Notice: Undefined variable: ls in /home/users/2/an-donut/web/zor4/res.php on line 317

Notice: Undefined variable: ls in /home/users/2/an-donut/web/zor4/res.php on line 343

Notice: Undefined variable: multipart in /home/users/2/an-donut/web/zor4/res.php on line 344

Notice: Undefined variable: hidden_size_max in /home/users/2/an-donut/web/zor4/res.php on line 344

Notice: Undefined variable: input_typ_file in /home/users/2/an-donut/web/zor4/res.php on line 344

Notice: Undefined variable: i in /home/users/2/an-donut/web/zor4/res.php on line 109
新聞記事について語る 《 2 》
新聞記事について語る 《 2 》
372投稿者:言質  投稿日:2019年12月31日(火) 12時10分16秒

ttps://www.youtube.com/watch?v=GSVeJTSP8nk インド・野良牛の戦い

ttps://www.youtube.com/watch?v=GP4ov1MzIHo 牛は神様の乗り物だから怒られないインド野良牛と野良ヤギと野良犬 【Daily life of India : The cow is a sacred animal in India 】

ttps://www.youtube.com/watch?v=CyYvnb7kt28 《牛》インドの路上にいる牛に12時間密着したかった!!!『世界196カ国 制覇の旅』

ttps://www.youtube.com/watch?v=ftTMqcTn91k インド 牛の救急車 牛の病院 牛搬送

ttps://www.youtube.com/watch?v=Fjf7hG1nxWY  インドの野良牛家族の日常 #02夕方編

ttps://www.youtube.com/watch?v=9kLHtese_wM 牛の国・インド Cow in India

ttps://www.youtube.com/watch?v=EidJNIjT7H8 インドの聖地ベナレス(バラナシ)にて / 牛たちの沐浴

ttps://www.youtube.com/watch?v=jYk9CCWnx9E 【突如】道のド真ん中に野良ウシ出現!!! 追跡してみた結果ウシ襲撃 インド♯10アガスティアの葉を求めて

ttps://www.youtube.com/watch?v=iTUg6naHj3w  インド 牛はお母さん 牛の小便を飲むインド人のみなさん

、、ウワ、、、、汚ね、、、。、、免疫の力があるならそういうことらしいが、、その前に、、サウロンのキティ・電波があったらイチコロだ、、。

ttps://www.youtube.com/watch?v=2VJidyFBTas 面白い牛 - インドの狂った牛-おかしな事故

ttps://www.youtube.com/watch?v=H4riGpnFqMU インドで牛の戦い

ttps://india-traveling.com/wp-content/uploads/2017/04/cow05.jpg

、、人と動物の境界を持たないインド人たち、、、。
ttps://i.pinimg.com/236x/e8/17/b4/e817b4d29691afcaf71ae919ce44584f--dara-singh-prohibition-years.jpg、、現在、、
ttps://www.sakigake.jp/images/news-entry/20190930ak0004_01_s.jpg、、1兆年位前、、
ttps://img-cdn.guide.travel.co.jp/article/723/38155/F73B57D1C1D9420D97035517FC9AE47C_L.jpg、、2兆年以上前、、、

、、日本なら、、茨城の利根川河口域に放し飼いになっている牛がある、、。
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&biw=1280&bih=689&tbm=isch&sa=1&ei=XboKXpvoBOOWr7wPl72ZaA&q=%E5%88%A9%E6%A0%B9%E5%B7%9D+%E7%89%9B+%E6%94%BE%E7%89%A7&oq=%E5%88%A9%E6%A0%B9%E5%B7%9D%E3%80%80%E7%89%9B&gs_l=img.3.1.0i24l2.219060.222619..224366...2.0..0.131.1386.15j1......0....1..gws-wiz-img.......0i4j0j0i131i4j0i4i24.TMdzdLLCSSY#imgrc=_

ttps://img2.mypl.net/image.php?id=296460&p=mp&s=525_350&op=、、船橋の牛、、八千代とかも、、大きいのが見かけるが、、。
373投稿者:言質  投稿日:2019年12月31日(火) 13時01分41秒
ttp://3.bp.blogspot.com/-CXpEyOGvvIQ/UO95mTG69GI/AAAAAAAAQ4c/2syeOJQVPBI/s1600/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E7%89%9B%EF%BC%91.JPG、、インドでギリシャ人の卵が育って見える、、。
ttps://img.huffingtonpost.com/asset/5c63b0a62300007601226ae8.jpeg?ops=scalefit_630_noupscale
ttps://st2.depositphotos.com/5115489/8399/i/950/depositphotos_83993420-stock-photo-athens-greece-13-september-2015.jpg
ttps://www.photolibrary.jp/mhd8/img360/450-20140916082804205889.jpg

、、牛の地位は高い、、。、、草だけであんな見事な肉になっていく生き物だ、、。、、これは七不思議であり魔法である、、。
ttps://beefimpact.com/wp/wp-content/uploads/2018/08/S__2580526.jpg
ttps://article-image-ix.nikkei.com/https%3A%2F%2Fimgix-proxy.n8s.jp%2Fcontent%2Fpic%2F20180616%2F96958A9F889DE1E3E4E6E5E2E2E2E3E0E2E4E0E2E3EAE2E2E2E2E2E2-DSXZZO3164704012062018000000-NONE-2.jpg?auto=format%2Ccompress&ch=Width%2CDPR&ixlib=php-1.2.1&s=f63a6477adb9e94f26d9b2b1f029ddd2

、、しかも、、草を食べ、、それを何度も反芻し、、最大限に消化して、、糞も使えるので捨てる部位がない、、。、、こんな生産的な生き物はない、、。

、、インド人は、、牛を神の化身であるというのだが、、彼らは、、神をぶっ壊すという発想は解り易いはずなのだが、、。、、神の化身の牛を棒切れで毎日叩くわけだ、、。

、、神の化身を蹴っ飛ばして見せることも出来る、、。

、、人間は、、その生活に動物を混ぜたりするのだが、、人間もまた、、神の生活に混ぜて置かれていたころがあったのだ、、。
ttps://www.sogo-seibu.jp/image/iwagotop.jpg
ttps://img.cinematoday.jp/a/N0092280/_size_640x/_v_1497679063/main.jpg
ttps://vmimg.vm-movie.jp/image/android/480x360/230/s2309615MMa.jpg
ttp://i0.wp.com/nekojournal.net/wordpress/wp-content/uploads/2015/10/151011nekoarukiBGM01.jpg?resize=452%2C600

、、私だったら、、シャチあたりかな、、。、まだ、、牛には至ってはいない姿のもの、、。
ttps://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/013/372/55/N000/000/003/128109507146716127985_060_08.jpg

、、私は、、今年の年末年始には、、スーパーで買ったホンビノスガイを数週間家に置き続けて暮らす、、ということにしたのだ、、。

ttps://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4b/97/d6de74d3e960683c1d676dba279d686a.jpg、、こいつがそのまま数週間生きているんです、、。、、毎晩パクパク言って死にそうに見えるんだが、、数週間後に茹でて見ると、、太った見事な身が解るのだ、、。
374投稿者:言質  投稿日:2019年12月31日(火) 13時02分23秒

、、その貝が、、吐いた水をさらにその貝が吸い上げて栄養にして、、ゆっくりと日にちをかけて太りだすのだ、、。、、わずかな水を吸ったり吐いたりして牛のように反芻し、、最後に死ぬ前に、、自給自足で陸上で育つのだ、、。

ttp://tsuriwalker.com/wp-content/uploads/2018/10/%E5%86%99%E7%9C%9F-2018-09-30-23-28-30-500x375.jpg

、、、ただし、、このことは、、冬に限る、、。、、夏だと、、身はすぐに変質していく、、。、、半月以上、、20日くらいは、、冷房のなかで部屋で暮らすことはあったが、、身は変質して駄目だったのだ、、。

、、その貝が大さまなのは間違えない、、。、、その生命力と適応力にあったのだ、、。、、異常な事態があったら、、最後に残る貝がホンビノスガイであるということだ、、。

、、下水道の領域でも適応できるし、、人間の生活にも適応してあわせて生きることを考えるということ、、。

、、インドのように人間界に適応する牛もあれば、、野牛のように自然界に適応したものもある、、。
ttps://lowch.com/wp-content/uploads/2016/07/buffalo.jpg
ttps://fscomps.fotosearch.com/compc/CSP/CSP991/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%AE%E9%87%8E%E7%89%9B-%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E4%BA%BA-%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AD%E3%83%BC-%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%88%E5%86%99%E7%9C%9F%E7%B4%A0%E6%9D%90__k12452765.jpg

、、当然、、叩かれてさまよううしもいるが、、ライオンの群れを散らしてしまう一匹の牛とか、、牛の群れを血祭りに上げる一匹の牛もいる、、。
ttps://pbs.twimg.com/profile_images/1336622840/image.jpg
ttps://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRrwgEgso-zJr1BK2AaRdRwHPGXgMBGCraKL9T5tpkwTffYjbVtFQ&s
ttps://i.pinimg.com/originals/16/9e/1c/169e1c4ae663738d9d8100026f58ed7a.png
ttps://z-img-02.bato.to/images/51/92/51922b4dac8f7d5f0a0734ec9a59e5f7487ab43e_630144_1530_1200.jpg
ttps://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSWqZFiciWKEDgQza3QFE43kp7oVdu687Ifni2nWbchMsoWb36O&s

Notice: Undefined variable: ls in /home/users/2/an-donut/web/zor4/res.php on line 129

Notice: Undefined variable: at in /home/users/2/an-donut/web/zor4/res.php on line 129

Notice: Undefined variable: lskey in /home/users/2/an-donut/web/zor4/res.php on line 129
投稿者 メール
(゚Д゚) <
  新着レス 前の50個 次の50個 レス全部を見る 掲示板に戻る 上へ
このエントリーをはてなブックマークに追加