な説明がある、、。

緒言(1章)
初めの言葉(1:1-3)七つの教会へのあいさつ(1:4-8)ヨハネへの啓示が示された顛末(1:9-20)

七つの教会へのメッセージ(2章-3章)
エペソ教会: 偽りを退けたが、愛から離れた(2:1-7)スミルナ教会: 貧しいが富んでいる。死に至るまで忠実であれ。(2:8-11)ペルガモ教会: サタンの王座がある場所で忠実に証ししているが、ニコライ派の教えを悔い改めよ。(2:12-17)テアテラ教会: 愛、奉仕、信仰、忍耐を知っているが、イザベラという女の好き勝手にさせている。(2:18-29)サルデス教会: 死んでいる。目を覚まして悔い改めよ。 (3:1-6)フィラデルフィヤ教会: 門を開く。みことばに従い、名を否まず、力があった。(3:7-13)ラオデキヤ教会: 冷たいか熱くあれ。門の外に立ってたたく(3:14-22)

神の玉座 天における礼拝と小羊の登場(4章-5章)
神の御座に上れ(4:1-3)聖なるかな、聖なるかな、聖なるかな(4:4-11)子羊だけが封印を解くことのできる(5:1-7)彼らは讃美をささげる (5:8-14)

子羊が七つの封印を開封する(6章-8章5節)
第一の封印:白い馬。勝利の上に更に勝利を得ようとして出て行く(6:1-2)第二の封印:火のように赤い馬。戦争をもたらす(6:3-4)第三の封印:黒い馬。飢饉をもたらす(6:5-6)第四の封印:青ざめた馬。死をもたらす(6:7-8)第五の封印:殉教者が血の復讐を求める(6:9-11)第六の封印:地震と天災(6:12-17)神の刻印を押されたイスラエルの子ら(7:1-8)大患難を通り、子羊の血で洗った白い衣を着た大群衆(7:9-17)第七の封印:しばらく沈黙があり、祈りがささげられる(8:1-5)

七人の天使がラッパ(士気を上げる音)を吹く(8章6節-11章19節)
第一のラッパ:地上の三分の一、木々の三分の一、すべての青草が焼ける (8:6-7)第二のラッパ:海の三分の一が血になり、海の生物の三分の一が死ぬ (8:8-9)第三のラッパ:にがよもぎという星が落ちて、川の三分の一が苦くなり、人が死ぬ (8:10-11)第四のラッパ:太陽、月、星の三分の一が暗くなる(8:12-13)第五のラッパ:いなごが額に神の刻印がない人を5ヶ月苦しめる(9:1-12)第六のラッパ:四人の天使が人間の三分の一を殺した。生き残った人間は相変わらず悪霊、金、銀、銅、石の偶像を拝んだ(9:13-21)天使に渡された小さな巻物を食べた。腹には苦いが、口には甘い(10:1-11)二人の証人が殺されるが生き返る(11:1-14)第七のラッパ:この世の国はわれらの主、メシアのものとなった。天の神殿が開かれ、契約の箱が見える。(11:15-19)

天の戦い、地における獣の増大、地の刈り入れ(12章-14章)
女を見た。太陽を着て、月を踏み、12の星をかぶる(12:1-6)天で戦いが起こった。サタンが地に投げ落とされる(12:7-12)赤い竜が神の民を迫害する(12:13-17)獣が神の民と戦うために海の中から上ってくる。いのちの書に名が記されていないものはこれを拝む(13:1-10)獣が地から上ってくる。獣の刻印を付ける (13:11-18)エルサレムのシオンの山の子羊(14:1-5)
三人の天使が裁きを宣言する(14:6-13)鎌が地に投げ入れられる(14:14-20)
131投稿者:言質  投稿日:2018年07月03日(火) 17時54分45秒
最後の七つの災い 神の怒りが極みに達する(15章-16章)
七人の天使が神の怒りの満ちた七つの鉢を受け取る(15:1-8)神の怒りを地にぶちまける(16:1)第一の鉢:獣のしるしを付ける者、獣の像を拝む者に悪性のはれ物ができる(16:2)第二の鉢:海が死人の血のようになって海の生物がみんな死ぬ(16:3)第三の鉢:水が血に変わる(16:4-7)第四の鉢:人間が太陽の火で焼かれる。それでも神を冒涜し、悔い改めない(16:8-9)第五の鉢:獣の国が闇におおわれる。激しい苦痛(16:10-11)第六の鉢:しるしを行う3匹の悪霊、ハルマゲドンに王を集める(16:12-16)第七の鉢:大地震 島も山も消える(16:17-21)

大淫婦の裁きとバビロンの滅亡(17章-18章)
大淫婦が裁かれる(17:1-18)バビロンの滅亡 (18:1-8)人々がバビロンの滅亡をなげく(18:9-19)喜べ。バビロンが完全に滅びる(18:20-24)

天における礼拝 子羊の婚礼(19章1-10節)
大群集が神を讃美する(19:1-6)子羊の婚宴(19:7-10)

キリストの千年の統治の開始、サタンと人々の裁き(19章11節-20章)
この世の支配者たちの上に君臨される方
白い馬に乗った方の名は「誠実」「真実」、血に染まった服を着る「神のことば」、「王の王」「主の主」(19:11-16)
獣と偽預言者が火の池に投げ込まれる (19:17-21)

千年王国
サタンは底知れぬ所に封印されるが、その後しばらく自由の身となる (20:1-3)
殉教者と、獣の像を拝まず、獣の刻印を受けなかった者が復活して、千年間統治する。(20:4-6)
千年王国の後
サタンが一時的に解放されて神の民と戦うが、滅ぼされる(20:7-9)
サタンが獣や偽預言者もいる火と硫黄の池に投げ込まれて、永遠に苦しむ(20:10)
最後の裁き:いのちの書に名が無い者がすべて火の池に投げ込まれる。(20:11-15)

新天新地
新しい天と新しい地 最初の天と地は去った。(21:1-8)
神が人と共に住み、涙をぬぐわれる、死もなく、悲しみもない。そこにはいのちの書に名が書かれている者だけが入ることが出来る。(21:2-8)
新しいエルサレムの説明 (21:9-27)

神と子羊の玉座からいのちの水の川が流れる(22:1-5)
全体の結び
イエス・キリストの再臨(22:6-17)
警告:この書物に(記述を)付け加える者には災害が加えられ、(記述を)取り除く者からはいのちの木と聖なる都から受ける分が取り上げられる。 (22:18-21)

、、、、

、、過去現在までの象徴的な説明がある、、。、、そして、、未来の見通しの象徴的な説明、、。

、、ラッパの発想はわかりますよね、、。、、時空、、ルパンが立ち回ったような秩序の世界像、、。、、トランペットやラッパあたりの発想、、。、、文明とか、、。
ttps://stat.ameba.jp/user_images/20150803/18/kingkuwana/9e/06/p/t02200312_0800113313385069103.png
ttps://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20151207%2F19%2F1895409%2F1%2F483x758x9a6eadfb7ab2e89c76cda935.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

、、、子羊の話と言うことであり、、虎や牛の方面の私の関係は別と言うことでしょうかね、、。、、しかし、、現実には、、子羊のほかにも、、虎や狼がいる、、ということでして、、子羊がなんと言おうと事実はそういうことだ、、。

、、まぁ、、シュタイナーの講演の黙示録の秘密あたりでいいんだろうなぁ、、。
ttps://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41-lP8ptCYL._SR600%2C315_PIWhiteStrip%2CBottomLeft%2C0%2C35_PIStarRatingFOUR%2CBottomLeft%2C360%2C-6_SR600%2C315_SCLZZZZZZZ_.jpg

、、未来の大まかな見通しの象徴的な予言、、。、、いいたい事は、、要するに、、善を貫くものが最後に悪に勝利して成功し進化して何かになっていき、、悪のものは消え去っていく、、という話、、。

、、このとき、、獣の数は、、666と言ったのだが、、このことについて議論しよう、、。
132投稿者:言質  投稿日:2018年07月03日(火) 18時39分29秒

口語訳: ここに、知恵が必要である。思慮のある者は、獣の数字を解くがよい。その数字とは、 人間をさすものである。そして、その数字は六百六十六である。
塚本訳: ここに知恵が(蔵されて)ある。理知ある者は(この)獣の数をかぞえよ。それは人間の数である。(人の名である。)そして(その人の名を数うれば、)その数は六百六十六!
前田訳: ここに知恵がある。心あるものは獣の数をかぞえよ。それはひとりの人の数である。その数は六百六十六。
新共同: ここに知恵が必要である。賢い人は、獣の数字にどのような意味があるかを考えるがよい。数字は人間を指している。そして、数字は六百六十六である。
シュタイナー「悟性を有するものは、獣の数について熟考せよ。それは一人の人間の数なのだから」(666は悟性・利害関係・利己主義の誘惑に落ちた人の人数と言う解釈。)

(啓示 13:15‐18)「野獣の像をどうしても崇拝しない者たちをみな殺させるようにする…全ての人の、その右手や額に印を受けさせ,また,その印,つまり野獣の名もしくはその名の数字を持つ者以外にはだれも売り買いできないようにする。ここが知恵の関係してくるところである。そう明な者は野獣の数字を計算しなさい。それは人間の数字なのである。そして,その数字は六百六十六である。」

http://mimizun.com/log/2ch/occult/1178843043/386-388

、、、竜と獣、、竜はサウロンあたりかな、、?、、獣は、、深きものどもあたりだ、、。、、当然、、黙示録の意図としては消える人のことだろう、、。

、、野獣の像をどうしても崇拝しない者たちをみな殺させるようにする…全ての人の、その右手や額に印を受けさせ,また,その印,つまり野獣の名もしくはその名の数字を持つ者以外にはだれも売り買いできないようにする、、切区と切下、、クヌギマット、、カギ最高、、そして、、タンジェント、、がある、、。

ttp://www.geocities.jp/mongoriz_2/image/jagizou.jpg

、、獣の数がなぜ666なのか、、?、、意図としては、、不幸な人が居る時に順調な人、、のことを指しているらしいが、、。

(エズラ 2:13)「アドニカムの子らは六百六十六人。」(列王第一 10:14)「一年間にソロモンのところに入って来た金の重さは,金六百六十六タラントにもなった。」
ダニエル 3:1,6) …「王ネブカドネザルは金の像を作った。その高さは六十キュビト,その幅は六キュビトであった。…だれにせよひれ伏して崇拝しない者は,即刻火の燃える炉に投げ込まれるであろう」

、、666、、幸福と悪事の順調、、というか、、集合的腐敗に関係したもの、、。

、、獣の数、、666、、一人の人の数、、進化のつながりを持たない人の人数、、四大霊以下のものども、、。

、、ただし、、一方では、、666、、というのは、、進化するものたちの全体的なピークの時期を意味する、、。

、、この666には、、両立しえない正反対の意味があるということらしいのだが、、まさしく、、如何様にもさよう、、と言うことになってくるのだが、、。

、、進化するものとそうでないものを纏め上げるのは、、エジプトの種族なのだが、、エジプトの種族ならば起こりうる言い方らしい、、。、、エジプトの関係の人の言い方、、。

、、エジプトだったらば、、獣でもあり進化のピークのものでもある、、と言うことが起こりうるものがありそうだからだ、、。
ttp://file.kuroneko525.blog.shinobi.jp/5f6049d3.jpeg
ttp://livedoor.blogimg.jp/na7pas/imgs/5/8/58c22691-s.jpg?61e2d0a5

、、あの黙示録の象徴的な言い方、、巨大な年代の期間、、などの知識は、、エジプトあたりのものだ、、。
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=nEM7W4bcOobi-AajxonoCA&q=%E3%83%94%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%89%E3%80%805000%E5%B9%B4%E3%81%AE%E5%98%98&oq=%E3%83%94%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%89%E3%80%805000%E5%B9%B4%E3%81%AE%E5%98%98&gs_l=img.3..0j0i24k1l7.8372.12602.0.14801.14.13.0.0.0.0.136.932.12j1.13.0....0...1c.1j4.64.img..2.3.276...0i4i37k1j0i4i37i24k1.0.uliZxFRYAxs
133投稿者:言質  投稿日:2018年07月03日(火) 19時33分30秒
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=nEM7W4bcOobi-AajxonoCA&q=%E3%83%94%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%89%E3%80%805000%E5%B9%B4%E3%81%AE%E5%98%98&oq=%E3%83%94%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%89%E3%80%805000%E5%B9%B4%E3%81%AE%E5%98%98&gs_l=img.3..0j0i24k1l7.8372.12602.0.14801.14.13.0.0.0.0.136.932.12j1.13.0....0...1c.1j4.64.img..2.3.276...0i4i37k1j0i4i37i24k1.0.uliZxFRYAxs

、、、エジプトの種族、、全然違う知識の関係だ、、。、、サカナの知識、、動物を知り、、人を知り、、神を知る、、と言う種族、、。、、年代の発想も全然違う年代から来ている、、。、、全然違った巨大な世界の法則に通じている、、。、、ただし、、それらのものは、、秘密主義、、利己主義からきており、、真相は明るみになることはないし、、その真相を知ったとしても、、進化の最中枢部のものとは区別される性質のものだ、、。

、、エジプト、、ということについては、、説明済み、、ということなのだが、、もう、、全然違う前からの連中だ、、。

http://amezor-iv.net/res.php/book/180529184258/109-119

、、エジプトの種族は、、神のものと悪魔のものとの境界線が無い、、。、、エジプトの関係の連中が、、そのような領域で漠然と666と言った、、。

、、ただし、、真実は、、666、、というのは、、厳密には進化を遂げた一人前の人を意味する、、。、、つまり、、エジプト、、ヨハネの黙示録の作者は、、間違った、、ということ、、。

、、獣の数=一人の人=666、、エジプトの錯覚であり、、間違い、、事実はそういうことらしい、、。

、、そして、、ヨハネ黙示録は、、誤ったありえないもの・悪魔の下僕のものとしてサウロンによって配置されていった、、。、、それは、、悪魔の完全支配によって666の時期には、、地球人類は悪魔に埋め尽くされたものとなっている、、悪魔・獣・竜こそが神なのだ、、という進化に対する悪魔の挑戦の予告、、として理解されるように世界中に伝えてあった、、ということらしいのだが、、そんな神と悪魔の区別もはっきりしないような何でもありのわけがない、、もう、、エジプトもユダヤも滅茶苦茶だ、、。、、しかし、、当然、、サウロンは、、エジプトがギリシャに滅ぼされることを予期し、、エジプトがギリシャに滅ぼされる前に私を連れて江田島とルパンの元にやってきた、、ということらしい、、。
http://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/anime/161218075029/191-208

、、実際には、、神や悪魔の全体的な統一のもの、、というのは、、エジプト・ユダヤの種族のものなのではあるが、、それは究極の真相の決定付けのものではなくて、、地球人類の究極の最高位のギリシャの種族に取り仕切られる性質のものであり違う前からのものなのだ、、。
134投稿者:言質  投稿日:2018年07月04日(水) 11時51分24秒
http://amezor-iv.net/res.php/book/180529184258/40 

ttp://pchira.wicurio.com/index.php?%E5%9D%82%E9%96%93%E5%8B%87 >>

、、もう、、何年もあったサイトだったが、、無くなったな、、。、、これはもう誰から見ても解る、、。、、私に対して無くなるサイトは多い、、。、、非常にセコイです、、。

、、2ちゃん・プロ固定、、集団ストーカー、、矛盾、、意味不明、、。

ttp://www.geocities.jp/momoforall/Takarajima/booknote3/mybooknote21.html  

、、現実の真相とは、、無関係に、、全然違ったところであって、、そして、、現実の真相とは無関係に全然違ったところでなくなっていく、、。

、、全然違ったところであるもの、、全然違った理由で置かれてきたに過ぎないもの、、あとで違うもの、、。

135投稿者:言質  投稿日:2018年07月04日(水) 12時36分13秒
http://amezor-iv.net/res.php/book/180529184258/129

http://eromanclub.com/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%83%8A%E3%83%AB/%E3%80%90%E6%BF%80%E9%96%B2%E8%A6%A7%E6%B3%A8%E6%84%8F%EF%BC%81%E3%80%91%E5%A5%B3%E5%AD%90%E9%AB%98%E7%94%9F%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E3%82%92%E5%BF%A0/

、、電話のシーンがある、、。、、それと、、閉じ込められた部屋に窓があるが、、。、、私だったら窓を破って逃げたり大声を上げる、、。

、、いくらなんでも、、窓ガラスが割れて大声が聞こえたら近所は反応するはずだ、、。

、、何が恐いかわかる、、?、、違ったところで人を悪魔に渡したまえから神が居る、、。

、、この場合、、神を捨て何かになり(四大霊)、、一目散にまっすぐ逃げる問題だ、、。

、、神や人が全然違ったところであると言うもの、、。

、、神や人が真相に気づかない場合、、全然違う力で人や神を壊すことで教える問題だ、、。、、インド人はここで江田島とルパンに血祭りに上げられた、、。

、、、その事件は、、滅茶苦茶恐いところで後で知れ渡るところで残る、、。、、色々な理由で色々な意味が集約されている、、。

136投稿者:言質  投稿日:2018年07月04日(水) 12時37分05秒
、、ありゃ、、子羊だ、、。、、狼に捕まった子羊、、。
137投稿者:言質  投稿日:2018年07月04日(水) 21時56分25秒
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E5%AD%90%E9%AB%98%E7%94%9F%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E8%A9%B0%E3%82%81%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

女子高生コンクリート詰め殺人事件(じょしこうせいコンクリートづめさつじんじけん)は、1988年(昭和63年)11月から1989年(昭和64年)1月の間に東京都足立区綾瀬で起きた猥褻誘拐・略取、監禁、強姦、暴行、殺人、死体遺棄事件の通称である。

、、じゃぁ、、、足立は違うワ、、。、、私には住み心地はよかったけど、、違った異状があるのは確実、、。、、何かが違う、、。、、私は、、大師前の駅から歩いて1分のところに住んでいたことがあったが悪くは無かった、、。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/e/ekme-pk2/20171207/20171207150526.jpg

、、西新井大師がある、、。
ttps://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRXfFyVIt8e_9D_qtTRqBKYRJy0aNqZRLW6KjxBRxro2HGrA7yg

、、色んなことあったけど、、私を癒し太場所なのは間違えない、、。

、、足立、、事件が違う、、。、、怒るね、、。
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=fb08W7a5DoqP8wWIkJSgBg&q=%E4%B8%8B%E5%B1%B1%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E3%80%80%E8%B6%B3%E7%AB%8B&oq=%E4%B8%8B%E5%B1%B1%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E3%80%80%E8%B6%B3%E7%AB%8B&gs_l=img.3...111447.121928.0.122466.26.25.0.1.1.0.153.2040.21j4.25.0....0...1c.1j4.64.img..0.17.1387...0j0i4k1j0i4i24k1j0i4i10i24k1j0i10i24k1.0.e0TDAze770k#imgrc=R5lbF4TBDRuUVM: 下山事件
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=-b08W7-SA8OW8wXTra3YBg&q=%E9%9D%92%E4%BA%95%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E4%BA%8B%E4%BB%B6&oq=%E9%9D%92%E4%BA%95%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A1&gs_l=img.3.4.0l2j0i24k1l8.27761.34813.0.37708.24.24.0.0.0.0.141.1848.23j1.24.0....0...1c.1j4.64.img..0.23.1770...0i30k1j0i4k1j0i4i37k1j0i23k1j0i4i37i24k1j0i4i37i32k1j0i4i37i32i24k1.0.BrDmtaY0lhc 青い小学校事件、、。
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=IL48W8WeAoyM8gXw6g4&q=%E3%81%82%E3%81%A0%E3%81%A1%E3%82%93&oq=%E3%81%82%E3%81%A0%E3%81%A1%E3%82%93&gs_l=img.3..0j0i4i24k1j0i4k1j0i4i24k1l5.33377.36146.0.36894.13.11.0.0.0.0.184.964.8j2.10.0....0...1c.1j4.64.img..5.8.809...0i24k1.0.ccD5_myZ6BI ゆるきゃらのアダチンのクソ、、。

足立区綾瀬(監禁・暴行現場)  江東区若洲(遺体遺棄現場、現在の若洲海浜公園敷地内

、、違う場合、、逃げることを知らない、、ということが起こりえたのは、、エジプトの仕出かし、、。、、あれは、、悪魔と神の合流だから、、違うものにも逃げようとは思わない、、。、、ルパンと江田島は、、エジプトを滅ぼすところで計画を練って民主主義の世界制覇を行ったのだが、、。
ttps://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTfFvfjDrbNJFv7uyQvwdipFYkr8N-jDxOZc6PjJzO68cpA2vNY

少女を自宅に監禁していたCの父親は12月初め、Cの部屋で奇声が聞こえたので注意しようと2階に上がった[新聞 5]。Cの父親は「うるさいぞ」と注意して部屋に入ろうとしたが中に入れてもらえず、その際に女性の声がしたため「女の子が遊びに来ている」と思ったという[新聞 5]。12月末のある日には被害者少女とみられる女性が2階にいることを知ったため[新聞 5]、両親は少女にドアの外から「食事を挙げるから出てきなさい」と説得して1階のリビングに降りて来させ[新聞 4]、一緒に和室で夕食を摂り、その際に「家に帰りなさい」と注意したという[新聞 4]。夕食にはCと仲間の少年も同席していたが、少女はほとんど話をしなかったという[新聞 3]。両親はその後「女の子が1人だけ一階に残った隙に『帰りなさい』と声を掛け、玄関から送り出した」が、Cが間もなく逃走を知って追いかけ、連れ戻していた[新聞 4]。Cらが両親から注意を受けたのはこの1度きりで[新聞 6]、少年らから常に激しい暴行を受けていたため、怯えきっていた少女はその後、逃げ出したり助けを求めるそぶりさえできなかったとみられる[新聞 4]。

少年らから常に激しい暴行を受けていたため、怯えきっていた少女はその後、逃げ出したり助けを求めるそぶりさえできなかったとみられる>>、、と言うことは両親の過失、、通報の問題だったはずだが、、。、、許すまい、、。


138投稿者:言質  投稿日:2018年07月04日(水) 23時07分54秒

、、それと、、その監禁場所の近所も正体がばれてる、、。、、これは、、市役所、、法務局、、で何者か調べがつく、、。

、、その関係は、、ほとんど死刑のはず、、。、、イヌども、、。、、靖国から廃止する前から、、。
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=bsM8W_aXKYqS8wWzzZjoCQ&q=%E9%9D%96%E5%9B%BD%E3%80%80%E8%B1%B9%E7%8A%AC&oq=%E9%9D%96%E5%9B%BD%E3%80%80%E8%B1%B9%E7%8A%AC&gs_l=img.3...396914.405409.0.406020.19.19.0.0.0.0.191.1655.16j3.19.0....0...1c.1j4.64.img..0.14.1288...0j0i4k1j0i4i24k1.0.3NgPw7Yr7Po#imgrc=Is-nrI9tczF4PM:

ttps://pbs.twimg.com/media/BbVdshTCUAAceXD.jpg 宮野裕史
ttps://pbs.twimg.com/media/DdsHWU9V4AAGLW0.jpg:small 、、亀有のゲーセンで店員と喧嘩やったことあったが、、直ぐにこのあたりのが口を挟んでくる、、。、、確かに、、こんなのは相手にせず捨ててある、、。、、83年までだったら、、こういうのは直ぐに大脳切開あたりだったはずだが、、。

、、私の知人のK・Wと同じ年、、。、、あいつは、、小学校のころから学校サボってゲームやってた奴だが、、ある意味、、恐い世代か、、。、、その世代は、、身近な知人が多いのだが、、他にも小学校のころから登校拒否で学校に通学せず引きこもった友人が居る、、。、、私には、、親しみやすい人が多い、、。、、姉は71年だが70年と同学年、、。
http://amezor-iv.net/res.php/book/180529184258/8
ttps://www.juangotoh.net/wp-content/uploads/2017/04/cropped-douteihakushoHeader.jpg

ttp://www1.ezbbs.net/01/sample5/img/1378994954_1.jpg 小倉譲 、、奇人変人、、解るものもわからなくなるもの、、。、、特殊、、ベガに近い、、?、、前田日明かな、、?、、こいつは消えるな、、。、、侮れない、、容赦されない、、。、、180の長身、、。
ttp://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20080716/1016745/01_px450.jpg
ttps://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81O9lUg0zlL._SY445_.jpg、、ベガ、、。

、、山本一郎やプロ固定の金土日と年が近い、、。、、あの悪名高い壬子の世代、、エジプトのトップの世代、、。
ttps://i0.wp.com/www1.ezbbs.net/01/sample5/img/1378995097_1.jpg?resize=400%2C350 湊伸治、、これだけでは正体はわからないという、、。、、いかりや長介、、?、、宮崎勉、、?
ttps://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-a0-69/lz1943b/folder/898731/75/23124375/img_0
http://jprime.ismcdn.jp/mwimgs/6/6/300/img_6641d547f5bea42aa5ec8c1689d7359b2307162.jpg 、、仲居じゃないし、、

ttps://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20140214%2F83%2F876703%2F13%2F1190x520xd64a1cbab3839c304807f71.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r 渡邊恭史、、これでは正体がわからない、、。

、、私が侮らない何か違う領域の大物が集まったらしいんだが、、イヌの群れ、、。、、黒魔術の入門、、消えてなくなる分離、、?、、タンジェント、、。
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/mukashi/1482012642/l50 タンジェント
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi#4649/1467344759/140-143 黒魔術の入門

、、4人だけ、、?、、人数は何人だ、、?、、Fがあるというのは、、6人だろ、、?、、どう探す、、?
ttps://i.ytimg.com/vi/BxX15BVNyuk/maxresdefault.jpg

、、まぁいいや、、。、、一先ず関係者は、、みんな逮捕で、、そして、、あの殺害法は、、死刑、、。

、、消えるタンジェントの関係ばっかり、、。、、ただし正体不明も多い、、。
139投稿者:言質  投稿日:2018年07月04日(水) 23時15分25秒

、、あれを置く発想は、、靖国からだ、、。、、イヌの群れ、、。、、2ちゃんの出所も同様だ、、。、、以下の発想で、、もう、、全然違うや面だと言うのがわかる、、。、、イヌの共通点では、、どういう殺害法をやったかわかるだろ、、?、、オカマ、、。
http://amezor-iv.net/res.php/main/180618220942/24

1988年11月25日夕方[判決 2]、AはCとともに通行人からひったくりをするか、若い女性を狙って強姦しようとして、それぞれ原付バイクに乗って埼玉県三郷市内を徘徊していた[判決 3]。その中で自転車でアルバイト先から帰宅途中の女子高生(当時17歳、埼玉県立八潮南高等学校3年生)を見つけ[新聞 3]、CはAから「あの女を蹴飛ばしてこい」と指示を受けたため、女子高生もろとも自転車を蹴倒して側溝に転倒させた[判決 3]。Cがその場を離れた後、Aは何食わぬ顔で少女に近づいて言葉巧みに「今、蹴飛ばしたの(C)は気違いだ。俺もさっきナイフで脅かされた。危ないから送ってやる」などと申し向けて少女を信用させて近くの倉庫内へ連れ込み、一転して「自分はさっきのやつの仲間で、お前を狙っているヤクザだ。俺は幹部だから俺の言うことを聞けば命だけは助けてやる。セックスをさせろ」「声を上げたら殺すぞ」などと少女を脅迫して関係を迫り、同日午後9時50分ころ、タクシーで少女をホテルへ連れ込み強姦した[判決 3]。

Aは同日午後11時頃、ホテルからかねて自分たちのたまり場になっていたCの家へ電話し、Bに「狙っていた女を捕まえてセックスした」などと話したが、BがAに対し「女を帰さないでください」などと言ったことからBと待ち合わせることとした[判決 3]。AはB・Aとはぐれて帰宅していたC・BのところにいたDの3人が、連れ立って約束の待合わせ場所へ赴き、少女を連れたA・B両名と合流した[判決 3]。AはBらに対し「(少女を)ヤクザの話で脅かしているから、話を合わせろ」などと言い含め、4人は少女を連れて翌26日午前零時半頃公園に移動した[判決 3]。そこでAはジュースを買いに行くという名目で、C・D及び少女のいる所からやや離れた自動販売機の置かれた場所付近にBと共に行き、Bに「あの女どうする」と尋ねると「さらっちゃいましょうよ」などと返されたことから少女を猥褻目的で略取、監禁することとした[判決 3]。

4人は少女を拉致しつつ、その公園からCの自宅近くの別の公園に移動する間、CはA・B両名らの意を受けて少女を自室に監禁することを了承、Dもそれまでの成り行きからAらの意図を了解し、4人は少女を猥褻目的で略取、監禁することについて共謀した[判決 3]。Aが少女に対し「お前はヤクザに狙われている。仲間がお前の家の前をうろうろしているから匿ってやる」などと嘘を申し向けて脅迫し、4人で少女をCの自宅の2階の部屋(6畳)へ拉致し、同日からこの日から少女を殺害するまでの間監禁した[判決 3]。

少女をCの自室に連れ込んだ後、4人は少女を交替で監視することとしたが、同月28日頃の深夜、4人に加えて不良仲間の2人の少年(E・F)がCの居室にたむろしていた[判決 3]。その際、Aは仲間たちに少女を輪姦させようと企て、Bら3人や、E・Fらと共に代わる代わる覚醒剤を飲んで半狂乱になったように装って少女に襲いかかり、必死に抵抗する少女の口や手足を押さえ付けて馬乗りになるなどの暴行を加え、少女の着衣をはぎ取り、AがBら3人やE・Fにも裸になれと命じ、これを受けてA・B両名以外の4人は着衣を脱ぎ捨て、E・F・Dの順に少女を強姦した[判決 3]。その際、Aは剃刀を持ち出して少女の陰毛を剃り、更にその陰部にマッチの軸木を挿入して火をつけるなどの凌辱に及び、少女が熱がるのを見て仲間らで面白がるなどした[判決 3]。

少女は当初、逃げ出そうとしたり、隙を見て自宅に電話しようとしたが、激しい暴行に加え、少年らがヤクザ言葉を使っているのに怯えて抵抗を諦めた[新聞 4]。また、最初に監禁された際にはAが仲間たちの前で「しばらくしたら帰してやる」と話していたため、その言葉を信じた可能性もある[新聞 4]。
140投稿者:言質  投稿日:2018年07月04日(水) 23時18分49秒
同年12月上旬頃、少女が逃走しようとした上に警察への通報を図ったことに腹を立て、A・B・Cの3人が少女の顔面を拳で多数回にわたって殴り、Aが少女の足首にライターの火を押し付けて火傷を負わせるなどした[判決 3]。Aらはその後も、時に別の不良仲間を加えるなどして、少女を全裸にしてディスコの曲に合わせて裸踊りさせたり、自慰行為を強要したり、少女の顔にマジックペンで髭を描いて興じたり、少女の陰部に鉄筋を挿入して何回も出し入れしたり、肛門にガラス瓶を挿入するなどの異物挿入をしたり、少女にシンナーを吸引させてウイスキー、焼酎などの酒を一気飲みするよう強要し、寒気の厳しい夜中、少女を半裸でベランダに出して牛乳や水などを多量に飲ませ、たばこを2本一度にくわえさせて吸わせるなど度重なる暴行、凌辱を繰り返した[判決 3]。同月中旬から下旬頃、Aは少女が失禁した尿を踏んだということを口実に、BやCが少女の顔などを拳で何度も殴りつけ、少女の顔面が腫れ上がり変形したのを見て「でけえ顔になった」などと言って笑った[判決 3]。その暴行の場にはAはいなかったが、翌日Cが「あんまり面白いからAにも見てもらおう」などと言い、自慢気にAに少女の顔を見せた。Aはその変わりように驚いたものの、これに触発されたように自らも少女を多数回殴打し、少女の太もも、手などに揮発性の油を注ぎライターで点火し、火が消えると更に同じような行為を繰り返して火傷を負わせた[判決 3]。この頃、少女は度重なる暴行に耐えかねて「もう殺して」などと哀願することもあった[判決 3]。Aらは同月中旬頃から、主にCの兄Gに少女の監視役をさせるようになったが、その頃から少女は少量の食物しか与えられず、年末頃には牛乳をわずかに与えられる程度になり、栄養失調とAらの度重なる暴行により心身ともに極度の衰弱状態に陥り、食欲は減退して顔面は腫れ上がり、手足などの火傷は膿みただれて異臭を放つなどし、階下のトイレへ行くことも困難で、終日監禁場所であるCの部屋で横たわっていた[判決 3]。

1989年(昭和64年)1月4日、Aは前日夜から早朝にかけて行った賭け麻雀に大敗した後、Dの家に赴いたところ、B・C両名らがDと共に居合わせていた[判決 3]。。4人はそこでファミコンなどで遊んだが、麻雀に負けた鬱憤を少女へのいじめによって晴らそうと考えたAは「久し振りに、少女をいじめに行くか」などと言い出し、まずCとDを先にC宅へ行かせ、若干遅れてBと共に自らもC宅へ赴いた[判決 3]。このように4人は相前後して監禁場所のC宅に集まったが、少女はAらの暴行などにより、前述のように顔が変形するほどに腫れ上がり、手足などの一部は焼け爛れて化膿し、栄養失調に陥り、極度の衰弱状態で横たわっていた[判決 3]。

A・B・Cの3人は午前8時頃からCの部屋において、少女にBのようかんを与えて「これは何だ」と問い、少女が「Bようかん」と答えると「なんでBを呼び捨てにするんだ」などと因縁をつけて再び同様の質問をし、「Bようかんさん」と答えると「なんでようかんにさんをつけるんだ」などと詰め寄って少女へのリンチを開始した[判決 3]。3人で少女の顔などを多数回拳で殴り、背を足で蹴るなどの暴行を加え、AとBが蝋燭(Aがいじめの小道具に買い求めていた)に点火して少女の顔面に溶けた蝋を垂らして顔一面を蝋で覆い尽くし、両瞼に火のついたままの短くなった蝋燭を立てるなどして面白がったが、これに対して少女はほとんど反応を示さず、されるがままになっていた[判決 3]。その暴行が始まった直後、DはGと共に隣室にいたが、この頃Aの指示を受けたCに呼ばれて、部屋へ入りAら3人と合流した[判決 3]。Aは、衰弱して自力で階下のトイレへ行くこともできない少女が飲料パックに排泄した尿についてわざと「やばいよ、そんなものを飲んじゃあ」などと言い、BやCらに対し、暗に少女にその尿を飲ませるよう示唆した[判決 3]。これを受けてBやCらは、少女に「(尿を)飲め」と強く言い、パック内の尿をストローで飲ませた[判決 3]。次いでBとCが少女の顔面を回し蹴りし、少女が倒れると無理やり引き起こして、さらに蹴りつけるなどしたところ、少女は何ら身を守ろうとせず、不意に転倒して室内のステレオにぶつかり痙攣を起こすなどした[判決 3]。Aらは遅くともこの頃までには、このまま暴行を加え続ければ少女が死亡するかも知れないことを認識したが、その後もその危険を認識しながら、BとCが転倒した少女に殴る蹴るなどの暴行を加えたのを始めとして、更に少女に対して後述のような激しい暴行を加え続け、そのために少女は鼻血を出し、崩れた火傷の傷から血膿が出て血が室内に飛び散るなど凄惨な状況となった[判決 3]。

Dは、素手では血で手が汚れると考え、ビニール袋で拳を覆い、ガムテープでこれを留めた上、拳で少女の腹部や肩などを力任せに数十回殴りつけ、Aらもこれに倣って拳をビニール袋で包み、次々に少女の顔、腹部、太ももなどを拳で殴りつけて足蹴りするなどし、更に、Aが鉄球を含む総重量約1.74kgのキックボクシング練習器の鉄製脚部を持ち出し、その鉄球部分でゴルフスイングの要領で少女の太もも等を力任せに多数回にわたり殴りつけ、Bらもこれに倣って代わる代わる少女の太ももなどをその鉄球で数十回殴打し、Dは肩の高さから鉄球を少女の腹部めがけて2、3回落下させた[判決 3]。Aは繰り返し揮発性油を少女の太ももなどに注ぎ、ライターで火を点けるなどしたが、少女は最初は手で火を消そうとする仕草をしたものの、やがてほとんど反応を示すこともなくなり、ぐったりとして横たわったままになった[
141投稿者:言質  投稿日:2018年07月04日(水) 23時21分47秒
これらの一連の暴行を当日の午前8時頃から10時頃まで、約2時間にわたって休みなく続けた結果、少女は重篤な傷害により、同日午後10時ころまでの間に死亡した[判決 3]。

A・B・Cは翌5日、自分たちが出入りしていた暴力団関係者の経営する花屋にいた際、Gから「少女の様子がおかしい」と電話で連絡を受けてCの居室へ赴き、少女が死亡したことを知ったが、犯行の発覚を恐れて同日午後6時頃、Gと共謀して、少女の遺体を遺棄しようと企てた[判決 3]。遺体を毛布で包み、大型の旅行かばんに入れてガムテープを巻きつけ、Aがかつての仕事先からトラックを借り出したり、セメントを貰い受けて近くの建材店から砂やブロックを盗み出し、トラックで遺体と、付近で取ってきたごみ入れ用のドラム缶をC宅前に運び、そこでコンクリートを練り上げて遺体の入ったかばんをドラム缶に入れ、コンクリートをドラム缶に流し込み、更にブロックや煉瓦を入れて固定し、ドラム缶に黒色ビニール製ごみ袋を被せてガムテープで密閉した[判決 3]。その後A・B・Cの3人が同日午後8時頃、トラックでドラム缶を運び[判決 3]、東京都江東区若洲の埋め立て地(現在の若洲海浜公園敷地内)に遺棄した。

同年(平成元年)3月29日、被害者の遺体が発見されたことから[判決 4]、事件が発覚した。警視庁綾瀬警察署と同庁少年二課は、前年12月に発生した別の婦女暴行事件及び、さらに別の婦女暴行1件・ひったくり20件の容疑で逮捕されていたA・B両名を少年鑑別所で余罪について取り調べたところ、供述通り江東区若洲の埋め立て地で発見したドラム缶の中から遺体を発見したため、翌30日に2人を殺人・死体遺棄容疑で逮捕した[新聞 1]。遺体の衣服は少年らが監禁中に与えたものらしく、失踪当時に着ていたものとは違った上[新聞 7]、腐敗が進んでおり、少女の家族も身元を確認できなかったため、遺体の指紋を少女の所持品の指紋と照合するなどして身元確認を進め[新聞 1]、少女と断定した[新聞 7]。少年二課と綾瀬署は同日、犯行現場となった足立区綾瀬のC宅を現場検証し、この家に住む兄弟ら少年3人(C・D・G)らが殺害に関与し、他2人の少年らが監禁・連れ去りに関与しているとみて、この5人を取り調べる方針を決めた[新聞 7]。遺体が入ったコンクリート詰めのドラム缶は重さ計305kgあり、2, 3人で持ち運べる重さではなかったため、綾瀬署は多人数でワゴン車やトラックなどの車を用いて遺棄したとみて捜査した[新聞 7]。近隣住民によれば、前年末頃まで夜中にバイクの音がしたり、現場宅の2階で騒ぐ声が聞こえたりした[新聞 7]。玄関脇の電柱をよじ登って2階の部屋に出入りする少年の姿や、ベランダに脚立が置いてあるのが目撃されており、近所の主婦は「玄関を通らずに出入りしていて、両親も気づかなかったのではないか」と話していたため[新聞 7]、少年二課は少年らが、Cの家族の留守中を狙って出入りしたり、電柱を伝って部屋を出入りすることで、Cの家族と顔を合わせないようにしていたとみている[新聞 6]。

警視庁少年二課・綾瀬署は4月1日付で、A・B両名を東京地方検察庁に送検し、盗みなどの容疑で少年院に収容されていた当時17歳の無職少年ら3人も犯行に加わっていたとみて、3人の逮捕状を請求して取り調べ、うち1人を逮捕した[新聞 6]。

40日間も被害者を監禁した理由について、取り調べの中で少年らは「警察に捕まるのが怖かったから」としか供述しておらず、捜査員から「怖いだけなのか」と聞かれると、少年の1人は「それ以外に理由があるんですか」と問い返したという[新聞 4]。

警視庁少年二課・綾瀬署は6月5日、加害少年ら4人を、前年12月23日から4日間にかけて深夜まで銀座・数寄屋橋交差点近くの路上で花を売らせていたとして、足立区舎人3丁目在住の暴力団準構成員の男(当時43歳)を児童福祉法違反容疑で書類送検した[新聞 8]。

142投稿者:言質  投稿日:2018年07月05日(木) 00時23分18秒
近隣住民によれば、前年末頃まで夜中にバイクの音がしたり、現場宅の2階で騒ぐ声が聞こえたりした[新聞 7]。玄関脇の電柱をよじ登って2階の部屋に出入りする少年の姿や、ベランダに脚立が置いてあるのが目撃されており、近所の主婦は「玄関を通らずに出入りしていて、両親も気づかなかったのではないか」と話していたため[新聞 7]、少年二課は少年らが、Cの家族の留守中を狙って出入りしたり、電柱を伝って部屋を出入りすることで、Cの家族と顔を合わせないようにしていたとみている[新聞 6]。  >>

、、解るか、、?、、これがなにをいみしているか、、?、、それと、、Gが居ると言うことは、、7人、、。

、、おかしいと思われる部分が沢山ある、、。

、、まず漫画、、。

ttp://livedoor.blogimg.jp/laksjdhfg1111/imgs/c/5/c5209ac9.jpg 、、窓、、ベランダがあるだろ、、?、、普通、、大きな声で悲鳴を上げたら警察が来る、、と考えられる、、。、、窓ガラスを割って悲鳴を上げたら警察が来るはずだが、、。
ttp://livedoor.blogimg.jp/laksjdhfg1111/imgs/6/a/6ad8d244.jpg、、もう、、暴力のあるこの時点で何もかもがおかしい、、。
ttp://livedoor.blogimg.jp/laksjdhfg1111/imgs/7/e/7e9cc1b9.jpg 、、これ、、解るか、、?、、馬鹿息子だったら、、怪しいと思ったら直ぐ通報だろ、、?
ttp://livedoor.blogimg.jp/laksjdhfg1111/imgs/a/e/ae21ce22.jpg、、迷える子羊、、。、、普通窓ガラス破って大声で助けを求める、、。
ttp://livedoor.blogimg.jp/laksjdhfg1111/imgs/b/f/bfe8e425.jpg、、悲鳴があるが普通通報、、。、、近所がおかしい、、。
ttp://livedoor.blogimg.jp/laksjdhfg1111/imgs/5/4/54423669.jpg、、もっと出方が違って逃げる方法があるが、、これは変ですよね、、電話で時間かかったら怖いだろ普通は、、?
ttp://livedoor.blogimg.jp/laksjdhfg1111/imgs/0/3/03387891.jpg、、こんな怒鳴り声の暴力なら普通は近所が反応するはずだが、、。
ttp://livedoor.blogimg.jp/laksjdhfg1111/imgs/1/9/19e12716.jpg、、普通は全然違う大声で直ぐ警察が訪問するはずだが、、。
ttp://livedoor.blogimg.jp/laksjdhfg1111/imgs/0/7/07ada321.jpg、、、。
ttp://livedoor.blogimg.jp/laksjdhfg1111/imgs/3/5/35ecc57b.jpg、、もう、、声ちっこいだろうなぁ、、。

、、10日間だが、、あれだけのことがあったら普通は取調べが来るはずだが、、。

、、綾瀬、、あの寺院の多い綾瀬、、。、、種明かし、、クヌギマット、、もちつけ、、オカマ、、。
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=uuE8W9nrOsuT8wWrgJDoDQ&q=%E3%82%82%E3%81%A1%E3%81%A4%E3%81%91&oq=%E3%82%82%E3%81%A1%E3%81%A4%E3%81%91&gs_l=img.3..0l2j0i30k1l2j0i24k1l3j0i4k1j0i5i30k1j0i4i24k1.2374.2374.0.3286.1.1.0.0.0.0.74.74.1.1.0....0...1c.1.64.img..0.1.74....0.vaWt7caWOzs

http://amezor-iv.net/res.php/main/180618220942/24 クヌギマット

、、何処でここまでなったかわかるか、、?、、オカマではじめて起こりえた、、。、、もう、、進化を超えた領域の全然違うつくりの関係のやりかただ、、。

、、普通は、、ションベンやクソをもらす、、大声の悲鳴を上げる、、窓ガラスを割って助けを求める、、などだろう、、。、、ところが、、そのようなことが起きない、、。、、オカマならそういうことが起きる、、。、、クヌギマット、、。、、オカマ=もちつけ=クヌギマット、、。、、オカマ、、人間の改造、、人間の操作、、。

、、ただし、、近所が動かないことの説明にはならない、、。、、もう、、全然違うところで変だ、、。、、なぜ動かない、、?、、それは普通に異常な地域、、と判断される、、。、、市ねの地域、、と呼ばれているもの、、。
http://pmakino.jp/channel5/misc/2chbible.html#sine
143投稿者:言質  投稿日:2018年07月05日(木) 01時10分01秒
、、市ね、、以下のあたり、、。
ttp://st-vib.dojin.com/zangyaku/chiaki.htm
ttp://st-vib.dojin.com/zangyaku/kushi.htm
ttp://st-vib.dojin.com/zangyaku/turi.htm
ttp://st-vib.dojin.com/zangyaku/park.htm
ttp://st-vib.dojin.com/zangyaku/makoto.htm

、、地域が違っていると言うもの、、。、、何か違う次元を見るもの、、。、、この例だ、、。、、皆が違っている、、何もかもが違っている、、。

、、まず、、違った異常なものに出くわしたら普通は神を捨てて何かになって必死で逃げる問題だが、、。、、例えば以下のもの、、悪魔の生贄、、。

https://www.youtube.com/watch?v=dPPZXyL1H_g  The Texas Chainsaw Massacre Ending

ttps://m.media-amazon.com/images/M/MV5BYTQ0MzYxNWYtNTM3YS00NGFiLWEzZDgtMWNjN2NlZDMyZDY3XkEyXkFqcGdeQXVyMjM0ODM0NDk@._V1_.jpg、、こいつは、、城戸の関係だな、、。
ttps://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTt1MTv7RE4SbXXuiVB8HjSGUkUPXeWD-ZxTVulHTXLknJKCFQT
ttps://thatwasabitmental.files.wordpress.com/2011/10/tcm2.jpg
ttps://f.ptcdn.info/630/023/000/1411190688-enhancedbu-o.jpg
ttps://i1.wp.com/www.adventuresinpoortaste.com/wp-content/uploads/2015/01/texas-chainsaw-massacre-1974-knife.jpg?resize=1024%2C576
ttps://ccpopculture.files.wordpress.com/2013/08/the-texas-chainsaw-massacre-1974-e1375911352533.jpg

、、もう、、進化とは別の全然違うものに出くわしたら、、何かになって全力で逃げる、、。、、壊れて消えてなくなっていく恐れのあるものを見たら、、それは、、神にも限界値を切ったものなので、、人は神を捨て何かになって全力で逃げる、、。、、イヌから逃げるネコやトラ、、。、、進化の分離、、悪魔と神の分け目、、。、、進化というのはそういうものなのだ、、。
ttp://animekabegami.com/image_wallpaper/1454752652.jpg
ttp://stat.ameba.jp/user_images/20101230/10/yoshiki-0722/30/45/j/o0480064010949673173.jpg

、、このとき、、それを解らなくする最悪なものが有り、、悪魔と神の合流と調和を目的としたエジプトの種族の支配があったのだ、、。、、こっちは、、進化じゃない、、。
ttps://i.ytimg.com/vi/Us55U_RHNq8/hqdefault.jpg
ttps://stat.ameba.jp/user_images/20170224/12/chiechan0624/8f/37/g/o0377043413875984369.gif?caw=800
ttps://stat.ameba.jp/user_images/20151004/12/misaki9674/54/b4/j/t02200165_0240018013443829498.jpg
ttps://stat.ameba.jp/user_images/20161023/03/rub4/08/fa/j/o0885096013779601714.jpg?caw=800

、、本当の犯人は、、エジプト、、ということ、、。、、ただし、、それは、、ルパンや江田島や私などのギリシャの取り仕切りで滅んでいく、、。
http://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/anime/161218075029/234-241

、、もう、、全然違うぶっ壊し方だ、、。、、科学技術の限りを尽くして本当に壊してエジプトを捨てて別けて決定付けていく、、。
http://amezor-iv.net/res.php/book/180529184258/116-119

144投稿者:言質  投稿日:2018年07月05日(木) 10時55分58秒

、、壊れて消えてなくなっていく恐れのあるものを見たら、、それは、、神にも限界値を切ったものなので、、人は神を捨て何かになって全力で逃げる、、。、、ここで、、壊して捨てていく問題なのだ、、。
http://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/game/171008001421/23-26

http://tomo-zo.com/res.php/main/180123194308/14-19

、、しかし、、そのようなものに気にせず皆が普通に通すなら、、いくらなんでも、、もう、、強制連行のルパンにも無理だ、、。、、そこから先は、、何もかもがなるものになっていく、、。
ttps://image.middle-edge.jp/medium/ecba1b08-227a-432a-bee2-cd63ec6ca4bb.jpg?1468692955

、、強制連行のルパンの先に居るのが、、私や江田島だ、、。、、江田島なら余計なものは仲間であろうと神であろうと本当に捨てることを実行する、、。
http://amezor-iv.net/res.php/main/180618220942/46-49

、、私なら、、テロと強制連行を取り仕切り、、人間の分離の年代について公にする、、。、、人間の分離の年代を知ったら、、いくらなんでも神にまでも桁外れの壊れ方を見るものだ、、。、、このことで、、神も人も何かになってしまうのだ、、。
http://amezor-iv.net/res.php/book/180529184258/l50

、、誰々がどうなっていく、、だとか、、消えてなくなっていく、、なんて言うことを公に普通に通して済ますのだ、、。

、、これだけはあらゆるものが何かになっていく、、。、、特に、、進化しないものは、、加速して消えていくようになっている、、。

、、テロと強制連行に拍車を掛ける、、。、、結局地球人類は、、何かになってしまっていることに気づくときが来る、、。

http://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/anime/161218075029/134-141
http://amezor-iv.net/res.php/main/180618220942/25-26 、、もう、、何もかも全然違う変わり方をする、、。

、、ルパンや江田島なんかではなくて、、神をも壊す究極の破壊力の最も怖い進化の中心点が私だ、、。



145投稿者:言質  投稿日:2018年07月05日(木) 11時43分27秒

1988年11月25日夕方[判決 2]、AはCとともに通行人からひったくりをするか、若い女性を狙って強姦しようとして、それぞれ原付バイクに乗って埼玉県三郷市内を徘徊していた[判決 3]。その中で自転車でアルバイト先から帰宅途中の女子高生(当時17歳、埼玉県立八潮南高等学校3年生)を見つけ[新聞 3]、CはAから「あの女を蹴飛ばしてこい」と指示を受けたため、女子高生もろとも自転車を蹴倒して側溝に転倒させた[判決 3]。Cがその場を離れた後、Aは何食わぬ顔で少女に近づいて言葉巧みに「今、蹴飛ばしたの(C)は気違いだ。俺もさっきナイフで脅かされた。危ないから送ってやる」などと申し向けて少女を信用させて近くの倉庫内へ連れ込み、一転して「自分はさっきのやつの仲間で、お前を狙っているヤクザだ。俺は幹部だから俺の言うことを聞けば命だけは助けてやる。セックスをさせろ」「声を上げたら殺すぞ」などと少女を脅迫して関係を迫り、同日午後9時50分ころ、タクシーで少女をホテルへ連れ込み強姦した[判決 3]。
ttp://livedoor.blogimg.jp/laksjdhfg1111/imgs/a/1/a19d59d2.jpg
ttp://livedoor.blogimg.jp/laksjdhfg1111/imgs/7/7/772bce5d.jpg
ttp://livedoor.blogimg.jp/laksjdhfg1111/imgs/f/5/f51f7d5f.jpg
ttp://livedoor.blogimg.jp/laksjdhfg1111/imgs/b/5/b5c959ad.jpg

、、騙されたな、、負け犬の奴隷、、というところから、、。

、、18歳のその年でここまで出来る、、?、、これは、、あれだ、、。、、もう、、全然違うルートから出てきている、、。、、それは、、竜騎士とかダウンタウンとか2ちゃんとかからだ、、。、、曰く、、イヌの群れ、、進化せず消えてなくなるもの、、。、、この領域からならば、、こういう出方の違った仕出かしが出来る、、。、、悪魔の天性を持っており、、18歳でそういう仕出かしが出来る、、。、、佐藤まさあきとか、、靖国のイヌの方面、、。、、もう、、全然違うやつらだ、、。、、つまり、、分離、、岩盤割からだ、、。
http://amezor-iv.net/res.php/book/180529184258/4-5 
ttps://i.ytimg.com/vi/Mvk-lpEPgNA/maxresdefault.jpg 竜騎士07
ttp://sensenblog.com/wp-content/uploads/2018/04/yama.png、、山本直樹、、ララベルからじゃなくて竜騎士の方面だった、、。
http://pmakino.jp/channel5/misc/2chbible.html 、、2ちゃん用語、、
http://84.xmbs.jp/hkskprd-252497-ch.php
ttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/024/409/97/N000/000/004/147947319501020423177_a0283679_19285324.jpg
、、オウム真理教、、。
ttp://tn.smilevideo.jp/smile?i=22562719.L、、システムキッチンとか、、赤頭巾ちゃんとか、、クイズとか、、グルメとか、、。
ttps://www.suruga-ya.jp/database/pics/game/503101524.jpg、、つまり、、靖国の犬、、サウロンの葵の関係、、。、、もう、、全然違うことをする、、。、、エイリアン、、。
ttps://and.cmoa.jp/data/image/title/title_0000065970/VOLUME/100000659700001.jpg
ttps://d1vtw97f103n93.cloudfront.net/comics/630/data/story/28/1/thumb.jpeg
ttps://www1.e-hon.ne.jp/images/syoseki/ac_k/91/32037891.jpg
ttp://ecx.images-amazon.com/images/I/61CrS6J7EhL._SL500_AA300_.jpg
ttps://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7e/d9/31229b94ed425227500037da22ae17ff.jpg、、普通の人に見えるけど、、手遅れの進化しない消える人、、。
ttp://pm1.narvii.com/6429/2227b7fc7027a71645ea1d3ec26c7329bcb395ae_00.jpg、、危険すぎるが普通の人に見える最悪のエイリアン、、。
ttp://www.sunrise-inc.co.jp/yasya-kanketsu/products/images/dvd6.jpg
ttp://www.twwiki.com/uploads/wiki/81/68/572607_1.jpg
ttps://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41nudpCgvCL._SX342_.jpg
http://amezor-iv.net/res.php/book/180529184258/122

、、レイプのプロ、、柔道の関係、、格闘家、、整体師とかの心身の改造の能力者、、生ヤキソバ、、洗脳の専門だ、、。
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=kYM9W9XbKoSm8QWHwoToAQ&q=%E6%95%B4%E4%BD%93%E5%B8%AB&oq=%E6%95%B4%E4%BD%93%E5%B8%AB&gs_l=img.3..0l7.104437.110076.0.111254.17.13.0.0.0.0.185.1009.11j1.12.0....0...1c.1j4.64.img..7.10.845...0i8i30k1j0i4k1.0.PF-dt_Grh4I#imgrc=_
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=toQ9W4KQIsX_8QXD-pOYBg&q=%E6%9F%94%E9%81%93&oq=%E6%9F%94%E9%81%93&gs_l=img.3...0.0.1.132.0.0.0.0.0.0.0.0..0.0....0...1c..64.img..0.0.0....0.Mkh-ZWrtwAk

http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha666.html#05 恐怖の「人格改造兵器」=「洗脳兵器」

、、、イヌどもは、、もとより、、悪魔の天性の能力を持っているわけだが、、子供がそれを発揮しても驚くにはあたらない、、。
ttps://pbs.twimg.com/profile_images/1427482034/image_400x400.jpg

、、いずれ、、犬という理由で子供のうちから捨てていくときが来る、、。
146投稿者:言質  投稿日:2018年07月05日(木) 12時45分43秒
、、いずれ、、犬という理由で子供のうちから捨てていくときが来る、、。、、正義と言うことなんですがね、、。
http://amezor-iv.net/res.php/main/180618220942/25-26  
http://tomo-zo.com/res.php/main/180123194308/18

ttp://livedoor.blogimg.jp/laksjdhfg1111/imgs/b/5/b5c959ad.jpg
ttps://img.atwikiimg.com/www30.atwiki.jp/niconicomugen/attach/1022/741/redarremerchaos2.jpg
、、、悪魔のものを、、中性の四大霊の姿をとることで進化の関係の仲間に見せて騙す、、イヌキのイタのカラダキリのもの、、。
http://amezor-iv.net/res.php/book/180529184258/128

、、シカカニ、、カニシカ、、シカを切る、、シカト、、。、、イカツミ、、チワワギリ、、あたりだ、、。
http://amezor-x.net/cgi-bin/res.cgi/main/160717115311/187-198

、、改造、、、それは、、消えてなくなっていくサウロンの分離の全然違うルーツからやってきている、、。、、神が人にありえないことを強いて壊して消してしまっている、、神の真実に行き着く、、。
http://amezor-x.net/cgi-bin/res1.cgi/anime/161218075029/230-231

、、クヌギマット、、
http://amezor-iv.net/res.php/main/180618220942/24
、、オカマ、、、kittyguy、、、。、、進化のつながりから切り外し、、手を込んで改造して無へと帰していく、、これで、、女子高生コンクリート摘め事件の説明がつく、、。
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/251-254
ttps://lohas.nicoseiga.jp/thumb/1076080i?

、、この領域で、、イカサマ、、そうはイカの金玉、、もちつけ、、をやった、、。、、シカカニ・カニシカから犯罪を押し通した、、。、、つまり、、クヌギマット、、ということだが、、。、、もう、、これは、、全然違う力だ、、。、、岩盤が割れたり、、神も壊れたりするような全然違う力だ、、。、、人の向こうに悪魔が居るのだが、、その領域から直接力を受けて逆らえない、、。、、オウム真理教も2ちゃんもこれで成り立った、、。、、まさしくクヌギマット、、真止、、、金縛り、、ロボット人間・メカ、、。(、、この領域は私や江田島のような国まで捨てる一部の人しか立ち回れない、、。、、日本が終わっていると言うことだが、、。)

、、ホテルで強姦した、、。、、ネコ(犬無い子・クヌギマット用語)をやって普通に見せた、、。、、消えてなくなるところで本当に壊されて死ぬところで逃げられない、、。

、、17歳か、、。、、ルパンや江田島や城戸のように、、進化しない消えてなくなるものから必死になって逃げたことのある人なら回避できただろうが、、それは、、普通の人には無理だ、、。、、相手は、、シウバとかミルコクロコップ級の忍術の方面の格闘のプロだ、、。、、前田とか、、。、、川田とか、、ムタとか、、ホーガンっとか、、。、、地獄の警備員のあるもの、、。
ttps://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/7/7a/Wanderlei_Cesar_Silva_%282006%29_retusche.jpg/220px-Wanderlei_Cesar_Silva_%282006%29_retusche.jpg
ttp://www.hochi.co.jp/photo/20171112/20171112-OHT1I50121-T.jpg
ttps://conveniprint.com/_ws/wp-content/uploads/2016/02/a34718bbb56b067867abe3a80c4660fa.jpg
ttps://blogimg.goo.ne.jp/user_image/76/5a/3087654457e581082400642420b64d70.jpg
ttps://i.ytimg.com/vi/7IiM7ZrUwSg/maxresdefault.jpg
ttps://img.atwikiimg.com/www12.atwiki.jp/misamisathread/attach/500/530/%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%B3.jpg
ttp://blog-imgs-83.fc2.com/n/o/h/nohouz/ill594.jpg

、、解るだろ、、?、、尼崎事件の発想、、。
ttps://www.sankei.com/images/news/150611/wst1506110008-p1.jpg
ttps://www.sankei.com/images/news/151106/wst1511060002-p2.jpg
147投稿者:言質  投稿日:2018年07月05日(木) 13時11分48秒
http://amezor-iv.net/res.php/main/161218214217/208-213 、、サカナ、、エギ、、、イカクソ、、ということなのだが、、。

、、危険人物を見たら捕まえて壊して捨てるルパンが抜けたら、、国民がどうなっていくか、、?、、と言う話、、。、、もう、、全然違うことになってる、、。、、その時は、、私がその国民を掃除するのに委ねる問題だ、、。
ttps://news.mynavi.jp/article/20080118-a001/images/001.jpg
ttp://i441.photobucket.com/albums/qq139/shengzhe1/04renwu/04rimage/cha_cha_f34.jpg

Aは同日午後11時頃、ホテルからかねて自分たちのたまり場になっていたCの家へ電話し、Bに「狙っていた女を捕まえてセックスした」などと話したが、BがAに対し「女を帰さないでください」などと言ったことからBと待ち合わせることとした[判決 3]。AはB・Aとはぐれて帰宅していたC・BのところにいたDの3人が、連れ立って約束の待合わせ場所へ赴き、少女を連れたA・B両名と合流した[判決 3]。AはBらに対し「(少女を)ヤクザの話で脅かしているから、話を合わせろ」などと言い含め、4人は少女を連れて翌26日午前零時半頃公園に移動した[判決 3]。そこでAはジュースを買いに行くという名目で、C・D及び少女のいる所からやや離れた自動販売機の置かれた場所付近にBと共に行き、Bに「あの女どうする」と尋ねると「さらっちゃいましょうよ」などと返されたことから少女を猥褻目的で略取、監禁することとした[判決 3]。

、、もう、、悪魔の支配の実験の使い捨ての材料についてのヒソヒソ話になってる、、。、、生ヤキソバ、、。

4人は少女を拉致しつつ、その公園からCの自宅近くの別の公園に移動する間、CはA・B両名らの意を受けて少女を自室に監禁することを了承、Dもそれまでの成り行きからAらの意図を了解し、4人は少女を猥褻目的で略取、監禁することについて共謀した[判決 3]。Aが少女に対し「お前はヤクザに狙われている。仲間がお前の家の前をうろうろしているから匿ってやる」などと嘘を申し向けて脅迫し、4人で少女をCの自宅の2階の部屋(6畳)へ拉致し、同日からこの日から少女を殺害するまでの間監禁した[判決 3]。

、、ストーカー、、。、、イヌの群れ、、戦犯、、靖国、、ということですが、、。、、悪魔の三位一体の全然違った強力な力だ、、。

少女をCの自室に連れ込んだ後、4人は少女を交替で監視することとしたが、同月28日頃の深夜、4人に加えて不良仲間の2人の少年(E・F)がCの居室にたむろしていた[判決 3]。その際、Aは仲間たちに少女を輪姦させようと企て、Bら3人や、E・Fらと共に代わる代わる覚醒剤を飲んで半狂乱になったように装って少女に襲いかかり、必死に抵抗する少女の口や手足を押さえ付けて馬乗りになるなどの暴行を加え、少女の着衣をはぎ取り、AがBら3人やE・Fにも裸になれと命じ、これを受けてA・B両名以外の4人は着衣を脱ぎ捨て、E・F・Dの順に少女を強姦した[判決 3]。その際、Aは剃刀を持ち出して少女の陰毛を剃り、更にその陰部にマッチの軸木を挿入して火をつけるなどの凌辱に及び、少女が熱がるのを見て仲間らで面白がるなどした[判決 3]。

ttp://livedoor.blogimg.jp/laksjdhfg1111/imgs/c/5/c5209ac9.jpg
ttp://livedoor.blogimg.jp/laksjdhfg1111/imgs/4/c/4c588f0c.jpg
ttp://livedoor.blogimg.jp/laksjdhfg1111/imgs/3/8/384a481f.jpg

、、覚醒剤を飲んで半狂乱になったように装って、、悪魔が人に直接手を出している、、生ヤキソバのことですよね、、、。、、生の悪魔が、、生の人に手を出す、、。
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=T5k9W7GSBMmW8QXf7L2QCA&q=%E9%BA%BB%E8%96%AC%E3%80%80%E4%BA%BA%E7%9B%B8&oq=%E9%BA%BB%E8%96%AC%E3%80%80%E4%BA%BA%E7%9B%B8&gs_l=img.3...5535.11734.0.12418.10.10.0.0.0.0.104.773.9j1.10.0....0...1c.1j4.64.img..0.7.577...0j0i24k1j0i4k1j0i4i24k1.0.Mc8t_ZxS7Uc
ttp://images.uncyc.org/ja/thumb/1/16/I0wy.gif/300px-I0wy.gif
ttps://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_siggrMaXIybh8ocYNEf33kaJcw---x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/que-11163846151
ttps://d2dcan0armyq93.cloudfront.net/photo/odai/400/85cfbb51b89a99e62a02771ef9f823e8_400.jpg
ttp://img.dongman.fm/public/2c56be2628d4d87fd23cb37bf08ff4c7.jpg
148投稿者:言質  投稿日:2018年07月05日(木) 13時39分59秒
少女は当初、逃げ出そうとしたり、隙を見て自宅に電話しようとしたが、激しい暴行に加え、少年らがヤクザ言葉を使っているのに怯えて抵抗を諦めた[新聞 4]。また、最初に監禁された際にはAが仲間たちの前で「しばらくしたら帰してやる」と話していたため、その言葉を信じた可能性もある[新聞 4]。

、、戦犯の2ちゃんと同様に、、全然違う理由でものを話していますからね、、。、、これは、、悪魔の四大霊が、、標的の全然違う部位を狙って話をしている、、というもの、、。

、、悪魔の四大霊が、、人間に似た振る舞いを悪魔の破壊の徹底のための全然違った目的のために仕出かしていると言うもの、、。

、、消えてなくなる宿命なので、、沈着冷静に、、全力で改造し、、仲間の悪魔の四大霊を作り出すところで働きかけている、、。

、、ある種の破壊能力を持つ人が誰かを陥れるところで話しかけるのだが、、それが、、すでに、、悪魔の四大霊に相当している、、。

、、気づいたときには消えてなくなる四大霊、、エギ、、釣り、、クヌギマット、、策略、、謀略、、の悪魔、、。、、呪い殺しの黒魔術の意志兵器、、悪魔の特殊能力をもつ四大霊、、。

、、四大霊のうち、、壊して無へと帰していくところで出来上がっているところのもの、、これが悪魔、、。

同年12月上旬頃、少女が逃走しようとした上に警察への通報を図ったことに腹を立て、A・B・Cの3人が少女の顔面を拳で多数回にわたって殴り、Aが少女の足首にライターの火を押し付けて火傷を負わせるなどした[判決 3]。Aらはその後も、時に別の不良仲間を加えるなどして、少女を全裸にしてディスコの曲に合わせて裸踊りさせたり、自慰行為を強要したり、少女の顔にマジックペンで髭を描いて興じたり、少女の陰部に鉄筋を挿入して何回も出し入れしたり、肛門にガラス瓶を挿入するなどの異物挿入をしたり、少女にシンナーを吸引させてウイスキー、焼酎などの酒を一気飲みするよう強要し、寒気の厳しい夜中、少女を半裸でベランダに出して牛乳や水などを多量に飲ませ、たばこを2本一度にくわえさせて吸わせるなど度重なる暴行、凌辱を繰り返した[判決 3]。同月中旬から下旬頃、Aは少女が失禁した尿を踏んだということを口実に、BやCが少女の顔などを拳で何度も殴りつけ、少女の顔面が腫れ上がり変形したのを見て「でけえ顔になった」などと言って笑った[判決 3]。その暴行の場にはAはいなかったが、翌日Cが「あんまり面白いからAにも見てもらおう」などと言い、自慢気にAに少女の顔を見せた。Aはその変わりように驚いたものの、これに触発されたように自らも少女を多数回殴打し、少女の太もも、手などに揮発性の油を注ぎライターで点火し、火が消えると更に同じような行為を繰り返して火傷を負わせた[判決 3]。この頃、少女は度重なる暴行に耐えかねて「もう殺して」などと哀願することもあった[判決 3]。Aらは同月中旬頃から、主にCの兄Gに少女の監視役をさせるようになったが、その頃から少女は少量の食物しか与えられず、年末頃には牛乳をわずかに与えられる程度になり、栄養失調とAらの度重なる暴行により心身ともに極度の衰弱状態に陥り、食欲は減退して顔面は腫れ上がり、手足などの火傷は膿みただれて異臭を放つなどし、階下のトイレへ行くことも困難で、終日監禁場所であるCの部屋で横たわっていた[判決 3]。

ttp://livedoor.blogimg.jp/laksjdhfg1111/imgs/5/4/54423669.jpg
ttp://livedoor.blogimg.jp/laksjdhfg1111/imgs/3/a/3aa5aab1.jpg
ttp://livedoor.blogimg.jp/laksjdhfg1111/imgs/0/4/04699cdc.jpg
ttp://livedoor.blogimg.jp/laksjdhfg1111/imgs/3/6/36043e43.jpg
ttp://livedoor.blogimg.jp/laksjdhfg1111/imgs/5/2/52a761ff.jpg

、、隔離収容、、、四十日か、、。、、それなら、、近所、、もう、、全然違うワ、、。、、これは、、警察じゃない、、。、、これは通報なんかじゃなくて、、全然違うところで神も人も悪魔も何もかも壊すところで応じて真相を教える話なんだが、、。、、窓ガラスを割る、、危ないものを外に投げる、、近隣の家にぶつけて壊す、、とか、、。、、警察がくることをやる、、。、、どっちにしろ、、死ぬんだったら、、。
149投稿者:言質  投稿日:2018年07月05日(木) 13時49分00秒
A・B・Cの3人は午前8時頃からCの部屋において、少女にBのようかんを与えて「これは何だ」と問い、少女が「Bようかん」と答えると「なんでBを呼び捨てにするんだ」などと因縁をつけて再び同様の質問をし、「Bようかんさん」と答えると「なんでようかんにさんをつけるんだ」などと詰め寄って少女へのリンチを開始した[判決 3]。3人で少女の顔などを多数回拳で殴り、背を足で蹴るなどの暴行を加え、AとBが蝋燭(Aがいじめの小道具に買い求めていた)に点火して少女の顔面に溶けた蝋を垂らして顔一面を蝋で覆い尽くし、両瞼に火のついたままの短くなった蝋燭を立てるなどして面白がったが、これに対して少女はほとんど反応を示さず、されるがままになっていた[判決 3]。その暴行が始まった直後、DはGと共に隣室にいたが、この頃Aの指示を受けたCに呼ばれて、部屋へ入りAら3人と合流した[判決 3]。Aは、衰弱して自力で階下のトイレへ行くこともできない少女が飲料パックに排泄した尿についてわざと「やばいよ、そんなものを飲んじゃあ」などと言い、BやCらに対し、暗に少女にその尿を飲ませるよう示唆した[判決 3]。これを受けてBやCらは、少女に「(尿を)飲め」と強く言い、パック内の尿をストローで飲ませた[判決 3]。次いでBとCが少女の顔面を回し蹴りし、少女が倒れると無理やり引き起こして、さらに蹴りつけるなどしたところ、少女は何ら身を守ろうとせず、不意に転倒して室内のステレオにぶつかり痙攣を起こすなどした[判決 3]。Aらは遅くともこの頃までには、このまま暴行を加え続ければ少女が死亡するかも知れないことを認識したが、その後もその危険を認識しながら、BとCが転倒した少女に殴る蹴るなどの暴行を加えたのを始めとして、更に少女に対して後述のような激しい暴行を加え続け、そのために少女は鼻血を出し、崩れた火傷の傷から血膿が出て血が室内に飛び散るなど凄惨な状況となった[判決 3]。

、、全然違う部位を狙って話をする、、悪魔の四大霊、、のことですよね、、。、、2ちゃん、、。、、江田島に後でばれて消える連中、、。、、全然違うところで口をきいている、、。

http://amezor-iv.net/res.php/main/180618220942/24 
http://84.xmbs.jp/hkskprd-252497-ch.php
http://pmakino.jp/channel5/misc/2chbible.html

Dは、素手では血で手が汚れると考え、ビニール袋で拳を覆い、ガムテープでこれを留めた上、拳で少女の腹部や肩などを力任せに数十回殴りつけ、Aらもこれに倣って拳をビニール袋で包み、次々に少女の顔、腹部、太ももなどを拳で殴りつけて足蹴りするなどし、更に、Aが鉄球を含む総重量約1.74kgのキックボクシング練習器の鉄製脚部を持ち出し、その鉄球部分でゴルフスイングの要領で少女の太もも等を力任せに多数回にわたり殴りつけ、Bらもこれに倣って代わる代わる少女の太ももなどをその鉄球で数十回殴打し、Dは肩の高さから鉄球を少女の腹部めがけて2、3回落下させた[判決 3]。Aは繰り返し揮発性油を少女の太ももなどに注ぎ、ライターで火を点けるなどしたが、少女は最初は手で火を消そうとする仕草をしたものの、やがてほとんど反応を示すこともなくなり、ぐったりとして横たわったままになった[

これらの一連の暴行を当日の午前8時頃から10時頃まで、約2時間にわたって休みなく続けた結果、少女は重篤な傷害により、同日午後10時ころまでの間に死亡した[判決 3]。

、、脳出血、、。、、青井小学校も同様、、。

、、もう、、イヌの始末の状況だが、、皆が違っていたら、、何もかも全力で壊すように私はルパンから頼まれている、、。、、最大の破壊、、神も人も気が狂うことをしでかして、、何もかも本当に変えてしまう、、。
150投稿者:言質  投稿日:2018年07月05日(木) 14時26分45秒
A・B・Cは翌5日、自分たちが出入りしていた暴力団関係者の経営する花屋にいた際、Gから「少女の様子がおかしい」と電話で連絡を受けてCの居室へ赴き、少女が死亡したことを知ったが、犯行の発覚を恐れて同日午後6時頃、Gと共謀して、少女の遺体を遺棄しようと企てた[判決 3]。遺体を毛布で包み、大型の旅行かばんに入れてガムテープを巻きつけ、Aがかつての仕事先からトラックを借り出したり、セメントを貰い受けて近くの建材店から砂やブロックを盗み出し、トラックで遺体と、付近で取ってきたごみ入れ用のドラム缶をC宅前に運び、そこでコンクリートを練り上げて遺体の入ったかばんをドラム缶に入れ、コンクリートをドラム缶に流し込み、更にブロックや煉瓦を入れて固定し、ドラム缶に黒色ビニール製ごみ袋を被せてガムテープで密閉した[判決 3]。その後A・B・Cの3人が同日午後8時頃、トラックでドラム缶を運び[判決 3]、東京都江東区若洲の埋め立て地(現在の若洲海浜公園敷地内)に遺棄した。

、、悪魔の完全支配、、。、、神までもが悪魔の下僕になっている、、。、、この場合、、消えることなく残りたければ、、何もかも壊して全力で逃げ切る問題なのだが、、。

、、ヨハネ黙示録、、解らないもの、、、。、、子羊、、洗脳の領域で言ったもの、、。、、こいつも羊みたいな顔してるが、、。、、もちをついたもの、、。、、2ちゃんと同じ手口のもの、、。、、人類のうち悪魔以外のものは完璧に根絶する意図のもの、、。
ttps://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRlktjki0bjDn_DzVLbeGZVYzCgIHxuo1T1AqaIEODhgzh7WJvA

、、666、、一人の人、、。、、一人、、群れからはぐれた羊、、。

、、クヌギマット、、摘出、、刳り貫き、、ロボトミー、、などの類、、進化の関係から引っこ抜いて、、四大霊・ヒョウホン、、にする、、。、、その後は進化とは正反対のことを強いる、、シンナーを吸わすとか、、。、、後は消えてなくなっていく、、。、、自滅するように改造する、、。

、、カギ(固定の鍵と刳り貫きの鉤・釣り・エギ)最高、、。、、オカマ、、洗脳、、改造、、。

、、ウチラは子羊じゃない、、。、、神が違ったら、、神を捨てて何かになって逃げる、、。、、ありえない余計なものは壊して捨てる正義を通す、、。

、、子羊なんてあんなオカマのこといってありえないことを普通に済まして地球人類に通したら、、。

近隣住民によれば、前年末頃まで夜中にバイクの音がしたり、現場宅の2階で騒ぐ声が聞こえたりした[新聞 7]。玄関脇の電柱をよじ登って2階の部屋に出入りする少年の姿や、ベランダに脚立が置いてあるのが目撃されており、近所の主婦は「玄関を通らずに出入りしていて、両親も気づかなかったのではないか」と話していたため[新聞 7]、少年二課は少年らが、Cの家族の留守中を狙って出入りしたり、電柱を伝って部屋を出入りすることで、Cの家族と顔を合わせないようにしていたとみている[新聞 6]。

両親はその後「女の子が1人だけ一階に残った隙に『帰りなさい』と声を掛け、玄関から送り出した」が、Cが間もなく逃走を知って追いかけ、連れ戻していた

、、、これらのことは、、ロボット人間で説明がつく、、。、、神も人も悪魔に操られている状況、、。

ヒトラーの予言(完全バージョン)『1999年以後 ─ ヒトラーだけに見えた恐怖の未来図』 (祥伝社/五島勉著/1988年10月出版)に書かれている「 .... ただ操られて働いたり楽しんだりするだけの、完全に受動的な、機械的な反応しか示さない『ロボット人間』になっているのだ。
ttps://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fblogs.c.yimg.jp%2Fres%2Fblog-0f-21%2Flechatnoir1896%2Ffolder%2F259204%2F17%2F5303217%2Fimg_7%3F1355902664&twidth=1000&theight=0&qlt=80&res_format=jpg&op=r 、、あらゆるものを統べる一つの指輪、、。

、、これが、、神と人の真実だ、、。、、これは、、神を捨て何かになり全力で破滅から逃げる問題だ、、。、、地球人類の究極の最高位のギリシャの種族は神にまでも正義を通し、、余計なものは神であろうと切り捨てることによって、、地球人類の進化を取り仕切ると言うことだ、、。、、進化の力の無いものは消えてなくなるということ、、。、、他は全てウチラに従う、、と、、。、、ウチラに逆らうものやウチラが捨てるものは全て消えていく、、。、、世界のあらゆるものの決定付けの位置づけがウチラであるということ、、。
151投稿者:言質  投稿日:2018年07月05日(木) 15時14分48秒
、、獣の数、、一人の人の数、、はぐれた子羊、、見殺し、、人身御供、、人柱、、。

、、666、、切下、、カラダクリ・ロボット人間・ヒョウホン、、、名真・生、、、これは、、地球人類全体、、堕落した者と生贄の犠牲者を指す、、。、、一方、、竜、、切区・サウロンの関係、、ということだろう、、。

、、もう、、逃げ切れないものだ、、。、、それは誰だって何かになるしかないところから来ている、、。
ttp://livedoor.blogimg.jp/thedeb/imgs/0/7/07a46ea6.jpg
ttp://img-cdn.jg.jugem.jp/007/1899967/20161030_1443054.jpg
、、ようするに、、こんなものを置いた皆が犯人であり、、神までもが犯人であると言うことなのだが、、。

、、インド人は、、堕落したから神にまでも正義を通す江田島とルパンからぶっ壊された、、。
https://www.google.co.jp/search?biw=1366&bih=662&tbm=isch&sa=1&ei=iK49W4LdNob_8QXsqozwBw&q=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%80%80%E7%9F%B3%E5%83%8F&oq=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%80%80%E7%9F%B3%E5%83%8F&gs_l=img.3...0.0.1.99.0.0.0.0.0.0.0.0..0.0....0...1c..64.img..0.0.0....0.hpWKsbeb2zg

、、殉教者、、獣を退治するもの、、というものがある、、。、、江田島やルパンあたりだ、、。、、でも、、これも、、神を捨てて何かになって進化しない余計なものを本当の意味で壊して捨てるものであり、、獣以上のものだ、、。、、神にまでも正義を通すものだ、、。

、、666、、獣、、イヌの群れ、、に関係した出来事のもの、、と考えられる、、。

、、殉教者、、子羊、、非常に疑わしい蝶番の表現のもの、、。、、イヌが使った言葉、、。、、イヌ・番犬=狼、、。、、イヌということは、、結局進化しないもの、、悪魔のもの、、犬神のもの、、。

ttp://ichii-company.co.jp/preiser-animal-pic/14160.jpg、、羊の番犬、、
ttp://chigai-master.com/wp-content/uploads/2017/03/shutterstock_187834049.jpg、、狼の群れ、、

、、羊、、変なカラクリに満ちた言葉、、。、、弱くカラクリのある自己欺瞞のもの、、。

、、全て、、エジプトでどうにかなると思ったところで言ったもの、、。

、、ただし、、それは、、究極の真実ではない、、。、、ありえないことを地球人類におしとおしてなにもかもこわすエジプトについては、、ギリシャの種族が正義を通し科学技術を尽くして捨てていくことで本当のことを教える問題だ、、。

、、ありえないカラクリのものを本当に仕込んで本当の意味で壊してきたエジプト・ユダヤの種族の正体がばれる、、。
ttp://cdn.top.tsite.jp/static/top/sys/contents_image/037/700/180/37700180_121205.jpg
ttps://stat.ameba.jp/user_images/20161023/03/rub4/08/fa/j/o0885096013779601714.jpg?caw=800
ttps://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcT83u-lGCHhfaslnCfaqe3JpVGaEeM0IcBjgaxu87F9HpGauAuoQA
ttps://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTeahQQ0EYCpCJCVPjrFcP1BJHOdzi_oVfFJJVjTj4KdQVECR3j
ttps://stat.ameba.jp/user_images/20171013/14/a-nicolai/3c/27/j/o0480044814047899974.jpg?caw=800
ttp://livedoor.blogimg.jp/kyouin15/imgs/5/d/5d922cab.jpg?blog_id=526223
ttps://images.ciatr.jp/2016/07/21080003/26b7b00f6420bc2cb54386ed9ff317a3-445x640.jpg

、、全然違うところで、、江田島やルパン、、城戸、、が逆鱗に触れた、、。

ttp://img6.futabalog.com/2018/04/524c2dbe2606c05efa7fba876acc4d7f.jpg
ttps://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRCEhQz2zbMEMXRYKBHVM_HOslsJMtsD6rEXZbTbQaTiLYxO5S8
ttps://blog-imgs-73-origin.fc2.com/m/a/n/mangareport/25_20150131020538fca.png




投稿者 メール
(゚Д゚) <
  新着レス 前の50個 レス全部を見る 掲示板に戻る 上へ
このエントリーをはてなブックマークに追加