本/雑誌@あめざーねっとIV

本、雑誌などのお話。

 ■ 安部批判は中国・朝鮮工作員が主導していた

36:2
Jan. 17, 2019, 07:43:09

>これには前提があります。生産性を上げた結果が、賃金上昇を実現するものです。この重要な点を無視して、最低賃金だけを大幅に引上げました。

元々、輸出だけで稼ぐというのが国際的に何時までも通用するものではない間違った経済政策だったので、韓国文政権の内需拡大方針自体は正しいのですね。

問題は、韓国人がいくら頑張って働いても、利益はすべて外国資本に吸い上げられ、韓国人には生活するのがやっとの金しか残されないという事なのです:

各企業が公表してる最新のIRでは、

 サムスン - 外資比率60%
 ポスコ - 58%      ←日本が筆頭株主です
 現代自動車 - 49%
 LG - 50%
 SKテレコム - 55%

さらに韓国の主要銀行はウリ銀行以外はすべて外資。

韓国の銀行は最大規模でも300億ドル前後と、日米英に比べて資金力が欠如しているために、外資比率がドンドン高まっている。

日本と比較しても、銀行の資金力は5〜10倍程度差がある(英米と比較すると20倍程度の開き)
ポスコは新日鉄との提携強化を進めた結果、ボスコの筆頭株主は新日鉄に。

つまり、韓国文政権は最低賃金を上げるだけでなく、同時に法人税を上げ、株式の配当課税・売却益への課税を強化して、韓国からお金が外国に逃げない様にしないと上手くいかないのです。

35:2
Nov. 13, 2018, 20:16:58


▲△▽▼


洗脳時代における情報弾圧と思想統制を狙い続ける日本と世界の権力の闇を暴く
http://www.asyura2.com/18/senkyo253/msg/472.html
投稿者 浦島 日時 2018 年 11 月 10 日 09:40:00: SatUa8esa6POA iVmThw
 



世は洗脳の時代であり、言論統制をしようとする権力や闇の勢力は、至る所で猛威を振るっており、真実を知ることが難しくなっている。日本の左翼系の言論組織は首相官邸の圧力で全滅に近く、朝日新聞も竹中洋平のなかまの船橋洋一を主観に迎えてからは、すっかりアメリカ万歳になってしまった。

米国の新聞社や出版社のように、編集権と経営権が分離して独立していれば、権力からの圧力に屈服しないで意見が発表できるのに、日本ではそれが夢物語になっている。保守派の代表のメディアも似たり寄ったりであり、その典型が最近の「新潮45」の廃刊だし、かつては「マルコポーロ」を廃刊にした文芸春秋社があった。文芸春秋社は内調の手先だと言う記事を見たが、電通や三宝会という得体の知れない組織もあり、これもユダヤ勢力の手先なのだろうか。
https://ameblo.jp/ghostripon/entry-12360995323.html

この記事の存在は阿修羅の管理人のお陰でたどり着け、全文を読むことが出来たが、(対談全文リンク→)その便宜をつけてくれた阿修羅の表紙に出ていた加計孝太郎+安倍晋三 若き日のツーショットと言う記事を含んだ本が、「ゾンビ政時の解体新書」と言う題で電子出版されている。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07HDP78DR/ref=sr_1_28?s=books&ie=UTF8&qid=1537169826&sr=1-28&refinements=p_27%3A%E8%97%A4%E5%8E%9F+%E8%82%87

だが、これだけ時の話題を満載している本が出ているのに、書評は愚か紹介も一切見かけないと言うのは、言論統制が徹底していると言うことなのだろうか。それにしてもこの阿修羅においても、「赤カブ」を名乗る投稿記事が溢れかえっていて、あたかも情報提供のような印象を与えるが、如何わしい感じがしてならないのは杞憂だろうか。
http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/495.html

投稿時間をチェックしてみると24時間体制であり、何人もの人間が手分けして仕事をしている感じだ。こんなに人間を動員できるのは、警察などの政府機関か電通のような大組織であり、誰が金を出してやらせているのか不思議だ。頻繁な「赤カブ」の投稿にうんざりして嫌気が差し、閲覧者を減らすことを狙った工作だとしたら、これは高級な謀略だと考えられる。お隣の国ならばやりかねない気もするが、ソフトバンクの白い布広告からすれば、それくらいのことは対日政策してやってもおかしくない。
https://blog.goo.ne.jp/1shig/e/8ea5ef5659d95c1c359f7b24f914393a

世は将に洗脳時代である。・  



34:2
Nov. 13, 2018, 20:16:50


▲△▽▼


メディアを襲う言論弾圧の嵐と着実に浸透している洗脳工作としての「赤かぶ」の横行
http://www.asyura2.com/16/hihyo15/msg/465.html
投稿者 海野雄吉 日時 2018 年 11 月 13 日 11:29:06: Kg/AGhESWTs4c ikOW7JdZi2c
 

首相官邸による言論弾圧で日本のメディアは萎縮しているが、そんな中でネット世界には未だ自由があると期待したいが、阿修羅でも目立っている「赤かぶ」を名乗るグループの発言の洪水は、心ある読者にうんざりさせる効果を発揮している。
http://www.asyura2.com/18/senkyo253/msg/472.html
どう見ても何人もの人間が手分けして書き込みをしているとしか考えられないのは、24時間体制で書いているタフさであり、組織的なものが関与しているに相違ない。一見して便宜を図っているように見せかけて、一定の方向に導いて習慣化させ、思考力を落とそうとする高度作戦ではないか。言論の自由は多様性にあるのに、赤カブの圧倒的な書き込み行為は情報の集中化で独裁行為だ。




33:2
Nov. 13, 2018, 20:16:28

阿修羅掲示板を操作する<似非投稿者たち>裏の繋がり


僕が最近 阿修羅掲示板で中国関連スレにすべてウイグルでの民族浄化の話をコメントしていたら、
中国関連のスレが滅多に投稿されなくなった。
つまり、阿修羅で中国関連のスレを投稿していたのは殆どが中国の工作員だった訳だ。

阿修羅掲示板の全投稿の 7割以上を投稿している自称 赤かぶ 氏も中国の工作員グループだろうね。
阿修羅掲示板で反安倍とか護憲とか反原発の投稿をしているのも殆どが中国の工作員だね。
だから、阿修羅では僕みたいな反中の人間が嫌われて迫害・投稿妨害されるんだ。

IQ が低いアホは 平和、友愛、多民族共生とかいう言葉に弱いから、すぐに中国の工作員に騙されて洗脳されてしまう




32:4
July 22, 2018, 09:27:29

日本の皇室・政治家・官僚・マスコミ・新興宗教・芸能界・スポーツ界・ヤクザ・風俗・被差別同和部落
の中枢は既に在日朝鮮人に乗っ取られている

護憲とか反原発、移民推進等はすべて朝鮮・中国工作員が扇動していた



岸和田春木?在日3世の告白?! 2016-02-23 13:10:00 | 日記


http://tool-4.net/?id=pachirhin&pn=35よりそのまま転載
ある在日3世の告白

『あのさ、君達の大嫌いな在日だが俺在日3世だけど別に嫌われようが何されようがこっちはどうでもいいよw

日本という国における「楽して稼げる職業」は全て在日・帰化人が握ってるし(笑)金あるから在日でも日本人女とやりまくりwあと数年で日本の参政権も取得できるし(爆)俺達はもうお前達日本人みたいに毎日毎日仕事とか将来とか金の心配なんかしなくていいんだよw今俺達が考えてhttp://www.asyura2.com/18/senkyo248/msg/168.html#c2るのはもっと大きいこと。

31:6
May 9, 2018, 14:22:55

阿修羅掲示板は中国・朝鮮の工作活動が酷過ぎるな

独裁国家はスパイや工作員を民主国家に送り込んで様々な工作活動をさせている。日本にはスパイ防止法がないようにスパイ天国であり、米朝戦争が起きれば日本国内の北朝鮮の工作員たちが破壊活動を行うだろう。それ以外にも国会やマスコミにも工作員を送り込んで世論工作を行っている。

アメリカにしても同じようなものであり、アメリカのマスコミや議会内部にもかなりの工作員がいるようだ。だから国務省を通じて外交を行えば情報が筒抜けであり、アメリカの外交が必ずしも上手く行っていないのは国務省に問題があるからだ。だからトランプ大統領は国務省を目の敵にしている。

アメリカなどもスパイや工作員を、ロシアや中国などに送り込んでいるのでしょうが、独裁国家はスパイの取締が厳しくてなかなか送り込めない。それにたいして民主国家では政治家は選挙があって金がかかるから、買収しやすくてクリントン夫妻なども中国から金をもらっていた。

独裁国家は外国の政治家やマスコミを買収する事は常識であり、日本の政治家もかなり買収されている。国民が厳しく監視していればある程度は防げますが、スパイの疑いのある政治家を排除するには選挙で落とす必要がある。トランプ大統領が国務省を無視するのも情報漏れを防ぐためなのだろう。

金正恩が何度も中国を訪れるのも情報漏れを防ぐためであり、ポンぺオ長官が度々北朝鮮を訪れるのも情報漏れを防ぐためだ。これでは国務省が外務省の立つ瀬がありませんが、最高機密は口伝てで伝えるしかない。問題の焦点は非核化の問題ですが、リビア方式か段階的かの問題になる。それらを決めるのは米朝ではなく米中の問題だ。

日本の外務省もスパイの巣窟であり、秘密を守るには安倍総理一人で外交を行わなければ秘密が保てない。以前のように総理が毎年のように代わるようでは外交はできない。外交は外務省任せで財政は財務省任せのような政治ではスパイたちがやりたいようになってしまう。

従軍慰安婦問題にしてもスパイ政治家とスパイマスコミの成果であり、拉致問題もスパイ政治家と北朝鮮の工作員との連携で出来た事であり、日本にはこのようなスパイを取り締まる法律がない。自民党議員がスパイ防止法に反対しているからだ。もしできれば自分たち自身が捕まってしまうからだ。

30:4
May 8, 2018, 17:36:22

安倍のやってる緊縮財政や移民政策を追及すれば安倍くらいすぐに潰せるよ
自民党議員がそれを絶対にやらないというのは、自民党の財政政策や移民政策が安倍が今やってるのと何も変わらないという事だ

それじゃあ安倍をやめさせても更に悪くなるだけだ:


『財政赤字、GDPの3%以内…政府が新たな目標

 政府は、2021年度の財政収支の赤字額を名目国内総生産(GDP)の3%以内にすることを新たな財政再建目標として掲げる検討に入った。

 目標達成へ向け、高齢化による社会保障費の伸び(自然増)を19年度から21年度まで毎年5000億円程度ずつ、計1・5兆円程度に抑える方向だ。
http://www.asyura2.com/18/senkyo244/msg/297.html#c3

29:5
May 8, 2018, 15:28:42

政府の緊縮財政や移民政策を追及すれば安倍くらいすぐに潰せるよ
野党がそれを絶対にやらないというのは、野党の財政政策や移民政策が安倍と何も変わらないという事だ

それじゃあ野党が政権を取っても更に悪くなるだけだ:


『財政赤字、GDPの3%以内…政府が新たな目標

 政府は、2021年度の財政収支の赤字額を名目国内総生産(GDP)の3%以内にすることを新たな財政再建目標として掲げる検討に入った。

 目標達成へ向け、高齢化による社会保障費の伸び(自然増)を19年度から21年度まで毎年5000億円程度ずつ、計1・5兆円程度に抑える方向だ。
http://www.asyura2.com/18/senkyo244/msg/293.html#c3

28:完全版
May 5, 2018, 20:04:44

アメリカは「3選濃厚」と見ている
重要なことは、このニューズレターが米国の視座から日本政治を分析していることである。ニューズレターと言えば、米国にはかつて「Smick & Medley International Report」があった。有名な1985年の「プラザ合意」をお膳立てした共和党のジャック・ケンプ下院議員首席補佐官のデビッド・スミック、民主党のビル・ブラッドレー上院議員経済首席顧問のリチャード・メドレー両氏が設立したものだ。

両氏は歴代の米政権の金融・通貨政策立案者に非常に近いインサイダーであり、その分析や予測の正確さもさることながら、同紙の真骨頂は、なんといっても情報の「深さ」であった。当時、同紙と契約していたのは世界で約50社(金融関連企業や各国金融当局)、年間購読料が18万ドル(約2500万円)からしても、その価値が理解できるはずだ。
http://www.asyura2.com/18/senkyo244/msg/198.html#c1

27:3
May 5, 2018, 12:55:42

アメリカは「3選濃厚」と見ている
重要なことは、このニューズレターが米国の視座から日本政治を分析していることである。ニューズレターと言えば、米国にはかつて「Smick & Medley International Report」があった。有名な1985年の「プラザ合意」をお膳立てした共和党のジャック・ケンプ下院議員首席補佐官のデビッド・スミック、民主党のビル・ブラッドレー上院議員経済首席顧問のリチャード・メドレー両氏が設立したものだ。

http://www.asyura2.com/18/senkyo244/msg/182.html#c14


投稿者
メール
(゚Д゚)<