Notice: Undefined variable: st in /home/users/2/an-donut/web/zor4/res.php on line 46

Notice: Undefined variable: to in /home/users/2/an-donut/web/zor4/res.php on line 46

Notice: Undefined variable: ls in /home/users/2/an-donut/web/zor4/res.php on line 317

Notice: Undefined variable: st in /home/users/2/an-donut/web/zor4/res.php on line 317

Notice: Undefined variable: ls in /home/users/2/an-donut/web/zor4/res.php on line 343

Notice: Undefined variable: st in /home/users/2/an-donut/web/zor4/res.php on line 344

Notice: Undefined variable: multipart in /home/users/2/an-donut/web/zor4/res.php on line 345

Notice: Undefined variable: hidden_size_max in /home/users/2/an-donut/web/zor4/res.php on line 345

Notice: Undefined variable: input_typ_file in /home/users/2/an-donut/web/zor4/res.php on line 345

Notice: Undefined variable: i in /home/users/2/an-donut/web/zor4/res.php on line 75
怒りを叩き込む
怒りを叩き込む
104投稿者:言質  投稿日:2019年12月14日(土) 09時19分27秒

、、進化ではしり得ないもの、、。、、進化、、学問、、人間の共通の認識のもの、、となりえないもの、、。、、この領域の痛みがある、、。、、それは学問にはなりえないので医術にもないもの、、。、、そのかわり、、そのようなことをやったものについては、、科学技術で壊して本当に消してしまうのだ、、。
ttps://images.ciatr.jp/2018/04/w_828/OwlBH5fTgfq5anmWUMzJbV39K9QoOEzPWMPRowWB.jpeg
ttps://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41nE2EmYXcL.jpg

、、2ちゃんや5ちゃんや双葉ちゃんの固定については、、そのようなことが決まっている、、。

、、、科学技術で壊され抜いて、、変わり果てて配置されるもの、、つぼに収まるもの、、。、、関係なく消えるものとして配置し続けられるもの、、。
ttps://chonborista.com/wp-content/uploads/2018/08/crseiya4spround1.jpg

、、しかし、、実際には、、壷ではなくて、、おそらく、、皿だ、、。、、皿らしい、、。

、、この話を後でやろう、、。、、いかなる異次元の光景か、、?、、この話をしたら地球人類のあらゆる人間は、、そのときには何かになってしまっているのだ、、。

、、いや、、一先ず言っておくか、、。、、城戸の神からこういう光景を度々見せられたのだ、、。、、神々の記憶らしい、、。
ttps://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSRvM9ouc5zKGUHwqixbBTWqWrL-acgf2YKfXqSPYyYVn8Oi-Z19A&s

、、神々がまだ人間だったころ、、背広姿の江田島たちが穏やかに立って、、地球人類の取り囲む真ん中で、、あるものを皿に乗せて運んできたのだ、、。
https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20131113%2F25%2F2113075%2F25%2F174x280xa8541e17af006ad4af3876c0.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r

、、その皿に乗っかっているのは、、科学技術で本当に壊されて消えた人間の残骸である、、。、、江田島たちは、、地球人類が取り囲む江田島たちが皿を取り囲み、、穏やかな顔をして、、確認し、、沈着冷静に消える手入れして見せ、、そして、、その皿を見送って、、終わっていくのだ、、。

、、異常な重圧の異様な光景であり、、それ以上に誰もが静かに穏やかに取り仕切りの進行をするというのだ、、。

、、そんな光景を度々私に吹き込んだ神々があったのだが、、当時の私には、、理解不能だったのだ、、。、、ただし、、何十億年と経つうちに、、それが辻褄あのあう問題だったことを知ったのだ、、。

、、江田島は、インド人を虐殺したとき、、神々はお前たちの思っているようなものではない、、神々は進化しないものを本当に壊して捨てて消してしまう本当に恐ろしいものなのだ、、といったのだ、、。、、インド人のお前たちは、、そんなことも知らずに、、エジプトの種族に地球人類の究極の最高位として消えるところで配置されたのだ、、と、、。

Notice: Undefined variable: st in /home/users/2/an-donut/web/zor4/res.php on line 87

Notice: Undefined variable: to in /home/users/2/an-donut/web/zor4/res.php on line 87

Notice: Undefined variable: ls in /home/users/2/an-donut/web/zor4/res.php on line 87

Notice: Undefined variable: lskey in /home/users/2/an-donut/web/zor4/res.php on line 87
投稿者 メール
(゚Д゚) <
  新着レス 前の50個 次の50個 レス全部を見る 掲示板に戻る 上へ
このエントリーをはてなブックマークに追加