美容/健康@あめざーねっとIV

美容と健康に関するお話。

 ■ 残留農薬の話

1:777
Apr. 15, 2009, 22:57:59


残留農薬?バナナの軸は切ってからか?
2006年09月04日11時57分 / 提供:PJ

【PJ 2006年09月04日】−「バナナは、軸から1センチぐらい切り捨てるのが安全な食べ方だ」という説があるのをご存知だろうか。健康ブームの中、しばらく前まで、たびたび雑誌などに紹介された説である。「バナナに使用されている農薬は、軸に残留しやすく、軸の切り口からしみこむため」というのが、その説の根拠とされている。

 バナナは消化が良く、急いで血糖値を上げるのに適した食物で、単身赴任者向けの料理本などでは「どうしても朝食が取れない日には、せめてバナナ1本だけでも食べるべきである」と、その効用を訴え、バナナの常備を勧めているのを目にしたこともある。「軸に残留農薬説」は、単身赴任者ならずとも気になるところである。

 東京都千代田区の食品科学広報センターによると、この説については、すでに東京都立衛生研究所が「バナナの残留農薬に対する実態調査」を行っているそうである。同研究所が、バナナの房の外側3本、内側2本をとり、「軸に近い方」・「真ん中」・「先端」とそれぞれ3センチずつ切り取って調べた結果、ビテルタノールという殺菌剤が、1房のバナナでも1本ごとに、同じ1本でも部位によって、かなりのばらつきをもって検出されたということである。したがって、バナナに使用された農薬がどの部位に多く残留するなどということは言えず、「軸から1センチ切り取る方が安全」という説には根拠が無いという結論に達したというのである。

 食品科学広報センターでは、「バナナの残留農薬は、実際に食べない皮も含めて検査することになっていますが、農薬が検出される率は低く、検出されたとしてもごく微量です。ましてや、果肉の部分には、農薬はほとんど残留していません」として、バナナの安全性を強調する。しかし、消費者としては、「軸に残留農薬説」がいずれにせよ輸入果物に残留農薬の可能性があることを再認識させる主張であることに違いはない。【了】

2:777
July 4, 2009, 22:41:38


大豆危機 米国のとうもろこし作付面積に占める遺伝子組換え作物の比率が前年より5ポイント上昇して過去最高の85%になったことが発表されています
大豆についても91%と高水準となっています

このまま行けばとうもろこし・大豆ともに100%が遺伝子組換え品となり食の安全が危ぶまれる事になります
遺伝子による毒性はすぐには現れず、じっくりと何十年、何百年と時間をかけて現れ始めます
毒性がどういった形でヒトに現れるかは予測はつきませんが、いずれ結果は出ます

納豆好きの私にとっては勘弁して欲しい状況です
http://blog.livedoor.jp/nekoyamato/

3:777
Dec. 22, 2010, 10:25:45


禿げるぞ!!危險!! パン好きの女性は氣を附けろ!!
http://www.asyura2.com/09/health15/msg/313.html

4:真実
Jan. 22, 2011, 16:29:58

大阪 羽曳野市高鷲出身、
府立 西浦高校卒業生の女
渡邉望('81,3月生まれ)は、
嘘つきまくりの
創価学会員で極悪トラブルメーカー。
恩を仇で返す裏切り者。
精神崩壊寸前で
犯罪者一歩手前な危険人物なので
関われば必ず後悔します。
くれぐれもご注意下さい。

5:4
Mar. 17, 2011, 06:51:33


210 :山師さん:2011/03/17(木) 01:13:54.36 ID:cxq/qkn6
したり顔の専門家は、シーベルト(放射線量)のことばかり言っているが、
一時的な被曝量なら、確かにCTスキャンだって7mSv弱あるが何の問題もない。
しかし、今回問題なのは、直接の放射線量ではなく、それを出してる放射能量、
ベクレルの方だ。微量でも吸い込んでしまったら、肺の中の線量はなかなか減ら
ないことになる。





212 :山師さん:2011/03/17(木) 01:19:54.31 ID:cxq/qkn6
比較的大きな粒子は30km、50km圏で落ちているから、飛んでくるのは、
インフルエンザウィルス並みの微粒子ということになる。
盛んに「濡らした」タオルとか言ってるのは、細菌や花粉相手の普通の
サージかるマスクでは、あまり役に立たないからだ。


6:7
Mar. 17, 2011, 07:09:12


971 :山師さん:2011/03/17(木) 00:40:39.36 ID:L5KWDdj3
体内被爆をさけるため 官庁は休む者が多くなった。
首都圏はガソリンが手に入らない。

機動隊諸君は体内被爆のことを知らされていないだろう。東電・東芝社長はそれを恐れて決して現場にはいかない。

7:7
Mar. 19, 2011, 00:51:21


東京都健康安全研究センターが1時間毎に環境放射線の測定結果を公表しています。

現時点で最新の数値は以下の通りです。

※東京都健康安全研究センター発表資料による(測定場所:東京都新宿区百人町)
モニタリングポストという自動計測機で測定した結果。

3/17 09:00〜09:59

線量率最大値0.0538マイクロシーベルト/時間
線量率最小値0.0485マイクロシーベルト/時間
線量率平均値0.0515マイクロシーベルト/時間

http://www.tokyo-eiken.go.jp/


8:7
Mar. 19, 2011, 18:23:35


CTスキャンの被爆量、想定より多かった 数十年後にがん発症リスク
2009年12月18日 18:35 発信地:ワシントンD.C./米国

クリッピングする拡大写真を見る写真をブログに利用するインド・バンガロール(Bangalore)の病院でCTスキャンを受ける男性(2005年4月6日撮影)。(c)AFP/Dibyangshu SARKAR
関連写真1/1ページ全1枚





スライドショーを見る【12月18日 AFP】CTスキャンを受ける際に浴びた放射線が原因で数十年後にがんを発症する可能性があるとする2つの論文が、14日の米内科学会誌「アーカイブス・オブ・インターナル・メディシン(Archives of Internal Medicine)」に掲載された。

 CTスキャンは、X線を照射し、検査対象の臓器や組織の3D画像をモニターに映し出す。

 米サンフランシスコ(San Francisco)の4病院が行った研究は、現在の検査で通常照射される放射線量は、中央値でさえ、想定されていた値の4倍であることがわかったとしている。CTによる1枚の冠動脈造影図の被爆量は、胸部レントゲン写真309枚に匹敵するという。

 同研究は、冠状動脈をCTスキャンした270人のうち、40歳の女性1人がCTスキャンが原因でがんを発症したとしている。

 もう1つの研究は、2007年に米国で行われた7200万回のCTスキャンが原因で、今後2万9000人ががん発症する可能性があると指摘した。このデータには、すでに腫瘍(しゅよう)があった患者や終末医療の一環でCTスキャンを受けた患者は含まれていない。

 研究者らは、放射線の照射に起因するがんは、照射治療の20〜30年後に発症することがわかったと述べ、「医療用CTスキャンの放射線量はこれまで認識されていたよりはるかに多く、防ぐことができるがんを年間数万例も生んでいる。照射量に関する規定を見直すべきだ」としている。(c)AFP


9:7
Mar. 20, 2011, 17:00:28


814 :名無しさん@十一周年:2011/03/20(日) 16:00:10.87 ID:jabcWpN20
50人の内訳

東電工業 20人
東電環境エンジニアリング 17人
東芝 7人
日立製作所 6人
東京電力 0人 ←これって何回見ても残念です><:

10:7
Mar. 20, 2011, 17:05:07


初日
官邸「海水入れろ」
東電「やだ」
官邸「避難指示10kmに出すから」
東電「やめて」
東電「大丈夫だから!任せて!」

二日目
東電「逃げたい」
官邸「ふざけんな覚悟を決めろ」
東電「被曝して死ねって事?そんなの酷い」
官邸「うっせー逃げんな」


官邸「自衛隊の管理下におくから」
東電「やだ」
官邸「作業すすまねーから」
東電「らめええええ」


投稿者
メール
(゚Д゚)<